close

Enter

Log in using OpenID

若手法曹による国際交流の世界

embedDownload
国際会議に行こう
国際会議に行こう ∼第7回
若手法曹による国際交流の世界
廣岡 健司(52期) ●Kenji Hirooka
当会会員 前AIJA日本代表 1 若手法曹による国際交流
その表れとして、AIJAでは、独禁法や金融法
等、20以上の専門分野毎の委員会が存在し、
国際的な分野において、各国の法律専門家
各国の最先端の法律事情や議論に触れること
と協力しながら、依頼者の利益を実現するた
ができることに加え、依頼者とのコミュニケ
め に 業 務 を 行 う の は、 弁 護 士 に と っ て、 非
ーションスキルや、弁護士活動についての業
常 に や り が い の あ る 仕 事 で す。 そ し て、 各
務遂行プランの書き方、マーケティング、キ
国 の 法 曹 が 同 じ よ う な 思 い を 持 っ て、 互 い
ャリア・プランニングなど、一人ひとりの若
に、 事 務 所 や 国 の 垣 根 を 越 え て、 活 発 に
手法曹が法律家として確固たる地位を築いて
交 流 す る 場 が あ り ま す。 本 稿 で は、 そ の よ
いく上で、重要な成功要素となるソフトな側
う な 場 と し て、 国 際 法 曹 団 体 の1つ で あ る、
面にも焦点を当てていることが挙げられます。
AIJA(International Association of Young
また、AIJAでは、参加者同士の年齢層が近
Lawyers、若手国際法曹協会)をご紹介させ
く、交流がし易いため、初めて参加する方で
ていただきます。
も、アットホームな雰囲気の中で、すぐに打
ち解けることができます。また、スピーカー
2 AIJA(若手国際法曹協会)について
やパネリストになること、グループワークで
リーダーになることや特定のテーマについて
AIJAは、全世界における若手法曹の互いに
レポートを提出する機会等も容易に得られ、
対する尊敬を育み、交流や相互協力を促進す
失敗をおそれず、参加者の前でプレゼンテー
るために、1962年にルクセンブルクにおいて
ションや議論をしたり、挑戦をしてみること
創設されました。それ以来、活動範囲は拡大
が奨励される雰囲気があります。そのような
を続け、現在では、90か国以上から、3,000名
環境の中で、場数を踏んでいくことが、国際
以上の会員が参加しています。会員の出身国
法曹としての経験や自信につながります。ま
は、東ヨーロッパを含むヨーロッパ全域に加
た、AIJAの年会費や国際会議への参加費用
え、北米、中南米、アフリカ、中東、アジア
は、手頃な価格に抑えられています。
などにわたります。また、AIJAには、各国の
弁護士会や世界の主要法曹団体など、60以上
の団体会員が参加しており、日本弁護士連合
会も2015年にAIJAと友好協定を締結し、団体
会員として参加しています。
3 2017年AIJA東京大会
AIJAでは、毎年8月に開催される年次総会
(4日間程度)のほか、世界各地で、毎年20以
AIJAの特徴としては、次代を担う、キャリ
上の国際会議(2日間程度)が開催されていま
アの形成過程にある若手法曹に焦点を当てて
す。年次総会には、例年、500名から600名程
おり、正会員の資格として45歳以下という年
の各国法曹が、50か国以上から集まります。
齢制限があるほか、プログラムの構成も若手
そして、来年2017年には、AIJAの年次総会が
法曹のニーズに合わせて工夫されています。
初めて東アジア地域で開催されることになり
NIBEN Frontier●2016年12月号
D12957_20-22.indd 21
21
16/11/08 15:48
国際会議に行こう
ました。しかも東京で開催されます。日程は、
大会の詳細については、http://tokyo.aija.org/
2017年の8月28日から9月1日までです。総会の
もご覧ください。
テーマとしては、人工知能・テクノロジーを
中心に、それらのテクノロジーの変化が各法
分野や法律業界に及ぼす影響に関する問題を
取り上げます。世界から数百名に及ぶ法曹が
東京に集まり、交流する機会になりますので、
ぜひこの機会に一人でも多くの方にご参加い
ただければと願っています。2017年AIJA東京
日弁連・二弁では国際会議に参加する若手会員に対
し、費用援助等を通じた参加支援を行っております。
適宜、会員サービスサイトや二弁eニュースにて募
集のご案内をしておりますので、ぜひともご活用い
ただき、積極的に国際会議へご参加ください。
(国際委員会)
22 NIBEN Frontier●2016年12月号
D12957_20-22.indd 22
16/11/08 15:48
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
403 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content