close

Enter

Log in using OpenID

インターライ大阪研究会(倉澤) メール:

embedDownload
2011年、MDS の「在宅版」と「施設版」を1つに統合し、
「高齢者住宅版」を加えて再
構築した「インターライアセスメントシステム(インターライ方式)」が開発されました。
インターライ方式は、利用者がどこに居住しても共通のアセスメントを実施することが
でき、「地域包括ケア」の実現を支援するものです。
そこで今回、これまで、MDS-HC方式等を活用されてきた介護支援専門員で、今後
インターライ方式に切り替えてみたいとお考えの方を対象に、研修会を開催いたします。
研修では、インターライ方式のソフトの紹介もします。
インターライ方式によるケアプラン作成の方法を一緒に学びませんか?
お問い合せ:インターライ大阪研究会(倉澤) メール: [email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
11
File Size
461 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content