close

Enter

Log in using OpenID

スポーツ推進委員 功労者表彰 受賞おめでとう ございます 交通

embedDownload
読者のページ
歴史的な1日になりました。
州が東証
います。ご指摘のとおり、利
ローマオリンピックから帰
国したばかり内野選手が、私
すっかり別人になったこの人
見つけては頭を撫でている。
を 交 わ し、 小 さ な 子 ど も を
し掛けられるたびに短く会話
昭さんだった。沿道の人に話
姿の男性、この人こそ内野重
を持つ女性に導かれるスーツ
ます』の撮影ロケが都井岬で
長の耳に『今日、恋をはじめ
た だ い た の で す が、 営 業 課
市内で開かれ、聴講させてい
ての観光シンポジウムが串間
約3年前に、当時JR九州
の宮崎事業部営業課長を招い
起こり得るのかもしれません。
ては苦境に立たされる状況も
からの撤退など、地方にとっ
わけですが、一方で赤字路線
目にしての完全民営化となる
活動を続けています。
あることを訴えるための要望
活路線などに不可欠な路線で
じめ、赤字路線であっても生
動やイベント列車の実施をは
議会では、利用促進の啓発活
るJR日南線利用促進連絡協
JR日南線の利用を促進す
るため、沿線自治体で構成す
ことが危惧されています。
り赤字路線の再編等が強まる
を受け、今後の利用状況によ
うだ。
する問題などが選考理由だそ
京 五 輪 経 費 な ど の「金」に 関
治資金や豊洲新市場移転、東
の「金」メ ダ ル ラ ッ シ ュ、 政
ばれた。リオオリンピックで
2016年の世相を表す今
年の漢字一字には、
「金」が選
部に上場したこと
用者数が低迷する中、JR九
これにより、JR九州は国
鉄から分割民営化されて 年
の通っていた福島小学校に一
を見て、過ぎ去った時の長さ
行われたことが伝えられてな
このページは読者の皆さんからの声にふれあう場です。
いろいろな声をお寄せください。
人で挨拶に来られたのは、今
●城 敏 さ ん
年も前の話
を思うと、声を掛けることさ
また、JR九州の観光特急
「海幸山幸」の運行について
めた。彼は隣の集落出身者で
反田んシゲアキ」と連呼し始
情にも似たようなことがあり
ことだと思います。恋愛の感
照れ臭さからの思いとは逆
の対応というのは、よくある
で取り組んでいるのか。検証
間が危機意識を持って、本気
かった点など、あの頃から串
などの要望が見受けられな
幸山幸』を延伸させてほしい
いうことでした。しかしなが
から全線での運行は難しいと
たが、ダイヤ設定の関係など
を同協議会で要望してきまし
は、JR日南線全線での運行
て自分を表す漢字一字を「変」
2017年は年末に振り返
るのではなく、先に目標とし
気がする。
かに一年が過ぎ去ったような
に何かあるわけでもなく、静
昨年の自分を漢字一字で表
すならば、
「静」だろうか。特
坊主頭の我々2人は突然、「五
もあり、子どもたちにも身近
ら、これまでに臨時運行で観
と決めた。毎年思う「今年こ
する機会を設けてほしい。
光客を迎え入れ、歓迎式や福
そ は」。 思 う だ け で 終 わ ら な
ますね。お互い笑って話せる
島今町駅で車内見学会を実施
いように今年一年胸の奥に
な存在になっていたので、照
してきました。
ときがくるといいですね。
は逆の対応をしてしまってい
たのだ。あまりにも執拗な連
のある日常にしたい。今年こ
そっと潜ませながら、
「変」化
今後とも、JR日南線の維
持 存 続 を 訴 え て ま い り ま す。
そ仕事もプライベートも「変」
(担)
アビちゃん
お便りお待ち
しています。
じ ぃ じ、 ば ぁ ば、 い つ も あ
りがとう。たくさんたくさ
ん長生きして、一緒に遊ん
でね。
呼に内野選手は立ち止まり、
市民の皆さまもJR日南線の
革へのステップになるような
じぃじ・ばぁばへ
JR九州の
完全民営化について
総合政策課より回答いたし
ます。
利用にご協力いただきますよ
年になれば。 ③コメントを必ず添えてください。
10
一瞬にらむしぐさをした。
●匿名希望さん
うお願い申し上げます。
●Eメールアドレス
あの時の事を忘れたわけで
は な か っ た。
『オ リ ン ピ ッ ク
JR日南線に関し、ご提言
をいただき、ありがとうござ
①名前(ペンネーム可)②連絡先
選手』と書かれたプラカード
[email protected]
(文部科学大臣表彰)
ないことがあります。あらかじめ、
ご了承ください)
。
受賞おめでとう
ございます
下記QRコードをご利用ください(紙面に限りが
25
交通死亡事故ゼロ
365日達成
あるので、すべての投稿を掲載することができ
平成 年串間市
消防出初式を
開催します
5人目の
地域おこし協力隊
長友さん就任
お便り・投稿募集しています。
串間市スポーツ推進員の黒木一則さん(本城)が、11月
17日に福井県で開催された「第57回全国スポーツ推進委員
研究協議会福井大会」で、文部科学大臣表彰である「スポー
ツ推進委員功労者表彰」を受賞されました。
黒木さんは、10年以上にわたり、本市における各種ス
ポーツ事業の実技指導や企画などに尽力し、地域スポーツ
の推進に顕著な功績が認められ表彰されたものです。
黒木さんは、
「受賞できたのは、推進委員の仲間をはじめ、
地域のみなさんの協力のおかげです。これからも、この経
験を生かして地元に貢献したい」と話されました。
●伝言メッセージ例
スポーツ推進委員
功労者表彰
2016年 月 日、JR
九州が東証1部に上場された
れ臭さが強くて歓迎の感情と
からはるか遠く
秋祭りパレード
になる。
かったこと、市民側から『海
広報コラム
えできなかった。
1
その様子を6年生の教室の
あった2階廊下から見ていた
30
当日は、消防車両からの一斉放水などを実施し、宮崎県
の防災ヘリコプター「あおぞら」も参加予定となっておりま
す。より多くの市民の方々にお越しいただき、消防団員の
有志ある姿を、新春を飾る消防出初式でぜひご覧ください。
※消防出初式は、例年1月5日に開催していましたが、日
程を変更しております。
消防出初式については次の日程で開催します。
●日時=平成29年1月9日(祝・月)午前8時半から
●場所=蔵元橋下流河川敷
※雨天時は串間市運動公園室内練習場
●内容
1.分列行進
2.式典
①和太鼓演技
午前9時5分ごろ
②積載車操法展示 午前9時15分ごろ
③一斉放水
午前9時25分ごろ
④表彰など
●問い合わせ先=串間市消防本部消防係☎72-4151
11月15日をもって串間市が交通死亡事故ゼ
ロ継続日数365日を達成したことから、12月
15日に宮崎県交通安全対策推進本部からの表彰
状伝達式が行われました。
現在も交通死亡事故ゼロは継続中ですので、
これからも更新し続けたいところですね。
29
本市で5人目となる
「地域おこし協力隊」が着任
し、活動を開始しました。
地域おこし協力隊員として新たに採用されたの
は日向市出身で東京から移住してきた長友るみさ
ん。串間市の農畜産物を生かしたオリジナルブラ
ンドの開発を目指し、活動していきます。長友さ
んは
「串間市の農産品の販路拡大のためにこれか
ら頑張っていきたい」と意気込みを語りました。
20
広報 Kushima City Public Relations, 2017.1, Japan
21
56
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
1 144 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content