close

Enter

Log in using OpenID

案内チラシダウンロード - FCI 東京インターナショナルドッグショー

embedDownload
【出陳注意事項】
1.出陳資格は、次の通りです。
①本会クラブ会員の所有犬であること。
②FCI公認犬種で、JKCまたはFCI加盟団体登録犬であること。
③チャンピオンシップショーに出陳する犬は、個体識別登録(マイクロチップ、
またはタトゥー登録がされていること。(2016年4月以降)
2.輸出登録犬のうちAKCまたはその他のケネルクラブへ国内居住者名義のま
ま輸出登録された場合には、リターン手続きを行なわずに出陳することが
できます。輸出登録せずに国内居住者名義のまま国外展覧会へ遠征した場
合にも特に登録上の手続きは必要ありません。JKCチャンピオンの資格は
無いが、遠征先で取得した国外チャンピオン資格をもってチャンピオンク
ラスで出陳するには、チャンピオンを証明するもの(当該国CH証書(コ
ピー)・タイトルの記載されたレジストレーション(コピー))を提出し
てください。
3.ウェイティングリスト登録犬は、展覧会へ出陳できますが、各種チャンピ
オン登録及びその条件となるカード類は有効となりません。
4.出陳申込書は、記入漏れがないようにしてください。JKC登録番号欄に
は、必ず番号を記入し、「申請中」は認められません。
◎出陳申込書のグループ欄には、ご面倒でもFCI10グループ制のグループ
番号をご記入ください。
5.出陳犬は、次の各号の一に該当する場合は出陳できません。万一、審査
時に判定されたときは、審査の対象から除外され退場して頂くことになり
ますが、異議の申し立てはできません。
①咬癖のある犬および発情犬
②皮膚病、感染症等健康上の危惧がある犬
6.ハンドラー(国外居住者を含む)は本会のクラブ会員並びにその家族とし
ます。ただしその家族(非会員)がハンドラーの場合は、会員であるその
家族の所有犬に限ります。
7.出陳料
チャンピオンシップショー・・・・・・・・・・・・・10,000円
パピーマッチショー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8,000円
◎出陳料は申し込みと同時にお支払いください。展覧会当日のお支払いは
一切認められません。
◎出陳料は出陳の有無にかかわらずお返し致しません。
<出陳区分早見表>
出陳クラス
生 年 月 日
ピ
ー
パ
ピ
ー パ
マッチ ショ ー 自家 繁 殖 パピー
2016.3.23 ∼ 2016.6.22 (生後9カ月) (生後6カ月1日)
2015.9.23 ∼ 2016.3.22
ジ ュ ニ ア
(生後15カ月) (生後9カ月1日)
2014.12.23 ∼ 2015.9.22 ヤ ング アダ ルト
(生後24カ月) (生後15カ月1日) 2014.12.22以前
(生後24カ月1日)
2015.9.23 ∼ 2016.3.22
チ ャン ピ オ ン ア ダ ル ト
シップ ショ ー
自家繁殖ジュニア
(生後15カ月) (生後9カ月1日)
2014.12.23 ∼ 2015.9.22 自家繁殖ヤングアダルト
(生後24カ月) (生後15カ月1日)
2014.12.22以前
(生後24カ月1日)
自家繁殖アダルト
チャンピオン
国外公認団体CHは年齢にかかわらず、
チャンピオンでの出陳となります。
※出陳申込に際しては、
単独システムが成立した場合のクラス区分で申し込んでください。
※出陳犬の年齢については、
展覧会前日が基準日となりますのでご注意ください。
【例】1月1日生まれの犬がいるとします。1月1日から9ヵ月という場合は、
同じ年の9月末日までとなりますので「生後9ヵ月1日」は同じ年の10
月1日となります。従って、1月1日生まれの犬は、同年10月2日に開催
される展覧会からジュニアクラスに出陳することになります。
<クラス選択の際の注意事項>
1.チャンピオンクラスについて
次の場合にチャンピオンクラスへの出陳となります。
①JKC チャンピオン
②FCI インターナショナルビューティーチャンピオン
③AKU チャンピオン
④国外の公認団体(FCI、AKU、AKC、CKC、KC)のチャンピオン。この場合、
生後 9 ヵ月以下であってもチャンピオンクラスへの出陳となります。
⑤「チャンピオン資格条件確認通知書」の到着日以降に出陳申込締切日とな
る展覧会からチャンピオンとして出陳することになります。
2.単独システム・自家繁殖犬について
①単独システムの成立頭数は40頭となります。
②出陳申込締切時、成立頭数に達した犬種を単独システムとします。
③出陳申込に際しては、単独システムが成立した場合のクラス区分で申し
込んでください。
7:00 受 付 開 始
9:00 審 査 開 始
ブリード審査(1犬種ごとに以下の通り進行)
パピー・マッチショー<牡>P. BOB選出まで
パピー・マッチショー<牝>P. BOB選出まで
チャンピオンシップショー<牡>BOB選出まで
チャンピオンシップショー<牝>BOB選出まで
訓練実演
④繁殖者から一度も名義変更されていない犬を自家繁殖犬と呼びます。他へ譲
渡して名義変更を経たのち、再び繁殖者が所有した場合は、
自家繁殖犬には
含まれません。単独システム犬種では、
自家繁殖犬は該当年齢の自家繁殖クラ
スへの出陳となります。
クラスを選択することはできません。
⑤単独システムが成立しなかった犬種の自家繁殖犬は、年齢クラスへ振り分けられ
ます。
<バラエティー採用犬種一覧表>
1. 次の犬種は、
バラエティー採用犬種とし、
バラエティー毎に審査され、M.CC及び、
キャシブが付与されます。
出陳申込に際して、
その区別を明記してください。
※プードル
(トイを除く)
については、各出陳者の判断により、上記(a(
)b)
のバラエ
ティー区分を確定し、出陳申込をしてください。
なお、展覧会当日のバラエティー
変更は認められません。
バラエティー内容
犬 種
a. ブラック及びその他の色で1バラエティー
b. パール・ホワイト
エストレラ・マウンテン・ドッグ a. スムースヘアード b. ロングヘアード
ジャイアント・シュナウザー a. ソルト&ペッパー
スタンダード・シュナウザー b. ブラック
a. ソルト&ペッパー b. ブラック c. ブラック&シルバー d. ホワイト
ミニチュア・シュナウザー
a. フォーンとブリンドル b. ブラックとハールクイン c. ブルー
グレート・デーン
セント・バーナード
a. ショートへアード(スムース・コート)b. ロングへアード(ラフ・コート)
ジャーマン・スピッツ・ミッテル a. ホワイト b.ブラウンとブラック
c. オレンジとグレイシャーデッドとその他の色で1バラエティー
イビザン・ハウンド
a.ラフ・コート b.スムース・コート
ペルービアン・ヘアレス・ドッグ a.ラフ・コート b.スムース・コート
a.スタンダード b.インターミディエイト c.ミニチュア
ショロイツクインツレ
a. ショートへアード b. ロングへアード
ワイマラナー
a. パピヨン b. ファレーヌ
パピヨン
a. ホワイト、ブラック、ブラウンで1バラエティー
スタンダード・プードル
b. グレー、オレンジ・フォーン(アプリコット)、レッド・フォーン
ミディアム・プードル
ミニチュア・プードル
で1バラエティー
ロシアン・トイ
a. スムースヘアード b.ロングヘアード
プーリー
2. 次の犬種については、別犬種として扱いますので、出陳申込の際には十分ご注意ください。
ジャーマン・シェパード・ドッグ a. シュトックハール
ダックスフンド
a. スムースヘアード・スタンダード
d. スムースヘアード・ミニチュア
g. スムースヘアード・カニーンヘン
チワワ
a. スムース・コート
b.ラングシュトックハール
b. ロングヘアード・スタンダード c. ワイアーヘアード・スタンダード
e. ロングヘアード・ミニチュア f ワイアーヘアード・ミニチュア
h. ロングヘアード・カニーンヘン i ワイアーヘアード・カニーンヘン
b.ロング・コート
<展覧会当日について>
1.展覧会会場では、
定められたパドックのスペースを守ってください。
2.自己出陳犬に係わらず、
審査結果に対する質問や批判などは認められません。
3.主催者の指示に従わないなど、
展覧会会場の平穏を害するおそれのある方は、
会場から
退場していただきます。
【審査員・賞位】
◇審査員◇
ベスト イン ショージャッジ
マース・キップ <アメリカ>
<ブリードジャッジ>
■1G長 小林 定男(1G)
■2G長 矢竹 雄兒
(バーニーズマウンテンドッグ、ボクサー、ブルド
ッグ、ドーベルマン、グレート・デーン(全バラエティー)、グレート・
ピレニーズ)
■3G長 中村 信孝(オーストラリアン・シルキー・テリア、ジャーマ
ン・ハンティング・テリア、日本テリア、ヨークシャー・テリア、チワワ
(全犬)、フレンチ・ブルドッグ、パピヨン(全犬))
■4G長 神里 洋 (4G)
■5G長 黒木 章夫(5G)
■6G長 吉本 眞弓(6・その他の9G)
■7G長 幸田 洋子(7・その他の2G)
■8G長 山田 珠代(8G)
(プードル
(全サイズ)
)
■9G長 ブラッドリー・ジェンキンス<アメリカ>
■10G長 山本 俊司(10G)
■マース・キップ<アメリカ>(その他の3G、ミニチュア・シュナウ
ザー(全バラエティー))
※ ( )内は指定外犬種の担当グループと指定担当犬種となります。
※審査員は都合により一部変更することがあります。
ショースケジュール
パピー・マッチショー<牡>P. グループ選出まで
パピー・マッチショー<牝>P. グループ選出まで
チャンピオンシップショー<牡>グループ選出まで
チャンピオンシップショー<牝>グループ選出まで
パピー・マッチショーBPIS決定まで
チャンピオンシップショーBIS決定まで
終了
※当日は会場の都合上、呼出放送は一切致しませんので時間厳守にご留意ください。
また、
グループ選以降の審査時間に関しては、
出陳頭数及び当日の審査状況により前後することがありますので、
ご注意ください。
グループ審査M.CC交付対象表
<賞位及びM.CCの付与>
※以下の記述中、M.CCの付与はチャンピオンシップショーのみを対象とします。
1. クラス審査
クラス入賞は4席までとなります。
また、席次リボンだけでなく評価リボンも交付されます。
2. BOBまでの審査
【一般犬種】
①WD、WB審査
(a)チャンピオンクラスを除く当該ショー区分(パピー・マッチショー、チャ
ンピオンシップショー)の牡牝ごとに2頭以上(当該犬を含む)の出陳犬が
あれば、ウィナーズの賞位とリボンを付与します。
(b)ただし、M.CC(以下、M.CCについてはチャンピオンシップショーのみ)
は3頭以上の出陳犬がいなければ付与されません。
②BOB審査
(a)当該ショー区分の牡牝ごとにBOBの賞位とリボンが付与されます。
(b)ただし、M.CCは3頭以上の出陳犬がいなければ付与されません。あくまで当
該ショー区分の牡牝ごとの頭数で、賞位とM.CCの有無が決まります。
(c)ブリードキャシブ、リザーブキャシブは、担当のブリードジャッジが評
価エクセレントで、かつ、犬質が優秀であると評価した出陳犬に付与し
ます。
【単独システム犬種】
①WD、WB審査は、「一般犬種①WD、WB審査」の記述に準じます。
②RWD、RWB
(a)WD又はWB、及びチャンピオンクラスを除く当該ショー区分の牡牝ご
とに2頭以上(当該犬を含む)の出陳犬があれば、RWD又はRWBの賞位
とリボンが付与されます。
(b)ただし、M.CCは3頭以上の出陳犬がいなければ付与されません。
③EX
(a)クラスに2頭以上の出陳犬があれば、EXの賞位とリボンが付与されます。
(b)ただし、M.CCは3頭以上の出陳犬がいなければ付与されません。
④単独システム犬種のBOB審査は、「一般犬種②BOB審査」の記述に準じます。
M.CC(メジャー・チャンピオン・チャレンジ・サーティフィケイト)交付対象表
交 付 対 象
全
EX (クラスに3頭以上の出陳がある場合)
RWD・RWB(ウィナーズ審査までに、WD又はWBを除き、3頭以上の出陳がある場合)
WD・WB (ウィナーズ審査までに、3頭以上の出陳がある場合)
BOB
単
○
○
○ ○
(ブリード審査までに、3頭以上の出陳があり、当該犬がJKCチャンピオンでなく、
○
本展でM.CCをまだ取得していない場合)
○
※全=一般犬種 単=単独システム犬種
※EX、RWD・RWB、WD・WB及びBOBについては、当該審査までの出陳
犬が2頭いれば賞位は付与されますが、M.CCは3頭いなければ付与されま
せん。
3. グループ審査
①グループ入賞は、4 席までとなります。
②入賞数の枠内であれば、賞位は付与されますが、M.CC 付与については右
記のグループ審査 M.CC 交付対象表のとおりとなります。
M.CC にふさわしくないと判断した場合は付与されません。
③ブリード審査までで M.CC を取得していない入賞犬については、M.CC が
付与されます。
④ただし、グループ審査の頭数に係わりなく、ジャッジが当該賞位及び
M.CC にふさわしくないと判断した場合は付与されません。
⑤チャンピオンシップショーは、ブリード審査において、エクセレント評価
の BOB(ベストオブブリード)
のみ、上位審査へ進むことができます。
(パピーマッチショーのブリード審査時の評価交付は、2012 年 8 月末を以て廃止され
ました。)
※担当審査員によっては、評価によりキャシブ・M.CC などの評価が付与
されない、或いは BOB が選出されないといった事もあります。
グループ審査頭数
数
席次
1席
2席
3席
4席
1頭
×
—
—
—
2頭
○
×
—
—
3頭
○
○
×
—
4頭
○
○
○
×
5頭
○
○
○
○
4.リザーブキング・リザーブクィーン
該当犬が本会チャンピオンでなく、当該展でM.CCを取得していない場合付与
されます。
5.キング・クィーン
該当犬が本会チャンピオンでなく、当該展でM.CCを取得していない場合付与
されます。
<M.CC交付審査員の重複について>
①ブリードジャッジが重複した場合でも、グループジャッジとのM.CC交換は
認められません。
②出陳申し込み締切後に変更されたジャッジの交付したM.CCであっても重複
は認められません。
<キャシブの付与>
1. キャシブ(CACIB)
キャシブは、展覧会当日、仮証としてブリードキャシブ、リザーブキャシブが与
えられます。仮証を与えられた全犬が、キャシブ本証に該当するのではなく、規
定を満たしている場合は、後日FCIホームページに「CACIB取得犬一覧」とし
て公示されます。
※FCI本部より「CACIB本証」は送付されませんのでご注意ください。
詳しくは、本会ホームページ、ガゼットの「CACIB証書確認手順」をご覧く
ださい。
①ブリードキャシブは、BOBに与えられます。
キャシブ本証として有効となるのは、生後15カ月1日以上で評価エクセレント
の場合です。
②リザーブキャシブは、BOBに続いて選出される次席犬に与えられます。
キャシブ本証として有効となるのは、BOBに与えられたブリードキャシブが無
効となる場合(BOBがFCIチャンピオンか生後15カ月以下)に限ります。次席犬
は、過去にキャシブ本証を取得したことがあり、評価エクセレントでなければ
なりません。
2. FCIインターナショナルビューティーチャンピオンのタイトル資格取得条件について
①CACIB4枚
②①のCACIBは異なる3カ国の異なる4名の審査員が発行したもの。
3. アワードオブメリット
チャンピオンシップショーにおいて、ベストオブブリード審査の実頭数が5頭以
上の場合、ベストオブブリード選出に続いて、下記表に従ってアワードオブメ
リットを選出します。
ただし、ベストオブブリードに準ずるレベルに達していなければ選出しません。
ベストオブブリード審査の実頭数(牡・牝別)
5 ∼ 10頭
11 ∼ 20頭
21 ∼ 30頭
31 ∼ 40頭
41頭以上
付与数
1頭以内
2頭以内
3頭以内
4頭以内
5頭以内
*本展のチャンピオンシップショー出陳犬で個体識別登録
(マイクロチップ、
またはタトゥー)
が確認出来ない場合、
当該犬の入賞は取り消されます。
◎東京ブロック所属クラブ連合会一覧
東 京 東 クラブ 連 合 会
〒124-0006 葛飾区堀切4-58-18 美藤マンション401
東 京 南 クラブ 連 合 会
〒158-0095 世田谷区瀬田2-27-6カルフール瀬田1Fペットプレイス内
東 京 西 クラブ 連 合 会
東 京 北 クラブ 連 合 会
東京都下クラブ連合会
河 又 勝 利 方 TEL03-5680-5980
〒162-0801 新宿区山吹町345
横 田 亜 紀 子 方 TEL03-3260-1350
〒170-0013 豊島区東池袋2-31-2
永 井 貴 久 子 方 TEL03-3983-8656
〒197-0003 福生市熊川1097
上 原 敏 朗 方 TEL03-5491-2346
佐 藤 力 方 TEL090-5549-4111
出陳者へのおねがい
● 会場をきれいに使用するためにゴミの始末、会場における犬の管理等、愛犬家としてのマナーを守ってください。
● パドックには、
必ず、防火(不燃)
シートを敷いてください。
また、
パウダーを使用する際は、
周囲を囲ってください。
● 出陳のため車でおいでの方は、係員の指示に従って、駐車場をご利用ください。
● 通路や出入口には物を置かないでください。
● ハンドラーは審査開始までに控えリングに集合してください。
なお、
ハンドラーが重複している場合でも審査は待ちませんので、代理のハンドラーを
立ててください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
2 699 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content