close

Enter

Log in using OpenID

青少年交換活動について - 国際ロータリー第2640地区ホームページ

embedDownload
ロータリーの新しいウェブサイト
RI President Message
ロータリーの新しいウェブサイト
2013 ~ 2014 年度 国際ロータリー会長
ロン D. バートン
親愛なるロータリアンの皆さん、ポール・ハリスの有名
り参加したりすることができる場もあります。経験やアイ
な言葉に「世界は絶えず変化しています。そして私たちは
デアを交換し、世界中の仲間の経験から恩恵を得ることが、
世界とともに変化する心構えがなければなりません。ロー
昼夜を問わずいつでもできるのです。自分たちが計画して
タリー物語は何度も書き替えられなければならないでしょ
いるプロジェクトと同じようなプロジェクトをすでに実施
う」というものがあります。ロータリアンであったポール
してきた人たちから直接学ぶことで、私たちの奉仕をより
がインターネットの時代をどのように考えるか、私たちに
良くするための素晴らしい可能性を秘めたツールです。
は知る由もありませんが、ロータリーのウェブサイトの概
外部の人々にロータリーを知らせる
念について彼が言うであろうことを、私ははっきりとわ
ロータリアンではない人にとって、この新しいサイト
かっていると思います。ウェブサイトを持つべきだという
だけではなく、サイトは技術の進歩に合わせ、常にロータ
は、ロータリーの独自性とロータリーがいかに自分たちの
リアンの要望に応えることのできる、可能な限り良いもの
地域社会を磐石なものにしているかを強調することによっ
であるべきだ、と。
て、ロータリーとは何か、そして私たちが行っていること
を紹介します。このサイトを訪れた人は、ロータリーのさ
自分に合わせて使う
まざまな分野における奉仕プロジェクトの写真を見てロー
新しい国際ロータリーのウェブサイト、Rotary.org が
タリーの活動をよりよく知り、ロータリーと関わっていく
ロータリアンやインターネットを使う人ならどこにいて
方法を探しだすことでしょう。
も閲覧できるようになることを発表できて光栄に思いま
ロータリーの世界を知る新しい窓に、私はわくわくして
す。着想から完成まで 2 年かかりました。このサイトには、
います。皆さんにもサイトを訪れ、検索し、学んでくださ
皆さんが求めていた特徴がたくさんありますが、最も特筆
い。ロータリー物語を共に何度も書き替えるために――。
すべき改善点は、検索とナビゲーション機能です。世界中
のロータリアンの仲間とつながる新しい手段であり、皆さ
んが興味を引かれる情報を見つけることができるよう、個
人個人に合わせたものとなるでしょう。
仲間とつながる
ロータリーの新しいウェブサイトは、大きく 2 つに分
けられます。一つはロータリー家族用、もう一つはロータ
リーのことを知りたいと興味を持ってくださった方々に向
けたものです。会員としてアカウントを作成しログオンす
れば、たくさんの新しいロータリーのツールにアクセスす
ることができます。全てのロータリアンの皆さんにぜひ
使っていただきたいのは、各クラブが目標を設定したり、
進捗状況を記録したり、ある運営方法から次の運営方法に
移行する時の持続性を維持するために効率的で効果的な方
2013 ~ 2014 年度
国際ロータリー会長
法として役立つ「ロータリークラブ・セントラル」です。
また、共通の関心を持っているロータリアンを見つけた
ロン D. バートン
り、話をしたりすることのできる双方向のディスカッショ
ンフォーラムを開いたり、ロータリーグループを結成した
ロータリーの新しいウェブサイト
2
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
ガバナーメッセージ(1)
Governor’s Monthly Letter
クラブ会長・幹事様
国際ロータリー第 2640 地区ガバナー
久保治雄
緒に、小さな籠一つだけを抱えて、東京行きの汽車に乗り
今月は、青少年(旧・新世代)月間です。
ました。
昨年度のRI田中作次会長は、今年 1 月の国際協議会の
このことで、私の人生は一転しました。先生の思いやり
講演で「新世代」と題してご自分の履歴を次のように語ら
と寛大さのおかげで、夢を叶えることができ、これは私に
れました。
とって、本当に最高のプレゼントでした。先生は、私たち
のために何かできるかもしれない、そう考え、その機会を
逃すまいと、力を尽くしてくださいました。
先生のこの行動は、その後の私の人生を、完全に変えま
した。先生と同じように、私も、ロータリーを通じて、人
生を変えるようなプレゼントを、人々に与えることができ
るようになりました」
と述懐されています。
ロータリアンは、青少年の人生を変える事が出来るよう
な素敵なプレゼントを提供し続ける責任があると思いま
す。今月は、青少年問題に深くかかわられます事をお願い
「私が子供の頃には、今日のような日が来るとは想像もい
致します。
たしませんでした。また、ロータリーによって自分の人生
が変わることなど、思いもしませんでした。
私は、日本の小さな村で育ちました。家族は貧しく、8
以下は青少年プログラムです。参考にして頂ければ幸甚で
人兄弟でした。村の外で起こっていることは、ほとんど情
ございます。
報が入ってきませんでしたが、それでも私は、世界中を旅
青少年プログラム
することを夢見ておりました。私が生まれた 1939 年には、
海外旅行は非常にまれでしたので、これは途方もない夢で
あり、到底可能とは思えませんでした。遠くの海に浮かぶ
ロータリーには青少年のためのさまざまなプログラムが
船を見ては、いつの日か航海士になってあの船に乗りたい
あります。
と考えたものです。しかし、貧しくて高校に行くこともで
きないのに、一体どうやって航海士になれるでしょうか。
毎年、才能と熱意のある何千人という青少年や若者(12
村のほかの子どもたちと同じく、学校に行けるのは 14 歳
~ 30 歳)が、ロータリーの青少年プログラムを通じて貴
までと思っておりました。
重な体験を味わっています。
しかし、そうはなりませんでした。私がもっと勉強した
地元や海外で奉仕活動を行うローターアクターとイン
いと思っていることを知った一人の先生が、諸々の面倒を
ターアクター、異文化体験ができる「ロータリー青少年交
一手に引き受けてくださったのです。先生は、私と 2 人
換」
、地域を担う未来のリーダーを育てる「ロータリー青
の同級生のために、東京の硝子工場に働き口を見つけ、そ
少年指導者養成プログラム(RYLA)
」など、ロータリーに
こに住み込みで働いて、夜間高校に通えるよう手配してく
はさまざまな青少年プログラムがあります。
ださいました。この話を聞いた私は、夢を実現するチャン
スと思い、両親の許しをもらって、先生と同級生たちと一
ガバナーメッセージ(1)
3
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
ガバナーメッセージ(2)
「青少年奉仕」はロータリーの 5 番目の奉仕部門です。
グローバルな視点
青少年奉仕の活動にクラブが参加するためのアイデア
社会奉仕活動などのボランティア活動に携わる人々から成
は、「青少年奉仕入門」
(735)
」をご参照ください。
るロータリー・クラブは、高い道徳的水準を推進し、世界
で平和と理解を広めるために活動しています。32,000 以
上のクラブに所属する 120 万人のロータリアンからなる
青少年の若者は未来のロータリアンです。
ネットワークが、青少年交換のために支援を提供します。
ハイライト
若者への献身
ロータリーの青少年交換について
ロータリーは、青少年と深くかかわる活動を行っていま
す。青少年交換のほか、インターアクト 、ローターアクト
、RYLA(ロータリー青少年指導者養成プログラム)といっ
た若者の奉仕クラブを後援し、職業開発や指導プログラム
を提供しています。
ロータリーは、青少年交換といったロータリーの活動に
参加するすべての人々のために、最も安全な環境をつくり、
それを維持するよう最善を尽くします。
ロータリー青少年交換 1 度に一人ずつ、異文化理解を築
こう。
低コスト
ロータリー・クラブは、学生とその家族が負担する費用
をできるかぎり抑えるために、地域単位でプログラムを管
理運営しています。プログラムに携わる経験豊かなボラン
ロータリーの青少年交換について ティアが、学生、ホストファミリー、プログラムにかかわ
るロータリアンを支援します。
ロータリー青少年交換に参加する学生は、
最高で 1 年間、
母国以外の国でホストファミリーと生活をともにし、学校
「羽を広げて羽ばたき、異文化を体験し、人生を生きる
へ通います。
ため、ロータリー・クラブと家族からこの素晴らしい機会
を与えてもらいました」– アメリカからオーストラリアへ
ロータリーの長期と短期の青少年交換プログラムによっ
の交換留学生・地元のロータリアンや青少年交換委員長に
て、参加者は、新しい生活様式、さらには新しい言語、そ
問い合わせ、どのような参加国があるか聞いてみるのもよ
して自分自身についても多くのことを発見することになり
いでしょう。
ます。また参加者は、
自国やその文化、
自分の考えを出会っ
ローターアクト
た人々に伝える若き親善使節として、親しい友人を作りな
がら、世界を一つにする役割を担います。 75 年以上にわたり続けられてきたロータリー青少年交
換は、参加した学生とホストファミリーが視野を広げられ
るような貴重な体験を提供してきました。ロータリー青少
年交換プログラムは、地域レベルではロータリーの地区、
地元レベルではクラブにより運営され、
毎年 80 以上の国々
友情、熱意、行動の世界的ネットワークで若者の輪を広げ
から 8,000 人以上の学生が参加しています。
よう。 ガバナーメッセージ(2)
4
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
ガバナーメッセージ(3)
ローターアクトの詳細
地元のローターアクトに関する情報は、最寄りのロータ
ローターアクト リー・クラブまたは国際ロータリーまでお問い合わせくだ
さい。
インターアクト
ローターアクトは、18 歳から 30 歳までの青年男女の
ための、ロータリーが提唱する奉仕クラブです。ローター
アクト・クラブは通常、地域社会または大学を基盤として
おり、地元のロータリー・クラブが提唱しています。ロー
ターアクト・クラブは、提唱ロータリー・クラブの真の「奉
仕のパートナー」であり、ロータリー・ファミリーの重要
な一員です。
ローターアクトは、ロータリーの中で最も顕著かつ急速
インターアクト 12 ~ 18 歳の青少年が奉仕の大切さを学
に発展しているプログラムの 1 つです。170 余りの国や
んでいます。
地域に 8,400 以上のローターアクト・クラブがあり、世
界各地で活動が行われています。
ローターアクトの仕組み
インターアクト ローターアクトのすべての活動は、地元の草の根レベル
から始まります。ローターアクター(ローターアクト・ク
ラブの会員)は、地域社会のニーズに取り組みながら、友
インターアクトは、12 歳から 18 歳までの青少年のた
情と奉仕を通じて国際理解と平和を推進していきます。
めの国際ロータリーの奉仕クラブです。インターアクト・
ロータリーにおける活動の機会 ローターアクターは、
クラブは、支援や指導を与えるロータリー・クラブが提唱
インターアクト・クラブとともに奉仕プロジェクトで活動
して結成されますが、運営面でも経済的にも自立していま
したり、インターアクターの指導をすることもできます。
す。
ロータリー青少年指導者養成プログラム(RYLA)に参
クラブ会員の構成はさまざまです。男子のみ、女子のみ
加できます。
のクラブもあれば、男女混合からなるクラブもあり、その
国際親善奨学生または研究グループ交換のチームメン
規模も大小さまざまです。会員基盤は 1 つの学校の学生
バーになることもできます。
から集められる場合もあれば、同じ地域社会内の 2 つ以
上の学校から成る場合もあります。
ローターアクト会員としての年齢制限を超えたら、地元
毎年、インターアクト・クラブは少なくとも 2 つの社
のロータリー・クラブに入会する機会があります。
会奉仕プロジェクトを行い、そのうち 1 つは国際理解と
「学友とロータリー」のページから、ロータリーとのつ
親善を推進するものとされています。プロジェクトを通じ
ながりを持ち続けるためのアイデアをご覧ください。
て、インターアクターは地元社会や海外のクラブと友情の
ネットワーク を築きます。奉仕活動は、インターアクター
ローターアクト・クラブの連絡先に変更が生じた場合に
の活動の真髄です。奉仕活動を行うことでインターアク
は、随時、情報を更新してください。
ターたちは次のような大切なことを学びます。
ガバナーメッセージ(3)
5
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
ガバナーメッセージ(4)
指導力と人間としての高潔さ
リーダーシップの基本と倫理
他者を助け、他者を尊重すること
コミュニケーション能力
個人の責任と懸命に努力することの価値
問題解決
国際理解と親善を推進すること
地域市民・グローバル市民としてのあり方
RYLA に参加するには
ロータリーの奉仕の中で最も顕著かつ急速に発展してい
るプログラムの 1 つであり、109 余りの国や地域にある
10,700 以上のクラブを擁するインターアクトは、世界的
RYLA の参加者は、地元のロータリークラブによって推
な現象となりました。現在、200,000 人近くの若者がイ
薦されます。お住まいの地域で実施される RYLA 行事につ
ンターアクトと関わりを持っています。
いて、まずはお近くのロータリークラブにご連絡ください。
インターアクトが行っている興味深いプロジェクト・地
元のインターアクトの活動についての詳しい情報は、地元
RYLA のフェイスブックページで世界中の RYLA 行事に
のロータリー・クラブ に連絡するか、RI 職員 までお問い
ついてご覧ください。
合わせください。また、
「インターアクト要覧」と「 イン
ターアクト・パンフレット 」もあわせてご参照ください。 インターアクト・ビデオ・コンテスト
インターアクト・クラブの奉仕活動や創造性を奨励する
ために行われるインターアクト・ビデオ・コンテストに、
クラブや成功した活動の様子を短編ビデオにしてぜひご応
募ください。今年度のテーマや、
前年度までの入賞作品は、
インターアクトのユーチューブ・チャンネル でご覧くだ
さい。
RYLA
RYLA 次世代の地域のリーダーを育てるために。
RYLA は、ロータリー主催で行われる、若者のためのリー
ダーシップ育成プログラムです。参加者の年齢制限はあり
国際ロータリー第 2640 地区ガバナー
ませんが、主に高校生、大学生、若い社会人を対象として
久保治雄
います。RYLA は通常、3 ~ 10 日の期間で開催され、以
下のようなトピックを扱ったプレゼンテーション、活動、
ワークショップなどが行われます。
ガバナーメッセージ(4)
6
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
『青少年月間によせて』
『青少年月間によせて』
国際ロータリー第 2640 地区 青少年奉仕委員長
ガバナーエレクト
辻 秀和
2013 年 4 月 21 日~ 26 日、シカゴでの規定審議会において、「新世
代奉仕」が「青少年奉仕」へと変更になりました。
(13 - 69)
しかし、ロータリーでは、
「新世代」とは 30 歳以下と定義されており
ます。
「青少年奉仕」に変更されても、当然ながら 乳幼児・園児など幼
年層も含めて、ロータリーが力を入れて支援してゆくことにかわりあり
ません。
国際ロータリーの活動の多くは青少年に関するプログラムです。イン
ターアクト、ローターアクト、ロータリー青少年交換、ロータリー青少
年指導者養成プログラムなど、ロータリー財団では、国際親善奨学金、
ロータリー平和フェロー、財団学友、ポリオ・プラス等があり、又日本固有のロータリー米山記念
奨学会などがあります。
ロータリーは、これらのプログラムに力を注ぐことによって、世界を視野に入れ、大きくて広い
心と情緒豊かな感性をもって活躍できる若者を育むことができるのです。これらはロータリーの大
きな責務の一つと考えられます。その結果、
「世界平和」に言葉だけでなく、行動をもって貢献でき
る若者を増やすことが出来るのだと思います。世界の舞台で
「日本の善きところ」
を堂々と世界の人々
に発信できる日本人が増えてゆくのです。
ロータリーはインターナショナルです。ロータリーは青少年に対して、
「地域社会への奉仕」を踏
まえた上で、気候・風土・歴史・文化・習慣・価値観・その他諸々についての世界の相違を肌で感
じことのできる機会を、しかもできるだけ若い時期に提供する。世界各地で青少年の友情交換の機
会を提供する。
「国際理解の観念」をロータリーは青少年に鼓吹する。ロータリーの 国際組織はま
さにそれにもっとも適しているのです。
ほとんどのロータリアンは青少年関係のプログラムに関わっておられます。そして世界の若者た
ちと共に「素晴らしい感動」を分かち合っているのです。子供が誕生して、20 年経てば成人です。
20 年の歳月はあっという間に過ぎ去ります。子供たちの成長は私たちを待っていてくれません。
ロータリーに入会されて 20 年経ったロータリアンは相当おられると思われます。もしも、いつもい
ろいろ議論ばかりして結論が出なければ……….。行動しなければ………..。
「ロータリーの心」を置き去りにして、日々を過ごすことの空しさは計り知れません。
私たちは、ただの「ロータリークラブの会員」としてではなくて、
「ロータリアン」として、共に
行動し、「未来の夢」のために、善きことの出来る青少年を育成しましょう !!
行動するのは、
『 今でしょう !! 』
『青少年月間によせて』
7
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
青少年交換活動について
国際ロータリー第 2640 地区
青少年交換委員会 委員長
『青少年交換活動について』
山田正人
今年度のRIのテーマは、
「ロータリーを実践し、みん
態を克服して本当の親切に出会い一生の付き合いに発展す
なに豊かな人生を」です。青少年交換活動は、まさに、こ
る絆を得てきていました。
のテーマを体現しうる最高のロータリープログラムだと考
えます。
私たちロータリアンの「親善大使を育てる」気持が、国
80有余年の歴史を持つ青少年交換プログラムは国際
が違っても言葉が違っても、心は通じると言うこと教えて
ロータリーの推進する国際親善の柱的なプログラムです。
います。ホームスティ家族との交流やロータリー活動を通
経済不況の波に直面し会員数の減少にさらされている今こ
じて、彼らが身につけて帰国する最大の宝は実践を通して
そ、このプログラムを、クラブの活性化やロータリー活動
理解できる「感謝」の気持だと思います。
の目標である奉仕の精神の発揮の場として実践していただ
きたいと思います。そして、外国の高校生を育てる体験の
重ねて強調したいと思います。ロータリーの青少年交換
中で、ロータリアン自身が豊かなロータリー生活を送れる
プログラムは、語学習得も大切ですが、それよりも多くの
ものと確信しています。
交流すなわち豊かな人間関係を持つことに意味がありま
青少年交換活動は、高校生に、長期や短期の海外留学の
す。人とつながることで、相手の気持ちを思いやり、相手
チャンスを与えることによって彼らに、言語の習得、異文
に暖かな関心を持ち、多様な価値観を身につけるこ と が
化理解や国際交流をする機会を与えます。それ以上にそれ
できます。その結果、お世話いただいたロータリーファミ
ぞれの国で、ロータリアンやホームスティファミリーにお
リーへの「感謝」を実体験することができるプログラムで
世話になりながら、自国の文化を伝えたり、異なった考え
す。2640地区のロータリアンの人数が減っているとか、
の人たちと交流することで、草の根の「親善大使」として
留学生を受け入れる家庭が減っているということを耳にし
活動することを義務付けられ、多くの気づきを得て、1年
ます。また、当地区から海外へ出て活躍してみたいと言う
で格段の成長をして帰国します。
若者が減少していると言われています。
今こそ、私たちが奉仕の心で海外や日本の若者の育成を
実践し、これからの日本とその国の関係を担って行く若者
を育てることが、平和な未来を築くことにつながるのでは
ないでしょうか。
7月28日に、2012年8月から2013年7月まで
の1年間の留学を終えた日本人帰国留学生の報告会があり
ました。6人の生徒の口から一様に聞かれたのは、複数の
家族を経験しながら、人と人との関係に感謝をしていると
いうことです。言葉が話せない、
食事の作法が分からない、
風呂の入り方やトイレの使い方が違う、挨拶したり話しか
けたりするタイミングが分からない。様々な不安な心理状
青少年交換活動について
8
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
ローターアクトクラブについて
国際ロータリー第 2640 地区
ローターアクト委員会 委員長
『当地区の現状』
坂東 剛
「ローターアクトクラブとは」を調べると、
「ローターアクトは、18 歳から 30 歳までの青年男女のための、ロータリー
が提唱する奉仕クラブです。ローターアクト・クラブは通常、地域社会または大学を基盤としており、地元のロータリー・
クラブが提唱しています。ローターアクト・クラブは、提唱ロータリー・クラブの真の「奉仕のパートナー」であり、ロー
タリー・ファミリーの重要な一員です」と、教えてくれます。
更に、標準ローターアクト・クラブ定款を見ると「第 3 条—提唱」の文中に、「ローターアクト・クラブの成功と発展は、
提唱ロータリー・クラブによる積極的かつ直接的な参加にかかっている」と、書かれています。
当地区のローターアクトクラブはどうでしょうか?満足し喜ばしい状況でしょうか?皆さんは、ローターアクトの事をど
れ位ご存知ですか?クラブや会員の数、活動の実態です。
遥か昔の輝かしい時から随分様変わりし、近年、若干元気を取り戻した雰囲気はありながらも予断許さぬ厳しい状態が続
いています。気を抜けば、その存続すら危ういかも?何故、この様になってしまったのでしょうか?皆さんは、このままで
良いとお思いですか?
私は、何とかしたいと思います。アクターの皆も、そう思っている筈です。
今、当地区のローターアクトを支えているのは、数少ない心あるロータリアンと僅かな数の提唱クラブです。
私は委員長1年目、微力ではありますが当地区ローターアクトの発展に尽力致すつもりです。しかし、発展を成し遂げる
には、もっともっと大勢のロータリアンやロータリークラブの関与が不可欠です。どうか、皆さんの力をお貸し下さい。そ
して、昔の元気な姿を取り戻そうではありませんか。
地区役員の決定が遅れ、今期のスタートも少し遅くなりました。初の地区行事は、9月8日開催の「全国統一アクトの日」
です。この日を皮切りに、充実した年間活動が有意義に行える事と信じます。そして今期が終わる頃、皆さんに朗報をお届
けできる事を祈念致します。関心をお寄せ頂き、温かく見守り下さいます様心よりお願い申し上げます。
※画像は、昨年度年次大会の集合写真です。最前列右から 4 番目が小職です。
ローターアクトクラブについて
9
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
インターアクト活動について
国際ロータリー第 2640 地区
インターアクト委員会 委員長
For every persons smiling face.
山崎 規男
ひとりひとりの笑顔のために
昨年12月恒例の海外研修で台湾にロータリアン・顧問
アクト・ネット」 をテーマに基調講演のあと、六つの分科
の先生・インターアクターに今年インターを卒業したロー
会(①IACと顧問教諭とロータリアンのかかわり②地区
ターアクト二人を含め総勢100名で訪問しました。初日
を超えた広域的連携活動③環境問題④国際交流・国際理解・
は関西空港での結団式のあと台湾桃園空港到着し、台北・
災害救援・地域貢献など)、懇親会があり。情報交換・交
台南市内研修、台湾の人々に現在も慕われている日本人技
流がより活性化されることとおもいます。又、各校の活動
師八田與一先生が作った烏山頭ダム訪問、宿泊するホテル
報告をまとめたポスターセッションでは昨年の府立松原高
で2014-2015年度RI会長エレクトのゲイリー・
校に引続いて当地区の羽衣学園高校のポスターが参加者の
C . K・ホアン氏より歓迎を受けました。インターアクト
投票により第1位に選ばれ表彰されました。
海外研修では30年ぶりに訪れた新竹市の元培科技大学で
の国際交流会を大きな会場で台湾の米山奨学生の卒業生も
今年度の現在決定しているスケジュールは
参加、実に実りのある海外研修となりました。
①. 国際交流親睦会 (9月8日) ホストは清華高校・
賢明学院中学高校・帝塚山学院泉ヶ丘中学高校インターア
今年度(2013-2014年度)インターアクトクラ
クトで建国中学高校伝統芸術部の舞踊や韓国の文化・遊び
ブ年次大会は7月21日(日)和歌山市紀三井寺・ホテル
などに理解を深めるプログラムです。
はやしで開催(ホスト・開智中学高校)
。紀三井寺副住職
以降の決定しているスケジュールとして
前田泰道氏の講演を拝聴し、昼食のあと紀三井寺境内散策
②. リーダーシップフォーラム (9月29日)
し本堂拝観しました。上記のとおり今年度ターゲットは、
③. 地区大会参加 (10月27日)
高野山高校のターゲット For every persons smiling face.
④. 三者(ロータリー・ローターアクト ・ インターア
クト)交流会 (2月2日)
(ひとりひとりの笑顔のために)に決定しました。
⑤. 新入生歓迎会 (6月22日)
インターアクトのプログラムに基づき 「国際理解」 と 「
社会奉仕」 を通じてインターアクターに他人に対する思
いやりと指導力を養成し、インターアクト活動が、ロー
タリアン、各インター顧問の先生と連携してより一層
に 活 性 化 さ れ る こ と を 願 っ て 活 動 を 進 め て い き ま す。
8月1日(木)はRI第3650地区(韓国ソウル特別
区)を中心にインター訪日団約30名が関西空港到着のあ
と堺市役所を表敬訪問し、当地区のインターアクトと交流
会を開きました。
8月2日(金)より2日間に亘って第2回全国インター
アクト研究会が昨年に引続き2680地区(兵庫県)のホ
ストで神戸ポートピアホテルを主会場に北海道から九州ま
で全国のロータリアン・インターアクト顧問が集い、催さ
れました。「つなぐ・むすぶ・行動する。はじまるインター
インターアクト活動について
10
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
RYLA ( ロータリー青少年指導者養成プログラム)について
RYLA
について
( ロータリー青少年指導者養成プログラム)
国際ロータリー第 2640 地区
地区青少年・ライラ委員会 委員長
仲峯 豊
日頃、各クラブの皆様には青少年奉仕活動にご協力を賜
[ 地区ライラ活動の計画 ]
り心より感謝申し上げます。
各ロータリークラブ推薦により、地域でリーダーとして
いよいよ、わたくし仲峯豊(堺フェニックスRC)も地区
活躍されている青少年に対し、表彰していきたいと考えて
青少年ライラ委員長を拝しまして 3 年目となります。
おります。
次世代の指導者を養成する重要なライラ委員会の委員長を
地域活動とは、各自治会・町内会等での諸行事、各地域で
拝命させていただき心より御礼申し上げます。
の野外活動・文化活動、その他各種団体・クラブ等にリー
RI2640 地区各クラブの皆様方の御協力・御指導をいただ
ダーとして活躍されている青少年。(例)スポーツ・芸術・
き、今後ともよろしくお願い致します。
音楽関係・伝統行事・文化活動等青少年とは、男女(14
9 月は青少年のための月間です。青少年達に温かい真心の
歳~ 18 歳・19 歳~ 30 歳)までのメンバー。
手を差し伸べ、また育成にご尽力を賜りますようよろしく
[ 地区ライラ活動の目的 ]
お願いします。
各ロータリークラブに於いて、上記の内容でリーダーと
ここでロータリー青少年指導者養成プログラム(RYLA)
して携わっておられる青少年を推薦し、また名簿を作成し
について再確認をしたいと思います。
て連携を取りながら、今後の地区ライラ活動(研修セミ
ロータリー青少年指導者養成プログラムの基本は「ロータ
ナー・イベント等)の企画・運営等に携わっていただく。
リー章典 41.060.」に基づいております。
地区のいろんな青少年奉仕活動等に積極的に参加し、ロー
また情報規定(標準ロータリークラブ定款)の 5 条に
タリアンと共に長期的な計画を持って、RI2640 地区「ラ
イラリアン」として指導・育成して行くものとする。
「奉仕の第五部門である青少年奉仕には、指導力養成活動、
社会奉仕プロジェクトおよび国際奉仕プロジェクトへの参
地区の青少年に於いて、それぞれの素晴らしい人材を見出
加、世界平和と異文化の理解を深め育む交換プログラムを
し、ロータリー精神を学び、将来の地域社会及び国際社会
通じて、青少年ならびに若者によって、好ましい変化がも
での指導者として成長していただく。
たらされることを認識するものである。
」
以上が本年度の地区ライラ活動の活動要項であります。
とあります。
将来的に「ライラリアン」となった方々を、出来るだけ多
私達ロータリアンは、地域、社会において縁する全ての
くのロータリアンへと育てて頂き、新会員として迎えて行
青少年に手を差し伸べ、
「世界平和」に基づき国際交流及
けるよう私自身、青少年奉仕に携わるロータリアンの皆様
び異文化との交流を基調として、ロータリーの奉仕の理想
と共に歩んで参りたいと願う次第です。
を踏まえ、将来の指導者として養成して行くプログラムで
あります。
国際ロータリー
第2640地区
地区青少年・ライラ委員会
委員長
そこで本年度の地区青少年ライラ委員会は長期的な展望
に立って推し進めて行きたいと思います。
仲峯 豊
[ 地区ライラ活動の意義 ]
各地域でのいろんな活動をされている青少年を推薦・表
彰し、
将来の「ライラリアン」としての育成・強化を目指す。
RYLA(ロータリー青少年指導者養成プログラム)
について
11
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
新入会員のご紹介(1)
小堀 基二
宮川 茂
所属クラブ:御坊南
職業分類:私塾経営
生年月日:1949 年 3 月 7 日
所属クラブ:橋本
職業分類:電力供給
生年月日:1958 年 3 月 28 日
南 康則
坂口 和彦
所属クラブ:橋本
職業分類:商業銀行
生年月日:1962 年 12 月 23 日
所属クラブ:橋本
職業分類:商業銀行
生年月日:1961 年 7 月 10 日
冨岡 裕史
大畑 武文
所属クラブ:和泉
職業分類:陸上運輸
生年月日:1967 年 1 月 14 日
所属クラブ:泉佐野
職業分類:自動車販売
生年月日:1961 年 9 月 30 日
名手 聡
綛田 さよ志
所属クラブ:海南
職業分類:不動産貸付
生年月日:1965 年 2 月 21 日
所属クラブ:海南東
職業分類:一般廃物処理業
生年月日:1960 年 6 月 18 日
中野 孝二
山根 敏孝
所属クラブ:関西国際空港
職業分類:環境企画
生年月日:1949 年 6 月 26 日
所属クラブ:大阪千代田
職業分類:医療施設
生年月日:1960 年 6 月 20 日
角谷 純郎
小柳 久美
所属クラブ:大阪千代田
職業分類:自動車販売
生年月日:1964 年 7 月 20 日
所属クラブ:大阪千代田
職業分類:人材派遣業
生年月日:1964 年 5 月 13 日
家治 敏明
西 浩一
所属クラブ:大阪千代田
職業分類:不動産業
生年月日:1946 年 5 月 17 日
所属クラブ:大阪千代田
職業分類:介護用品販売
生年月日:1970 年 4 月 24 日
こほり もとじ
みやがわ しげる
みなみ やすのり
さかぐち かずひこ
とみおか ひろし
おおはた たけふみ
なて さとし
かせだ さよじ
なかの こうじ
やまね としたか
かどや あつろう
こやなぎ くみ
やじ としあき
新入会員のご紹介(1)
にし こういち
12
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
新入会員のご紹介(2)
田阪 雅則
吉川 惠三子
所属クラブ:大阪千代田
職業分類:介護用品販売
生年月日:1957 年 7 月 19 日
所属クラブ:大阪千代田
職業分類:不動産管理業
生年月日:1955 年 3 月 21 日
今村 裕一
田中 泰吉
所属クラブ:堺
職業分類:地方銀行
生年月日:1956 年 9 月 28 日
所属クラブ:堺フラワー
職業分類:産婦人科医
生年月日:1949 年 3 月 26 日
番匠 博
原本 盛
所属クラブ:堺フラワー
職業分類:不動産管理
生年月日:1950 年 6 月 30 日
所属クラブ:堺フラワー
職業分類:子ども服販売
生年月日:1978 年 7 月 6 日
鈴木 加奈美
東 秀昭
所属クラブ:堺フラワー
職業分類:建設工事
生年月日:1981 年 5 月 9 日
所属クラブ:堺フラワー
職業分類:臨木検査
生年月日:1961 年 1 月 22 日
姫野 晃
繁田 博
所属クラブ:堺おおいずみ
職業分類:旅行業
生年月日:1960 年 2 月 5 日
所属クラブ:堺おおいずみ
職業分類:足場業
生年月日:1969 年 11 月 4 日
相良 勇二
猿田 慎男
所属クラブ:堺おおいずみ
職業分類:解体工事業
生年月日:1974 年 2 月 15 日
所属クラブ:堺フェニックス
職業分類:美術商
生年月日:1949 年 4 月 19 日
瀬村 尚生
稲村 栄一
所属クラブ:新宮
職業分類:電気供給
生年月日:1955 年 11 月 24 日
所属クラブ:高石
職業分類:ガス供給
生年月日:1957 年 11 月 13 日
たさか まさのり
よしかわ えみこ
いまむら ゆういち
たなか やすよし
ばんしょう ひろし
はらもと さかえ
すずき かなみ
あずま ひであき
ひめの あきら
しげた ひろし
さがら ゆうじ
さるた まきお
せむら ひさお
新入会員のご紹介(2)
いなむら えいいち
13
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
新入会員のご紹介(3)
池田 俊治
北嶌 文男
所属クラブ:高石
職業分類:化学誘導品製造
生年月日:1954 年 1 月 22 日
所属クラブ:高師浜
職業分類:空調設備
生年月日:1948 年 8 月 1 日
河合 良
五十嵐 義之
所属クラブ:高師浜
職業分類:建築設計
生年月日:1948 年 10 月 13 日
所属クラブ:和歌山
職業分類:損害保険
生年月日:1963 年 2 月 6 日 "
中島 章雄
内藤 和起
所属クラブ:和歌山
職業分類:ラジオ・テレビ放送
生年月日:1955 年 9 月 2 日
所属クラブ:和歌山アゼリア
職業分類:和洋菓子製造
生年月日:1954 年 8 月 13 日
黒田 忠嗣
林 毅
所属クラブ:和歌山アゼリア
職業分類:建設請負業
生年月日:1959 年 5 月 7 日
所属クラブ:和歌山東
職業分類:証券業
生年月日:1962 年 2 月 11 日
平山 裕次郎
畠山 隆雄
所属クラブ:和歌山北
職業分類:高齢者福祉施設
生年月日:1959 年 1 月 8 日
所属クラブ:河内長野東
職業分類:コンサルティング
生年月日:1955 年 7 月 21 日
林 勇伺
井口 善隆
所属クラブ:和歌山南
職業分類:建築設計
生年月日:1955 年 1 月 1 日
所属クラブ:和歌山南
職業分類:矯正歯科医
生年月日:1974 年 4 月 5 日
柏木 輝久
山本 真司
所属クラブ:和歌山南
職業分類:農林中金
生年月日:1969 年 3 月 2 日
所属クラブ:和歌山東南
職業分類:人材派遣業
生年月日:1960 年 10 月 30 日
いけだ しゅんじ
きたじま ふみお
かわい りょう
いがらし よしゆき
なかじま あきお
ないとう わき
くろだ ただし
はやし たけし
ひらやま ゆうじろう
はたけやま たかお
はやし ゆうじ
いぐち よしたか
かしわぎ てるひさ
新入会員のご紹介(3)
やまもと しんじ
14
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
新入会員のご紹介(4)
寺村 公博
嶽盛 和三
所属クラブ:有田 2000
職業分類:リサイクル業
生年月日:1970 年 5 月 28 日
所属クラブ:堺北
職業分類:仏教
生年月日:1951 年 10 月 19 日
濱口 正義
畑中 一辰
所属クラブ:堺北
職業分類:海上運輸
生年月日:1942 年 7 月 30 日
所属クラブ:堺北
職業分類:ゴムロール製造
生年月日:1960 年 1 月 1 日
池永 隆昭
前川 悟
所属クラブ:堺北
職業分類:磨棒鋼製造
生年月日:1970 年 2 月 14 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:学校法人理事長
生年月日:1966 年 10 月 25 日
前川 加代子
千代田 秋充
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校学園長
生年月日:1939 年 2 月 12 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校校長
生年月日:1959 年 9 月 17 日
三浦 慎也
斉喜 昭彦
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校教頭
生年月日:1963 年 7 月 11 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:学校法人理事
生年月日:1952 年 12 月 23 日
宮本 勉
田畑 等
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校少林寺拳法道場経営
生年月日:1961 年 10 月 16 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校少林寺拳法教員
生年月日:1954 年 3 月 30 日
伊勢 聡
岸本 忠
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校少林寺拳法教員
生年月日:1961 年 6 月 14 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校少林寺拳法教員
生年月日:1973 年 9 月 26 日
てらむら きみひろ
たけもり わさん
はまぐち まさよし
はたなか かずし
いけなが たかあき
まえかわ さとる
まえかわ かよこ
ちよだ あきみつ
みうら しんや
さいき あきひこ
みやもと つとむ
たばた ひとし
いせ さとし
新入会員のご紹介(4)
きしもと ただし
15
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
新入会員のご紹介(5)
東 好成
畑名 利香
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校少林寺拳法教員
生年月日:1956 年 12 月 3 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:専門学校事務長
生年月日:1970 年 5 月 30 日
原田 秀昭
海老原 秀和
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:教育カウンセラー
生年月日:1956 年 8 月 29 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:教育カウンセラー
生年月日:1961 年 12 月 21 日
藤原 直美
河部 優
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:建築設計業
生年月日:1964 年 2 月 18 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:市議会議員
生年月日:1969 年 9 月 14 日
本村 千代美
山野 豊
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:環境保全業
生年月日:1955 年 8 月 5 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:人権事業推進
生年月日:1951 年 4 月 24 日
高岡 良和
大岡 恵美子
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:食品販売
生年月日:1961 年 4 月 2 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:製鉄業
生年月日:1970 年 2 月 10 日
大岡 永貴
蓮谷 薫
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:食品製造
生年月日:1976 年 3 月 22 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:サービス業
生年月日:1962 年 1 月 1 日
深山 加代子
宮地 徹
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:災害及び防災協力事業
生年月日:1965 年 8 月 5 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:通信機器販売
生年月日:1961 年 5 月 6 日
ひがし よしなり
はたな りか
はらだ ひであき
えびはら ひでかず
ふじわら なおみ
かわべ まさる
もとむら ちよみ
やまの ゆたか
たかおか よしかず
おおおか えみこ
おおおか えいき
はすたに かおる
みやま かよこ
新入会員のご紹介(5)
みやち とおる
16
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
新入会員のご紹介(6)
宮島 勝敏
今井 正文
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:看板メンテナンス
生年月日:1955 年 12 月 30 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:通信機器販売
生年月日:1965 年 4 月 19 日
山崎 敏之
本城 靖悟
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:電気機器修理サービス
生年月日:1956 年 3 月 23 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:看板メンテナンス
生年月日:1964 年 8 月 13 日
竹原 昌弘
長谷川 朱美
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:通信機器販売卸業
生年月日:1961 年 12 月 17 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:建設業
生年月日:1961 年 2 月 6 日
平田 浩一
姉川 純一
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:通信機器販売卸業
生年月日:1961 年 7 月 4 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:飲食業
生年月日:1958 年 3 月 13 日
北村 泰章
水矢 寿美代
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:通信機器販売
生年月日:1969 年 2 月 13 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:美容業
生年月日:1956 年 6 月 10 日
平田 正子
藤井 寛
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:サービス業
生年月日:1958 年 12 月 18 日
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:飲食業
生年月日:1955 年 3 月 3 日
みやじま かつとし
いまい まさふみ
やまさき としゆき
ほんじょう やすのり
たけはら まさひろ
はせがわ あけみ
ひらた こういち
あねかわ じゅんいち
きたむら やすあき
みずや すみよ
ひらた まさこ
ふじい ゆたか
山田 秀郎
やまだ しゅうろう
所属クラブ:泉州 KUMATORI
職業分類:WEB サービス企画・運営
生年月日:1975 年 12 月 25 日
新入会員のご紹介(6)
17
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
訃報
慎んで哀悼の意を表し、
心からご冥福をお祈り申し上げます。
福原 弌
ふくはら はじめ
所属クラブ:貝塚
職業分類:名誉会員
在籍期間:34 年
1926 年 7 月 30 日 生
2013 年 7 月 3 日 死去
表彰:マルチプル・ポール・ハリス・フェロー 2 回
ベネファクター
第 3 回米山功労者マルチプル
訃報
18
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
PHF・M PHF・ベネファクター 認証者
米山功労者 米山功労クラブ
㪧㪟㪝䊶䌍㪧㪟㪝䊶䊔䊈䊐䉜䉪䉺䊷㩷⹺⸽⠪㩷㩷㪉㪇㪈㪊ᐕ㪏᦬
㪚㫃㫌㪹
㪥㪸㫄㪼
7DQDEH(DVW
7DQDEH(DVW
7RQGDED\DVKL
+DELNLQR
6DNDL3KRHQL[
7DQDEH(DVW
7DQDEH(DVW
7RQGDED\DVKL
7RQGDED\DVKL
:DND\DPD
:DND\DPD
:DND\DPD
:DND\DPD
5LQNX,]XPLVDQR
5LQNX,]XPLVDQR
5LQNX,]XPLVDQR
:DND\DPD(DVW
:DND\DPD(DVW
:DND\DPD(DVW
6DNDL1RUWK
6DNDL3KRHQL[
7DQDEH
.HLML.LWDPXUD
.RML+RQGD
0RWRR<RNR\DPD
1LKHL2NDPRWR
.DVXPL0DWVXGD
(LLFKL7DNHPXUD
+LUR\XNL0DUX\DPD
.HQLWVX0LFKLWD
7RNXND]X(QGR
0DVDR6DLND
6HL]R.LWD\DPD
<RVKLDNL<RULRND
<XNLR,GH
.DQH\RVKL'RKP\R
'U6KLQJR6X]XNL
7RVKLND]X7VXML
0RWRKDUX.DVX\D
<RVKLQREX.DGR\D
0DVD\XNL0XUDWD
0DQDEX1DNDWD
$NLKLUR1DNDL
+LURDNL<DPDPRWR
(
(
(
(
$'
$'
䌆䊶䊶䊶䊘䊷䊦䊶䊊䊥䉴䊶䊐䉢䊨䊷
ᢙሼ䊶䊶䊶䊙䊦䉼䊒䊦䊶䊘䊷䊦䊶䊊䊥䉴䊶䊐䉢䊨䊷
䌂䌅䊶䊶䊶䊔䊈䊐䉜䉪䉺䊷
☨ጊഞഭ⠪৻ⷩ⴫㩿㪉㪇㪈㪊㪆㪇㪎㪆㪇㪈䌾㪉㪇㪈㪊㪆㪇㪎㪆㪊㪈㪀
䉪䊤䊑
႓䊐䉢䊆䉾䉪䉴
↰ㄝ᧲
↰ㄝ᧲
᳁ฬ
਄↰㩷ବᄦ
ဈᧄ㩷ᱜੱ
ᗲ㗇㩷ൎ┨
PHF・M PHF・ベネファクター 認証者
⴫ᓆฬ
╙㪈㪇࿁㩷☨ጊഞഭ⠪䊜䉳䊞䊷䊄䊅䊷
╙㪉࿁㩷☨ጊഞഭ⠪䊙䊦䉼䊒䊦
╙㪉࿁㩷☨ጊഞഭ⠪䊙䊦䉼䊒䊦
19
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
文庫通信
「ロータリー文庫」は日本ロータリー50周年記念事業の一つとして 1970 年に創立された皆様の資
料室です。
ロータリー関係の貴重な文献や視聴覚資料など、2万余点を収集・整備し皆様のご利用に備えてお
ります。閲覧は勿論、電話や書信によるご相談、文献・資料の出版先のご紹介、絶版資料について
はコピーサービスも承ります。また、一部資料はホームページで PDF もご利用いただけます。
クラブ事務所にはロータリー文庫の「資料目録」を備えてありますので、ご活用願います。 以下資料のご紹介を致します。
講演より
◎「日本人が知るべき、日本人の精神 ・ 美しさ・誇りとは…」 竹田恒泰 2013 6p (D.2600 地区大会報告書)
◎「チーム力」
柿本倫明 2013 5p (D.2600 中信第二グループ IM 報告書)
◎「" 超 " ものづくりへの挑戦-これからの 100 年をデザインする」 奥山清行 2012 27p (D.2550 地区大会記念誌)
◎「動物と人 共に生きる」
伊藤年一 2012 7p(D.2750 インターアクト年次大会報告書)
◎「思いやりの気持ちが平和をつくる」
紺野美沙子 2013 2p (D.2760 地区大会記録誌)
◎「進化する X 線技術と社会へのインパクト」
村松康司 〔2013〕 2p(D.2680 西播第 2 グループ IMReport)
◎「私の登った外国の山々」
渡辺玉枝 2013 4p (米山梅吉記念館館報 21 号)
◎「『荒城の月』原曲」
岡村 健 2012 4p (福岡南 R. C. 会報)
◎「『故郷:ふるさと』~柳の下のどじょう?」
岡村 健 2012 6p (福岡南 R. C. 会報)
[上記申込先:ロータリー文庫 ]
ロータリー文庫
〒 105 - 0011 東京都港区芝公園 2-6-15 黒龍芝公園ビル 3 階
TEL(03)3433-6456・FAX(03)3459-7506 http://www.rotary-bunko.gr.jp
開館=午前 10 時~午後 5 時 休館=土・日・祝祭日
文庫通信
20
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
䢴 䢲 䢳 䢵 ᖺ 䢺 ᭶ 䢻 ᪥ Ⓨ ⾜ 䢢 䣝 ᭶ ห 䣟䢢
බ ┈ ㈈ ᅋ ἲ ே 兑 兠 儣 兎 兠 ⡿ ᒣ グ ᛕ ዡ Ꮫ ఍䢢
‣‒
݃˄᣿ᡮ‫إ‬ᴾ Ḙᴾ ᵐᵎᵏᵑᵋᵏᵒ ࠰ࡇỉἋἑὊἚỊḠᴾ Ḙᴾ
ᖺᗘ᭱ึࡢ᭶࡛࠶ࡿ ᭶ࡢᐤ௜㔠ࡣ⣙ ൨ ୓෇࡛ࠊ๓ᖺᗘ࡟ẚ࡭࡚ 㸣ቑࠊ⣙
୓෇ࡢቑຍ࡜࡞ࡾࡲࡋࡓࠋᬑ㏻ᐤ௜㔠ࡀ 㸣ቑࠊ≉ูᐤ௜㔠ࡀ 㸣ቑ࡜ࠊ ᖺᗘ௨
᮶ ᖺࡪࡾ࡟ ൨෇ࡢ኱ྎࢆ✺◚ࡍࡿዲㄪ࡞⁥ࡾฟࡋ࡜࡞ࡾࡲࡋࡓࠋࡈᐤ௜ࢆ࠸ࡓࡔࡁࡲࡋࡓⓙ
ᵝ࡟ឤㅰ⏦ࡋୖࡆࡲࡍࠋ௒ᖺᗘࡶᘬࡁ⥆ࡁࠊ᪥ᮏࡢ࣮ࣟࢱ࣮ࣜࡀୡ⏺࡟㄂ࡿዡᏛ஦ᴗ࡜ࡋ࡚ࠊኚ
ࢃࡽࡠࡈᨭ᥼ࢆ࠸ࡓࡔࡁࡲࡍࡼ࠺ࠊ࠾㢪࠸⏦ࡋୖࡆࡲࡍࠋ
․‒
ஹବ੔ဇỉ‫ܖڜ‬ဃѪᨼầἋἑὊἚᴾ
ᖺ ᭶᥇⏝ࡢ᪂つዡᏛ⏕ເ㞟ࡀጞࡲࡾࡲࡍࠋᆅ༊⡿ᒣዡᏛጤဨ఍࠿ࡽࡢሗ࿌࡟ࡼࡾỴᐃ
ࡋࡓᣦᐃᰯࡣ඲ᅜ࡛ ᰯ㸦๓ᖺᗘ ᰯ㸧ࠊᣦᐃᰯ࠿ࡽࡢ⿕᥎⸀⪅ᩘࡣ ே㸦๓ᖺᗘ ே㸧࡛ࠊࡇࡢ୰࠿ࡽ᪂つ᥇⏝ዡᏛ⏕⣙ ே
ࡀ㑅ࡤࢀࡲࡍࠋ
ᆅ༊ዡບዡᏛ㔠㸦኱Ꮫ࣭኱Ꮫ㝔௨እࡢᩍ⫱
ᶵ㛵ࢆᑐ㇟࡜ࡍࡿࣉࣟࢢ࣒ࣛ㸧ࢆᑟධࡋࡓᆅ
༊ࡣࠊ㐣ཤ᭱ከࡢ ᆅ༊ ᰯࠋࡲࡓࠊᣦᐃᰯ
࡟ᑐࡋࠊ඲ᅜඹ㏻ࡢᛂເ㈨᱁࡟ຍ࠼࡚ࠊᆅ༊
⊂⮬ࡢせᮃࢆᥦ♧ࡋࡓࡢࡣ ᆅ༊୰ ᆅ༊
࡛ࡋࡓࠋせᮃࡣࠕᅜ⡠ࡀ೫ࡽ࡞࠸ࡼ࠺㓄៖ࢆࠖ
ࡀ᭱ࡶከࡃࠊ᪥ᮏㄒ㐠⏝⬟ຊࡸᛂເ⪅ࡢᏛᖺ
࡟ࡘ࠸࡚ࡢせᮃ࡞࡝ࡀ⥆ࡁࡲࡍࠋ
ເ㞟せ㡯࣭⏦㎸᭩ࡣ ᭶୰᪪ࠊᣦᐃᰯᐄ࡚
࡟࣓࣮࡛ࣝ㏦௜ணᐃ࡛ࡍࠋࡲࡓࠊᙜ఍࣮࣒࣍
࣮࣌ࢪ࠿ࡽࡶࢲ࣮࢘ࣥࣟࢻ࡛ࡁࡲࡍࠋ
‥‒
ᆅ༊ዡບዡᏛ㔠ᑟධᆅ༊凚䢹 ᆅ༊凛䢢
䢴䢷䢷䢲 ᆅ༊䢢 儆儜儆Ꮫ㝔䢢
䢴䢸䢵䢲 ᆅ༊䢢 㫽⩚ၟ⯪㧗➼ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
㕥㮵ᕤᴗ㧗➼ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
䢴䢸䢹䢲 ᆅ༊䢢 㜿༡ᕤᴗ㧗➼ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
ᚨᓥᕤᴗ▷ᮇ኱Ꮫ䢢
䢴䢸䢸䢲 ᆅ༊䢢 ኱㜰᪥ᮏㄒᩍ⫱償兗儣兠䢢
኱㜰剌剢刿剘剋剂剎剀副剃剂剖ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
኱㜰儳儈優儓儲兑儜兠ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
䢴䢸䢺䢲 ᆅ༊䢢 ⚄ᡞ 䣛䣏䣅䣃 Ꮫ㝔ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
බ┈㈈ᅋἲே 䣒䣊䣆 ༠఍䢢
䢴䢸䢻䢲 ᆅ༊䢢 ὠᒣᕤᴗ㧗➼ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
䢴䢹䢳䢲 ᆅ༊䢢 ᗈᓥ 䣛䣏䣅䣃 ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
⚟ᒣ 䣛䣏䣅䣃 ᅜ㝿儷儜儱儝ᑓ㛛Ꮫᰯ䢢
἟ἣὊἽ቟‫ܖޛ‬Ӑ˟оᇌዮ˟ỉấჷỤẶᴾ
௒⛅ࢿࣃ࣮ࣝ࡟ ␒┠ࡢᾏእ⡿ᒣᏛ཭఍ࡀㄌ⏕ࡋࡲࡍࠋグᛕࡍ࡭ࡁ๰❧⥲఍ࡣ ᭶ ᪥㸦ᅵ㸧
᫬࠿ࡽࠊ㤳㒔࢝ࢺ࣐ࣥࢬᕷෆࡢ࣍ࢸ࣭ࣝࢹ࣭ࣝ࢔ࣥࢼࣉࣝࢼ࡟࡚㛤ദࡉࢀࡲࡍࠋᏛ཭఍ࡢタ
❧࡟ࡼࡗ࡚ẕᅜࢿࣃ࣮ࣝ࡜᪥ᮏ࡜ࡢ㛵ಀࡀࡼࡾᙉࡃ࡞ࡿࡇ࡜ࢆ㢪࠸ࠊᅾ᪥Ꮫ཭ࡢࢠ࣭࣒ࣜࣛࡉࢇ
㸦㸭ᐊ⹒㹐㹁㸭ᮾி⡿ᒣ཭ឡ㹐㹁఍ဨ㸧ࡸ࣐ࣀࣁ
࣭࣭ࣝࣛࣝࢩࣗࣞࢫࢱࡉࢇ㸦㸭኱㜰኱ᾷ㹐㹁㸧ࡽࡶࠊ
⌧ᆅࡢᏛ཭ࡓࡕ࡜ຊࢆྜࢃࡏ࡚ࠊ‽ഛࢆ㐍ࡵ࡚࠸ࡲࡍࠋ
ࠕ࣮ࣟࢱࣜ࢔ࣥࡢཧຍࡶ኱Ḽ㏄㸟ࠖ࡜ࡢࡇ࡜࡛ࠊ᪥ᮏ࠿ࡽ
ཧຍࡍࡿ᪉ࡢᐟἩ࣍ࢸࣝࠊ࢝ࢺ࣐ࣥࢬࡢぢᡤࡸ࣋ࢫࢺࢩ࣮ࢬ
ࣥࢆ㏄࠼ࡿࣄ࣐ࣛࣖ࡬ࡢほගࠊ✵ 㹼࣍ࢸࣝ㛫ࡢ㏦㏄࡞࡝ࡶࠊ
Ꮫ཭ࡀ❆ཱྀ࡜࡞ࡗ࡚ᡭ㓄ྍ⬟࡛ࡍࠋ⌧ᆅ࣮ࣟࢱ࣮ࣜࢡࣛࣈ࡜
ࡢ஺ὶࡶ௻⏬୰࡜ࡢࡇ࡜࡛ࡍࡢ࡛ࠊࢿࣃ࣮ࣝࡢᏛ཭ࡸࢡࣛࣈ
࡜஺ὶࢆ῝ࡵࡓ࠸᪉ࡣࡐࡦࡈཧຍࡃࡔࡉ࠸ࠋཧຍᕼᮃ⪅ࡣ ᭶ ᪥ࡲ࡛࡟ࠊࢠ࣭࣒ࣜࣛࡉࢇ
㸦UJQHMS#JPDLOFRP㸧ࡲ࡛ࠋ⩚⏣Ⓨࢶ࢔࣮࠶ࡾࠋࢶ࢔࣮ࡢ⏦㎸ࡳࡣ ᭶ ᪥⥾ษࠋ㛵✵ฟⓎࡢ
᪉ࡣࠊ࣐ࣀࣁ࣭࣭ࣝࣛࣝࢩࣗࣞࢫࢱࡉࢇ㸦PDQRKDUVKUHVWKDMS#JPDLOFRP㸧ࡲ࡛ࡈ㐃⤡ࡃࡔࡉ࠸ࠋ
…‒
቟‫ܖޛ‬Ӑầ‫᧵ٻ‬Ệ‫ٻ‬ᨼӳὲᴾ Ḙᴾ ᧙ᙱ቟‫ܖޛ‬Ӑ˟ᴾ Ḙᴾ
ࠕ⡿ᒣዡᏛ⏕Ꮫ཭఍㸦㛵す㸧ࠖ㸦➨ ᆅ༊㸧ࡢ⥲఍ཬࡧ᪂つዡᏛ⏕Ḽ㏄఍ࡀ ᭶ ᪥ࠊ኱㜰
ᕷෆ࡛㛤࠿ࢀࡲࡋࡓࠋ௒ᖺᗘࡣࠕ⡿ᒣᏛ཭኱㞟ྜࠖࢆࢸ࣮࣐࡟ᗈࡃཧຍࢆ࿧ࡧ࠿ࡅࠊྎ‴࣭㡑
ᅜ࣭୰ᅜ࣭ࢱ࢖ࡢᾏእྛᏛ཭఍ࡢ࡯࠿ࠊ➨ ࣭࣭࣭࣭࣭ ᆅ༊ࡢᅜෆᏛ
཭఍࠿ࡽࠊ࣮ࣟࢱࣜ࢔ࣥࡶྵࡵ࡚⥲ໃ ேࡀ኱㞟ྜࡍࡿ┒኱࡞఍࡜࡞ࡾࡲࡋࡓࠋ
➨୍㒊ࡢ⥲఍࡛ࡣάືሗ࿌ࠊ఍ィ┘ᰝሗ࿌ࠊ᪂ᙺဨࡢ㑅௵ࡀ⾜ࢃࢀࠊ᪂఍㛗࡟ᑵ௵ࡋࡓఱ⋢⩫
ࡉࢇ㸦㸭ዉⰋ㹐㹁㸧ࡣࠊ
ࠕ⚾⮬㌟ࡣዡᏛᮇ㛫⤊஢ᚋࠊࡎࡗ࡜ୡヰࢡࣛࣈ࡟㐃⤡࡛ࡁ࡞࠿ࡗ
ࡓࠋ㐃⤡᪉ἲࡶࢃ࠿ࡽ࡞࠿ࡗࡓࠋࡋ࠿ࡋࠊ⡿ᒣዡᏛ⏕࡜࡞ࡗࡓ࠿ࡽ࡟ࡣୡヰࢡࣛࣈ࡜ࡢ⦕ࢆ኱ษ
࡟ࡋ࡚࡯ࡋ࠸ࠋ⚾ࡓࡕᏛ཭఍ࡀࠊࡑࡢᶫΏࡋࡢᙺ๭ࢆᯝࡓࡋࡓ࠸ࠖ࡜ᢪ㈇ࢆ㏙࡭ࠊ఍ሙ࠿ࡽ኱ࡁ
࡞ᢿᡭࡀࢃࡁ㉳ࡇࡾࡲࡋࡓࠋࡘ࡙࠸࡚ࠊᾏእᏛ཭఍࠿ࡽࡢཧຍ࣓ࣥࣂ࣮㸦㡑ᅜ㸸඲Ⅸྎࡉࢇࠊྎ
‴㸸㝞ᛱ₩ࡉࢇࠊ୰ᅜ㸸ⴱኴ⣚ࡉࢇࠊࢱ࢖㸸࢘࢖ࢳࢵࢺ࣭ࢡࣛ࣡ࢵࢱࢼࢡࣝࡉࢇ㸧ࡀቭୖ࡟❧ࡕࠊ
ྛᏛ཭఍ࡢ㏆ἣࢆ⤂௓ࠋྎ‴Ꮫ཭
఍ࡀᨭ᥼ࡍࡿ᪥ᮏே␃Ꮫ⏕ࠊᕝᓥ
ᑦᏊࡉࢇࡶࠊྎ‴Ꮫ཭࡬ࡢឤㅰࡢ
Ẽᣢࡕࢆㄒࡗ࡚ࡃࢀࡲࡋࡓࠋ
➨஧㒊ࡣࡃࡌᘬࡁ࡛ᖍ᭰࠼ࢆ
⾜࠸ࠊ఍ሙࡢ࠶ࡕࡽࡇࡕࡽ࡛᪂ࡋ
࠸ฟ఍࠸ࡢ㍯ࡀᗈࡀࡾࡲࡋࡓࠋ᭱
ᚋࡣࠊ኱఍ሙ࠸ࡗࡥ࠸࡟ᗈࡀࡿ
͆ᡭ࡟ᡭࡘ࡞࠸࡛͇ࡢ኱ྜၐ࡛ᩓ
఍࡜࡞ࡾࡲࡋࡓࠋ
‧‒
ИἭὊἲỽἱὅἂỆᚃծ‫̅ٻ‬ửਔồẟᴾ Ḙᴾ ᇹ ᵐᵔᵖᵎ ‫ע‬ғᴾ Ḙᴾ
᭶ ᪥ࠊᅜ㝿࣮ࣟࢱ࣮ࣜ➨ ᆅ༊⡿ᒣグᛕዡᏛጤဨ఍ࡀ୺ദࡍࡿࠕ⡿ᒣዡᏛࢭ࣑ࢼ࣮ࠖ
ࡀ⚄ᡞᕷෆ࡛㛤ദࡉࢀࠊ኱ᐊ࢞ࣂࢼ࣮ࠊ⃝࢞ࣂࢼ࣮࢚ࣞࢡࢺࠊࢡࣛࣈ఍㛗࣭⡿ᒣጤဨ㛗ࠊ࢝࢘
ࣥࢭ࣮ࣛࠊ⌧ᙺዡᏛ⏕࡞࡝ィ ேࡀཧຍࡋࡲࡋࡓࠋ
኱ᐊ࢞ࣂࢼ࣮ࡣෑ㢌ࡢᣵᣜ࡛ࠊ⡿ᒣዡᏛ஦ᴗࡣ᪥ᮏࡢ࣮ࣟࢱ࣮ࣜ࡟࡜ࡗ࡚㔜せ࡞ࣉࣟࢢ࣒࡛ࣛ
࠶ࡿ࡜ᙉㄪࡋࠊ
ࠕ⡿ᒣࡢᐇ㊶࡟ࡼࡗ࡚࣮ࣟࢱࣜ࢔ࣥࡢᚰࡀ㇏࠿࡟࡞ࡿࠖ࡜ࠊ⌮ゎࢆ࿧ࡧ᥃ࡅࡲࡋࡓࠋ
ᮏࢭ࣑ࢼ࣮࡛ࡣࠊྠᆅ༊ึࡢ࣮࣒࣑࣍࢝ࣥࢢᑐ㇟⪅࡜ࡋ࡚ࠊࡼࡡࡸࡲぶၿ
ࣖࣥࢩࣕ࢜ࣆࣥ
኱౑ࡢ ᳿ᑠᖹ ࡉࢇࡀᣍ࠿ࢀࠊᇶㄪㅮ₇ࢆ⾜࠸ࡲࡋࡓࠋ᳿ࡉࢇࡣࠊᗈᓥᖹ࿴
グᛕ㈨ᩱ㤋࡛ࡢࣆ࣮ࢫ࣎ࣛࣥࢸ࢕࢔࢞࢖ࢻࡢ⤒㦂ࡸࠊ᪥୰┦஫⌮ゎࡢࡓࡵ࡟
⮬ࡽ௻⏬ࡋࡓᖹ࿴ࢫࢱࢹ࢕࣮ࢶ࢔࣮ࢆሗ࿌ࡋࠊṔྐࢆグ᠈ࡋ⥅ᢎࡍࡿ኱ษࡉࠊ
⌧ᆅࡢேࠎ࡜ࡢ஺ὶ࡟ࡼࡗ࡚⏕ࡲࢀࡓ཭᝟࡟ࡘ࠸࡚ㄒࡾࠊཧຍ⪅ࡣ⇕ᚰ࡟⪥
ࢆഴࡅࡲࡋࡓࠋᆅ༊⡿ᒣグᛕዡᏛጤဨ㛗ࡢᯘᾈႹẶࡣ
ࠕ࣮࣒࣑࣍࢝ࣥࢢࢆࡋ࡚Ⰻ࠿ࡗࡓࠋ᳿ࡉࢇࡢㅮ₇ࡣࠊ࣮ࣟ
ࢱࣜ࢔ࣥࡔࡅ࡛࡞ࡃࠊ⌧ᙺዡᏛ⏕࡟ᑐࡋ࡚Ⰻ࠸㉗ࡾ≀࡟࡞
ࡗࡓࠖ࡜ࠊᡭᛂ࠼ࢆㄒࡗ࡚ࡃࡔࡉ࠸ࡲࡋࡓࠋࢭ࣑ࢼ࣮ᚋ
ࡣࠊᏛ཭ࢆ஺࠼ࡓࠕዡᏛ⏕Ḽ㏄஺ὶ఍ࠖࡀ㛤ദࡉࢀࠊ
ዡᏛ⏕࡬ࡢ✺ᧁ࢖ࣥࢱࣅ࣮ࣗ࡞࡝࡛┒ࡾୖࡀࡾࡲࡋࡓࠋ
঍‫ش‬঒ढ़঑থॢ਑২म৉યद൐ফ যऽदഃୄदऌ‫ؚ‬ા৷
भଓஃुँॉऽघ‫ق‬঱଒ँॉ‫ك‬
‫؛‬छऱओણ৷ऎटऔः‫آ‬
බ┈㈈ᅋἲே࣮ࣟࢱ࣮ࣜ⡿ᒣグᛕዡᏛ఍
ࠛ ᮾி㒔 ༊Ⱚබᅬ 㯮㱟Ⱚබᅬࣅࣝ )
7HO㸸 )D[㸸
(PDLO㸸KLJKOLJKW#URWDU\\RQH\DPDRUMS
85/㸸KWWSZZZURWDU\\RQH\DPDRUMS
ࡢ ࡙
ࡳࡡ
⦅㞟ᢸᙜ㸸㔝ὠ ࣭ᓟ
お知らせ 会津の里にこらんしょ!(1)
お知らせ 会津の里にこらんしょ!(1)
23
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
お知らせ 会津の里にこらんしょ!(2)
A1 サイズのポスターがガバナー事務所にあります。
ご希望の方はガバナー事務所にお問い合わせください。
お知らせ 会津の里にこらんしょ!(2)
24
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
お知らせ サンゴ植え付けダイビング(1)
お知らせ サンゴ植え付けダイビング(1)
25
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
お知らせ サンゴ植え付けダイビング(2)
A1 サイズのポスターがガバナー事務所にあります。
ご希望の方はガバナー事務所にお問い合わせください。
お知らせ サンゴ植え付けダイビング(2)
26
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
第2640地区 出席報告(2013 年 7 月)
╙㪉㪍㪋㪇࿾඙䇭಴㩷Ꮸ㩷ႎ㩷๔㩷䋨㪉㪇㪈㪊ᐕ㪎᦬䋩
㩷䉪䊤䊑ฬ㩷
㩷᦭↰㩷
㩷᦭↰㪉㪇㪇㪇㩷
㩷᦭↰ධ㩷
㩷ᴰᎺ
㪢㪬㪤㪘㪫㪦㪩㪠㩷
5RWDU\(&OXE
6XQULVHRI -DSDQ
㩷⮮੗ኹ䈚䉈䉌㩷
㩷ᓮဌ㩷
㩷ᓮဌ᧲㩷
㩷ᓮဌධ㩷
㩷⠀ᦜ㊁㩷
㩷⠀⴩㩷
㩷ᯅᧄ㩷
㩷ᯅᧄ♿䊉Ꮉ㩷
㩷ጤ಴㩷
㩷๺ᴰ㩷
㩷ᴰᄢᵤ㩷
㩷ᴰ૒㊁㩷
㩷๺ᴰධ㩷
㩷ᶏධ㩷
㩷ᶏධ᧲㩷
㩷ᶏධ⷏㩷
㩷⽴Ⴆ㩷
㩷⽴Ⴆ䉮䉴䊝䉴㩷
㩷㑐⷏࿖㓙ⓨ᷼㩷
㩷ᴡౝ㐳㊁㩷
㩷ᴡౝ㐳㊁᧲㩷
㩷ጯ๺↰㩷
㩷ጯ๺↰᧲㩷
㩷ጯ๺↰ർ㩷
㩷ጯ๺↰ධ㩷
㩷☳ᴡ㩷
㩷㜞㊁ጊ㩷
㩷ਠᧄ㩷
㩷᧻ේ㩷
㩷᧻ේਛ㩷
㩷⟤ේ㩷
ળຬᢙ
౉ળ
㪈㪊㪅㪎㪅㪈 㪎᦬ᧃ 㪎᦬
㪉㪏
㪈㪌
㪊㪉
㪈㪍
㪉㪇
㪎
㪋㪋
㪈㪋
㪉㪎
㪉㪏
㪈㪍
㪇
㪈
㪉㪇
㪎
㪋㪋
㪈㪋
㪉㪏
㪇
㪊㪍
㪇
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪈
㪊㪉
㪇
㪌㪇 㪊㪍
㪈㪌
㪈㪋
㪌㪉
㪈㪇
㪉㪏
㪉㪉
㪋㪈
㪈㪌
㪈㪋
㪌㪉
㪈㪇
㪉㪏
㪉㪊
㪋㪈
㪉㪏
㪉㪐
㪉㪐
㪌㪈
㪈㪐
㪈㪎
㪈㪋
㪈㪐
㪉㪐
㪉㪐
㪉㪐
㪊㪇
㪌㪉
㪈㪐
㪈㪎
㪈㪋
㪉㪇
㪉㪐
㪉㪌
㪊㪈
㪋㪈
㪈㪇
㪈㪊
㪈㪎
㪈㪍
㪈㪉
㪉㪍
㪉㪈
㪈㪈
㪉㪍
㪊㪈
㪋㪈
㪈㪇
㪈㪊
㪈㪎
㪈㪍
㪈㪉
㪉㪍
㪉㪈
㪈㪈
䉪䊤䊑
㪎㪈
ㅌળ
⚥⸘
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪇
㪊
㪇
㪇
㪈
㪇
㪈
㪇
㪈
㪈
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪈
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪊
㪇
㪇
㪈
㪇
㪈
㪇
㪈
㪈
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪈
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪎᦬
㪇
㪇
㪇
㪉
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪊
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
଀ળᢙ
⚥⸘
㪎᦬
ᐔဋ
㩷䉪䊤䊑ฬ㩷
಴Ꮸ₸ ಴Ꮸ₸
㪇
㪇
㪋
㪌
㪇
㪉
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪌
㪋
㪐㪇㪅㪋㪋㩷
㪐㪇㪅㪋㪋㩷
㩷㇊ᥓൎᶆ㩷
㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷 㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷 㩷ᄢ㒋ජઍ↰㩷
㪏㪐㪅㪏㪎㩷
㪏㪐㪅㪏㪎㩷
㩷ᄢ㒋㊄೰㩷
㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷 㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷
㩷ᄢ㒋⁜ጊ㩷
㪇㪅㪇㪇㩷
㪇㪅㪇㪇㩷 㩷䉍䉖䈒䈉ᴰ૒㊁㩷
㪋
㪋
㪌
㪌
㪏㪐㪅㪊㪇㩷
㪏㪐㪅㪊㪇㩷
㩷႓㩷
㪎㪎㪅㪐㪏㩷
㪎㪎㪅㪐㪏㩷
㩷႓᧲㩷
㪏㪉㪅㪏㪍㩷
㪏㪉㪅㪏㪍㩷
㩷႓䊐䊤䊪䊷㩷
㪎㪍㪅㪏㪇㩷
㪎㪍㪅㪏㪇㩷
㩷႓ᴰ䊱ਐ㩷
㪇
㪇
㪊
㪇
㪇
㪇
㪇
㪌
㪋
㪋
㪌
㪋
㪌
㪋
㪐㪇㪅㪍㪍㩷
㪐㪇㪅㪍㪍㩷
㩷႓ਛ㩷
㪐㪏㪅㪉㪈㩷
㪐㪏㪅㪉㪈㩷
㩷႓ർ㩷
㪐㪉㪅㪐㪌㩷
㪐㪉㪅㪐㪌㩷 㩷႓䈍䈍䈇䈝䉂㩷
㪐㪋㪅㪇㪇㩷
㪐㪋㪅㪇㪇㩷 㩷႓䊐䉢䊆䉾䉪䉴㩷
㪏㪌㪅㪎㪈㩷
㪏㪌㪅㪎㪈㩷
㩷႓ᷡ㒺㩷
㪐㪇㪅㪈㪍㩷
㪐㪇㪅㪈㪍㩷
㩷႓ධ㩷
㪏㪍㪅㪎㪇㩷
㪏㪍㪅㪎㪇㩷
㩷႓᧲ධ㩷
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪌
㪌
㪋
㪋
㪏㪎㪅㪍㪋㩷
㪏㪎㪅㪍㪋㩷
㩷ᣂች㩷
㪍㪏㪅㪐㪎㩷
㪍㪏㪅㪐㪎㩷
㩷⊕ᵿ㩷
㪎㪌㪅㪐㪊㩷
㪎㪌㪅㪐㪊㩷
㩷ᄥሶ㩷
㪎㪊㪅㪐㪉㩷
㪎㪊㪅㪐㪉㩷
㩷㜞⍹㩷
㪏㪍㪅㪊㪉㩷
㪏㪍㪅㪊㪉㩷
㩷㜞Ꮷᵿ㩷
㪐㪉㪅㪐㪋㩷
㪐㪉㪅㪐㪋㩷
㩷↰ㄝ㩷
㪏㪎㪅㪐㪎㩷
㪏㪎㪅㪐㪎㩷
㩷↰ㄝ᧲㩷
㪏㪊㪅㪎㪌㩷
㪏㪊㪅㪎㪌㩷 㩷↰ㄝ䈲䉁䉉䈉㩷
㪐㪇㪅㪏㪇㩷
㪐㪇㪅㪏㪇㩷
㩷ን↰ᨋ㩷
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪌
㪌
㪋
㪋
㪋
㪌
㪋
㪌
㪋
㪋
㪋
㪏㪏㪅㪍㪉㩷
㪏㪏㪅㪍㪉㩷
㩷ን↰ᨋධ㩷
㪐㪇㪅㪉㪍㩷
㪐㪇㪅㪉㪍㩷
㩷๺᱌ጊ㩷
㪐㪍㪅㪍㪇㩷
㪐㪍㪅㪍㪇㩷 㩷๺᱌ጊ䉝䉷䊥䉝㩷
㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷 㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷
㩷๺᱌ጊ᧲㩷
㪌㪐㪅㪍㪉㩷
㪌㪐㪅㪍㪉㩷 㩷๺᱌ጊၔධ㩷
㪐㪏㪅㪍㪎㩷
㪐㪏㪅㪍㪎㩷
㩷๺᱌ጊਛ㩷
㪐㪉㪅㪇㪇㩷
㪐㪉㪅㪇㪇㩷
㩷๺᱌ጊർ㩷
㪌㪍㪅㪍㪍㩷
㪌㪍㪅㪍㪍㩷
㩷๺᱌ጊධ㩷
㪏㪏㪅㪎㪏㩷
㪏㪏㪅㪎㪏㩷 㩷๺᱌ጊ᧲ධ㩷
㪐㪉㪅㪍㪉㩷
㪐㪉㪅㪍㪉㩷
㪐㪈㪅㪇㪇㩷
㪐㪈㪅㪇㪇㩷
㪎᦬㪈ᣣ䉪䊤䊑ળຬᢙ
㪎᦬ᧃ䉪䊤䊑ળຬᢙ
↵ᕈ 㪈㪐㪎㪏 ᅚᕈ 㪈㪌㪏 ↵ᕈ 㪈㪏㪍㪈㩷 ᅚᕈ 㪈㪎㪉㩷
㪈㪐㪌㪍
㪉㪇㪊㪊
㩷๺᱌ጊ⷏㩷
㪎᦬ᐔဋ
಴Ꮸ₸
㪏㪍㪅㪊㪏
ળຬᢙ
౉ળ
㪈㪊㪅㪎㪅㪈 㪎᦬ᧃ 㪎᦬
㪈㪍
㪉㪋
㪈㪍
㪊㪈
㪉㪉
㪈㪇
㪈㪐
㪍㪋
㪊㪈
㪉㪍
㪉㪉
㪉㪉
㪈㪇
㪈㪐
㪍㪌
㪊㪈
㪊㪇
㪉㪉
㪉㪉
㪉㪏
㪉㪎
㪊㪈
㪈㪌
㪉㪇
㪈㪇
㪉㪉
㪊㪉
㪊㪇
㪊㪉
㪈㪌
㪉㪇
㪈㪇
㪌㪍
㪏
㪈㪈
㪉㪍
㪈㪌
㪏㪈
㪌㪇
㪋㪋
㪊㪏
㪌㪎
㪏
㪈㪈
㪉㪏
㪈㪎
㪏㪈
㪌㪇
㪋㪋
㪊㪏
㪈㪌
㪍㪉
㪊㪈
㪋㪈
㪋㪈
㪉㪐
㪊㪎
㪎㪐
㪋㪎
㪈㪌
㪈㪌
㪍㪋
㪊㪊
㪋㪉
㪋㪈
㪉㪐
㪊㪏
㪏㪉
㪋㪏
㪈㪌
㪇
㪎
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪌
㪇
㪇
㪋
㪊
㪈
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪇
㪉
㪉
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪉
㪉
㪈
㪇
㪇
㪈
㪊
㪈
㪇
ㅌળ
⚥⸘
㪇
㪎
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪌
㪇
㪇
㪋
㪊
㪈
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪇
㪉
㪉
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪉
㪉
㪈
㪇
㪇
㪈
㪊
㪈
㪇
㪎᦬
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
଀ળᢙ
⚥⸘
㪎᦬
ᐔဋ
಴Ꮸ₸ ಴Ꮸ₸
㪇
㪇
㪋
㪋
㪏㪍㪅㪍㪎㩷
㪏㪍㪅㪍㪎㩷
㪐㪈㪅㪇㪇㩷
㪐㪈㪅㪇㪇㩷
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪈
㪇
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪌
㪏㪍㪅㪋㪇㩷
㪏㪍㪅㪋㪇㩷
㪐㪎㪅㪉㪉㩷
㪐㪎㪅㪉㪉㩷
㪏㪋㪅㪎㪉㩷
㪏㪋㪅㪎㪉㩷
㪐㪋㪅㪈㪌㩷
㪐㪋㪅㪈㪌㩷
㪐㪏㪅㪊㪍㩷
㪐㪏㪅㪊㪍㩷
㪐㪉㪅㪇㪇㩷
㪐㪉㪅㪇㪇㩷
㪐㪍㪅㪊㪍㩷
㪐㪍㪅㪊㪍㩷
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪋
㪋
㪌
㪌
㪋
㪋
㪋
㪍㪐㪅㪊㪉㩷
㪍㪐㪅㪊㪉㩷
㪐㪉㪅㪏㪈㩷
㪐㪉㪅㪏㪈㩷
㪏㪊㪅㪎㪎㩷
㪏㪊㪅㪎㪎㩷
㪎㪍㪅㪍㪈㩷
㪎㪍㪅㪍㪈㩷
㪏㪌㪅㪎㪈㩷
㪏㪌㪅㪎㪈㩷
㪏㪍㪅㪊㪈㩷
㪏㪍㪅㪊㪈㩷
㪏㪉㪅㪏㪌㩷
㪏㪉㪅㪏㪌㩷
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪌
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪏㪍㪅㪈㪏㩷
㪏㪍㪅㪈㪏㩷
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪇
㪋
㪌
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪋
㪌
㪌
㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷 㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷
㪍㪈㪅㪋㪇㩷
㪍㪈㪅㪋㪇㩷
㪏㪈㪅㪍㪊㩷
㪏㪈㪅㪍㪊㩷
㪏㪈㪅㪍㪎㩷
㪏㪈㪅㪍㪎㩷
㪏㪈㪅㪌㪇㩷
㪏㪈㪅㪌㪇㩷
㪐㪏㪅㪐㪉㩷
㪐㪏㪅㪐㪉㩷
㪏㪎㪅㪉㪊㩷
㪏㪎㪅㪉㪊㩷
㪎㪈㪅㪏㪎㩷
㪎㪈㪅㪏㪎㩷
㪏㪈㪅㪍㪎㩷
㪏㪈㪅㪍㪎㩷
㪎㪏㪅㪉㪎㩷
㪎㪏㪅㪉㪎㩷
㪏㪍㪅㪊㪍㩷
㪏㪍㪅㪊㪍㩷
㪎㪐㪅㪈㪌㩷
㪎㪐㪅㪈㪌㩷
㪏㪊㪅㪍㪉㩷
㪏㪊㪅㪍㪉㩷
㪏㪌㪅㪇㪋㩷
㪏㪌㪅㪇㪋㩷
㪏㪈㪅㪎㪐㩷
㪏㪈㪅㪎㪐㩷
㪏㪊㪅㪉㪍㩷
㪏㪊㪅㪉㪍㩷
㪏㪋㪅㪇㪏㩷
㪏㪋㪅㪇㪏㩷
㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷 㪈㪇㪇㪅㪇㪇㩷
౉ળ
ㅌળ
㪎᦬ ⚥⸘ 㪎᦬ ⚥⸘
㪏㪊 㪏㪊
㪍
㪍
䇼㪍᦬㪉㪇ᣣઃ䈔䈮䈩႓⷏䊨䊷䉺䊥䊷䉪䊤䊑䈏㪩㪠㩷䈎䉌⣕ળ䈚䉁䈚䈢䇽
䇼㪍᦬㪊㪇ᣣઃ䈔䈮䈩႓ർ⷏ධ⷏䊨䊷䉺䊥䊷䉪䊤䊑䈏㪩㪠㩷䈎䉌⣕ળ䈚䉁䈚䈢䇽
第2640地区 出席報告(2013 年 7 月)
27
国際ロータリー第 2640 地区
DISTRICT 2640
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
58
File Size
10 932 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content