close

Enter

Log in using OpenID

かわら版 - 中東調査会

embedDownload
かわら版
―北アフリカ地域ニュース―
モロッコ:テロ関連組織の摘発
2008 年 7 月 7 日
No.140
(7 月 3 日付現地紙)
1.当局筋によると、35 名のモロッコ人が最近、治安維持当局によって逮捕された。
2.この組織は、イラクでの自爆テロ候補者 30 人及び AQIM(イスラム・マグレブ諸国のアルカ
ーイダ)への志願兵 3 人のリクルート及び移送を行った他、当国内でのテロ行為を計画し
ていたとの疑いがもたれているが、計画の内容は明らかにされていない。
3.この摘発はモロッコの複数の都市(Tnager, Larache,Oujda, Tetouan, Rabat, Khouribga,
Fes)で行われた。
4.現在のところ、爆発物等は発見されておらず、対テロ警戒レベルも「オレンジ(中レベル)
のままである。なお治安当局の対テロ警戒レベルは「赤」
、
「オレンジ」
「黄」の 3 段階に
区分されている。
<参考> モロッコにおける最近のテロ関連事件
2007-08-08
モロッコの軍事裁判所は、アルカーイダ系のテロ組織の企みに関する機密情
報を Al Watan Alaan 紙に漏洩したことで、軍の将校 8 名に最高 5 年の懲役刑を言い渡した。
Al Watan Alaan 紙は、先月、アルカーイダが、マグレブ諸国に対する攻撃を実行するため
にアラブ人 12 名、パキスタン人 4 名を送ることを決定したと報道した。
2007-08-13
モロッコの Meknes で、観光客のバスを狙った自爆テロ未遂が発生。自爆犯
が重傷。場所は観光地の Sahat Lahdim square。
2007-09-19
モロッコの裁判所は、テロ攻撃を企てたとして 2005 年にカサブランカとラ
バトで逮捕されたモロッコ系ベルギー人 2 名を含む 17 名を収監した。モロッコ系ベルギー
人のムハンマド・リーハと叔父のムハンマド・ゼムーリーは懲役 10 年、ハーリド・アジグ
は 10 年、残りは懲役 1 年から 6 年。
2008-01-28
スペイン当局は、2004 年の列車爆弾テロに関与したモロッコ人 Abdelilah
Hriz を逮捕。
2008-02-20
モロッコのアッバス・エル・ファッシ首相は、イスラーム政党 Al Badil Al
Hadari 党首ムスタファ・モアタッシムを対イスラームテロ対策の一環として逮捕し、同党の
公認を取り下げると表明した。同党の認可は 2005 年。
2008-02-21
モロッコ政府・内務省はアル・カーイダ系イスラムテロ組織に所属する 32
名を逮捕したと発表した。閣僚級大臣と北アフリカユダヤ人協会のメンバーの暗殺計画は未
然に防がれたと報道。2003 年カサブランカで 45 名の犠牲者を出した無差別テロ以来、治安
は小康状態を保っている。
2008-04-07
2003 年 45 名の犠牲者を出したカサブランカで起きたテロの首謀者として収
監されていた 9 名のイスラム主義者がケニトラ刑務所を脱走、当局は緊急配備を敷いた。
2008-04-07
モロッコのケニトラ州の刑務所から 9 人が脱獄。2003 年のカサブランカ爆
弾テロに関係した囚人。
2008-05-01
捕。
モロッコ警察は、4 月に脱獄した 9 人のテロ事件関連囚人のうちの一人を逮
2008-05-08
オランダ当局は、新年の夜に爆弾テロを計画した容疑で逮捕したモロッコ人
2 名(31 歳と 32 歳)とスーダン人 1 名(39 歳)を、証拠不十分で不起訴処分にした。
2008-05-08
モロッコ当局は先月 7 日、ケニトラ刑務所から脱獄した 9 名のうち、1 名を
逮捕したと発表。また 3 名の脱獄計画を未然に防いだとした。ほとんどの囚人はテロによる
終身刑囚。
2008-05-19
モロッコ当局は、ベルギーとモロッコでテロを予定していたテログループ
11 名を逮捕したと発表。1 名がベルギー在住。フェズとナドールで計画中であったと伝えら
れている。また同グループはアルジェリアテログループ GSPC とつながりがあるとのこと。
◎本「かわら版」の許可なき複製、転送、引用はご遠慮ください。
ご質問・お問合せ先 財団法人中東調査会 TEL:03-3371-5798、FAX:03-3371-5799
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
26 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content