close

Enter

Log in using OpenID

オフィス内線で兼用できます!

embedDownload
携帯電話 FOMA N900iL
オフィス内線で兼用できます!
社外で携帯電話利用
従来回線/IP電話サービス
☆割安なオフィス収容の外線発信〜通信費を削減!〜
社内では「内線電話機」として活用!
☆N900iL電話帳から
スムーズ発信!
IP多機能電話機
QoS対応無線LAN
内線30
☆電話設備のコストを削減!
ノートPC
(無線LAN)
Aspireソフトフォン&USBハンドセット
☆オフィスレイアウト
変更コストを削減!
1.営業部門などにおいて携帯電話(N900IL)を内線電話機として利用いただけます。
電話機導入コストの削減とともに、日常ご利用の携帯「電話帳」発信においても
オフィスの外線経由で行えて通信コスト削減を実現します。(電話帳プレフィックス発信操作)
2.無線LANアクセスポイントは「QOS(音声優先制御)」対応、従来製品と比較して
よりクリアな通話品質を実現しました。 オフィスレイアウト変更時のコスト削減も
可能となります。
3.PC画面上で多機能電話操作を実現する、「Aspireソフトフォン」ではノートPCとの
組み合わせにより、アクセスフリーオフィスを実現します。付属のUSBハンドセット
もオフィスユースを十分に考慮したデザインや利便性、通話品質となっています。
同時通話数を考慮したFOMA端末内線収容構成例
1.FOMA端末とソフトフォンを利用する場合(無線LANアクセスポイント1台のケース)
FOMA N900iL(11b) 5台
Dterm85電話機
Aspire ソフトフォン 5台(11g)
2.アクセスポイントのブリッジ接続例
ブリッジ接続
ST-Q100-BG
←この間→
配線省略!
FOMA N900iL 4台
SW-HUB
PC
Dterm85電話機
IP内線電話機 8台
・FOMA N900iLシステム収容台数
Aspire−S:24台まで Aspire:最大100台まで
・QoS無線LANアクセスポイント(以下AP :ST-Q100-BG)1台あたりのN900iL同時通話数は最大6通話
が可能です。
・AspireでFOMA端末を収容する場合はST-Q100-BG( IEEE802.11B/g対応)をご利用いただきます。
(本体、ACアダプタ、ACケーブル、サービスツールCD,壁掛け用品:定価148,000円 )
・Aspire ソフトホンを無線LANカードで使用される場合は、推奨無線LANカード(ORiNOCO 802.11a/b/g
Combo Card Gold) の接続となります。
・「FOMA」は株式会社NTTドコモの登録商標です
URL http://www.necinfrontia.co.jp/aspire/
E-mail: [email protected]
NECインフロンティア株式会社
〒101-8532 東京都千代田区神田司町2丁目3番地
お問い合わせは
ネットナレッジ株式会社
東京都千代田区神田淡路町2-4 ユニオンビル4F
TEL:03-5209-1600
URL:http://www.nknow.com
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
11
File Size
809 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content