close

Enter

Log in using OpenID

目標:三つの愛を具体的に育てること Being:礼拝・セル → Doing:5つの柱

embedDownload
①神さまを礼拝する
・韓国語クラス
・フラワーアレンジメント
・合唱
・教会カフェ
・教会寺小屋 ・子ども居場所
教会*地域の
いろいろな人々
・子育てママ居場所
・恩返しプロジェクト
さまざまな
場所
③居場所をつくる
・集会所や家々の場所で
・賜物所有者と必要をつなぐ
ミニストリー
ミニストリーコーディネーター
育てる
・専門家との連携
・人生のダイヤモンド2塁
「マイツリー」の受講
・リトリート
・夜の聖研
・バイブル・ペンテコステ
神の言を
・祈りのニュース
・傾聴の学び
互いの心を
②聴く
地域の声を
私たちの
献身の印
・信神学生
・続く、神学生
・サポート体制
・招聘の学び
・招聘委員会
整備・改修
セ
神学生支援
牧師招聘
の準備
⑤建物・開拓
④神学生を育てる
牧師交代
ル
開拓伝道
・会堂外・キッチン・ホール
グ
プ
・セルから発展して開拓伝道
ル -
目標:三つの愛を具体的に育てること
Bei g:礼拝・セル
→ D i g:5つの柱
第一期
第二期
第三期
イ エ ス は 彼 ら に 言 わ れ た 。 「 わ た し だ 。 恐 れ る こ と は な い 。 」
これからの世界と課題
①科学技術の進歩→繋がるが断絶化・ロボット
②グローバル化 →国境を越えた人の移動と都市化
③人口構成の変化と長寿化→面白い仕事に、働く高齢者
④エネルギーと環境問題→エネルギー価格の上昇、持続可能性
⑤社会の変化 1)貧富の差拡大→不安、不信、自己中心
2)家族→小規模化、離婚再婚養子縁組増加
3)透明化を隠す政府と企業→不信感
4)幸福感が弱まる→自分を見つめなおす
5)心と存在を支え合うコミュニティが必要
・信じる方、命の源としての神さまを 伝える。
・教会が、人々の帰る家となる。
・三つの愛を実践する…そのための小グループ。
分散型ネットワーク。
・悔い改め:自分だけの幸福を求めるのではない、
苦しむものと共に生きるコミュニティをつくる
・新生の体験に仕え、人生観を支える
未来の必要
3.11以降の日本
①成長と繁栄志向、科学信仰が著しく傷ついた
→いつ災害が起こるか?予想不可、不安、日常生活の液状化
②幸福の合格基準が高くなってしまった
→昔はある程度、ほどほどであった幸福度
→今は厳しい現実。 鬱、自殺者の増加
③見かけは自由だが信じるもの、信頼できるものがない
→孤立、孤独 →自己喪失、価値喪失
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
877 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content