close

Enter

Log in using OpenID

ライオンみやぎ 2011年11月号はこちらです。

embedDownload
[第34巻 第5号]
The
2011
LION 11
IN MIYAGI
[ライオンみやぎ] ライオンズクラブ国際協会332-C地区
第34巻
第5号
2011 年∼ 2012 年度
ガバナー L. 中嶋活動記録
表敬訪問 10 月
10 月 27 日(木) 白石市・白石市役所 白石市長表敬訪問
白石市長表敬訪問
第2 R 第2 Z の公式訪問に先立ち白石市役所に
白石市長風間康静氏を表敬訪問しました。
位置105/75
サイズ180/134
11 月 24 日(木)∼ 27 日(日) フィリピン・パサイ 速報
第 50
50 回 オセアルフォーラム
オセアルフォーラム in
in パサイ
パサイ
■国際会長キーワード
I Believe ∼信じる
詳しくは次号以降でお伝えします。
■332複合地区アクティビティスローガン
東北は一つ 今こそ郷土へのWe Serve
■332-C地区ガバナースローガン
We Serve more heartily
We Serve
■アクティビティスローガン
復興に向かって、叡智を集結し、
心のこもった奉仕をする。
The
[ライオンみやぎ]
LION
IN MIYAGI
2011年11月 第34巻第5号
332-C地区 キャビネット事務局
仙台市青葉区一番町2−5−5 一番町中央ビル603号
TEL 022−398−3904 FAX 022−398−3914
E-mail:[email protected]
発行人/332-C地区 ガバナーL.中嶋慶次(栗原若柳LC)
委員長(編集担当)/L.森 昶之(古川中央LC)
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
ライオンズクラブ国際協会 332- C地区
目 次
1 第2回名誉顧問会議-01
2
3
7
公式訪問を終えて
公式訪問を終えて
ガバナー L. 中嶋 慶次
ガバナー公式訪問 第 11 回∼第 12 回
ガバナー公式訪問の LCIF 献金と現状について
LCIF・合同アクティビティ基金管理委員会
委員長 L. 菊地 三郎
9 第一副地区ガバナー挨拶
10 第2回名誉顧問会議-02
11 会則・指導力育成委員会報告 12 YE 留学生感想文
13 古川 LC50 周年
すべてのクラブ、ライオンに感謝
ガバナー L.
中嶋 慶次
(栗原若柳 LC)
L. 佐藤 義則
大崎平野に吹きわたる風の冷涼さが、秋の深まりを る組織がやっと運用を開始致しましたので、この問題
感じさせるようになりました。
については早晩解決する見通しです。
しかしながら、
東日本大震災発生から早や 7 ヶ月が過ぎようとし LCIF 資金交付にあたっては、審査基準がかなり厳し
ておりますが、復興計画が未だ定まらない中、被災地 くなっており、十分に協議をし、中長期の計画を持っ
ではこれから迎える冬の対策に多くの不安を抱えて
厳しい生活を強いられているという状況です。
さて、7月 27 日の第 1 回キャビネット会議以降の
14 ACTIVITY REPORT
19 被災地復興活動報告
22 マンスリー集計表
てあたる必要があることを今更ながら痛感しておりま
す。
次にウィンクン・タム国際会長に関することでござ
主な活動として、その筆頭に公式訪問が挙げられま いますが、9月3日、4日と来仙され、県知事、市長
す。
8月 26 日の 1R1Z・2Z から始まり、10 月 27 日の への表敬訪問、被災地クラブ会長とのディスカッショ
2R2Z まで、全 12 回の日程を恙無く終えることがで ン、被災地 ( 名取市・閖上地区 ) 視察、仮設住宅訪問、
きました。
ZC 各位のリーダーシップの下、受入準備等 記念植樹 ( 名取市斎場前、名取市役所前、仙台市西
のご協力、合同例会、祝宴での会員の皆様よりのファ 公園 ) の各日程をエネルギッシュにこなされました。
ミリーな雰囲気でお接し頂きましたことに心より感謝 特に記念植樹を「希望の樹」と名付けられました。
私も
11 月1日(火) 仙台市 仙台国際ホテル 第2回名誉顧問会議 第2回名誉顧問会議 P10 に続く
申し上げます。
公式訪問を開始前には、被災クラブの会員の参加
状況やクラブ活動状況を危惧しておりましたが、50%
全日程同行させて頂きましたが、タム会長の被災地
に対する温かい心遣いを強く感じさせて頂きましたし、
同時に被災地区にあるガバナーとしての使命感と責
を超える参加と、活動休止状態のクラブもなく、安堵
致しました。
特に、被災クラブの中には、会員の被災
任の重大さをひしひしと感じているところです。
結びに、これから年度中盤に入るにあたり、今年度
状況に鑑み活動休止との提案があったそうですが、 重点取組み事項に掲げた 5 項目の目標達成に向け、
若手会員より、活動継続への強い意志表明がなされ、 担当委員会との連携を図りながら、全力を尽くして参
現在も、被災者支援活動を積極的に展開されておら りますので、キャビネット構成員各位、地区内会員各
れるとのお話には、大変感銘を受けました。
また、ラ 位には更なるご高配とご協力を賜りますようお願い申
イオンズクラブの復興支援活動をきっかけに入会し し上げまして、ご挨拶と致します。
た若手会員もおられるとの報告も、未来を担う若手会
員の行動力が、クラブの活性化の原動力となった良
い事例として参考にして参りたいと感じました。
三役ミーティングにおいては、災害復興支援に関
わるご質問、ご意見を多数頂戴しました。
特に LCIF
交付金申請の可否に連絡の遅れについて、質問が集
中嶋ガバナーと田畑名誉顧問会議長。
1
LION in miyagi
厳粛に討議する皆様。
中しておりましたが、全日本、複合において決済をす
LION in miyagi
2
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
ガバナー公式訪問
第 11 回
第5R2 Z
332-C LIONS CLUBS INTERNATIONAL
ZC L. 佐々木 公紀 (石越 LC)
◆日程/ 2011.10.12(水)
会場/エポカ 21
◆参加クラブ/ 栗原若柳 LC・栗駒 LC・古川中央 LC・志波姫 LC
高清水 LC・築館 LC・加美 LC・石越 LC
本年度の公式訪問も残り2回となり、ガバナーL . 中嶋
の所属クラブのある 5R2Z の公式訪問が8クラブを集
め開催された。
見知った仲間に暖かく迎えられた3役は終始穏やかな
表情で第 11 回目の公式訪問を終えた。
懇親会では、10 月9日に誕生日を迎えたガバナーに大
きな花束のプレゼントのサプライズも用意されいまし
た。
若柳 LC 会長 L. 高橋より LCIF1,000$献金の目録
の贈呈。
新入会員・スポンサーに記念品の贈呈。
三役ミィーティングで挨拶するガバナー L. 中嶋。
LCIF クラブ献金感謝状の贈呈。
受賞者とのローア。
キャビネット事務局。
参加者で記念撮影。
アワード受賞者と一緒に記念撮影。
LSC 新入会員とスポンサーと談笑。
三役の入場。
記念例会でガバナーから挨拶。
キャプション。
第一副地区ガバナー L. 佐藤挨拶。
3
LION in miyagi
誕生日の花束のプレゼントに満面の笑みのガバナー L. 中嶋とキャビネット局員。
LION in miyagi
4
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
ガバナー公式訪問
第 12 回
第2 R 2 Z
332-C LIONS CLUBS INTERNATIONAL
ZC L. 保科 榮二 (白石益岡 LC)
◆日程/ 2011.10.27(木)
会場/パレスリゾート白石蔵王
◆参加クラブ/ 白石 LC・蔵王 LC・川崎 LC・白石益岡 LC
村田 LC・七ヶ宿 LC・蔵王 LSC
1,000 $献金 1 名に記念品、クラブ献金の4クラ
ブに感謝状の贈呈。
今期最後と成る三役ミーティグスタートです。 332-C 地区と白石益岡 LC のスローガン。
今期のスローガンを説明す
るガバナー L. 中嶋。
事務局員へ記念品贈呈。
公式訪問例会は ZC L 保科榮二の先導で入場。
キャビネット三役と ZC。
ガバナーアワード受賞者。
まず初めにジョインハンドで
入会式でライオンズの誓いを宣誓。新入会員の左が L. 津田春智、
右が L. 宍戸弘子。
懇親会で開宴の挨拶を
する七ヶ宿 LC 会長 L. 高 ウィサーブの発声をする蔵
王 LSC 会長 LS. 我妻冷子。 皆で乾杯です。
橋良夫。
熱女と共にガバナーハイポーズ。
白石益岡 LC 会長 L 箱崎睦よ ZC L 保科榮二の挨拶。
り歓迎の挨拶。
ガバナー L. 中嶋慶次挨拶。
第一副地区ガバナー L. 佐藤
義則挨拶。
ガバナーと記念撮影。
また会う日までを皆で
キャビネット幹事 L. 佐々木 キャビネット会計 L. 菅原勝
クラブ三役への記念品贈呈。
秀雄の幹事報告。
直の会計報告。
5
LION in miyagi
ガバナーより第一副地区ガバ
ナーに来年は頑張れとエールが。 ライオンズローアを ZC の発声で声高らかに。
閉宴の挨拶をする
村田 LC 会長 L 吉野敏明。
LION in miyagi
6
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
キャビネット寄稿
LCIF 献金累計一覧表
ガバナー公式訪問の
献金と現状について
LCIF 献金と現状につ
ガバナー公式訪問の LCIF
いて
R Z
仙 える義捐金が送金されており、332-C 地区では災害
復興対策本部を組織し、対策委員会で速やかな支援
奉仕こそ我々の生命であり、使命である。
ライオン
ズの奉仕が国の福祉、国際親善、世界平和及び人類
物資並びに支援金要請に応えております。
私たちの地区会員は、被災地の一員であり、又ライ
会などに対して行うあらゆる奉仕活動であるが、クラ
考えております。
ブ単位で行うのが本義である。
わが国の最近の社会経済による価値観の変化を見
極めて、アクティビティの対象を、あるときは地域社
中嶋ガバナーは、今期の重点取り組み事項の一つ
に LCIF への献金推進を掲げております。
各地ゾーン
毎に行われた公式訪問時には、多くの会員の方々より
会に、あるときは国際社会に求める時、果たして単一
クラブで行う事が有効か、適切な判断でグローバル
なアクティビティのスケールメリットを求めることも必
要である。
アクティビティの資金は、地域住民の理解
と協力に支えられた、善意の各種アクティビティ資金
獲得事業によって調達されたものでなければならな
1,000$ 献金を戴きました。有難う御座います。
次ページに記載の通り10 月末現在、MJF1,000$
献金者 56 名を始め、100$・20$・ クラブ献金の合計
500 万となっております。
ガバナー並びに当委員会の今期の献金目標は、昨
年目標 800 万でしたが、今回の災害で世界各国より、
いが、目的達成の為には会員の拠出金によって事業
を成功させる事もやむをえない。
1968 年に設立されたライオンズクラブ国際財団
当地に寄せられた支援金にお応えし、1,000 万として
おります。
全国的に見ても決して大きな数字ではあり
ません。
キャビネット構成委員の方を始め、クラブ会
(LCIF) は、財団執行委員会によって行われ、寄贈を 長・三役の方々におかれては、是非とも会員の皆様に
受けた基金を運用して、大災害や緊急事態の救済そ もう一度、新春の例会に的を絞って声を掛けて頂き
の他、全世界的に人類の福祉に貢献する事を目的と
しております。
今年も年初めより世界各所で異変とも言うべき天
災が頻発しておりますが、LCIF は世界各国に対して、
災害救援に対して惜しみない義捐金を継続的に送付
しております。
この度の東日本大震災には LCIF のみ
ならず各地のライオンズクラブより10 億 ~15 億を超
7
LION in miyagi
LCIF 献金を推進して下さい。残された半年で目標を
達成したいと考えます。
ご協力お願い致します。
R Z
クラブ名
MJF 100
20 クラブ献金
合計金額
0
0
7,800
85,800
塩 釜
0
0
0
0
0
0
0
0
14,820
14,820
多
賀
城
0
0
0
0
0
1仙 台 瑞 鳳
0
0
0
7,800
7,800
七
ケ
浜
0
0
0
0
0
仙 台 第 一
0
0
0
7,020
7,020
1 仙 台 高 砂
0
0
0
0
0
仙 台 青 雲
0
0
0
0
0
仙台いわきり
0
0
0
0
0
仙 台 青 葉
6
0
0
17,940
487,940
利 府
1
0
0
77,000
154,000
仙
台
萩
2
0
0
15,600
177,600
仙台ニューポート
0
0
0
0
0
2仙
台
3
4
の社会的、文化的進歩に与える影響はすこぶる大き オンズの一員でもあります。
グローバルな見地で物事
い。
を判断すれば、奉仕の精神に法りLCIF 献金に対して
ライオンズクラブのアクティビティは、その地域社 ご理解を頂き、出来うる範囲で協力して頂きたいと
合計金額
1
菊地 三郎
ライオンズクラブのモットーは、We Serve ( 我々は
奉仕する ) である。
20 クラブ献金
台
(仙台エコー LC)
1
MJF 100
仙台宮城野
LCIF・ 合同アクティビティ基金管理委員会
委員長 L.
クラブ名
5
杜
1
0
0
14,820
92,820
島
0
0
0
7,000
7,000
仙台シティ
1
0
0
14,820
92,820
大和エコー
4
0
0
27,000
335,000
仙台スカイ
0
0
0
0
0
塩 釜 中 央
0
0
0
7,000
7,000
仙 台 コ ア
1
0
15
0
100,100
塩釜仙塩中
0
0
0
8,000
8,000
仙 台 コ ア・ガ イ ア
0
0
9
0
13,860
大衡エコー
0
0
0
91,000
91,000
仙台コア・フロンティア
0
0
12
0
18,480
富 0
0
0
31,000
31,000
仙台コア・ウェーブ
0
0
4
0
6,160
仙 台 中 央
3
0
0
0
240,000
仙 台 五 城
4
0
0
0
311,000
仙 台 広 瀬
0
0
0
0
0
仙台グリーン
1
0
0
0
77,000
仙台エコー
11
0
0
0
仙台エイト
0
0
0
0
仙台いずみ
7
0
0
0
539,000
仙
台
南
1
0
0
0
77,000
仙
台
東
1
0
0
0
仙台泉中央
リジョン小計
1
2
2
3
2 松 谷
5
0
0
248,000
633,000
巻
0
0
0
0
0
島
1
0
0
77,000
154,000
1 石 巻 桃 生
0
0
0
0
0
石 巻 河 南
1
0
24
0
113,960
848,000
石 巻 河 北
0
0
0
0
0
0
石 巻 中 央
0
0
0
0
0
女 川
0
0
0
0
0
東
0
0
0
0
0
77,000
石 巻 日 和
0
0
0
48,000
48,000
南三陸志津川
0
0
0
0
0
気
沼
0
0
0
0
0
佐 沼
0
0
0
0
0
中 田
0
0
0
0
0
リジョン小計
2
0
24
125,000
315,960
0
0
0
0
0
40
0
40
100,620
3,274,220
リジョン小計
石 東
4 2
3
石
松
巻
仙
名
取
2
0
0
0
158,000
亘
理
0
0
0
0
0
岩
沼
0
0
0
0
0
田
1
0
0
0
77,000
古
川
0
0
0
0
0
原
0
0
0
0
0
鹿
島
台
0
0
0
0
0
丸
森
0
0
0
0
0
1 小
牛
田
0
0
0
0
0
山
柴
大
河
元
0
0
0
0
0
涌
谷
0
0
0
0
0
名取つばさ
0
0
0
0
0
古 川 古 城
0
0
0
0
0
白
石
0
0
0
0
0
栗 原 若 柳
3
0
23
0
274,420
蔵
王
1
0
0
0
78,000
栗
駒
1
0
0
0
77,000
川
崎
0
0
0
0
0
古 川 中 央
0
0
0
38,500
38,500
白 石 益 岡
1
0
0
0
77,000
志
波
姫
0
0
0
24,640
24,640
村
田
0
0
0
0
0
高
清
水
0
0
0
0
0
宿
0
0
0
0
0
築
館
0
0
0
0
0
5
0
0
0
390,000
加
美
0
0
0
0
0
石
越
0
0
0
0
0
七
ヶ
リジョン小計
2011.7.1 ∼ 2011.10.31
56
2
リジョン小計
332-C 地区 LCIF 合計
MJF 100
5
20 クラブ献金
0 87
合計金額
542,760 5,050,680
4
0
23
63,140
414,560
2 2蔵 王 L S C
0
0
0
0
16,940
3 2 塩釜中央 LSC
0
0
0
6,000
6,000
4 2石 巻 L S C
0
0
0
0
0
5 1古 川 L S C
0
0
0
0
0
LSC 小計
0
0
0
6,000
22,940
LION in miyagi
8
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
キャビネット寄稿
11 月1日(火) 仙台市 仙台国際ホテル 第2回名誉顧問会議
第2回名誉顧問会議
ガバナー公式訪問を終えて
ガバナー公式訪問を終えて
会議には、名誉顧問会議長 L. 田畑英伍始め名誉
顧問 10 名と、キャビネット内局からガバナー L. 中
嶋慶次以下7名が出席し開催された。
会議では、第2回キャビネット会議提出議案の
事前協議を行い、原案通り第2回キャビネット会
議に上程する事になった。
第一副地区ガバナー
L.
佐藤 義則
(蔵王 LC)
ガバナー L. 中嶋慶次挨拶。
10 月 27 日の 2R2Z の公式訪問を最後に全日程が ビィティを計画・行動し、公式訪問のときのそれを称
終わりました。訪問先 12 ヶ所中 10 ヶ所随行致しまし えあう。
なんとも、美しいシステムです。
た。
ライオンズ経験の少ない私にとっては、他のクラ
ブ活動を知るのに願ってもないチャンスであり、そし
会員の維持増強が毎回叫ばれています。C 地区も
会員数は大変厳しいです。
しかしこのすばらしい組織
てまた私自身ライオンズクラブの組織のすばらしさを
知るのに大変よい経験でした。
一番誇りを持てたのは
「仲間」
という捉え方でした。
の存在をもっと普及し一人でも多くのヒトを仲間にし
たいものです。
ガバナー公式訪問は、このすばらしい仲間と出会
名誉顧問会議長 L. 田畑英伍挨拶。
社長・会長・先生・代議士などの肩書きを一切捨て、 え、私に、よりライオンズを理解させていただくことに
ライオンという一人のヒトとなって相手を思いやり、そ
れを仲間とともに行動する姿でした。
いつの時代でも強者と弱者が存在します。それが
十分な機会でした。
カバナー公式訪問で大変ご努力
いただいたホストクラブの皆様そして 332-C 地区全
体のメンバーの皆様、この度は大変な歓迎ありがとう
入れ替わることもあります。
東日本大震災の際に ( 現 )
田畑名誉顧問会議長が発動した
「友愛支援」。
家屋・会社の全壊及び半壊に対しいち早く支援金を
届けたのでした。そのことがまさしく「仲間」を救う事
業でした。
公式訪問の際、
「あれで勇気が出た !」
と話されたク
ございました。そして又、この大震災で被災され、ま
た亡くなられました方々にお見舞いとご冥福をお祈り
申し上げます。
公式訪問の短い時間の中、十分なご
挨拶が出来ませんでしたことあらためてお詫び申し
上げますとともに、この度の訪問では大変お世話にな
りました。
ありがとうございました。
ラブ員もおり、被災されたクラブでも会員を減少させ
ることなく、逆に今回の支援体制を見て入会されたク
ラブ 員もおられます。
クラブは それぞれのアクティ
元国際理事 L. 菊地伸治よりご挨拶。
国際理事 L. 秦 従道挨拶。
第一副地区ガバナー L. 佐藤義則挨拶。
L. 佐々木幹事より経過報告続いて会計 L. 菅原より現在まで
の会計報告。
9
LION in miyagi
厳粛に討議する皆様。
LION in miyagi
10
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
キャビネット寄稿 会則・指導力育成委員会
特別寄稿
会則・指導力育成委員会年次計画まとまる
会則・指導力育成委員会年次計画まとまる
夏期派遣 YE レポート
ホストクラブ : 名取つばさ LC 委員長 L. 丑田 陸男
YE 夏期オーストリラリア派遣に参加して
ガンバレ 宮城 !
戦後の復旧、復興を思い出し
齋藤 仁美
全員一致協力、先輩も若手も・・
10 月 27 日の 14 ゾーン最終ガバナー公式訪問での今
年度活動方針の確認と要望聴取。
11 月 4 日の第二回 CAB 会議・ガバナー諮問書の取り
纏め。
11 月 9 日の第二回 MD 地区今年度活動方針の説明を
受けて、332-C 地区会則・指導力育成委員会は第三回事
業方針作成打合せ会議の結果、別表ー 1 の様に年度計
画を企画し執行部の了承を得て概要を作成した。
これに伴い 332-C 地区内外の専門知識のある講師陣
による会則・指導力育成委員会主催の内容の熱い研修会
が 11 月後半よりスタートする事となった。
今年度は前期 3.11 東日本大震災の、大規模緊急災害
を受けて ISO(国際標準機構)並びに BCP(事業継続計
画)緊急災害時における事業復旧計画手法等の各層への
標準作業についての指導、MTTR(事故復旧保守)最少
時間作業標準工程等の指導更に ALERT(油断なく警戒
警報態勢をとらせる)
も加味される事となった。
開催月日時
1
テーマ
11 月 29 日 ( 火 ) ZC の職務と行動
13:30~15:00
引継書の作成
元ガバナー経験者の豊富な体験談が含まれる事により、
レアケース・特例事態対応等の各対象メンバーの従来に
も増した更なるスキルアップが求められ、ベクトル強化被
災地域への支援協力が期待出来る。
これらの研修はライオンズクラブの奉仕活動に留まら
ず、日常の経営活動手法にも数多く取り入られていること
から、能動的参加が見込まれる。
従って研修対象者層の
みならず、若手次世代経営者等の背面受講(オブザーバ
参加)方式を採用し受講申請許可者の研修参加も組み込
まれる。従って対象メンバー以外への厳格な募集参加も
取り込まれる事となった。
受講者には研修後習得度合の
調査も有りコース単位取得研修証が贈られる。
開催予定場所
対象メンバー
講師及び指導内容
栗原市築館総合支所
市民活動支援センター
今期 ZC
332-B 地区 L. 高橋義太郎
会則指導力委員長 L. 丑田陸男
2
12 月末頃
ライオンズクラブの次世代の役割
栗原市築館総合支所
市民活動支援センター
ニューメンバー
第一副地区ガバナー L. 佐藤義則
会則指導力委員長 L. 丑田陸男
3
2012 年
1 月末頃
リーダーシップとは
OJT の必要性
白石市
パレスリゾート白石蔵王
次期キャビネット構成員
ガバナー L. 中嶋慶次
332-B 地区 L. 高橋義太郎 ( 予定 )
4
2月末頃
メンターリングプログラムの研修
栗原市
次期委員会委員長
副委員長予定者
ガバナー L. 中嶋慶次
会則指導力委員長 L. 丑田陸男
5
3月末頃
ノーサイドとは
仙台市一番町中央ビル 4F
次期ガバナー候補資格者
332-B 地区 L. 高橋義太郎 ( 予定 )
名誉顧問 L. 杉山正夫 ( 予定 )
6
4月末頃
リーダーシップとは
仙台市一番町中央ビル 4F
次期 ZC 予定者
ガバナー L. 中嶋慶次
第一副地区ガバナー L. 佐藤義則
7
5月末頃
三役の役割とメンバーの指導について
栗原市 エポカ 21
次期三役メンバー
ガバナー L. 中嶋慶次
GLT コーディネーター L. 萬弘義他
( 今期新入会員及び 3 年以内入会会員 )
( 次期三役スクール )
諸般の事情によりプログラムの変更の可能性が有ります。含みおき下さい。募集・案内は別途通知されます。
11
LION in miyagi
最初の派遣先はメルボルンのロッシュワーズで、そこ 鳥のエミューが温めている卵を見るだけでなく触ることも
では一週間お世話になりました。
大自然の中に家がある 出来ました。
また、この動物園ではコアラを抱いて写真を
ためとても静かな町でした。
ホストファミリーの近くにある 取ることも出来ます。今、オーストラリアではコアラの扱い
学校にも行かせて頂き二時間ほど現地の生徒と交流しま がとても厳しいとされていますが、ここでは身近にコアラ
した。個々の学校では生徒が鶏や野菜を育て、週に一度 と触れ合うことが出来ました。それ以外にも、カンガルー、
自分達で育てた食べ物を調理し食べるそうです。
ワラビー、鹿、羊、鳥といったいろんな動物を見るだけで
オーストラリアではフットボールがとても人気でどこの なく、触ることもでき、餌をあげることも出来ます。
何より
学校にもフットボールコートがあります。日本の文化として もここのオーナーである Paul さんの人柄と動物を肌で感
折り紙を教えたところとても気に入ってくれ、その代わり じてもらおうという方針に感動しました。
Paul's Place で
にフットボールを教えてくれました。
先生も生徒も皆よい しか出来ない本当に貴重な体験が出来てとても幸せで
人で楽しい時を過ごせました。
す。
また、ホ ストファミリーの家 から車 で 40 分の所 で、
どちらのホストファミリーも私を本当の家族のように受
ニューサウスウェールズ州とビクトリア州との州境の近く け入れてくれ、限られた時間のなか、沢山の素晴らしい場
にあるエチューカという町にも行きました。
エチューカと 所にも連れて行ってくれ本当に感謝しています。
また、東
はアボリジニの言葉で「水の出会うところ」
という意味です。 日本大震災の件に関しても熱心に話を聞いてくれるだけ
かつてこの町は、何百隻もの外輪蒸気船の母港となって でなく、偶然やっていたそれに関するテレビ番組も一緒
いました。羊毛の運搬手段として活躍した船が、現在は に見てくれ、なぜ地震が起き、どのように津波が来て、今、
観光船として復活しています。
30 分ほどゆっくり船に乗り 被災地がどうなっているかなど、すごく理解をしようとし
船長とも話をすることができました。
てくれました。彼らのそういった態度にとても感動しました。
何処に行くにもホストマザーがいろんな人に私達を紹
私は今回、本当にたくさんの貴重な経験をさせて頂き
介してくれ、現地の人と交流する場を沢山作ってくれたの ました。
この経験をこれからの学生生活に活かしたいと思
でとても感謝しています。
います。そして、ライオンズの皆様のご配慮にとても感謝
二つ目の派遣先はカンガルーアイランドというアデ しています。
レードから少し離れた小さな島で、観光地としてとても有
名な所でした。そこでは野生動物がとても多く生息してい
て、いろんな動物を身近に見ることが出来ます。
とても小
さなこの島では過疎化が問題となっています。
ホストファ
ミリーも過疎化が原因で 50 年も住んでいた町から、カン
ガルー島でも都市部に越してきたばかりでした。
しかし、
過疎化は問題となってはいますが、この島に住んでいる
人達はとても静かで住みやすいと言っています。
彼らの言
うとおり、本当に静かな島で温かい人ばかりでした。
カンガルーアイランドで有名な Paul's Place という動
物園へも行きました。日本とはもちろん他のオーストラリ
アの動物園とも異なっていて、とても面白かったです。国
LION in miyagi
12
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
アクティビティ・レポート
古川ライオンズクラブ 50 周年
ACTIVITY REPORT
◆日程/ 11 月 13 日
(日) 会場/大崎市 グランド平成 結成 50 周年記念式典が終わり「絆に感謝」
古川ライオンズクラブ結成 50 周年記念式典に中嶋慶次ガバナーはじめ地区役員、多くのブラザークラ
ブの皆様に参加していただき開催できましたことに、古川 LC 会員一同、心から感謝いたしております。
3月の東日本大震災にて自粛状態から始まり準備不足がありましたが、332-C 地区内の厚い友情と絆
を感じながら実施できたことに感謝いたします。
これからも古川クラブらしい奉仕活動に対し積極的に取り組んでいくことをお約束いたします。
古川 LC 会長 L. 千葉 富士夫 第1R第3Z
仙台コア・フロンティア LC
第6回 仙台コア・ フロンティア LC 杯
こども囲碁大会開催
◆日 時:10 月2日(日)
9:00 ∼ 15:00
◆会 場:仙台市青葉区宮城県教育会館 ( フォレスト仙台 )
◆参加者:5 歳から高校生までの 188 名
仙台コア ・ フロンティア LC と「今、子供たちと碁を ! 宮城の会 ]
の共催で、さわやかな秋晴れの中、宮城県内の 5 歳から高校生ま
での 188 名が参加し、熱気にあふれたにぎやかな大会になった。
大会は棋力ごとの 16 人前後 12 組に分かれ、熱戦を繰り広げた。
ガバナー祝辞。
大崎市長伊藤康志様祝辞。
LQ ワークショップを宮崎
中、西古川中と2校で開
催した現在松山中校長千
葉繁美様講演。
元国際理事 L. 菊地名誉顧問に結成当 チャーターメンバー大会名
時のお話をいただき、古川 LC よりス 誉会長 L 青田泰三ウイサーブ
で乾杯。
ポンサー青葉 LC にお酒の贈呈。
A クラス ( 六段 ~ 二段 )
・優勝 福島悠太郎 ( 仙台市南吉成小 5)
B クラス ( 二段 ~ 初段 ) ・優勝 青木 翔吾 ( 仙台市国見小 5)
C クラス (1 級 ~8 級 )
・優勝 菊地 秋 ( 仙台市八幡小 2)
D クラス (8 級 ~10 級 )
優勝 内海 寛太 ( 仙台市原町小 4)
E クラス (11 級 ~13 級 )
・優勝 滑川 周 ( 仙台市上杉山通小 3)
F クラス (13 級 ~16 級 )
・優勝 大瀧 伶奈 ( 仙台市北仙台中 2)
G クラス (16 級 ~19 級 )
・優勝 狩野山航 ( 仙台市連坊小路小 6)
H クラス (20 級 )
・優勝 金澤 啓哉 ( 仙台市台原小 4)
I クラス 13 路盤 (21 級 ~23 級 )
・優勝 金澤 嘉周 ( 仙台市台原小 1)
J クラス 13 路盤 (23 級 ~25 級 )
・優勝 武川 颯樹 ( 仙台市荒町小 4)
K クラス 9 路盤 (26 級 ~29 級 )
・優勝 間垣 智也 ( 仙台市わかくさ幼 )
L クラス 9 路盤 (29 級 ~30 級 )
・優勝 木村 元音 ( 仙台市宮城野小 2)
真剣な戦いが盤場に繰り広げられた。
第1 R 第5 Z
仙台南 LC
35 年以上のクラブ在席者の表彰。 チャーターメンバー、ガバナー、
伊藤市長復興を誓い堅い握手。
『橋姫明神由来の碑』除幕式
◆日 時:9月 25 日(日)
除幕式の後、参加者で記念撮影。
◆場 所:広瀬橋たもと
CN35 周年記念事業として、橋姫明神を祀る
祠の側に橋姫明神由来の碑を建立し、仙台市
へ寄贈しました。また、諸々の事情により延
期になっていた除幕式がこの度、無事に執り
行われました。
除幕式の神事。
祝宴の鏡開き。
震災早期復興祈願を誓い時の鬨を上 祝宴も終宴近づき又会う日までを合唱する
げる大崎甲冑隊。
L の皆様。
第1 R 第5 Z
仙台南 LC
世界ライオンズ奉仕デー
『広瀬橋付近の清掃奉仕』
◆日 時:10 月8日(土)
7:00 ∼
◆場 所:広瀬橋付近
◆参加者:L.5 名 LL.1 名
大会実行委員長 L 佐々木
一元歓迎の挨拶。
13
LION in miyagi
会長挨拶。
復興を誓い久 ZC の発声でローアを合唱。
当クラブが建立した橋姫明神由来の碑付近の
清掃を行いました。
きれいになって笑顔で記念撮影。
LION in miyagi
14
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
アクティビティ・レポート
アクティビティ・レポート
ACTIVITY REPORT
ACTIVITY REPORT
第2 R 第1 Z
第2 R 第1 Z
名取 LC
大河原 LC
命のバトンふれあい講座
・薬物乱用防止講習会
献血奉仕活動
◆日 時:11 月9日(水)
14:10 ∼ 15:00
◆日 時:10 月 23 日(日) 8:30 ∼ 15:30
◆場 所:大河原町役場駐車場 ◆参加者:L10 名
◆場 所:名取市立増田中学校 ◆参加者:中学2年生 150 名 教師 10 名
一般受講者2名 公民館職員3名
大河原町観光物産協会主催「おおかわらオー
タムフェスティバル」の会場にて献血運動を
実施しました。献血者には卵 10 個とボック
スティッシュ3箱をプレゼントしました。
名取市増田公民館主催の「命のバトンふれあ
い講座」に薬物乱用防止認定講師を派遣し【薬
物乱用防止講習会】を開催した。
献血奉仕活動を終えて充実のひとときのメンバー。
第2 R 第1 Z
講師の話に熱心に聞き入る生徒達。
亘理 LC
特別養護老人ホーム
「日就苑」敬老会に記念品贈呈
◆日 時:9月 17 日(水)
◆場 所:特別養護老人ホーム「日就苑」
◆参加者:参加者 L.4 名
アクティビティの一環として、特別養護老人
ホーム「日就苑」の敬老会で、98 歳の方3名
にお祝いの記念品を贈呈しました。
第2 R 第1 Z
第3R第1Z
塩釜 LC
ドラマチック戎市に出店
◆日 時:10 月2日(日)
◆会 場:米沢市西宮戎神社周辺
◆参加者:L 5名
山形県米沢市の粡町通り商店会の定期市「ド
ラマチック戎市」に出店。
東日本大震災の際、松川 LC からいだたいたご
支援にお応えして、塩釜ならではの乾物を持
参して、にぎわいづくりに協力出店いたしま
した。
亘理 LC
伊達市移住の
いちご栽培技術者に支援金贈呈
◆日 時:10 月 15 日(土)
◆場 所:北海道伊達市「ホテルローヤル」
◆参加者:亘理 LC12 名、山元 LC5 名
東日本大震災により被災した ( いちごハウスも家屋
も全て流出 ) 亘理町のいちご生産者の内 6 世帯 11 名
が、亘理町と姉妹都市である北海道伊達市に「いち
ご栽培技術者」として派遣移住している。
伊達市 LC と兄弟関係にある亘理 LC 及び山元 LC は、
平成 23 年 10 月 15 日開催の伊達市 LC50 周年記念式
典出席を機会に、伊達市長及び伊達市 LC 会長立会
いの下、
「いちご栽培技術者」に対し激励金として 10
万円を贈呈しました。
東北の湘南と呼ばれる亘理町を離れての生活は大変
厳しいと拝察されるが、いちご大消費地である北海
道で元気に活躍してくれることを期待している。
15
LION in miyagi
看板も設置し準備完了。
山形新聞 10 月3日号掲載記事
LION in miyagi
16
2011 年 11 月号
[第 34 巻 第5号]
アクティビティ・レポート
アクティビティ・レポート
ACTIVITY REPORT
ACTIVITY REPORT
第4 R 第2 Z 合同アクト
第4 R 第3 Z
石巻日和 LC・女川 LC
佐沼 LC・狭間 LC
合同 ACT
女川仮設住宅で炊き出し
337-B 地区 1 R 1 Z・狭間 LC
登米市布施孝尚市長を訪問
◆日 時:10 月9日(日)
◆日 時:10 月 27 日(木)
◆会 場:女川仮設住宅
◆参加者:石巻日和 LC 4名、女川 LC 1名
◆会 場:登米市役所
◆参加者:狭間 LC 会長 L. 佐藤友信
佐沼 LC 会長L石川法夫
女川 LC、石巻日和 LC 合同で女川の仮設住宅
で炊き出しを行いました。焼きそば 300 食を
提供し大変喜ばれました。
会場前で挨拶。
大分県狭間町は登米市迫町と姉妹提携をして
おりました。
そのご縁で、被災地への義援金として、狭間
ライオンズクラブのゴルフコンペの収益金を
登米市へ贈呈しました。
当日は、地元の佐沼 LC 会長 L. 石川法夫も同
席しての贈呈式となりました。
今後も継続的に支援していきますとのお話で
した。
姉妹都市の縁で義援金を届けて頂きました。
第4 R 第3 Z
寄稿
佐沼 LC
ねんりんピック 2011 熊本参加記
10 月 15 日∼ 18 日
佐沼 LC 会長 L. 石川 法夫
薬物乱用防止講座
全国の 60 歳以上の熟年世代がスポーツと文化で交
流する「火の國に 燃えろ!ねんりん 夢・未来」
をテーマに、
「ねんりんピック 2011 熊本」
(第 24 回
全国健康福祉祭)が開催され、宮城県代表としてグ
ラウンド・ゴルフの競技に参加しました。開会式に
は、常陸宮ご夫妻をお迎えし 47 都道府県 19 政令都
市から選手・役員約1万人が参加した。
大会は素晴らしい天気に恵まれ、全国の代表と腕を
競い交流を深め素晴らしい大会になりました。
ねんりんピックとは“年輪”を重ねた高齢者の健康・
生きがいづくりと社会参加を目的に、旧厚生省の創
立 50 年を記念してスタートした全国健康福祉祭の
愛称。来年は我が宮城県が開催県です。
◆日 時:10 月 27 日(木)
◆会 場:宮城県佐沼高等学校 定時制課程
◆参加者:全校生徒(49 名)外役職員 13 名 計 62 名
L.6 名
講師に佐沼ライオンズクラブ会長 L. 石川法夫
薬物乱用防止教育講師認定者(財団法人麻薬・
覚せい剤乱用防止センター)が講師となり、薬
物の怖さ、乱用防止の必要性について指導を
してまいりました。
キャプテンナンバー 401 のゼッケンを胸に会場
アーチの前で記念撮影。
委員会を代表して挨拶
をする L. 佐藤。
会長 L. 石川が講師となりました。
17
LION in miyagi
好天のなか、真剣にプレー。
全国から集まった選手達。
次年度会場七ヶ宿町がアピール。
LION in miyagi
18
[第 34 巻 第5号]
2011 年 11 月号
ライオンズクラブ国際協会 332-C 地区 特別寄稿
震災特集 震災特集
がんばろう! 東北
がんば
がんば
がんばろう
! 宮城
第3第2 Z
富谷 LC L. 若生 裕俊
復興屋台村
気仙沼横町プレオープン
第1第2 Z
店舗データ
【復興屋台村気仙沼横丁】
気仙沼市南町 4 丁目 2-19
事務局 080-1692-8000
営業時間 10:00~21:00 各店ごと異なる
仙台青葉 LC 名誉顧問 L. 小池總明
日立ブーケ LC が災害地区視察
チャリティコンサートのポスター
10 月 5 日、
「日立ブーケ LC」
会長 L. 皆川展枝ほか 6
名の L が割烹着 100 枚を持参し、被災地を訪れました。
333-E 地区内の
「日立ブーケ LC」
は、女性だけの LC
で結成 7 年目、毎年チャリティーコンサート開催のアク
ティビティを実施しています。
今年は、東日本大震災に
見舞われた子供たちに奉仕をするべく、12 月 4 日 ( 日 )
に
「愛・絆・希望・子どもたちの明日へ」
と題し開催の予定
です。
来県当日は、名誉顧問 L. 杉山正夫のお世話で、石巻
市・女川町の災害地区を4R2ZZC・L.阿部浩の案内で視
察されました。
被災状況を目の当たりして、今後どの様
な奉仕活動が出来るのかと課題を持ち、今回のチャリ
ティーコンサートを成功裏に終わらせたいと強く願って
日立ブーケライオンズ会長 L. 皆川他5名と L. 小池。
おられました。
全壊の門脇中学校前。
3.11 の東日本大震災により店舗を奪われた店主たち
が、1 日も早く営みを再開し生活を再建できるよう支援す
るため、有志 6 人で立ち上がったプロジェクト「復興屋台
村 気仙沼横丁」。
気仙沼市が私有地を借り上げ、独立行政法人中小企
業整備基盤機構が店舗を建設。
ライオンズクラブ国際財
団 (LCIF) から冷蔵庫や調理台などの厨房設備が寄贈さ
れたことにより、出店する被災者の負担がほぼ無い状態
での開業となった。
当初サンマ・カツオの時期に合わせ夏に開業予定では
あったが、思った以上に着工までの時間を要し、ようやく
第2第1 Z
亘理 LC L. 佐藤 分仙
「東日本大震災その時の私」
津波の舌先に追われながら基礎の高い本堂に母、息
子と駆け込み難を逃れました。
家内は仕事で不在、信じ
がたい光景でした。家が壊れ車が流され、ただ唖然とす
る私。最大 2 メートル位の水位でした。
地震後津波警報が発せられ、まさか此処までと、認
識の甘さ、結果本堂で一夜を過ごす事となりました。寒
さが厳しくなった深夜、暗闇の中から男性の声。扉を開
け堂内に導き入れたのは、意識が朦朧とした老人とビ
ニールの紐で背負われた 5 歳の女の子。
瓦礫と水の中、
杖を突きずぶ濡れになりながら、やっとの思いで辿り着
いた様子。
座布団、タオルで体を包み声を掛け続け、ど
の位時間が経過したか、突然老人が「助かった」と声を
発し正気に、良かった。
翌朝扉を開けると、そこには近所の老婆のご遺体、何
も出来ず手を合わせるのみ。
夕刻、中々水がひかず動けなかった私たちは、ヘリコ
プターで救助され避難所へ。
三日後家内と再会でき安
堵。
メディア等で皆様ご存知の避難所生活の始まりでし
た。
避難所では、最大 700 名余の被災者と寝食を共にし
励まし合い過ごす日々。私は約ひと月後、町内にある義
19
LION in miyagi
古きよき日本の情緒をも感じる魅力のある一角となって
いる。
今後、継続した集客の維持や各店舗の魅力作りなど課
題は山積だが、引き続き、ライオンズクラブ会員の皆様
のご協力をいただきながら、気仙沼の本来の賑わいを取
り戻すべく、店主達の再起を見守っていきたい。
11 月 12 日 ( 土 ) プレオープンを迎えた。
プレオープンセレモニーには、菅原茂気仙沼市長や
小野寺五典衆議院議員はじめ、多くの来賓が出席。
ライ
オンズクラブ国際協会からは、中嶋慶次 332-C 地区ガバ
父の家を修理し寺に通う生活を始め、来る日も来る日も
ナーをはじめ、高橋晴彦 332-B 地区ガバナーと中居雅
博 332-A 地区ガバナー、そして多くのライオンズクラブ
寺境内の瓦礫撤去「ガンバレ」と自分を奮い立たせなが
らの作業。現在は解体した住居跡にプレハブを建て住職
関係者がお祝いに駆け付けて頂き、励ましのお言葉を頂
戴した。
の任を遂行しております。
震災後いたる所で「ガンバレ」と言う言葉が発せられ
復興屋台村気仙沼横丁は 26 日グランドオープンを迎
えるが、プレオープン以降、連日大勢の人で賑わい、気
ております。
私なりに考えてみました。
結果、目先のこと
を一生懸命やる、目先のことを積み上げればこそ将来
仙沼市民は勿論、復興のための作業員、ボランティア、
そして観光客も多く、「街の賑わい」復活の一端を担って
に繋がる。今一瞬の命の積み重ねが人生だから、一瞬を
大切に生き続けることが「ガンバレ・頑張る」
と言う意味
いる。
横丁には、気仙沼を代表するグルメ
「気仙沼ホルモン」
かと。
この震災に心を痛めて下さった全ての方々に感謝
をはじめ、まぐろ料理、寿司、本格手打ちうどん、ラーメ
ン等の飲食 16 店舗、鮮魚店、八百屋、かに専門店など
合掌 の物販店が 6 店舗軒を連ね、提灯の明かりの下、どこか
ライオンズを代表してガバ
ナー L. 中嶋が挨拶をしました。
実行委員長からは喜びの言
葉が。
気仙沼市長も駆けつけて下さ
いました。
LION in miyagi
20
[第 34 巻 第5号]
2011 年 11 月号
ライオンズクラブ国際協会 332-C 地区 震災特集 震災特集
特別寄稿
マンスリー集計表
マンスリー集計表
がんばろう! 東北
がんば
がんば
がんばろう
! 宮城
家族会員 例
332-C 地区
アクティビティ 労力奉仕
会員異動
家族会員 例
会
会
子
件 金 件 時 期 前 入 退 当 女 世
件 金 件 時 期 前 入 退 当 女 世 子 出
会 出
会
月
月
帯 員 席 R Z クラブ名
月
月
帯員 席
R Z クラブ名
数 額 数 間 首 末 会会 末 性数数 率
数 額 数 間 首 末 会会 末 性数数 率
仙 台 2 297,200 0 0 10 10 0 0 10 1 0 0 45.0
塩 釜 0
0 1 60 26 28 0 0 28 11 10 12 73.2
石巻日和 LC 名誉顧問 L. 杉山正夫
8月に 335-B 地区ガバナー L. 津田一行が被災地支援と 紹介内容
視察のため石巻を訪れ 4R2Z の ZCL. 阿部浩案内で精力的 ・地 域 大阪市および大阪府下、和歌山県下
・業 種 ビデオ製作、建設機械器具レンタル業、タクシー
に終日、被災地の状況を視察して頂きました。そしてこれ
運転手、沿岸荷役及び倉庫内作業、ブライダル業、
からの永い支援のお約束と今後の支援方法のあり方等につ
和菓子製造・販売、歯科衛生士、看護師・介護職、
タオル販売・貿易業、金属加工業、精密機械部品
いて細部に渡り意見を交わしました。
の製造加工、訪問介護・ケアマネージャー・ケア
その中で特に仮設住宅に入っておられる人々の 65%が
ドライバー、植木・造園業、老人ホーム、電気工
仕事を失っている事が大変大きな課題になっており、ガバ
事業、食品(梅干し)など
ナー L. 津田に対しぜひ 335-B 地区で就労の機会をおつく
問い合わせ先
り頂きますよう強く要望致しましたところ早速地区内のクラ
ライオンズクラブ国際協会
ブメンバーを中心に多くの就労のご案内を頂きました。
335-B 地区キャビネット事務局
諸条件が折り合えばぜひガバナー L. 津田をはじめ 335 〒 541-0048
B 地区メンバーの温かい心にお応え出来ますれば幸いに思
大阪市中央区瓦町4丁目4番8号
います。
瓦町4丁目ビル 2F
ぜひ地域の人達ににもお声がけ頂きますようお願いいた
TEL:06-6222-7331 / FAX:06-6222-7336
します。
1
多
賀
城 0
0 0
0 29 31 0 0 31 4 3 3 73.0
七
ケ
浜 1
32,000 1
6 18 19 2 0 21 7 6 6 100.0
1 仙 台 高 砂 3 186,307 0
0 27 26 0 0 26 8 8 8 52.6
L. 穴戸 弘子
L. 佐藤 美根子
入会日:2011 年 10 月 27 日
スポンサー:L. 太田 富造
入会日:2010 年6月 30 日
スポンサー:L. 佐藤 義則
入会日:2011 年 10 月 27 日
スポンサー:L. 佐藤 義則
入会動機:入会動機 : お誘
いいただたことで、観光地
や温泉街を有する地域の活
動を通して、自分の生活す
る地域発展のために役立てられればと思い入
会しました。
入会の抱負:活動を通して、多くのことを学
び、自分自身を成長させ、会社の地域の発展
へ貢献できる人間になれるよう前向きに活動
させていただきます。
スポンサーのアドバイス:待望の若手 L です。
32 歳印刷業の代表取締役として多忙な日々を
送っています。私との契約は、お互い事業を
通して奉仕し地域に貢献する事でした。名刺
1 枚の仕事からメンバーのお手伝いをさせて
いただけるようにご指導下さい。
入会動機:これまでライオ
ネスクラブの会員として活
動してきましたが、来期の
キャビネットのお手伝いの
お話しをいただき、何かお役に立つことがあ
ればと思い入会いたしました。
入会の抱負:ライオネスで経験したことが活
かせるよう、ライオンズクラブの女性会員と
して、精進していきたいと思いますので、よ
ろしくお願いいたします。
スポンサーのアドバイス:女性会員として、
次期キャビネットに無くてはならない華やか
さと優しさをいただけるように、期待してお
ります。
5R2Z・志波姫 LC
37,645 0
0 24 22 0 0 22 4 4 4 44.4
仙 台 青 葉 7 627,000 3 91 28 28 1 0 29 8 5 5 55.1
利 府 2
10,000 0
0 10 15 3 0 18 1 0 0 90.9
仙
台
萩 1
仙台ニューポート 0
0 0
0 8 8 0 0 8 0 0 0 0.0
2仙
台
杜 0
島 1
30,000 0
0 7 7 0 0 7 0 0 0 100.0
3
(会長/尾形 陽一郎)
を超えた方々と交流しながら自分自身の視野を見つめな
入会日:2011 年7月1日
スポンサー:L. 高橋 昇(左)
入会の抱負:ライオンズクラブの活動を通し、社会奉仕させて頂き、
皆さんと楽しく、親睦を深めたいと思いますので、どう
ぞよろしくお願いします。
スポンサーのアドバイス:楽しく頑張りましょう。
0 0
0 33 33 0 0 33 14 14 14 65.7
3
大和エコー 0
0 0
0 26 27 0 0 27 0 0 0 0.0
仙台スカイ 1
35,000 0
0 5 5 0 0 5 3 0 0 60.0
塩 釜 中 央 0
0 0
0 12 12 0 0 12 5 5 5 92.8
仙 台 コ ア 3
9,212 1
2 24 24 0 0 24 8 7 9 66.6
塩釜仙塩中 0
0 0
0 9 10 0 0 10 3 2 2 100.0
仙台コア・ガイア 2
9,212 1
1 12 12 0 0 12 4 3 3 33.3
大衡エコー 6 129,540 8 64 14 14 0 0 14 4 3 3 86.3
仙台コア・フロンティア 8 102,962 6 9.5 11 13 0 0 13 3 1 1 46.1
富 仙台コア・ウェーブ 2
6,250 0
0 9 8 0 0 8 5 3 4 37.5
仙 台 中 央 0
0 0
0 14 14 0 0 14 0 4 0 0.0
石 仙 台 五 城 2 413,325 1
8 38 39 0 0 39 8 7 8 79.0
東
仙 台 広 瀬 0
0 0
0 1
2
0 19 23 0 0 23 5 3 4 55.2
巻 1 250,000 1 14 38 38 0 0 38 1 0 0 35.5
0 0
0 44 44 0 0 44 10 15 15 47.7
0 14 14 0 0 14 0 0 0 82.1
1 石 巻 桃 生 0
0 0
0 19 19 0 0 19 6 6 6 57.8
7 16 17 0 0 17 6 3 4 61.5
石 巻 河 南 0
0 0
0 24 31 0 0 31 10 10 10 51.6
86,422 1 45 58 59 0 0 59 23 25 25 73.3
石 巻 河 北 0
0 0
0 5 6 0 0 6 0 0 0 58.3
石 巻 中 央 0
0 1 6.5 8 8 0 0 8 2 0 0 87.5
女 0 1
0 0
仙台いずみ 0
0 2 50 29 31 1 0 32 3 0 0 92.1
31,000 2
0 0 2 0 0 2 0 0 0 0.0
仙
台
南 2
仙
台
東 1 200,000 1 44 17 18 0 0 18 2 1 1 47.2
0 0
9 16 16 0 0 16 1 0 0 65.6
4 2
0 9 9 0 0 9 1 0 0 72.2
名
取 1
5,250 0
0 21 21 0 0 21 0 0 0 47.6
亘
理 1 100,000 0
0 23 23 0 0 23 7 7 7 43.4
岩
沼 4
70,000 0
0 21 21 1 0 22 0 0 0 50.0
柴
田 1
77,000 0
0 25 25 0 0 25 2 0 0 54.0
河
0 0
島 0
仙台エイト 0
大
谷 0
リジョン小計 17 425,492 10 130 229 242 5 0 247 52 44 47
石
松
川 0
巻
3
3 12 12 0 0 12 1 0 0 50.0
東 0
0 2 110.5 14 15 0 0 15 1 1 1 67.8
石 巻 日 和 2
43,600 3 33.5 20 20 0 0 20 5 4 4 56.2
南三陸志津川 0
リジョン小計 40 2,658,342 27 599 450 461 2 1 462 113 87 90
1
2 松 12,759 1 36 25 25 0 0 25 8 5 6 74.0
仙台泉中央 0
2
おしてみたいと思い入会いたしました。
L. 鹿野 昌章 ( 右 )
5
50,000 2 120 23 23 0 0 23 3 3 3 80.0
仙台シティ 2
仙台エコー 2
入会動機:新しい家族会員
のあり方を模索し、奉仕を
通じ社会貢献したいと思い
ます。
入会の抱負:ケーキつくりが趣味なので、例
会のお茶うけなど、楽しい例会になるように
協力したいと思います。
スポンサーのアドバイス:おいしいケーキを
作ってください。
入会動機:50 歳を過ぎ大震災を体験し改めて他業種の方や年齢の枠
0 16 16 0 0 16 9 6 7 46.8
仙台いわきり 4
仙台グリーン 0
(会長/阿部 雄一郎)
18,000 0
仙 台 青 雲 1 540,000 2 128.5 15 16 0 0 16 2 0 0 78.1
4
2R2Z・蔵王 LC
L. 津田 春智
LION in miyagi
1 18 19 0 1 18 0 0 0 58.3
仙 台 第 一 1
0 1
会員異動
1 仙 台 瑞 鳳 3 220,000 2 47 10 10 0 0 10 1 0 0 75.0
Welcome to 332-C Lions Clubus International
フレッシュライオン
フレッシュライオン
21
アクティビティ 労力奉仕
仙台宮城野 0
335-B 地区被災地支援
新入会員紹介
1,567 名
サバンナ基本集計表 2011 年 10 月度
332-C 地区
第4第2 Z
ライオンズクラブ国際協会 332-C 地区
会員数
気
仙
沼 1
0 0
0 34 36 0 0 36 0 0 0 58.3
37,350 1 25 76 77 0 0 77 5 3 3 35.0
佐 沼 0
0 0
0 25 25 0 0 25 1 0 0 52.0
中 田 3
80,000 0
0 18 18 0 0 18 0 0 0 61.1
リジョン小計 7 410,950 9 192.5 337 349 0 0 349 42 39 39
古
川 1
10,000 0
0 39 40 0 0 40 3 0 0 100.0
原 2
65,000 1 70 18 18 0 0 18 0 0 0 61.1
鹿
島
台 0
0 0
0 12 12 0 0 12 0 0 0 66.6
丸
森 1
19,050 1
3 9 9 0 0 9 0 0 0 83.3
1 小
牛
田 0
0 0
0 12 12 0 0 12 2 0 0 0.0
山
元 2
70,000 0
0 13 13 0 0 13 0 0 0 73.0
涌
名取つばさ 1
5,250 0
0 30 28 0 0 28 0 0 0 50.0
古 川 古 城 1
60,000 0
0 13 14 0 0 14 0 0 0 100.0
0 36 35 0 0 35 9 8 9 69.2
谷 2
31,450 2 58 34 33 0 0 33 3 0 0 69.3
白
石 2
20,000 0
0 13 13 0 0 13 0 0 0 69.2
栗 原 若 柳 3 117,420 0
蔵
王 0
0 0
0 18 17 1 0 18 1 0 0 57.8
栗
川
崎 2
40,000 0
0 28 25 1 0 26 10 8 8 51.9
白 石 益 岡 1
77,000 1
4 13 13 0 0 13 5 5 5 92.3
田 0
0 0
0 11 11 0 0 11 3 3 3 72.7
宿 0
0 3 16 8 8 0 0 8 2 2 2 50.0
村
七
ヶ
リジョン小計 18 548,550 6 93 251 245 3 0 248 30 25 25
5
駒 3 387,000 1 25 11 9 0 0 9 3 0 0 88.8
古 川 中 央 0
2
志
波
高
清
姫 1
0 0
0 17 17 0 0 17 6 6 6 0.0
24,640 1 18 15 16 0 0 16 2 0 0 71.8
水 0
0 0
0 20 18 0 0 18 5 3 3 0.0
築
館 1
10,000 1
4 22 22 0 2 20 9 5 5 96.6
加
美 0
0 0
0 23 23 0 0 23 4 0 0 0.0
石
越 2
20,000 0
0 12 12 0 0 12 0 0 0 87.5
リジョン小計 14 660,510 5 105 266 263 0 2 261 46 22 23
合 計
96 4,703,844 57 1,119.5 1,533 1,560 10 3 1,567 283 217 224
LION in miyagi
22
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
78
File Size
5 620 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content