close

Enter

Log in using OpenID

PDF:8.5MB / 58ページ - 一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会

embedDownload
第
200号
編集後記
年頭所感
阿字ヶ浦海岸(茨城県)
〈撮影:ひたちなか市 西野 肇〉
浅草寺
〈撮影:東京都 谷川 修〉
2016 年1月
C
今月の裏表紙
今月の表紙
JIFFA
News
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
新年あけましておめでとうございます。
少々せっかちな性格から、いままでは目
会員の皆様には、新たな抱負と希望を持
的地にまっしぐらとばかりに飛行機、のぞ
年頭のご挨拶
って新年を迎えたことでしょう。本年も
O
N
年頭所感 ■
T
E
N
T
S
会長 伊藤 豊
年頭のご挨拶
国土交通省大臣官房物流審議官 羽尾 一郎
年頭の辞
国土交通省総合政策局国際物流課長 勝山 潔
年頭の辞
第五回海外駐在員のための研修会をホーチミン市で開催
■ 複合輸送セミナー
1
2
5
研修会 ■
7
13
News Up to Date ■ 第6次NACCS更改 NVOCC関連業務説明会 開催
~102名の会員参加者が熱心に聴く~
17
■ インドネシア運輸省主催
「NATIONAL TRANSPORTATION RESEARCH COMPETITION 2015」
受賞者来日 18
■ 平成27年度「国際複合輸送士資格認定講座」(東京開催)
新たに166名の誕生で認定者総数は5,218名
■ 平成27年度「実用英語通信文講座」(東京開催)&
「初級・中上級中国語講座」成績優良者修了証授与式開催
■
20
27
第200号 発行記念特集
JIFFA NEWSバックナンバー拾い読み / 協会組織の変遍 /
各委員会からのメッセージ / JIFFA会員数の推移
随想 ■ 海外だより(93)“海外赴任生活レポート in メキシコ”
■ 英誤徒然草(143)
■ 日中「漢字あれこれ」
(81)
■ Brush Up Your Logistics English(113)
■ 業界関連トピックス
■ JIFFA Forum
こんにちは
協会活動報告
会員各社の素顔/会員の異動等のお知らせ・幹事および委員の異動
■ JIFFAホームページ掲載最新情報
本誌の表紙を飾る写真を
募集しています。季節感の 〈編集・発行人〉一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)
あるカラー写 真で、横 長
広報委員会
サイズのプリント。次号は
3月号です。撮影日、撮影
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-14 アクロス新川ビル・アネックス4F
場所、氏名、住所を添えて、
4(03)3297-0351 6(03)3297-0354
2月15日 ま で にJIFFA
URL:h t t p :// w w w . j i f f a . o r . j p
事務局まで郵送ください。
採 用 分 には 薄 謝 を 進 呈
1部300円(送料別)
いたします。
こだまに乗って、気がついたことは、は
JIFFA NEWSを宜しくお願いいたします。
この新年号は創刊から数え、第200号を
じめての景色、街並みに人々の生活がある
迎えます。一部に第200号発行記念特集を
こと。いままでのように無駄をはぶき、目
掲載していますので、ご覧頂けると幸い
会長
的地に着くことだけでは大切なことに気が
です。
つかないのかもしれません。
伊 藤 豊
ほんとうは無駄なこと、無駄な時間にこ
昨年を振り返ってみますと、中国経済の
そ、とっても贅沢で、とっても楽しいこと
謹んで新年のご挨拶を申し上げ
の前年割れとなりましたが、対前期
ションを深めながら、国際交流活動
減速によるアジア圏経済の停滞があった一
が詰まっているのかもしれません。
ます。
(平成26年度下期)ではほぼ横ばい
に益々拍車をかけていきたいと存じ
方、円安・原油安による企業収益の好調も
となっております。
ます。
ありました。
今年もご家族ともども健康に留意され、
平成28年の年頭にあたり、国際
相手先として圧倒的な取扱シェア
国内に目を向ければ、2年連続でノーベ
実り多い1年になることを祈念します。そ
フレイトフォワーダーズ協会会員の
ーを占めていた中国との輸出入合計
もう一つの柱である海外物流調査
ル賞を日本人が受賞し、スポーツの世界で
して、いままでよりちょっとだけ、無駄な
皆様方のご健康とご活躍、並びに会
実績が対前年同期比9.5%減少して
事業に関しては、経済情勢の変動、
はラグビー日本代表が世界ランク3位の南
ことに挑戦してはみてはいかがでしょう。
員各社及び業界の発展を心から祈念
いるのが大きい要素ですが、昨年末
サプライチェーンの変化等に伴い、
アフリカを破るという歴史的勝利を収めま
申し上げますとともに、この度の記
に経済統合を果たし、堅調な成長を
常に最新の海外物流事情を把握して
したが、3勝しても決勝に進めませんでし
K.N.
念すべき200号の発刊に際し、1981
続けているアセアンを中心とした国
いくことが重要であり、昨年は堅調
た。五郎丸選手をはじめとしたラグビー選
年の創刊以降当会報誌の編集に多大
際物流はまだまだ拡大基調にあり、
手をテレビで見ない日はないほどのフィー
なご支援、ご協力をいただいた関係
多様な荷主ニーズに対応した木目細
バーぶりを呈しています。
者、諸先輩の皆様に対し厚く御礼申
かなサービスをワンストップで請け
し上げます。
負うフレイトフォワーダーにとっ
ところで、先日、こだまに乗る機会があ
て、グローバルな発展、拡大の可能
31
■『海外発日本向け運送におけるJIFFA運送約款使用の可否、
及びその手続きについての調査』 ベトナム編
みに乗ってでかけていました。
40
42
45
50
51
52
53
54
57
58
りました。新富士、浜松、三河安城など、
さて、業界を取り巻く状況につき
性はますます広がっていくものと思
ふだん止まることのない駅で5~6分停車
ましては、世界経済は堅調な拡大を
われます。
して、ひかり、のぞみに追い越されます。
続ける米国を中心に引き続き緩やか
JRのダイヤの正確なことに驚きました。
な回復基調にあるものの、最近減速
このような状況の中で、JIFFA会
な発展が続く中国東北部(大連・長
春・ハルピン)の調査を行いました
が、今年も積極的に調査活動を展開
してまいりたいと存じます。
当協会は委員会活動がコアであ
り、今年も委員会と事務局との緊密
な連携を進めながら会員の皆様のニ
ーズに即した諸活動を進めていきた
気味の中国経済及び新興国経済等の
員数は毎年コンスタントに増え続
いと存じます。特に、会員各社の人
影響もあり、決して予断を許しませ
け、1月1日現在の総会員数は498社
材育成は、当協会事業の大きな柱で
んが、現在の原油安・円安基調の追
となっており、当協会としては、今
ありますので、講習や研修がより時
い風の中で日本経済が今後ますま
後とも益々活動のグローバル化を志
代の要請に適した実践的な内容とな
す好転してゆくことを大いに望み
向し、会員の皆様のロジスティック
るよう更に工夫していきたいと考え
ます。
ス業務の持続的な発展に向けたサポ
ております。
ート活動を推進してまいります。
か か る 状 況 の 下 で27年 度 上 期、
また、FIATA(国際フレイトフォ
最後に、会員の皆様には益々のご
会員が取り扱った国際複合輸送貨
ワーダーズ協会連合会)の活動を通
指導、ご支援を賜りますようお願い
物量の実績は輸出が対前年同期で
して得られるタイムリーなグローバ
いたしまして、私の年頭のご挨拶と
JIFFA
News
4.1%減、輸入については同4.7%減、
ル情報を積極的に皆様に発信し、世
〈編集・発行人〉
いたします。
国際フレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)
輸出入合計では4.5%減の5,245万 一般社団法人
界100カ国の代表協会で構成される
トンとなり、平成21年度上期以来
200号
第
2016年1月
広報委員会
FIATAとの広範囲に亘るコラボレー
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-14
アクロス新川ビル・アネックス4F
4(03)3297-0351 6(03)3297-0354
URL:h t t p :// w w w . j i f f a . o r . j p
1部300円(送料別)
1
2 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
年頭の辞
めて参る所存です。
国土交通省大臣官房物流審議官
羽尾一郎
1.新年のご挨拶
物流分野においては、総人口の減
自ら変わるとともに、行政としても、
民生活の向上を支えるため、関係者
けるCO2 削減対策促進事業」とし
の連携や先進的技術の活用により、
て、平成27年度に実施した「31ft
上記(1)
(2)のような心構えで取
潜在的な輸送力を最大限に引き出す
コンテナ導入促進事業」
、
「物流拠
り組んでまいりますので、本年も物
こと等による物流の生産性の大幅な
点の低炭素化促進事業」等に加え、
流行政にご理解、ご協力を賜ります
向上(「物流生産性革命」)を実現す
「都市鉄道等の旅客鉄道を利用した
よう、宜しくお願い申し上げます。
るとともに、適正な運賃・料金収受
新たな物流システム構築」や「燃
や非効率な商慣習の改善等により、
料電池フォークリフトの普及促進」
就業者の所得向上及び長時間労働の
のために必要な機器等の導入のた
3.個 々の物流政策の具体的取組方
あけましておめでとうございま
少等を背景に、労働力不足が深刻化
これまでの反省に立ち、変化してい
針等
抑制を図るなど、就業環境の改善等
めの経費が新たに補助対象として
す。旧年中は、物流行政の推進に当
するとともに、安全面や環境面での
き、「実行力」をもって、関係の皆
以下には、各項目ごとに取り組ん
を通じて物流産業や物流そのもの
盛り込まれ、また、予算枠が全体
たり、多大なご支援と御協力を賜り、
対策、災害対応力の強化など、物流
様とともに、我が国の新たな物流を
でいく方向や方針等を述べさせて頂
が、より魅力的なものとなり、人を
として大幅に拡充されました。
心から感謝申し上げます。
事業者への社会的な要求水準は引き
創っていくことが本年の大きな課題
きます。
惹きつけ、未来に向けて持続的に発
・冷蔵倉庫における「省エネ型自然
続き高まっていく流れにあります。
であると考えています。答申を踏ま
展していくものに変わっていくこと
冷媒機器」導入を更に促進し、脱
物流業界は、営業収入約24兆円
そのような状況の下、物流におけ
えての制度改正、先進的な取組の実
(「未来に輝く物流への進化」)が必
フロン化を図るため、予算枠の拡
(旅客の約2.4倍)、就業者数約170
る深刻な人手不足によって、物流の
施など各方面にわたり、関係の皆様
万人の我が国の国民生活や経済活動
停滞などの物流需要に応えられない
のご理解とご協力を頂きながら進め
昨年4月に交通政策審議会交通体
今年は、答申の中で提言して頂い
を支える重要な産業であり、物流は
事態を招き、経済活動や国民生活の
て参りますので、よろしくお願いし
系分科会に新設した「物流部会」に
た内容の具体化に向けた取組を強化
(3)物流効率化等に向けた税制支援
社会インフラとして大きな役割を果
ボトルネックとなるような状況を回
ます。
おいて、社会資本整備審議会道路分
し、物流政策を着実に推進して参り
平成28年度税制改正大綱におい
たしています。こうした物流を支え
避するべく、物流の効率化・省力化
科会基本政策部会と合同で、9ヵ月
たいと考えております。
るため、日々ご努力いただいている
の更なる推進が求められています。
皆様に、心より敬意を表します。
また、物流が魅力的な産業として
(2)関係者の皆様の様々な取組に協
力し、盛り上げていく
(1)交通政策審議会答申を受けた取
組の推進
要であると指摘されています。
にわたり「今後の物流政策の基本的
な方向性等について」のご審議を頂
充が盛り込まれました。
ては、輸送手段の転換(モーダルシ
フト)
、輸送と保管の機能連携等に
(2)平成28年度予算を活用した取組
よる物流の効率化を促進するため、
未来に向けて発展していくために
また、これらと併行して、物流は
きました。「物流政策」を正面から
平成28年度は、雇用・所得環境が
も、生産性の向上に併せ、多様な人
民間事業者間の連携や官民協力、関
取り上げ、審議会で専門的にご審議
平成28年度予算概算要求では、次
づき取得した事業用資産に係る特例
引き続き改善し、経済の好循環が更
材が活躍できる就業環境を整備する
係省庁協力をはじめ、「連携・協力」
頂いたのは国土交通省発足以来初め
のような点について、支援策の拡充
措置の創設などが認められました。
に進展するとともに、堅調な民需に
ことも必要です。
がキーワードとなる分野です。これ
てでしたが、様々な見地からの貴重
が政府予算案に盛り込まれたところ
具体的には、輸送拠点の併設又は
です。
さて、政府の経済見通しによると、
支えられた景気回復が見込まれると
こういった点については、昨年末
まで以上に、関係者の皆様が物流
なご意見、ご指摘をたくさん頂戴す
されています。これにあわせて、経
の交通政策審議会等における答申に
を、そして物流政策を自分のものと
ることができました。
済活動と国民生活を支える大きな役
おいても、「物流生産性革命の実現」
してどんどん取り上げ、連携・協力
物流を取り巻く環境の変化には
割を果たす物流分野についても、物
と「未来に輝く物流への進化」とし
しながら進めていく形になるように
流の活発化と産業の隆盛が果たされ
て掲げられており、今年はこれを実
ますことを強く期待します。行政と
について
新たな物流効率化のための計画に基
トラック予約受付システムの導入に
より、トラック輸送と保管の連携が
【一般会計】
図られた倉庫について、法人税等の
様々なものがありますが、特に物流
・「モーダルシフト等推進事業」につ
割増償却や固定資産税等の特例措置
することが重要であると考えます。
分野の労働力不足の深刻化は、今
いて、荷主、物流事業者等による
が講じられることが盛り込まれまし
行することが重要と考えています。
そういった関係各位のご努力をサポ
後、我が国の物流が経済の成長や国
協議会がモーダルシフト、幹線輸
た。また、都市鉄道等の旅客鉄道を
して最大限のご支援、ご協力を行っ
この場合、平成28年度予算におい
ートし、盛り上げていくような姿勢
民生活の向上のために必要な役割を
送集約化、共同集配等に関する計
利用した新たな物流システムの構築
ていきたいと考えています。
て、エネルギー対策特別会計に新た
で臨んで行きたいと考えています。
果たしていく上で、大きなボトルネ
画を策定するための経費が新たに
について、新たに固定資産税の特例
に設けた物流枠や、税制改正大綱で
このような姿勢のもと、物流事業
ックとなることが懸念される極めて
補助対象として盛り込まれました。
措置が盛り込まれることとなりま
創設が盛り込まれた輸送連携型倉庫
者の皆様の積極的な事業展開をサポ
重大な構造的な問題です。このた
等に係る税制特例措置も活用して参
ートするとともに、物流関係各局、
め、答申においては、深刻化する労
りたいと考えています。
関係省庁、関係団体等とも連携しつ
働力不足という物流の直面する危機
連携事業)
分野における労働力不足対策や、よ
つ、諸課題の解決に向けた取組に努
を乗り越え、我が国経済の成長や国
・新たに設けられた「物流分野にお
り一層の地球温暖化対策の必要性等
2.物流行政を進めるに当たっての心
構え
(1)政策の実現を目指し、
「実行」に
注力する
答申にもあるように、物流業界が
した。
【エネルギー対策特別会計】(環境省
今回の税制改正においては、物流
3
4 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
の昨今の物流をめぐる社会情勢の変
温暖化対策を着実に実行していく、
ーン)による貨物輸送などについて
化への対応の必要性・重要性が認め
新たな枠組みが合意されました。
も、期待が高まっています。昨年
られたものと認識しており、制度の
物流分野においても一層の温暖化
12月に施行された改正航空法など
見直しに向けご尽力いただいた皆様
対策を図る必要があり、引き続き、
も踏まえ、安全性の確保に留意しつ
のご努力に心より敬意を表します。
共同輸配送、トラック等各輸送モー
つ、実用化に向けた取組も行ってま
ドや物流拠点の低炭素化、冷凍・冷
いります。
(4)国際物流システムの国際展開
国土交通省総合政策局国際物流課長
勝山
潔
蔵倉庫への省エネ自然冷媒冷凍等装
我が国の質の高い国際物流システ
置の導入等の推進やグリーン物流パ
ムの国際展開に向け、本年も引き続
ートナーシップ会議による取組等を
物流産業の重要性や、社会基盤と
き、官民が一体となって戦略的に取
通じて、物流分野における環境負荷
しての物流の役割を踏まえ、我が国
組を実施して参ります。
の低減を図って参ります。
日中韓での取組につきましては、
昨年より日中間でのシャーシの相
年頭の辞
(6)災害に強い物流システム
新年明けましておめでとうござい
ア諸国等における物流環境の改善へ
イロット事業への進展が期待されま
の取組や、アジアにおける物流資機
す。さらに、日韓間では、荷量の増
常日頃より、国際物流行政、とり
材や物流サービスの標準化の必要性
加に応じて、本年には相互通行車両
の物流の発展に向け、今後も物流事
わけ我が国物流システムの海外展開
が示されています。本年も、引き続
の大幅な増加が予定されています。
業者の皆様や荷主の方々、自治体等
の推進に対し、深いご理解と多大な
き、経済成長著しいアジア地域 を
本年は隔年開催の大臣会合が中国で
との連携を強め、着実に施策を前進
ご協力をいただいております。心よ
中心に、より一層のシームレス物流
開催される予定です。三カ国がしっ
させて参りたいと思います。
り感謝申し上げます。
を実現する取組を推進するととも
かり連携し、東アジアのシームレス
昨年は、国際物流に影響を与え
に、政府間政策対話やパイロット事
物流の一層の進展を図るとともに、
4.結び
ます。
互通行の取組を開始したところで
災害に強い物流システムの構築に
すが、本年も引き続き、北東アジ
も引き続き取り組んで参ります。東
ア物流情報サービスネットワーク
日本大震災における経験等を踏ま
物流行政への引き続きのご理解、ご
うる注目すべき動きがいくつかあ
業などを積極的に行い、アジア物流
アセアン等他地域への取組の展開な
(NEAL - NET)の対象港湾や共有情
え、平成23年度より各地方運輸局
協力をお願い致しますとともに、新
りました。TPP(環太平洋パートナ
圏の一層の発展や我が国物流事業者
ど、よりグローバルな視点での議論
報の拡充、パレットのリターナブル
において、物流事業者等の関係者か
しい年が皆様にとって希望に満ちた
ーシップ)協定の大筋合意、AEC
の成長を期して参りたいと考えてい
も期待したいと考えています。
ユース(国際的な繰り返し利用)の
ら構成される協議会を設置し、支援
大いなる飛躍の年となりますことを
(ASEAN 経済共同体)の発足宣言な
ためのパイロット事業等への取組な
物資輸送体制の構築に関する検討を
心から祈念いたします。
どを行ってまいります。本年後半に
進めています。
物流事業者の皆様におかれても、
ど。世界の物流業界を取り巻く環境
ます。
さて、主な具体的取組について、
次に、いわゆるチャイナプラスワ
ン、タイプラスワンという動向の中
は、今、大きく変化しようとしてい
まず東アジアです。日中韓の物流大
で特に注目を集めてきている東南ア
は、日中韓物流大臣会合の開催も想
平成27年度は中部運輸局におい
るのではないでしょうか。益々深化
臣会合の枠組みが平成18年9月にス
ジアです。これまで、日・ASEAN
定されますので、これらの機会も活
て、多様な輸送手段を活用した支援
するサプライチェーン、発達する消
タートし、今年は丸10年となりま
交通連携の枠組みのもと、政府間政
用して、中韓両国と連携しながら、
物資輸送についての調整事項・共有
費市場での国境を越えたEコマース
す。日中韓三国の経済依存関係の緊
策対話、人材育成事業等を行うとと
北東アジアのシームレスな物流の実
情報の整理や連携体制の整備に向け
の高まり、膨大なインフラ整備需要
密化を背景に、三国間のシームレス
もに、平成25年度からはパイロッ
現等を推進して参ります。
た検討を行っており、平成28年度
への対応などを背景として、新し
な物流の実現等に向け、日中韓が課
ト事業を実施して参りました。最近
ASEANについては、アジア物流
は同様の検討を中国・四国・九州地
く、力強い物流需要が期待されま
題を解決し、協力を推進することと
では、パイロット事業で得られた課
パイロット事業に引き続き取り組む
方において実施していきたいと考え
す。グローバルな厳しい競争環境の
し、シャーシの相互通行、パレット
題を基に政府間政策対話を行うなど
他、ASEAN物流市場への優秀な人
ております。
中で、このような変化をビジネスチ
の標準化、北東アジア物流情報サー
政府間対話が進化しています。引き
ャンスとしてしっかり捉えれば、な
ビスネットワーク(NEAL-NET)の
続き、官民の連携を密にし、ラオス
お一層大きく飛躍する追い風と受け
構築などに具体的に取り組み、着々
国・サバナケットを中心とした陸上
とめていけるものと信じます。
と成果を積み上げて参りました。日
ハブ・アンド・スポーク物流実証事
材の輩出及び我が国物流事業者の優
秀な現地人材の確保のため、人材育
成にも力を入れて参ります。
(7)新たな技術の物流分野への応用
物流分野において、パワーアシス
トスーツ、自動荷役装置、ロボット・
行政では、昨年、このような国際
韓間及び中韓間で実施されている
業等平成27年度事業を着実に実施
ICTの活用など、新たな技術を活用
物流をめぐる情勢をも踏まえた議論
「シャーシの相互通行」を一例とし
するとともに、本年度以降、南アジ
昨 年12月 に パ リ で 開 催 さ れ た
し、物流の省力化・効率化を進める
を審議会で頂きました。昨年末にと
て挙げますと、昨年は日中間での共
アや中南米等対象国の拡大を含めて
COP21において「パリ協定」が採
ほか、労働環境の改善に取り組むこ
りまとめられた答申では、物流事業
同研究が進み、両国の安全基準を満
これらの取組の拡充を図りつつ、我
択され、全ての国がそれぞれの削減
とも重要です。
者の海外展開に向けた環境整備及び
たしたシャーシが完成し、試験走行
が国物流事業者の強みと弱みを認識
国際競争力の強化を図るため、アジ
を実施するに至りました。今後はパ
しながら、民間事業者のみでは 解
(5)グリーン物流の促進
目標を5年毎に提出・更新し、地球
また、最近では小型無人機(ドロ
5
6 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
海外駐在員のための研修会
決が困難な制度や運用の改善等に向
最後となりますが、本年も、引き
けた取組をより積極的に行って参り
続き、国際物流行政へのご理解とご
たいと考えています。
協力をお願い申し上げるとともに、
さらに、シームレスな物流を実現
皆様方の益々のご発展を祈念いたし
する上での要の一つである標準化に
まして、新年のご挨拶とさせていた
関する取組についてです。多頻度・
だきます。
小口配送や定時配送等といった顧客
ニーズに応じたきめ細やかなサービ
第五回海外駐在員のための研修会を
ホーチミン市で開催
教育委員会/法務委員会共催
JIFFA教育委員会・法務委員会では、昨年11月5日にベトナムのホーチミン市に於いて「海外駐在員のための研修会」
を以下のとおり開催した。
研修会名 「海外駐在員のための研修会」
開催日時 平成27年11月5日(木曜日)午前9時から午後3時
開催場所 パレスホテルサイゴン会議室
ス、コールドチェーン、宅配システ
ム等、我が国物流事業者は世界でも
最高水準のサービスやノウハウを有
しています。これらを基にして、ア
報告内容
教育委員会 出口 彰宏委員
ジア諸国とともにアジアの標準を積
教育委員会では、海外に駐在されているJIFFA会員各社の駐在員を対象に「海外駐在
極的に形成していくことが重要で
員のための研修会」を行っております。これまでにバンコク、上海、香港、ジャカル
す。アジア諸国の物流サービス水準
タの各都市で通算4回開催されています。各回とも国際物流業務に役立つテーマを選び、
の向上に貢献できるばかりでなく、
知識向上を目的とした研修会を企画して、好評を得たことにより、2015年度もベトナ
我が国物流事業者が競争上の有利な
ムのホーチミン市で開催しました。今回は、JIFFA教育委員会と法務委員会合同で行わ
地域を築いていけると考えるからで
れ、ホーチミン日本商工会運輸部会殿の協力を得ての開催となりました。
す。このため、我が国物流システム
の規格化・国際標準化を主導的に果
たしていくような取組を積極的に検
討して参りたいと考えています。
会場となったパレスホテルサイゴンは、ホーチミン市の中心で有名な繁華街であるド
ンコイ通りと平行しているグエン・フエ通りに面したところにあります。この地域は、
出口委員
ショッピングのお店と一緒に老舗ホテルや風格のある建物が多く、アジアといってもフランス的な雰囲気をかもし出
しているエリアです。また、行き交うオートバイの多さや夜となると若者たちで賑わうヤングパワーを感じるエネル
ギッシュな地域でもあります。ホーチミン市を『アジアのリトル・パリ』と呼ぶそうです。また、ホーチミン市は南
北ベトナム統一後もベトナムで最も重要な経済の中心地であり、港の輸出入高はベトナム全国の40%を占めています。
当日は33社55名の方の参加により研修会は行われました。また、岡部・山口法律事務所が提携されるDzungsrt &
Associates LLCのDao Ba Ha Minh弁護士、並びに講師としてお呼びしたTT CLUBのベトナムに於けるコレスポンデ
ンツであるSpica Services(S)Pte Ltd.の代表も出席されました。
ベトナムの貿易はここ数年好調だと聞いています。毎年5%の上昇をしているそうです。特に企業の進出も多く、
日本企業であるメーカーの動きも活発になってきています。一時の中国やタイ国の動きもここにきて足踏みしている
現在、東南アジアでは注目の的となっています。ベトナムは暗い過去を経験していますが、経験を生かして良い国へ
と変化するのは当然なのかもしれません。
今回の研修会を終えて考えさせられることは、当たり前のことながら、日本の輸出・輸入が減り中国やアジアから
の輸出・輸入が増えてきている危機感に敏感に対応できる海外駐在員を対象に研修会が行われたことに非常に意義が
あったということです。会員各位のニーズやご意見を伺った上て、今後も海外駐在員を対象とした研修会を行うこと
にしたいと考えています。
研修会テーマ
海外駐在員を法的、実務的側面からサポートできるよう、今回も運送書類の解説から
リスクマネージメント、更には運送書類の効果的な使用方法まで幅広くカバーしたテー
マとした。
7
8 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
海外駐在員のための研修会
研修会
三国間貿易、物品受領の証)、
テーマ1 複合輸送運送人として知っておくべき運送書類等のポイントと
その活用方法 (9:10〜11:20)
第一部 知っておくべき運送約款のポイント
講師:岡部・山口法律事務所 津田 勝也弁護士(JIFFA法務委員会委員長)
第二部 FCR(Forwarder’
s Cargo Receipt)の活用とその事例
講師:山九株式会社 3PL事業部 伊東 仁一参与(JIFFA法務委員会委員)
※研修内容
ついて検討をした。
• JIFFA FCRの約款(表面約款、裏面約款)
会 員 と 顧 客 の 間 の 権 利・
• FCRの発行に伴うリスクとその管理(顧客の信用度、
義務関係を明確にしてい
FCR記載の正確性、船積み取り止め等による物品の
ること等が解説されまし
引き取り、FCRの性質に対する理解の徹底)
た。FCRに つ い て 詳 細 を
• まとめ(FCRの性格・目的・機能を明確化、FCRを
知りたい会員は、2012年7
発行してフォワーディング業務を行うフォワーダー
月発行の「やさしいJIFFA
の権利義務と顧客との契約条件を明確化、国際物流
FCRの手引」
(和・英併記)、
商取引のニーズに適合するFCR、賠償責任保険の必
及び同年7月開催の「新JIFFA FCRフォーム」制定と「や
要性)
さしいJIFFA FCRの手引」の発刊に伴う説明会を採り上
げた同年9月発行のJIFFA NEWS 第180号の13ページを参
第一部では、弁護士でJIFFA法務委員会津田委員長よ
3.
「Surrendered B/L(元
尚、JIFFA FCRの 裏 面 約 款 は、JIFFA法 務 委 員 会 が
り、JIFFA運送約款を中心にご説明戴いた。主な解説は
地回収船荷証券)」で
2010年に制定した標準取引条件を謳っていること、FCR
次の通り。
は、 実 務 上 使 用 さ
は会員と顧客の間の業務委託契約に基づいて発行される
1.船荷証券(Bill of Lading)と海上運送状(Sea Waybill)
れているいわゆる
(1)船荷証券の意義
Surrendered B/Lに 付
(2)船荷証券と海上運送状の機能上の違い
き、条約及び国内法上
(3)海上運送状の長所及び短所
規定がなく、紛争が発
2.JIFFA MT B/L及びWaybill約款の解説
生した場合に明確な基準がないため、その発行によ
(1)至上約款
る運送人が負担するリスクを説明し、元地回収の代
(2)準拠法及び裁判管轄
わりにWaybillにより対応するように理解を求めた。
(3)不知約款
津田弁護士
トナムの現地法人がNVOCCとして船荷証券等を発
(5)運送人の責任
行する場合のベトナム法上の手続及び必要書類等の
(6)運送人の責任を限定する規定
紹介、(2)本邦のNVOCCがベトナムの現地代理店
(7)運送人の責任を免除(消滅)する規定
を介して船荷証券を発行することは、現時点ではベ
3.Surrendered B/L(元地回収船荷証券)
トナム法上これを制限する規定はなく、免許の取得
4.ベトナムにおける運送書類の発行
及び使用する運送書類の登録を要せず、発行が可能
(1)ベトナムの現地法人がNVOCCとして船荷証券等
であること、及び(3)JIFFA運送書類はベトナム海
を発行する場合
(2)本邦のNVOCCがベトナムの現地代理人を介して
船荷証券等を発行する場合
(3)JIFFA運送書類のベトナムにおける位置づけ
上記解説の要点をまとめると以下の通り。
事法の要件を満たしており、現時点でベトナムにお
いて問題なく使用できる旨ベトナム弁護士から確認
をとった旨を説明した(但し、ベトナムの政策及び
法改正により今後変わる可能性があるため、適宜ベ
第二部では、JIFFA FCRの制定に参画したJIFFA法務
が海上運送状と異なり有価証券であることに起因す
委員会の伊東委員より、海外で勤務するJIFFA会員が
る両者の機能上の違いを始めとした両書類の相違点
FCRを活用して顧客の多様化する国際物流ニーズを取り
を説明した(貨物の引渡に原本との引換を要するか、
込み、業務を拡大する方法とリスク管理を説明戴いた。
裏書譲渡が可能か等)。
主な解説は次の通り。
2.
「JIFFA MT B/L及びWaybill約款の解説」では、同約
款のうち、運送人の責任に直結する主たる規定を紹
介し、運送人の責任、及びそれに対する防御方法に
照されたい。
(HowtoReduceAccidentsandInsuranceClaimsforTransport&
LogisticsOperators)
講 師:TT CLUB(Managed by Thomas Miller)Mr. Phillip Emmanuel, Regional Director
逐次訳:日本通運株式会社 浅田 敏夫参与(JIFFA特任委員)
※研修内容
削減するために
運送人として、過去の事故例に基づく回避策の確認と
は、事故の原因
講ずる予防措置、正しい知識に基づく運送証券の発行な
を分析すること
どを中心とした実務に役立つ基本、且つ重要な情報を、
が 重 要 で あ り、
JIFFA賛助会員として、JIFFA法務委員会に専門的な知
原因を把握しそ
見と事故防止に向けた有益な助言を行っているTT Club
れに対して適切
のPhillip Emmanuelアジア地域代表により、TT Clubが
な防止策を講じ
保有する2,600件以上のクレームデータ分析に基づいて、
ることの重要性
事故回避に向けた予防措置の集大成を解説いただいた。
を強調された。
浅田参与(左)とMr.Emmanuel
同地域代表は、運送人が事故の防止や保険クレームを
トナム弁護士等に確認することが必要)。
1.
「 船 荷 証 券(Bill of Lading) と 海 上 運 送 状(Sea
Waybill)」では、船荷証券(複合運送証券も含む)
伊東委員
テーマ2 運送及びロジスティクスオペレーションに於ける
リスクマネージメント (11:30〜12:30)
4.
「ベトナムにおける運送書類の発行」では、(1)ベ
(4)受取確認約款及び受託約款
こと、及びFCRの約款は、
テーマ3 事例研究ワーキンググループ (13:30〜15:00)
(課題の理解と解決策について)
事例1:フォワーディング業務と運送責任について
講師:岡部・山口法律事務所 津田 勝也弁護士(JIFFA法務委員会委員長)
事例2:三国間貿易に伴う運送書類の発行について
講師:日本通運株式会社 浅田 敏夫参与(JIFFA特任委員)
• FCRとは何か、(FCRの機能と性格、FCRと運送証券
の違い、
• FCRの活用事例(バイヤーズ・コンソリデーション、
※研修内容
事例1.に於ける質問の前提、
及び質問内容は次の通り。
<質問の前提>
○ 日本のメーカーのベトナム現地法人A社より、日本
9
10 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
海外駐在員のための研修会
研修会
向けの機械本体1基及びサービスパーツを含む多数
の部品の輸送の一括受託。
○ 受託内容:A社の工場からカートン詰めの貨物(12
cartons)を引き取り、当社指定の保税地域で、黒い
ラッピングを巻いたパレット梱包をし、バンニング
の上、FCL扱いで、日本の荷受人B社の工場まで輸送。
○“Shipper’
s Load & count”
“Said to contain”と表示
し、個数は1Container(1Unit & 1Skid)と記載し、
される。
以下に参加者より得たアンケートの集約結果を報告する。回収率は
<質問内容>
○ 当社の日本の親会社であるX社(代理店契約締結済
93%であった。
み)から次のような依頼あった。
詳細は以下の通り。テーマ別の上段は評価点、下段は評価者数となっ
ている。
① 当社はA社-B社間のL/Cに合致した内容で当社の
尚、意見については、同一内容が複数ある場合に限り、代表的な意見
House B/Lを発行する。
を記載した。
② X社は、B社からの要請に基づき、B社とC社間のL/
輸送区間をハイフォンCY-東京DoorとしたJIFFA MT
Cに合致した内容のHouse B/Lを当社のHouse B/Lフ
B/Lを発行。
ォームで当社の代理店として、日本でB社あてに発
○ 日本の荷受人B社が着荷状況を確認したが、多数の
アンケートの集約
○ これに関連するHouse B/Lの発行について尋ねたい。
会場風景と司会進行
行したい。
パレットが荷崩れを起こしダメージを受けているの
○ 当社とX社は、親子関係であり同時に相互代理店で
「海外駐在員のための研修会」(ホーチミン)アンケート結果
が確認され、着地代理店C社に対し、損害賠償請求
ある。(相互代理店契約締結済みで、X社は当社が認
「海外駐在員のための研修会」(ホーチミン)アンケート結果
がなされた。
める場合日本にて当社のB/Lを発行する業務が規定
○ 上記損害賠償請求に対する対応についてお尋ねした
い。
<質問内容>
○ 当社の責任は、JIFFA MT B/L第23条に定める1梱包
当たり666.67SDR又は損傷した貨物の総重量1kg当た
2015.11.5.実施
されている)
○ 当社とマレーシアのY社は、相互代理店である。(相
互代理店契約締結済みで、Y社は当社の依頼により
マレーシアにて当社のB/Lを回収する業務が規定さ
Ⅰテーマ1:「複合輸送運送人として知っておくべき運送書類等のポイントとその活用方法」
Ⅰテーマ1:「複合輸送運送人として知っておくべき運送書類等のポイントとその活用方法」
㻝 第一部
「知っておくべき運送約款のポイント」
れている)
㻝 第一部
「知っておくべき運送約款のポイント」
㻡
㻠
り2SDRのいずれか高い金額が責任限度額となる旨
○ X社とY社は、相互代理店契約関係にない。(仮に、X
をB社に説明(B/L上に記載がある1Skidをベースに
社がY社宛にX社のHouse B/Lを発行しても、Y社は回
①講義の内容
算出)。
収する立場にない)
①講義の内容
②受講後と受講前の理解
○ こ れ に 対 し て、 貨 物 は12cartonsで あ り、 当 社 は
○ X社の依頼を認める場合は、どのような点に注意を
12cartonsであることを知っていたこと、B/L上の表
払いながら、当社のHouse B/Lを発行願うか教示願
記を1pallet(12cartons)と記載しておけば、責任限
いたい。
度額が増えたはずであり、ダメージのあったcarton
数を基準に責任限度額を決すべき。
○ 当社はA社の主張に対してどのように対処したらい
いか。
○ また当社のHouse B/Lの発行をX社に認めないとし
たら、その理由を教示願いたい。
○ 発行を認めるべきか、認めるべきでないか決めかね
ている。これに関連するX社による当社のHouse B/L
の発行について尋ねたい。
事例2.に於ける質問の前提、及び質問内容は次の通り。
<質問の前提>
○ 当社は、日本のX社を親会社に持つベトナムの現地
法人で、NVOCCを業務の一つとしている。
○ X社から、以下の商流と物流に係わる当社のHouse
B/Lの発行について、リクエストがあった。
上記の講師側から課題として出された質問を研修会出
②受講後と受講前の理解
③今後の活用
売し、B社はマレーシアのバイヤー C社に販売すると
法を考えて戴きたい。法務委員会では来年度に東京、大
いうフローです。商品代金の決済はA社-B社間、B
阪にて同様の研修会の開催を検討している。
社-C社間それぞれL/Cによるという三国間貿易の商
尚、研修会で配布された資料は、131ページあること
から、本誌面での紹介は割愛する。
㻠 㻞㻝
㻝㻡
㻞
㻞㻝
㻝㻞
㻞
㻥
㻝㻞
㻝㻠
全く同じ
発行する
発行する
非常に充実
①講義の内容
①講義の内容
②受講後と受講前の理解
③今後の活用
その他の意見
質問への対処法については、会員各位におかれては自分
㻡 㻝㻡
非常に充実
全く同じ
㻞
㻟
㻡
㻞
普通
だいたい同じ
その他の意見
㻡 㻝㻥
㻠 㻝㻥
㻝㻥
㻟
㻝㻥
㻝㻝
㻟
㻣
㻝㻝
㻝㻠
非常に充実
全く同じ
全く同じ
発行する
発行する
㻜
㻝㻞㻜
㻥
㻝㻡
㻝㻞㻝
分からない
普通
㻟
㻝
期待はずれ
㻡
㻥
だいたい同じ
分からない
㻞 ①FCRを知っていましたか:
第二部
「FCR(Forwarder's Cargo Receipt)の活用とその事例
はい
②知ってた場合、FCRを取り扱ったことがありますか:
はい
①FCRを知っていましたか:
はい
②知ってた場合、FCRを取り扱ったことがありますか:
はい㻟
㻡
㻠
ープ方式を採用し、参加者一人一人が課題を解決に導く
方法を実践的に身につけるように設定した。それぞれの
㻟
普通
㻥
㻝㻠
㻝㻡
㻞 ③今後の活用
第二部
「FCR(Forwarder's Cargo Receipt)の活用とその事例」
②受講後と受講前の理解
③今後の活用
なりに質問の内容を分析され問題点を整理しながら対処
○ 物流は、商品は当地からマレーシアまで海路で直送
非常に充実
席者と一緒に考えていくという参加型のワーキンググル
○ 商流は、当地のメーカー A社は日本の商社B社に販
流となっている。
2015.11.5.実施
㻞
普通
だいたい同じ
㻝㻥
㻣
㻝㻥
㻞 㻣
㻞
㻡㻜
㻡㻜
発行しない
㻜
いいえ
いいえ
いいえ
いいえ
㻝
㻝㻞
㻝㻢
㻝㻞
㻝㻢
期待はずれ
㻜
㻝㻝㻜
㻡
㻝㻣
㻝㻝㻜
分からない
㻜
異なる
発行しない
㻝
㻞
㻡
だいたい同じ
分からない
㻝
期待はずれ
異なる
㻝
㻜
期待はずれ
異なる
㻝㻜㻜
異なる
発行しない
㻝㻜㻜
発行しない
㻣
㻝㻠
㻝㻣
㻜
㻜
・理解が深まり良い機会となった。
・FCRについて勉強してみる。
・理解が深まり良い機会となった。
・ベトナムでFCR活用に向けてStudyしたい。
・FCRについて勉強してみる。
・本社側と検討したい。有意義でした。
・ベトナムでFCR活用に向けてStudyしたい。
・非常にわかり易く良かった。
・本社側と検討したい。有意義でした。
・テーマ1.について単純な文章・文言での紹介だけではなく、もう少し
・非常にわかり易く良かった。
実例や具体例を交えて約款のポイントを説明頂けると理解し易い。
・テーマ1.について単純な文章・文言での紹介だけではなく、もう少し
実例や具体例を交えて約款のポイントを説明頂けると理解し易い。
Ⅱテーマ2:「運送及びロジスティクスオペレーションに於けるリスクマネージメント」
(How to Reduce Accidents and Insurance Claims for Transport and Logistics Operators)
Ⅱテーマ2:「運送及びロジスティクスオペレーションに於けるリスクマネージメント」
㻡
㻠
㻟
㻞
㻝
(How to Reduce Accidents and非常に充実
Insurance Claims for Transport
and Logistics
Operators)
普通
期待はずれ
㻡 㻤
㻠 㻝㻥
㻟 㻝㻡
㻞 㻝
㻝 㻜
①講義の内容
①講義の内容
②事故事例を知っていたか
非常に充実
知っていた
㻤
㻞
普通
㻝㻥
㻝㻟
半分は知っていた
㻝㻡
㻝㻣
㻝㻥
期待はずれ
知らなかった
㻜㻝
11
③今後の活用
7
14
17
0
0
12 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
その他の意見
・理解が深まり良い機会となった。
・FCRについて勉強してみる。
・ベトナムでFCR活用に向けてStudyしたい。
・本社側と検討したい。有意義でした。
・非常にわかり易く良かった。
・テーマ1.について単純な文章・文言での紹介だけではなく、もう少し
実例や具体例を交えて約款のポイントを説明頂けると理解し易い。
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
法務委員会セミナー
研修会
Ⅱテーマ2:「運送及びロジスティクスオペレーションに於けるリスクマネージメント」
(How to Reduce Accidents and Insurance Claims for Transport and Logistics Operators)
5
4
3
2
1
非常に充実
①講義の内容
普通
8
19
知っていた
②事故事例を知っていたか
その他の意見
15
13
はい
③防止策は役に立ちますか
期待はずれ
1
17
9
分からない
13
16
0
知らなかった
半分は知っていた
2
主催 JIFFA法務委員会
1
いいえ
11
1
1
・常にリスクを感じて対応して行きたいと思う。
・フォワーダー事例を大きく取り上げてもらえれば更に有効。
・ターミナルの防止策は物流業者で施策が叶うものではない。ベトナム
の事情を鑑みた具体的な防止施策等の紹介があると良かった。
複合輸送セミナー
JIFFA法務委員会では、岡部・山口法律事務所、Clyde & Co.(イギリス)、Van Traa Advocaten N.V.(オランダ)
との共催により、複合輸送に関するセミナーをJIFFA会議室にて開催した。
本セミナーの構成は次の通り。
● 開催日時:平成27年11月10日(火)午後2時〜午後4時30分
● テーマ及び講演者:
「保険者及び運送人の立場から見たEU域内の複合運送に関する事例研究」
1.
“Multimodal Carriage by Sea and Road”(海上及び道路複合運送)
Clyde & Co. / Mr. Simon Culhane 弁護士
2.
“Multimodal Carriage by Air and Road”(航空及び道路複合運送)
Van Traa Advocaten N.V. / Mr. Robert Passers 弁護士
Ⅲテーマ3:「事例研究ワーキンググループ」
(課題の理解と解決策について)
㻡
㻠
㻟
非常に充実
①ワークショップの内容
㻝㻞
㻞㻜
㻤
非常に役に立った
③今後の対応
期待はずれ
㻣
㻜
㻝㻤
㻤
役に立った
㻝㻠
㻜
全く異なる
だいたい同じ
㻞
3.
“Rail Carriage across Europe”(欧州内鉄道運送)
㻝
普通
全く同じ
②参加後と参加前の理解
㻞
㻣
㻝㻠
㻣
Van Traa Advocaten N.V. / Mr. Robert de Haan 弁護士
● 解説:岡部・山口法律事務所 山口修司弁護士
山口修司弁護士に、解説された要旨を以下の通り作成戴きました。
あまり役に立たない
㻝
㻜
〜 保険者及び運送人の立場から見たEU域内の複合輸送に関する事例研究 〜
解説:岡部・山口法律事務所 弁護士 山口修司
Ⅳその他のご意見、ご要望
・全体的に非常に勉強になった。ディスカッションも非常に良かった。
・津田弁護士の講義が非常に理解し易かった。
・今後もこのようなセミナーを行うようにお願いしたい。
・充実した内容で大変参考になった。
・FCRについて学ぶことが出来て良かった。
・日頃深く考えずに取扱っている部分もあり、改めて注意を向けたい。
・難しいと思うが定期的にこのようなセミナーをお願いしたい。
・テキストを読み上げるだけのセミナーではなく、ともに考えさせて頂くスタ
イルが非常にためになった。
・これまでクリアに出来なかったことが理解することが出来た。
・ナショナルスタッフ教育用の英文資料が充実すれば駐在員としては非常に
助かる。
2015年11月10日午後2時から4時30分まで、イギリス法律事務所Clyde& Co.のSimon Culhane弁護士、オランダ
法律事務所Van Traa Advocaten N.V.のRobert Passers弁護士及びRobert de Haan弁護士に講演をお願いし、私、弁
護士山口修司が日本語で解説を行いました。ここでは各講演内容の要旨をご説明いたします。
1.海上及び道路複合運送
Simon Culhane 弁護士
1) 英国法が適用される事を前提に、 海上及び道路複合
運送について適用される法律について考察いたしま
す。複合運送では、運送モード毎に適用される法律
又は条約が違います。海上運送においては、HagueVisby Rulesが適用され、欧州内国際運送にはCMRが
適用されます。
2) Hague-Visby Rulesは、船荷証券に関する条約であ
JIFFA /ホーチミン日本商工運輸部会 講師・事務局
るため、Sea waybillには、合意がない限り適用され
Hague Visby Rulesでは、運送人の運送品の滅失損傷
ません。また、同Rulesが適用されるのは、船積み港
に関する責任は、1包あたり666.67SDR又は1キログ
又は船荷証券発行地が締約国である時又は合意で同
ラムあたり2SDRで計算した金額のいずれか多い方に
Rulesを適用すると合意したときです(10条)。また、
制限されています。また、この責任制限は、運送人に
Hague-Visby Rulesは船積み前又は荷揚げ後の運送に
故意または損害発生を予見しながらした無謀行為があ
は適用されず、合意で適用される事を合意したとして
るときを除き適用されます。そのため、責任制限を打
も、その場合は、CMRなどの他の条約と抵触しない
ち破ることはほとんど不可能です。
ことが必要です。
また、運送人の責任は、運送品の引渡後1年を経過
13
14 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
法務委員会セミナー
セミナー
4) ヨーロッパでは、CMR条約を使ってForum shopping
するときまでに訴えの提起がない限り消滅します。
5) この結論は、国際複合船荷証券を発行し、日本から
が行われています。すなわち、事故が発生したときに
ロッテルダム港などの欧州の港に運送後、イギリスや
は、運送人は、運送人の有利な国で訴訟を提起しよう
ドイツに道路運送する場合、運送品が道路運送中に滅
と意図し、荷主は、荷主の有利な国で訴訟を提起しよ
3) CMR条約は、国際道路自動車運送で、運送品の受取
失損傷した時は、船荷証券の管轄地ではなく、CMR
うとします。ヨーロッパの裁判管轄執行条約によっ
地又は引渡地が締約国である場合に適用されます。
の規定される地で裁判が行われ、CMR条約の責任制
て締約国の1つの国で訴訟が提起されると、 他の国で
CMR条約は、国際道路自動車運送である限り、域
限が適用されるか、又は、その制限を打破される可能
は同じ訴訟を提起できなくなります。
外から海上運送で欧州に運送された運送品にも適用さ
性があることを意味します。この結論は、NVOCCに
れます。
とっては、驚くべき結論かもしれません。
なお、裁判管轄については規定が無く、合意で裁判
管轄地を定めることができるとされています。
このCMR条約の適用範囲が国によって相違すると
いう困難な状況が今ヨーロッパに起こっています。
CMR条約における運送人の運送品の滅失損傷に対
する責任は、厳格責任であり、その責任は、1キログ
6) 欧州では、民事訴訟に関する条約が存在し、同じ訴
えのための運送は航空運送とみなされます。ドイツの
ラムあたり8.33SDRに制限されています。しかし、こ
訟については、先に提起された訴訟が優先し、後の訴
下級審は、航空運送のためのピックアップ引渡サービ
の責任制限は、運送人にwillful misconduct又はそれに
訟は許されません。そのため、早く訴訟を自らに有利
スを航空運送と認定しました。また、当事者の約定で
相当する不履行がある場合適用されません。
な地で提起することが必要となります。貨物クレーム
は、航空運送とされている運送を、 荷主の同意なく他
1) ヨーロッパでは、国際鉄道運送条約(CIM)が存在
が発生した場合、有利な裁判管轄を取得するため、早
の運送方法に変更した場合航空運送とみなされます。
し、ほぼ全欧州の国及びいくつかの北アフリカの国全
また、運送人の責任は、1年の経過により消滅しま
すが、運送人にwillful misconductがある場合その期間
期に専門家の弁護士にご相談ください。
契約締結地、受取地、引渡地、及び合意された管轄地
で訴えの提起が可能です
2.航空及び道路複合運送
Robert Passers 弁護士
1) マレーシア航空機事故が、2014年7月17日に発生し
4) Hague Visby Rulesの責任制限金額とCMRの責任制
Robert de Haan 弁護士
41カ国が加盟しています
トラック運送が行われている事がよくあります。この
は3年となります。
裁判管轄については、被告の住所地、営業の本拠地、
ヨーロッパでは、航空運送状が発行されていても、
3.欧州内鉄道運送
ようなトラック運送はlow flying carrierなどと呼ばれ
2) CIM条約は、受取地又は引渡地が別の国であれば、
ています。この実務はよく知られているため、ドイツ
有償鉄道運送に適用されます。たとえば、オランダ -
やオランダの裁判所では、モントリオール条約はlow
ロシア - 中国の運送にも適用されます。
flying carrierには適用されないと判断されています。
鉄道運送人は、鉄道運送のため、貨物受取から引
渡までに発生した貨物の滅失損傷について責任を負
ました。当機は、アムステルダムからクアラルンプー
3) CMR条約は国際トラック運送に適用されます。そ
います。これは無過失責任(厳格責任)とされてい
限金額に差があり、また、CMRの責任制限を打ち破る
ルに向かって飛行中ウクライナで墜落し、乗客283人、
ことがHague-Visby Rulesより容易であるため、貨物保
乗組員17人が死亡したと言うものです。飛行機はロ
険者は、有利なCMRの適用を主張して、CMRの裁判
シア製ミサイルで撃ち落とされ、ミサイルはロシアが
第1は、道路運送部分は国内運送でも、運送全体が
管轄地で訴えを提起することがしばしばあります。
支援する反乱軍支配下から発射されたもので、誰も飛
国際運送であれば、トラック運送部分にCMRが適用
運送人の責任は、貨物の滅失損傷について1キロ
行機が打ち落とされるとは考えていませんでした。
されるという考え方です。一時オランダの下級審が採
グラムあたり、17SDRに制限され、遅延については、
用しました。
運賃の4倍に制限されます。なお、運送人に故意また
それに関する英国の判例が、Quantum Corporation
v. Plane Trucking Ltd.[2002]です。
この場合、航空運送中の貨物に対する責任はどうな
の適用については、3つの考え方があります。
ます。運送人が免責される場合は、不可抗力(Force
Majeure)の時です。
は無謀行為があるときは責任制限が適用されません。
本件は、エールフランスがシンガポール -パリ、パ
るでしょうか。モントリオール条約が適用されるかワ
第2は、道路運送部分が国際運送であれば、CMR条
リ -ダブリンの2通のAir Waybillを発行した事案です。
ルソー条約が適用されるかは、貨物の最終目的地によ
約が適用されるという考え方です。これは、イギリス
出訴期限は1年とされています。
運送品は、航空運送でパリまで運送されましたが、パ
って決まりますので、一概にいうことはできません。
の裁判所が採用した考え方です。そのため、イギリス
裁判管轄については、被告の常居所地、住所地、本
リ -ダブリン間は、航空運送状が発行されているにも
しかし、仮にモントリオール条約が適用されるとした
では、CMR条約に基づいて、管轄が認められること
拠地、契約地及び受取地又は引渡地に存在し、原告の
かかわらず、当初から国際道路自動車運送が予定され
場合、同条約18条2項にa)貨物の性質、b)梱包の不
になります。
ており、その道路運送中に運送品は盗難に遭いました。
完全、c)戦争又は武力紛争、d)公的行為の4つの免
第3は、複合運送には、そもそもCMR条約は適用に
荷 主 は、CMR条 約 の 適 用 を 主 張 し、 責 任 制 限 を
責事由が規定されています。本件では、c)戦争又は
ならないとの考え方です。この考え方は、ドイツ最高
武力紛争に該当し、運送人は免責となるでしょう。
裁が採用し、オランダの最高裁も支持しました。この
打破しようとしました。これに対し、控訴裁判所は、
考え方であれば、複合運送証券に合意管轄が存在すれ
航空運送は、パリで終了し、パリ - ダブリン間は、純
然たる国際道路自動車運送であると認定して、CMR
2) モントリオール条約38条は、航空運送以外の運送に
条約を適用すると判断しました。つまり、運送品が域
ついて18条4項に定めるものを除いてモントリオール
外から欧州に航空運送又は海上運送された後、欧州内
条約は適用されません。18条4項によると、飛行場外の
で国際道路自動車運送が行われるときには、道路運送
運送には航空運送でないとしています。飛行場から航
部分にはCMR条約が適用されることになります。
空運送契約の履行として行われる積込み、引渡、積替
ば、CMR条約が適用されないため、合意管轄が有効
に機能することになります。
CMR条約の解釈は、国によって相違するというのが
ヨーロッパの現状です。
15
16 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
セミナー
選択に委ねられています。
第6次NACCS更改 NVOCC関連業務説明会 開催
4.結語
〜102名の会員参加者が熱心に聴く〜
3) 最近の鉄道事故のケースとしてBarendrecht Caseが
今回は、イギリス及びオランダの弁護士からヨーロッ
あります。2009年9月24日、2台の貨物輸送列車がロ
パの複合運送に関する講演をして頂きました。ヨーロッ
ッテルダム近くのBarendrechtで衝突しました。A列
パの状況は日本ではなかなか把握することが困難であり
車が赤信号を無視して進入したため、B列車と衝突し、
ますが、今回の講演で、各講演者から分かりやすく出席
情報委員会は、来る、平成29年10月より開始される
B列車で運送中のB貨物が損傷したというものです。
者にイギリスとヨーロッパの複合運送、特に道路運送及
第6次NACCS更改に向けて海上・航空合同ワーキング
B貨物には、求償について2つの請求権が存在します。
び鉄道運送に関する条約について説明をしてもらい、理
グループ、ACL/CY搬出入・危険品明細 AFRサブワー
第1は、B列車に対する鉄道運送契約に基づく損害
解が深まったものと思います。
キンググループ等に参加し討議している。当協会では
賠償請求権です。第2は、A列車に対する不法行為に
基づく損害賠償請求権です。
本件では、B列車には過失が無く、 不可抗力により
情報委員会
また、このような講演会をJIFFA会員のために行いた
NVOCC関連に的を絞った最新情報をNACCSセンター
いと考えています。今回の講演が、皆様の実務に役に立
様より松田誠司企画部長、井上順広企画課チームリー
つのであれば、大変うれしく思います。
ダー、保科麻理緒アシスタントリーダー3名の講師を招
免責となり、損害賠償請求はできません。一方、A列
車に対しては、不法行為に基づく請求が可能であり、
以上
き、12月11日(金)JIFFA会議室にて会員から102名の
参加で開催した。
NACCS 松田誠司企画部長
その場合、責任制限は適用されず、貨物の損害全額が
回収可能です。
最初に松田部長より、第6次NACCS更改に向けた全
体スケジュールが説明され、年明けの3月までには仕様
閉講挨拶では渡部情報委員長より、NACCSの利用頻
が決まり、その後4-5月にかけて全国へ説明を行うと
度向上のためにも、情報委員会が今後もサポートするこ
のこと。そのような中で特定団体での個別説明会は当
とを述べ、NACCSセンター様との関係を継続する。
協会が初めてとなり、数あるNACCSシステムから特に
NVOCC関連業務に的を絞った内容を説明し、参加者は
熱心に聴き込んだ。
また、下記説明以外にもWEB対応の充実を検討中だ
が、セキュリティーの観点から制約はあるものの、現場
の使い勝手(ユーザーインターフェース)を考慮して進
めることも披露された。
説明内容は
輸入関連: 出港前報告関連業務
輸出関連: 船腹予約業務のシステム化
渡部情報委員長の閉講挨拶
ACL関連業務
危険物明細のシステム化
最後に、質疑応答では、2016年7月から施行される
SOLAS条約の総重量報告とNACCSとの関係がどのよう
になるかという質問が出たが、現段階では具体的なこと
は不明であるとのこと。同様な質問も他から来ているが
具体的な要望等があれば検討するとのこと。業界として
関心が高いことをアピールした。
前列右から 山口弁護士、de Haan 弁護士(オランダ)、Culhane弁護士(英国)、Jefremova弁護士(フランス)
後列右から 中村業務部長、浅田特任委員、Passers弁護士(オランダ)、野澤事務局長、井上法務委員
アンケートでは、項目により理解度が分かれたが、タ
イムリーな企画であり、今後も会員からの新規企画の要
望がなされ、委員会として検討することにする。
説明会の様子
17
18 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
インドネシア運輸省主催
「NATIONAL TRANSPORTATION
RESEARCH COMPETITION 2015」
受賞者来日
インドネシアからの会合依頼
JIFFA事務局
今般、インドネシア運輸省が主催する物流研究競技会
の受賞者6名及び関係者(同国運輸省)が来日。在日イ
Degree及びBachelor Degreeの2部門からそれぞれ上位3
名の計6名の受賞者が主催者と供に来日した。
ンドネシア共和国大使館員と供に来協し、JIFFA事務局
当協会との面談は、在日インドネシア共和国大使館及
と我が国及び同国の物流事情について意見交換を行いま
びインドネシア運輸省駐在JICA港湾事業専門官からの
した。
要請を受けて実現しました。
受賞者は、12月7日に来日し、約1週間を掛けて羽田
日 時:平成27年12月9日(水)16:30~18:00
空港(TIACT)、羽田・川崎・厚木などの最新物流施設
場 所:JIFFA会議室
見学、東京・川崎港湾視察などを実施。JIFFAとは受賞
参加者:
者の物流知識の向上と我が国の物流ノウハウの同国への
Mr. Adolf R. Tambunan,
移植可能性を調査するため、最新物流の現状や問題点に
Secretary for Research and Development Agency,
Ministry of Transportation
Mrs. Sri Hapsari Winahyu,
Head of Sub Division Evaluation and Reporting
for R&D Agency, Ministry of Transportation
ついて積極的な意見交換を図りました。
最後に記念品の贈呈と記念写真を撮り、建設的な面談
は終了しました。
Mr. Hidayat Subana,
Transportation Section, Embassy of the Republic
of Indonesia Tokyo
その他、受賞者6名
「N AT I O N A L T R A N S P O R TAT I O N R E S E A R C H
COMPETITION 2015」は、2013年の第1回大会から数
えて今回が3回目となる競技会である。本年度のテー
マは「Efficiency of Logistic Cost through Multimodal
受賞者の紹介
Transportation」 で、 多 く の 応 募 者 の 中 か らMaster
「Expected Result of the Education Trip to Japan:
To enrich knowledge about latest development,
technology and operation of logistic center in Japan in
order to be implemented in Indonesia.」
今回の会議が両国にとって実り多きものとなるよう祈
念します。
Member of delegation :
1. Mr. Adolf R. Tambunan : Secretary for Research and Development Agency, Ministry of Transportation
2. Mrs. Sri Hapsari Winahyu : Head of Sub Division Evaluation and Reporting for R & D Agency, MOT
3. Mr. Hotmarulitua Manalu : 1st Winner of Master Degree Categories (from Transportation Office of Samarinda Municipality,
East Kalimantan Province)
4. Mr. Irwan Tri Yunianto
: 2nd Winner of Master Degree Categories (Lecturer of Institute Technology of 10 November,
Surabaya, East Java Province)
5. Mr. Jamaluddin Rahim
: 3rd Winner of Master Degree Categories (Lecturer of Aviation Safety Engineering State Academy,
Makassar, South Sulawesi Province)
6. Mr. Latama Rizky
: 1st Winner of Bachelor Degree Categories (Student of Institute Technology of 10 November,
Surabaya, East Java Province)
7. Mrs. Nini Apriani Rumata : 2nd Winner of Bachelor Degree Categories (student of Hasanuddin University Makassar, South
Sulawesi Province)
8. Mr. Agus Ramelan
: 3rd Winner of Bachelor Degree Categories (student of Universitas Pendidikan Indonesia
Bandung, West Java Province)
19
20 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
平成27年度「国際複合輸送士資格認定講座」(東京開催)
新たに166名の誕生で認定者総数は5,218名
教育委員会
1985年からスタートした「国際複合輸送士資格認定講
座」が本年度で31年目を迎え、10月6日より11月19日
います。今年の夏に横浜から東京へ
広く充実した内容でした。また、知
つタイムリーな情報でどれも非常に
異動になったことがきっかけで本講
識だけでなく長年物流に携わってき
興味深い内容でした。
座の受講を希望しました。受講する
た方々のお話は、フォワーダーの仕
また、各分野でご活躍されている
機会を下さった会社と不在中サポー
事の魅力を再認識する大変良い機会
講師の方々から、専門的なことから
トして頂いた上司、同僚の方々には
となりました。
実務的な内容までとてもわかりやす
大変感謝しております。
スジャパン㈱)。
[片桐麻衣さん(㈱三協)は当日欠席]
までの延べ10日間(30講座)の日程で東京で開催した。
今回、169名の受講生は毎講座熱心に受講していた。
講座終了後、11月26日に実施された試験の結果から
9名の成績優秀者が決定され、12月14日にJIFFA事務所
へ招いて、伊藤豊会長(写真前列右から3番目)から認
定証が授与された。
今回の合格者を含め、「国際複合輸送士」は累計で、
5,218名となる。
物事を判断する際に大きな指針にな
に参加する機会があまりなく受講前
ると思います。これからも勉強を続
私は輸出業務に携わっているので
は少し不安もありましたが講師陣が
け、物流のプロとして成長できるよ
すが、国際物流の中においては一部
各分野のエキスパートであり、どの
う精進して参ります。
分です。さらなる知識を深めたく当
最後に、この貴重な受講の機会を
講座を受講させていただきました。
て難し過ぎず易し過ぎず大変勉強に
与えてくださった上司の方々、不在
講義を通して自分の仕事や周囲の
なりました。運送に関する条約や関
時にご協力くださった皆様に心より
人達の仕事が物流にどのように関わ
連法規は物流に携わる人間として知
感謝申し上げます。
っているのかと全体像が把握でき、
っておくべき内容であり、この機会
に基礎から学べたことは大きかった
です。また今年度から講座に加わっ
富士運輸 ㈱
東港支店 国際物流部第1課
岡 田 保 紀
内外トランスライン㈱
東京輸出管理部 業務課
今回学んだことを基礎にして、実
際の職場の業務に役立て行きたいと
今回、上司より国際複合輸送士資
思っております。また、若手が多い
格認定講座の案内を頂き、貿易に関
部署ですので是非受講を推奨してい
今後は今回学んだことを忘れず
する知識を広げるべく受講させてい
きたいです。
に、通関の立場からいかに顧客サー
ただきました。現在、業務課に属し
最後に、当講座を開講してくださ
も興味深いものでした。
番残念でした。
認定証授与式に出席した方々は、
矢 須 寛 斎
げることが出来ました。
知りえなかった他国の通関事情は複
落ち着きがあってしっかりとした考
ビスに貢献できるかを考えて日々の
ておりB/L作成業務に携わっており
ったJIFFAの皆様、受講機会を与え
雑ながらも刺激的で新鮮でした。
え方をしている若い方ばかりで、日
業務に取り組んでいきたいと思い
ます。日々取り扱っておりますB/L
てくださった会社、上司、職場の皆
本の国際複合輸送の未来は安泰だな
ます。
に関する約款の根拠となる国際条約
様に深謝申し上げます。
国際物流について多分野を体系的
に学べるというものは本講座以外に
この度国際複合輸送士資格認定講
インドなど各国の物流に関する講義
ンズ㈱)、岡義輝さん(ヤマトグローバルロジスティク
国際複合輸送士資格認定講座を受講して
国内だけではなく海外まで視野を広
たメキシコを含め、アセアン地域や
ん(内外日東㈱)、後藤優花さん(ジャパン・バン・ライ
を得ることができました。
講義もポイントが良くまとまってい
下佳奈さん(三菱化学物流㈱)、岡田保紀さん(富士運輸
さん(内外トランスライン㈱)、後列左から渡邊貴博さ
く講義して頂けたので、有益な知識
今まで通関関係以外の講座・研修
写真前列左から、北川奈巳恵さん(内外日東㈱)
、木
㈱)、伊藤会長、的場理佐さん(内外日東㈱)、矢須寛斎
今回学んだことは今後仕事の中で
についての講座が印象に残っており
と感じました。
ます。業務に直接関係している内容
は見当たりません。物流関係者だけ
余談ながら、配布された資料をフ
でなく貿易に関わる多くの人にぜひ
ァイリングするバインダーとテキス
受講していただきたい講座です。各
トを入れる手提げ袋もいただいたの
分野の専門家である講師陣による講
で持ち運びと取扱いが容易で便利で
この講座の受講を通じて、改めて
署、会社の発展の為に少しでも貢献
私は現在、国際事業部に所属をし
座は受講して絶対に損のないもの
した。最終日にはかなり重くなりま
フォワーディング業務内容の幅広さ
できるように努力してまいります。
ており、船社との海上運賃の交渉や、
です。
したが。
とそれに関わる専門的な知識習得の
最後になりますが、今回の機会を
最後に、この場をお借りして本講
必要性を強く実感することができま
与えてくださった上司と不在時にフ
このような講座では眠くてうとう
ジャパン・バン・ラインズ ㈱
国際複合輸送部 業務課
後 藤 優 花
でしたので、大変興味深かったです。
今後、この知識を業務に生かし部
座を受けて、いままで経験上だけで
としている人をよくみかけますが、
座へ参加させていただく機会を与え
した。今回のこの講座は30科目の
ォローしてくださった同僚の皆様に
知っていた曖昧な事柄が条約や法令
初日の一時限目から爆睡している強
てくださった上司の方々、不在時に
多岐に渡り、それぞれの分野のプロ
御礼申し上げます。
の裏付けにより深く理解でき大変勉
者が数人いることに驚きました。度
サポートして下さった同僚の方々に
の方々のお話をお聞きすることがで
強になりました。講座数が30もあ
胸がすわっている部分については見
心より感謝を申し上げます。
き、知識習得の絶好の機会となりま
るのは多すぎるとの声もあります
習うべきかもしれません。寝ていな
が、実際の国際物流業務は非常に幅
い受講者はみな真剣なので講義中の
が広く、むしろ足りない部分のほう
雰囲気がけっこう硬く、講師の方が
が多いくらいだと思います。これま
言ったセンスのよいジョークにクス
で自分が関わってこなかった分野や
リとも笑いがおこらなかったのが一
した。講座内容はフォワーダーの役
㈱ 三協
ロジスティクス第三部カスタマーサポート課
片 桐 麻 衣
入社以来ずっと通関の仕事をして
割や条約・国内法など仕事をする上
内外日東㈱
国際事業部国際輸送室カスタマーサービスチーム
的 場 理 佐
海外法人や代理店への各種問合せ業
務を担当しています。
個人的に貿易実務検定を受験する
など、日ごろ物流関連の知識向上を
心掛けていたつもりでしたが、国際
内外日東㈱
第1営業部 営業チーム
北川 奈巳恵
複合輸送士資格認定講座を受講し、
その多岐に渡る内容を学んだこと
で、自身の今までの知識が偏ってい
で知っておくべき必要な知識から各
10日間30講座という短期間では
ることに気付くことが出来ました。
国の物流事情や各輸送方法について
ありましたが、輸出入の基礎だけで
また、私の担当している業務は物流
の実務に直結する知識までとても幅
はなく、国内外の物流を幅広く、且
の大きな流れの一部分でしかなく、
21
22 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
その前後にも様々な人や会社が関わ
講義を通して「国際複合輸送士」に
場を設けて頂きましたこと重ねて感
本社で海上全般の管理を担当するこ
職としては各講座が新鮮であり、ま
らご教授いただいた貴重な知識を当
っており、改めて物流の奥深さや関
求めらるその知識の幅と量に改めて
謝申し上げます。
とになりました。そこで海上輸送の
た大切なポイントを理解することが
社の発展に活かしていきたいと考え
連業務の幅の広さを実感しました。
驚かされました。
知識を高めること、また多くの情報
でき、大変有意義に受講することが
ております。
を入手し管下店へその情報を広く発
できました。また分からないことが
最後になりますが、このような機
信させることを目的に当講座を受講
あればそのままにせず、毎回アンケ
会をいただいた会社、また不在時に
することにしました。
ート用紙に質問を書かせていただき
サポートをしていただいた皆様へこ
の場を借りてお礼申し上げます。
国際複合輸送士資格取得後も、物
そして2つ目は受講講座の順番に
流を取り巻く環境の変化に対応でき
関してです。各講座がランダムに設
るよう、引き続き積極的に知識向上
定されているのではなく、物流とは
に努め、より良いサービスの提供が
何かロジスティクスとは何かといっ
私は現在、ケミカル貨物の輸出入
まず受講して感じたことは、30
ましたが、後日講師から丁寧な回答
出来るよう貢献していきたいと思い
た本質的な意味とその役割、そして
デリバリー業務を担当しておりま
講座の幅広い内容と中身の濃さには
もあり、疑問点を残すこともありま
ます。最後に、本講座を受講する機
アウトラインから学び、日一日と講
す。各国DOORまでの国際複合輸送
大変驚かされました。航空出身の小
せんでした。今後は、講師の方々か
会を与えて下さった会社、上司、そ
義が進むにつれてより具体的且つ実
のご依頼もよくいただく中で、他国
して、私の不在時にサポートをして
践的な内容に落とし込まれているも
の物流・通関事情、法規制等、一筋
下さった同僚の皆様に感謝申し上げ
のと感じました。今回私は幸いにし
縄ではいかない壁にぶつかることも
ます。
て1度も欠席することなく受講する
多く、知識・経験の未熟さを日々痛
ことが出来た為、初回から最終講座
感しながら奮闘しておりますが、そ
相場 淳嗣
株式会社 ダイトーコーポレーション
アジア中国室アジア中国課
までを一つの大きな流れとして掴む
のような中、本講座受講の機会を頂
相原 祥子
株式会社 ダイトーコーポレーション
ターミナル事業部業務統轄室業務課
ことが出来、また段階的に知識を深
きました。まさに今の自分に必要な、
青栁 祐作
郵船ロジスティクス株式会社
海上事業部NVOCC営業課
めることが出来ました。
実務に即した講座内容ばかりでした
青山幸一郎
株式会社 上組
国際物流事業本部京浜事業部営業2課
赤坂 ゆい
株式会社 日新
国際営業第一部複合輸送一課
荒井 駿
日本郵便株式会社
関東広域国際郵便営業センター
新井 伸明
株式会社 アルファグローバルロジスティクス
東京本社 海上貨物課
荒木 大輔
山九株式会社
国際物流推進部
飯森 映里
株式会社 辰巳商会
東京支社 営業部 プラント担当
幾島 太我
山九株式会社
国際物流推進部
池田 浩丈
SBSグローバルネットワーク株式会社
業務本部 国際業務部
内外日東㈱
ロジスティクス営業部第二課
渡 邉 貴 博
三菱化学物流㈱
ソリューション営業第2本部フォワーディング営業部
木 下 佳 奈
平成27年度合格者登録簿(東京開催)
氏名
社名
部署名
この度は成績優秀者として表彰頂
3つ 目 は 勉 強 す る こ と の 意 味 で
き誠に有難う御座います。簡単にで
す。当初私はこうして講義を受けて
は御座いますが、今回受講させて頂
いるのはテストに合格するため、複
受講の中でこれまで曖昧であった
きました「国際複合輸送士資格認定
合輸送士認定講座をパスするためと
部分をひとつひとつクリアにできた
講座」の感想を述べさせて頂きます。
考えておりました。加えて正直な気
ことはもちろん、各分野第一線でご
おおよそ2ヶ月に亘る講座から試
持ちを申し上げますと、例え点数が
活躍されている講師の方々による最
石田 美恵
大塚倉庫株式会社 営業本部 国際物流部
石原 祐介
東洋メビウス株式会社
事業本部 物流事業部 物流企画課
市川 雅勝
日本通運株式会社
横浜国際輸送支店首都圏営業センター(営業第2グループ)
一木 貴大
シンクロジスティクス株式会社
伊東誠一郎
株式会社 住友倉庫
航空貨物部東京航空貨物課
伊藤 大輔
東芝ロジスティクス株式会社
インデントロジ事業部 電力・社会インフラロジ部 電力・産業システム機器ソリューション
伊藤 勇二
塩竈港運送株式会社
国際コンテナ支店・コンテナ現業課
猪倉 司
日鉄住金物流株式会社
国際営業部国際営業課
岩下 均
マコトオーバーシーズサービセス株式会社
営業部国際課
岩本 直也
田中貴金属工業株式会社
国際営業部貿易セクション
上田 早紀
澁澤倉庫株式会社
国際輸送営業所
後田 光治
福山グローバルソリューションズ株式会社
東京支店
臼井 智彦
ジャパントラスト株式会社
東京支店
梅田 研登
三菱商事ロジスティクス株式会社
業務部
浦川 貴寛
保土谷ロジスティックス株式会社
本社営業部
遠藤 誠
株式会社 スターエクスプレス
ので、一つでも多く吸収してこなけ
ればと覚悟をもって挑みました。
験迄を通じて感じたことは3点御座
悪かったとしても、とにかく受かれ
新世界物流情勢・法改正に基づいた
います。先ず第一に講座内容の幅広
ばいいという意識でいたことも否め
講義やご自身の海外でのご経験な
さです。輸出入に関わる基礎的な講
ません。しかしながら、試験に向け
ど、“活きた”お話を聞くことがで
座から昨今の国際事情に焦点を当て
改めて講座内容を振り返ってみる
きたのは大変な刺激となり、改めて
た講座まで、私が予想していた内容
と、どれも試験に出題されるか否か
国際物流の奥深さを知るとともに、
より遥かに多岐に亘るものでした。
を問わず、今後の自分自身のために
お客様の大切な貨物を預かる輸送人
受講前、講座内容は運送書類やそれ
もここでしっかり学ぶべき内容だと
としての自分の責任についても再認
を取り巻く国際条約に関して学ぶ講
実感致しました。成績優秀者として
識させられ、気持ちが引き締まる
座だとばかり思っておりました。し
表彰頂けたことは誠に嬉しいことで
10日間となりました。
かしながら、いざ受講してみると上
は御座いますが、何より多くの講師
最後に、不在時に多大なフォロー
記内容はもちろんのこと、海上保険、
をお招き頂き我々受講者のことを1
をいただいた職場の皆様に感謝申し
冷凍冷蔵貨物、危険物、アセアン・
番に考え講義を執り行って頂きまし
上げたいと思います。有難うござい
北米事情、エアー貨物、鉄道貨物に
たこと感謝申し上げます。
ました。
至るまで、日々の仕事の中で関わり
最後になりますが、今回受講致し
ある内容はごく一部であり講義内容
ました内容を少しでも日々の仕事に
の殆どは初めて触れる内容のものば
生かせるよう、そして、決してその
かりでした。入社5年目、ある程度
場限りの知識とならぬよう努めてい
身の回りの仕事や知識を身につけた
く所存です。実りある講義を行って
私はこれまで主に航空の営業を担
つもりでは御座いましたが、今回の
頂くと共に成績優秀者として表彰の
当しておりましたが、本年4月より
ヤマトグローバルロジスティクスジャパン㈱
輸送課
岡 義 輝
大島 洋峰
ケイヒン海運株式会社
船舶部 業務課
大滝 龍介
株式会社 日新
総合営業第一部第一課
岡 義輝
ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社
輸送課
岡田 保紀
富士運輸株式会社
東港支店 国際物流部
小川 淳市
株式会社 日新
国際営業第一部プラント一課
小沢 拓矢
福山通運株式会社
国際部国際貨物課
押部 弘貴
日本通運株式会社
東京海運支店内航営業センター
小野 優子
富島運輸株式会社
横浜営業部
23
24 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
氏名
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
社名
部署名
営業部 国際開発課
氏名
社名
部署名
小野 雅子
東京三友シッピング株式会社
小畑 彩実
日本通運株式会社
横浜国際輸送支店横浜営業センター(営業第1グループ)
多胡 千裕
株式会社 明正
本社・営業第2部国際物流課
小畑 良輔
日本通運株式会社
横浜国際輸送支店大黒国際貨物センター
立花 香織
ケイナラ株式会社
業務部業務課
鹿島 浩
日本通運株式会社
航空事業支店複合輸送サービス課
田中 淳一
JPサンキュウグローバルロジスティクス株式会社
東京営業支店
加島真由美
株式会社 宇徳
東京支社 通関部東京通関チーム
丹野 寛之
小名浜国際ロジスティック株式会社
片桐 麻衣
株式会社 三協
ロジスティクス第三部カスタマーサポート課
張 浩
株式会社 アルプス物流
事業企画部 海外業務課
勝 茂美
トナミ国際物流株式会社
東京支店 第二営業課
陳 揮
タカセ株式会社
カスタマーサービス部
勝俣友莉江
株式会社 宇徳
東京支社 物流営業部営業第一チーム
陳 悠加
三菱倉庫株式会社
国際輸送事業部
金子 大樹
日本通運株式会社
大井国際輸送支店大井NO.1貨物センター
寺嶋 竜太
株式会社 新開トランスポートシステムズ
本社 メディカル営業部
金子 正城
株式会社 イデアインターナショナル
寺西 悟司
内外トランスライン株式会社
東京輸出営業部
金子 佳恵
日本通運株式会社
千代田国際輸送支店
徳丸 嘉成
ケイヒン株式会社
国際輸送営業部 営業チーム
神川 智行
ジャパン・バン・ラインズ株式会社
海貨営業部営業課
友次 秀男
三菱電機ロジスティクス株式会社
輸出管理部
神作 翔大
ジャパントラスト株式会社
東京支店 営業部
豊川 隆
株式会社 トライネット
国際物流事業本部 第一営業部
唐牛 遊太
日発運輸株式会社
第一営業部
豊島 晃弥
ドイグロジャパン株式会社
川﨑進太郎
郵船ロジスティクス株式会社
海上事業部海上輸入輸送センター海上輸入FCL課
中川 翔太
旭化成ケミカルズ株式会社
物流部
川見 春奈
三菱商事ロジスティクス株式会社
グローバル工業財部
中嶋 裕樹
株式会社 三協
ロジスティクス第二部カスタマーサポート課
北川奈巳恵
内外日東株式会社
第1営業部 営業チーム
中島 美緒
日本郵便株式会社
本社 郵便・物流営業部
吉 海浩
七海国際物流株式会社
中嶌 宏朗
株式会社 上組
海外事業戦略本部
木下 佳奈
三菱化学物流株式会社
ソリューション営業第2本部 フォワーディング営業部
長塚 美紀
三菱商事ロジスティクス株式会社
グローバル食品・消費財部
木村 忠央
日本郵便株式会社
東京広域国際郵便営業センター
中野遼太郎
株式会社 日新
国際営業第一部複合輸送一課
草野 圭史
ニッコンホールディングス株式会社
輸出入営業所
長橋 辰弥
株式会社 辰巳商会
横浜営業所
工藤 春香
株式会社 トライネット
鉄鋼・不定期船事業本部 鉄鋼製品輸送部
中橋 俊幸
愛知海運株式会社
東京カンパニー
久保田陶華
凸版物流株式会社
国際物流本部 情コミSP部
中村 雄太
株式会社 リンコーコーポレーション
東京支社 営業部
隈 昂子
三菱日立パワーシステムズエンジニアリング株式会社
呉事業部生産管理センター外注・輸送管理課
中村 大亮
シンクロジスティクス株式会社
熊原 拓志
日本紙運輸倉庫株式会社
海外企画部
南雲 美和
株式会社 トライネット
国際物流事業本部 第一営業部
倉谷 隆明
ブリヂストン物流株式会社
営業本部QA担当
名田 尚代
高麗海運ジャパン株式会社
営業部カスタマーサービスチーム
栗原 理
日本通運株式会社
東京ロジスティクスプロバイダー支店
夏 夢
七海国際物流株式会社
黒川 雄輝
株式会社 後藤回漕店
東京営業二部営業課
西尾 雄太
ケイヒン株式会社
プロジェクトカーゴ営業部 営業2チーム
小島 麻莉
フライングフィッシュ株式会社
営業グループ第二チーム
西田 享平
株式会社 ジャパンエキスプレス
物流事業部 物流営業部物流グループ国際物流チーム
小谷 雅宏
JPサンキュウグローバルロジスティクス株式会社 東京営業支店
西野 広朗
三菱電機ロジスティクス株式会社
海外事業所 輸出入課
後藤 優花
ジャパン・バン・ラインズ株式会社
国際複合輸送部業務課
西原 浩
郵船ロジスティクス株式会社
東日本第二支店
竹村 佳樹
株式会社 辰巳商会
東京支社 営業部 プラント担当
佐々木 惠
日本通運株式会社
川崎海運支店東扇島国際物流センター(営業第1グループ)
西山 隆
株式会社 AUTOHUB
東京オフィス
佐々木良平
日本通運株式会社
東京海運支店食品ターミナル事業所
野口 智也
株式会社 日新
引越部営業第一課
佐藤 香織
株式会社 アルプス物流
国際物流部 輸出入センター 国際一課
野呂 和代
日本郵便株式会社
東京広域国際郵便営業センター
佐藤 光司
第一港運株式会社
横浜支店
畠野晋一郎
三菱化学物流株式会社
ソリューション営業第2本部 フォワーディング営業部
佐藤 龍郎
日本郵便株式会社
神奈川広域国際郵便営業センター
羽馬 麻乃
株式会社 宇徳
東京支店 物流営業部営業第二チーム
佐藤 康裕
第一港運株式会社
横浜支店
馬場 亮好
株式会社 大森廻漕店
東京国際部
佐藤 裕
株式会社 ダイトーコーポレーション
ターミナル事業部大井事業所オペレーション部運航統轄課
羽場めぐみ
ブリヂストン物流株式会社
営業本部 営業1部 営業1課
宍戸 拓郎
株式会社 上組
国際物流事業本部京浜事業部物流開発課
濱田 頼信
安田倉庫株式会社
国際輸送センター
庄司 拓矢
株式会社 ダイトーコーポレーション
ターミナル事業部本牧事業所オペレーション部運航統轄課
林 央規
日本郵便株式会社
東京広域国際郵便営業センター
神領 裕子
日新運輸株式会社
東京支店
林 富雄
高麗海運ジャパン株式会社
営業部オペレーションチーム
菅井 直之
株式会社 日新
総合営業第一部第二課
林 正晃
伏木海陸運送株式会社
東京事務所
鈴木 麻未
内外トランスライン株式会社
東京輸入部業務課
福井 勝三
ナカムラエアーエクスプレス株式会社
東銀座営業所
高橋 慶大
株式会社 トランスコンテナ
営業部営業3課
福谷 一仁
東ソー物流株式会社
東京支社 海運営業部 国際輸送課
高橋 晃司
ジャパントラスト株式会社
営業部
藤井 歩
株式会社 アルプス物流
国際物流部 営業課
高橋奈津子
ケイラインロジスティックス株式会社
東京本社BPI推進室BPI推進課
藤井菜見子
三菱商事ロジスティクス株式会社
グローバル自動車部
高山 朝弘
高麗海運ジャパン株式会社
営業部セールスチーム
細谷 航一
株式会社 トライネット
不定期船・鉄鋼製品輸送本部 鉄鋼製品輸送部
瀧口 達也
月星海運株式会社
物流開発事業部開発営業部国際営業チーム
本間 啓
ジャパントラスト株式会社
東京支店
竹内 康裕
ニッコンホールディングス株式会社
横浜営業所
柾谷 知輝
竹中 宏治
株式会社 アルプス物流
国際物流部 輸出入センター 国際一課
25
26 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
氏名
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
社名
部署名
町田 祐二
第一港運株式会社
海外事業部
的場 理佐
内外日東株式会社
国際事業部国際輸送室カスタマーサービスチーム
三上 秀彰
タカセ株式会社
国際事業本部 営業二部
三木 俊明
株式会社 辰巳商会
東京支社 営業部 複合輸送2課
水上 大輔
株式会社 後藤回漕店
東京営業一部管理課
湊 綾乃
三菱商事ロジスティクス株式会社
グローバル工業財部
三宅 玄祥
日本通運株式会社
東京ロジスティクスプロバイダー支店
宮坂秀太郎
株式会社 住友倉庫
東京支店海上業務課
宮原あすみ
山九株式会社
国際物流推進部
向井 優造
株式会社 トランスコンテナ
営業本部 欧米事業部
村田 敬亮
丸全昭和運輸株式会社
横浜海運支店海外課
望月 靖史
株式会社 ダイトーコーポレーション
ターミナル事業部大井事業所オペレーション部ゲート課
森 広幸
川西倉庫株式会社
国際部 東京業務課
矢須 寛斎
内外トランスライン株式会社
東京輸出管理部業務課
柳 敬太
株式会社 日新
国際営業第一部プラント二課
柳橋 起恵
株式会社 日新
平成27年度「実用英語通信文講座」
(東京開催)&
「初級・中上級中国語講座」成績優良者修了証授与式開催
語学研修委員会
平成27年度の語学研修委員会企画として4月に開講致
しました「実用英語通信文講座」(東京開催)全36講座
(3講座・日)及び6月開講の「初級・中上級中国語講座」
20講座(1講座・日)はそれぞれ9月(英語)、10月(中国語)
をもって全講座を終了し、修了試験後、修了試験審査委
員会を経て成績優良者の選定を致しました。
11月19日(木)、JIFFA会議室において伊藤豊会長よ
トミオカ
ショウゴ
ナガシマ
ヨウジロウ
冨岡 正伍さん(日本通運㈱)
長島 洋志郎さん(三和フォワーディング㈱)
「中国語講座・初級」
ゴ
キ
タ
マサト
五木田 雅人さん(㈱ダイトーコーポレーション)
「中国語講座・中級」 アサカワ
サ
ヤ
カ
浅川 早弥加さん(日本通運㈱)
り成績優良者(英語3名、中国語2名)へ修了証を授与し
受賞者に改めて敬意を表するとともに、受講生におか
総合営業第三部営業第四課
表彰致しました。会長からは国際物流において英語・中
れましては、職場の上司・同僚の協力のもと、長時間の
受講環境を支えてくれたことに感謝し、当講座で習得さ
れた語学力を武器に、今後の活躍の基本・基礎になるこ
矢野 裕之
株式会社 アルプス物流
人事総務部 法務課
国語は必須であり、語学力を更に高めて努力してほしい
山岸 一宏
乾汽船株式会社
ロジスティクス営業部
とコメントを頂きました。
山口 真吾
丸全昭和運輸株式会社
営業開発部海外グループ
山口 嘉大
内外日東株式会社
第3営業部 第2チーム
山下 宏
表彰後は、業界紙と交えて面談をおこない、受講時の
苦労話や、自分の将来を語るなど喜びと緊張の中、和や
とを望みます。
当講座の講師・山田先生(英語)、樊先生(中国語)、
並びに関係を頂いた皆様のご協力に心より御礼申し上げ
かな時間を過ごしました。
山田亜樹子
東芝ロジスティクス株式会社
量産品ロジ事業部 ライフスタイル・情報機器ロジ部
山田 高史
株式会社 日新
総合営業第一部第四課芳賀営業所
山本 一樹
東ソー物流株式会社
東京支社 海運営業部 国際輸送課
山本日向子
東海運株式会社
国際事業部 複合輸送部
結城 聖慈
アートコーポレーション株式会社
東京法人営業部 法人営業二課 海外チーム
横山 奈美
日通NECロジスティクス株式会社
プラットフォーム本部 海上輸送部
吉野 充
日本郵便株式会社
本社 国際事業部
劉 悦
ジャパン・バン・ラインズ株式会社
海外営業部海外営業課
は、初級10名のうち8名、中級5名のうち4名が合格し
梁 斯然
有限会社 ティーケーライン
渡邉 貴博
内外日東株式会社
ロジスティックス営業部 第2チーム
渡邉 将樹
トナミ国際物流株式会社
車両業務部
成績優良者は
両講座とも長寿講座(英語は1988年(JIFFA設立後7
ます。
年後・開始時はセミナー)、(中国語は1999年開始)で
多くの受講生を輩出し、会員各社にて大いに役立ってお
ります。実践的な英語活用を毎回全員参加で講義する実
用英語通信文講座は、38名の受講生でうち31名が合格、
初級と中上級を同時に開催する新しい試みの中国語講座
ました。
「実用英語通信文講座」
ヤマダ
ユ
前列左から 浅川さん、五木田さん、伊藤会長、山田さん、
冨岡さん、長島さん
カ
山田 佑香さん(㈱築港)
「JIFFA英語通信講座 」
を受講して
㈱ 築港
東京営業部国際複合課
山 田 佑 香
成績優良者
本講座を受講し、講師の山田先生
大事なフレーズが繰り返しでてきた
からビジネス英語の学習法や多くの
ので覚えやすかったです。また、ク
物流英語を学びました。中でも先生
レーム、輸出、輸入など文が分類さ
の「英作文、英借文、英削文」とい
れていたので、後から見直しやすか
う言葉が印象に残っています。
ったです。以前は、ビジネス英語に
英作文には必ずもととなる文があ
ついて知識がなく、一つの英文を作
り、そこから一部を借用し、省くこ
るのにとても苦労しました。物流英
とで文をつくるということです。今
語を訳すのにも時間がかかり、文法
まで、英作文というと一から全て作
にも自信がありませんでしたが、授
り上げていくイメージがあり不安で
業で学んでいくうちに自分の英語力
したが、英作文に対するイメージが
が高まっていくのを感じました。
変わりました。
授業では、小テスト等をとおして
実際に英文メールを作成する際
も、本講座で学んだ文章を参考にし
27
28 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
ています。入社してから、英文メー
意味や概念どおりに英語表現して相
やフォワーディングに関する専門的
ルに対して苦手意識を持っていまし
手に意味を伝えるという事です。
な用語等も欠如していました。
本講座は、私のような初心者レベ
語講座も視聴して中国語を聞くこと
際に利用できるビジネス会話を学ん
ルの人間でもとても分かりやすく受
を途切れない様に心掛けており、い
だり、受講生同士で会話の練習をす
たが、本講座でたくさんの表現を学
言うは易しではありますが、英語
ですが、講座を受講しはじめて専
講ができたと思います。生の中国語
ずれは仕事でも活かせるようにして
る機会があり、さらに表現の幅が増
んだおかげで自信を持つことができ
に向きあう姿勢は日々の仕事にも通
門用語や表現を学ぶうちに、これま
を多く聞くことが出来た為、中国語
いければと考えております。
えたと思います。
ました。
じる物があると思います。今後英語
でよりも早く正確に相手に伝わるよ
の会話については四声の発声やピン
樊先生、JIFFAの皆様、また業務
講座で一番苦労したことは、発音
今回、このような講座を企画して
を学習・実践する際は伝えたい相手
うになっていきました。さらに講座
インなど細かい部分の上達に繋が
のフォローを頂いた職場の皆様、こ
です。四声が苦手で、うまく発音で
いただき、また受講する機会を与え
の事をよく考え、英語と丁寧に向き
では専門用語だけでなく、日常的な
り、また文法の部分では重要な表現
のような機会を頂き本当にありがと
きませんでしたが、樊先生が何度も
ていただきありがとうございまし
合い、本講座で得た物を業務に活か
英語のなかで間違いやすい表現を、
の例文を繰り返し作成することによ
うございました。
丁寧に指導して下さいました。講座
た。本講座で学んだ学習法をもとに、
したいと思います。
例文を挙げて解説して頂きましたの
り、文法だけでなく単語も覚えるこ
何年経っても英語を学習すると新
で、自分が今まで使用していた表現
とが出来ました。何より、樊先生の
しい発見がある、と山田先生が仰っ
を見直すきっかけにもなりました。
講義はとてもアグレッシブでユーモ
今後もこの講座で学んだ知識や表
アがあり、参加者全員が積極的に講
これからも英語学習を続けていきた
いです。
ていました。
日本通運㈱
東京海外引越支店
冨 岡 正 伍
大変恐れ多い事ではありますが、
成績優良者
現を活かしながら、海外とのコミュ
する意識ではなく、英語本来の意味
義に参加出来たかと思われます。
日本通運㈱
海運事業支店営業推進部
家で発音練習をすることにより、耳
と口から覚える様に心掛けました。
台湾から帰国後、業務では中国語
講座外では樊先生からお勧め頂い
した。
ーディング業界で更に活躍できるよ
ておりました教材のCDを出来る限
うに頑張りたいと思います。
り聞く様にしておりました。その際
より、業務で行っている内容を中国
浅川 早弥加
成績優良者
を使用する機会がほとんど無かった
のですが、本講座を受講することに
力、情熱が必要だと実感しました。
最後になりますが、このような有
は漫然と聞くのではなく、どのよう
語ではどのように表現するのかとい
山田先生や語学研修委員会の方々
意義な講座を開催して頂いたJIFFA
なシチュエーションで話しているの
うことを意識し、表現できないこと
をはじめ、上司や同僚など本講座の
事務局の皆様、丁寧にご指導頂いた
かを頭に思い描きながら聞いており
があれば、その都度調べる様に心掛
受講機会を与えて頂いた皆様に心よ
山田先生、不在時にフォロー頂いた
ました。ヒアリングの部分が良くな
けました。その結果、より実用的な
り感謝申し上げます。
職場の皆様に心より感謝申し上げ
ることにより、
中国語が身に付いたと思います。
三和フォワーディング ㈱
営業2部
長島 洋志郎
成績優良者
や概念を意識して日本語に訳さず
英語のまま英語表現をする事]と、
[多く高度な文法や単語を身に付け
ていなくとも、自分の知識を上手く
組み合わせて英語表現する事]だと、
ライティングの部分も相乗効果で
今回、この講座を通して学んだこ
私は台湾で1年間の業務研修経験
とを、今後の出張や駐在で活かして
があり、基本的な中国語は話せまし
いける様、引続き勉強していきたい
たが、改めて文法や表現を勉強し、
と思います。樊先生、JIFFAの皆様、
を頂くことになり、非常に嬉しく思
レベルアップを図るため、本講座に
職場の皆様、このような貴重な経験
っております。今後も継続して中国
申込みしました。
をさせて頂き、どうもありがとうご
良くなり中国語上達への近道になっ
たのではないかと思います。
「JIFFA初級中国語講座」
を受講して
㈱ダイトーコーポレーション
アジア中国室アジア中国課
五木田 雅人
今回優良成績者ということで表彰
講座では、中国へ出張した際、実
語を学ぶべく、今ではNHKの中国
ざいました。
成績優良者
本講座を通して学びました。
平成27年度「実用英語通信文講座」(東京開催)
授業の流れは、出題される日本文
を英文に訳して発表する形式です。
中でテキストのCDを繰り返し聞き、
ニケーションを図り、物流・フォワ
ます。
大切なのは、[日本語を英語に直訳
「JIFFA中上級中国語講座」
を受講して
その言葉は私の心にとても響きま
物事を極めるには、探究心、持続
英語を学習や表現するのにあたり
外では、通勤時間を利用し、電車の
(平成27年4月〜平成27年9月)
今回の講座の受講を通して、物流
例え、私達受講生がホワイトボード
やフォワーディングに関する専門
に書いた英文の内容が正解でなくと
的な用語や表現を学ぶことができ、
も、講師の山田先生は其れを間違い
日々の業務に非常に役立っており
とせず、その英文をなるべく活かす
ます。
修了試験合格者名簿(計31名)*受講者38名
氏 名
社 名
所 属
荒畑 憲也
㈱ 宇徳
通関部
小西 一馬
ケイヒン ㈱
プロジェクトカーゴ営業部
徳丸 嘉成
ケイヒン ㈱
国際輸送営業部
峯川 侑子
様なアドバイスをして頂きました。
業務のなかで海外と連絡をとる機
入社当初から中国関係の業務に携
互興運輸 ㈱
総務部
その時、教えて頂いたのは日本文
会はあるのですが、これまで円滑に
わっており、かねてから中国語を学
長島 洋志郎
三和フォワーディング ㈱
営業第2部
をそのまま直訳する感覚で英語表現
コミュニケーションをとることがで
びたいと思っていた際にJIFFAの本
渡辺 広太郎
三和フォワーディング ㈱
営業第1部
するのではなく、文章全体の意味を
きないことが多々ありました。また、
講座開催を知り受講することを決め
石川 賢治
㈱ ダイトーコーポレーション
千葉支店
ました。
藤本 彩花
㈱ ダイトーコーポレーション
アジア中国室
しっかりと捉えた上で、英語本来の
輸出入の業務に携わる者として物流
29
JIFFA NEWS JIFFA NEWS
30 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFANEWSバックナンバー拾い読み 第
31
200 号 発行記念特集
A Brief Glance at Back Issues
本間 知之
㈱ ダイトーコーポレーション
千葉支店
杉田 亜美
タンデム・ジャパン ㈱
業務部
山田 佑香
㈱ 築港
東京営業部
金城 直美
月星海運 ㈱
国際物流部
土屋 廣武
内外トランスライン ㈱
東京輸出営業部
内外日東 ㈱
国際事業部
太安 蒼一郎
JIFFA NEWSは本号が200号となります。1981年11月に創刊号が発行され、当初は季刊(3カ月
に1度の発行)でしたが、3年後には現在の隔月刊となりました。この発行間隔での200号は35年
の重みがあります。この間、JIFFA NEWSはさまざまな活動、イベントなどを伝えてきましたが、
本号ではこれまでの掲載記事の中からランダムに、懐かしさをこめて印象的なものをピックアッ
プしてみました。
礒谷 紀希
㈱ 日新
引越部
岩下 麻実子
㈱ 日新
国際営業第一部
小池 修
㈱ 日新
総合営業第三部
今野 裕太
㈱ 日新
引越部
髙木 真有美
㈱ 日新
国際営業第一部
高畑 靖
㈱ 日新
総合営業第三部
阿久根 聡子
日本通運 ㈱
千代田国際輸送支店
小畑 彩実
日本通運 ㈱
横浜国際輸送支店
岸本 幸太郎
日本通運 ㈱
東京海外引越支店
齋藤 郁里
日本通運 ㈱
東京海外引越支店
須﨑 元
日本通運 ㈱
横浜国際輸送支店
冨岡 正伍
日本通運 ㈱
東京海外引越支店
藤井 智一郎
日本通運 ㈱
東京海外引越支店
吉田 亜子
日本通運 ㈱
東京ロジスティクスプロバイダー支店
西野 令夏
日本トランスシティ ㈱
国際営業部
森 美希
日本トランスシティ ㈱
国際営業部
岩本 浩幸
安田倉庫 ㈱
国際輸送センター
創刊号(1981年11月)
秋晴れの吉日10月2日“JIFFA正式発足”
1979年12月11日に主要7社がフォワーダーの社会的基盤の確立と発展を目指して業界の組織作りに合意、2年
メンバー99社へのアンケートで19社が海外に現地法人(うち13社が北米)を持ち、12社が合弁会社を、24社が
駐在員事務所を置き、18社が海外派遣員を出している。
5号(1982年11月)
欧州に於けるインターナショナルフレイトフォワーダーと複合運送法制の実態
フォワーダーの法的基盤の確立をはかるため、伝統的にフォワーダーの力が強い欧州での実態を調査するため、
析した。
海運同盟や船社にコンソリデーションルールの導入を働きかけていくため、わが国フォワーダーのコンソリデ
ーション業務の実態を、会員店社を対象にアンケート調査した。その結果、大半が混載による国際輸送を行って
所 属
三木 秀祐
川西倉庫㈱
国際部東京営業課
早川 雄彦
ケイヒン㈱
国際輸送営業部営業チーム
深澤 純
山九㈱
中国・東アジア事業推進部
五木田 雅人
㈱ ダイトーコーポレーション
アジア中国室アジア中国課
毛利 洋介
㈱ ダイトーコーポレーション
曳船事業部営業部
太田 紗織
安田倉庫㈱
国際輸送センター
シノトランスジャパン ㈱
総務部
㈱日新
国際営業第二部第一課
勝田 千瑛
わが国に於けるインターナショナルフレイトフォワーダーの実態調査まとまる
フォワーダーによる混載業務の実態“コンソリデーションルール早期導入へ向けて”
修了試験合格者名簿(計8名)*受講者10名
勝俣 恵理子
3号(1982年5月)
8号(1983年8月)
(平成27年6月〜平成27年10月)
社 名
会を開催した。
主要国のフォワーダーズ協会に質問書を送付、複合運送法制、協会標準約款の有無などについて情報を収集、分
平成27年度「中国語講座」初級
氏 名
の準備期間を経て81年10月2日に83社で日本インターナショナルフレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)の設立総
いるが採算的には利益が薄いことが判明した。
13号(1984年11月)
FIATA東京会議のもたらしたもの
海外のフォワーダーと日本の同業者が共に語る機会が与えられ
たことはわが国の業界にとって計り知れない効果をもたらしたと
いう点で、FIATA東京会議は期待通り、あるいはそれ以上の成果
があった。
15号(1985年3月)
初の国際複合輸送実績まとまる半年間で200万トンの大台へ
会員110社を対象に84年7-12月の自社輸送量の申告を依頼、97
社の回答で輸出が149.5万トン、輸入が41.7万トン、合計191.1万
平成27年度「中国語講座」中上級
トンで、未集計店社を加えると半年間で200万トンに達したと推
(平成27年6月〜平成27年10月)
定される。
修了試験合格者名簿(計4名)*受講者5名
氏 名
浜田 法幸
石母田 順子
趙 在淵
浅川 早弥加
社 名
所 属
㈱ 栗林商会
東京支店運輸営業課
山九 ㈱
東京支店
ダイエイシッピング ㈱
フォワーディングチーム
日本通運 ㈱
海運事業支店営業推進部
16号(1985年5月)
JIFFAシンボルマーク決まる!
協会のシンボルマークを会員対象に公募、25件の応募の中から
マコトオーバーシーズサービセス株式会社(当時)の桜井博氏の作
品が優秀作として採用された。[応募作品→]
The 200th Commemorative issue
ロゴマーク誕生
179
JIFFA NEWS JIFFA NEWS
32 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
第 200 号 発行記念特集
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFANEWSバックナンバー拾い読み
18号(1985年9月)
社団法人JIFFAに改組新たな基盤で強力に発展を
9月19日の臨時総会で社団法人日本インターナショナルフレイトフォワーダーズ協会の設立が承認された。
JIFFA標準取引約款(案)完成
インターナショナルフレイトフォワーダー(IFF)の法的基盤確立をめざして特別調査委員会が中心となって標
準約款の作成に取り組み、その試案が完成した。
20号(1986年1月)
初の中国視察団帰国報告“中国見たまま”
JIFFA初の海外視察団として中国南部ルートを調査、政府機関との面談やコンテナターミナルの見学などを通
じて社会資本の不足となど複合輸送の問題点を実感した。
28号(1987年5月)
JIFFA会員扱いの国際複合輸送実績1986年度は524万トンを輸送
1987年度の国際複合輸送実績は、輸出入合計で上期が117社で214万トン、下期が128社で283トン、合計524万
トンと初めて500万トンを突破した。
34号(1988年5月)
JIFFA主催で初の国際セミナー“国際複合輸送の将来とフレイトフォワーダー /NVOCCの役割”
JIFFAが主催する初の国際セミナーが開催され、ニューヨーク・フレイトフォワーダーズ・ブローカーズ協会
のハロルド・ブロウナー会長と英国フレイトフォワーダーズ協会の事務局長でFIATAの複合輸送委員長を務める
ジム・ホワイト氏がスピーカーとして講演した。
44号(1990年1月)
新春座談会“国際複合輸送士JIFFAへの夢を語る”
広報委員会が国際複合輸送士資格認定講座を受講した会員店社の若手社員6人による座談会を開催、将来の抱
負などについて語ってもらった。
50号(1991年1月)
貨物運送取扱事業法施行される
1990年12月1日から貨物運送取扱事業法が施行され、貨物運送取扱事業が利用運送事業と運送取次事業に区分
され、利用運送は許可制、取次は登録制となった。
51号(1991年3月)
「国際複合輸送業務の手引」完成−体系的知識の集積として−
広報委員会は国際複合輸送士資格認定講座の成果を踏まえて国際複合輸送業務に関する幅広い知識と必要な技
術を体系的にまとめた国際複合輸送業務の手引 の編纂に取り組み、90年度の事業として272ページの教本が完成
した(註:同手引は改訂を重ねて現在は8版となっている)。
64号(1993年5月)
新JIFFAMTB/L約款が完成東京など3都市で説明会開催
93年6月の国際海上物品運送法の改正ともない新しいJIFFA MT B/L約款を完成させ東京など3都市で説明会を開
催し、同時にJIFFAマークを含めて商標登録を出願した。
69号(1994年3月)
JIFFAWaybill完成高速船時代の国際複合輸送ニーズに対応
仕向け地での荷受の迅速化を求める荷主が多くなっていることに対応し、JIFFA Waybillを完成させ、会員に頒
布することとなった。
70号(1994年5月)
JIFFA正会員が200社を超える
94年3月時点で正会員が202社に達し、設立13年で200社を突破した。
71号(1994年7月)
JIFFA「国際複合輸送士」認定者1,000名を突破
The 200th Commemorative issue
JIFFANEWSバックナンバー拾い読み 第
33
200 号 発行記念特集
85年10月から始まった複合輸送士の養成講座で、認定試験の合格者が累計1,024名と開始から10年の節目で
1,000人を突破した。
78号(1995年9月)
社団法人10周年記念特別号
社団法人設立10周年に寄せて各委員会の10年の歩みや、記念座談会“荷主に聞く国際複合輸送の現状と課題”
同“フレイトフォワーダーの10年の歩みと将来”などを特集。
81号(1996年3月)
運送人の責任範囲テーマに講演会“不法行為”で東京高裁が画期的判決
NVO委員会(当時)主催で「運送人の責任範囲-受取拒否貨物の対処と自己発生の場合の責任制限-」とテー
マに山口修司弁護士による講演会を開催した。
87号(1997年3月)
JIFFAForwarder'sCargoReceipt完成
フォワーディング委員会が外航運送取次証の統一フォームとしてJIFFA Forwarder's Cargo Receiptを完成させた。
97号(1998年11月)
台湾政府要人を招いて“台湾国際複合輸送セミナー”を開催
台湾から運輸通信省海上航空部局長と国際フレイトフォ
ワーダーズ協会会長を招聘して「台湾における海運フォワ
ーダーの法規制と運輸政策について」および「台湾のフレ
イトフォワーダーの役割について」をテーマに研修会を開
催した。[写真→]
100号(1999年5月)
中国対外貿易経済合作部一行JIFFAを訪問
第6回日中フォワーダーズ協議のために来日した中国対外貿易経済合作部の王法興外貿貨運司司長ら一行が
JIFFAを訪問し意見を交換、中国側から一定条件のもとでMT B/Lの発給を年内に認める、などの説明がなされた。
新企画の「JIFFA初級中国語講座」始まる
4月から新企画として中国語の初歩的な習得を目的とした講座が開講された。
106号(2000年5月)
改正港湾運送事業法が11月から施行に
港湾運送事業法の一部を改正する法律案が5月に国会で可決、11月から施行された。これにより事業免許は41
年ぶりに自由化(許可制)へと方向転換した。
114号(2001年9月)
国際輸送市場の変革−複合一貫輸送からサードパーティー・ロジスティクスへ−
グローバルに展開する国際輸送市場でフォワーダーが荷主ニーズに対応するには、先端情報技術とロジスティ
クス専門要員を配置し、マーケットの変化に対応できる経営戦略が求められている。
120号(2002年9月)
中国及び米国の関係当局にJIFFAとしての意見提出
中国の海運条例実施細則および米国税関のいわゆる「24時間ルール」に関して意見書をそれぞれの関係当局に
提出した。
123号(2003年3月)
「アジア国際物流フォーラム」開催!
国際交流委員会が中心となり、韓国、中国、香港、台湾の4カ国・地域のフォワーダー協会関係者の出席のもと、
国際物流に関する初めての国際フォーラムを都内のホテルで開催した。
法律改正に伴う新しい貨物利用運送事業について
貨物運送取扱事業法が4月から改正され、運送取次事業は廃止、第一種利用運送事業は許可から登録制に、第
二種利用運送事業には海運による幹線輸送も対象に追加された。利用運送にかかわる運賃・料金の事前届け出も
The 200th Commemorative issue
JIFFA NEWS JIFFA NEWS
34 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
第 200 号 発行記念特集
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFANEWSバックナンバー拾い読み
廃止となった。
129号(2004年3月)
海外進出状況の実態調査まとまる際立つ中国拠点の急拡大
フォワーディング委員会が会員306社を対象にアンケートを実施してまとめた「我が国フォワーダーの海外進
出状況と外国フォワーダーの日本進出状況」でフォワーダーによる中国拠点の急拡大が浮き彫りにされ、2年前
の調査では現地法人の数が18だったものが50へと3倍近くに達し、香港を含めると北米の拠点数をも上回った。
133号(2004年11月)
JIFFA国交省共催「中国物流をめぐる日中シンポジウム」開催
世界の工場として急成長する中国における「SCMの推進に向
けたロジスティクスの最適化とその課題」についてのシンポジ
ウムを国交省と共催で開催した。
[写真→]
139号(2005年11月)
社団法人化20周年記念号
JIFFA 社団法人化20周年に寄せて海外からのメッセージや“国
内外のロジスティクスの現状と展望”をテーマにした座談会な
どを掲載した。
140号(2006年1月)
JIFFAが社団法人化20周年記念講演開催
05年12月に丹羽宇一郎伊藤忠商事会長・国連WFP協会会長(当時)、米倉誠一郎一橋大学教授をスピーカーに
特別記念講演会を開催、講演受講料など義捐金を国連WFP協会に寄付した。
148号(2007年5月)
アセアン物流事情調査タイ編
フォワーディング委員会がチャイナプラスワンとして脚光を浴びるアセアン諸国の物流調査を開始、その第1
弾としてタイに調査団を派遣、クロスボーダー輸送に焦点を当てて調査した。
150号(2007年9月)
小学生を対象に「夏休み物流見学会」開催
次代をになう少年たちにフォワーディング業界を広く知
ってもらうため会員会社の社員の児童を対象に物流見学会
を開始、大井コンテナターミナル、物流博物館などを見学
した。[写真→]
154号(2008年5月)
財務省 国際運送事業者を対象とした「AEO制度等に関する説
明会」を開催
サプライチェーン全体の貨物安全管理と貿易の円滑化を
はかる認定事業者(AEO)制度の導入にともない、財務省
関税局の担当者を講師に説明会を開催した。
158号(2009年1月)
「JIFFA標準取引条件」の制定について
フォワーダーと荷主との間の国際運送取扱契約に関する権利義務関係を明確にするため、フォワーディング委
員会が「JIFFA標準取引条件」をまとめた。
165号(2010年3月)
JIFFANEWSバックナンバー拾い読み 第
35
200 号 発行記念特集
169号(2010年11月)
社団法人設立25周年記念号
法人設立25周年を記念して座談会“フレイトフォワーダーの未来”の開催、
「フォワーダーの未来~ 25年後の夢」
をテーマに論文を公募、そのほか「港」を課題に写真を、「流」をお題に川柳も募集、優秀作品を表彰した。
初めて“海外駐在員のための研修会”をタイで開催
海外駐在員や現地採用社員を対象に国際複合輸送の知識向上を目的とした研修会を初めてバンコクで開催した。
177号(2012年3月)
一般社団法人国際フレイトフォワーダーズ協会への移行
公益法人制度改革にともない、JIFFAが4月1日付で一般社団法人に移行、これに伴い名称も日本フレイトフォ
ワーダーズ協会から国際フレイトフォワーダーズ協会となった。
185号(2013年7月)
出港前報告制度(AdvanceFilingRule)導入前セミナー
14年3月からいわゆる日本版24時間ルールが施行されることにともない、同制度の概要とフォワーダーの対応
について専門家を講師に説明会を開催した。
186号(2013年9月)
「JIFFAロッテルダム・ルールズ検討会」に関する報告会
08年12月に採択された新国連国際海上物品運送条約(通称ロッテルダム・ルールズ)の発効が近い将来予想さ
れるため、それにそなえて同条約を検証してきたロッテルダム・ルールズ検討会が報告会を開催、現行法制度か
らの変更点、注意すべき点などについて同検討委座長の山口修司弁護士が詳しく説明した。
187号(2013年11月)
JIFFAがFIATA正会員として正式加盟
10月のFIATA世界大会年次総会でJIFFAが正会員とし
て承認された。[写真→]
188号(2014年1月)
新たなJIFFA運送約款が発効
ロッテルダム・ルールズの発効にそなえて改訂した
「JIFFA国際複合一貫輸送約款(2013)」と「JIFFA Waybill
約款(2013)」が1月1日付で発効した。これにともない、
JIFFA MT B/LとJIFFA Waybillも新デザインで新たに制定
された。
192号(2014年9月)
新企画「新入社員研修会」を東京で開催
教育委員会は14年度に入社した社員を対象とした研修会を開催した。新入社員の研修会は初めての試み。3日
間の研修で、最初の2日は講義、最終日はターミナル施設見学などフィールドスタディとなった。
196号(2015年5月)
複合輸送士認定者5,000人突破
15年の2-3月に大阪で開催した国際複合輸送士資格認定講座で新たに83人が最終試験に合格、これで複合輸送
士は累計で5,052人となった。
国際複合輸送貨物実績が年間1億トン突破
JIFFA会員による複合輸送貨物取扱量が2014年度(14年4月-15年3月)に1億0,741.2万トンに達し、設立から33
年で1億トンを突破した。
研修会“中国経済の現状と問題点世界経済危機以後の対応をみる”
リーマンショック後の中国経済の状況にスポットをあて、中国貿易事情に詳しい日本国際貿易促進協会の片寄
氏を講師に研修会を開催した。
The 200th Commemorative issue
The 200th Commemorative issue
JIFFA NEWS JIFFA NEWS
36 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
第 200 号 発行記念特集
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFANEWSバックナンバー拾い読み
37
第 200 号 発行記念特集
協会組織の変遍
JIFFA Organization Chart
現在の協会組織図(2000年に現在の組織に再編)
現在、JIFFAでは9つの委員会が中心となり、事務局と共同して事業を推進しています。
この委員会活動が中核となり、あらゆる面で協会運営の中心となっています。
総 会
General Meeting
理事会
Board of Directors
事務局
Secretariat
幹事会
Board of Executives
創刊号
政策委員会
Steering Committee
第50号
法務
委員会
総務
委員会
JIFFA NEWS
Cover Gallery
General
Affairs
Committee
Public
Relations
Committee
教育
委員会
Education
Committee
語学研修
委員会
Language
Training
Committee
フォワーディング
委員会
Forwarding
Committee
国際交流
委員会
International
Exchange
Committee
情報
委員会
IT
Committee
情報委員会
国際交流委員会
1999年(JIFFANEWS100号発刊)当時の協会組織図
フォワーディング委員会
語学研修委員会
教育委員会
広報委員会
法務委員会
総務委員会
第200号
Judicial
Affairs
Committee
広報
委員会
協
円
総務委員会
General Affairs Committee
広報委員会
Public Relations Committee
会
教
国内委員会
Domestic Committee
会 長
総 会
President
理 事 会
幹 事 会
国際委員会
General Meeting
副 会 長
Board of Directors
Board of Executives
International Committee
Vice-President
国際
諸官
NVO委員会
的地
NVOCC Committee
幹事会
政策委員会
フォワーディング委員会
Steering Committee
Forwarding Committee
日常の協会意志の検討・確認、理事会を補佐
情報化委員会
第100号
The 200th Commemorative issue
EDI Committee
第150号
国際
究、
諸外
物の
日常の協会意志の検討・確認、理事会を補佐
The 200th Commemorative issue
JIFFA NEWS JIFFA NEWS
38 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
第 200 号 発行記念特集
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
各委員会からのメッセージ
JIFFA会員数の推移
Messages from The Committees
政策委員会
政策委員会では、協会の活動方針及び事業計画を立
案し理事会・幹事会への提言を行っている。また、定
期的に事務局から各委員会で遂行している年度事業計
画の進捗状況の報告を受けて助言を行っている。現
在、新規入会の問い合わせに対してよりスムーズな対
応を行うため、ホームページ「新規入会Q&A(仮名)」
のアプリ作成を進めている。
法務委員会
法務委員会は、複合運送等に関わる法令・判例の調査、
各契約書の見直し及び改定、JIFFA運送書類等に関する
研修会の実施、会員に対しては実務に根差した事例に関
し、法律相談等を実施し、法的な観点からJIFFA会員の
発展を支えています。特に現在は法制審議会において
116年ぶりに改正手続が進んでいる商法(運送・海商関係)
において会員の利益が確保されるように働きかけている
だけでなく、会員のビジネスのグローバル化に備えるた
めに、2016年版相互代理店契約の標準書式完成に向けて
の議論を進めております。今後も各種研修会等を通じ、
JIFFA会員に有益な情報を提供するのみならず、会員へ
の啓蒙活動を積極的に行っていきたいと考えています。
教育委員会
教育委員会は会員の実務者向けに、いくつもの研
修を実施しております。新入社員等の初心者向け、
基礎知識の見直しとなる中級者向け、認定資格を得
る上級者向けの講習会に留まらず、海外駐在員への
講習会を実施しています。講習を通じて正しい実務
知識の習得、トラブルの減少、そしてその的確な対
応ができる人材育成に努めております。
今年も会員各社の人材教育の一翼を担えるよう、
努めてまいります。
フォワーディング委員会
フォワーディング委員会の主な国内外の物流情報の
取得、関係各官庁・物流業界団体等との連絡・協議・
調整・建議、会員からの複合輸送実績統計の取得・分
析・発表、ASEAN物流事情調査、発表会・セミナー
開催等を行っています。特に、本年7月から実施され
る輸出コンテナ貨物総重量の計測に係る制度化に向け
て、利用運送事業者が不利益を被らないよう建議して
います。また、フォワーディング業務の入門手引書の
改訂作業に注力しています。
国際交流委員会
国際交流委員会の主な活動は、会員1社単独での調査
が簡単ではない地域・国に物流調査団を派遣し、最新の
状況を調査報告書にまとめて会員に配布、また報告会を
開催して、日本と調査地域・国との物流がスムースに流
れ、両国の経済発展に国際運送を通じて貢献する事を目
的としています。2015年度には中国の東北地方(ハルピ
ン、長春、大連)の調査を行い現在、小委員会を設置し
て調査報告書を作成中です。
The 200th Commemorative issue
総務委員会
総務委員会は少数精鋭の6名構成です。一見、
地味な印象ですが、実は中身も地味と言うまっ
すぐで、誠実さが身上の委員会です。主な活動
は入会申請書等の審査、並びに規定等の改廃に
関する審査などです。年度予算案及び決算案の
策定、事業報告及び事業計画の検討なども行っ
ています。
また、毎年7月には、「JIFFA活動報告会」を
九州/中国、関西、中京地区にて開催し、広く
当協会の活動内容を知って頂く機会を設けさせ
て頂いています。
沢山の皆様のご参加をお待ちしています。
広報委員会
広 報 委 員 会 は 隔 月 に 発 行 し て い るJIFFA
NEWSの 掲 載 内 容 を 企 画・ 編 集 を 行 い、
JIFFAのメンバーはもとより、官庁・関係団体・
荷主等にJIFFAの活動をお知らせしています。
年2回(Summer/Winter)JIFFA REPORTを
発行して海外の業界団体へもJIFFAの活動状
況を発信して海外の皆様へ情報提供をしてい
ます。
また、ホームページ(http//:www.jiffa.or.jp)
の内容は、各委員会の要望を取り入れながら、
都度見直しを行い、最新の情報を提供して会
員の皆様が見やすく、利用し易くしています。
会員の皆様にはJIFFA NEWS、 JIFFA HP
をご覧いただき、是非感想をお聞かせ下さい。
語学研修委員会
語学研修委員会は講座やセミナーを企画して
います。常設で長い歴史を誇る「実用英語通信
文」「中国語」の講座を担当していただいてい
る講師を含めると、10名のチームといったほう
が正しいかもしれません。会員各社の皆様のニ
ーズにあった研修の場を提供するという使命を
考えると、これからは多様な言語の講座開設も
視野にいれなければと模索しています。ご希望
ご提案があれば大歓迎です。ぜひお聞かせくだ
さい!
情報委員会は、国際物流におけるIT動向の
調査研究、NACCSの利用促進、第6次NACCS
更改、出港前報告制度への対応、関連する官庁
との連携としてシングルウィンドウや電子化推
進に関する会議への参加などの活動を行ってい
ます。またITに関連した講座・研修会の開催
を企画し、今後もフォワーダーとしてITの有
効活用や戦略についてJIFFA会員への有益な情
報発信を続けて行きます。
第 200 号 発行記念特集
Progress of JIFFA Members
Year(和暦)
Members
Supporting
Members
賛助会員会社
賛助会員団体
事務局員数
1981(S56)
83
0
0
0
任意団体設立時、小林ビル
1982(S57)
107
0
0
0
1983(S58)
109
0
0
0
1984(S59)
114
0
0
0
日本橋イヅミビルに移転
3人
1985(S60)
116
0
0
0
社団法人設立時
4人
1986(S61)
127
0
0
0
1987(S62)
135
0
0
0
1988(S63)
144
13
6
7
1989 (H1)
148
18
8
10
1990 (H2)
161
18
8
10
1991 (H3)
179
17
7
10
1992 (H4)
188
17
7
10
1993 (H5)
202
18
7
11
1994 (H6)
203
18
8
10
1995 (H7)
214
18
8
10
ニューリバータワービルへ移転
7人
1996 (H8)
229
18
8
10
1997 (H9)
245
18
8
10
1998(H10)
256
18
8
10
1999(H11)
263
18
7
11
2000(H12)
271
18
6
12
2001(H13)
275
18
7
11
2002(H14)
285
16
5
11
2003(H15)
305
15
5
10
2004(H16)
313
16
5
11
2005(H17)
330
16
5
11
2006(H18)
343
17
6
11
2007(H19)
355
18
7
11
2008(H20)
372
18
7
11
2009(H21)
378
17
7
10
2010(H22)
393
16
7
9
2011(H23)
407
17
7
10
2012(H24)
420
19
8
11
2013(H25)
449
22
11
11
2014(H26)
458
22
11
11
2人
8人
アクロス新川ビルへ移転
9人
500
Progress of JIFFA Members
450
as of 2015.3.31
400
350
300
情報委員会
39
Supporting Members
Members
250
200
150
100
50
0
* 会員数は各年度末の数値
The 200th Commemorative issue
40 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
法務委員会
ベトナム編
『海外発日本向け運送におけるJIFFA運送約款
使用の可否、及びその手続きについての調査』
海事法(The 2005 Maritime Code of Vietnam)第87条及
弁護士からなされています。かかる弊害を防止するた
び同法にかかる政令87(Degree 87/2009/ND-CP dated
めに現在ベトナム民事訴訟法の改正手続がなされてい
19 October 2009)第14条に規定されている複合運送証
るとのことで、今後の改正の動向が注目されます。
券を含む船荷証券及び海上運送状の記載事項の要件を
なお、この度の報告は中国及タイにおける調査と同
満たしていること、及び②ベトナム海事法第4.2条は、
様、ベトナムにおける法律の改正及び政策等で変わる
外国法人が一方当事者である場合、ベトナム法以外の
ことがあります。特にベトナムでは2014年、ベトナム
法を準拠法とし、ベトナム以外の裁判所を管轄とする
の現地法人の設立等を規律する企業法及び投資法が改
他方、⑤使用する標準複合輸送証券等の書式の登録に
合意を認めていることから、裏面約款第2条至上約款に
正され、2015年7月に施行されています。そのため、ベ
JIFFA NEWS・第198号(2015年9月)、及び第199号
は、(a)申請書及び(b)使用する標準船荷証券等の書
てヘーグルール立法に準拠し、第4条で準拠法及び裁判
トナム現地法人の新設、国際複合輸送業の免許の取得、
(2015年11月)と2回に亘り、JIFFA運送約款を海外発
式のコピー2部のベトナム交通省への提出を要し、一般
管轄をそれぞれ日本法、東京地方裁判所と規定してい
複合輸送証券の登録の場合にはベトナム弁護士に照会
的に3営業日で登録が完了するようです。
るJIFFA MT B/L及びJIFFA WAYBILLもベトナム法上有
をし、その時点での法律時及び実務に則って手続を進
効であり、同国での登録上問題はないとのコメントを
めることが必要です。また、JIFFA MT B/L及びJIFFA
受領しています。このように、JIFFA MT B/L及びJIFFA
WAYBILLは本来的には本邦発の複合輸送を前提に作成
WAYBILL裏面約款の裁判管轄及び準拠法の規定がベ
されており、この度の調査対象国の現状に於いてこれ
1.はじめに
日本向けに使用することを想定した使用の可否、及び
手続きについての検証をJIFFA国際複合輸送取扱実績よ
り輸入数量が多い中国発、及びタイ発について行って
きました。今回は、同取扱実績(平成27年度上期)に
(2)ベトナム現地代理店を介しての運送書類の発行に
ついて
おいて4番目に輸入数量が多く、且つ近年の経済発展に
これに対して、外国のNVOCCがベトナム国内の代
トナム法上有効ですが、これは必ずしも荷主側からの
ら運送書類が使用できるという状況があるものの、あ
より今後も輸送量の増加が予想されるベトナム発日本
理店を介して自社を運送人とする複合運送証券を含む
JIFFA運送書類に基づいた運送人への損害賠償請求がベ
くまでその使用についてはJIFFA会員の判断に委ねられ
向け輸送におけるJIFFA運送書類の使用の可否、及びそ
船荷証券ないし海上運送状を発行することについては
トナムの裁判所に提起された場合、同裁判所が管轄違
ていることにご留意願います。
れに関する手続について調査を致しましたので、結果
現時点でベトナム法上何ら規制がありません。そのた
いと判断し、訴えを却下することを意味しません。す
を以下のとおり報告します。
め、ベトナム弁護士からは、JIFFA会員はベトナムに
なわち、ベトナム法上、外国の裁判管轄の合意が有効
おいて使用するJIFFA MT B/LないしJIFFA WAYBILLを
であるにも係わらず、実務上裁判所によってはこれを
JIFFA運送約款を海外発で使用する場合の一定の指針
ベトナム当局に登録することなく、ベトナムの現地代
無視し、手続を進めることがあるとの指摘がベトナム
を示すことができたように思われます。最終的には本
理店に自社を運送人とするJIFFA MT B/LないしJIFFA
文でも案内されていますように、その使用については
WAYBILLを発行させることが可能であるとのコメント
JIFFA会員の判断に委ねられることになりますが、使用
を受けています。
な お、 今 回 で こ の シ リ ー ズ は 最 後 と な り ま す が、
法務委員会発刊のJIFFA刊行物一覧
にあたってのポイント、手続についての留意点等が会
但し、ベトナムの現地代理店が外国のNVOCCのため
員各社の今後の海外ビジネスを展開する際の一助にな
に代理店業務を行うためには、①当該外国のNVOCC間
れば幸いです。
で代理店として業務を行う旨の契約書が締結されてい
JIFFA 運送書類の作成と
発行の手引
ること、②当該代理店がその業務内容につきベトナム
2015年3月発刊
2.ベトナム発におけるJIFFA運送書類の使用に
ついての調査結果
(1)ベトナム現地法人を運送人とする運送書類の発行
について
当局に登録ないし告知がなされていることを要します。
し海上運送状を発行する場合には、①国際複合輸送業
る登録ないし告知がなされているかを事前に確認する
必要があることにご注意下さい。
(3)ベトナムにおけるJIFFA運送書類使用の可否及び
留意点
にかかる企業登録証明書の取得、②国際複合輸送業の
上 記 の と お り、JIFFA会 員 は 自 社 を 運 送 人 と す る
免許の取得、③8,000SDR相当額の財産の保有、④複合
JIFFA MT B/L及びJIFFA WAYBILLをベトナム当局に登
輸送にかかる賠償責任保険の加入及び⑤使用する標準
録することなく、現地代理店に発行させることができ
複合運送証券、船荷証券ないし海上運送状の書式の登
ることとなります。
録が必要になります。
このうち、②国際複合輸送業の免許の取得には、
(a)
2012年7月発刊
そのため、ベトナムの現地代理店の選任の際にはかか
外国のNVOCCがベトナム国内に現地法人を設立し、
同現地法人の名義で複合運送証券を含む船荷証券ない
やさしいJIFFA FCRの手引
Guide to Understanding
JIFFA FCR
他方、JIFFA会員がベトナムに自社の現地法人を設立
し、同現地法人を運送人として複合運送証券を発行す
申請書、(b)企業登録証明書のコピー及び(c)会計法
るためには、その書式のベトナム交通省への登録を要
人等により発行された申請者が保有する総資産額の証
しますが、JIFFA MT B/L及びJIFFA WAYBILLはベトナ
明書のベトナム交通省(The Ministry of Transport)へ
ム交通省への登録に使用できることをベトナム弁護士
の提出が必要となり、一般的に同省は、これら書面を
から確認をとっています。すなわち、①JIFFA MT B/L
受領後10営業日以内に免許を発行するとのことです。
及びJIFFA WAYBILL上の記載事項は、ベトナム2005年
JIFFA 運送書類(2013年改訂版)
解説書
2014年4月発刊
標準取引条件(2010)解説書
Guidance for Freight
Forwarders Standard
Trading Conditions(2010)
2010年3月発刊
運送書類改訂に係わる説明書
2013年11月発刊
41
42 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
海外だより
(93)
“海外赴任生活レポート
in メキシコ”
またメキシコ
料理は全体的に
ですが、最初か
メキシコ現地法人
Nippon Express de Mexico S.A. de C.V.
本通運株式会社に勤務しております
カンクンが有名で、日本の方も数多
ゃいます。具体的には、頭痛、息切
く訪れています。
れ、立ちくらみ、眠りが浅いなどの
高橋昌愛と申します。私は2014年
日本とメキシコとの関係でいう
症状が現れ、かくいう私も赴任当時
10月に日本通運株式会社よりメキ
と、2009年に日本とメキシコは交
はずいぶんと高山病でつらい思いを
シコシティへ赴任いたしました。こ
流400周年を迎えており、大変古く
いたしました。
のたびご縁あって JIFFA NEWS 第
から交流のあった国のひとつです。
200号となる記念号に寄稿させてい
現在では日本・メキシコ経済連携協
ただくこととなりました。
ないとすぐにばててしまいます。
辛い料理が多い
日本通運株式会社
高橋 昌愛
皆様、はじめまして。メキシコ日
の高さもあって、よほど鍛えた人で
太陽のピラミッド
【ダンス大好き】
らすべてが辛い
メキシコ人はダンス好きです。子
わ け で は な く、
供から大人まで皆ダンスをします。
別にサルサ(ソ
たとえば社内でクリスマス等のイベ
ース)を用意し
ントを行うとき、イベントの後半は
ている場合も多
必ずダンスタイムとなり、男女がペ
いので、辛さは
アとなりサルサを踊ったり、全員で
調 整 可 能 で す。
そろってダンスを踊ったりと、盛り
そのため、私は辛いサルサはほんの
上がるときは午前12時を過ぎても
メキシコの食事は日本人によくあ
少しかけて、自分好みの味に調整し
宴は終わりません。
っていると個人的には思っていま
て食べています。実は弊社のスタッ
それではトピックスに分けてメキ
す。真っ先に浮かぶのはタコスでし
フに辛いアメをもらって食べた時に、
性を誘いペアになって踊るのです
定、自由貿易協定などを結んでお
シコやメキシコ人の魅力をいくつか
ょう。メキシコに来る前のタコスの
なぜメキシコの料理は何でもかんで
が、中年のおじさんが女の子とペア
メキシコに赴任してから1年2ヶ
り、多くの日系企業がメキシコへ進
ご紹介いたします。
イメージは、「肉」が挟んであるも
も辛いのかと聞いたところ、日本人
になったり、若い男が年配の女性と
月が経過し、まだまだ社内でも新参
出しております。特にここ数年は自
のという漠然としたものでした。メ
がなんでも醤油をかけるのと一緒だ
ペアになったりと、わけ隔てなくと
者の私ですが、メキシコの紹介をさ
動車関連産業の進出が著しく、完成
キシコのタコスは、とうもろこしの
と答えが返ってきました。
ても楽しそうにダンスを楽しみま
せていただきます。
車メーカー、部品メーカーを問わ
まず第1にあげられるのは、先住
粉で作ったトルティージャに何でも
ず、多くの企業がメキシ
民時代からの文化、伝統を背景とし
いいから具をはさめば、それがすな
コで活動を行っています。
た世界遺産の多さではないでしょう
わちタコスになります。メキシコ人
メキシコ人にとって、スポーツと
その中で、当社メキシ
か。メキシコにはユネスコの指定す
は食事のお供にトルティージャを食
いえばまずサッカーです。レストラ
コ 日 本 通 運 株 式 会 社 は、
る27の世界文化遺産と、4つの自然
べます。おかずをトルティージャに
ンに入ると必ずといっていいほどサ
2015年に創立25周年をむ
遺産があります。そのうちメキシコ
はさんで、サルサ(ソース)をかけ
ッカー中継をテレビでやっていま
かえ、お客様のさまざま
シティからほど近い、テオティワカ
て食べるのです。それは料理の種類
す。私が住んでいるアパートでは、
なニーズにお応え出来る
ンをご紹介します。
は問わず、ご飯だろうが、パスタだ
サッカー観戦をしている部屋からゴ
存知の方もいらっしゃると思います
【世界遺産】
【食】
サルサを踊るときは、男性から女
す。日本人のスタッフもダンスに引
【サッカー大好き】
っ張り出されることも多く、われわ
れもメキシコ人と共に楽しい(苦し
い)時間を過ごします。
【お酒】
メキシコといえば、テキーラ。ご
よう、全社一丸となって
テオティワカンは、メキシコでも
ろうが関係ありません。ちなみにト
ールのたびに大騒ぎをしている声が
が、メキシコのハリスコ州グアダラ
サービスの提供を行って
っとも有名な遺跡のひとつです。メ
ルティージャはカロリーが高く、1
よく聞こえてきます。当社のスタッ
ハラ市近郊のテキーラという地域で
おります。
キシコシティから北へ50 km のとこ
枚あたりご飯茶碗一杯分くらいとい
フも自分の応援しているチームの放
生産されたもののみがテキーラと名
ろにあり、「太陽のピラミッド」と
われており、メキシコ人の肥満増加
送をしていると、釘付けになって見
乗ることが出来ます。シャンパンや
の一因と考えられています。
ており、その結果に一喜一憂してお
コニャック等と同じで、原産地呼称
ります。
が世界的に認められているお酒で
現在私の住んでおりま
「月のピラミッド」という2つのピ
すメキシコシティは、メ
ラミッドが見所です。テオティワカ
また意外に思われる方もいるかも
キシコの首都で周辺都市
ンのピラミッドは、観光客が頂上ま
しれませんが、メキシコは牛肉が大
また社内でもサッカーユニフォー
す。ちなみにテキーラ地方以外で作
圏をあわせ2 , 000万人以上
で登ることができ、実際に多くの観
変おいしいです。特にアラチェラと
ムを作っており、お客様のチームと
られているものは、メスカルと呼ば
皆様、メキシコというとどのよう
の人口を有しております。位置はメ
光客がピラミッドからの風景を楽し
呼ばれるハラミ肉のステーキは食べ
の対戦を行うこともあります。日ご
れております。
なイメージをお持ちでしょうか?地
キシコの真ん中やや南に位置してお
んでおります。ただ実際に階段を登
応えもあり絶品です。メキシコの牛
ろ見ることの出来ない太めなメキシ
当然といえば当然なのですが、メ
理的にいうとアメリカのお隣、食べ
り、標高2 , 240メートルと富士山5
るのは大変で、一段一段が高いため
肉は日本へも輸入されており、食べ
コ人スタッフの軽快な動きにびっく
キシコではおいしいテキーラがとて
物でいうとタコス、お酒ではテキー
合目とほぼ同じであり、人によって
注意が必要です。
たことのある方もいらっしゃると思
りします。ちなみにメキシコシティ
も安く手に入ります。日本で購入す
ラが有名ですね。また、観光地では
は高山病に悩まされる方もいらっし
います。
で日本人がサッカーをすると、標高
る価格の、二分の一から三分の一の
筆者
43
44 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
海外だより
値段です。また日本で手に入らない
なぜかというと、メキシコで販売さ
ものも多く、お酒好きの方はたまら
れているコカ ・ コーラはさとうきび
教育面では、メキシコシティには
ないのではないでしょうか。
から作られる純粋な砂糖を原料とし
日本メキシコ学院(通称リセオ)と
テキーラ以外では、ビールもとて
て使用しているからです。メキシコ
いう学校があります(日本人向けは
も美味いです。日本ではコロナは有
以外の国のコカ ・ コーラは砂糖では
幼稚園、小学校、中学校)。リセオ
名ですが、それ以外にも美味しいビ
なく加糖ブドウ糖液糖が使用されて
の特徴としては、同じ敷地内に日本
ールがたくさんあります。先日メキ
おります。だからというわけではな
人コースとメキシコ人コースがある
シコシティで地ビールのフェスティ
いとは思いますが、メキシコ人はコ
点が挙げられます。そのため、メキ
バルに行ってきたのですが、数多く
カ ・ コーラが大好き。大量に飲むこ
シコ人と学内での文化交流等もあ
の酒蔵から集まった地ビールをたく
とが出来るように3リットル入りの
り、他の都市の日本人学校とは違う
さん飲むことが出来ました。
ペットボトルも販売されておりま
学校生活を送ることができます。
人客でいっぱいです。
143
山 田 雅 重
この you は、総称の you で、人は(が)、人は誰でも、
||||| New Year’
s Day
元旦は英語で New Year’
s Day というのは皆様よくご
メキシコ人は大変お酒が好きで且
す。ただメキシコ人は世界一の肥満
不安な面はやはり治安がよくない
つ強い人が多く、一緒に飲んでいる
国のため、炭酸飲料に1リットル当
という点が挙げられます。誰かが守
と大変な目に遭います。無理やり飲
たり1ペソ(約8円)を税金として
ってくれるわけでもないため、自衛
まされることは無いのですが、楽し
課していて、政府も肥満対策を実施
の心を忘れずに気を抜かず生活して
く飲むためつい飲みすぎてしまうの
中です。またメキシコ政府の肥満対
おります。タクシーは流しのタクシ
です。飲むのはテキーラなど強いお
策の一環として、地下鉄の駅でスク
ーに乗ると危険とされているため、
酒が多いので、本当に注意が必要
ワットを10回すると地下鉄に無料
ラジオタクシーや UBER を使用し
です。
で乗車することができるという面白
ている方が多いです。また交通マナ
い取り組みも行っています。
ーは大変悪く、交通事故には注意が
New Year’
s Day is the key to the year.
必要です。ご自分で運転されている
What one achieves in a year depends on the plans one
【チャプルテペック公園】
メキシコシティの真ん中に位置す
【生活面】
方は、常に神経をすり減らしながら
るチャプルテペック公園は、647ヘ
生活をする上で物価は、どのレベ
クタールの広さを誇り、公園内には
ルで生活するかによってずいぶん変
家族で来られる場合不安なことが
動物園、植物園、博物館、チャプル
わってきます。メキシコは貧富の差
多いですが、日本では出来ないよう
テペック城など見所盛りだくさんで
がとても激しい国です。高価なもの
な体験ができ、またメキシコの地理
一日いても飽きません。メキシコシ
と安価な物の差も激しく、中間のち
的な要因により中南米へ旅行に行か
ティでは、子供を自由に遊ばせると
ょうどよいものが少ないです。また
れる方も多く、赴任されている方々
ころが少ないので、休日には家族
日本食材等は手に入りますのが、お
は貴重な経験をされている方が多い
連れやカップルがたくさん繰り出
およそ日本で購入する際の3倍ほど
です。私も日本に戻るまでに、いく
し、大賑わいとなります。同園内に
となります。実は日本食材店には、
つかの国を訪問できたらと考えてお
ある国立人類学博物館は古代メキシ
日本人だけでなくメキシコ人も多く
ります。
コ文明の歴史を展示しており、一日
の方が訪れています。店によっては
では見終わらないほどのボリューム
メキシコ人客の方が多い店もあり、
ますが、それまでに悔いを残さない
です。
日本人が高いと感じる食材を大量に
ように仕事、及び私生活を満喫でき
購入していきます。つまりそれだけ
るよう取り組んでいきます。メキシ
メキシコ人の中に日本食が深く受け
コに赴任させていただいた会社に感
なぜと思われるかもしれません
入れられているのです。日本料理を
謝すると共に、生活を支えてくれて
が、実はメキシコのコカ・コーラは
提供する店舗はメキシコシティに点
いる家族にも感謝の気持ちでいっぱ
世界一おいしいといわれています。
在しておりますが、どこもメキシコ
いです。
【コカ・コーラ】
運転している状況です。
いつの日か日本に帰ることになり
存じの通りであるが、見方によって、ユーモラスに An
と言う意味を表す「人一般を指す総称用法」で、通常、
日本語に訳さない。Unless you cultivate your land, you
won’
t have good crops.(土地を耕さなければよい作物
はできない)はその一例である。
alcoholiday とも言える。alcoholiday は、alcohl + holiday
のことである。
「一年の計は元旦にあり」というが、いろいろな英訳
が可能である。下記の英文はその一部である。
New Year’
s Day is the day to make one’
s plans for the
year.
lays on New Year’
s Day.
如何に立派な計画をたてても三日坊主に終わることが
多い。では、「三日坊主」は英語でどういえばいいのか
||||| 初夢
初夢は元旦または1月2日の夜に見る夢である。英語
で言えば、one’
s dream on the first or second night of
the New Year である。初夢といえば、縁起のよい順に
「一富士二鷹三茄(いちふじにたかさんなすび)」という。
若い方はご存じないかもしれない。とにかく、富士山の
夢を見れば最高だ、という考え方である。それでは、早
速「私の初夢は富士山だった」を英語で言ってみよう。
My first dream of the New Year was Mt. Fuji.
考えてみよう。three-day monk なんて英語はない。と
「成程、よくできましたね」と言いかけたが、最後の
にかく、長続きしないのであるから、例えば、「どうせ
was Mt. Fuji を見て「おや?」と思った。論理的におか
彼はまた三日坊主だよ」は下記のように表現できる。
しい英文である。論理的にも、また常識的にも dream =
He can’
t stick to anything for more than three days.
これでもよいが、for more than three days を単に for
long にした方がよい。
また、次のようにも英訳できる。
He can’
t keep his resolution longer than a day or two.
上記の英文の中で resolution(決心)が出てきたが、
「新
年の決心」を英語で New Year’
s resolution という。しか
し、三日坊主で終わることが多いので、「新年の決心」
をユーモラスに What you make to break とも言える。
ところで、この you の意味がお分かりだろうか。こ
のように質問すると、「ひとを馬鹿にするな!こんなこ
と、小学生でも知ってるよ。『あなた』または『あなた方』
ということじゃないか」と言われそうである。残念で
した!
Mt. Fuji である筈がない。My first dream of the New Year
was that of Mt. Fuji. なら passable である。that は dream
の代名詞である。しかし、英文としてはよくない。では、
どうするか。that を削除すればよい。
では次に、「一富士二鷹三茄」の英訳に挑戦してみ
よう。一番良いのが富士山、その次に良いのが鷹、3番
目が茄子であるが、英語では通常、下記の様に3番目か
ら始める。
For the first dream of the New Year, an eggplant is
good, a hawk is better, and Mt. Fuji is best.
原級(good)、比較級(better)、最上級(best)の順
番でリズムもよい。
45
46 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
||||| 生き甲斐
新年を迎えるたびに、後何回、新年を迎えられるだろ
うか、と思うことがある。
次に紹介するのは医者と患者の会話で、英文の中の
you は「あなた」の意味である。
Patient:Doctor, do you think I’
ll live another 20
years ?
Doctor:Do you drink ?
Patient:No.
Doctor:Do you smoke ?
Patient:Never.
Doctor:Do you have any sexual activities ?
Patient:Oh no! Doctor !
Doctor:Then what the hell do you want to live another
20 years for ?
簡単な英文であるから翻訳する必要はなさそうである
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
ところで、Time flies like an arrow. については、思い
を付言しておく。
Time flies !
in the near future の意味で besok と言ったわけである。
つかない方が多いと思うが、上記以外の解釈もあるこ
この諺は既に1527年頃には存在していたが、Margaret
と こ ろ が 英 語 の tomorrow に も「 明 日 」 以 外 に
とをご存じだろうか。主語を Time, 動詞を flies, like an
Mitchell の名作 Gone with the Wind(風と共に去りぬ)が
the future, especially the near future(将来、特に近
arrow(矢のように)を副詞句と解釈するのが普通であ
1936年に刊行され、1939年に映画化されてから一般に
い 将 来 ) と い う 意 味 が あ る(Longman Dictionary of
るが、構文としては、Time flies を主語、like を動詞、
よく知られるようになった。この名作の最後の2行を参
Contemporary English )。そして、「明日」について、『広
an arrow を目的語と考えることもできる。「では、Time
考のため転記しておく(下線は筆者)。
辞苑』は「今日の次の日」以外に、「比喩的に、近い未
flies はどういう意味か」と質問されるが、答えは「時
蠅」である。したがって、この英文は「時蠅は矢を好む」
という意味を表す。「そんなの屁理屈だよ」と笑われる
が、実は上記の英文をある自動翻訳機に和訳させた結果
が「時蠅は矢を好む」だった。最近の自動翻訳機は相当
改善されたらしいが、vessel を「船ではなく「(血液な
どを通す)管」と和訳することが多いらしい。物流業界
では vessel といえば「船」を連想するが、医学関係者
は「(血)管」を連想するようだ。そういえば、物流業
“I’
ll think of it all tomorrow, at Tara. I can stand it
then. Tomorrow, I’
ll think of some way to get him back.
After all, tomorrow is another day.”
(みんな、明日、タラで考えることにしよう。そうす
れば、何とか耐えられるわ。明日、あの人を取り戻す
方法を考えることにしよう。どうせ、明日は明日の風
が吹く)
実はこの本には特別の思いがある。入社したての頃、
来」の意味を載せ、「明日の事を言えば鬼が笑う」とい
う諺を挙げ、「未来のことは予測できない。それを言う
のは気が早いと、からかいの気持ちで言うことば」と解
説している。
なお、よく使う ASAP(as soon as possible)の時間範
囲は日本人やアメリカ人の間では長くても one week で
あるが、インドネシア人は one month 以上の時間範囲
で使うこともしばしばあるらしい。
しかし、ビジネスでは曖昧な表現は禁物である。筆者
界では頻出の delivery は医学業界では分娩、出産と解釈
husbanding agency(外国籍の船舶代理店業務)に従事
がいつも主張しているように、business communication
される。
していて、いろいろな国の船長に接した。中には話好き
においては、具体的な年月日を用いるべきである。厳密
で、日本の文化、歴史、政治制度などに深い関心を持っ
にいえば、個々の国や地域の標準時間まで明示すること
た船長もいた。仕事以外でもよく雑談したが、日本の二
が望ましい。例えば、海外の相手から返事を受け取る場
院制、日本人の宗教観などさまざまな分野に関して質問
合、「2016年1月28日17時(日本標準時間)までに返事
されて困った。下手な英語で一応説明したがどこまで通
をください」(Please reply to us by 17:00 on January 28,
じたか分からない。
2016 JST)というように明示すれば万全である。JST は
少し飛躍するが、次に「蠅」に関する話を紹介する。
が、念のため、最後の文章は「それでは、一体なにのた
めにあと20年生きたいのかね」と言う意味であること
日」という意味である。
||||| 虫も殺さぬ
昨年11月13日、パリで同時テロ事件が発生したが、
劇場襲撃犯の一人は普段、虫も殺さぬ優しい紳士だっ
その船長は確か英国人だったと思うが、I believe this
Japan Standard Time の略語である。
たらしい。この場合の「テロ」は一種の「和製英語」
novel will help you improve your English. と言って、くれ
the faster time flies. 2015年が、あっという間に過ぎ去っ
で、英語では terror とは言わない。terrorist(または
たのが Gone with the Wind だった。あれから数十年も経
筆者が「編集協力」の形で関わった。特に海外との交信
てしまった。正に Time flies. である。日本語では「光陰
terrorism)attack という。
ったが、お恥ずかしいことに未だにこの本を読了してい
に携わる皆様に有益な情報と助言を与えてくれる良書
ない。1037頁もあるが、今年こそなんとか読んでみた
で、自信を持ってお勧めする。
加齢とともに時間の経過が加速する。The older I get,
矢の如し」というが、インターネットで調べたところ、
さて、「虫も殺さぬ」を英語ではどのように表現すれ
出典は中国の唐代中期に活躍した詩人・季益の遊子吟で
ばいいだろう。例えば「彼はいつも虫も殺さないような
あるが、『曽我物語-七』という説もある。
顔をしているが、実は物凄く意地悪だ」を英訳してみよ
英和辞典によっては、Time flies like an arrow. を挙げ
ているものもあるが、英語では上記のように Time flies.
のみで、like an arrow は付いていない。元来はラテン
語の格言 Tempus fugit.(時は逃げ去る)に由来するが、
英語の文献初出は1390年頃のチョーサーの『カンタベ
リー物語』「学僧の物語」(The Canterbury Tales“The
Clerk’
s Tale”Ⅱ . 118-9)である。
For though we slepe, or wake, or reme, or ryde,
Ay fleeth the tyme; it nyl no man abyde.
う。いろいろな英訳が可能であるが、ひとつだけ紹介す
る。
He always looks as though he wouldn’
t harm a fly, but
he is malicious at bottom.
上記の本は昨年12月初旬に丸善出版から刊行され、
いと思っている。
|||||『日英ことばの文化事典』
||||| 猿真似
今年は申年。猿といえば、「猿真似」を連想する。英
上記の tomorrow について少し話を続ける。「明日」
語では猿ではなく猫が出てきて、copycat(猿真似をす
はスペイン語でmañana, インドネシア語でbesokという。
る人)という。猿といっても、英語では、尾のある猿は
以下は上記の本に載っている実話である。
monkey で、尾のない猿は ape というが、この ape は名
上記の英文からお気付きのように、蠅(fly)が使わ
ジャカルタのある会社の社長が「送金は明日するから
れている。日本語では「虫も殺さぬ」であるが、英語で
安心してほしい」と言ったので東京のあるメーカーの担
も発想が日本語と似ている点が面白い。総称的な「虫」
当者が納得して電話を切った。しかし、「明日」になっ
約20年 前、 あ る 大 学 で 非 常 勤 講 師 と し て 4回 生 に
ではなく、具体的に「蠅」を用いている点が異なるだけ
ても送金してこない。慌てて同社長に電話すると「確か
Business English の講義をした。講堂につめかけた200
である。
に明日送金するとは言ったが、まだ『明日』はきていな
名近い学生に講義するのは大変だったが、頭痛の種は試
い」と訳の分からない返事だった。辞書を引いたところ、
験の採点と合否の判定であった。200枚ほどの答案を採
詞だけでなく、動詞として「猿真似する」という意味で
用いられる。
(と申しますのは、私たちは眠っていても覚めていて
昨年は bad news が多かった。しかし、明日になれ
も、歩いていても、あるいは馬に乗っていても、いつ
ば事態が好転するかもしれない。「明日は明日の風が吹
besok は、英語の later on(あとで、追って、しばらく
点していると、全く同じ箇所のミスが散見され、しかも
も時は飛び去ってゆくからです。時はなんびとも待と
く」という諺があるが、英語にもこれと類義の諺があ
して)や in the near future(そのうち)という意味を含
答案の文章も語句も全く同じなのである。誰か一人が書
うとはしません)
る。Tomorrow is another day. である。「明日はまた別の
む多義語であることが分かった。社長は、later on または
いた間違った答えを巧妙に次々と回した結果と思われ
47
48 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
需要と供給
supply and demand(供給と需要)
月20日が過ぎましたが、1月31日現在、貴社からは
前後に
back and forth(後前に)
未だ入金されていません)
あれこれ
this and that(これあれ)
る。猿真似の一例である。日本語では、これを「カンニ
(当社の請求書については、支払期限である 2016年1
ング」というが、英語では cunning ではなく、cheating
または cribbing という。カンニングペーパーも和製英
語で、英語では cunning paper ではなく、a crib(sheet)
または a cheat sheet という。
全体的に出来が悪く多くの不合格者が出た。大学に
結果を報告してから1週間ほど後、大学から呼び出しが
あった。「先生、これほど多くの不合格者が出ると困り
ます。留年する学生が増えると入試合格者の数を減らさ
ねばなりません。成績評価につきましては他の先生方に
もお願いしているのですが、なんとかご協力の程を・・・」
この英文は穏やかな催促状になっているが、下記の英
文はその続きである。
don’
t pay immediately, we resort to some legal action.
(なぜ支払わないのか。これ以上待てない。直ぐに支
払わなければなんらかの法的手段をとる)
お分かりのように、Why don’
t you pay ? 以下の英文は
英語としては正しいが実際のビジネスにおいて書くべき
い大学が多いが、当時は上記のような状態であった。
英文ではない。これは喧嘩腰の悪文である。穏やかな英
文に書き直すべきである。
が、
「一口に大学といってもいろいろある」。英語では、
There are all sorts of universities. ま た は There are
universities and universities. などという。
一般的に「猿真似」はむしろ悪い意味で使われるが、
||||| 北南東西
このサブタイトルを見て、筆者が何を言いたいか直ぐ
英語を書く場合には「猿真似、大いに結構」と言いた
お分かりの方は以下の拙文を読んでいただくには及ばな
い。教養のある native speakers of English の書いた英文
いかもしれない。
を多読して英語らしい英文を数多くストックし、必要に
日本語では「東西南北」というが英語では上記の語順
応じてそれを引きだして英文を書くことを推奨したい。
である。JIFFA の「実用英語通信文講座」で毎年経験す
学生時代、英作文の授業で、「英作文は『英借文』で
ることであるが、「東南アジア」を Eastsouth Asia と書
ある」と教授に何回も言われた。語学の秀才や天才は別
く受講生が多い。Southeast Asia が正解である。実は、
として、筆者のような凡人は常に英語らしい英文を自分
これは日本語と英語で意味の上では同じであるが語順が
ひとりで create することはとてもできない。
逆である一例で、しかも日常よく使う表現である。以
「猿真似英文」も「英借文」もほぼ同じことであるが、
長文の business correspondence を効果的に書くには「猿
真似英文」や「英借文」だけでは不十分である。誰にで
も経験があると思うが、参考書などに載っている英文を
拝借して英文を書くことがある。メールでもレターでも
定型的な内容の英訳はこれで間に合うが、長文の場合は
一般の参考書に載っていない内容の英訳が必要になる。
日本語
英語(日本語訳)
東西南北
north, south, east and west(北南東西)
住所氏名
name and address(氏名住所)
春夏秋冬
winter, spring, summer and fall(冬春
衣食住
food, clothes and shelter(食衣住)
左右
right and left(右左)
夢と希望
hopes and dreams(希望と夢)
売買
buying and selling(買売)
白黒
black and white(黒白)
老若
young and old(若老)
老若男女
young and old of both sexes(若老両性)
was due on January 20, 2016 and that as of the 31st we
新旧
old and new(旧新)
have not yet received your remittance.
寒暖
heat and cold(暖寒)
いた英文の差が歴然としていることに気づく(気づかな
い人も多いようだが)。つまり、自分の英文の拙さが目
立ってガッカリする。
下記の英文は支払いの催促状の一部である。
This is to remind you that your payment of our bill
sooner or latter(早やかれ遅かれ)
犬と猫
cats and dogs(猫と犬)
最後の「犬と猫」については少し注釈が必要である。
日本語の諺「犬猿の仲」に対応する英語では「猿」では
なく「猫」が登場して、To agree like cats and dogs. と
いう。「犬猿の仲」は特に夫婦の仲が悪いことを意味す
る。英語では They lead a cat-and-dog life. または They
are cat and dog. という。上記の三つの英語の表現では
すべて cat が dog よりも先である。
日本でも犬も猫も人気のあるペットであるが、最近の
情報ではペット数で猫が犬よりも多くなった。その結
果、ネズミが困っているらしい。しかし、おいしい(と
思われる)cat food が普及している現在、わざわざネズ
ミを追いかける猫は少なくなったのではなかろうか。
(つづく)
夏秋)
eating and drinking(食飲)
がった英文全体を見ると、猿真似・英借文と、自分で書
遅かれ早やかれ
下、主な実例を挙げるので参考にしてほしい。
飲食
なんとか自分で考えて英訳しなければならない。出来あ
here and there(こっちあっち)
Why don’
t you pay ? We can’
t wait any more. If you
ということであった。今は少子化の影響で定員に満たな
最近は既述のように定員割れの大学が増えている
あっちこっち
一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会
(JIFFA)
49
50 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
今年は申年です。申は十二支の9番目、昔
の時刻では午後4時頃で、方角は西から南へ
中国では年賀状を大量に出す習慣はありま
30度の西南西を示し、動物ではサルを当てま
せん。普段会っていない遠くにいる家族や親
す。サルは中国語で普通「猴」(hóu)と言い
友にだけクリスマスカードや新年カードを送
ます。「猿」(yuán)はサルの意味もあります
ります。人々は一般的にメールで新年の祝福
が、多くの場合、「類人猿」を指します。今
を友人に送信します。「猴年祝福語」の例を
回はサルにまつわる諺や申年の新年祝福の言
二つご紹介します。
葉をご紹介します。
・「祝你在新的一年里、快楽多如猴毛、聡敏
勝過猴脳、進歩犹如猴跑、昇官発財好比猴
「猿も木から落ちる」
跳。」
猿の諺と言うと、皆さんはおそらく「猿も
の道に長じた者でも、時には失敗をすること
がある」の喩えとしてよく使われます。中国
年内最終の当社の CFS での混載コンテナのデバンニング作
for the year-end and New Year’
s holidays. And
く、進歩は猿の走りのように早く、昇進
業は12月28日の正午に終了する予定です。
so, our last unstuffing operation of consolidated
・「収到此祝福的人如花似玉、閲読的人工作
れた中国の歴史書)「智者千慮必有一失、愚
順利、儲存的人万事如意、転発的人昇官容
者千慮必有一得」(知恵者でも必ず千に一回
易、回復的人愛情甜密、刪了的人也天天撿
は失敗があり、愚者でも必ず千に一つのうま
人民幣、祝猴年快楽!」
い知恵がある)からの出典で、できる人でも
訳:この祝福メールを受信した人は花のよう
間違えることはあるし、普通の人でもうまく
に美しくなり、読んだ人は仕事が順調に
いくことがあるとの意味です。日本語の「千
返信した人は愛情が蜜のように甘くなり、
削除した人でも毎日お金が拾えるように
「猿に烏帽子」
なります。申年おめでとうございます。
人柄に相応しくない服装や言動、また、外
見だけを取り繕って、中身が伴わないことの
以上のほかに、面白く書いた祝福語もいろ
喩えです。「烏帽子」(えぼし)は、成人男性
いろあります。
が礼服を着用する際にかぶった帽子で、これ
最後に、「猴年」は読者の皆さんにとって
を猿にかぶせても、そぐわないのです。中国
は輝かしい年であるように心からお祈り致し
では「沐猴而冠」と言い、これも『史記』に
実際やっていることは猿並みの愚か者だとい
う意味です。この発言をした人は項羽に捕ま
81
)
まり、外見は冠をかぶって立派に見えるけど、
(その
いるが、全くその通りだ)と言いました。つ
ます。
(2)That is why we would appreciate it if you
月15日頃までにお知らせ頂ければ幸いです。
(注)
『国際物流英語』163 - 164頁と下記のヒントを参考にし
てください。
would let us know by around December 15 at the
latest the number and type of your consolidated
containers arriving here by December 25.
ヒント:混載コンテナのデバンニング作業
unstuffing operation of consolidated containers
第200号課題文
次の2つの日本文の意味を英語で表してください。
(1)貴社からの混載コンテナの中の貨物がいつもミックスしていますので、貨物をHouse B/L単位で仕分けをする
のに大変苦労しています。今後は混載貨物のセパレーションを確実に行ってください。
(2)それから、もうひとつお願いがあります。貨物の積み付けが不安定なことが多く、デバンニング作業の能率が
低下して困っています。コンテナ内の貨物のラッシングを万全にするよう要請します。
ヒント:混載貨物のセパレーションを確実に行う
中国語 一言レッスン
デバンニング作業の能率
separate rigidly consolidated cargoes
efficiency of unstuffing operation
zhù xīn nián kuài lè, xīn xiǎng shì chéng 祝 新 年 快 楽, 心 想 事 成!
(新年あけましておめでとうございます。
心の願いが叶えられますように!)
猴而冠」という四字成語が生まれました。日
の表現があります。
at noon on December 28.
(注)
『国際物流英語』165 - 166頁と下記のヒントを参考にしてください。
って煮殺されてしまいました。ここから「沐
本語にも「猿に冠」「猿の冠着たよう」など
containers at our CFS this year is to be completed
り、転送した人は昇進昇格が早くなり、
味です。
者は猿が冠をかぶったようなものだと言って
(2)そこでお願いですが、12月25日までに当地に到着する予
なり、保存した人は万事が思う通りにな
慮の一失」や「弘法にも筆の誤り」も同じ意
人沐猴而冠耳、果然」(人々は楚の国の出身
(1)As we have recently informed you, our office
will be closed from December 29 till January 3
定の貴社の混載コンテナの本数・タイプなどを遅くとも12
元前97年~91年頃に司馬遷によって編纂さ
郷に錦を飾ろうとした時、ある人が「人言楚
次の2つの日本文の意味を英語で表してください。
29日から1月3日まで年末・年始の休みになります。そして、
福します。
ず一失有り)と言います。これは『史記』
(紀
( )
*
は省略可能
毛のように多く、頭の回転は猿より素早
昇格は猿の高跳びのように高いことを祝
では「智者千慮必有一失」(智者も千慮に必
試訳
第199号課題文
(1)貴社には先般ご連絡いたしましたように、当社では12月
訳:あなたが新しい年に、楽しいことは猿の
木から落ちる」を思い浮かべるでしょう。「そ
出てくる言葉です。秦を倒した楚の項羽が故
No.113(通算129回)
猴年祝福語(申年祝福語)
訂正:
buì
前回このコーナーでの「会」の発音を
huì
「会」に訂正し、お詫び致します。
2月15日までにJIFFA事務局あてに郵送またはファックスでお寄せください。
答案用紙はA4判サイズを使用し、①必ず、1行おきにすること②省略文ではな
く完全な文章を書くこと③大文字ばかりの文章を書かないこと、をお願いします。
答案は添削後、本人あてに返送しますので、氏名、社名、住所(郵便番号)を
明記ください(自宅を希望する場合は「自宅」と明記ください)。
送付先:一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会
〒104−0033 東京都中央区新川1−16−14
アクロス新川ビル ・ アネックス4F
電話:(03)3297−0351 FAX:(03)3297−0354
E-mail:g e n e @ j i f f a . o r. j p
51
52 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
ベルギーで新トラック料金制
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
横浜港1 - 10月コンテナ量4%減
ベルギー政府は今年4月1日から全国規模で走
横浜港の1 - 10月の外貿コンテナ貨物取扱速報
行距離に応じた人工衛星を利用したViapass Toll
値は輸出入合計で前年同期比4.4%減の3,080万
Systemと呼ぶトラック料金制度を導入する。1
トン、個数は4%減の208万8,611TEUと小幅
台135ユーロのGPS車載器(写真)を搭載、走
ながらマイナスを続けた。内外貿コンテナ合計
行距離により総重量3.5トン以上のトラックは
ではトンベースで3.7%減の3,290万トン、個数
0.074ユーロ/ km、1999年以前の生産または
が3.5%減の231万8,188TEUだった。航路別で
重量が32トン以上のトラックは0.20ユーロ/
は北米西岸が33.1%減の25万1,607TEU、中国
kmがフランデル、ワロン、ブリュッセルの高速
が0.1 % 増 の51万5,815万TEU、 韓 国 が9.3 %
道路、主要道路で徴収される。
増 の10万9,433TEU、 韓 国・ 中 国 を 除 く 東 南
イーシーユーラインジャパン(株)
NOLI J. HOMERES JR. さ ん
特技
所属部署:SALES
勤続年数:1 Year/4 Month
仕事の内容:Sales and
Marketing
好きな食べ物
アジアが3.2%減の69万9,089TEU、北米東岸
が53.5%減の4万2,521TEU、欧州・地中海が
19.2%増の26万1,836TEUだった。
12月の中国コンテナ運賃市況下落
的に需要が安定したが、多くの航路での需給不
均衡の影響で下落傾向をみせ、上海航運交易所
(SSE)が発表した12月の中国輸出コンテナ運
賃指数(CCFI)の平均値は722.3と前月比4.6%
低下、市況を即反映する上海輸出コンテナ運賃
指数(SCFI)の平均値は536.7で同7.4%落ち込
んだ。
韓国の海洋水産開発院(KMI)が発表した昨年
ポ イ ン ト 上 昇 し58を 記 録、10月 と11月 に2カ
月連続で下落した後、堅調に推移したが、いぜ
ん低迷が続いた。BSIは100を景気判断の分かれ
目。タンカーは88と前月比8ポイント上昇した
KMIが調査を開始した2013年8月(35)以来の
パナマ運河の拡張工事完了が今年5月に遅れる
低水準が2カ月続き、コンテナ船も4ポイント低
下し70と不振だった。
見通し。工事は当初2014年10月に完成を予定
していたが、その後今年4月にずれ込んでおり、
今回さらに閘門の修復工事のため1カ月遅れの5
月となったもの。昨年8月に見つかった閘門の
亀裂の修復強化は1月中に完成予定で、2月に強
度をチェックする。パナマ運河拡張工事は2007
年から開始、53億ドルを投じ、昨年12月時点で
96%が完成している。
ゆ
う
き
さ ん
所属部署:業務グループ
勤続年数:1年
仕事の内容:輸出業務
スリランカ税関(SLPA)は昨年12月から輸入
貨物やコロンボ積み替え貨物を対象に貨物情報
の事前申告を義務付けた。FROB(通過貨物)は
対象外。船社はカーゴマニフェストを本船到着
72時間(3日)前までに申告しなければならない。
将来の夢
趣味
特技
マラソン
と
騰
がわ
川
はる
陽
な
菜
さ ん
所属部署:営業グループ/カ
スタマーサポート
勤続年数:7ヶ月
仕事の内容:カスタマーサポ
ート
ゆ
将来の夢
特技
上司からの一言
好きな食べ物
トマトスパゲティ、牛カルビ
バスケットボール
好きな食べ物
アメリカンチェリー、コロッケ
お家でゆっくり
親子3世代くらいで海外旅行
か
こ
橋 本 有 加 子
さ ん
所属部署:営業グループ
勤続年数:7ヶ月
仕事の内容:営業兼カスタマ
ーサポート
特技
ピアノ
好きな食べ物
お寿司、ステーキ
AFTER 5の過ごし方
将来の夢
趣味
台湾と韓国がAEO MRA締結
中国外運長航集団有限公司(Sinotrans & CSC
台 湾 と 韓 国 は 昨 年 末AEO相 互 承 認 取 り 決 め
Group)が招商局集団有限公司(China Merchants
(AEO MRA)を締結した。今後、両国のAEO(認
Group)に買収、同社の完全子会社になる。これ
定事業者)の認証を取得した企業の輸出貨物は、
により、新招商局集団は総合物流、エネルギー・
税関での貨物検査の軽減など迅速な通関手続き
バルク輸送、工業団地開発、港湾ターミナル、造
で優遇される。これを受け両国は3カ月以内に電
船などを幅広い事業を展開する資産7,000億元
子通関システムに必要な措置を講じ、16年上半
(約13兆円)の巨大企業集団となる。
期には施行する予定。
がわ
小 川
まい
舞
さ ん
所属部署:業務グループ
勤続年数:6ヶ月
仕事の内容:輸入業務
特技
どこでも寝れる
好きな食べ物
アイス
AFTER 5の過ごし方
友人と食事
趣味
散歩
上司からの一言
入社数ヶ月で新規プロジェクト
の補佐を任されるほどしっかり
しています。誰からも可愛がら
れるキャラで、社内外からの評
判も抜群。
今後の彼女の活躍に要注目で
す!
世界一周旅行
旅行
お
自分以外の担当の仕事も積極的
にやってくれ、前職が営業事務
だった事もあり、即戦力になっ
ています!
AFTER 5の過ごし方
海外ドラマ鑑賞
中外運長航が招商局の子会社に
上司からの一言
将来の夢
睡眠、岩盤浴
はし もと
NOLI is always ambitious and
forward_looking.
He has learned a lot since he
joined us.
We are sure he will learn a lot
more with his high aspiration
while he is with us.
入社して以来、カウンター、輸
入と業務全般を経験していて、
輸出業務では貴重なユーティリ
ティープレイヤーとして、フル
活動してもらっています。
今後も輸出業務で欠かすことの
出来ない存在として励んでもら
いたいです。
一等地に居住、世界一周旅行
海外ドラマ鑑賞、読書
上司からの一言
To Be A Succesful Businessman
料理、読書
趣味
スリランカでマニフェスト申告制
AFTER 5の過ごし方
AFTER 5の過ごし方
12月の海運業景況判断指数(BSI)は前月から2
が、ドライバルク船は前月から横ばいの40と
パナマ運河拡張5月に完了
趣味
Singing, Playing Basketball
せん ぼん
韓国の海運業景況判断指数低迷
UNAGI
Watching Movie at Home
千 本 由 布 季
昨年12月の中国輸出コンテナ運賃市況は全体
Playing Basketball
将来の夢
沖縄暮らし
上司からの一言
入社して間もないですが、すで
に輸入業務チームにはなくては
ならない存在です。
真面目で勉強熱心な彼女は、今
後ますます役割が増えていくで
しょう。
期待しております。
53
54 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
11月
11月
4日(水) 13:30~16:40 語学研修委員会主催
¡「JIFFA実用英語通信文講座」
(大阪開催)③
26日(木) 9:30~11:10 教育委員会主催
¡「国際複合輸送士資格認定講座」
(東京開催)試験
15:00~16:00 語学研修委員会主催
¡ 中国語審査委員会
¡ 平成27年度「国際複合輸送士資格認定講座」
(東京開催)の試験採点
16:00~17:00 第40回語学研修委員会
¡ 平成27年度下期実用英語通信文講座(大阪開催)
30日(月) 15:00~18:00 フォワーディング小委員会
¡ 平成27年度中国語講座修了試験後状況
¡ 平成27年度実用英語通信文講座(東京開催)および中国語優良成績
者修了証授与式の件
5日(木) 9:00~15:00 教育委員会主催
¡「海外駐在員のための研修会」ホーチミン開催
9日(月) 10:00~13:00 臨時教育委員会
¡「国際複合輸送士資格認定講座」
(東京開催)試験問題の作成
11:15~14:00 第40回教育委員会
¡ 国際輸送に係るコンテナ重量証明の義務化
¡ CargoSecurity24、24時間ルール専門情報サイト
¡ 日ラオス物流政策対話・ワークショップ開催結果
¡ NEAL-NET接続ガイドライン
¡ 日本の輸出はもはや構造的に増えないのか
¡「チャイナリスク」関連の倒産動向調査
¡ 我が国、アセアン諸国、他国の物流事情
¡ フォワーディング業務の入門手引書の改訂
12月
16:00~17:40 第40回フォワーディング委員会 ¡ 危険物明細書システム化に関する意見等
¡「海外駐在員のための研修会」ホーチミン開催結果報告について
1日(火) 11:30~12:45 「国際複合輸送士資格認定講座」 ¡ 合格者の決定
(東京開催)第94回審査委員会
¡ 表彰者の選定
2日(水) 13:30~16:40 語学研修委員会主催
¡「JIFFA実用英語通信文講座」
(大阪開催)⑤
3日(木) 14:00~17:30 第41回法務委員会
¡ JIFFA運送約款の使用(会員)との面談について
¡ 海外発日本向け運送においてJIFFA運送約款の問題点について
¡ 法制審議会について
¡ 会員よりの問い合わせ案件について
¡ SOLAS条約改定による輸出コメント貨物の総重量証明制度化に向
けたパブコメについて
¡ 平成28年度の事業計画(案)について
¡ 相互代理店契約書のモデル三訂について
10日(火) 14:00~16:30 法務委員会主催
¡「複合輸送セミナー」
12日(木) 9:30~17:45 教育委員会主催
¡「国際複合輸送士資格認定講座」
(東京開催)⑧
13日(金) 15:00~17:30 フォワーディング小委員会
¡ フォワーディング業務の入門手引書の改訂
16日(月) 14:00~16:00 第40回法務委員会
¡「海外駐在員のための研修会」開催結果報告
¡ 海外発日本向け運送において、JIFFA運送書類に謳われている
JIFFA運送約款の問題点の調査について
¡ 法制審議会について
¡ 前回委員会後の会員よりの問い合わせの案件
¡ JIFFA運送約款に類似する約款使用の非会員への対処
¡ 企業の競争力強化と豊かな生活を支える物流のあり方
¡ 相互代理店契約書(三訂版)案の検討
¡ 完全自動化CT「RWG」が始動
¡ 会員の異動について
¡ TPP関連政策大綱
¡ 出港前報告制度、第6次NACCS更改
¡ 我が国、アセアン諸国、他国の物流事情
16:00~16:50 第40回総務委員会
16:00~17:00 第41回フォワーディング委員会 ¡ 輸出コンテナ貨物総重量の確定方式の制度化に向けた基本方針
(案)に対する意見募集について
¡ JIFFAマークの使用について
¡ JIFFAホームページについて
17日(火) 9:30~16:15 教育委員会主催
¡「国際複合輸送士資格認定講座」
(東京開催)⑨
¡ 第6次NACCS改修関連について
¡ JIFFAホームページについて
¡ 平成27年度予算の実施状況および平成28年度事業計画について
15:30~16:50 第39回情報委員会
16:00~16:40 第41回総務委員会
¡ 会員の異動について
¡ サブWG危険品明細書システム化
¡ IT関連情報
18日(水) 13:30~16:40 語学研修委員会主催
¡「JIFFA実用英語通信文講座」
(大阪開催)④
¡ JIFFAHPについて
19日(木) 9:30~16:55 教育委員会主催
¡「国際複合輸送士資格認定講座」
(東京開催)⑩
¡ 研修会について
11:00~12:00 語学研修委員会主催
¡「実用英語通信文講座」及び「中国語講座」優良成績者修了証授与式
¡ JIFFAREPORT2015 Winterについて
14:00~14:35 第20回理事会
¡ 平成28年度事業計画(案)について
16:00~17:20 第41回広報委員会
¡ JIFFANEWS新年号(2016年1月発行)の編集状況について
24日(火) 11:00~12:40 「国際複合輸送士資格認定講座」 ¡ 受験資格者の決定
8日(火) 16:00~17:00 第41回語学研修委員会
¡ 平成27年度下期実用英語通信文講座(大阪開催)開催状況
¡ 平成27年度実用英語通信文講座(東京開催)および中国語優良成績
者修了証授与式の件
¡ 平成27年度海外物流事情調査(中国東北エリア)について
¡ イベント「英語プレゼンテーション」一日集中講座応募状況の件
¡ 中国関連情報について
¡ 平成28年度事業計画(案)について
¡ 出港前報告制度(日本版24時間ルール)・NACCS関連
10日(木) 12:00~19:00 臨時法務委員会
¡ 相互代理店契約書のモデル三訂について
¡ JIFFANEWS新年号(2016年1月発行)の編集について
11日(金) 13:30~16:00 情報委員会主催
¡「第6次NACCS更改NVOCC関連業務説明会」
¡ JIFFAHPについて
¡ 第6次NACCS更改について
¡ IT関連情報
¡ 平成28年度事業計画(案)について
(東京開催)第93回審査委員会
¡ 試験内容の決定
¡「国際複合輸送士資格認定講座」
(東京開催)審査委員会
25日(水) 15:00~16:30 第40回国際交流委員会
16:00~17:15 第40回広報委員会
¡ 研修会について
¡ JIFFAREPORT2015 Winterについて
16:00~17:30 第41回情報委員会
55
56 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
12月
ボロレ・ロジスティクス・ジャパン㈱
ボロレ・ロジスティクスは、マ
ルチモーダル輸送や産業プロジェ
株式会社エスディーヴィージャ
クト等、税法及びその他の法規制
パンとサガ日本株式会社は2016
に順守した、広範囲なサービスで
年1月1日をもって合併し、存続
培ったノウハウを駆使し、お客様
¡ 海外駐在員のための研修会(ホーチミン)開催について
会社を株式会社エスディーヴィー
の国際間物流業務改善を支援いた
¡ 平成28年度事業計画(案)について
ジャパンとし、社名をボロレ・ロ
します。また、ボロレ・ロジステ
16日(水) 13:30~16:40 語学研修委員会主催
¡「JIFFA実用英語通信文講座」
(大阪開催)⑥
ジスティクス・ジャパン株式会社
ィクスの情報テクノロジーは、お
¡ 平成27年度海外物流事情調査(中国東北エリア)について
に変更いたしました。
客様の多様化した国際サプライチ
14日(月) 14:00~15:10 教育委員会主催
¡「国際複合輸送士資格認定講座」認定証授与式
¡ 平成27年度「国際複合輸送士資格認定講座」東京開催終了報告およ
び名古屋開催について
15:30~16:55 第41回教育委員会
16:00~17:15 第41回国際交流委員会
¡ 中国関連情報について
¡ 出港前報告制度(日本版24時間ルール)・NACCS関連
¡ 平成28年度事業計画(案)について
ジャパン株式会社
代表取締役社長 アーノー ラストゥール
ェーンの可視化及び統括コントロ
1822年に設立されたボロレグ
ル ー プ は、 現 在、 世 界 最 大 企 業
17日(木) 14:00~14:35 第21回幹事会
18日(金) 15:30~17:30 フォワーディング小委員会
ボロレ・ロジスティクス・
ール実現のためのツールとして利
用いただけます。
500社の一社として、2014年度に
¡ フォワーディング業務の入門手引書の改訂
は110億ユーロにせまる売上高を
ボロレ・ロジスティクス・ジャ
達成いたしました。グループの工
パン株式会社は現在、東京、大阪、
業及びサービス業両分野における
福岡、羽田国際空港に支店を展開
事業は、輸送・物流、エネルギー
しております。私共は引き続き、
供給網、通信・メディア、電気自
お客様の国際物流のパフォーマン
動車、蓄電ソリューションの多岐
ス向上のためにソリューションの
に及び、お客様のメリットのため、
提供に熱心に取り組んでまいり
これらすべての事業活動間で相乗
ます。
【ホームページURL】
http://www.bollore-logistics.com
効果を生み出しております。
会員の異動等のお知らせ
入会
平成27年11月1日入会
国際複合輸送業務の手引
2014年10月改訂
第8版
改訂版
国際物流の担い手としてインターナショナル フレイト フォワーダーの役割は年々高まっています。
その複雑多岐にわたる業務をより的確に遂行するには基本的な運送約款、運送責任、関連法規を正し
く理解し、より高度な専門知識の修得が求められています。
このため、JIFFAでは平成3年3月に「国際複合輸送業務の手引」を初めて作成し、その後も改訂を
重ね、内容を充実させています。
第8版は、平成25年10月に発刊いたしましたが、平成26年1月1日に新JIFFA運送約款が発効し、こ
の約款を謳うJIFFA運送書類(2013年改訂版)が制定されたのに伴い、第4章国際物品運送における運
送関連書類と約款の第1節船荷証券と複合運送証券、及び第2節Sea Waybill[海上運送状]の解説を
改訂し、
「国際複合輸送業務の手引」第8版(改訂版)としてこのたび発刊いたします。
国際物流の実務を担当する方々の日常業務の参考書として、また若手社員の教育用として是非ご利
用ください。
A4判 500頁 会員価格8,640円 会員外価格10,500円(消費税込み)※送料別
お申し込みはJIFFA HP“図書刊行物ご案内”からお申込みください
(平成27年11月~12月)
イーシーユーライン ジャパン ㈱ 《正会員》
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-9-6
• 代表取締役 長谷川政幸
〃
ジェイ・エフ・ヒレブラント・ジャパン㈱ 《正会員》
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-3-6
• 代表取締役 城戸 数幸
〃
富士倉庫 ㈱ 《正会員》
〒231-0801 神奈川県横浜市中区新山下2-12-6
• 代表取締役 近藤 文雄
平成27年12月1日入会
㈱シャトル 《正会員》
〒144-0052 東京都大田区蒲田3-23-7
• 代表取締役 青木 一良
〃
マリネックス ㈱ 《正会員》
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25
• 代表取締役 薄井 正章
〃
㈱メイク 《正会員》
〒734-0012 広島県広島市南区元宇品42-38
• 代表取締役 黒神 学
住所変更
平成27年10月13日より
インチケープシッピングサービス株式会社 ㈱ 《賛助会員》
〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1
平成27年11月24日より
グリーンカーゴ ㈱ 《正会員》
〒286-0101 千葉県成田市十余三37-1
平成27年12月14日より
リロ・パナソニックエクセルインターナショナル ㈱ 《正会員》
〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋3-1-7
平成27年12月21日より
SMJ ㈱ 《正会員》
〒141-0011 東京都品川区東大井3-6-20
幹事および委員の異動
委員会名
役職
国際交流
委員
(平成27年11月~12月)
新任者氏名
会社名・役職
まさ
もと
かず
ひさ
正 元 和 久
内外日東 ㈱ 国際事業部国際輸送室 室長
前任者氏名
わた
なべ
くに
ひと
渡 邉 邦 仁
会員総数
(2015 年 12 月末時点)
正 会 員:474 社
賛助会員:12 社10 団体
57
今月の裏表紙
今月の表紙
58 JIFFA News¡第200号¡2016年 1月
JIFFA
News
最新情報
JIFFAホームページ掲載
200号
浅草寺
〈撮影:東京都 谷川
修〉
【11月】
第
2016 年1月
C
編集後記
http://www.jiffa.or.jp
阿字ヶ浦海岸
(茨城県)
2015 年11月2日
〜12月28日
〈撮影:ひたちなか市 西野 肇〉
【12月】
30日▶ベトナムの14年コンテナ量初の1,000万TEU突破
28日▶台湾と韓国がAEO相互承認取り決め締結
27日▶ロッテルダム港湾作業員が12月と1月にスト
25日▶16年度の国際貨物、海・空とも微増を予想:日通
O
N
26日▶江蘇省で検査検疫通関一体化開始
T
E総研
N
T
会長 伊藤 豊
年頭のご挨拶
25日▶TSAが12月の値上げとSCガイドライン発表
24日▶深圳CT会社がコンテナ貨物料金徴収へ
国土交通省大臣官房物流審議官 羽尾 一郎
年頭の辞
24日▶豪州主要5港の14/15年度コンテナ量2.8%増
22日▶10月のアジア域内コンテナ荷動き0.4%増
国土交通省総合政策局国際物流課長 勝山 潔
年頭の辞
24日▶米運輸省がトラック規制最終規則を近く公表
22日▶IADAが極東発貨物の16年上期運賃修復公表
26日▶関税が出港前報告制度の運用厳格化へ
年頭所感 ■
24日▶ジョホール連絡橋、星港向け交通が大渋滞
第五回海外駐在員のための研修会をホーチミン市で開催
17日▶香港の競争条例が14日に全面施行
■ 複合輸送セミナー
19日▶ベトナムがIT関連製品の輸入を禁止
17日▶中国の11月コンテナ取扱量1.9%増1,789万TEU
20日▶アジア主要港のコンテナ取扱量失速
研修会 ■
18日▶アルゼンチンの輸入事前審査1月に撤廃
19日▶9 月の日中航路荷動き往航7%の減少
18日▶インドで15日から0.5%のクリーン・インディア税
S
1
2
5
7
13
News Up to Date ■ 第6次NACCS更改 NVOCC関連業務説明会 開催
11日▶IRA、ISAAも来年上半期の運賃修復発表
~102名の会員参加者が熱心に聴く~
少々せっかちな性格から、いままでは目
会員の皆様には、新たな抱負と希望を持
的地にまっしぐらとばかりに飛行機、のぞ
って新年を迎えたことでしょう。本年も
16日▶TSAが春節前の需要増で2月も値上げ
17日▶中国国営の招商局と中外運長航が合併準備
新年あけましておめでとうございます。
17
JIFFA NEWSを宜しくお願いいたします。
みに乗ってでかけていました。
こだまに乗って、気がついたことは、は
この新年号は創刊から数え、第200号を
じめての景色、街並みに人々の生活がある
迎えます。一部に第200号発行記念特集を
こと。いままでのように無駄をはぶき、目
掲載していますので、ご覧頂けると幸い
的地に着くことだけでは大切なことに気が
です。
つかないのかもしれません。
ほんとうは無駄なこと、無駄な時間にこ
昨年を振り返ってみますと、中国経済の
減速によるアジア圏経済の停滞があった一
そ、とっても贅沢で、とっても楽しいこと
が詰まっているのかもしれません。
方、円安・原油安による企業収益の好調も
ありました。
今年もご家族ともども健康に留意され、
国内に目を向ければ、2年連続でノーベ
実り多い1年になることを祈念します。そ
10日▶AADA、来年は1年契約500ドル/20'修復
ル賞を日本人が受賞し、スポーツの世界で
して、いままでよりちょっとだけ、無駄な
はラグビー日本代表が世界ランク3位の南
ことに挑戦してはみてはいかがでしょう。
13日▶IADA、来年は4段階で計$200/TEU修復
8日▶日本郵船が「世界のコンテナ輸送と就航状況」発表
アフリカを破るという歴史的勝利を収めま
12日▶インドの4-10月コンテナ量1.9%増・476.1万TEU
7日▶208億円を投資してレムチャバン港拡充
したが、3勝しても決勝に進めませんでし
K.N.
16日▶年明け米国小売り輸入、西岸混乱の反動で2ケタ増
予想
■ インドネシア運輸省主催
10日▶ハノイ-ハイフォン高速道路全線開通
「NATIONAL TRANSPORTATION RESEARCH COMPETITION 2015」
13日▶IRAが12月に中東向け$100/TEUの修復勧告
9日▶日本貿易会、16年度輸入3年ぶり増加を予想 受賞者来日 18
■ 平成27年度「国際複合輸送士資格認定講座」(東京開催)
新たに166名の誕生で認定者総数は5,218名
11日▶上海自貿試験区進出135社を高級認証企業に認定
4日▶バンガロール/チェンナイでコンテナ列車
20
■ 平成27年度「実用英語通信文講座」
(東京開催)&
10日▶インド・デリーで11月からトラックに環境汚染料金
3日▶16年の豪州向け運賃年間契約で$500/
TEU値上げ
27
「初級・中上級中国語講座」成績優良者修了証授与式開催
9日▶マニラでのAPEC期間中、陸・海・空で輸送規制
2日▶JIFFAの15年度上期複合輸送貨物実績4.5%減
第200号 発行記念特集
1日▶ブラジルが木材梱包材で規制
6日▶11船社が中国でサーチャージ引き下げ
■
手をテレビで見ない日はないほどのフィー
バーぶりを呈しています。
1日▶国交省が船積み前コンテナ重量検査で基本方針案
5日▶韓 国の1 -9月トランシップコンテナ7.4%増・801
万TEU
た。五郎丸選手をはじめとしたラグビー選
JIFFA NEWSバックナンバー拾い読み / 協会組織の変遍 /
各委員会からのメッセージ / JIFFA会員数の推移
4日▶サウジ税関が23日から輸入危険品規制
ところで、先日、こだまに乗る機会があ
31
『海外発日本向け運送におけるJIFFA運送約款使用の可否、
2日▶1 -9月の釜山港T/S貨物7.7%%増の757万TEU
40
及びその手続きについての調査』 ベトナム編
■
4日▶中国輸出コンテナ運賃、欧州・地中海向け急騰
随想 ■ 海外だより(93)“海外赴任生活レポート in メキシコ”
■ 英誤徒然草(143)
■ 日中「漢字あれこれ」
(81)
■ Brush Up Your Logistics English(113)
■ 業界関連トピックス
■ JIFFA Forum
こんにちは
協会活動報告
会員各社の素顔/会員の異動等のお知らせ・幹事および委員の異動
■ JIFFAホームページ掲載最新情報
本誌の表紙を飾る写真を
募集しています。季節感の 〈編集・発行人〉一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)
あるカラー写 真で、横 長
広報委員会
サイズのプリント。次号は
3月号です。撮影日、撮影
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-14 アクロス新川ビル・アネックス4F
場所、氏名、住所を添えて、
4(03)3297-0351 6(03)3297-0354
2月15日 ま で にJIFFA
URL:h
t t p :// w w w . j i f f a . o r . j p
事務局まで郵送ください。
採 用 分 には 薄 謝 を 進 呈
1部300円(送料別)
いたします。
りました。新富士、浜松、三河安城など、
ふだん止まることのない駅で5~6分停車
して、ひかり、のぞみに追い越されます。
JRのダイヤの正確なことに驚きました。
42
45
50
51
52
53
54
57
58
JIFFA
News
200号
第
2016年1月
〈編集・発行人〉
一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)
広報委員会
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-14
アクロス新川ビル・アネックス4F
4(03)3297-0351 6(03)3297-0354
URL:h t t p :// w w w . j i f f a . o r . j p
1部300円(送料別)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
50
File Size
8 706 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content