close

Enter

Log in using OpenID

チラシ - 伊勢原市

embedDownload
回 覧
伊 勢 原 市 ご み 処 理 等 の 適 正 化 及 び
ポ イ 捨 て 等 の 防 止 に 関 す る 条 例
~マナーを守って暮らしやすいまちづくり~
道路や公園などの公共の場所における環境美化及び公衆衛生の向上を推進
するため、従来の市条例に、ごみのポイ捨てや飼い犬のふんの放置、歩行中
の路上喫煙などの規制を加えた一部改正を行いました。
◇缶、びん、ペットボトル、タバコの吸い殻、ガム、紙くずなどの
ごみは持ち帰るか、回収容器などに入れましょう。
◇事業者は、ポイ捨てを防止するため、事業所やその周辺をきれいに
しましょう。
◇市職員や廃棄物減量等推進員(各地区の衛生委員)がポイ捨ての
禁止に違反した人に対して、口頭や書面をもって指導を行います。
従わない場合は、氏名などを公表します。
◇犬の飼い主の責務として、飼い犬のふんを公共の場所及び他人の
土地に放置したり、投棄したりしてはいけません。
◇公共の場所において、歩きながらや自転車・オートバイなどで
走りながらの喫煙は、やめましょう。
◇公共の場所において喫煙しようとする人は、灰皿が設置されている
場所か携帯灰皿で喫煙をしましょう。
担当:環境美化センター 0463-94-7502
裏面に続く
主な関係法令による規制
市条例では、基本的な事項を定めていますが、関係法令により処罰の
対象となる場合があります。
ポイ捨ての禁止
◆軽犯罪法
ごみの投棄の禁止【拘留(1日以上30日未満)又は科料(千円以上1万円未満)】
◆道路交通法
走行中の車両等からの物品の投棄の禁止【5万円以下の罰金】
◆廃棄物の処理及び清掃に関する法律
廃棄物の投棄禁止【5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金
又はこれを併科】
飼い犬のふんの放置など
飼
放置な
◆神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例
公共の場所(公園や道路)などで、動物の汚物の放置などの禁止
【10万円以下の罰金】
◆軽犯罪法
汚物等の投棄の禁止
【拘留(1日以上30日未満)または科料(1,000円以上1万円未満)】
条例の施行に伴い、伊勢原市廃棄物減量等推進員(衛生委員)が
地域のパトロールを実施し、違反した人に対し口頭指導します。
<参考> 受動喫煙の防止
神奈川県では、不特定または多数の人が出入りすることができる空間を有す
る施設において、受動喫煙を防止するためのルールを、「神奈川県公共的施
設における受動喫煙防止条例」として定めています。
(屋外や、特定の人しか出入りしない住居・事務室などは、対象外です。)
※ 前回お配りした回覧で、「路上喫煙の禁止」について、神奈川県の受動喫煙防止条例が
路上喫煙を規制していると誤解を招く記述がありましたが、県の受動喫煙防止条例では、
屋外は規制の対象外となっており、路上での喫煙を禁止しておりません。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
283 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content