close

Enter

Log in using OpenID

オンラインマニュアル

embedDownload
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ もくじ
・動作環境
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・学習の始め方
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・新規に学習を始める
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・初めて教材を動かす場合
2ページ
3ページ
9ページ
・・・・・・・・・・・・・・・・・
12ページ
・続きを学習する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
13ページ
・記録を確認する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14ページ
・パスワード変更
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
16ページ
・ワークシート・プリントを印刷する教材
・・・・・・・・・・
・一教材に複数の単元が含まれる教材(メニュー教材)
17ページ
・・・・
19ページ
・音声を使用している教材
・・・・・・・・・・・・・・・・・
20ページ
・動画を使用している教材
・・・・・・・・・・・・・・・・・
20ページ
・教材を最新の状態で表示する(キャッシュ削除)
・Java アップデート時の注意事項
・・・・・・
20ページ
・・・・・・・・・・・・・・
21ページ
1
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 動作環境
Shingakukai i Assist(以下 SiA)で学習するためには以下のハードウェア,ソフトウェアが必要です。
・OS
Windows 7(32bit 版)または,Windows Vista,XP,2000 のいずれかが動作するコンピュータ(い
ずれも日本語版)
・インターネット環境
ブロードバンドでインターネット環境へ常時接続できるコンピュータ
・表示機能
1024×768 ドット以上の解像度(お使いの学習用コンピュータによっては画面内に文字や画像など
がすべて表示されない場合がありますので画面をスクロールしてお使いください)
・ブラウザ
日本語版 Microsoft® Internet Explorer8 または 9(Cookie の使用と信頼済みサイトにサーバ用コ
ンピュータを登録する必要があります)
・Java
Java VM J2RE:1.6.0_02,1.6.0_03,1.6.0_06,1.6.0_07,1.6.0._16~1.6.0_18,1.6.0_20~27,1.6.0_30
~35 および,1.7.0_04~07 のいずれかがインストールされているコンピュータ
・プリンタ
教材に収録されているプリントやワークシートを印刷するときに必要となります。なお,プリン
タがない環境の場合は,プリントやワークシートの内容を画面に表示してノートに書き写して学習
を行って下さい。
・マルチメディア機能
Windows Media Player6.1 以上がインストールされているコンピュータ。また,マルチメディア機
能を使用する場合は,サウンドボードや画像ボードと各ドライバが正しくインストール設定され,
正常に動作している必要があります。
※ SiA の教材は,シャープシステムプロダクト社製のスタディサーバEX上で動作しております
※ Macintosh は対応しておりません
※
Windows 8 はデスクトップモードでお使いください
※
コンピュータの環境によっては,動作環境を充たしていてもご利用いただけない場合もありま
すのでご注意ください
2
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 学習の始め方
1.学習用コンピュータで Internet Explorer(以下、IE)を起動します。
2.アドレスボックスに「http://www.iassist.jp」を入力して Enter キーを押します。
3.「本会員ログインページ」ボタンをクリックします。下のような画面が表示されます。
3
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
4.はじめて学習を始める場合は,「動作環境チェック」をクリックします。
「環境確認中…」のメッセージを表示後,次のような画面が表示されます。
・上記のような画面に切り替わらないときは,画面に表示される「インタラクティブスタディの教材
を動作させるための環境」をクリックして表示される内容を参照して,IE の設定を行って下さい。
・「Java VM がインストールされていないか、Microsoft VM が利用できない状態です」という内容が
表示されたときは,以下の「Java VM のインストール状況の確認」を参照して,対応をして下さい。
Java VM のインストール状況の確認(Windows XP の場合)
IE のツールメニューから「インターネットオプション」を選択して,
「詳細設定」タブをクリック
します。
・Microsoft Java VM がインストールされていて利用可能な状態
「Micrsoft VM」—「Java JIT コンパイラの使用(再起動が必要)
」の項目が存在し、チェ
ックが入っています
・Sun Java VM がインストールされていて利用可能な状態
「Java(Sun)」—「<applet>に JRE1.5.0_02 を使用(再起動が必要)」の項目が存在し,チェ
ックが入っています
※ 1.5.0_02 の数字の部分は、インストールされている Java のバージョンによって異な
ります
・Sun と Microsoft の Java VM がインストールされていて Microsoft Java VM が利用可能な状態
「Micrsoft VM」—「Java JIT コンパイラの使用(再起動が必要)」と「Java(Sun)」—「<applet>
に JRE1.5.0_02 を使用(再起動が必要)
」の項目が存在し、「Micrsoft VM」—「Java JIT コ
ンパイラの使用(再起動が必要)」の項目にチェックが入っています
※ 1.5.0_02 の数字の部分は、インストールされている Java のバージョンによって異な
ります
・Java VM がインストールされていない状態
次ページの「Java VM のダウンロードとインストール方法」を参照して Sun Java VM をイ
ンストールしてください。
4
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
Java VM のインストール状況の確認(Windows 7,vista の場合)
以下の内容で状況を確認します。
・IE で Sun Java VM が利用可能になっているかの確認
IE のツールメニューから「インターネットオプション」を選択して,
「セキュリティ」タブ
をクリックします。「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。
「設定」—「スクリプト」—「Java アプレットのスクリプト」の項目で「有効にする」に
チェックが入っていることを確認します
・コントロールパネルで Sun Java VM が有効になっているかの確認
Windows のスタートメニューより,
「コントロールパネル」をクリックします。
(表示方法:カテゴリ
の場合)コントロールパネルの画面が表示されたら,
「プログラム」
をクリックすると,「Java」という項目が表示されるので,それをクリックします。
(表示方法:大きいアイコン
または
小さいアイコン
の場合)
「Java」の項目をクリッ
クします。
Java コントロールパネルの画面が表示されたら,「Java」タブをクリックし,
「表示」ボタ
ンをクリックします。バージョンの数字が記載されている行の「有効」の欄にチェックが
入っていることを確認します
・Java VM がインストールされていない状態
次の「Java VM のダウンロードとインストール方法」を参照して Sun Java VM をインスト
ールしてください。
5
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
Java VM のダウンロードとインストール方法
①
IE で Sun Java VM のダウンロードページ(http://java.com/ja/download/)を開きます。
②
ダウンロードする Java のバージョンが本書「動作環境」に記載の Java のバージョンと一致
しているかを確認します。
<「動作環境」に記載のバージョンと一致している場合>
③ [無料 Java のダウンロード]ボタンをクリックします。あとは自動的にダウンロードが開始
されますので,インストール方法に従ってインストールして下さい。
<「動作環境」に記載のバージョンと一致していない場合>
③
IE で Java アーカイブのダウンロードページ
(http://www.oracle.com/technetwork/java/archive-139210.html)を開きます。
④
ページの中あたりにある Java SE のリストから[Java SE7]をクリックします。
⑤
[Java SE 7 Downloads]のリスト画面から[Java SE Runtime Environment 7Update7]まで
スクロールします。
⑥ [Java SE Runtime Environment 7u7]のリストタイトル部分の
[Accept License Agreement]をクリックします。
⑦ [Java SE Runtime Environment 7u7]のリストより,
[Windows x86(32-bit)Offline]の
[jre-7u7-windows-i586.exe]をクリックしてダウンロードして下さい(64-bit 版 IE をご利用
の場合は,[Windows x64 jre-7u7-windows-x64.exe]をダウンロードして下さい)
。なお,ダウ
ンロードの際は
ユーザ名・パスワードのサインインが必要ですので,サインインをしてから
行って下さい。
⑧
⑦でダウンロードしたファイルをダブルクリックして,インストール方法に従ってインスト
ールして下さい。
Java VM のインストールが確認できたら,再度手順4の「動作環境チェック」をクリックして,動
作環境のチェックを行って下さい。
5.「動作環境チェック」をクリックした後に以下の画面が出たら,画面中の[この手順]に従って,
信頼済みサイトに登録して下さい。
6.信頼済みサイトの登録が完了したら,「学習する」をクリックして学習を開始します。
6
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
7.次のような画面が開きますので,ログイン名とパスワードを入力して「ログイン」をクリックし
ます。
8.
「学習」をクリックします。また,学習を終了するときは「ログアウト」をクリック,パスワード
を変更する場合は「パスワード変更」をクリックします。
7
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
9.次のような学習画面が表示されます。
・各ボタンの説明
ボタン
説明
■学習する
学習を開始します
▲続きを学習する
途中で終わった学習を続きから再開します
●記録を見る
学習した教材ごとに得点などが確認できます
×学習を閉じる
学習画面を閉じるときにクリックします
8
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 新規に学習を始める
1.学習画面の「■学習する」をクリックすると,教材一覧が表示されます。
2.学年のフォルダをクリックすると,科目のフォルダ一覧が表示されます。
・各ボタンの説明
ボタン
説明
クリックすると,現在のフォルダ階層からひと
つ上の階層へ進みます
クリックすると,そのフォルダ名へ進みます
(上のフォルダ階層へ進むときに使います)
クリックすると,そのフォルダ名へ進みます
(下のフォルダ階層へ進むときに使います)
学習開始をクリックすると,その教材名の学習
画面が開きます
9
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
※お使いの IE の設定によって,
「戻るボタン」が表示されていることもありますが,任意のフォルダ
階層へ進むときは,上記のボタンをクリックしましょう。(「戻るボタン」をクリックした場合,学
習者の意図とは別の画面が表示される場合もあります)
3.科目のフォルダをクリックすると,教材名の一覧が表示されます。学習する教材の「学習開始」
ボタンをクリックして学習を開始しましょう。
学習中のキー操作について
学習者が行うキー操作には,次の2種類があります。
・文字を入力して,画面上部にある
・
ボタンをクリック,または Enter キーを押す
ボタンをクリック,または Enter キーを押すだけ
回答の入力は,次の2種類があります。
・キーボード入力:文字や数字で答える問題(Back space キーなど使用できます)
・マウス入力:選択肢から選ぶ問題
教材の進め方についての注意点
・教材によっては学習内容の性質上,
ボタンではなく別のボタンをクリックすることによって,
他の画面へ進むものもあります。その場合,
ボタンをクリックしても何も起こらない場合があ
ります。画面中の「次へ進む」「前に戻る」などのボタンをクリックしましょう。
・一度進んだ画面から前の画面にもどることはできません。また,IE の「戻るボタン」をクリック
しても前の画面にもどりません。画面の指示に従って回答を入力して,
ボタンをクリックする
か,他のボタンをクリックして画面を進めるようにしましょう。
・回答を入力する画面では,原則回答を入力しないと次の画面へ進みません。回答がわからない問
題でも何かしらの回答を入力して教材を進めるようにしましょう。
※
その他,詳しい教材の進め方は,
「教材の進め方」という教材を学習すること覚えることができ
ますので,はじめに実施するようにしましょう。
10
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
4.学習途中の教材は,「状態」が「学習前」から「学習途中」となり,赤色の表示になります。学習
が終了した教材は,「状態」が「学習終了」となり,青色の表示になります。
「状態」を更新するには,他の科目や学年のフォルダへ移動して,元のフォルダへ戻るか,上記の
図のように現在のフォルダ名をクリックします。
11
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 初めて教材を動かす場合
お使いのコンピュータの環境やインターネット回線などによって,教材を開くまでに多少時間がかか
る場合があります。その場合,以下のような画面が表示されます。
教材の読み込みが終わり,画面上に文字や画像が表示されてから操作をするようにしてください。ま
た,制御で JAVA を使用している教材も同様に読み込みで多少時間がかかる場合があります。その場合
も読み込みが終わってから,操作をするようにしてください(操作を加えるとコンピュータにかかる負
荷が増えて,読み込みが遅くなることもあります)。
また,インターネット回線の混み具合などが要因で,サーバとの通信が切断されることもあります。
その場合,以下のような画面が表示されます。
[OK]をクリックして,教材の画面を閉じます。少し時間をおいてから再度教材を開くようにして下さ
い。
12
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 続きを学習する
1.学習画面の「▲続きを学習する」をクリックします。
2.途中まで学習した教材が一覧で表示されます。続きを学習する教材がないときは,空白の一覧が
表示されます。
3.続きを学習する教材の「学習開始」ボタンをクリックします。
13
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 記録を確認する
1.学習画面の「●記録を見る」をクリックします。
2.学習した教材が一覧で表示されます。
・記録を見る期間を,
「1ヶ月以内の記録」
,
「3ヶ月以内の記録」,
「6ヶ月以内の記録」,
「全部の記
録」から選択できます。
3.教材名をクリックすると,記録の詳細が表示されます。
14
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
・
「ここまでの順位」は現時点での得点の順位を表します。回答するまでの時間や,取り組んだ問題
数には関係しません。また,学習途中から表示されます。学習終了者の順位ではありません。
・配点のない教材の場合は,「-」が表示されます。
・「間違いの傾向1」
「間違いの傾向2」は,教材に登録されている陥りやすい間違いの中から多い
ものを2個抽出して表示されます。
15
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ パスワード変更
1.前述の「学習の始め方」手順7の画面で,
「パスワード変更」をクリックすると,パスワードの
変更ができます。
2.元(現在)のパスワードと,変更後の新しいパスワードを2か所に入力し,
「変更」ボタンをク
リックします。
※ パスワードは,あなたの情報を守る大切なものです。パスワードがわからないと SiA にログイ
ンできず,学習を行うことができません。また,パスワードが他人に知られると,悪用される可
能性もあります。
※
パスワードは,氏名や誕生日など他の人から推測されないものにして下さい。
※
パスワードは,他の人に教えたり,他の人から見られるところにメモを残したりしないで下さ
い。
※
パスワードを忘れた場合は,お問合せメールアドレス宛てにご連絡下さい。ただし,お申し込
み時にご登録いたしましたメールアドレスからの受付となりますのでご了承下さい。
16
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ ワークシート・プリントを印刷する教材
教材によってはワークシートやプリントを印刷できる教材があります。
・ワークシート:算数・数学のグラフや作図の問題用,小学生の理科・社会のまとめ用
など
・プリント:算数・数学の復習・補充問題用に準備しています
プリントやワークシートを使用する際には,画面の指示に従って,ワークシートを印刷してご使用
下さい。
※
プリントやワークシートは PDF 形式で収録されております。ご覧いただくためには,Adobe
Systems 社の Adobe Reader が必要となります。
※
プリンタからプリントやワークシートを印刷できる環境が必要となります。プリントやワーク
シートの内容は画面に表示されますので,プリンタがない環境の場合は,画面をノートに書き写
して学習を行って下さい。
ワークシートを使った学習の例:社会
安全を守るしくみ1
1.[シートを出す]ボタンをクリックすると,ワークシートが開きます。
2.IE のメニューバーより[ファイル]→[印刷]をクリックして,プリンタからワークシートを
印刷します。
(お使いの IE の環境により出力方法が異なる場合があります。お使いの環境にあわ
せた方法でプリンタからワークシートを印刷して下さい。
)
17
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
3.画面を見ながら,ワークシートに重要事項をまとめていきます。
18
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 一教材に複数の単元が含まれる教材(メニュー教材)
学習内容や単元などの性格から,ボリューム上,ひとつの単元だけでひとつの教材を構成すること
が妥当でない場合があります。そういう場合は,関連のある単元をいくつかまとめて,ひとつの教材
として構成する作りになっています。複数の単元を含む教材を「メニュー教材」と呼ぶことにします。
メニュー教材では,問題に入る前に下のような画面が表示されます。
・学習する項目をクリックすると,各項目の問題へ進みます
・全ての学習が終わったら,矢印ボタンをクリックして,教材を終了します
・全ての学習が終わっていない状態で,矢印ボタンをクリックすると「まだ学習していないメニュ
ーがあるよ」などのメッセージが表示されます。矢印ボタンをクリックし,メッセージを消去し
て,まだ学習していない項目を選んでください。
メニュー教材における得点表示は各メニューに対応する問題ごとに表示されます。
・総合得点は「—点」と表示されますので,目標ごとの正答率にて学習の理解度を確認して下さい
19
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ 音声を使用している教材
英語の教材ではネイティブの音声を使用しています。音声を再生する際に,
「Microsoft Corporation
のアドオン Windows Media Player」を有効にする旨のメッセージが表示されます。お使いの IE のバー
ジョンにあわせてアドオンを有効にするように設定を行ってください。
※
設定は,最初の一度だけ必要です
※
一度,アドオンの設定をすれば,次回からはメッセージが表示されなくなります
■ 動画を使用している教材
理科の実験の様子など動画を使用している教材があります。動画の再生の際に,うまく再生されな
い場合は以下の方法を試してみてください。
・「Microsoft Corporation のアドオン Windows Media Player」を有効にする旨のメッセージが表示さ
れた場合
お使いの IE のバージョンにあわせてアドオンを有効にするように設定を行ってください
・QuickTime がインストールされている場合
QuickTime を起動して,メニューから[編集]→[設定]→[QuickTime 設定]を選択します。「ファイ
ルの種類」タブをクリックして,[MPEG – MPEG システム、ビデオ、オーディオのファイル]のチ
ェックを外します。
■ 教材を最新の状態で表示する(キャッシュの削除)
プロキシサーバでの接続等により教材の内容がキャッシュ(一時保存)されている場合,教材が最
新の状態で表示されないことがあります。その場合は以下の手順でキャッシュを削除してください。
1.IE のツールメニューから[インターネットオプション]を選択します
2.[全般]タブの「履歴の削除」にある[削除]をクリックします
3.「インターネット一時ファイル」にチェックがついていることを確認して,[削除]をクリックし
ます
20
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
■ Java アップデート時の注意事項
Java VM JRE 1.7.0_11 の注意事項
Java のセキュリティ面の強化に伴い,
「Java セキュリティ警告」
(このアプリケーションを実行し
ますか。)が表示される場合は,以下の手順で警告表示を出さないようにすることができます。
1.コントロールパネルより「Java」の項目を選択します
2.「セキュリティ」タブを選択します
3.セキュリティレベルを「中(推奨)」に変更します
4.「高度なセキュリティ設定」をクリックし,
「混合コード(サンドボックス内実行 vs 信頼済み)セキュリティ検証する」の項目の下にある
「有効-警告を表示せずに、保護をかけて実行する」にチェックを入れて,
「OK」をクリックしま
す
※
コントロールパネルを閉じた後も「Java セキュリティ警告」が表示されるようであれば,一
度コンピュータを再起動して下さい
教材で Java を使用しているコンテンツが縮小表示される場合
お使いのコンピュータの環境によっては,算数の分数キーボードなど,Java を使用しているコン
テンツが縮小表示される場合があります。
その場合は,IE の右下にある表示倍率を「100%」にすることで対処できます。倍率の数字の横に
ある▼をクリックすると倍率を調整することができます。
※
倍率表示がない場合,IE のメニューにある「表示」—「ツールバー」—「ステータスバー」
をクリックすると倍率表示が出てきます
21
[ Shingakukai i Assist オンラインマニュアル]
・本製品の内容は,改良のため予告なく変更することがありますので,あらかじめご了承下さい
・本書の内容について十分注意し作成しておりますが,万一ご不審の点,お気づきのことがありました
ら弊社までご連絡下さい
・弊社は,本製品の使用に際して生じる金銭上の損害および逸失利益などについては,一切の責任を負
いかねますのであらかじめご了承下さい
・Microsoft および Windows は,米国 Microsoft 社の登録商標です
・その他の会社名,製品名は各社の商標または登録商標です
Shingakukai i Assist
http://www.iassist.jp/
22
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
660 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content