close

Enter

Log in using OpenID

PDF -ダウンロード

embedDownload
www.dmgmori.com
高剛性・高精度ターニングセンタ
NLX 4000 | 750
NLX 4000 | 1500
NLX 4000
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
その他概要
機械仕様
NLX 4000
精緻でダイナミックな部品加工
高トルクパワーを余すところなく発揮した重厚なワークから、
極めて高精度を要求される繊細な部品加工まで多様な製品を生み出すNLX 4000は、
マルチな特性を求められる時代の要求に対応した、全く新しい大型ターニングセンタです。
ターニングセンタの基本機能である旋削加工はもちろん、旋削とミーリングの複合加工により、
幅広い業界の部品加工に適応します。
02
1
2
4
03
3
5
産業機器
1
フランジ
2
プーリ
3
ボールねじ
自動車
4
アクスルシャフト
油井
5
カップリング
アプリケーション、
ワーク
特長
ê 機械のハイライト
機械と技術
その他概要
機械仕様
NLX 4000
斬新なコンセプトで
大型ターニングセンタを牽引
クラス最大の主軸貫通穴径による大径ワーク加工と、徹底した熱変位抑制を施した
高剛性構造体がもたらす高精度加工―これらの両立がNLX 4000の大きな特長です。
さらに、人間工学に基づく新カバーデザインはオペレーターの作業負担を
最小限に抑えるよう設計されており、新オペレーティングシステムCELOSの
アプリケーションによって省エネ性能を高めるなど、オペレーターにも環境にも
優しい機械です。
04
高剛性
高精度
+ 摺動面面積比(従来機比)
:
50% UP(X軸)/ 90% UP(Z軸)
+ 徹底した熱変位抑制:
機体クーラント循環を搭載(750タイプ)
+ 大径ボールねじの採用
+ 位置決め精度(C軸)
:6.8秒
+ クラス最大の主軸貫通穴径:
ø 145 mm(Aタイプ)/ ø 185 mm(Bタイプ)
ミーリング能力
+ 最大トルク100 N・mの高トルクミーリング
(オプション)
:
100 / 68 N・m(4分 / 連続)
+ BMT(ビルトインモータ・タレット)搭載の刃物台
CELOS
+ ジョブ、加工工程、機械データの一貫した管理、
文書化、見える化を実現
+ アプリケーションの追加による機能拡張が
可能で、既存の情報インフラやソフトウェア
との高い親和性も確保
+ 傑出したタッピング能力:M30 × P3.5
BMT: Built-in Motor Turret
CELOS: Control Efficiency Lead Operation System
省エネルギー
+ 省電力設定と省電力効果の見える化
05
アプリケーション、
ワーク
特長
ê 機械のラインアップ
機械と技術
その他概要
機械仕様
NLX 4000
12種類の多彩なバリエーション
心間750・1500タイプともに、
ミーリング仕様・移動量120 mmのY軸仕様搭載など
刃物台3バリエーションと、主軸貫通穴径の異なる2種類の主軸A・Bタイプをラインアップしています。
NLX 4000 | 750
心間750タイプ
15インチチャック対応の Aタイプ主軸、
18インチチャック対応のBタイプ主軸より選択可能
06
<Aタイプ + ミーリング + Y軸仕様>
NLX 4000 | 750 / NLX 4000 | 1500
主軸タイプ
Aタイプ
心間バリエーション
750タイプ / 1500タイプ
インチ
標準チャックサイズ*1
棒材作業能力
mm
工具取付け本数
移動量
Bタイプ
本
15
18
117*2
117*2[164(打合せ必要)]
10[12]
365
315<Y軸仕様>
X軸
mm
Y軸
mm
120(±60)<Y軸仕様>
Z軸
mm
875<750タイプ> / 1,685<1500タイプ>
[ ]オプション
*1 チャックはオプションです。
*2 使用するチャック / シリンダ等により棒材作業能力が制限される場合があります。
A :主軸Aタイプ
B :主軸Bタイプ(オプション)
TR :旋削仕様
MC :ミーリング仕様(オプション)
Y:Y軸仕様(オプション)
TS :心押仕様
A TR TS が基本仕様になります。
NLX 4000 | 1500
大径、長尺シャフトワークに対応する心間1500タイプ
15インチチャック対応のAタイプ主軸、
18インチチャック対応のBタイプ主軸より選択可能
07
<Bタイプ + ミーリング + Y軸仕様>
バリエーション
TR TS
旋削 + 心押仕様
MC TS
ミーリング + 心押仕様
ミーリング + Y 軸 + 心押仕様
X
X
Z
Y
Z
X
Z
C
C
B
MC Y TS
M
B
M
B
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
ê 高剛性
その他概要
機械仕様
NLX 4000
重切削を支える、卓越した高剛性構造体
NLX 4000では、FEM解析によって設計段階からねじり剛性のシミュレーションを行い、
DMG MORIの技術の粋が細部に至るまで行き渡った、堅牢な構造体を作り上げました。
X・Z・Y軸にすべり案内を採用し、面幅を従来機比の2倍に拡大することで、大型ワーク加工時の
切削反力に十分に耐えうる高い剛性と、減衰性を備えています。
08
1
FEM 解析
+ FEM解析(有限要素解析)による高剛性なボディ
FEM: Finite Element Method
2
摺動面幅
+ X・Z・Y軸にすべり案内を採用
+ クラス最大の摺動面幅を実現し、減衰性を向上
3
軸剛性
+ 大径ボールねじを採用し、送り剛性を高めた高剛性ベッド
+ 早送り速度: X軸 30 m/min
Z軸 30 m/min
Y軸 10 m/min < Y軸仕様>
心押台(前進 / 退避)7 / 20 m/min <心間750タイプ>
7.5 / 7.5 m/min <心間1500タイプ>
4
広い加工エリア
+ 移動量:X軸 365(300 + 65)mm
315(250 + 65)mm <Y 軸仕様>
Z軸
875 mm <心間750タイプ>
1,685 mm <心間1500タイプ>
Y軸
120(±60)mm <Y軸仕様>
心押台
734 mm <心間750タイプ>
1,540 mm <心間1500タイプ>
1
Y軸
X軸
Z軸
心押台
4
2
3
09
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
ê 高精度
その他概要
機械仕様
NLX 4000
徹底した熱変位抑制
加工精度に大きな影響を与える熱変位を起こす
要因には、機械稼働時の発熱や室温変化、
クーラントの温度上昇などさまざまなものがあります。
DMG MORIではこれらの要因一つ一つに対して、
あらゆる方向性から追究した、DMG MORI独自の
徹底した抑制を実施しています。
最大の熱源となる主軸では主軸本体後部まで
くまなく配置した螺旋状のオイルジャケットにより、
温度上昇を抑制しています。
10
機体クーラント循環(NLX4000 | 750)
加工精度に直接的な影響を及ぼす熱変位に対し、
DMG MORIは新技術「機体クーラント循環」を
開発しました。鋳物の肉厚の違いによる伸縮や摺動面の
発熱の偏り、稼働環境や季節、時間帯による環境温度の
変化などのさまざまな熱変位に対し、鋳物内部に
クーラントを循環させることで、鋳物の温度を均一にし、
機械の姿勢変化を抑制します。
+ 熱変位の均一化
+ 環境温度変化に強い
+ 長時間加工でも安定した精度
クーラント循環経路
クーラント冷却装置<別置き型>(オプション)
クーラントの温度上昇による治具や
加工ワークの熱変位は、加工精度に
影響を与えます。クーラントの温度上昇を
抑えるために本装置をご使用ください。
特に、油性クーラントを使用される場合は、
標準のクーラントポンプでもクーラントの
温度が非常に高くなりますので、
必ず本装置をお選びください。
油性クーラントを使用される場合は、
必ず弊社の担当窓口までご相談ください。
この装置を装備することにより完全にクーラントの温度管理が行えることを
保証するものではありません。クーラントの温度上昇を抑えるために役立つ装置です。
● ダイレクトスケールフィードバック
(オプション)
11
(モデルはNLX 2500)
+ マグネスケール社製ダイレクトスケールフィードバック
システムを使用した優れた精度
+ 0.01 µm の高分解能・磁気計測システム
+ 磁気検出原理による優れた耐結露・耐油性能
+ 耐衝撃性能:450 m/s2
+ 耐振動性能:250 m/s2
+ 機械本体の鋳鉄と同等の熱膨張率のスケールにより
高精度な加工を実現
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
ê 主軸
その他概要
機械仕様
NLX 4000
大径ワークを高精度に加工
主軸貫通穴径がø 145 mmのAタイプ、ø 185 mmのBタイプという
2種類の主軸をラインアップしています。
棒材作業能力は標準で117 mm、
オプションで164 mmまでの加工が可能です*(Bタイプ)。
お客様の加工ニーズに最適な主軸をお選びいただけます。
* 打合せ必要。
12
+ 主軸エアパージを標準装備(Aタイプ)
+ 標準チャックサイズ*:15インチ(Aタイプ)/ 18インチ(Bタイプ)
* チャックはオプションです。
クラス最大の主軸貫通穴径
+ 主軸貫通穴径:Aタイプ ø 145 mm
Bタイプ ø 185 mm
主軸最高回転速度
+ Aタイプ:2,000 min-1(37 / 30 kW)<30分 / 連続>
+ Bタイプ:1,500 min-1(37 / 30 kW)<30分 / 連続>
主軸トルク
+ Aタイプ:1,910 / 1,401 N・m(30分 / 連続)
+ Bタイプ:3,225 / 2,616 N・m(30分 / 連続)
13
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
ê 刃物台
その他概要
機械仕様
NLX 4000
圧巻のミーリング能力
ミーリング仕様、Y軸仕様にはBMT(ビルトインモータ・タレット)を標準搭載しています。
さらに進化を遂げたBMTは、最高回転速度10,000 min-1という高速性を達成しつつ
振動幅を従来機比1/3以下という驚くべき低水準に抑えています。
最大トルク100 N・mの高トルクミーリング仕様(オプション)により、
NLX 4000は40番テーパのマシニングセンタと同等のミーリング能力を発揮します。
14
+ 回転工具主軸最高回転速度:10,000 min-1(5.5 / 5.5 / 3.7 kW)<3分 / 5分 / 連続>
[高トルク仕様: 10,000 min-1(10.0 / 6.0 kW)<4分 / 連続>]
+ 回転工具主軸トルク:40 / 30 / 14 N・m(3分 / 5分 / 連続)
[高トルク仕様: 100 / 68 N・m(4分 / 連続)]
[ ]オプション
熟成 、進化 を遂げたBMT
+ ミーリング切削能力の向上
+ ミーリング加工精度の向上
+ 刃物台の発熱・振動を抑制
+ エネルギーロスの削減
+ 変位量:3.05 µm(従来機 / 5,000 min-1)
→0.43 µm(NLX 2500 / 10,000 min-1)
+ 刃物台温度上昇:1/10以下(従来機比)
+ 振動幅:1/3以下(従来機比)
BMT:Built-in Motor Turret
15
10角刃物台
12角刃物台(オプション)
刃物台重心の最適化設計により、刃先剛性を大幅に向上しています。
回転工具主軸 / 高トルクミーリング仕様(オプション)
+ 工具取付け本数:10本、12本(オプション)
ハードミーリングなどの重切削加工に対応します。
+ 刃物台の割出し時間(1ステーション)
:0.5秒
+ 外径用回転工具突き出し量:120 mm
+ 回転工具主軸最高回転速度:4,000 min-1
+ 回転工具主軸用電動機:10.0 / 6.0 kW(4分 / 連続)
+ 回転工具主軸トルク:100 / 68 N・m(4分 / 連続)
回転工具主軸 / 標準仕様
アルミなどの被削材や、大径ワークの高速切削に最適です。
+ 回転工具主軸最高回転速度:10,000 min-1
+ 回転工具主軸用電動機:5.5 / 5.5 / 3.7 kW(3分 / 5分 / 連続)
+ 回転工具主軸トルク:40 / 30 / 14 N・m(3分 / 5分 / 連続)
タッピング能力
+ M30 × P3.5
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
ê 刃物台
ê 心押台
その他概要
機械仕様
NLX 4000
高精度加工を実現するY軸仕様
Y軸仕様のNLX 4000では複雑形状のワークも高効率、高精度に加工します。
溝加工や輪郭加工などにおいても、極座標補間による加工とは違い、
Y軸制御ではX軸の移動方向の反転に伴う切削条件の変化に影響されないため、
高い形状精度が得られます。
16
Y軸仕様
Y 軸仕様においても、その能力を
最大限に引き出す強固なプラット
ホ ー ムを独自に 開 発し、従 来 の
2軸 ター ニ ング センタを 超 える
主軸・刃先間剛性を実現しています。
極座標補間とY軸制御の比較(輪郭加工)
Y軸(+)
a
X軸
(ー)
a
主軸中心
象限突起部(a)
a
X軸と創成軸の送りを連動させる
ことで Y 軸を創成しています。
軸のユニットをコンパクト化し、
機械の高さを抑えます。
極座標補間
Y軸制御
a
Y軸(ー)
+ Y軸移動量:±60 mm
X軸
(+)
●
ワークの中心線と加工ラインが交わる点(a)
極座標補間ではワークの中心線と加工ラインが交わる点(a)
で
X軸の移動方向が反転するため切削条件も変化し、形状精度に
影響を及ぼします。
+ Y軸制御:切削条件の変化に影響されないため、
高い形状精度を実現
心押台
デジタルテールストック <NLX 4000 | 750>
プログラマブルテールストック <NLX 4000 | 1500>
サーボモータで心押台を駆動する
高剛性デジタルテールストックにより、
大幅な段取り時間の短縮を可能にします。
プログラムの指令により、往復台と連結され任意の位置へ
容易に位置決めが可能です。
+ 心押台操作の負担軽減
+ 段取り時間:50%以上短縮
+ 心押台の移動量:1,540 mm
+ 心押軸の直径:150 mm
+ 心押軸動作時間:20%以上短縮
+ プログラム指令による圧力可変制御
+ MAPPSによる簡単操作
MAPPS: Mori Advanced Programming Production System
切りくず流しクーラント
心押台の底盤に使用する切りくず流しクーラントを標準装備し、切りくずの排出性を向上しています。
NLX 4000 | 750
NLX 4000 | 1500
17
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
ê 周辺機器
その他概要
機械仕様
NLX 4000
確かな品質と安心のサービス
一つの装備が飛躍的に段取り性を向上し稼働率アップにつながる、
そのような可能性を秘めた高性能な周辺機器を数多く取り揃えています。
DMG MORIがお届けする周辺機器は品質のみならず保守性にも優れており、
長く、安心してお使いいただけます。
お客様のご要望や加工ワークに合わせて最適な装備をお選びください。
チップコンベヤ
(オプション)
切りくずを高効率に排出します。
ワークの材質及び
切りくずの大きさ
18
◎: 最適 ○: 可 −:不適
スチール
長
短
鋳物
粉
短
アルミ・非鉄金属
長
短
粉
ヒンジ式
○
○
−
−
○
−
−
ヒンジ式(アルミ)
−
−
−
−
−
○
−
スクレーパ式
−
○
○
○
−
−
−
マグネットスクレーパ式
−
◎
◎
◎
−
−
−
[切りくずの大きさの目安] 短:切りくず長さ50 mm 以下・固まり切りくず ø 40 mm 以下
長:上記以上
● 選択表はクーラント使用時の一般的な選択目安です。
クーラントを使用されない場合やクーラント処理量、機械との取り合い、ご要求仕様により変更が必要な場合があります。
● 切りくずの形状に合ったチップコンベヤの選定が必要です。
特殊な素材や難削材加工(切りくず硬度 HRC45以上)に使用される場合は、弊社の担当窓口にご相談ください。
● 切りくずの形状や材質により各種準備しております。詳しくは、弊社の担当窓口にご相談ください。
● 機内ツールプリセッタ手動
セミドライ装置(オプション)
空気 + 油のミスト
ミスト発生装置
機内計測装置(オプション)
+ 工具の測定・計測を高効率に行え、段取り性が向上
ワーク長測定時
ワーク径測定時
実際の色調や形状は写真やイラストと異なる場合があります。
●
ミストコレクタ
(オプション)
DMQP(オプション)
DMQPとは、当社製品の周辺機器において、品質・性能・保守性に優れた製品を厳選し
認定するものです。これにより将来にわたって、安心してお客様にお使いいただける製品を
お届けすることが可能となります。
また、品質・性能・保守性に優れた周辺機器の提案から納入・保守までを
トータルにサポートしています。
機械本体 + 周辺機器のトータルサポート
DMQP
クーラントフロートスイッチ
(オプション)
19
機械
油圧振れ止め
クーラント冷却装置
ミストコレクタ
油圧振れ止め(オプション)
オイルスキマ(オプション)
サービスセンタ
+ 品質・性能・保守性に優れた装置をDMG MORIが一括で手配
+ 24時間365日フリーコールのメンテナンスサービス(国内のみ)
認定製品の詳細は、弊社の担当窓口までお問い合わせください。
●
DMQP: DMG MORI Qualified Products
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
ê 作業性・保守性
その他概要
機械仕様
NLX 4000
使いやすさを追求した最先端デザイン
NLX 4000は、保守性という視点から機械稼働率を向上させるための工夫を機械の随所に施しています。
広いドア開口部の確保による作業効率の向上やメンテナンスのしやすさなど、
お客様のご要望を徹底分析してMTTR(Mean Time To Repair:平均修復時間)の短縮を実現しました。
各部の点検も容易に行え、常に最善の状態で稼働出来ますので、
お客様の生産性向上に大きく貢献いたします。
20
2
5
1
3
4
NLX 4000 | 1500
1
広いドア開口部
開口部が広く、段取り作業などにおける作業性が向上します。
NLX 4000 | 750
NLX 4000 | 1500
+ ドア開口部:900 mm
+ ドア開口部:1,885 (940 + 945) mm
21
2
干渉防止ポケット
4
油冷却装置や油圧ユニットは、アクセスしやすいよう
機械右側面、および後部に集中配置しています。
チャックカバーに、工具突き出し用のポケットを設けて
干渉を防止します。
5
3
油冷却装置・油圧ユニット
エア機器類の配置
メンテナンス性を考慮し、エア機器類は機械右側面に
配置しています。
摺動面用潤滑油タンク
摺動面の潤滑油タンクの給油口は、機械前面に配置し、
容易に給油が行えます。
NLX 4000 | 750
NLX 4000 | 1500
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
その他概要
ê CELOS
機械仕様
NLX 4000
アイデアを製品へ
DMG MORIの新オペレーションシステムCELOSが、
ジョブ、加工工程と
機械データの一貫した管理 / 文書化 / 見える化を可能にします。CELOSの
仕様はオープンになっており、
アプリケーションによる機能拡張も可能です。
既存の情報インフラやソフトウェアとの高い親和性も確保されています。
高速かつ容易な操作を実現する
CELOSアプリケーション: 3つの事例 »»
JOB MANAGER
ジョブマネージャ:ジョブの体系的なスケジューリング、
管理、段取り
+ 機械単位での新規ジョブ作成・設定
22
+ 全ての生産関連データやドキュメント類を
カテゴリ別に保管
+ 図面、モデル、工具、治具などのジョブ情報を
容易に見える化
JOB ASSISTANT
ジョブアシスタント:ジョブの定義と実行
+ 機械の段取りをメニューでガイドし、
対話形式でジョブを実行
+ チェックリストと作業指示の組み合わせで
ミスを確実に防止
CAD-CAM VIEW
CAD / CAM ビュー:ワークの可視化、
プログラムデータを最適化
+ 外部のCAD / CAMワークステーションへ
直接リモートアクセス
+ 集中管理されたマスタデータによる部品の可視化
+ CELOSから加工工程、NCプログラム、
CAMの処理方法を直接変更可能
CELOS: Control Efficiency Lead Operation System
アプリケーションメニュー:
全てのアプリケーションに接続できる
ホーム画面
21.5型のマルチタッチ式
モニタと三菱電機製
NC装置を搭載した
ERGOline操作パネル
操作性を統一
DMG MORIのすべての最新機種で
統一されたユーザーインタフェース
一貫性
ジョブ、加工工程、機械データの一貫した
管理、文書化、見える化
親和性
PPS(生産計画システム)やERP
(企業資源計画)
システムと親和性が高く、
CAD / CAM製品との連携も可能。
さらに、
将来的なCELOSアプリケーションの
機能拡張にも対応
PPS: Production Planning and Scheduling System
ERP: Enterprise Resource Planning
23
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
その他概要
ê MAPPS V
機械仕様
NLX 4000
高性能オペレーションシステム MAPPS V
MAPPSⅤはCELOSに付随する高性能なスマートオペレーションシステムです。
タッチ操作により機械の動作を簡単に制御できます。
24
6分割表示で1度に多くの
情報を確認可能 »»
画面の組合せを自由に
カスタマイズ可能 »»
MAPPS: Mori Advanced Programming Production System
CELOS: Control Efficiency Lead Operation System
❶
下タッチパネルの画面構成
❷
❻
❹
❸
❶ 個別機能操作領域
:モードに関わらず機能ボタンを常時表示します。
❷ モード変更操作領域
:モード切り替えに関するボタンを常時表示します。
❸ ステータス表示領域
:オーバライドの状態を表示します。
❹ 機械操作領域
:主軸や刃物台の操作、オプション機能に関する
制御ボタンを複数ページに表示します。
❺ モード別機能操作領域 :モードに応じて軸移動や原点復帰、自動運転に
関する機能ボタンを複数ページに表示します。
❺
❻ 機内表示領域
:マシンモデルビューを表示します。
25
VPS:ビジュアルプログラミングシステム
マシンモデルビュー
3種類のプログラム入力方法
+ 機械の動作に合わせたアニメーションを表示
+ ソフトウェアキーボードからNCコードを直接入力
+ ERGOline Touchでは標準搭載
+ ガイダンスに沿ってNCコードや定型プログラムを挿入
+ 対話式で加工形状を定義して、ツールパスを自動計算
1:NCプログラムと対話加工工程の統合
NCプログラム
対話加工工程
TMS:工具管理機能
+ 工具オフセット値の入力制限を設定でき、入力ミスを防止
2:簡単な加工順序変更
加工順序変更
ドラッグ&ドロップ
VPS: Visual Programming System TMS: Tool Management System
+ 切削負荷を監視し、工具折損を削減
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
その他概要
ê 省エネルギー
機械仕様
ê 姿図
NLX 4000
環境への負荷低減
限りある資源と、美しい地球環境を守るために。
NLX 4000は、工作機械に求められる
生産性向上 と 省エネルギー を両立した
次世代のマシンです。
当社の1997年製ターニングセンタ
「SL-400BMC」
と
最新の「NLX 4000 <Bタイプ + ミーリング仕様>」
を比較した場合、
年間約20%*の消費電力を削減
* 機械や切削条件、測定時の環境条件などの違いにより、記載の効果が得られない場合があります。
省電力機能
+ インバータを用いたクーラント吐出量の制御
26
+ 一定時間、画面へのタッチが無い場合、上画面および
機内照明を消灯。
さらに、NC運転もされていない場合には、
サーボモータ、主軸、
クーラントポンプ、チップコンベヤなどの
動力もしゃ断し、省電力化
+ LED照明や最新の低消費電力の高効率機器を採用
省電力設定と省電力効果の見える化
+ 省エネアプリケーションで、省エネ効果の見える化を実現
+ 稼働時間、消費電力量、CO2の排出量を3つの状態別に表示
稼働時間
サイクルタイムの短縮
+ Mコードの完了を待たずに次の指令を開始して
複数動作を重ね合わせることで、サイクルタイムを短縮
+ 深穴ドリリングサイクルにおけるペッキング動作の回数を
切削時の負荷に応じて自動制御し、加工時間を短縮
NLX 4000
姿図
単位(mm)
NLX 4000 | 750 チップコンベヤ
(右出し)仕様
正面
側面
D
1150
E2(Y軸仕様)
1047(EN規格)
1035
主軸中心
E1
(旋削仕様・ミーリング仕様)
C
主軸中心
A1
A2
B1
Q56257A02
Q56260A02
B2
単位(mm)
幅
機種名
本体のみ
A1
奥行き
チップコンベヤを含む
A2
B1
チップコンベヤを含む
(EN規格)
B2
B1
27
高さ
本体のみ
本体のみ
(操作盤旋回時)
B2
C
D
E1
E2
本体のみ
NLX 4000A | 750
4,236
−
4,914
−
4,906
−
2,166
2,492
2,325
2,539
NLX 4000B | 750
−
4,567
−
5,244
−
5,237
2,166
2,492
2,325
2,539
単位(mm)
NLX 4000 | 1500 チップコンベヤ
(右出し)仕様
C
主軸中心
1035
1150
E2(Y軸仕様)
側面
E1
(旋削仕様・ミーリング仕様)
正面
D
A
B1
Q56212B03
B2
単位(mm)
幅
機種名
NLX 4000 | 1500
奥行き
高さ
本体のみ
チップコンベヤを
含む
チップコンベヤを
含む(EN規格)
本体のみ
本体のみ
(操作盤旋回時)
A
B1
B2
C
D
E1
E2
5,321
6,172
6,483
2,490
3,245
2,534
2,539
本体のみ
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
その他概要
機械仕様
ê 主な機械仕様
NLX 4000
主な機械仕様
NLX 4000 | 750
基本仕様
(ベース)
A TR TS
選択仕様
(オプション)
−
MC
MC Y
能力・容量
ベッド上の振り
mm
クロススライド上の振り
mm
最大加工径
mm
最大加工長さ
mm
棒材作業能力
mm
1,000(前カバーと干渉 720)
780
600*1 / 590*2
500*1 / 490*2
700 / 746
*3
117*4
移動量
X軸移動量
mm
Z軸移動量
mm
Y軸移動量
mm
365
(300 + 65)
315
(250 + 65)
875
−
120
(±60)
主軸
主軸最高回転速度
28
min-1
2,000
主軸端形状
JIS A2-11
刃物台
工具取付け本数
本
角バイトのシャンク部の高さ
mm
回転工具主軸最高回転速度
min-1
10[12]
25[32]
−
10,000[4,000*5]
送り速度
早送り速度
X・Z:30,000
Y:10,000
心押台
(前進 / 退避)
:
7,000 / 20,000
X・Z:30,000
心押台
(前進 / 退避)
:7,000 / 20,000
mm/min
心押台
心押台の移動量
mm
734
心押軸のテーパ穴の形式
回転センタ
(MT5)
[ビルトインセンタ
(MT4)
]
電動機
主軸用電動機
(30分 / 連続)
回転工具主軸用電動機
(3分 / 5分 / 連続)
kW
kW
37 / 30
5.5 / 5.5 / 3.7
*5
[10.0 / 6.0
(4分 / 連続)
]
−
機械の大きさ
機械の高さ
(床面から)
所要床面の大きさ
(幅 × 奥行き)
機械質量
mm
2,325
mm
kg
2,539
4,236 × 2,166
[4,914 × 2,166*6]
8,700
8,800
制御装置
三菱電機
[ ]オプション
*1 外径バイト突出し量35 mmの場合。
*2 外径バイト突出し量40 mmの場合。
*3 外径用バイトホルダT00186使用時。
*4 使用するチャック / シリンダ等により棒材作業能力が制限される場合があります。
*5 高トルク仕様。
*6 チップコンベヤ含む。
● 主軸最高回転速度: 使用する治具や工具等により最高回転速度が制限される場合があります。
● 上記の内容は2016年10月現在のものです。
M730UM
9,100
A :主軸Aタイプ
B :主軸Bタイプ(オプション)
TR :旋削仕様
MC :ミーリング仕様(オプション)
Y:Y軸仕様(オプション)
TS :心押仕様
A TR TS が基本仕様になります。
NLX 4000 | 750
基本仕様
(ベース)
TR TS
選択仕様
(オプション)
B
B MC
B MC Y
能力・容量
ベッド上の振り
mm
クロススライド上の振り
mm
最大加工径
mm
最大加工長さ
mm
棒材作業能力
mm
1,000(前カバーと干渉 720)
780
600*1 / 590*2
500*1 / 490*2
675 / 721
*3
117*4[164(打合せ必要)]
移動量
X軸移動量
mm
Z軸移動量
mm
Y軸移動量
mm
365
(300 + 65)
315
(250 + 65)
875
−
120
(±60)
主軸
主軸最高回転速度
1速:4∼109∼333∼428
2速:15∼395∼1,202∼1,500
min-1
主軸端形状
JIS A2-15
29
刃物台
工具取付け本数
本
角バイトのシャンク部の高さ
mm
回転工具主軸最高回転速度
min-1
10[12]
25[32]
−
10,000[4,000*5]
送り速度
早送り速度
X・Z:30,000
Y:10,000
心押台
(前進 / 退避)
:
7,000 / 20,000
X・Z:30,000
心押台
(前進 / 退避)
:7,000 / 20,000
mm/min
心押台
心押台の移動量
mm
734
心押軸のテーパ穴の形式
回転センタ
(MT5)
[ビルトインセンタ
(MT4)
]
電動機
主軸用電動機
(30分 / 連続)
回転工具主軸用電動機
(3分 / 5分 / 連続)
kW
kW
37 / 30
5.5 / 5.5 / 3.7
*5
[10.0 / 6.0
(4分 / 連続)
]
−
機械の大きさ
機械の高さ
(床面から)
所要床面の大きさ
(幅 × 奥行き)
機械質量
mm
2,325
mm
kg
2,539
4,567 × 2,166
[5,244 × 2,166*6]
9,700
9,800
制御装置
三菱電機
[ ]オプション
*1 外径バイト突出し量35 mmの場合。
*2 外径バイト突出し量40 mmの場合。
*3 外径用バイトホルダT00186使用時。
*4 使用するチャック / シリンダ等により棒材作業能力が制限される場合があります。
*5 高トルク仕様。
*6 チップコンベヤ含む。
● 主軸最高回転速度: 使用する治具や工具等により最高回転速度が制限される場合があります。
● 上記の内容は2016年10月現在のものです。
M730UM
10,100
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
その他概要
機械仕様
ê 主な機械仕様
NLX 4000
主な機械仕様
NLX 4000 | 1500
基本仕様
(ベース)
A TR TS
選択仕様
(オプション)
−
MC
MC Y
能力・容量
ベッド上の振り
mm
クロススライド上の振り
mm
最大加工径
mm
最大加工長さ
mm
棒材作業能力
mm
1,000(前カバーと干渉 849)
780
600*1 / 590*2
500*1 / 490*2
1,538 / 1,584
*3
117*4
移動量
X軸移動量
mm
Z軸移動量
mm
Y軸移動量
mm
365
(300 + 65)
315
(250 + 65)
1,685
−
120
(±60)
主軸
主軸最高回転速度
30
min-1
2,000
主軸端形状
JIS A2-11
刃物台
工具取付け本数
本
角バイトのシャンク部の高さ
mm
回転工具主軸最高回転速度
min-1
10[12]
25[32]
−
10,000[4,000*5]
送り速度
早送り速度
X・Z:30,000
Y:10,000
心押台
(前進 / 退避)
:
7,500 / 7,500
X・Z:30,000
心押台
(前進 / 退避)
:7,500 / 7,500
mm/min
心押台
心押台の移動量
mm
1,540
心押軸のテーパ穴の形式
ビルトインセンタ
(MT5)
電動機
主軸用電動機
(30分 / 連続)
回転工具主軸用電動機
(3分 / 5分 / 連続)
kW
kW
37 / 30
5.5 / 5.5 / 3.7
*5
[10.0 / 6.0
(4分 / 連続)
]
−
機械の大きさ
機械の高さ
(床面から)
mm
所要床面の大きさ
(幅 × 奥行き)
mm
機械質量
kg
2,534
2,539
5,321 × 2,490[6,172 × 2,490*6]
12,500
12,600
制御装置
三菱電機
[ ]オプション
*1 外径バイト突出し量35 mmの場合。
*2 外径バイト突出し量40 mmの場合。
*3 外径用バイトホルダT00186使用時。
*4 使用するチャック / シリンダ等により棒材作業能力が制限される場合があります。
*5 高トルク仕様。
*6 チップコンベヤ含む。
● 主軸最高回転速度: 使用する治具や工具等により最高回転速度が制限される場合があります。
● 上記の内容は2016年10月現在のものです。
M730UM
12,900
A :主軸Aタイプ
B :主軸Bタイプ(オプション)
TR :旋削仕様
MC :ミーリング仕様(オプション)
Y:Y軸仕様(オプション)
TS :心押仕様
A TR TS が基本仕様になります。
NLX 4000 | 1500
基本仕様
(ベース)
TR TS
選択仕様
(オプション)
B
B MC
B MC Y
能力・容量
ベッド上の振り
mm
クロススライド上の振り
mm
最大加工径
mm
最大加工長さ
mm
棒材作業能力
mm
1,000(前カバーと干渉 849)
780
600*1 / 590*2
500*1 / 490*2
1,506 / 1,552
*3
117*4[164(打合せ必要)]
移動量
X軸移動量
mm
Z軸移動量
mm
Y軸移動量
mm
365
(300 + 65)
315
(250 + 65)
1,685
−
120
(±60)
主軸
主軸最高回転速度
1速:4∼109∼333∼428
2速:15∼395∼1,202∼1,500
min-1
主軸端形状
JIS A2-15
31
刃物台
工具取付け本数
本
角バイトのシャンク部の高さ
mm
回転工具主軸最高回転速度
min-1
10[12]
25[32]
−
10,000[4,000*5]
送り速度
早送り速度
X・Z:30,000
Y:10,000
心押台
(前進 / 退避)
:
7,500 / 7,500
X・Z:30,000
心押台
(前進 / 退避)
:7,500 / 7,500
mm/min
心押台
心押台の移動量
mm
1,540
心押軸のテーパ穴の形式
ビルトインセンタ
(MT5)
電動機
主軸用電動機
(30分 / 連続)
回転工具主軸用電動機
(3分 / 5分 / 連続)
kW
kW
37 / 30
5.5 / 5.5 / 3.7
*5
[10.0 / 6.0
(4分 / 連続)
]
−
機械の大きさ
機械の高さ
(床面から)
mm
所要床面の大きさ
(幅 × 奥行き)
mm
機械質量
kg
2,534
2,539
5,321 × 2,490[6,172 × 2,490*6]
13,500
13,600
制御装置
三菱電機
[ ]オプション
*1 外径バイト突出し量35 mmの場合。
*2 外径バイト突出し量40 mmの場合。
*3 外径用バイトホルダT00186使用時。
*4 使用するチャック / シリンダ等により棒材作業能力が制限される場合があります。
*5 高トルク仕様。
*6 チップコンベヤ含む。
● 主軸最高回転速度: 使用する治具や工具等により最高回転速度が制限される場合があります。
● 上記の内容は2016年10月現在のものです。
M730UM
13,900
アプリケーション、
ワーク
特長
機械と技術
その他概要
機械仕様
ê 主な装備一覧
NLX 4000
●:標準 ○:オプション
主な装備一覧
☆:打合せ必要 −:適用不可
NLX 4000 | 750
基本仕様(ベース)
選択仕様(オプション)
NLX 4000 | 1500
A TR TS
A TR TS
−
− MC
− MC Y
−
− MC
− MC Y
B
B MC
B MC Y
B
B MC
B MC Y
主軸
2,000 min-1:37 / 30 kW(30分 / 連続)
主軸Aタイプ
●
●
●
●
●
●
1,500 min-1:37 / 30 kW(30分 / 連続)
主軸Bタイプ
●
●
●
●
●
●
刃物台
10角刃物台ボルト締め
NLホルダ
●
●
●
●
●
●
12角刃物台ボルト締め
NLホルダ
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
ø 53 mm
○
○
○
☆
☆
☆
10,000 min-1:5.5 / 5.5 / 3.7 kW
(3分 / 5分 / 連続)<標準仕様>
−
●
●
−
●
●
4,000 min-1:10.0 / 6.0 kW
(4分 / 連続)<高トルク仕様>
−
○
○
−
○
○
MT5
●
●
●
−
−
−
MT4
○
○
○
−
−
−
MT5
−
−
−
●
●
●
○
10角刃物台クイックチェンジVDI
ワークプッシャ
回転工具主軸
心押台 / 心押軸
心押軸回転センタ*1
32
心押軸ビルトインセンタ*2
治具
ø 20∼ø 240 mm
○
○
○
○
○
ø 180∼ø 350 mm
○
○
○
○
○
○
油圧振れ止め(ボルト締め)*3
インタフェース*4
○
○
○
○
○
○
油圧振れ止め(結合移動式)*3
インタフェース*4
○
○
○
○
○
○
0.20 / 0.30 MPa*5、350 / 550 W(50 / 60 Hz)
●
●
●
●
●
●
0.45 / 0.65 MPa*5、800 / 1,100 W(50 / 60 Hz)
○
○
○
○
○
○
1 / 1.5 MPa、1.1 / 2.2 kW(50 / 60 Hz)
○
○
○
○
○
○
3.5 MPa
○*6
○*6
○*6
○*6
○*6
○*6
*6
*6
*6
*6
*6
固定振れ止め
クーラント
クーラント装置
クーラント装置ハイプレッシャ
超高圧クーラント装置(別置き型)
7 MPa
○
○
○
○
○
○*6
インタフェース(7.0 MPa)
○
○
○
○
○
○
切りくず処理
チップコンベヤ
右出し、ヒンジ式
○
○
○
○
○
○
右出し、
スクレーパ式
○
○
○
○
○
○
右出し、マグネットスクレーパ式
○
○
○
○
○
○
右出し、ヒンジ式(アルミ)
○
○
○
○
○
○
背面出し、ヒンジ式
○
○
○
−
−
−
背面出し、
スクレーパ
○
○
○
−
−
−
背面出し、マグネットスクレーパ式
○
○
○
−
−
−
測定 / 計測
傾転式
●
●
●
●
●
●
着脱式
○
○
○
○
○
○
機内ツールプリセッタ自動
傾転式
○
○
○
○
○
○
機内計測装置*7
タッチセンサ(光学信号伝達方式)
○
○
○
○
○
○
機内ツールプリセッタ手動
A :主軸Aタイプ
B :主軸Bタイプ(オプション)
TR :旋削仕様
MC :ミーリング仕様(オプション)
Y:Y軸仕様(オプション)
TS :心押仕様
A TR TS が基本仕様になります。
●:標準 ○:オプション
☆:打合せ必要 −:適用不可
NLX 4000 | 750
基本仕様(ベース)
選択仕様(オプション)
NLX 4000 | 1500
A TR TS
A TR TS
−
− MC
− MC Y
−
− MC
− MC Y
B
B MC
B MC Y
B
B MC
B MC Y
高精度制御
ダイレクトスケールフィードバック
X軸
○
○
○
○
○
○
Y軸
−
−
○
−
−
○
Z軸
○
○
○
○
○
○
●
●
●
●
●
●
操作支援 / 自動化支援
自動電源遮断
その他
シグナルライト
4段(LEDタイプ:赤、黄、緑、青)
シグナルライト用ブザー
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
トータルカウンタディスプレイ
●
●
●
●
●
●
ワークカウンタディスプレイ
●
●
●
●
●
●
心押軸フットスイッチ
○
○
○
○
○
○
LED機内照明装置(1500は標準で2個)
●
●
●
●
●
●
○
○
○
−
−
−
機内照明装置追加(右側)
LEDタイプ
*1 センタは付属しません。
*2 センタを付属します。
*3 SLU-X2Z・SLU-X3Z・SLU-X3.1Z <心間750タイプ / 心間1500タイプ> / SLU-X3.2Z・SLU-X4Z・SLU-X5Z・SLU-X5.1Z <心間1500タイプ>
*4 本体取付費は含みません。
*5 吐出量が30 L/minの場合。使用する工具の形状により、数値が異なる場合があります。
*6 DMQP(DMG MORI認定周辺機器)
*7 ワーク形状により測定できない場合があります。
● DMQP: 詳しくはP.19をご覧ください。
● 上記の内容は2016年10月現在のものです。
● 仕様・付属品・安全装置などに関するご要望があれば、
弊社の担当窓口にご相談ください。
油性クーラントなどの可燃性クーラントは発火の危険性が高く、発火すると火災や機械の破損につながります。
やむを得ず可燃性クーラントを使用する場合は、弊社の担当窓口にご相談ください。
33
ファイナンシャルサービス
お客様の設備導入の条件に見合った最適で
コストメリットの高いファイナンシャルサービスを
ご用意しています。
機械販売
DMG MORI
販売代理店
メンテナンス
サービス
お客様
機械販売
メンテナンスリース
契約
メンテナンスリースシステム
新品の工作機械を、スピーディに安心してリースでき、しかも期間中に故障を無料で直す保証サービスが受けられます。
当システムは、DMG MORI の高度な技術力と三井住友ファイナンス&リースの確かなファイナンス機能を組み合わせた新しいメンテナンス付きリースシステムです。
お支払いは、毎月一定のコストで済み、契約までは極めてスピーディです。
34
安心のメンテナンスリース
DMG MORIの全機種を対象に、
リース期間中に追加負担無しで故障を無料で修理する保証サービスが受けられます。
効率的な資金運用
リースなら導入コストが大幅に削減でき、購入機が時代遅れになるというデメリットも回避できます。
さらに金融機関からの借入枠が減少しないため、効率的な資産運用が行えます。
契約まで極めて迅速
審査や契約締結、機械の納入までの流れは極めてスムーズです。
お申し込みからリース契約まで、
スピーディに対応します。
事務手続きの合理化
リースにした場合、機械設備の計上、償却事務、固定資産税の申告・納付、保険の契約・支払い、資産処分などの
事務負担が軽減できます。
保証内容 お客様の追加負担無しでリース期間中、以下の保証を受けられます。
+ 故障保証(メンテナンス保証) + 火災保証(動産総合保険) + 落雷保証(動産総合保険) + 水害保証(動産総合保険) + 破損保証(動産総合保険)
●
いずれも全損の場合を除き修理代、部品代を保証します。但し、保証限度額は残リース料総額を上限とさせていただきます。
機械移設のご注意
輸出:
本製品は、日本政府の外国為替及び外国貿易法の規制貨物に該当します。
従って、該当品を輸出する場合には、同法に基づく許可が必要とされます。
本製品は、機械の移設を検知します。機械移設後は、DMG森精機株式会社による確認作業を受けない限り、
本製品の運転を行なうことができません。
DMG森精機株式会社は、機械を再運転させることが貨物もしくは技術の不正輸出となり得る、
または適法な輸出規制を侵害するであろうと判断する場合は、機械の再運転を拒否することができます。
その場合、DMG森精機株式会社は、機械を運転できないことによるいかなる損失、
またはサービス保証下における責務も一切負いません。
+ DDM、BMT、ORC、CELOS、ERGOline 、SLIMline 、COMPACTline 、DMG MORI SMARTkey は
DMG森精機株式会社の日本、米国およびその他の国における商標又は登録商標です。
+ 記載の内容に関するご質問は、弊社の担当窓口までお問い合わせください。
+ 本カタログの内容は2016年10月現在のものです。予告なく仕様などを変更させていただく場合があります。
+ 機械の写真は、実機と異なる場合があります。また、銘板の貼付位置やサイズは実機と異なる場合があり、
実際に貼付していない機種があります。
DMG森精機株式会社
名古屋本社
□ 名古屋市中村区名駅2丁目35番16号 (〒450-0002) TEL. (052) 587-1811
伊賀事業所
□ 三重県伊賀市御代201番地 (〒519-1414) TEL. (0595) 45-4151
東京グローバルヘッドクォータ □ 東京都江東区潮見2-3-23 (〒135-0052) TEL. (03) 6758-5900
奈良事業所
□ 奈良県大和郡山市井戸野町362番地 (〒639-1183) TEL. (0743) 53-1121
DMG森精機セールスアンドサービス株式会社
□ 名古屋市中村区名駅2丁目35番16号 (〒450-0002) TEL. (052) 587-1862
修理やパーツのご依頼・技術相談に関するお問い合わせは…
サービスセンタ
24時間365日通話無料
0120-124-280
0077-78-0222
NLX4000ND-JE01D
D.1610.CDT.0000
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
10 128 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content