close

Enter

Log in using OpenID

プレゼンテーション資料

embedDownload
1
2013年度 決算説明会
2014年5月29日
積水樹脂株式会社
当社は本年11月に創立60周年を迎えます。
2
本日の説明内容
1. 2013年度 決算概要
2. 2014年度 通期 業績予想
3
1. 2013年度
決算概要
4
2013年度 連結決算概要
(注)金額は単位未満切捨
2012年度
(百万円,%)
上 高
連 売
結 営 業 利 益
経 常 利 益
当 期 純 利益
実績
64,168
8,723
9,139
5,406
2013年度
率
100.0%
13.6%
14.2%
8.4%
予想 ※
70,000
9,650
9,750
5,900
2013年度
実績
69,801
9,651
9,778
5,912
率
100.0%
前年対比
(伸長率)
+5,633
+8.8%
13.8%
+928 +10.6%
14.0%
+638
+7.0%
8.5%
+506
+9.4%
※2013/10/25発表
政府による経済政策や金融政策に伴う公共投資の増加や消費税率引き上げ
前の駆け込み需要等を背景に、前年同期を大きく上回る増収・増益の成績を
収めることができました。
5
2013年度 報告セグメント別
売上高
【2012年度 累計】
【2013年度 累計】
35,000
+3,485
30,000
産業・生活
19,194百万円
(29.9%)
都市環境
19,606百万円
(30.6%)
産業・生活
19,889百万円
(28.5%)
都市環境
21,065百万円
(30.2%)
25,000
+1,459
+694
20,000
15,000
2 5 ,340
10,000
街路・住建
25,340百万円
(39.5%)
街路・住建
28,825百万円
(41.3%)
1 9 ,606
2 8 ,825
2 1 ,065
1 9 ,194
1 9 ,889
5,000
0
12年
(百万円)
13年
都市環境
12年
13年
街路・住建
12年
13年
産業・生活
営業利益
【2012年度
累計】
産業・生活
都市環境
2,172百万円
(23.0%)
産業・生活
2,172百万円
(23.0%)
332百万円
(32.8%)
都市環境
3,089百万円
(32.8%)
【2013年度 累計】
6,000
+992
5,000
産業・生活
1,830百万円
(17.8%)
都市環境
3,322百万円
(32.2%)
4,000
+232
3,000
△341
5 , 154
街路・住建
1,395百万円
(44.2%)
街路・住建
4,162百万円
(44.2%)
4 , 162
2,000
3 , 089
街路・住建
5,154百万円
(50,0%)
3 , 322
2 , 172
1,000
0
(百万円)
12年
13年
都市環境
12年
13年
街路・住建
12年
1 , 830
13年
産業・生活
6
都市環境関連事業
7
都市環境関連事業 概要
都
市
環
境
(百万円,%)
売 上 高
営業利益
売上高 (百万円)
2012年度
実績
率
19,606
3,089
100.0%
15.8%
+1,459百万円
25,000
19,606
21,065
2013年度
実績
率
21,065
3,322
営業利益
3,500
7.4%増
(注)金額は単位未満切捨
前年対比
100.0%
+1,459
+7.4%
15.8%
+232
+7.5%
(百万円)
3,089
3,322
3,000
20,000
2,500
15,000
2,000
1,500
10,000
1,000
5,000
500
0
0
2012年度
2013年度
2012年度
2013年度
+232百万円
7.5%増
8
交通安全製品
交通安全製品は、通学路・生活道路などの“交通安全対策”事業の増加にともない、
高い耐久性を持つ車線分離標「ポールコーン」、防滑性能を付加させた「カラーライン」や
ドライバーの視覚効果による減速を目的とした貼付式路面標示材「ソリッドシート」が採用
されるなど順調な成績を収めました。現在拡大する“路面カラー化”の需要に対応すべく、
乾燥が速く道路規制時間短縮が可能な製品を上市するなど取組みを進めております。
車線分離標「ポールコーン」
カラーライン
福岡県
貼付路面標示材「ソリッドシート」
広島県
静岡県
自転車道
埼玉県
広島県
●静岡県で横断歩道へのソリッドシートのテスト施工を実施。
ドライバーへの注意喚起を行う事故防止の新たな試みとして
新聞やテレビで多数取り上げられるなど注目を集めております。
9
人工芝製品
人工芝製品は、消費税増税前の駆け込み需要もあり好調な成績を収めました。
特にスポーツ用途の人工芝「ドリームターフ」は、安全性・温度上昇抑制機能と
耐久性が評価され、学校グランドやサッカー場、野球場に採用され大幅な売上増
となりました。また、ポリタン社の人工芝を利用し、当社では初のFIFA(国際サッカー
連盟)ツースター規格の公認サッカーフィールドの実績も出てきております。
人工芝
野球場(三重県)
サッカーグラウンド(沖縄県)
ラグビーグラウンド(東京都)
10
人工木材製品
人工木材は、住宅着工数増加や住宅リフォーム市場の拡大を背景に耐候性・耐久性
に優れた「スーパーオレンジウッド」が順調な伸びを示した。
また、「角型テンダーウッド」が、超軽量・高強度が評価され、ビルや商業施設の外装
材として採用され堅調な成績を収めました。
スーパーオレンジウッド
角型テンダーウッド
木質樹脂をアルミ形材に被覆成
型し、木の表情・質感で超軽量・
高強度を実現した人工木材です。
福岡県
香川県
神奈川県
11
道路関連製品
防音壁は、アルミ枠透明板の高い遮音性能と耐振動性能、積雪対策などが
評価され、北陸新幹線の金沢・長野間に採用されましたが、高規格道路開通
路線減少の影響等により売上減を余儀なくされました。
アルミ枠透明板
大雪試験
東京都
福井県
12
交通安全製品(海外)
[ JISLON B.V. ]
カーブミラーは、製品の品揃え強化や積極的な受注活動が効を奏し北欧を中心に
売上を大きく伸ばしました。
また、リサイクル材を使用し環境に優しい弾性車止めは、自転車・歩行者の接触に
も柔軟に衝撃緩和することが評価され順調な成績を収めました。
カーブミラー
弾性車止め
13
街路・住建関連事業
14
街路・住建関連事業 概要
(注)金額は単位未満切捨
街
路
・
住
建
(百万円,%)
売 上 高
営業利益
2012年度
実績
25,340
4,162
2013年度
実績
率
100.0%
16.4%
売上高 (百万円)
28,825
5,154
営業利益
35,000
率
6,000
100.0%
+3,485
+13.8%
17.9%
+992
+23.8%
(百万円)
5,154
28,825+3、485百万円
30,000
25,340
13.8%増
前年対比
+992百万円
5,000
4,162
25,000
23.8%増
4,000
20,000
3,000
15,000
2,000
10,000
1,000
5,000
0
0
2012年度
2013年度
2012年度
2013年度
15
柵製品
歩行者用防護柵は、自在に勾配対応可能で施工性のよい「フレックス
ロープ」が、歩行者の転落防止に採用され大きく売上伸長しましたほか、
天然木に近い風合いを持つ擬木柵「テンダーウッド」は周囲の景観にマッチ
する製品として公園・河川整備向けに好調に推移しました。
フレックスロープ
擬木柵「テンダーウッド」
滋賀県
鹿児島県
防護柵(高耐久性:塩害・防錆対策)
兵庫県
16
高欄製品
高欄は、橋梁の長寿命化のための補修工事が増加する中、「ビューレイル」が
橋梁への荷重負荷を低減する機能が評価されるとともに、投物防止機能を
備えた「クラスターバリア」が新設橋梁工事に採用されるなど順調な成績を
収めました。
ビューレイル
クラスターバリア
山形県
岩手県
京都府
17
ソーラー照明灯製品
ソーラー照明灯は災害時の緊急避難路整備事業向けに大幅な売上増を
示しました。
ソーラー照明灯
岩手県
岩手県
高知県
18
住建関連製品
メッシュフェンスとめかくし塀は、デザイン性や施工性に優れた製品として
マンションや商業施設などの着工数増加を背景に、大幅な売上増となりました。
景観性や耐久性を備えた自転車置場製品は、民間集合住宅向けに順調な
伸びを示しました。
自転車置場
めかくし塀
メッシュフェンス
病院
滋賀県
メガソーラー施設
鳥取県
ショッピングセンター
物流センター
ショッピングセンター
千葉県
埼玉県
19
建材関連製品
メタカラー建材は、装飾建材需要減少の影響により前期並みに推移しました。
メタカラー建材
ホテル(東京)
地下街ショッピングセンター
国土交通省の定める不燃認定を取得。
人が集まるエリア(駅、空港、商業ゾーンなど)の建築資材として採用。
「割れない鏡」としての安心・安全が
評価され、メタカラー面材が採用
20
アルミ樹脂積層複合板
[ 積水樹脂プラメタル㈱ ]
アルミ樹脂積層複合板は、ビルの建替需要増加に伴い、防音パネル
「ビルガード」が優れた耐久性・軽量性を評価され大きく売上を伸ばしました。
防音パネル
ビルガード
外装パネル
車両内装材
戸袋パネル
改修前
側天井パネル
東京都
改修後
イメージ図
東京都
北海道
イメージ図
21
産業・生活関連事業
22
産業・生活関連事業 概要
産
業
・
生
活
(百万円,%)
売 上 高
営業利益
2012年度
実績
19,194
2,172
率
100.0%
11.3%
売上高 (百万円)
19,889
1,830
前年対比
100.0%
+694
+3.6%
9.2%
△341
△15.7%
(百万円)
2,500
19,194
19,889
2,172
+694百万円
3.6%増 2,000
15,000
1,500
10,000
1,000
5,000
500
0
率
営業利益
25,000
20,000
2013年度
実績
(注)金額は単位未満切捨
2012年度
2013年度
0
△341百万円
1,830
2012年度
2013年度
△15.7%減
23
包材関連製品
包材関連製品は、消費税増税前の需要の増加があったものの、円安による
原材料価格高騰などの影響により厳しい価格競争で推移いたしました。
そうバンド(断面)
そうバンド
特徴
端部が持ち上がる構造で
梱包物にソフトタッチ
柔らかく使用後の
バンドを結ぶこと
が出来、廃棄時の
減容が可能
梱包物のコーナー部が
傷つきにくい
24
生活・緑関連製品
生活関連製品は、海外関係会社生産品の円安による輸入価格への影響や
ホームセンター等における市場競争激化により大幅な売上減を余儀なく
されました。
緑関連製品は、天候異変に伴う集中豪雨等の農家を取り巻く厳しい環境の
影響により需要が低迷し前期を下回る成績に終りました。
お風呂用皮脂取り「ゆくりん」
農園芸支柱
各種メディアにてご紹介頂いております。
●ぬいぐるみメーカー「シナダ」とのコラボアイテム。
海に流出した油の吸着資材として開発された資材を活用。
お風呂に浮かべ泳がすように動かすことで湯汚れの原因と
なる皮脂を効果的に吸着します。
徳島県
●植林した苗木を鹿などの獣食害から保護する製品を支える支柱
に当社「若竹」が採用。獣害対策製品の売上拡大を進めてまい
ります。
26
デジタルピッキングシステム製品
[ 積水樹脂キャップアイシステム㈱ ]
デジタルピッキングシステム製品は、大型物件減少や競争激化により厳しい状況
となりました。
<デジタルピッキングシステム製品>
アンサーキットを棚や架台に取り付け、ランプ点滅による場所の指示と数量表示によりピッキング作業や仕分け作
業を行います。作業の生産性と精度が飛躍的に向上します。
デジタルピッキングシステム製品
27
組立システムパイプ製品
[ スペーシア㈱ ]
組立システムパイプ製品は、製品の品揃え強化や新規販売ルートの開拓に
より自動車関連メーカー向けに順調な成績を収めました。
稼動式フェンス
作業棚
新展開
車収納品
自転車ラック
イベント会場
電子部品工場
仮設駐車場
工場内間仕切り
ベビーサークル
28
自動車部品関連製品
[セキスイジュシ(タイランド)Co.,Ltd.]
自動車部品関連製品は、タイ王国における自動車生産台数の増加を背景に
売上を伸ばしました。
金型
成型品
29
2013年度トピックス
◆連結子会社である積水樹脂プラメタルがタイ王国にて
子会社の設立及び生産拠点として工場建設に着手
セキスイジュシプラメタル(タイランド)を設立し,アルミ樹脂積層複合板事業の
東南アジア市場における拡大の基盤を構築。(2013年9月10日付)
東南アジアにおける販売拠点として、バンコク市内にセールスオフィスを開設。
(2013年10月29日付)
セキスイジュシ(タイランド)敷地内に工場建設着工。(2014年5月19日付)
東南アジア地域におけるアルミ樹脂積層複合板の生産拠点の確立(2015年9月操業開始予定)
新工場(案)イメージ図
新工場起工式(2014/5/19)
新工場起工式(2014/5/19)
30
◆国際プラスチック・ゴム専門見本市(K2013)への出展
10月16日~23日にドイツ デュッセルドルフで開催されました見本市会場にて
積水樹脂グループ製品を初出展。
K2013・・・ プラスチック・ゴム業界のイノベーション
のためのトップイベント
来場者数
:120カ国を超える国々から約21万8千人
出展参加企業数:約3,200社(うち日本からは28社が出展)
[出展製品:テンダーウッド、オレンジウッド、アルミ樹脂積層
複合板、メタカラー、デジタルピッキング]
◆インタートラフィック・アムステルダム2014への出展
3月25日~28日にオランダ アムステルダムで2年に1度開催される世界最大の道路・交通
安全製品の展示会に出展。今回の展示では、擬似的な自転車道を展示ブース内に設置。
来場者の視覚に訴えるブース作りを行い、来場者様方より高い評価を頂くことができました。
31
株主様への利益還元
当期の配当金は普通配当26円(中間13円、期末13円)に創立60周年記念配当
4円(中間2円、期末2円)を合わせた4円増配の30円とさせていただきました。
来期の配当金予想は、中間配当15円、期末配当15円の30円を普通配当と
させていただき、引き続き株主様への利益還元にも注力してまいります。
一株あたり当期純利益推移
一株あたり配当金推移
中間配当
2010
創立60周年記念配当
2011
2012
35
20
26
21
5
23
3
5
10
15
10
特別配当
4
11
8
8
2013
30
2
連結配当性向
110
35
13
25
70
60
15
10
10
11
2011
2012
15
13
2010
20.5%
2011
20.8%
2013
2012
21.4%
2014
予想
2013
22.5%
2014
予想
22.2%
90
80
20
2
100
30
15
0
2010
120
2014
予想
30
30
25
期末配当
50
102.6
110.8
121.7
133.1
135.1
2013
2014
予想
40
30
20
5
10
0
0
2010
円/株
2011
2012
43
中期経営計画
『JEX-2016』の進捗状況
シェアNo.1
戦略
新事業
グローバル
2ndステージ
戦略
戦略
M&A・アライアンス
戦略
44
数値目標に対する進捗について
[連結売上高]
[連結営業利益]
『JEX-2016』2年目は掲げた目標通りの推移する見通しです。
2014年度は中期経営計画『JEX-2016』の2年目であり、
最終目標達成のための重要な年度と位置づけ、
全社一丸となって業績の向上に鋭意邁進して参ります。
45
社会貢献活動
創立60周年記念 SJCサッカースクールを開催
釜本邦茂氏をコーチとしてサッカークラブに所属する小学生を対象として行っております
今年度3回開催予定
第1回[4/27]:大阪府堺市 <実施済>
第2回[5/31]:山口県周防大島町
第3回[7/13]:鹿児島県鹿児島市
「国連生物多様性の10年日本委員会」の活動への協賛
車線分離標の売上の一部を(財)交通遺児育英会に寄付
滋賀県、長野県、石川県で森林保全活動に参画
びわ湖水質保全ボランティア活動に参画
など
安全・安心・環境を通じて社会に貢献する企業グループを目指し、
今後もさらなる社会貢献活動を進めてまいります。
46
最後に
次なる時代に向けてさらなる飛躍をはかるべく、
積水樹脂グループの全員が業績の向上に鋭意努めて
まいる所存であります。
今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう
お願い申し上げます。
本日は、長時間に渡りご出席賜りましてありがとう
ございました。
47
■内容に関するお問い合わせは
コーポレート部 06-6365-3204
東京総務部
03-5400-1801までお願いします。
■当社のホームページもあわせてご覧ください
アドレスは http://www.sekisuijushi.co.jp/
本資料における予想,見通し等は、現時点における事業環境に基づくもので
あり、今後の事業環境の変化により、実際の業績が異なる可能性があります。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
8 128 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content