close

Enter

Log in using OpenID

Laurent MONS (ローラン・モンス)

embedDownload
Laurent MONS (ローラン・モンス)
Directeur Centre de Formation Laitier & Fromager O.C.C (乳製品研修所 所長)
Directers Academie Opus Caseus Americane (アメリカン・アカデミー乳製品研修所 所長)
Gérant de Mons les Halles Roanne (モンスグループ、ロアンヌ店、ルネゾン店、シャリュー店 社長)
1965 年 3 月オベールニュ地方出身。チーズの熟成販売を営むモンス一家の次男として生誕。兄のエルベ・モンスと伴に、小さい頃
から家業を手伝う傍ら、ヴィッシーの大学で、経営学と商業を学ぶが、チーズ生産者研修と、パリの有名チーズ店で研修を終えたエ
ルベ・モンスがロアンヌの常設市場に店舗を構えるのをきっかけに、ラ・ロッシュの乳製品学校へ入学し、乳製品に関する専門知識
を修得後、家業拡大に向け、両親の会社の経営と販売に従事する。
1995 年、エルベ・モンスが、チーズ熟成会社(現在のモンス・チーズ熟成・卸し販売会社)を両親から継承するに辺り、兄に替わり、
ロアンヌ店(旧・オーベルニャーチーズ販売店)の社長に就任。
1998 年、ロアンヌの職業訓練校内に、「乳製品研修課」をエルベ・モンスと伴に設立し、乳製品の製造、熟成、販売を中心とした
教育カリキュラムを確立し、乳製品協会のパートナーとして、若手育成に貢献する。
ホテル学校、チーズ生産企業への指導は、主にローラン・モンスが担う。(年間 5000 人以上の教育にあたる)
2002 年フランス乳製品生産者組合、国立乳製品協会、フランス食品振興会、大手乳製品メーカー「ラクタリス」の指導員として、
EU及び北欧(モスクワを含む)、乳製品教育に奔走。
2005 年フランス最優秀職人章コンクールの審査員に就任
2007 年乳製品研修センターとして「OPUS. CASEUS.CONCEPT」を設立。メゾンモンスの取引先(輸出先 28 カ国)の社員教育他、
フランス国内のチーズメーカー、チーズ専門店、スーパーマーケットチェーンの乳製品担当者教育強化に務める。
2009 年アメリカンソサエティーの理事、スーザンヌ・スターマン(Susan Sturman)を迎え、アメリカ・ボストンに、アカデミー・オピュース・
カゼウス・コンセプト「ACADEMIE. OPUS. CASEUS」を設立。英語圏の乳製品従事者教育を開始。年間 4 回の教育プログラム
を確立し、アメリカ、カナダ、オーストラリアからの研修生を受け入れる。
2011 年 メゾンモンスグループのフランス国内販売店拡大に際して、新店舗設計、社員教育を担当(オルレアン、アクサン・プロヴ
ァンス、カンヌ他)
2014 年 シャリューに新店舗をオープン。(ロアンヌ店、ルネゾン店に次ぐ 3 店舗目)
現在、オピュース・カゼウス・コンセプトの所長として、講師陣;エルベ・モンス(MOF2000)、エティエンヌ・ボワシー(MOF2004)、
フィリップ・カイウエット(サーヴィス部門 MOF2004)、フランソワー・ロヴァン(MOF2011)をまとめながら、乳製品教育センター筆頭とし
て、チーズ生産のメカニズム、熟成理論、品質管理、経営理論から、味覚教育の確立に従事している。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
121 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content