close

Enter

Log in using OpenID

イルカ通信 - 小笠原ホエールウォッチング協会

embedDownload
イルカ通信
毎月1回発行
1部200円
2003年5月1日 No.
009
小笠原ホエールウォッチング協会 (OWA)
イルカは
何を食べているか?
さて、
これは何でしょう?
ミナミハンドウイルカのウォッチングをしていると、時々ゲホッと口から何かを吐
き出すイルカがいます。まき散らかされた小片を拾い集めてみると、それは魚やイカ
の破片であることがわかります。イルカが食べているものを知るまたとない機会なの
ですが、半ば消化されている破片から魚やイカの種類を特定することは容易ではあり
ません。で、上の写真ですが、これは何だかわかりますか? これはその吐き戻しの
中にあったイカのくちばしです。イカの口はこんな形をした堅いくちばしでできてい
て、その形から種類を特定することができるのです。
ちなみに、上の写真のイカはアオリイカであることがわかりました。もちろん、小
笠原のミナミハンドウイルカはアオリイカだけを食べているわけではありませんが、
イルカたちが何を食べているのかを知る方法のひとつを今回はご紹介しました。
アオリイカは小笠原の釣り人達にも人気のあるイカで、イルカも美味しいイカを知
っているのでしょうかね。
そろそろ見納め!
ザトウクジラ
冬から春にかけて繁殖活動のために
小笠原に訪れるザトウクジラもそろそ
ろこの海域から姿を消す時期となって
きました。例年ゴールデンウイーク頃
までは姿を見せるのですが、その数は
ピーク時の2∼3月に比べるとかなり
少なくなります。ちなみに昨シーズン
の最終確認日は5月12日に聟島列島で
見られたのが最後のクジラでした。
我こそは今シーズン最後のザトウク
ジラを見た!と思われる方、ぜひOW
Aまでご一報下さい。
新刊紹介
わたしの
イルカ研究
篠原正典著
さ・え・ら書房
1400円+税
著者篠原正典氏が1993∼96年に小
笠原でおこなったミナミハンドウイ
ルカの研究成果をまとめたものです。
児童書ですが、小笠原のイルカのこ
とを知りたい初心者にもお勧めです。
小笠原ホエールウォッチング協会 URLht
t
p:
/
/
www.
ogas
awar
a.
or
.
j
p/
owa
〒1002101 東京都小笠原村父島字東町 Tel0499823215 emai
[email protected]
di
on.
ne.
j
p
「こんなクジラがいたよ」、「イルカがこんなことしていたよ」など、みなさんからのイルカ、クジラ情報をお待ちしています。イルカ通信のバックナンバーは掲示場所近くにファイルしてあるか、OWA事務所でご覧になれます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
120 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content