close

Enter

Log in using OpenID

20160615-103905 [424KB pdfファイル]

embedDownload
右京小だより
のびゆく子
平成28年度6月号
校長
岡田
秀樹
アジサイ、カエル、雨がさ、そんなイメージの6月になり
ました。学校に植えられたアジサイもきれいに咲いています。
水泳学習も始まり、プールから子どもたちの元気な声が聞こえて
きます。これからは蒸し暑い日が続きますので、健康管理には十
分気をつけていただきますようお願いいたします。
楽しかった文化鑑賞会
5月27日(金)PTA主催の文化鑑賞会が体育館でありました。「ピアニカの魔術師」さんが、
ピアノ・ギター・パーカッションの方と4人で、アニメの曲やゲームの曲や世界の名曲を聞かせて
くださいました。「ピアニカであんなに上手に演奏ができるんだ。」とみんなとても感心していまし
た。「大きな古時計」の曲をウッドブロックのテンポに合わせて吹くコーナーでは、4人の児童が
参加し、各自おもしろいテンポでウッドブロックをたたくので、ピアニカの魔術師さんも四苦八苦
して演奏されていました。会場のみんながテンポのよいリズムにのった笑顔一杯の楽しい文化
鑑賞会でした。
思い出に残る野外活動
5月31日(火)~6月1日(水)5年生が、奈良市青少年野外活動センターへ野外活
動に行きました。1日目の午前中はオリエンテーリング、午後はアスレチック、そして楽
しみにしていた野外炊飯でのカレー作り、夜はキャンプファイヤーで各グループ楽しい出
し物をして盛り上がりました。2日目は、朝のつどい、朝食、清掃を済ませた後、クラフ
ト作りを行いました。各自個性あふれる素晴らしい作品ができました。昼食後、退所式を
行いセンターを出発しました。1泊2日の野外活動では、友だちと協力して楽しい思い出
がたくさんできました。
砂場で幼小交流
6月1日(水)右京幼稚園の5歳児(ほし組)さんと1年生の児童が、幼稚園
の砂場で交流しました。最初は、遠慮があるのか園児と児童が少し距離を
とって遊んでいましたが、砂山を作ってトンネルを掘ったり、川を作って水
を流したりしているうちに自然と園児と児童が協力して砂遊びをしていまし
た。プラスチックの容器で船を作り、水の溜まった池に浮かべたり、砂を固
めてケーキを作ったり、いろんな発想で楽しい砂遊びができました。みんな
とても楽しそうでした。
救命講習を受けました
6月8日(水)午後から教職員とPTA合同で救急救命法の講習を受けました。北
消防署から救急隊員にきていただき、胸骨圧迫法やAEDの使い方について教
えていただきました。保護者の方も心肺蘇生の手順に沿って真剣に講習に取り
組んでいただきました。
右京あいさつ運動
右京小学校をあいさつ日本一にするために、昇降口前であいさつ運動をす
ることにしました。1回目は6日~10日、2回目は20日~24日です。
学級の代表と委員会の代表が、毎日交代であいさつ運動に参加してくれま
す。みんなであいさつをして、明るく元気な右京小学校にしたいです。
給食試食会を行いました
6月9日(木)PTA保健給食部主催の給食試食会がありました。最初に神功小学
校の栄養士加藤先生から「学校給食について」の講話を聞き、給食配膳後試食さ
れました。子どもたちが、毎日食べている給食を食べられて小学生の頃の給食を
思い出された方もいらっしゃったみたいです。食後の感想は「給食おいしいです
ね」と好評でした。後半に子どもたちの給食の様子を見て頂きました。
特別支援(ひまわり学級)
新学期が始まって 2 ヶ月が過ぎました。学校生活で困っていることはありませんか?
ございましたら、個人懇談等でお気軽にお話しいただけたらと思います。子ども達の困り感
をどのように取り除いていけばいいのかということを、ご家族と学校で相談し楽しい学校生
活が送れるようにしていければと考えています。
ひまわりでは、ひまわり教室前廊下に掲示板を作り、子供たちが
作った作品を掲示しております。今月は梅雨なので「雨と蛙」に
なっています。 学校にお越しの際に見ていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
423 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content