close

Enter

Log in using OpenID

教育実践支援センター研究協力校(園) 実施要項

embedDownload
沖縄女子短期大学
教育実践支援センター研究協力校(園)実施要項
1.
(趣旨)
(1)研究協力校(園)を通して、学校との交流を図り、将来の教師を目指す、学生の資
質向上を目指す。
(2)開かれた大学を目指し、地域、学校と連携を図り社会貢献を目指す。
2.
(実践主題)
研究協力校(園)の主題(テーマ)は、学校の実情に合わせ、教育実践支援センター
との協議の上決定する。
3.
(指定期間)
1年とし期間の延長をさまたげない。
4.
(研究協力校(園)の運営等)
(1)研究協力校(園)を希望する学校は、1月中旬までに沖縄女子短期大学教育実践支
援センターへ「研究協力校(園)申込書」(別紙1号様式)により申込むものとする。
(2)沖縄女子短期大学教育実践支援センターは、2月上旬までに研究協力校(園)を決
定し、当該学校長へ通知する。
(3)沖縄女子短期大学教育実践支援センターは、研究協力校(園)への要請により、指
導講師その他を派遣する。
(4)研究協力校(園)は年度の終わりに、研究の成果と課題を「研究協力校(園)活動
報告書」
(別紙2号様式)により沖縄女子短期大学教育実践支援センターへ、年度末(2
月末日)までに提出するものとする。
(5)沖縄女子短期大学教育実践支援センターは、研究協力校(園)の適切な運営を図る
ために協議会を開催する。
(6)研究協力校(園)は、授業研究会、研究発表会等に本学学生の研修会参加を認める
ものとする。
5.研究協力校(園)に要する経費等
(1)研究協力校(園)の指定は、小学校1校、幼稚園1園程度とする。
(2)沖縄女子短期大学教育実践支援センターでは、研究助成金として一定金額を給する。
※助成金は1校、1園あたり5万円とし、原則として印刷費、消耗品等に充当するもの
とする。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
115 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content