close

Enter

Log in using OpenID

平成24年度 - 日本専門店協会

embedDownload
平成24年度事業報告書
Ⅰ 会
議
・総会
平成24年5月25日
明治記念館「末広の間」
2.理事会(4回)
・第1回理事会
平成24年
4月26日
日本専門店協会
・第2回理事会
平成24年
5月25日
明治記念館
・第3回理事会
平成24年10月12日
明治記念館
・第4回理事会
平成25年
3月 8日
明治記念館
・第1回常任理事会
平成24年
8月 2日
ホテル音羽の森
・第2回常任理事会
平成24年12月
3.常任理事会(2回)
5日
日本専門店協会
4.委員会(16回)
・第17回総務運営委員会
平成24年
4月11日
協会事務所会議室
・第18回総務運営委員会
平成24年
5月15日
協会事務所会議室
・第19回総務運営委員会
平成24年
7月19日
協会事務所会議室
・第20回総務運営委員会
平成24年
9月21日
協会事務所会議室
・第21回総務運営委員会
平成24年10月24日
協会事務所会議室
・第22回総務運営委員会
平成25年
2月 4日
協会事務所会議室
・第23回総務運営委員会
平成25年
3月19日
協会事務所会議室
・第20回情報委員会
平成24年
9月 5日
協会事務所会議室
・第21回情報委員会
平成25年
2月20日
協会事務所会議室
・第22回情報委員会
平成25年
3月22日
協会事務所会議室
・第32回企画委員会
平成24年
4月24日
協会事務所会議室
・第33回企画委員会
平成24年
7月24日
協会事務所会議室
・第34回企画委員会
平成24年
9月13日
協会事務所会議室
・第35回企画委員会
平成24年10月30日
田中興産㈱
・第36回企画委員会
平成25年
1月29日
協会事務所会議室
・第37回企画委員会
平成25年
3月26日
田中興産㈱
Ⅱ 事業内容
1. 専門店に関する調査及び研究(定款第4条第1号関係)
① 第9回JSA大賞ディスプレイコンテスト
[公益目的実施事業②]
一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会・一般社団法人日本ショッピン
グセンター協会・一般財団法人ファッション産業人材育成機構・繊研新聞社・㈱商業
界の後援をいただき、店頭アピールの一環として、また販売員のモチベーションアッ
プ策として第9回JSA大賞2012全国専門店ディスプレイコンテストを実施。
平成24年9月28日から12月16日の足掛け3ヵ月間、全国の専門店を対象に
一般公募で2012年秋冬のシーズンディスプレイ写真を募集。過去最多の昨年をさ
らに上回る672店舗の応募を得る。本年2月1日に審査委員による審査を行い、大
賞1店、優秀賞1店、優秀色彩賞2店、優秀MDコーディネート賞3店、優秀ショウ
ケース陳列賞1店、入賞10店を選出した。今回通常総会において表彰するとともに
会報第211号に掲載予定。また活動普及のため秋と春の大会開催時に説明会を開催
するとともに受賞企業の担当者による事例発表会と情報交換会を実施した。
大 賞
㈱イワキ
イワキ 立川店
優秀賞
㈱トゥモローランド
トゥモローランド 札幌ステラプレイス店
優秀色彩賞
〃
田中興産㈱
㈱タカキュー
armoire caprice 国分寺エル店
m.f.editorial+e イオンレイクタウンMORI店
優秀MD
コーディネート賞
ヤマトインターナショナル㈱
㈱ピアーサーティー
㈱リオグループホールディングス
AIGLE 池袋サンシャイン店
ピアサピド イオン扶桑店
C.D.S. 京都アバンティ店
優秀ショウケース陳列賞
㈱新宿高野
新宿高野 横浜そごう店
入 賞
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
㈱大垣書店
㈱オカダヤ
㈱銀座ヨシノヤ
㈱グレートブリテン
㈱三愛
㈱スミノ
タビオ㈱
㈱ドンク
㈱マミーナ
㈱山野楽器
烏丸三条店
マーノクレアールららぽーと豊洲店
銀座4丁目店
K.L.B SHIBUYA109MEN’
S店
三愛水着楽園 名古屋パルコ店
PORTLAND 蒲田店
靴下屋 エスパル郡山店
いよてつ高島屋店
アナスイ 池袋サンシャイン店
サウンドクルー柏
[審査委員]
委
員: 田中寛志氏(アートディレクター)
椎野伝一氏(空間プロデューサー)
森本真由美氏(商業コンサルタント)
髙野吉太郎氏(日本専門店協会会長)
② クレジット手数料率軽減
㈱クレディセゾンならびにユーシーカード㈱とのタイアップによるクレジット手数
料率軽減の取り組みをさらに進め、23年度より銀聯カードへの対応をスタート。現
在約1800台の端末が稼動中。会員の実利的メリットとしてさらに拡大をはかる。
2.専門店に関する情報の収集及び提供(定款第4条第2号関係)
①協会会報「J.S.A.Communication」の発行
[公益目的実施事業③]
平成22年7月第200号より始めた「Member’s Report」をさらに充実させ、会員
企業16社の新店・新業態・新ブランド・シーズン展開など最新の動きをトピックス
形式で掲載・紹介した。
「わが社を語る」で会員企業トップを紹介するとともに、あっ
たか・えっせい、ディスプレイコンテストの審査員による「選評」を掲載して全体の
スタンダードを明示し、さらに受賞作品とあわせて受賞者の声を掲載。企業の理念や
歴史にとどまらず現場で働く人たちの温かさやエネルギーを伝え両応募作品のレベル
アップに寄与した。またコンテンツのページに会員企業の商品紹介コーナーを設けた。
また表2・表3・表4面を広告スペースとして積極活用。会員企業をはじめ今まで以
上に多くの方々のご協力をいただき企業紹介を行った。
(号)
(特集)
(わが社を語る)
・第 207 号(2012 年 4 月)
特集 平成 24 年専門店春の大会
「小売業の次なる変化:ストア 3.0 へむけて」
IFI 前学長 尾原蓉子氏
第 8 回JSA大賞発表
・第 208 号(2012 年 7 月)
特集 平成 24 年度通常総会
「商いの原点-ものづくり、ひとづくり、売りづくり」
タビオ㈱ 代表取締役会長 越智直正氏
㈱崎陽軒
野並直文社長
・第 209 号(2012 年 10 月) 特集 第 18 回軽井沢トップセミナー
「シャツ屋の経営」
メーカーズシャツ鎌倉㈱ 取締役会長 貞末良雄氏
第 16 回あったか・えっせい発表
・第 210 号(2013 年 1 月)
特集 平成 24 年専門店秋の大会
「渋谷ヒカリエ・次の渋谷が動き出す 2012 年」
東京急行電鉄㈱ 西澤信二氏
②「あったか・えっせい」公募と表彰
[公益目的実施事業①]
第16回あったか・えっせいの公募を実施。会報および協会ホームページの他、一般
の公募により販売部門952編、お客様部門157編、合計1109編と、ディスプ
レイコンテストとともに過去最大数の応募を得る。大幅に伸びた前回よりさらに20
0編近く増加。これまでに「あったか・えっせい-ふれあい舞台(ステージ)」をはじ
めエッセイ集3巻を発行し、人事・採用担当部門を中心に、入社前教育・社内教育等
への幅広い活用での会員企業への浸透や、協会ホームページでの紹介で対外的にも認
知度が高まってきており、今後よりレベルの高い作品の増加が期待される。女優の檀
ふみ氏の審査により最優秀賞1編、優秀賞2編、檀ふみ賞1編、入賞10編を選出し、
平成24年専門店秋の大会にて表彰するとともに会報第209号に掲載。
また、平成24年12月25日に会員企業17社の広告協力のもと WEB サイト「あ
ったか・えっせいドットコム」を立ち上げ、第1回から16回までの入賞作品218
編中202編を公開。関係省庁・団体、消費者団体、一般への訴求をはかるとともに、
会員企業の中での活用をさらに促していく。また活動普及のため秋と春の大会開催時
にあったか・えっせい説明会と企業内活用事例の発表や情報交換会を実施した。
最優秀賞
内田
寿子
「感謝という言葉」 ㈱アスプルンド
優 秀 賞
中村
司
「闘う女のパワードスーツ」 ㈱銀座マギー
高橋
春樹
「お子様のメガネ」 ㈱板垣
檀ふみ賞
末広
明美
「お客様に鍛えられ、支えられた日々」 ㈱新星堂
入
芦澤早苗(㈱セモア)・厚田真梨子(味の浜藤㈱)・伊藤友香(㈱玉屋)
〃
賞
上原
悟(㈱新星堂)・川村えみ那(㈱コイデカメラ)
小西俊介(㈱パスポート)
・田原康夫(㈱新宿高野)
・宮垣茜(㈱ドンク)
矢吹さやか(㈱かねまつ)・辻裕美子(お客様部門)
3.専門店に関する人材の養成(定款第4条第3号関係)
①経営研究
・ 第1回通常総会特別講演会
平成24年5月25日(金)明治記念館
『商いの原点-ものづくり、ひとづくり、売りづくり-』
タビオ㈱
代表取締役会長
越智直正氏
(会報第208号に内容掲載)
・第18回軽井沢トップセミナー
平成24年8月2日(木)ホテル音羽の森
『シャツ屋の経営』
メーカーズシャツ鎌倉㈱ 取締役会長 貞末良雄氏
(会報第209号に内容掲載)
・平成24年専門店秋の大会
平成24年10月12日(金)明治記念館
『渋谷ヒカリエ・次の渋谷が動き出す 2012 年』
東京急行電鉄㈱
渋谷ヒカリエ運営部
統括部長 西澤信二氏
(会報第210号に内容掲載)
・平成25年専門店春の大会
平成25年3月8日(金)明治記念館
『オムニチャネル時代の到来とリテーリング』
-小売業は情報・ソーシャル装備の顧客にどう対応すべきか?-
IFIビジネススクール 前学長 尾原蓉子氏
(会報第211号に内容掲載)
② NG2の会
[3回
2012
6/14-15 12/12 2013 2/26 ]
協会顧問・奥住先生のもと新世代の〝こころの友〟づくり。6月に上海視察を実施す
るなど東條幹夫・㈱ワシントン靴店社長を会長として活動。また半期ごとにメンバー
の近況報告を行い情報交換も行った。
③ 実務研究
19回
・平成24年度ディスプレイセミナー[ 4/18 5/16 5/23 6/13 6/20 ]
新人~中堅販売員・店長を対象に、椎野伝一氏によるVMDの基本を習熟マスターし
売場づくりのプロを目指すセミナー。スライドを多用した事例研究に加え、より多く
の実習・実技訓練時間をとってさらに実践的なトレーニングとした。衣料・靴・バッ
グ・服飾雑貨・時計眼鏡・菓子・インテリア雑貨など多分野に通用する効果的プレゼ
ンテーションや簡単で低コストの演出物作成を学ぶとともに、昨年のディスプレイコ
ンテストで審査委員特別賞を受賞した㈱グレートブリテン蔵元常務から社内体制や
教育などの事例を聞いた。
・ファッション雑貨トレンドセミナー
[ 4/24 11/27 ]
ニューヨーク・ロンドン・パリ・ミラノのコレクションで注目されるファッション雑
貨を総括的に解説するWWDジャパン
山室一幸編集長によるセミナーをシーズン
別に開催。毎回の的確なヒット予測にファッション関係以外の会員企業も含めて高い
評価を受けている。また、トレンドとあわせて最近の商業施設や市場動向等に関する
情報も提供された。
・ファッション解説
2013 春夏
ニューヨークコレクションセミナー
平成24年10月17日
2013 春夏
㈱フォルトナボックス
パリ・ミラノ・ニューヨーク・ロンドン・東京コレクションセミナー
平成24年10月17日
繊研新聞社 記者
ニューヨークは
2013 秋冬
代表 布矢千春氏
小笠原拓郎氏 青木規子氏
㈱フォルトナボックス
代表 布矢千春氏
パリ・ミラノ・ニューヨーク・ロンドン・東京コレクションセミナー
平成25年
3月28日
繊研新聞社 記者
小笠原拓郎氏 青木規子氏
・プロ&ベテランの話を聞くシリーズ
平成25年
1月24日
『日経 大予測 平成25年小売&消費見通し』
日本経済新聞社 消費産業部デスク 田中 陽氏
平成25年
2月
『2013 トレンドを語る。今年はこうなる』
WWDジャパン 編集長 山室一幸氏
7日
・広報実務担当者勉強会
[ 10/17 ]
丸の内タニタ食堂を訪ねて伊野正浩広報室長に「タニタの社員食堂に学ぶブランデ
ィング効果」と題して社員食堂を起点としたビジネス展開と効果的な実践力につい
て広報が果たした役割について聞いた。
・工場見学
[ 5/29 ][ 6/12 ]
5月に布帛縫製工場、6月にニット工場・染工場を訪ねて、ものづくりの現場をつ
ぶさに視察し、それぞれの企業が得意分野を生かして付加価値の高い商品をタイム
リーに生産して業績を上げている実態を学んだ。
[ 11/9 ]
㈱白洋舎の多摩川工場を訪ねて最新の技術と設備を見学。アパレル関係以外の方々
にも参加していただき、プロのクリーニング技術・知識とともに、人によるキメ細
やかな配慮と品質管理を学んだ。
④専門店で働く女性の会(チームU)
[ 2012 4/20 6/29 8/23 10/24 12/12 2013 1/24 2/22 3/13 ]
専門店で働く女性たちの活躍の場をさらに広げることを目的に、プロジェクトチーム
としてスタートし、今年度はメンタルヘルスへ予防のための対応プログラム開発に本
格的に着手するとともに、昨年8月に㈱S&Kファッション研究所の木下優子代表、
本年1月には黒川由紀子上智大学教授を招いてお話をうかがった。
4.専門店に関する内外諸団体等との交流(定款第4条第4号関係)
① 関連業界団体との交流
経済産業省幹部との懇談会、経済産業省と流通団体との定例懇談会等に出席。また
流通10団体による消費税問題・年金問題・容器包装リサイクル法対策・万引防止・
節電対策等勉強会に参加し、業界ごとの対応状況や今後の対応等について検討・情
報収集を行った。さらに定期総会、専門店春・秋の大会に経済産業省の出席を仰ぐ
など行政当局との情報交換を行った。
23年12月に発足した生活産業消費者団体連合会(生団連)に協会として参加。
国や自治体の経済・流通政策等に対して生活者の視点から各種提言を行う動きに歩
調を合わせていくこととする。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
17
File Size
313 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content