close

Enter

Log in using OpenID

電話システム CDR 改ざんについて

embedDownload
平成 28 年 9 月 21 日
全日本放送研究部
電話システム CDR 改ざんについて
インターネット系放送団体の全日本放送研究部(本部:東京 以下、AJBRC)は以下のと
おり電話システムの CDR(通話記録)が改ざんされたことを発表いたしました。
● 発生日時(認識した時刻):
平成 28 年 9 月 21 日午前 10 時 33 分 04 秒頃(日本時間)
● 改ざんの内容:
平成 28 年 9 月 21 日午前 10 時 33 分 04 秒以前の AJBRC 電話システムにおける CDR(通
話記録)が全てが削除された
● 対処の内容:
・消失ファイルの復旧は不可能
・緊急措置として着信設定を変更
● 影響範囲:
・当該期間における外線への不正発信は全て失敗
・システムファイルの改ざんは確認されておりません
・当面の間お客様から当団体への電話は着信できません
● 今後の予定:
今月中にシステムの再インストールを行いサービスを再構築します
以上のとおりです。この度はご利用のみなさまに多大なるご心配をお掛け致しましたこと
を深くお詫び致します。
今後も AJBRC を宜しくお願い致します。
【AJBRC 全日本放送研究部】http://www.ajbrc.com
東京都板橋区双葉町 23-8 にあるインターネット系放送団体。FM-MBC グループの一員。
平成 23 年 11 月 24 日に設立し現在、放送に熱い思いを抱く仲間とともに放送の未来、新し
い可能性を求め活動をしている。
現、部長・局長(代表者)原和規。
お問合せ先:AJBRC インフォメーションセンター E-Mail:[email protected]
AJBRC Press
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
79 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content