close

Enter

Log in using OpenID

製品分析ニュース

embedDownload
Newsletter
Product Testing
December 2015
製品分析ニュース
平素よりユーロフィン・フードアンドプロダクト・テスティングの製品・材料分析サービスをご利用いただきまし
て誠にありがとうございます。
今回のニュースレターでは、前回に引き続き改正 RoHS 項目であるフタル酸エステルの IEC におけるステータスを
ご紹介します。また、2016 年 1 月 1 日から完全に移行となるプラスチック施行指令による EU 容器包装のスクリー
ニング試験を取り上げています。
また、Reach SVHC14 次の追加 5 物質の分析サービスを開始しておりますのでご案内いたします。
Contents
- [フタル酸エステル]IEC62321-8の発行ステータス
- [EU 容器包装] PIM スクリーニング試験
- [Reach]SVHC14次物質の分析サービス
[フタル酸エステル IEC62321-8 の発行ステータス]
樹脂中のフタル酸分析方法について、IEC にてこれまで検証が進められております。発行予定が来年 4 月へと延期
されていましたが、現在さらに 2016 年 7 月へと延期がされています。
ユーロフィンでは下記 2 つの手法を採用しており、お客様の目的に応じて選択頂ける体制を構築しております。
分析方法
定量下限
CPSC-CH-C1001-09.3 準拠 溶媒抽出 GC-MS 法
100ppm
EN14372:2004 準拠 ソックスレー抽出 GC-MS 法
100ppm
【EU容器包装PIM スクリーニング試験】
EUにおける容器包装(プラスチック)は、プラスチック施行指令
(EU No.10/2011・通称PIM: Plastic Implementation Measure)において、
食品への規制物質の移行量を規定しています。総移行量制限
(OML: Overall Migration Limit)が60 mg/kgと規定されているほか、
使用可能なモノマーおよび添加物がポジティブリスト
(通称ユニオンリスト)に記載され、OMLよりさらに厳格な特定移行
量制限(SML: Specific Migration Limit)が規定されています。
一方でモノマーや添加物を使用した原材料には、意図せずとも製造
プロセスあるいは分解の過程で不純物が含まれること
あります。こうした意図しない不純物(NIAS: Non-intentionally added substance)についても、リスクアセスメントの観点から
製造メーカーが潜在的な健康リスクを評価する必要がある旨PIMに規定されています。
ユーロフィン・フードアンドプロダクト・テスティング株式会社
製品分析 営業・ASM グループ
〒236-0003 横浜市金沢区幸浦 2-1-13
TEL 045-780-3831 FAX 045-330-0021
MAIL [email protected] WEB http://product.eurofins.co.jp/
Newsletter
Product Testing
December 2015
ユーロフィンでは、食品疑似溶媒として95%エタノール用いたGC/MSによるNIASスクリーニング試験を提供しています。
EUへの輸出、また容器包装試験にあたっては、原材料が多数にわたるほか、サプライヤーからの開示情報が限定されるこ
とがあり、ポジティブリストの評価が難しいケースが多々あります。こうした場合にも品質評価のアプローチとしてNIASスクリ
ーニング試験を用いることができます。
OML, SML試験はじめ適合宣言書の発行までサポートしております。プラスチック以外の素材につきましてもお気軽に問い合
わせください。
【REACH SVHC14 次物質の分析サービス】
◇REACH における SVHC 14 次 5 物質の分析サービスの受託を開始しましたのでお知らせします。
物質名
CAS Number
1,3-propanesultone
1120-71-4
2,4-di-tert-butyl-6-(5-chlorobenzotriazol-2-yl)phenol (UV-327)
3864-99-1
2-(2H-benzotriazol-2-yl)-4-(tert-butyl)-6-(sec-butyl)phenol
36437-37-3
(UV-350)
Nitrobenzene
98-95-3
Perfluorononan-1-oic acid
375-95-1
(2,2,3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,9-heptadecafluorononanoic
21049-39-8
acid and its sodium and ammonium salts
4149-60-4
【年末年始の営業のお知らせ】
年末年始の営業につきまして、下記の通りお知らせ致します。
年内:12月29日まで
年始:1月4日より
該当期間前後のサンプル受領ならびに納期につきましては、
お問い合わせくださいますようお願いいたします。
ユーロフィン・フードアンドプロダクト・テスティング株式会社
製品分析 営業・ASM グループ
〒236-0003 横浜市金沢区幸浦 2-1-13
TEL 045-780-3831 FAX 045-330-0021
MAIL [email protected] WEB http://product.eurofins.co.jp/
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
312 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content