close

Enter

Log in using OpenID

既婚男性の“座ってする派”、6 年間で 1.5 倍に拡大

embedDownload
<参考資料>
2015 年 3 月 17 日
ライオン株式会社
知らなきゃ良かった トイレの秘密シリーズ第 1 弾
既婚男性の“座ってする派”、6 年間で 1.5 倍に拡大
~見落としがちな「便座裏」が新たな尿ハネスポットに~
ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)リビングケア研究所では、トイレットペーパーを使ってトイ
レまわりを気軽に楽しく「サッとひと拭き」できるトイレのふき取りクリーナー『ルックまめピカ』に関連し
て、トイレまわりの汚れについての調査と検証を重ねています。この度その結果を、
『知らなきゃ良かった
ト
イレの秘密シリーズ』と題し、数回にわたって発表していきます。第1弾では、トイレ汚れの主犯格“尿ハネ
※1
”に関して明らかになったトイレの秘密をご紹介します。
※1
小用をした際に飛び散る、尿および尿とトイレの水が混ざった細かい水滴のこと
<調査・検証結果の概要>
1. 便座に座って小用する既婚男性は、全体の約4割まで増加!
2. 着座スタイルでも油断は禁物!新たな尿ハネスポットは見落としがちな『便座裏』
3. 気温が高いほど尿からアンモニアが多く発生!初夏~秋はニオイが発生しやすい環境に。
■調査・検証結果
1. 便座に座って小用する既婚男性は、全体の約 4 割まで増加!
既婚女性を対象に、夫の小用スタイルについて調査
したところ、座って小用をする夫は年々増えており、
2014 年の調査では約 4 割近くにまで増加しています。
6 年間で 1.5 倍も増えており、この傾向はまだ続きそ
うです。
ライオン(株)「掃除行動実態調査」
08 年:20~64 歳既婚女性、10 年、14 年:20~69 歳既婚女性
当社は、2005 年にトイレの不快なニオイの原因は「尿ハネ」と「菌」であ
ることを明らかにし、下記 3 つを発表しました。
① 男性が立って小用した場合に周囲に飛び散る尿ハネは
1 日あたり約 2300 滴にも及ぶ
② 尿ハネが多い前述の場所には1cm2当り約 2000 個の菌が存在する
③ 菌が尿を分解することで強いニオイ(アンモニア臭)が発生する
座って用を足す男性が増えている背景には、このような情報がきっかけ
のひとつになったのではないかと思われます。
蛍光を発するモデル尿を使って「立って小用をし
た場合」を再現したときの尿ハネの様子。
便器だけでなく床や壁に広範囲に広がっている。
1
2. 着座スタイルでも油断は禁物!新たな尿ハネスポットは見落としがちな『便座裏』
女性では1回あたりの尿ハネが約 500 滴にも上るという結果に。
男性が座って小用をすることで、家庭のトイレは汚れにくくなったのでしょうか?当社の検証では、座って
小用をすることで便器の外側に飛ぶ尿ハネはなくなるものの、便座の裏側には多数の尿ハネが付いていました。
1 回の使用で男性では約 200 滴、女性の場合は約 500 滴も飛び散っており、1 日数回使用するだけでも、便座
の裏にはかなりの尿ハネ汚れが蓄積していることがうかがえます。
さらに、男性が小用を座ってするようになると便座を上げる機会が減るため、便座裏の尿ハネに気付かず汚
れを溜めてしまうリスクも高まっているのではないかと思われます。
男性も女性も便座の裏面に尿ハネが蓄積。女性は特に便座の前側が汚れやすい
男性(着座)
女性(着座)
1回の使用で便座裏につく尿ハネ
600
尿ハネ数(滴)
500
400
300
200
100
0
男性(着座)
尿ハネ大
女性(着座)
尿ハネ中
尿ハネ小
便座裏とおしり洗浄機本体、便器フチ上に感水紙を設置し、成人男性と成人女性が着座スタイルで小用を足したことによるハネを、
水滴のサイズ別にカウントし、平均値から 1 回あたりのハネを算出。
対象者:成人男性 n=6 成人女性 n=7 ■尿滴大(3mm 以上) ■尿滴中(1mm 以上 3mm 未満) ■尿滴小(1mm 未満)
3. 気温が高いほど尿からアンモニアが多く発生!初夏~秋はニオイが発生しやすい環境に。
暖房便座を使用の家庭は冬もニオイの発生リスクあり!
飛び散った尿は菌によって分解されて強いニオイ(アンモニア臭)を発生します。実験により、尿から発生
するアンモニアの量と気温の関係を調べました。
モデル尿のアンモニア発生量
その結果、5℃の条件ではほとんどアンモニアが発生しなかったのに
350
くなるほど多くなる傾向がありました。
気象庁のデータ※によると、2014 年の東京では 5 月に平均最高気温
24.7℃を記録し、9 月の 26.9℃まで 25℃よりも高い水準が続きまし
た。このことから、初夏~秋にかけて東京ではトイレのニオイが発生
しやすい環境にあるといえます。
また、最近普及が進んでいる暖房付き便座を使用した場合は、外気
温が 10℃を下回る条件でも便座裏の温度が 20℃程度まで上がるため、
冬でもニオイが発生しやすく、要注意です。
アンモニア濃度(ppm)
対し、25℃、37℃の条件ではアンモニアが発生し、その量は気温が高
300
250
200
150
100
50
0
5℃
※国土交通省 気象庁観測データ/過去の気象データ検索発表参照
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/monthly_s3.php?prec_no=44&block_no
=47662&year=&month=&day=&view=a2
2
25℃
37℃
気温
実験条件:滅菌人尿にアンモニア産生菌
(S.saprophyticus subsp.)を接種、24 時間培養後
のアンモニア産生量を検知管により測定
1分でも、気付いたときに『サッとひと拭き』を心がけましょう♪
◆杉本 美穂
ライオン株式会社 快適生活研究所 リビングケアマイスター※2
トイレ空間をキレイにキープするには、使ったついでの「サッとひと拭き」が効果的です。
ふき取り掃除には、すぐ手に取れて拭いた後はトイレに流せるトイレットペーパーが便利です。
汚れや菌をきちんと落とすためには、から拭きではなく除菌ができるふき取りクリーナーを使い
ましょう。
※2 消費生活アドバイザー。洗濯・掃除関連の製品企画、マーケティングを約 20 年、
生活者向け講習会などを約 5 年経験。苦手なお掃除や食器の後片付けなどを手早くラクにできる
方法などをお伝えするマイスター。
トイレットペーパーを使ってトイレまわりの“除菌拭き”が簡単・手軽にできる!
『ルック まめピカ トイレのふき取りクリーナー』
『ルック まめピカ抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー』
ルック まめピカ
容量:本体/210ml、つめかえ用/190ml
価格:オープン
ルック まめピカ抗菌プラス
容量:本体/210ml、つめかえ用/190ml
価格:オープン
トイレットペーパーのくずれにくさ
【商品紹介】
① トイレットペーパーがボロボロにならない
トイレットペーパーのくずれを防ぐ“ボロボロ防止成分”配合。
気軽に気持ち良くサッとふき取ることができ、使った後はトイレに流せます。
水
まめピカ
② 洗浄・除菌成分配合で飛び散った尿ハネや菌もすっきり落とせる
青く染まっているのは菌。まめピカならひと拭きでスッキリします。
※除菌拭き:除菌する場合は、除菌したい部分に液がかかるようにスプレーし、5 分おいてからふき取る。
③ 汚れを狙いやすく、トイレットペーパーでふき取りやすい「プチ泡スプレー」
未処理
まめピカ使用
泡が出すぎず、たれ落ちにくいので便座の表裏や便器のふちなど細かい部分にも使いやすく、
手早くふき取れます。
④ コンパクトでキュートな「まめ型ボトル」
棚や窓際など、目に付くところにおいてもかわいいデザイン。
いつでもサッと手に取れて使えます。
⑤ 700 プッシュもできて経済的
わずか 2~3 プッシュでトイレットペーパーが“お掃除シート”に早変わり!
1 本で約 200 枚のシートが作れます。
⑥ 爽やかなフレッシュアップルの香りとスッキリとしたミントの香り
<報道関係の方>
<消費者の方>
お問い合わせ窓口
コーポレートコミュニケーションセンター
お
客
様
セ
ン
タ
ー
3
03-3621-6661
0120-556-973
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
771 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content