close

Enter

Log in using OpenID

外貨流動性預金 商品概要説明書(兼契約締結前交付書面)

embedDownload
外貨流動性預金
商品概要説明書(兼契約締結前交付書面)
(この書面は、法令等の規定に基づく契約締結前交付書面です。)
お申し込みの際には、本書面を十分にお読みください。
・ 外貨流動性預金は、外国通貨建ての期間の定めのない預金です。
・ 外貨預金には為替変動リスクがあります。為替相場(米ドル-円、ユーロ-円、
豪ドル-円)の変動により、お預入時の為替相場に比べお引出時の為替相場が円高と
なった場合には、お受け取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の払込
円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
・ 円を外貨にする際(お預入時)および外貨を円にする際(お引出時)は手数料
(例えば、2012 年 11 月 1 日現在で、1米ドルあたり片道1円・往復2円、1ユーロあたり
片道1.5円・往復3円、1豪ドルあたり片道2.5円・往復5円)がかかります(お預け
入れおよびお引き出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート
(お預入時)、TTBレート(お引出時)をそれぞれ適用します)。
・ したがって、為替相場(米ドル-円、ユーロ-円、豪ドル-円)の変動がない場合でも、
往復の為替手数料(例えば、2012 年 11 月 1 日現在で、1米ドルあたり2円、1ユーロあた
り3円、1豪ドルあたり5円)がかかるため、お受け取りの外貨の円貨換算額が当初外貨
預金作成時の払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
・ 外貨送金でのお引き出しの際は送金手数料として、個人のお客さまは5,500円、法人のお客
さまは4,500円がかかります(2012 年 11 月 1 日現在)。またこのほか、関係銀行手数料
がかかる場合がありますので、手数料等の金額や上限額または計算方法をあらかじめお示し
することはできません。
・ 外貨流動性預金には、為替変動リスクがあります。為替相場(米ドル-円、ユーロ-円、
豪ドル-円)の変動により、お受け取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の
払込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
[商号・住所] みずほ信託銀行株式会社 東京都中央区八重洲一丁目2番1号
[商品の概要]
(2012 年 11 月 12 日現在)
1.商品名
・外貨流動性預金
2.商品概要
・外国通貨建ての期間の定めのない預金です。
・外貨流動性預金には、為替変動リスクがあります。為替相場(米ドル
-円、ユーロ-円、豪ドル-円)の変動により、お受け取りの外貨を
円換算すると、当初外貨預金作成時の払込円貨額を下回る(円貨
ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
・為替相場(米ドル-円、ユーロ-円、豪ドル-円)の変動がない
場合でも、往復の為替手数料(例えば、2012 年 11 月 1 日現在で、1
米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1豪ドルあたり5円)がか
かるため、お受け取りの外貨の円貨換算額が当初外貨預金作成時の払
込円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
3.預金保険
・外貨流動性預金は預金保険の対象外です。
金(広)01-6019-01206
1/4
みずほ信託銀行株式会社
4.ご利用いただける方
・個人および法人のお客さま
5.期間
6.お預入方法
(1)お預入方法
・定めはございません。
(2)お預入金額
(3)お預入単位
(4)お預入通貨
7.お支払方法
8.利息
(1)適用利率
(2)利払方法
(3)計算方法
(4)そ の 他
9.税金
税 務上の お取り扱い
については 2012 年
11 月 12 日現在のお取
り扱いです。今後変更
と なるこ とがありま
す。
金(広)01-6019-01206
・随時お預け入れいただけます。※1
・ お預け入れは、外貨建て商品との振替・円普通預金との振替および
外貨建て送金に限ります。外貨現金・トラベラーズチェック・外貨
小切手でのお預け入れはできません。
・口座開設した店舗以外でのお預け入れはできません。
・1通貨単位以上(例えば、米ドルであれば1米ドル)
・補助通貨単位以上(例えば、米ドルであれば1米セント)
・米ドル、ユーロ、豪ドル
※1 国内店舗の営業日であっても、外国為替市場が閉鎖している
ときは、お預け入れできないことがあります。
・随時お支払いします。※2
・お支払いは、外貨建て商品との振替・円普通預金との振替および
外貨建て送金に限ります。外貨現金・トラベラーズチェック・外貨
小切手でのお支払いはできません。
・口座開設した店舗以外でのお支払いはできません。
※2 国内店舗の営業日であっても、外国為替市場が閉鎖している
ときは、お支払いできないことがあります。
・毎日の店頭表示の利率を適用します。
・毎年2月と8月の第2日曜日の翌営業日にお支払いします。
・毎日の最終残高1通貨単位以上(例えば、米ドルの場合は1米ドル
以上)について、付利単位を1通貨単位(例えば、米ドルの場合は
1米ドル)とした、1年を365日とする日割計算を行います。
・この商品は、変動金利商品です(金利は金融情勢に応じて見直し
ます)。
・ 利子所得は法人のお客さまは総合課税、個人のお客さまは源泉
分離課税(国税15%、地方税5%)※として課税されます。
※
2013 年1 月1 日から2037 年12 月31 日までは、20.315%(国税
15.315%、地方税5%)の源泉分離課税となります。
・為替差益への課税
(法人のお客さま)総合課税
(個人のお客さま)為替差益は雑所得となり、確定申告による
総合課税の対象となります。ただし、年収2,000万円以下の
給与所得者の方で為替差益を含めた給与所得以外の所得が
年間20万円以下の場合は申告不要です。為替差損は、他の
黒字の雑所得から控除できます。他の所得区分との損益通算は
できません。
・ くわしくはお客さまご自身で公認会計士・税理士にご相談ください
ますようお願い申しあげます。
2/4
みずほ信託銀行株式会社
10.手 数 料 お よ び 適 用 ・ お預け入れ・お引き出しの方法により手数料等が異なるため、手数料等
相場
の金額や上限額または計算方法をあらかじめお示しすることは
できません。
・ くわしくは後記「外貨流動性預金のお預け入れとお引き出しに
関わる手数料および適用相場」をご覧ください。
11. 付 加 で き る 特 約 ・マル優のお取り扱いはできません。
事項
12. 中 途 解 約 時 の
-
お取り扱い
13. 金 利 情 報 の 入 手 ・窓口までお問い合わせください。
方法
14. そ の 他 参 考 と な る ・外国為替に関する法令に準拠します。
・「通帳発行方式」のみのお取り扱いとなります。
事項
・1 通帳に、1 通貨のみのお取り扱いとなります。
・預金規定等にもとづき、当行に預金保険法の定める保険事故が
生じた場合には、お客さまからのお申し入れによりお客さまの
お借り入れと相殺ができます。
・本商品は、当行の業務または財産の状況の変化を直接の原因として
元本欠損が生ずる場合があります。
15.当行が契約している ・一般社団法人全国銀行協会 連絡先 全国銀行協会相談室
指定紛争解決機関
電話番号 0570-017109 または 03-5252-3772
16.当行が対象事業者と ・ございません。
なっている認定投資
者保護団体
・ 店頭または下記までお問い合わせください。
17.お問い合わせ先
《外貨流動性預金》お問い合わせダイヤル
商品内容に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-040-540
受付時間/午前9時~午後5時
(土・日・祝日・銀行休業日を除きます)
※個別のご契約に関する事項等につきましては、お取引店
までお問い合わせください。
金(広)01-6019-01206
3/4
みずほ信託銀行株式会社
〔外貨流動性預金のお預け入れとお引き出しに関わる手数料および適用相場〕
お預け入れ・お引き出しの方法
手数料・金利等
円預金からのお振り替え
円を外貨にする際(お預入時)には、為替手数料
(1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1.5円、
1豪ドルあたり2.5円)を含んだ為替相場である
当行所定のTTSレートを適用します。
ご本人の外貨建て商品からの ご本人間のお振り替えは、手数料はかかりません。
お
お振り替え
預
け 到 着 し た 外 貨 送 金 で の 当行での被仕向送金手数料はかかりません。ただし、
お 振 り込みを行う金融機関にて送金手数料がか か る
入 お預け入れ
ほか、関係銀行手数料がかかる場合があります。この
れ
関係銀行手数料について【受取人負担】とすることを
お客さまが選択された場合は、送金金額から関係銀行
手 数 料 が 差し引かれた金額がお預入金額となります。
この関係銀行手数料は、中継した銀行により異なるため
お示しすることはできません。
円普通預金とのお振り替え
外貨を円にする際(お引出時)には、為替手数料
(1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1.5円、
1豪ドルあたり2.5円)を含んだ為替相場である
当行所定のTTBレートを適用します。
外貨建て商品とのお振り替え
ご本人間のお振り替えは、手数料はかかりません。
外貨送金でのお引き出し
送金手数料として個人のお客さまは5,500円、法人の
お客さまは4,500円がかかります。また、法人の
お客さまは取扱手数料として送金金額の1/20%
お
(最低2,500円)がかかります。このほか、
引
関係銀行手数料がかかる場合があります。この関係銀行
き
手数料について【送金人負担】とすることをお客さまがご
出
選択された場合は、以下の関係銀行手数料をご負担いた
し
だくこととなります(2012 年 11 月 1 日現在)。
外国への送金
2,500円
ただし支払銀行から後日10,000
円以上の請求があった場合は差額を
請求させていただきます。
在日他行宛送金 実費
(外貨建て)
※関係銀行手数料は、中継した銀行により異なります。
・上記手数料には消費税等はかかりません。
・ユーロの被仕向送金を米ドルの外貨預金に入金する場合などのように、ご預金の通貨と
異なる外貨との取引にかかる手数料は、上記のものとは異なります。
金(広)01-6019-01206
4/4
みずほ信託銀行株式会社
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
128 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content