close

Enter

Log in using OpenID

平成24年度 第1回病院・薬局実務実習関東地区調整機構委員会(総会

embedDownload
平成24年度 第1回病院・薬局実務実習関東地区調整機構委員会(総会)議事録
日 時:平成24年6月12日(火) 14:00~16:00
場 所:日本大学桜門会館 3 階会議室
出席者:関東甲信越1都9県薬剤師会委員 10 名(他オブザーバー1名)及び病院薬剤師会委
員 10 名(代理 1 名)
、日本保険薬局協会委員1名、日本チェーンドラッグストア協会
委員 1 名、日本病院薬剤師会委員 1 名、東京都薬剤師会委員 1 名、薬学教育協議会委
員 1 名、薬系 23 大学委員 41 名(代理 8 名、オブザーバー4 名を含む)
、薬学教育協議
会代表理事及び事務局長、文部科学省高等教育局医学教育課 1 名
司会進行:宇佐美大学小委員会委員長
[資料]
1.薬学教育協議会からの報告関連資料(資料1-1~1-5)
資料1-1-1:トラブル防止のための手引き書(最終案)→資料 9 と差し替え
資料1-1-2:第 17 回病院・薬局実務実習中央調整機構委員会議事録
第 18 回病院・薬局実務実習中央調整機構委員会議事次第
資料1-1-3:平成 23 年度第Ⅱ期実務実習実施状況について委員会で発言があった
事例(要約)
資料1-2
:実務実習実施日程
資料1-3
:平成 23 年度・24 年度認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ
(薬学教育者ワークショップ)開催日程表
資料1-4
:薬学生実務実習費を消費税の対象外としていただくためのお願い
資料1-5-1:薬剤師需給動向の予測に関する研究 平成 23 年度総括研究報告書
資料1-5-2:薬剤師養成の実質化を実現するための実務実習指導薬剤師
養成研修改革に関する調査研究 平成 23 年度総括研究報告書
2.平成 25 年度実習施設決定までのスケジュール(資料2-1~2-2)
資料2-1:病院実習について
資料2-2:薬局実習について
3.平成 23 年度第Ⅲ期実務実習実施状況について(資料3)
4.6 大項目の自己評価 その1(資料4-1~4-2)
資料4-1:病院・前回との比較
資料4-2:薬局・前回地の比較
5.平成 23 年度 第2回病院・薬局実務実習関東地区調整機構委員会(総会)議事録(案)
(資料5)
6.病院・薬局実務実習関東地区調整機構 平成 23 年度事業報告(案)
(資料6)
7.病院・薬局実務実習関東地区調整機構 平成 23 年度決算報告書(案)
(資料 7)
8.病院・薬局実務実習関東地区調整機構規則 新旧対照表(資料8)
9.トラブル防止・対応のための手引書(資料9)
1
参考資料 ふるさと実習参考資料
平成 24 年度割振り状況
その他の資料
平成 24 年度 関東地区調整機構委員一覧
出席者一覧
[報告事項]
1. 薬学教育協議会報告(資料1-1-2~1-5-2)
望月薬学教育協議会代表理事より、
(1)第17回病院・薬局実務実習中央調整機構委員会において、実習費の見直しについては、
モデル・コアカリキュラム改定作業の実務実習部分の完了後に対応する予定である、との
報告があった。
(2)第18回病院・薬局実務実習中央調整機構委員会において、ふるさと実習についてはさ
らに推進する方向のもと、各地区調整機構の考え方を引き続き協議していくので、関東地
区調整機構の考え方も纏めておいてほしい、との報告があった。
(3)資料1-1-3、1-2、1-3、1-4をもとに、それぞれ詳細な説明がなされた。
調査研究に関しては、資料1-5-1、1-5-2に基づき、平成 23 年度の総括的研究
報告の説明があった。
2.平成 25 年度実習施設決定までのスケジュール(資料2-1~2-2)
中村委員長より、承認されたスケジュールについて説明があり、協力のお願いがあった。
3.平成 23 年度第Ⅲ期実務実習実施状況について(資料3)
中村委員長より、Ⅲ期については、就職活動に関する問題が見受けられるが、調査の結果
23 大学のうち、18 大学は実習中の就職活動は原則禁止であったことが報告された。
4.その他
(1)平成 23 年度実務実習終了後のアンケート調査結果の概要(資料4)
中村委員長より、ほぼ前年度と変わらない結果であったと説明がなされ、委員にはデー
タとして送付するとの報告があった。
(2)関東地区調整機構ホームページの充実
中村委員長より、外部への委託も含め、検討をしたいので、各小委員会より 2 名の選任の
依頼があった。
[審議事項]
1.平成23年度第2回病院・薬局実務実習関東地区調整機構委員会総会議事録(案)
(資料5)
司会の宇佐美委員より、平成23年度第1回病院・薬局実務実習関東地区調整機構委員会
総会議事録(案)については、委員には事前にお目通しいただいているので、質問がなけれ
ば賛成の方の挙手を求めたいと説明があり、挙手多数で承認された。
2
2.平成 23 年度事業報告(案)
(資料6)
中村委員長・小佐野指導薬剤師養成WS委員長より、平成24年度事業計画(案)が説明
され、審議の結果、挙手多数で承認された。
3.平成 23 年度関東地区調整機構決算報告(案)
(資料7)
永田委員より、平成 23 年関東地区調整機構決算報告(案)が説明され、審議の結果、挙
手多数で承認された。
4.関東地区調整機構規則の改定(案)
(資料8)
中村委員長より、各委員からの意見を纏め、事前にお目通しいただいているので、承認を
お願いしたいと提案があり、挙手多数で承認された。
5.その他
(1)大規模災害発生時などの地区調整機構としての対応(資料9)
宇佐美大学小委員長より、小委員会では、継続審議中との説明があった。近畿地区では
マニュアルを作成しているとのことで、それを参考にし、運営委員会等で原案を検討する。
(2)ふるさと実習について(参考資料)
割振りに関して、Ⅰ期から他の地区の割振りを入れてよいか各小委員会で検討する。
[質疑]
高橋委員より、ふるさと実習により割振りをする場合、地区により決定の時期が違うので遅
くに決まることもあるのかという質問に対し、中村委員長から遅くなることもあると回答があ
った。
青山委員より、4+2+1の学生の割振りはどうなるのかという質問に対し、永田運営委員か
ら、今年度はⅡ期からの割振りとなったが、来年度は薬局小委員会で検討して回答したいと説
明があった。また、一週間ごとに薬局をかえて実習が行われているケースがあるが、学生には
ストレスになるがいかがかとの質問に対し、原則的には1薬局で完結するということを再度徹
底していきたいとの回答があった。
最後に、文科省の日下部様よりご挨拶をいただき、閉会となった。
3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
190 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content