close

Enter

Log in using OpenID

ニュースレター 2014年10月版

embedDownload
ニュースレター
2014年10月版
T2 Tokyo Legal - O Mizutani - Oct2014
2014年下半期に向けた転職市場
2014年上半期中、求人数の傾向は、過去10年間と同様に安定した求人傾向
でした。10月に入り、法律事務所、金融機関、事業会社ともに、求人数が増えて
おり、年末に向けて求人の増加が続くと見込んでおります。
採用側の意識としては、優秀な人材を確保できるように、通年で採用活動を行う
国内企業が増えました。人材紹介業者間の情報交換でも、業績拡大や海外展開
を理由に、攻めの経営が行える体制を整えている背景を強く感じ、求人数増加の
傾向を感じているようです。
法律事務所では極めて多忙な状況が続いているようで、訴訟・紛争対応、コーポ
レート案件、不動産、プロジェクトファイナンスなどの求人は活発です。
その他、金融機関におけるコンプライアンス、不動産、アセットマネージメント、生
命保険での法務・コンプライアンスの求人数が増加しています。
最後に法律事務所から転職を検討する弁護士の年次も、パートナー、シニアアソ
シエイト、アソシエイトと幅広く、タイミングに関しても留学前後を問わず、いざとい
う時の為に情報収集にはオープンに検討されております。
© Talent2 Pty Ltd 2011
表1:事業会社における求人案件数
Types of In-house Roles
80
70
60
50
Compliance
(in-house)
40
Finance Legal
(in-house)
Corporate Legal
(in-house)
30
20
10
0
2011
2012
2013
2014: 1-6
* 縦軸はTalent2 Tokyoにて担当した案件数を示しています。
© Talent2 Pty Ltd 2011
事業会社の求人市場
 2013年は事業会社案件が前年比で30%増加しました。
 2014年上半期も昨年と同様の求人案件数が出てきており、下半期も順調に増
える見込みです。
 商社、メーカー、製薬・医療機器を中心とした法務及びコンプライアンス担当者
の採用案件は堅調です。特に製薬メーカーのコンプライアンス部門ではヘル
スケアコンプライアンスオフィサーとしての人員強化が進められているのが特
徴的です。また、コンプライアンス部門を新しく設立する際は特に法曹資格有
無の優位性が高く、英語力に次いで求められます。業種経験もあれば尚可で
すが、薬事法やプロモーションコードに強い担当者が既に在籍している為、絶
対的な条件ではありません。
 テクノロジー関連企業を中心とした海外からの新規参入も以前と増えておりま
す。
 日本法及び海外法曹資格を有する方の採用には各企業共に積極的です。
© Talent2 Pty Ltd 2011
表2:金融機関における求人数
Financial Services Job Trends
30
25
25
23
22
# of jobs available
20
18
Finance-Legal
15
13
12
11
10
10
Finance-Compliance
12
11
9
9
8
6
5
0
2011
1-6
2011
7-12
2012
1-6
2012
7-12
2013
1-6
2013
7-12
* 縦軸はTalent2 Tokyoにて担当した案件数を示しています。
© Talent2 Pty Ltd 2011
2014
1-6
金融機関の求人市場 – 法務
 2011年から2012年では法務の求人数が30%減少。2012年から2013年
はほぼ横ばいながら10%減少。今年に入り、金融機関での求人は国内企業
のみを中心としており、外資系での求人は一桁台の状況です。
 上半期は新規ビジネスがさほど活発でない為、採用の傾向としてはリプレース
メントを中心とする採用でした。下半期は、ブティック系金融機関で新しく日本
に法務担当者を配置する採用が目立ちました。その他、生命保険会社、投資
顧問会社、ブティック系金融サービス会社、不動産投資会社における求人が
最近で目立ちます。
 金融機関では、未経験者や若手の採用も継続しておりますが、これまで以上
に即戦力として専門分野に特化した弁護士、法務担当者を採用する傾向が続
いております。
© Talent2 Pty Ltd 2011
金融機関の求人市場 – コンプライアンス
 コンプライアンスの採用は増え続けており、人材の流動性が高い分野となって
います。競合会社への引き抜きがより増えているように感じます。
 法曹資格や法務のバックグランドを有する若手から中堅の人材を採用し、社
内で教育する金融機関も増えて参りました。
 コンプライアンス業務は、法務業務以上に仕事の成果が分かりやすい特質も
あります。今後、一定の評価、業務の達成感を感じやすい分野として業界に飛
び込んでいく方も増えて参りました。
 規制業種であるだけに、ビジネスモデル、商品内容、ビジネス戦略が進化する
と共に、コンプライアンスの業務内容も継続的に変化しておりますので、まず
は業界内で経験を積むことが重要と考えられています。
© Talent2 Pty Ltd 2011
表3:求人に関する競争率
求人者要件
Number of Applications
Jobs by PQE
(2013 July - 2014 June)
(2013 July - 2014 June)
280
45
260
240
40
220
35
200
30
180
# of Jobs
160
140
120
100
25
# of jobs
20
15
80
10
60
5
40
20
0
0
0
2
4
6
8 10 12 14 16 18 20 22 24 26
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
PQE
PQE
* 左の表は各年次での応募数を示しています。(PQE = 弁護士経験年数 / Post qualification experience)。留学前後が転職を考えるタイミングとし
ては非常に多く、パートナーになる年次まで継続的に外部への意識が高い傾向が分かります。
* 右の表は、求人者要件を示しています。弊社で扱う案件、特に事業会社では弁護士経験10年~20年を求める傾向が強い為、煙突型のカーブ
が見受けられます。
© Talent2 Pty Ltd 2011
求職者及び求人者の意識
 初めて転職を考え始めるタイミングは、留学/研修直後(弁護士6-8年目)が
最も活発な時期です。求人案件数にも限りがある為、競争率は年々高まって
います。
 求職者の平均的な応募数は3~10案件(事務所/企業)程度です。
 求人者の意識としては、弁護士経験年数2年目から7年目、7年目以上から1
0年目まで、10年目以上20年目、20年目以上(法務部長/執行役員クラス)
と4つのターゲット年次が通常です。
 求人情報の収集を開始してから、最終的に転職先を決定されるまでは約6ヶ
月から1年という期間が平均的になりつつあります。
© Talent2 Pty Ltd 2011
総括
法曹界は絶対数の少ないマーケットだけに、年々競争率は激化しております。日
本弁護士連合会においても、企業への就職を考える弁護士・修習生等向けに弁
護士としての自己のあり方やキャリア形成について考える場を企業就職活動セミ
ナーという形で提供し始めています。金融機関や事業会社においては規制業種
を中心に法曹従事者の採用が今後も堅調に増える見込みです。今年は全ての
業種(IT/通信、メディア、金融、メディカル、メーカー、商社/流通、小売、サービ
ス)においてあらゆる業種で求人増というマーケットですので、法曹分野において
も求人数が伸びて欲しいと願っております。
水谷 央
O Mizutani
[email protected]
+813 4588 7429
O focuses on the recruitment options for Bengoshi interested in career opportunities at law firms
or at domestic and global multi-national corporations. O has been a legal recruiter in Tokyo
working with various boutique legal recruitment companies since 2002. O attended Loyola
University Chicago and he holds an MBA from Graduate School of Management, Globis
University in Tokyo.
© Talent2 Pty Ltd 2011
Talent2について
Talent2は、グローバルの各分野で活躍するプロフェッショナルを対象に有料職業紹介事業を展開し
ております。2003年に設立されたTalent2は、北米、ヨーロッパ、中東、アジア・オセアニア地域に
てサービスを提供しております。
2012年にはAllegis Group Inc (米)とパート
ナーシップを開始しており2014年7月1日
からはAllegis Groupの傘下にて事業を行っ
ています。
1983年に創業したAllegis Group Incは、ア
メリカ合衆国メリーランド州に本社を置
き、世界9カ国以上に300以上のオ
フィスが存在します。現在では売上高世
界4位の派遣企業にまで成長。社員数1
万人。
双方のプラットフォーム及びグローバル
クライアントの共有から相乗効果を狙
い、世界の人材紹介業のリーディングカ
ンパニーを目指しております。世界中で
多様化する人材ニーズに対応できる企業
として、更なるサービス向上を実現して
まいります。
© Talent2 Pty Ltd 2011
会社情報
商号
株式会社T2 Tokyo (Talent 2 Tokyo)
設立年月日
2007年8月
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂2-14-32 赤坂2.14 プラザビル2階
資本金
10百万円
従業員数
30名(2014年10月1日時点)
厚生労働大臣許可番号
13-ユ-302890 (有料職業紹介許可番号 )
般13-305153 (一般労働者派遣許可番号)
事業内容
有料職業紹介事業/一般労働者派遣業
紹介分野
営業&マーケティング分野、財務・会計分野、IT分野
金融分野、人事分野、医療分野、法曹分野
URL:
www.talent2.com
© Talent2 Pty Ltd 2011
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
986 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content