close

Enter

Log in using OpenID

ArchiCAD 9 出力マニュアル

embedDownload
ArchiCAD 9
出力マニュアル
1)作成図面を用紙サイズの枠で囲み、右下に[図面名、
3)「ページ設定」ボタンを押す。
縮尺、方位、学籍番号、氏名]をレイアウトする。
*CADの画面上では縮尺 1:1 で作図されるため、
用紙サイズを実際の大きさよりも図面の縮尺分大き
くする必要がある。例えば標準規格の A2 サイズは
594mm×420mm だが、縮尺 1:100 で印刷したい場合
には 59400mm×42000mm の枠を作成する必要がある。
*出力しないオブジェクトは別のレイアに移動し、
非表示にしておく。もしくは印刷する図面だけを新
規ファイルにコピー&ペーストする。
4)「プリンタ名」から「HP Designjet 4000ps」
を選択する。
2)「ファイル」メニューから「印刷」を選択す
る。
5)「プロパティ」ボタンを押す。
-1-
6)「用紙/品質」の「用紙サイズ」を設定する。
(例えば用紙サイズが A2 なら「ISO A2 カッ
ト紙」に設定する。)
*用紙には「カット紙」と「ロール紙」がある。
カット紙は「プロッタ用紙」とも言い、A1 サ
イズ、A2 サイズ、A3 サイズ・・・のようになって
いる。用紙の大きさは標準規格サイズ(A1 なら
841mm×594mm、A2 なら 594mm×420mm)である。
ロール紙はロール状になっており、サイズは一
本の長さで 36 インチ、24 インチ・・・となって
いる。用紙サイズを設定することで、印刷が終
了 す ると 自動 的 に用 紙サ イ ズよ りも 一 回り 大
きくカットされる。
*ArchiCAD では印刷の際に Graphisoft の枠が
自動的に印刷されてしまうため、用紙サイズが
一回り大きいもの(例えば A2 サイズで印刷し
たい場合は A1 サイズ)を使用しないと縮尺が
変わってしまうので注意する。
8)
「レイアウト」を「横」に設定し、
「OK」ボ
タンを押す。
9)
「用紙サイズ」
「印刷の向き」が手順6、手順
8で設定したとおり「横」になっていること
を確認し、「OK」ボタンを押す。
10)
「印刷範囲」を「製図のすべて」に、
「スケー
ル」は「ページに合わせる」に設定する。次
に「すべてのカラーを黒に」にチェックを入
れる。最後に「レイアウト」が「シート 1×1」
となっていることを確認してから「印刷」ボ
タンを押す。
7)「用紙/品質」の「印刷品質」を「高品質(最
高画質)」に設定する。
-2-
11)出力室に行き、プロッタのコントロール画面
に従って用紙をセットする。(手順8、手順
9で「印刷の向き」を「横」に設定したので、
プリンタに対して用紙を縦長にセットする。
下図参照)
12)学生証を用いて印刷を開始する。
13)印刷が終了したら、用紙サイズの枠(「手順
1」で作成した枠)に沿って用紙を切って、
完成。
-3-
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
37
File Size
473 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content