90号 - 豊田商工会議所青年部

2015.3.1
TOYOTA YEG 90
gunjograduates
協力
TOYOTA YEG
■
GUNJO
特集 1
記事
とよた産業フェスタ 2014
平成26年9月27日(土)・28日(日) 於:豊田スタジアム
9月27日
(土)、28日
(日)の2日間にわ
スコンテスト」をとよた
たり豊田スタジアムで開催された「とよた
産 業フェスタ2014に
産業フェスタ2014」、両日ともに台風一過
移して開催することに
により気温が上がり、かき氷の販売や飲料
取り組みました。 課題
ブースに行列ができるなど、イベント開催
として上げられたのが、
にはうってつけの天候に恵まれ、延べ入場
1日目 がダンスコンテ
者数12万人を超えるイベントとなりました。
スト専門日となるので
諸先輩が築き上げてくださった親会と青年
一般の来場者が楽しめ
部との信頼関係により、本年度も親会から
るかということでした。
青年部へ委託事業をいただき、青年部エリ
見せるパフォーマンス
ア・ブースの企画・運営に取り組むことがで
をキーワードに関係者
きました。 親会並びに、先輩・諸兄に感謝
から意見収集し実行し
申し上げます。
たことで、意気に燃え
当委員会では、若年層の来場者を促し、 る参加チームが増え、レベルの高いダンス
を主催する豊田青年会議所様と早い時期か
豊田市の産業を知ってもらうことで地域に
コンテストとなり、滞在率の上昇や一日を通
ら情報交換や協力体制を整えたことで、お
関心をもってもらうことや、将来こどもたち
して賑わいのあるステージとなりました。
いでんグランプリ内の店舗で通貨が使える
が豊田市で働くきっかけ作りをすることを
青年部ブースの運営では、将来こどもた
ことに繋がり、2つのイベントの来場者往来
ねらいとし、そこに本年度の「色」を加味
ちが豊田市で働くきっかけ作りをするという
や通貨の使用用途の幅を広げることができ
することをメンバーで考えました。
ねらいで継続している「とよたこども商店
ました。
爆裂元気ステージの運営では、若者の呼
街」に取り組みました。 特に、今回はこど
また、ダンスコンテスト、こども商店街と
び込みはもとより、1日を通して賑わいをい
も商店街で流通している通貨(※物々交換
もに参加者より参加費をお支払いいただき、
かに作るか、来場者の滞在率をいかに上げ
局発行)を飲食ブースでも使えるようにす
運営費の一部を賄うことができました。こ
るかしくみを考えました。 そこで、青年部
るしくみを考えました。とよた産業フェスタ
のことは、イベントの自立に向けた第一歩
冬季事業で開催し集客効果のあった「ダン
2014と同時開催の「おいでんグランプリ」
が踏み出せたと考えます。
この事業を通じて学ぶものがたくさんあ
りました。この経験を当委員会だけでなく、
青年部メンバー全員が自企業に持ち帰り自
企業の発展に繋がれば、より意味のあるモ
ノになるのではと考えます。
今回の産業フェスタ2014は、爆裂元気
ステージ・こども商店街の企画・運営、お
いでんグランプリの共催という、3つのイベ
ントに着手しました。準備から関わっていた
だいたメンバー、設営に関わっていただい
たメンバー、縁の下で活動されていたメン
バー、関わっていただいたメンバー誰一人
が欠けても成し得なかった事業だと思いま
す。30周年準備委員会一同、深く御礼申
し上げます。本当にありがとうございました。
(30周年準備委員会 一同)
002
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
TOYOTA YEG
特集 2
記事
■
GUNJO
研修事業②
夢をかなえる方法
〜文字の力・言葉の力〜
平成26年12月16日(火) 於:豊田商工会議所 多目的ホール
平成26年12月16日
(火)豊田商工会議所多
目的ホールにて、書道家の武田双雲氏をお招き
して、研修事業が開催されました。
参加者には事前に、
「10年後の未来日記」
「今、
不安に思っていること」を自筆で書いて提出し
ていただきました。この課題にどのように書け
ばいいのか? 四苦八苦したメンバーも多くいま
したが、このような課題が与えられ、どのような
研修事業になるのかと期待は高まりました。
事業開始前に、提出された課題がそれぞれに
返却されてきて、先生の感想が書き加えられて
いた人もいました。
武田双雲先生は、私たちと同年代の昭和50
年生まれ。 同年代ならではの話題を織り交ぜ、
ざっくばらんな話し方に、参加者も笑みがこぼれ
る場面が多くありました。
「『 思いを言葉にする』『 思いを文字にする』
ことで、イメージをすることで、明日からでも行
動が変わり、それに近づくことができる。特に、
10年後の未来日記では、そこに感情が表現さ
れているか。また、様々な言葉から読み取れる
今の自分の感情を振り返ることができる」とお
話ししていただき、そこで今回の課題の意味を
初めて知りました。
講演の後半では、ワークショップ形式で、グ
ループでお互いの未来日記を読んでみて、どう
すれば、イメージが膨らみ、夢へと近づくことが
できるのかと話し合いました。
寺田靖子委員長 挨拶
謝辞を述べる近藤副会長
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
003
TOYOTA YEG
■
GUNJO
特集 3
記事
平成27年1月20日(火) 於:フォレスタヒルズ 翔陽の間
1月20日、フォレスタヒルズ 翔陽の間にて、豊田商工会議所青年部が主催する“新春大交流会”が開催されました。
当会議所会頭をはじめとする御来賓様、(一社)豊田青年会議所様、足助・旭・稲武・小原・下山・藤岡・みよしの各
商工会青年部の皆様、松平のれん会様、当会議所女性会様、総勢120名を超える方にお越しいただきました。
まずは、オープニング。企画委員長の寺田景輔君が
得意の書道を、太鼓の連打に合わせて披露しています。
太鼓を打っているのは? ガイコツ?
豊田 YEG から有志3人が
昨年11月より松平わ太鼓さんにお邪魔して
“豊年”を練習し、披露しました。
余興の一人1画書初めです。 名の通り一人1画ずつ
“輪”を書いていただきました。
中締めは、もはや恒例の土居専務による“右肩上が
りの一丁締め”で、めでたくお開きになりました。
こんな楽しい会を企画できるのは豊田YEG以外あり
えません。あなたも豊田 YEG に入会してみませんか?
ガイコツの次は藤岡のナカネーターも登場しました。
004
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
P.N ピカルディ
TOYOTA YEG
卒業生の言葉
25歳の誕生日月に入会し20年間の YEG
活動の中、送る側だった私もいよいよ送られ
る側になりました。
20年間を振り返ってみますと、熱い思い出
が次々にこみ上げ、気持ちを纏めきれずにい
ます。入会の動機は自企業の中で時間に追わ
れる日々からの新たな一歩として、異業種交
流を通じたくさんの出会いと刺激を求めて入
㈱フォンテーヌ
会を希望しました。
入会後は私の思いを受けとめていただいた先輩の皆様から、各
事業や活動では企画運営に携わり、今までにない経験とチャンスを
得る機会をいただき、各種大会では各単会の皆様とのご縁を繋い
でいただきました。また、25年度には単会会長という大役をいた
だき、
「未来のために 今を生きる」のスローガンのもと、メンバー
の皆様からとても大きな力をいただき、成長させていただきまし
た。私のこの20年間は青年部活動と共に流れていたと言っても過
言ではないくらい大きく大切な時間でした。朝まで青年部談義で盛
り上がった入会当初、子どもを連れて参加した各事業とまだまだ語
り尽くせません。皆さんも YEG 活動を通して、素敵なご縁と熱く
楽しい時間を過ごしてくださいね。
結びに、心からこの20年間に感謝と、出会えた大切な皆様へあ
りがとうの気持ちをこれからも伝えていきたいと思います。ご自愛
を忘れずに益々輝いてください。今までありがとうございました。
和泉まり子
私が YEG に入会してから15年になります。
その間多くの卒業生を見送り、ついに自分が
見送られる側になりました。そうなって初めて
先輩たちの言葉や気持ちがわかったような気
がします。振り返ると語りつくせない程の思い
出があります。そこで思い出ではなく、今後の
YEG に託したい想いを伝えたいと思います。
YEG は来年で30周年を迎えます。その長
㈲後藤建設
い期間に先輩たちが作り上げた伝統がありま
す。 その伝統を引き継ぎ大切に守って欲しいです。しかし時代に
合わせた変化も大切だと思います。伝統を壊すのではなく変化さ
せる、口では簡単に言えますが実際は大変な労力が必要です。そ
んな時はメンバーが互いを支え助け合ってください。私が YEG で
得た一番大きなものは仲間です。 仲間と呼べる人をたくさん作っ
てください。また、卒業していく私たちもいつまでも皆さんの仲間
です。何かあった時は気軽に声をかけてください。
私は、YEG 魂を胸に誇りをもって卒業します。今までありがとう
ございました。今後の YEG の発展を大いに期待しています。
後藤敬裕
「卒業は45歳」入会時は、まだまだ先のこ
とと感じていましたが、今年45歳になりまし
た。ついに卒業です。 過ぎてしまえば本当に
短くあっという間でした。この12年間、豊田
YEG で学ばせていただいたことは、とてつも
なく大きな力となりました。 一つの目標に向
かって、それぞれの立場で、議論し行動し、
企画を成しとげる。その経験は30代前半だっ
㈲家具センター ミタチ た単なる二代目を、「経営とは何か?」を考え
られる者に育ててくれました。そして、なにより多くの仲間と、ひ
き合わせてくれました。
まだまだ未熟な私ですが、豊田 YEG での経験が間違いなく、こ
れからの人生の基礎になっていくと思います。 私は、今年で卒業
いたしますが、この先も人の繋がりを大切にし、深く付き合ってい
ける仲間を、どんどん増やしていく人生にしていきたいと思います。
「豊田 YEG、本当にありがとう。」
■
GUNJO
多くの仲間と出会い、多くのことを学び、仲
間と共に苦しみ、楽しみ、そして語り合い、他
では得ることのできない貴重な経験をさせてい
ただいた、これが私の YEG でした。
入会した翌月の東海ブロック松阪大会で帰り
のバスを強制下車し、一躍時の人となり、一気
に名前を覚えていただいたあの時から、早11
年半。先輩の下で様々なことを学び、少し背伸
㈱柴田屋衣裳店 びをしながら一歩ずつ毎年新たな役を担い、大
震災年度には会長職まで経験し、一点の曇りなく卒業できることに、
心より感謝します。
入会時、本当に小さかった自分の器も、11年半の様々な経験、多
くの出会った仲間のお陰で、少しは大きな器になったのではないかと
思います。後輩の皆さんにメッセージとしては、何事も常に前向きに、
素直な心で、一つ上の階段を昇り続けていってほしいです。
結びになりますが、これまで私を支えていただいた先輩、同級生、
後輩、そしてすべての皆様にお礼と感謝を申し上げます。 本当にあ
りがとうございました。
成田昌宏
藤 岡 商 工 会 青 年 部を40歳で卒 業して豊 田
YEG に入会した。覚悟はしていたものの、初め
は大きな組織で戸惑いがあった。というより自
分が勝手にそう思っていたのかも知れない。
数年前に副委員長の誘いがあったが、その時
はお断りした。役を引き受け上に上がっていく人
を見ると、役を断ったことを後悔したこともあっ
た。三年前の年末に次年度委員長予定者から副
石川測量登記事務所 委員長の誘いがあった時は迷いもせずに了承し
た。その時は正直嬉しく、遅かれながらやっと豊田 YEG の一員にな
れたと感じた。年が明け委員会が動き出し、担当事業に向けて会議
を重ねた。 事業が近づくにつれ大変となり、心の余裕も次第になく
なり趣味の自転車も事業が終わるまでやめた。そして事業が終わり、
非力ながら委員長を支えられたことを誇りに思えた。
豊田 YEG に在籍して多くの人と知り合いになれた。この貴重な
“財
産”はきっと今後の自分にとって大きな“糧”となるに違いない。今
まで支えていただき、大変ありがとうございました。
石川 信
平 成22年 の4月に入 会し、5年 間 活 動をさ
せていただきました。入会当初は、自分が豊田
YEGとどのように関わっていけばいいのか ? わ
からないままスタートしましたが、気づいてみれ
ば、翌年以降、副委員長、委員長、そして県連
出向理事の役職を担うことになりました。
振り返れば、委員会や役員会、事業の準備、
懇親会などでメンバーと夜遅くまで膝を突き合
㈱セーフティー美和 わせて、語り合ったことがいい思い出となり、ま
た、卒業後はもうないのだと思うと、一抹の寂しさを感じます。今日
まで、豊田 YEG のメンバーの一人として活動できたのは、ご指導を
いただいた諸先輩方、ともに活動をしてきたメンバーの皆さんのおか
げだと思います。ありがとうございました。
最後に、みなさんの今後のご活躍を期待しています。 他に代える
ことができない経験と思い出を、豊田 YEG で得ることができます。
頑張ってください。
加藤精司
水野博史
古泉 裕
東亜道路工業㈱
青年部に入会させていただき、この間さまざ
まな方にお世話になりました。心より感謝申し上
げます。 活動に関しまして、私はなかなか参画
できずにおりましたが、どんな時でも委員長さま
には常に温かくお言葉をかけていただき、本当
にありがとうございました。
豊田商工会議所青年部の発展をこころよりお
祈り申し上げております。
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
005
TOYOTA YEG
会長挨拶
■
GUNJO
早春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。 平素は豊田
商工会議所青年部(豊田 YEG)に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上
げます。
さて昨年の4月に開催された通常総会後より今日まで会長職を務めて参
りました。本年は、
『成果は傾けた情熱に比例する ! 想いを形に誇りを持っ
て行動しよう。』をスローガンに、5月の会員交流事業、7月・12月の研
修事業、9月に開催された産業フェスタ内で行いました、ダンスコンテスト・
こども商店街、1月の新年会、2月の報告会、そして3月の卒業式。年度
が始まる前によく質問をいただいたのは、目玉の事業は何かということで
す。私は、今年度に目玉の事業はありません。ただ、すべての事業が目
玉だったと言えるようにしたいと答えました。結果、すべての事業がそう
言える内容だったと自信をもって答えることができます。 各事業を企画・
運営した6名の委員長をはじめ、YEG メンバーに感謝申し上げます。
最後になりますが、平成26年度豊田 YEG の活動に協力していただい
たすべての団体、関係者に感謝申し上げるとともに、ご健勝とご多幸を
お祈り申し上げます。
平成26年度 豊田商工会議所青年部
会長
倉地王樹(株)クラチスタヂオ
役員紹介
(役職順)
会 長 倉 地 王 樹 ㈱クラチスタヂオ
監 事 岩 田 憲 彦 インテリアing
県連出向理事 岩 崎 智 也 BM&Wコンサルタント㈱
直 前 会 長 和泉まり子 ㈱フォンテーヌ
監 事 砂 原 泰 輔 お菓子処 花月
まちづくり理事 林 孝 光 ㈲ 林 石 材 店
筆頭副会長・県連出向理事
相 談 役 後 藤 敬 裕 ㈲ 後 藤 建 設
総務委員長 原 田 伸 昭 ㈱原田工務店
相談役・街の未来創造会議 議長
広報委員長 寺 田 景 輔 ゴールドバレー㈱
副 会 長 近 藤 幸 泰 近 藤 造 園
研修委員長 寺 田 靖 子 寺田靖子税理士事務所
副 会 長 和 田 恒 延 和 田 製 作 所
会 計 理 事 畑 野 則 緒 名古屋東部陸運㈱
交流委員長 田 中 智 万 田中生万石材店
副 会 長 井 上 和 大 井上自動車販売
日本出向理事 永 田 修 一 エスティーエム㈱
渉外委員長 寺 田 昌 史 ㈱メンテック
副 会 長 板 垣 直 人 宝 昇 建 設 ㈱
県連出向理事 本 間 啓 介 ホンマックス
30周年準備委員長
専 務 理 事 鈴 木 崇 義 ㈱ ス ズ マ サ
県連出向理事 山 口 博 士 ㈲山口石材店
影 浦 健 一 宮 田 電 工 ㈱
成 田 昌 宏 ㈱柴田屋衣裳店
岡 田 達 哉 ㈲アクティブクニ
近藤造園
庭造り・庭のリフォーム
庭木の剪定管理
庭木 の 病害虫駆除
伐採・伐根等の撤去
など お庭に関することお気軽にご相談下さい。
〒473 - 0913
豊田市竹元町外田70番地
TEL(0565)52−0853
FAX(0565)51−0690
006
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
TOYOTA YEG
平成26年度 役員・委員長
一年を振り返って
筆頭副会長・県連出向理事 影浦
健一 ■
GUNJO
副会長 和田 恒延
和田製作所
26年度、副会長という重責を務めさせていただき、渉外委員会
と交流委員会を担当させていただきました。 両委員会とも委員長
のもと、事業、委員会活動を頑張っていただき、盛り上げることが
できたと思います。委員会メンバー一丸となり活動する姿を見て、
あらためて人と人の繋がりが大事だと感じました。
至らぬ点が多々ありご迷惑をおかけしましたが、一年間、貴重な
経験をさせていただいたこと、そしてご協力いただきましたすべて
の皆様に深く感謝申し上げます。この経験を今後の YEG 活動に活
かしていきます。
一年間、本当にありがとうございました。
宮田電工
(株)
副会長 井上 和大
井上自動車販売
これまで体験したことのない立場を与えていただき、充実した
一年を過ごすことができました。倉地会長はじめ豊田 YEG の仲間
たち、また宮田電工の社員や家族に対し心より感謝したいと思いま
す。ありがとうございます。
豊田 YEG を、内側にいながら一歩離れた視点で見る副会長、
他単会の方々との交流を通して外側から客観的に見る県連出向。
本年度は、副会長の重責をいただき、学びの多い活動をさせて
いただきました。
会長の思いを形にすることの難しさの中で、自分の至らない所
を改めて見つめ直すきっかけにもなりました。本年度はどの事業に
おいても参加率は高く、メンバーの皆様にとって大きく実りのある
この一年の経験は私にとりましてとても大きな学びとなっておりま
す。この学びを、愛する豊田 YEG の次年度の活動にしっかりと繋
げてまいります。
障子を少しだけ開けることのできた一年。外が広いということを
少しだけ知ることができた一年。日常生活においてはなかなかで
きない貴重な体験を、より多くの仲間にもしていただきたいと心よ
り願っております。
事業ができたのではないかと感じています。次年度には豊田 YEG
が30周年を迎えることもあり、本年度にメンバーの結束力が上がっ
たことが一番の財産になったのではないでしょうか。一年の活動を
通じて地域からの青年部への期待を大きく感じることもあり、これ
からの青年部活動をより良いものにしていきたいと思います。
一年間至らない点が多々あったかと思いますが、皆様にご指導
いただき、本当にありがとうございました。
副会長 近藤 幸泰
近藤造園
研修委員会担当副会長を務めさせていただき、今までと違った視
点で活動できる機会を与えられたことに心より感謝申し上げます。
今回、最も必要と考えられる研修方向の重要性について委員長
たちとしっかり話し合い、2回の研修事業で、言葉の大切さ、文字
の大切さを押し出した企画をしてくれました。事業は細部までの事
前準備が大切であることを再認識しました。
企画段階から活発な意見交換がされ、交わされる言葉は否定的
でなく相手を思いやるものであったので、いつもそこには笑顔が溢
れていました。それは委員会メンバーが同じ目標に向かっていた証
に違いありません。
至らない点が多々ありましたが、今後はこの経験を活かしYEG
活動に一層邁進し繋げていきます。一年間、本当にありがとうござ
いました。
副会長 板垣 直人
宝昇建設
(株)
今年度は副会長として、運営側で豊田 YEG に携わることができ、
有意義な経験となりました。 副会長職に対して思い描いていた姿
がありましたが、実際自身の行動や言動に対して理想の姿と現実
の食い違いに、思い悩むことが多くありました。そんな中、楽しい
時も厳しい時も共に過ごし切磋琢磨し合えた役員会、30周年準備
委員会の皆様には本当に感謝の気持ちで一杯です。
役職を担う度に様々な学びがあると、今年度は強く感じました。
これからも多くのメンバーの方々が役職を担っていくことが、豊田
YEG の未来を築いていくことだと思います。私もこの経験を活か
し、次年度豊田 YEG 活動の一助となるよう、これからも頑張りま
す。一年間、ありがとうございました。
とよた茶「かぶせ茶」
「玉露」
「抹茶」
(自園・自製)
豊田の地で
五代にわたり培ってきた伝統の銘茶
BM&W コンサルタント株式会社
岩崎行政書士事務所
社員教育・ビジネスマナー教育・コーチング
運送業許可・車庫証明・建設業許可
明治3年の創業以来、代々受け継がれてきた伝統の
技と、茶業への研さんを積み、安心と美味しさを追求
した
「かぶせ茶」
「玉露」
です。
「お客様に高品質なお茶をより安く提供する」を
モットーに、
自家茶園で心を込めて栽培した厳選茶葉
を、
自社工場で丁寧に製造し販売しています。
ギフトにも好評。
ぜひお試し下さい。
詳細はWEBで
碧園 お茶の純平
■ 農林水産大臣賞・内閣総理大臣賞受賞
代表取締役 岩崎 智也
〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町5-13-8
TEL 0565-32-7894 FAX 0565-32-7923
e-mail [email protected]
碧園 お茶の純平
豊田市吉原町屋敷畠38 ☎0565-52-3119
ご自宅用・贈答用他、デパート、流通店、
飲食店様向け業務用ご商談も承ります
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
007
TOYOTA YEG
専務理事 鈴木 崇義
(株)
スズマサ
豊田 YEG の仲間へ感謝です。 倉地会長から専務の依頼を受け
た時は、自分が請けることが会の為なのか悩みました。その答えは、
この先もわからないでしょう。ただ、この一年は私の宝と力になり
ました。
今年一年の委員会事業、県連事業、東海ブロック事業、48名
参加の全国大会をはじめとする日本の事業の出席率の高さには、
各委員長の情熱と成果を感じました。逞しさを感じました。これか
らの豊田に期待を抱きました。
「豊田 YEG は永遠に不滅です」
若いメンバー ! ガンガン盛り上げていってください !
日本出向理事 永田 修一
■
エスティーエム
(株)
GUNJO
県連出向理事 山口 博士
(有)
山口石材店
愛知県 YEG に一年間出向させていただきました。出向をしたこ
とが無かった私は期待と不安ばかりでしたが、委員会への参加を重
ねるごとに他単会にも友人が増え始めていきました。
2014年11月に「YEG DAY」が開催されましたが、本年度
は愛知県 YEG の20周年記念事業として開催され、配属先の交流
委員会は懇親会を担当させていただきました。9月、10月は毎週
のように準備に追われましたが、他単会のメンバーと一つの目標に
向かって一緒に活動をしていくことの楽しさを改めて実感できた充
実した一年でした。また機会があれば、是非出向をさせていただ
きたいと思います。ありがとうございました。
県連出向理事 岩崎 智也
BM&Wコンサルタント
(株)
昨年度に引き続き日本出向理事という大役を任せられ、一年を
通して大変勉強をさせていただいたと共に、全国各地での素晴ら
しい出会い、仲間づくりをすることができました。
配属先の日本商工会議所青年部 交流委員会では海外交流事業
と若手国家公務員とのディスカッションをする風会議という事業の
担当をさせていただきました。
海外交流事業では自身の商売に関係するフィリピン・セブ島にて
今年度県連研修委員会では4回の研修事業を担当致しました。
その中で私は YEG DAY の記念講演の司会という大役を任され、
山本譲二さんの側らで貴重な経験をさせていただきました。
県連に出向してまず感じたことは、各単会で様々な経験をしてき
た出向者の集まりということもあり、会議においてもまた事業にお
いても、非常に手際が良く行動が機敏だったことです。また懇親
会等を通じて本当の仲間となり、今後も永く続いていく強い絆がで
事業を行い、東南アジアの今後の経済成長と可能性について、参
加されたメンバーに広く、深く伝えることができました。風会議で
は、霞ヶ関の若手国家公務員と地域経済に関して非常に有意義な
意見交換をすることができ、この豊田の地でもその知識・経験を
活かせるような活動に結び付けたいと思いました。
最後に、出向に際し多くのメンバーに支えていただきましたこと
を感謝すると共に、今後の活動を通して恩返しさせていただきま
す。ありがとうございました。
きました。
この一年すばらしい経験をさせていただいたことに感謝し、県
連で学んだ周年事業における運営方法や培った人脈などを今後の
YEG 活動に活かしていきたいと思います。
県連出向理事 本間 啓介
ホンマックス
愛知県商工会議所青年部連合会 顧問として、愛知県 YEG DAY
実行委員長を務めて参りました。
愛知県 YEG は今年度、創立20周年を迎え、愛知県 YEG DAY
を20周年記念事業として開催し、525名の登録をいただき盛大
に行うことができました。そして豊田 YEG からは38名もの参加を
いただきましたこと、心より感謝申し上げます。
出向は、本当に時間もお金もよく使います。しかし、何よりも代
え難い「仲間」がたくさんできます。「百聞は一見に如かず」一度
も出向したことのないメンバーは、是非経験してみてください。必
ず己のためになります。
今年も一年間、ありがとうございました。
まちづくり理事 林 孝光
(有)
林石材店
今年度は、まちづくり理事としてイルミネーションストーリー実
行委員会、豊田おいでんまつり実行委員会、おいでんグランプリ
実行委員会に出向させていただきました。
イルミネーションストーリーでは催事部会長として点灯式やイル
ミ酒ナイトとたくさんの皆様のご協力いただき、会場内を笑顔で
いっぱいにすることができました。
おいでんグランプリでは豊田青年会議所メンバーの質の高い活
動に刺激をいただきました。
日頃の YEG 活動では出会えなかった皆様と貴重な活動をさせて
いただいた一年で、たくさんの皆様と交流し、いろいろなことを学
ぶことができました。一年間、ありがとうございました。
平成26年度 役員・委員長
一年を振り返って
無 料 診 断 実 施 中 !!
●
●
●
URL
助 成 金 診 断
法人成り診断
就業規則診断
http://www.office-pierre.com/
社労士 ピエール
その他、採用・退職・人事・労務のことなど
何 で もご相 談くだ さ い 。
0565−63−5895
[email protected]ffice-pierre.com
豊田市中根町永池167 AMAN T S 2 F
008
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
TOYOTA YEG
総務委員長 原田 伸昭
(株)
原田工務店
本年度の総務委員会は、役員会、臨時総会の
他に2回の新入会員オリエンテーションを担当さ
せていただきました。1月の予定者段階から新入
会員の配属を受けて一時は18名の大所帯となり
ました。配慮に欠け、委員長として至らないこと
ろが多くありましたが、こうして一年を乗り切る
ことができたのも、心配してくださった倉地会長、励まし導いてく
ださった井上副会長、そして3名の副委員長をはじめとする委員会
の皆様が支えてくださったからです。
新入会員オリエンテーションでは、単会30周年を迎える前にど
のような事業があったのかを砂原監事、成田相談役に話していた
だきました。 各委員長の協力もあり、新入会員だけでなく私たち
もこれまでに先輩方の手によって行われた多様な事業や催しを知
り、学ぶ機会を得ることができて大変勉強になりました。
一年間、貴重な体験をさせていただきましたことを皆様に感謝し、
お礼申し上げます。ありがとうございました。
広報委員長 寺田 景輔
ゴールドバレー
(株)
WEB 群青は、YEG の活動を迅速にアップし、
そして目標の30,000アクセスを超えることがで
きました。広報誌群青は、インパクトのある表紙
にしたことで皆さんから声をかけていただき、製
作は大変でしたが満足のいく広報誌ができまし
た。新年会では委員会が一丸となって取り組み、
素晴らしい新年会になったと思います。
広報活動も、新年会の企画運営も委員会メンバーの強力なバッ
クアップがあったからこそ成功しました。一年間、委員長を務めあ
げることができ、心より感謝申し上げます。
研修委員長 寺田 靖子
寺田靖子税理士事務所
初めての委員長、そして過去にないほどの予
算がつき、初めはプレッシャーを感じながら企画
していました。しかし、頼りになる近藤副会長、
明るい二人の副委員長、そして根は真面目な委
員会メンバーの支えのおかげで2回の記憶に残る
研修事業ができたと思います。たくさんの YEG
メンバーにも参加していただいたことも感謝いたします。
委員長は大変ですが、委員長でしか味わえない喜びも感じるこ
とができ、楽しい一年を過ごせました。 そして、26年度は委員
長6名が各委員会の事業が盛り上がるよう協力し合ったことで、ど
の事業も参加人数が多かったことは本当に良かったと思います。
感謝 !!!!
お墓 参り 、
してますか 。
■
GUNJO
交流委員長 田中 智万
田中生万石材店
まさか ! 自分が委員長を受けるとは今でも信じ
られないことでした。やってみれば、何をすれば
いいのかわからず、あっという間の一年でした。
ボウリングから始まり、チャレンジ活動に卒業式
を行い、休む間もなかったので早く感じたのかも
しれません。 委員長をやらせてもらい、委員会
メンバーの協力、YEG の皆様に助けてもらい、楽しい時もあり、
苦しい時もありましたが、少し自分自身が成長を感じましたことが
わかった一年でした。皆様に元気をもらい、本当に感謝致します。
ありがとうございました。
渉外委員長 寺田 昌史
(株)
メンテック
「人との出会いに感謝」一年間の渉外委員長
を終えて思う私の気持ちです。 渉外活動を支え
てくれた和田副会長、渉外委員会のメンバーに
は本当に感謝しています。
今後は地域を支える青年経済人として豊田市
のために熱い気持ちをもって青年部活動に取り
組んでいきます。一年間、本当にありがとうございました。
30周年準備委員長 岡田 達哉 (有)アクティブクニ
30周年準備委員会は、とよた産業フェスタ
2014の青年部エリアと、周年事業に向かっての報
告会の企画・設営を担当させていただきました。
3年前の初委員長時には、目の前のことに必
死となり一人で抱えてしまうことや、ルーティー
ンワーク以外の業務を振り分けることがなかなか
できませんでした。その反省から26年度は3名の副委員長に企画
から資料作りまで役割や業務分担をし、副委員長を中心にした小委
員会で運営することができました。委員会の屋台骨となり事業を進
めてくださった近藤さん、岩田さん、村松さんの3副委員長に感謝申
し上げます。そして、的確なアドバイスをくださった板垣副会長、忙
しい委員会スケジュールにも関わらず惜しみない協力をいただいた
委員会メンバー、三役会・役員会で貴重なご意見をいただいた役員
メンバー、そして、事業に参加・協力いただいた豊田 YEG メンバー、
関係団体の皆様、本当にお世話になり、ありがとうございました。
次年度は30周年となります。 準備のみで満足せず、30周年事
業を作り上げるメンバーの一人として、この経験をもとに次年度も
緊張感を保ち YEG 活動に取り組んで参ります。
最後に、委員長の機会をくださった倉地会長、このような経験を
くださった豊田 YEG、そして、弊社従業員に心より感謝申し上げ
ます。
総合ビルメンテナンス
■
ビルの管理をトータルに
サポートします。
〔 各種設備・清掃・警備
環境衛生・消防点検・駐車場 〕
■
リフォーム・マンション管理
不動産管理
田中生万石材店
豊田市日之出町2- 4-22
0565−31−1408
田中生万石材店
で 検索
〒471-0026 愛知県豊田市若宮町2-70
TEL 0565-33-0112 FAX 0565-33-0116
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
009
TOYOTA YEG
平成26年度 豊田商工会議所青年部
■
GUNJO
第 3回
チャレンジ活動
(とよた産業フェスタ2014)
平成26年9月27日
(土)
・28日
(日) 豊田スタジアム
東海ブロック商工会議所青年部連合会
第27回 東海ブロック大会 可児大会
平成26年9月13日
(土)
式典:可児市文化創造センター
大懇親会:花フェスタ記念公園
「とよた産業フェスタ2014」において、広報委員会が担当で
第3回チャレンジ活動を行いました。
「おいでんグランプリ」会場
内にブースを設け、生ビール、お茶等を販売しました。
天 気に恵まれ2日間とも「おいでんグランプリ」は大 盛 況で、
多くの子どもや家族連れで賑わい、飲み物の販売に精が出ました。
記念式典・記念講演が行われた可児市文化創造センターの芝
生広場での集合写真です。
式典後、花フェスタ記念公園に会場を移し、大懇親会が開催
されました。可児 YEG の心のこもったおもてなしを受け、新た
な縁も生まれました。
秋・歳末の交通安全立哨活動
秋:平成26年9月22日
(月)
歳末:平成26年12月2日
(火)
商工会議所担当エリア
秋は9月22日、イオン豊田店
前の国道248号線沿いにて、歳
末は12月2日、JA あいち豊田本
店前交差点にて、それぞれ立哨
活動を行いました。
交通事故減少や交通安全への
意識向上を目指し、通勤途中の
ドライバーたちへ交 通安 全を呼
び掛けました。
施設・巡回・交通誘導・駐車場・イベント等 各種警備業務
〒473-0907 豊田市竜神町東名23-3
Tel & Fax 0565-29-8254
E-mail : [email protected]
010
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
TOYOTA YEG
設立記念
30 周 年
前 夜 祭
ht
g
i
N
ま
ん
さ
平成26年10月7日(火) 千石公園
当青年部は昭和60年10月1日に
設立されたことにより、毎年10月に
親会関係 者や OB の先輩を招いて
「さんまの会」と称し設立記念のお
祝いをさせていただいております。
今年度は10月7日に千石公園(豊
田 大 橋 下 )にて 開 催されました。
秋 風が気持ちよく吹き、投 光器を
掲げるという粋な設えの中、美味
しい秋刀魚やお酒をいただくこと
ができました。総勢68名の方々に
参加していただき、来年の30周年
に向けて親 睦・交 流をより一層深
めることができました。
平 成
26年度
臨時総会
GUNJO
平成26年度 愛知県商工会議所青年部連合会
愛知県 YEG DAY
平成26年11月1日(土) ロワジールホテル豊橋
愛知県商工会議所青年部連合 会 愛知県 YEG DAYが開催さ
れ、500人以上の県下の YEG メンバーが集い交流しました。愛
知県商工会議 所 青 年部連合 会は
創立20周年の節目を迎え、記念
式典と記念講演が行われました。
豊田 YEG からは本間啓介 YEG
DAY 実行委員 長をはじめ県 連出
向理事3名が活躍しました。
平成26年10月29日
(水)
豊田商工会議所
多目的ホール
平成26年度臨時総会が開催され、平成27年度会長及び28年
度会長候補者選任、平成27年度役員選任、組織図に関する件に
ついて、審議・承認されました。
平成27年度会長には影浦健一君が、平成28年度会長候補者
には林孝光君が選任されました。
倉地会長挨拶
■
次年度会長に選任された影浦君
イルミネーションストーリー実行委員会
イルミネーションストーリー
in とよた2014
オープニング点灯式
平成26年11月15日(土) 豊田市駅前周辺
本 年も豊田市駅前・ペデス
トリアンデッキを中心に街中
を明るくライトアップするイベ
ント、
「イルミネーションストー
リー inとよた2014」のオープ
ニング点灯式が行われました。
青 年部はサンタクロースに
なり、集まってくれた多くの子どもたちへプレゼントを配るスタッ
フとして参加しました。今年も大好評でした。
おかげさまで創業58周年
おかげさまで創業59周年
地域No.1!! 圧倒的な品揃え!
文房具からOA機器・ITシステムまで!
法人営業部あり
年中無休
株式会社 杉屋事務器
文具・事務用品専門店
☎ 0565-52-3736
杉屋事務器 検索 ☞
豊田市若林西町西山15
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90
011
TOYOTA YEG
■
GUNJO
編集後記
26
9月月入会
3
いし
ばし
9月月入会
3
こん どう
たくみ
石 橋 巧
みき ちか
近藤 幹親
(株)
プロコート
(有)東洋化工製作所
交流委員会
この 広 報 誌“ 群 青 ”の
編集を任されて無事88、
89、90号を発行するこ
とができました。
記事の依頼、作成に際
して、諸先輩方、メンバー
には大変助けていただき
ました。
今後この経験は私の力
になると信じております。
豊田YEGバンザイ!!
渉外委員会
広報委員会公式キャラクター
“マリオン”
■加入資格 豊田商工会議所の会員であり、事業所の
経営者又はその後継者及びその会員事業
所の推薦する者で、年齢満25歳〜45歳
までの男女
水野 博史
(有)
家具センター ミタチ
■事業内容 会員相互の親睦と自己研鑽のための事業
を行う。その目的達成のために必要な
「商工会議所青年部に入るきっかけは?」と聞かれ、入会
時には、異業種交流や自己研鑽と答えてきました。ほとんど
の人も同じように思い、
入会したと思います。そのようなことは、
どこの団体でもできることで、入会して分かることですが、本
事業。
■申 込 先 豊田市小坂本町1丁目25番地
TEL.0565-32-4567
詳細は「豊田商工会議所青年部 事務局」までご連絡下さい。
当の商工会議所青年部の良さは「仲間」ができることです。
若手経営者の集まりであるメンバーで議論や苦労を重ねる
うち、絆が深まっていくのを私はしっかり感じました。同業者
YEG とは商工会議所青年部の英語名
Young Entrepreneurs Group
でも他業者でも、
北斗の拳に出てくる「強敵」と書いて「とも」
と呼ぶようなものです。是非、入会をして「とも」を見つけて
ください。面白い人生になりますよ。
■ 表紙は今年度卒業生。左から、後藤敬裕君、石川 信君、水野博史君、和泉まり子君、加藤精司君、成田昌宏君。
女性に優しい税理士
012
豊田商工会議所 青年部 群青 / 2015.3.1 VOL.90