close

Enter

Log in using OpenID

カルチャーセミナー&エンタテインメント実施一覧(平成24年7月~平成25

embedDownload
◆聖蹟プライムコート東大宮(医療・介護を理念とした高齢者マンション)
カルチャーセミナー&エンタテインメント実施一覧(平成24年7月~平成25年6月)
名前(ふりがな)、生年、敬称略
①、恵谷 治(えや おさむ)
②、穐吉 美羽(あきよし みわ)
③、谷川 建司(たにかわ たけし)
職業(専門)、著書、出演作品等
ジャーナリスト
講演(トーク)題名と内容、備考
「素顔の北朝鮮」~新体制下での知られざる市民生活」
北朝鮮問題/北方領土/国際紛争等
「金日成の真実」、「金正日・北朝鮮・権力の実像」他著書多数
~スライド上映~
女優
《双葉山生誕100年記念》トークショー
大相撲第35代横綱双葉山定次関、「69連勝」の孫娘
2009~13年「川中美幸座長公演」レギュラー出演中
日本相撲協会提供オリジナル映像上映(20分)・写真展(16点)
早稲田大学政治経済学術院客員教授、社会学
映画評論家
著書「アメリカ映画と占領政策」(京都大学学術出版会、2002年)他
④、増田 久雄(ますだ ひさお)
⑥、駒塚 由衣(こまづか ゆい)
⑦、藤田 真頼(ふじた まより)
江口 敦子(えぐち あつこ)
⑧、篠井 英介(ささい えいすけ)
行政書士、AFP(ファイナンシャルプランナー)、葬祭カウンセラー
「まわりに迷惑かけたくない」から「頼りにされる高齢者へ」
女優、声優、ナレーター、劇団四季出身で1975年デビュー
朗読:芥川龍之介作「或日の大石内蔵助」
「小さき神の作りし子ら」で代役を務める、「宮廷女官チャングム
の誓い」パク・ヨンシン女官長)吹き替え、舞台化でも同役出演
アサヒ緑健の本人出演人物紹介CM映像上映(8分)
フルート奏者、東京音楽大学在学中民音室内楽コンクール入賞
1986~94年在仏、パリ10区音楽院、仏国立リュエイル・マルメゾン音楽院
ロマンヴィル音楽学校フルート室内学科をそれぞれ1等賞卒業
俳優、現代演劇の女形、宗家藤間流師範・藤間勘智英
⑨、小笠原 信之(おがさわら のぶゆき) ハイアット リージェンシー 東京
「キュイジーヌ[s]ミッシェル・トロワグロ」ソムリエ
㈳日本ソムリエ協会最高技術顧問/短歌結社「橄欖」副代表
多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科長
映像作家、演出家、エッセイスト、詩人萩原朔太郎の孫
著書「毎日が冒険」、「劇的な人生こそ真実」他
⑪、勝 桂子(すぐれ けいこ)
行政書士、AFP(ファイナンシャルプランナー)、葬祭カウンセラー
東京観光専門学校非常勤講師
著書「いいお坊さん ひどいお坊さん」(ベスト新書、2011年)
⑫、山岡 洋(やまおか ひろし)
⑬、小林 竜雄(こばやし たつお)
⑭、柳下 美恵(やなした みえ)
石坂洋次郎原作、中平康監督作品「あいつと私」(61年・105分)事前上映会
自分史講座シリーズ① ~キーワードは“ふり返り”~
東京観光専門学校非常勤講師
著書「いいお坊さん ひどいお坊さん」(ベスト新書、2011年)
1992年第29回ゴールデンアロー賞演劇新人賞受賞
2012年舞台「すうねるところ」、13年「隅田川二題」、「ブライダル」
⑩、萩原 朔美(はぎわら さくみ)
「占領期の大衆文化とアメリカニゼーション~アメリカ映画と
ベースボール」
㈱プルミエインターナショナル代表取締役、映画プロデューサー、監督 「石原裕次郎の時代と日本映画」
著書「太平洋の果実」(PARCO出版、1997年)
「石原裕次郎の贈り物」(PHP研究所、2003年)他
⑤、勝 桂子(かつ けいこ)
「私のお祖父ちゃん双葉山」
主宰、料理人 Private Chef's Studio 山岡
1部「ロマンスの午後」サン=サーンス、ゴーベール、ベートベン作曲
2部軽音楽クリスマスコンサート、ピアノ:江口 敦子
父君故藤田忠夫画伯絵画贈呈、1Fロビーで実施
朗読:草市潤「母のおなかできいた矮鶏のなきごえ」随筆
から数編と唄(シャンソン・歌謡曲等)披露
「我がソムリエ人生!ワインと短歌について語る」&ワイン
テイスティング 2012年刊行第一歌集「ディオニソスに捧ぐ」より
「寺山修司・美輪明宏・横尾忠則との邂逅から作家、エッセイ
ストの母親萩原葉子の最期までの186日間を語る」
自分史講座シリーズ②
「尊厳ある死(リビングウィル)のために。心をささえる
『ふり返り』の手法」
「現代の名工料理人が贈る特別中華ランチ“ヌーベル・シノワ”
賞味会」 元ハイアット リージェンシー 東京総料理長、中国料理「翡翠宮」
1999年「江戸の名工」、2012年「現代の名工」に選出される。
限定数:有料5000円(税込み)企画
脚本家、'78年映画「もっとしなやかにもっとしたたかに」でデビュー
「『向田邦子の東京物語』特別上映(46分)&彼女の故郷とは?」
文芸評論家、著書「司馬遼太郎が書いたこと、かけなかったこと」
「向田邦子 最後の炎」・「~恋のすべて」・「~名作読本」他
TBSテレビ1994年放送ドキュメンタリー、旅人:風吹ジュン
サイレント映画ピアニスト、国内外で約600回の上映実績
「キートンの探偵学入門」(1924年・44分)上映とレクチャー
1995年朝日新聞主催映画生誕100年記念でデビュー
2006年度・日本映画ペンクラブ奨励賞受賞
欧米スタイルのピアノ伴奏で見せるサイレント映画上映会
カルチャーセミナー開始1周年記念企画(平成25年7月30日)
名前(ふりがな)、生年、敬称略
職業(専門)、著書、出演作品等
⑮、すずき じゅんいち(鈴木 潤一)
映画監督、映画プロデューサー、脚本家 「日系米人三部作ダイジェスト版(40分)特別上映会と作品を語る」
日活入社、監督を経て後フリーで「マリリンに逢いたい」大ヒット
「二つの祖国で 日系陸軍情報部」で第29回山路ふみ子文化賞受賞
第一部「東洋宮武が覗いた時代」、第二部「442日系部隊 アメリカ史上
最強の陸軍」、第三部「二つの祖国で 日系陸軍情報部」ドキュメンタリー映画
すずき じゅんいち監督夫人で三部作の三作目では監督の監督とクレジット
される。今回カルチャーセミナーへ特別ゲストとして監督と一緒に登壇。
⑮、榊原 るみ(さかきばら るみ)
女優
子供の頃から雑誌モデル、女優としてテレビ・映画・舞台等で活躍
講演(トーク)題名と内容、備考
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
222 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content