close

Enter

Log in using OpenID

学校便り№11

embedDownload
笠南中だより
みどり市立笠懸南中学校
平 成 28 年 8 月 29 日
校
長
第 11 号
桒 原 博 志
いよいよ今日から2学期のスタート!
長かった夏休みが終わり,今日から2学期が始まりました。大きな事故やけがもなく,生
徒全員が元気に2学期を迎えられたことをうれしく思います。2学期は生徒会3大行事の体
育大会や合唱コンクール,2年生のキャリア・ドリームなど,大きな行事が目白押しの学期
でもあります。これらの学校行事をとおして,友だちとの信頼関係やクラスの絆を深めると
ともに,生徒全員が,自分自身を大きく成長させることのできる2学期となるように,教職
員一丸となって全力で取り組んでいきたいと思います。
今学期も1学期同様,子どもたちへの温かい心配りと,本校学校教育へのご支援ご協力を
よろしくお願いいたします。
県総体等入賞者の紹介
◇バドミントン部
〇 女子団体
第3位
〇女子シングルス 第3位
野村朱里
◇水泳部
〇男子100m平泳ぎ
〇男子200m平泳ぎ
〇男子200m自由形
第4位
第1位
第9位
河原隼斗 関東大会出場
河原隼斗 関東大会出場
荒木勇太郎
〇共通男子1500m
第7位
北村勇貴
〇共通男子3000m
〇共通男子砲丸投げ
第8位
第4位
北村勇貴
山口 翔
◇陸上部
◇少年の主張「東毛地区大会」
全国大会出場
※通信大会で参加標準記録突破のため
〇優秀賞
小野紗椰香
9月の行事予定
8/29(月)
30(火)
31(水)
始業式
1,2年期始めテスト
3年実力テスト
1,2年期始めテスト
3年実力テスト
発育測定 避難訓練
移動音楽教室
PTA代表委員会
9/6(火)
7(水)
16(金)
26(月)
29(木)
2年キャリアドリーム
~8(木)
給食試食会
あいさつ運動
生徒会専門委員会
全校朝礼
体育大会
夏休み中の体験活動の紹介
赤ちゃんとの「ふれあい体験学習」
8月2日(火),5日(金)に,笠懸保健センターにおいて,中学
生に生命尊重の心情や父性・母性を培うことを目的として,赤ちゃん
との「ふれあい体験活動」が開催されました。本校からも田中未海さ
ん,木村友香さん,菅井美咲さん,藤生遥菜さん,篠原夏実さん,清
水実咲さん,新島望玲奈さんの7名が参加し,赤ちゃんの発育・発達,抱き方,沐浴等の事
前学習や実際に赤ちゃんやそのお母さんとの交流などのふれあい学習を体験しました。
両毛地区中学生ふれあいネットワーク
8月4日(木)に,両毛地区にある足利,館林,桐生,太田,佐野,
みどりの六つの市の中学生が,お互いに交流して親睦を深めながら,
自分たちが住んでいる地域に興味・関心を持つことを目的として,
「両
毛地区中学生ふれあいネットワークが開かれました。
本イベントは,2年に1回開かれ,今年度はみどり市で開催されま
した。午前中は岩宿博物館見学と石器作りを体験し,午後は,各市1
0人ずつの生徒代表が10班に分かれ,各市の観光地やグルメなどを
紹介し合いました。本校からは,生徒会役員の清水功君と石川竣也君
が参加し,班別協議では各班の班長として,大いに活躍しました。
みどり市小・中学校トレーニングセンター
8月10日(水)に,市内各小中学校の代表が参加し,「青少年赤
十字リーダーシップ・トレーニングセンター」が開催されました。こ
の活動では,赤十字の心とそれにそった活動,そして,グループをう
まくまとめていくのに必要なリーダーシップについて学習しました。
実際には,赤十字・青少年赤十字についての発表やグループワーク,救急法の学習,レクリ
エーションなどを行いました。本校からは2年生の栗原なる美さん,栗原諒君が参加し,他
校の児童・生徒との親睦を深め,たくさんのことを学ぶことができました。
桐生みどり地区いじめ防止フォーラム
8月19日(金)に笠懸公民館において,いじめ防止フォーラムが
開催されました。これは,県のいじめ対策事業の一環として実施され
ているもので,桐生みどり地区の小学校,中学校,高等学校,特別支
援学校の代表者が意見交換等を行うことを通して,いじめ防止に向け
た児童生徒の主体的な取組をより活性化させることを目的としています。今回は,「いじめ
に向かわない集団作り」をテーマに,グループに分かれての班別協議が行われました。本校
からも保健委員会委員長の松田怜以君が参加し,積極的に意見交換を行ってきました。
※みどり市中学生海外派遣事業については,次回号でご紹介いたします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
26
File Size
356 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content