close

Enter

Log in using OpenID

1 - eVols - University of Hawaii

embedDownload
LEADING JAPANESE
W E PU B LISH LO C A L
DAILY ON
A N D W O R LD ’S
ISLAND OF HAWAII
LA T E ST H A P P E N IN G S
HUL-SYLVA IN
FIERY VERBAL
FLOOR FIGHT
NO. 8910
H ILO , H A W A II, T. H., W E D N E S D A Y , A P R IL 2, 1941
VO L. X X X III
New Chief Justice
Named in Japar
tK
9GURA ASSUMES CABINET ROLE
TO K YO — The government ap
pointed
Tsuyoshi Nagashima a
j president of the
Supreme Court
Jsucceeding Niikuma Motoji whc
j has reached the expiration limit o
! 65 years.
Kozui Omori was appointed a;
'
.1
i•
. i
I divisional chief of the Suprenn N A Z I FORCES S A ID TO BE
SH A R P REM ARKS E X C H A N G ­
Court and Toyotaka Kito, Yojirc
PO ISE D FOR R E A D Y
ED BY W AYS A N D M EANS
Hidaka and Ki Akabane as presi
ATTACK
M EM BERS
! dent of the Nagoya, Miyagi anc
Sapporo appelate courts respec­
BE LG R A D E , April 2— Infor­
According- to advice just re­
tively.
med military sources disclosed
ceived from legislative quarters,
today that according to a Unit­
the old feud between the
old
ed Press dispatch from Istan­
standbys/f the GOP and the in­
TO KYO , April 2 Prem ier Konoye last night denied that
bul, German forces are massed
surgents broke out yesterday on
on three Yugoslav frontiers gathhe intended to re-shuffle his cabinet as a sequel to the ap­
the floor of the territorial senate
thered in Austria, Hungary, Ru­
yesterday, with
Senator Francis
pointment o f Masatsune Ogura, Director-General o f the Su­
mania and Bulgaria, ready to at­
Sylva, Chairman of the Senate
mitomo Corporation, as Minister without portfolio.
tack Yugoslavia mainly from the
W ays and Means Committee, and
north and east.
NO C A B IN E T S H A K E -U P
Senator William H. “Doc” Hill, a
Informed sources here also state
member of the same committee,
Putting
aside
the rumors heard the last few days that
TEA D A N C E — H undreds of Washington girls volunteered to be
that the Germans were doing ev­
exchanging fiery words. The battle
Ogura’s
entry
into
the cabinet would be a signal fo r an ex­
partners
at
first
tea
dance
a
t
Arlington,
Va.,
cantonment:
First
erything to stir up Serbs, Hunga­
of sharp words came about when
100 of them were loaded into buses and rushed to camp, and
tensive
shakeup,
Konoye
told the press: “ I am not consider­
rians
and
Bulgarian
minorities
■
*
to
the W ays and Means Committee M A T S U O K A TO IN F O R M A L L
here are some o f them swinging to musicaggravate the crisis in order to
ing
any
further
changes
in
the cabinet at present.”
reported out and recommended the
N IP P O N E N V O Y S OF
find cause to strike at Yugoslavia.
passing of a measure providing for
Konoye
revealed
that
Ogura’s
admittance into the cabi­
D E T A IL S
an increase on the tax on enter­
net has been mooted on several previous occasions by suc­
tainments, the bill reported
to
ROME, April 1— Yosuke Matsuceeding governments, but never materialized. He pointed out
have been introduced
mainly to oka, Japan’s foreign minister, is
that
Japan’s “ rise or fall depends upon its economic policies.”
collect additional revenue from reported to have discussed Japan’s
theatre goers.
role in the present conflict with
OGURA, ECONOMIC A U T H O R IT Y
Immediately after a move was Benito Mussolini in case either the
made for adoption of the commit­ United States or Yugoslavia be­
The Prem ier declared: “ There has not been a time like
tee report, it was reported, Sena­ come involved in the war. It was
the present when exceptional economic and the ability to
tor Hill stood up and accused the j said that Japanese diplomats
in
make prompt decisions have been required.” Konoye admit­
chairman of the W ays and Means Europe are scheduled to meet with
ted that he had “ little confidence” in his own ability in eco­
Committee for holding up report- - the Japanese foreign minister in
G
O
V
E
R
N
M
E
N
T
M
A
K
IN
G
E
L
A
B
O
R
A
T
E
P
R
E
P
A
R
A
T
IO
N
S
nomics,
remarking that the Home Minister, Baron K iichiro
ing on a bill affecting the liquor j Berlin during the week-end to b*
THIRTY
M ANUFACTURERS
OF W ELC O M E W IT H KOH IS H II V IC E M IN IS T E R
trade, which, according to Senator posted of all the latest develop­
Hiranuma, is in the same category. “ That is why I requested
JO IN E X H IB IT
Hill, was being held up purposely ments, particularly in regard to
OF FO R E IG N A F F A IR S IN CH ARG E
Ogura, who is an authority in this field, to join the cabinet,”
C A M P A IG N
because of Senator Francis Sylva’s discussions which took place be­
Konoye stated.
interest in a large, down-town liq­ tween Matsuoka and the Axis pow­
TO K Y O , A p ril 2— W hile prepar­ I Vice-M inister of Economics, Ghuportfolio to Ogura in the manner
Economic Brain-Trust
T O K Y O , A p ril 2— Electric ap­
uor establishment. Senator Sylva ers since the former’s arrival in
The Prem ier said that he was similar to that of Hiranumh's be­
pliances, precision machines and ations are in progress in Tokyo for lan Ghaos Khan, the group reach­
immediately jumped up, according Europe.
considering assigning any coming Hom e M inister on D ecem ­
other products of Japan’s light in­ the welcome o f the seven-man A f ­ ed Shimonoseki at 9 A. M. today not
to advice from Honolulu, counter- i
by I on board the Haruna Maru. They
Japanese
diplomatic
sources dustry w ill be exhibited in distant ghan Economic Mission led
ber 21st of last year a fter being
(Continued on Page Four)
will be met there by Abdul Jean
here, however, claim that nothing South A em rica as Japan sends an­
appointed minister without p ortfo­
Son, A fgh an
Finance
Minister,
definite has been planned in the other exhibit ship late this month.
lio on December 4th. The object o f
: who is presently a student in the
way of Japanese involvement in The Osaka Shosen Kaisha’s liner
Ogura’s appointment lay in the
economic department o f the Tokyo
the present conflict.
! unification
and coordination o f
Montevideo Maru (7,266 tons),
Im perial University.
economic policies, the Prem ier
which has been chosen fo r the pur­
The Teen Twenties Club will
In Tokyo, a committee headed I
1stated, rem arking that whether or
pose is presently being outfitted
meet tonight to discuss in detail
by Vice M inister of Foreign A f- !
1not the economic brain-trust would
fo r the trip at Kobe.
final plans for the coming Easter
fairs Chuichi Ohashi is finishing i
The display which is being ar­
I be established would be le ft
to
party which is scheduled for next
preparations to welcome the mis- ;
ranged by Seiji N agata,
chair­
I Ogura’s discretions. However, K o ­
Wednesday night. Kimie KaneshiThirty-five students from
the man of the Floatin g Machinery
i cion which w ill arrive from K obe!
noye opined that if such a brainro is in charge of this affair.
Kalihi Toyo Gakuen will be guests Exhibit Association, and w ill con­
i at 5:20 P. M. on A p ril 4th. The
i trust would be created by Ogura,
A ll members are urged to attend of the Yashijima Japanese school
mission w ill stay at the Im perial A N N IV E R S A R Y O B SER VED B Y * it would be an inform al group contain more than 180
products of
F IR E LA ST S SIX H O URS FROM
tonight’s meeting for the semi-fi­ starting on April 5th until
S H E R IF F M A R T IN
the
' Hotel.
j sisting o f Ogura’s friends and acJapan’s ligh t industry, which has
10 A. M. TO 4 P. M. Y E S T ­
nals and finals of the badminton 9th of April.
YESTERDAY
Ghulan
Ghaos
Khan,
43,
has
ser­
|been contributed by 30 manufac|quaintances, many o f whom are in
ERDAY
elimination contest will be on tap.
They will be chaperoned by So- j turers, including the Hitachi Enved as diplomat, and Vice Minister
STokyo and Osaka.
The Prem ier
The winners will participate in ichi Akimoto, Wataru Takeshita,
j gineering Works, Shibaura Engi- A large cane fire which started of Education and Commerce. He Sh eriff H enry K. M artin yester­
(Continued on Page Four)
the Badminton Night
which is Hatsuyo Kunihiro, and Yukie Kuis at present Vice M inister of Eco­ day observed his 39th anniversary
|neering W orks and others.
about 10:00 A. M. yesterday mornslated for April 14.
wamoto, faculties.
nomics and Chairman of the Ch­ of his connection w ith the local
| The Montevideo Maru is sched- j
|ing almost opposite the old Maxamber of Commerce. Other mein- police department. I t was disclos­
j uled to leave Yokohama on A p ril |
|field home on the Camp 6 Road
ed that S h eriff M artin firs t start­
( Continued on L a ge Four)
I 24th to arrive in Rio de Janeiro on j
i lasted until 4 P. M. in the a fte r­
ed
on the force in the Kau district
; June 2nd, while other stops
innoon w ith W aiakea Plantation emexactly 30 years ago under Sheriff
I elude Santos on June 8th, Monte- i
|ployees turning out enmasse
to
Lorrin A. Andrews. He was com­
To help growers obtain modern
video on June 12th and 13th, Bu-1
;
fig
h
t
the
blaze.
missioned as deputy sh eriff of the equipment, improve their livin g
Y O U N G A M E R IC A S PE A K S
enos A ires on June 14th to 21st, j
According to reports available,
County o f H aw aii in July, 1912, by conditions and augment their in­
an d B e le m on .Tulv 8th nnrl 9th
Last Monday evening1, in Honolulu, two young A m eri­
|the fire first g o t its start from
the late Sh eriff Samuel K. Pua.
comes, the farm security adminis­
The curtains w ill go up tomor
cans o f oriental ancestry won first place in their respective
' burning cinders dropped by a pass­
tration w ill make cooperative and
In January, 1932, upon the re­
ing locomotive, the blaze w orking row night at the Pahala Schoo
community service loans to groups
divisions in the territory-wide, interscholastic oratorical
gym when the senior class, advisee tirem ent o f the late sheriff, Sam­ o f needy farm ers.
its
w
a
y
mauka
until
about
400
contests. Neither o f these boys is known to us but from their
wil. uel K. Pua, Mr. M artin was ap­
acres of grow ing cane, almost all by Mr. B ert N. Nishimura,
names we can easily judge that the senior champion, Herbert
“ More than 200,000 loans have
present its annual class plays. Tw c pointed sh eriff o f the County of
Pahala H igh school w ill be w ell
(Continued on Page Fou r)
been
made to farm ers who have
H
aw
aii
by
the
Board
o
f
Supervi-1
Chun, is an Am erican o f Chinese descent, and the junior win­ represented at the F H H and F F A
plays, musical numbers, and skits
w ill be presented at two perform ­ sors, and since then, he has been not been able to raise the money
ner, George Akita, a local-born boy o f Japanese parentage. conferences to be held during the
equipment
ances, the firs t a matinee at 1J:46 elected outright in every election. ! elsewhere fo r needed
Both contestants dwelled on the United States o f Am erica as- ! Easter vacation, next week, at Hoand services. M ore and more small
S
h
eriff
M
artin
is
receiving
con­
p.
m.
and
the
second
an
evening
a country dedicated to the cause o f human liberty and indi­ ! nokaa and Hilo, respectively.
gratu latory messages from many farm ers are joining the loan co­
performance at 7 p. m.
| Fusae Nekoba, senior, and Toshividual rights, a nation populated with men and women pos­
o f his friends on this island,
as j operatives as it becomes harder fo r
The
tw
o
plays
to
be
featured
are
J ko Aratani, sophomore, w ill be the
them to compete successfully w ith
sessed o f sovereign rights, in contrast to most o f the other ! two official delegates from Paha“ Madness Jn
Triple T im e” and well as from all outside islands.
Added to the beauty of Hilo
commercial
farm s,”
says R obert
leading powers o f the world in which state rights were made |la, Chapter 15, at the Future
“ The Savior o f The M om ent.”
a
is the new Royal Service Sta­
M. Lindsey, territorial supervisor
Japanese
comedy
w
ritten
by
K
iHomemakers
meeting.
Miss
Edith
paramount over individual freedom, countries ruled by a few
tion, located at 1040 Kamehameo f the farm security administra­
kuchi Kwan.
who rose to the commanding positions they now hold either Davis is advisor.
lia Avenue in the vicinity of the
tion.
Ten boys w ill represent at the Royal Theatre. It observed its
“ The Country D octor,”/ “Music
through sheer might, bringing suffering and humiliation to
W ith the new F S A loans fa rm ­
Pahala Chapter Seven. E igh t of grand opening yesterday.
F it F o r K ings,” and “ L ittle Red
ers can cooperate to purchase
the multitude or by appointment bestowed upon them by in­ them were picked at a prelim inary
The proprietor o f this modern Riding H ood” are the skits in store
A rriv in g
on
this
m orning’s tractors, spraying machines, feed
dividuals possessed with hereditary, traditional powers.
elimination contest which was held service station is Riichi Segawa, for the spectators.
steamer to visit his
sick father grinders and other types of fa rm ­
Herbert Chun, speaking on “ America, The Hope o f Hu­ at Pahoa several weeks ago. O ffi­ old tim er in the automobile busi­
The School Glee Club w ill sing
was Etsuya Uotsu o f W aiakea. He ing equipment.
m anity,” keynoted his theory and belief on the American cial delegates are Dick Tanaka and ness and a new comer in the gas several numbers including “ W e was attending the Honolulu Busi­
Interested persons should call on
Bill o f Rights, declaring: “ It is our duty to hold high the Tsutomu Yokom izo, juniors. The business. He was connected for Are the Tribe,” “ Silent the F o r­ ness College prior to his return to their local fa rm security county
adviser is Mr. Kazou Maeda.
some time with the Von Hamm est,” “ Hunting Song,” “ Grand F i­ Hilo.
torch o f liberty in a world endangered by totalitarianism.”
supervisor or their
local county
Selected at the tryouts w ere K i- Young Company, the Best Tire nale,” “ Jeannie
W ith the Ligh t
;xtension agent.
H e pointed to his country, the United States o f Am erica as yomitsu Yoshim ura and Kui F a t
He w ill be here indefinitely.
Supply Company and the Commer­ Brown H air,” “ Drink to Me Only,”
the “ citadel o f democracy.” George Akita, the junior division Zane, farm demonstration; Masa- cial Sales.
md “ Song to Thee, Pahala.”
winner orated on “ Civil Liberties, the Foundation o f A m eri­ yuki Kai, public speaking; K iyoMr. Kam See Pung,
band in­
The new service station w ill fe a ­
structor, w ill direct the band in
can Democracy” and among the many inspiring declarations mitsu Yoshimura and George Ota, ture Union Oil Products.
farm shop; Carl W ai, e g g grading;
p|D | HI
Be A Beautician.
A ll Graduates
This m odem building was con­ seven numbers. The band w ill play,
in his speech, he said: “ The hopes o f mankind, however, are and James Higashi and Masayoshi
‘Honor Band,” “ E verybody W hisstructed
under
the
supervision
of
not to be dimmed in this moment o f darkness which we see Ogata, livestock judging.
Placed. More Calls fo r Beauticians
“ Prom otion,”
George Iwashita, popular Hilo :le,” “ Blue Moon,”
about us, fo r fa r across the sea, fa r from the tyranny and
contractor who is at present w ork­ ‘Organ Melodies,” “ Grant Us to
Than W e Can S u p p ly _ D A Y or N IG H T CLASSES.
oppression o f the old world, flies a flag, the fla g o f the U nit­
ing on the U. S. Customs building lo with Zeal,” and “ Pop goes the
Veasel.”
ed States o f America, symbolizing fo r us the emblem o f lib­
near the w h arf .
Committees in charge include
Painting was done by T. Suemaerty and security.”
A rriv in g on this m orning’s inter­ tsu and plumbing by Y. Nishimu- V a lte r Azevedo, finance;
Takeo
Inspired as they must have been, words such as disclosed
island
steamer,
S. S. Hualalai, ra. A ll station equipment was fu r­ 3homa, stage;
Masami Kunita,
above, flow freely only out o f the souls o f humanity proud were the follow in g:
1057 Fort St.
Phone 2936
nished by the Von Hamm Young losters; Toyoharu Nakatsu, publiand sincere to call themselves Americans. It is also sign ifi­
Honolulu to H ilo: Mrs. R. Ada- Jompany in Hilo.
:ity; Chishiko Danbara, costumes;
cant that both winners are citizens o f the United States chi, Mrs. T. Adachi and children,
A lso rendering service at this fessie Kahalewai, make-up; JamPlease Send Me Full Information on:—
claiming a comparatively short heredity on American soil Miss M. Fujioka, G. Hamanaka, service station w ill be H arry Ura- :s Pease, electrician; Ethel Lum,
perhaps only the first generation o f Americans and at best Miss Y. Hayashi, Miss T. Hirata, :a, proprietor o f the form er Har- rack Hashimoto, and Yoshio ToMrs. Y. Hoshino, K. Iwakam i, S.
na, stagehands.
DAY
C L A S S ......................
the second, descended from races who are not even given Kanakuri, M. Kaga, Y Kikudome, :’y U ra ta ’s Repair Shop, which was
ocated at 1015 Kafnehameha A v e ­
the privilege o f naturalization under the laws o f America. E. Kohashi, M. Kunishima, Miss nue. He has closed up his shop to
F O R
S A L E
N IG IIT C L A S S ......................
Granting that both o f these boys are still fa r from mature U. Kurisu, T. Matsumura, E. N o ­ nove into the repair department
U
SED
F
U
R
N
IT
U
R
E
in their deliberations and trend o f thought, living in an ideal mura, J. Okamura, S. Okano, W rf the Royal Service Station.
Chairs, ehiffonniers, bedsteads
The public is cordially invited to
world o f their own, view ing the world o f today chiefly from Taka, Y. Taniguchi, Miss H. TeruName ............................................................................
moto, Miss T. Ushijima, S. W ata- nspect this new and modern serv- and kitchen utensils.
the American angle, one cannot help but feel proud to think
Reasonable Price
nabe, Mrs. K. Yoshida and son.
ce station and use all facilities
that both winners come from races who are now literally at
B. F. SCHOEN
Lahaina to H ilo: Miss S. Naka- ind services rendered by this mod­
Address ........................................................................
93 A Kapiolani Street
(Continued on Page Four)
ma.
ern station.
along
ALL JAPANESE E GONTfflC FRONT
YUGO FRONTS
Closer Tieup Between Government and Indus­
tries Seen Through Creation of
Council of Ministers
WEEKEND BEE!
IS UNDER WAY
JAPAN EXHIBIT
SHIP TO VISIT
SOU. AMERICA
MARTIN IS ON
Teen Twenties Will
Discuss Easter Party
POLICE FORCE
FOR 39 YEARS
35 Kalihi Students
To Visit Big Island
FSA to Make Service
Loans to Farmers
E D ITO R IAL
Pahala High Senior^
Present Class Plays
Pahala FHH and FFA
Delegates Selected
ROYAL SERVICE
STATION OPENS
AT SHINMACHI
E. Uotsu Returns to
Visit Sick Fathei
il l l t l iu !
STEAMER
ARRIVALS
HONOLULU BEAUTY SCHOOL
Wednesday, April 2,1941
THE H A W A I I M A I N I C H I
Page Two
dmatcm, <
GLAM OUR*
GIKL ^
JOSEPH
C H A DAT/ SC t'l
Dis'.r. by United Feature Syndicate, Inc.
Sally Martin, librarian in the
small town of Midvale, leads an
uneventful life, deriving most of
her recreation from books and
the movies. A plain girl, who
makes no effort to be attractive,
she has no beaux and doesn’t
care. However, she has a good
friend in Charlie Porter, young
widower. One Saturday evening,
a fter taking her to the movies.
Charlie gives her a dismaying
piece of news— that she is about
to lose her job. Then, he sud­
denly asks her to marry him—
not because he loves her, but be­
cause it would be a convenient
arrangem ent for both of them.
She would be given security,
while he would have some one to
look after his home and two
small children. She tells him she
will think it over. She doesn’t
want to marry him, but is frig h t­
ened by the loss of her job.
Thinking of the movie she has
seen that evening, a picture star­
ring the beautiful Tonia Lane,
she wonders what a screen hero­
ine would do in her situation.
Abruptly, she knows. . . .
CHAPTER I II
Q A L L Y M ARTIN didn’t go to
church that Sunday morn­
ing. She didn’t go because she
had decided to leave Midvale
and didn’t want to see Charlie
{?
before the-money was gone. If si;
didn’t. . . . She tried not to tnihk
of that pass:brhiy.
Not untn tins morning, nad sue
decided on her destination. She
had selected it from the travel sec­
tion of the Sunday papc-r — Seaberth, a seaside resort. Perhaps she
could find a summer job there.
Anyway, it would be a pleasant
place to stay while looking for
work.
her bags were packed and
NOW,
she was ready to leave. As she
carried her luggage downstairs and
out to her coupe, she heard the
church bells ringing. Th at meant
that the services were over. She
must hurry. Charlie would prob­
ably come by to find out why she
hadn’t been at church. She must
get away before he came.
She went back into the house to
say goodby to her landlady, Mrs.
Craley. She had told her simply
that she was taking a vacation.
“ I don’t know when I ’ll be back,"
she said now.
“ W here are you going, Sally?"
Mrs. Craley asked.
The girl hesitated, then lied. “ I
don’t know. I ’m just going to drive
until I find some place where I
want to stop.”
“ But you’ll write, won’t you?
Polks will want to know where you
are."
“ I — I don’t want any one to
somewnere ior supper, then look
for a tourist camp where she could
spend the night.
The lights of a gas station glowed
ahead. Seeing that it was combined
with a counter lunchroom, she
drove in and parked beside one of
me pumps. She told the attendant
10 fill her tank, then went into the
lunchroom.
The place was deserted except
1ii the man behind the counter,
perched on a high stool and
L.cred from the menu placard on
me wall.
Presently, she saw a big tractoi
truck roll up outside. The drivei
climbed down and came into the
lunchroom. He was a tall, darknaired young man, rather good
looking.
As he climbed onto a stool neai
Sally’s, he glanced at her and
smiled.
“Hello,” he said.
“Hello,” she responded, forget­
ting that she didn’t speak te
strange men.
He ordered a cup of coffee, then
lighted a cigarette. Sally found
Herself stealing glances at him
There was something attractive
about him. He had such a nice
smile, and he had spoken to her sc
pleasantly.
When the counterman placec
her order before her, she asked
“Can you tell me whether there’s 2
tourist camp near here?”
“Yes,” the man replied. “Aboul
six miles down the road, if you’r*
traveling east.”
“Thanks. I am.”
The young truck driver suddenly
rose, slid his coffee cup along the
counter, and took the stool next t(
Sally’s.
“Tourist?” he asked.
“In a way.* I ’m going to Seaberth,” she told him.
“So am I. I’m headed for the air­
plane factory just outside of Seaberth. It’s a nice place for a vaca
tion.”
“I hope it is. I haven’t been theri
before.”
“Have you friends there?”
“ No— I ’m vacationing alone.”
He grinned. “ Well, that’s fu n ,toe
sometimes. In fact, it would sui
me.”
I N A R M Y — Count Dino
G randi, form er Italian Am bas­
sador to London, removed by
Mussolini from duties as M inis­
ter of Justice and ordered to
serve with army. He. was a
captain in W o rld W a r. Two
other members of II Duce's
cabinet have already been
killed in action, reports say.
FLIER HONORED— Flight Sergeant C . A . Saunders, center, leaving the grounds of Buckingham
Palace, London, after he was invested with honorary Distinguished Flying M edal by King G eorge,
for braverv. W ife , twin dauahters and brother a re with him. Passed bv British censor
FIN IS H E D his coffee with 1
HEquick
gulp, laid a nickel on thi
The truck driver suddenly reappeared. ‘‘Say, your car has
been stolen!”
Porter again— was afraid that
he might make her change her
anihd.
know,” Sally replied. “ You see, I
want this to be a real vacation—
want to get completely away from
everything and everybody.”
“ O h !” Mrs. Craley looked sur­
prised. “ W hat about Charlie P or­
ter? H e’ll be sure to ask where you
have gone.”
Sally smiled. “ Just tell him the
truth— that you don’t know.”
She turned, then, and hurried
out to her car.
As she drove away, she felt guilty
about Charlie. He would be hurt, of
course, but she didn’t want him to
know her whereabouts for fear he
might follow her. Later, perhaps,
she would w rite to him and explain.
She owed him that m u ch .. . .
T h e idea had come to her the
previous night, a f t e r Charlie’s
iBtrange proposal. Fearful that, if
tehe gave him the opportunity, he
imight persuade her to accept his
tofler of security against her better
‘j udgm ent, she had suddenly decid­
e d to go away.
[ She had two hundred dollars in
Savings and, by chance, had drawn
jthe money from the bank onh? yestterday. She had planned to u f ; it to
pay the balance when she traded in
h er old car on Monday, but now, of
cou-rse, she would keep the car. She
Y N IG H T F A L L , Sally had driven
would go away in it and live on the
a hundred and fifty miles. Tired
fcwo hundred dollars. Surely, she
vould find another job somewhere and hungry, she decided to stop
B
counter, and started toward th
door.
“ Goodby. Have a good tim e,” h
said over his shoulder.
“ Thanks.”
As he went out, Sally felt sud
denly alone. W hy, she asked her
self, should she feel like that jus
because a truck driver walked ou1
of her life after a five-m inute ac
quaintance?
Then, she heard him talking t<
the attendant outside. Their voicet
were loud, and they seemed to bi
excited about something, but shi
couldn’t hear what they were say
ing.
The screen door was suddenl;
jerked open, and the truck drive
reappeared.
“ Say, your car has been stolen!'
he exclaimed.
Sally jumped down from he
stool and ran outside. Her car wa
indeed gone. Panic swept over hex
Not only her car was gone, but he:
luggage, containing all her clothes
She had her money in her handbag
clutched in her hand, but the ca
and clothes were a desperate loss.
“ Oh, dear! W h at’ll I do?” shi
cried, then looked accusingly at th
attendant. “ How did it happen tha
you didn’t see whoever took it? ”
“ I ’m terribly sorry, miss,” he sai<
sheepishly. “ I was inside the shop.’
The truck driver looked at Sail]
sympathetically. “ Don’t w o rry the thief won’t get far. W e’ll notifj
the police. Th ere’s a state-polic<
station a few miles down the road
I ’ll give you a lift there if yot
don’t mind riding in a truck.”
“ Thank you. O f course I don’1
m in d !”
Then, his hand was on her elbow
helping her into the high seat ol
the truck.
F U G I T I V E — Robert Elliott
Burns, escaped from G eorgia
chain gang in 1922 and again
in 1932 , who, Governor Eugene
Talmadge announced recently,
would be returned from N ew
Jersey. N ew Jersey officials,
however, d e n ie d statement.
Burns wrote a book about his
experiences.
WELCOME — Although Libyan natives are waving white flags of surrender, they're really glad
to give up to British and run to mest them, as town is taken in recent drive tow ard Derna. They
regard British as liberators. Passed by British censor.
(T o be continued)
(The characters in this serial art
fictitious)
These Are Kind of Men Who Ferrv Romher
FOUR G U ILTY — Unusual wholesale murder verdict was given in
San Francisco when four youths were convicted of slaying grocer.
They're above. Front, A rthur Frazier and Barzen H oyt. Behind
them, Silvio Tosi and Delmar Arnold.
HITLER DINES— Fuehrer H itle r o f Germany, left, converses
with Lieut. Colonel Galland, squadron leader o f German Luft­
waffe, a t undisclosed location, during visit Fuehrer paid to
Squadron Schiageter. 1 Passed by German censor. Reports
state th at fanatical young airmen of suicide squads for invasion
o f Britain receive Fuehrer's personal attention.
W H IC H IS W H IC H ?
, T h eir nam es c an ’t be used, but these young m en are typ ical B ritish ers who are fe rr y in g A m erican w a rI plan es across th e A tla n tic fo r service again st th e L u ftw a ffe . T h ese pilots w ere p h otograp h ed a t S eattle,
|w h ere th ey w ere ta k in g deliveries o f B oeing F ly in g Fortress bombers. O n e o f th e planes, w ith tr i-c o lo r
in sign ia o f R A F , is shown ta k in g o ff.
RIAMGihjD TRAGEDY— Pepper M artin in consternation after
accidentally striking M ike Tresh of W h ite Sox on head with
bat, during M ajor League-Pacific League game in Los Angeles,
M ike still clutches ball. H e was off two davt.
If It weren't for difference in prints o f
be LkU t ' St y r BC° °T seersucl!er
suits, you might not
be able to tell Brewster twins apart. But that's Barbara a t left,
— In
Ho
olly
lltw
G l° r 'a Wears black' Vellow a " d whits
in H
w o o“d
d pool, o f course-
THE H A W A I I
Wednesday, April 2, 1941
JAPAN NEVER WILL INITIATE
ANY STRIFE IN THE PACIFIC
ADMIRAL NOMURA ASSERTS
New rower for Defense
1
ow e
0
r r e ie n s e
w 0‘r k , v a s t d e p o s it op i r o n o r e is f o u n d
w orK !
b y JAPANESE ON HAINAN ISLAND
By K E N J I N A G U R A
(In The Japanese American N ew s)
H A IN A N IS L A N D _ Hainan island is proving a real
! treasure island. I t ’s wealth lies not in the gold, silver or pre­
cious stones tucked away by bandits, but in a remarkably
I rich vein o f iron ore, so badly needed by modern heavy indusI tries.
We heard, o f course, in a general way how rich the iron
\content o f the Hainan ore is— but when Nippon prospectors
! struck a vein estimated to hold 120-million tons early in Jan­
uary, this year, we knew at once that this iron vein alone is
: a priceless asset in the establishment o f the East Asia new
; order.
R E S T O R A T IO N OF R IG H TS OF T H IR D POW ERS IN C H I­
N A W IL L COME W IT H E S T A B L IS H M E N T OF
P E A C E , E N V O Y S A Y S IN PRESS IN T E R V IE W
W A S H IN G T O N ,— Adm iral Kichisaburo Nomura, Jap­
an’s new Ambassador, predicted recently that points of con­
flict between Japan and the United States never will culmi­
nate in a Pacific war. The Ambassador made the prediction
during’ the first official press interview with the Capital news
corps in the white stone Japanese Embassy .
For nearly an hour, the Ambassador skillfully answered
a rapid fire o f loaded questions. The final gist of his replies
was that Japan wants peace, but is determined to complete
establishment o f the “ new order in East Asia,” peacefully if
possible, but with force if necessary.
Defines Danger
Asked to define the danger of
w a r arising from the present P a ­
cific impasse, the Adm iral-envoy
said:
“ I believe there should not be
w ar and w ill not be war. I t is my
personal belief that w ar w ill
be
avoided if your country does not
initiate it.”
Conversing through an interpre­
ter, though he speaks fa ir E n g­
lish, Adm iral Nom ura made the
follow in g main points:
1— Japan “ does not lik e” this
governm ent’s fo rtify in g of Guam,
the Philippines and other locations
o f naval bases near to her shores.
4— Japan hopes to improve re­
lations with Am erica, but Adm iral
Nom ura said, he didn’t think it is
going to be an easy m atter. R e­
storation of rights of third powers
in China, he said, w ill come after
peace is restored when “it w ill be
quite possible to reconcile A m eric­
an policy with Japan’s policy.”
On Expansion
F IR S T D ISC O VE R Y IN 1940
The first semblance o f a promising iron vein was dis1covered on February 11, 1940, in the Shihluling jungle, about
j 32 miles northeast o f the'Chang river, which, flow ing to the
! west coast, is the largest stream in the island. A t that time
I order had not been perfectly established, the enemy guerril|las being still rampant in those sectors.
Through persistent efforts by Nippon navy landing
corps, the enemy guerillas have since been driven farther in|land, making it safer for our prospectors to explore the in­
terior o f the island.
The Nippon Nitrogen Fertilizer Co. organized and disof
These two giant Westinghouse generators, each 13 feet high, 15 feet
I experts early in September. This expedition, hiring hundreds
in diameter and weighing 88 tons, were rushed to completion for
production of first power March 22 at Grand Coulee Dam to provide
I o f L i tribesmen as coolier, cleared thickly-grown jungles, and
extra energy for defense industries in Pacific Northwest. Making
succeeded in opening abroad to Shihluling by December 20.
final checkup are W. H. Heaslip, left, Westinghouse engineer, and
Senior Engr. James £. Wallace of U. S. Bureau of Reclamation
First, the expedition struck a vein estimated to hold about 20-million tons on the southern slope o f the range. E x ­
Faced with the knowledge of al­
the year at the U niversity of H a­ perts o f the party were astounded by the metallic clang reg­
most certain death within a few
waii the evenings of A p ril 17 and istered by every exposed rock on the hills and dells.
j patched to the interior an expedition comprising scores
U. OF H. NEWS
“ H ow ever,” he said, “ we recog­
nize that Guam and Samoa
are
Am erican territory
and that we
have no righ t to interfere,” adding
th at Singapore is a British base
which “ does not concern us.”
2— Japan’s reply to the biting
aspersion o f Undersecretary W e l­
les that the Am erican government
is more interested in a foreign
power's deeds than its words, A d ­
m iral Nom ura gave by saying:
“ W e are tryin g to make our
deeds fu lfill our words.”
T ie W ith Soviet
3— He disclosed that a JapaneseS oviet non-aggression pact prob­
ably w ill be considered in current
negotiations w ith the Soviet. He
“ could not answer” a question as
to whether he bore any “ special
proposal o f plan” fo r this govern­
m ent’s consideration.
HE W O N — More than 2,000
players took part in second
annual National C r ib b a g e
tourney at St. Paul, Minn., and
it was estimated that more
than 80,000 hands were play­
ed. H e re ’s Thomas Gm itro,
singles winner, with the huge
trophy presented to him. Play­
ers came from all over U. S.
and play was reported fast and
furious at height of iournev.
T H IC K JU N GLES C L E A R E D
Asked to what degree Japan in­
tends to expand southward, he
said:
“ Japan wishes to expand south­
ward economically . . . we are do­
ing so only because we are forced
to do so. I t is im portant to obtain
18, according to Dr. C. E. Pem ber­
goods from foreign places, espe­
ton, president.
cially raw materials no longer a v ­
During the first evening o f this
The
Hawaiian
Academ
y
of
Sci­
ailable. Japan needs oil from the
Dutch East Indies. She needs rice ence w ill have its second session of sixteenth annual* m eeting short
papers w ill be presented
by Dr.
from Indo-China and Thailand.
H arry Arnold of the Clinic; Dr.
which you speak w ill not arise.”
Aim s Peaceful
J. W. Coulter, Dr. Harold St. John,
Tem porary Ban
“ I cannot say that Japan will
Adm iral Nom ura explained the Dr. L. E. Harris, and Miss Carey
not resort to force, but she hopes “new order” as
meaning “ many D Miller, all of the U niversity of
that it w ill be possible to achieve things,” but prim arily Japanese- ! H aw aii; and Dr J. L. Collins o f the
her needs peacefully. The fa c t that Chinese
economic
co-operation, P.P.C.A.
we have sent a patient, peaceful common prosperity and collabora­
W ith Dr. H arry Arnold as chair­
diplomat to the Dutch East Indies tion “ against the spread of com­ man, the second evening w ill be
to negotiate is evidence that we munism.” He condoned interferen­ given over to a symposium on
are tryin g to do things peacefully.” ce w ith
United States rights in “ The R at Problem in H aw aii.” Dr.
Adm iral Nom ura didn’t give a China as necessary fo r m ilitary C. E. Pemberton w ill present a pa­
clear definition o f T ok yo’s obliga­ reasons and “ only tem porary.”
per on “ Fleas and Rats in H a ­
tions under the A xis pact. Asked
Asked “ w hat could the United w aii” ; Dr. J. E. E nright is to read
if it called fo r a w ar declaration States do to im prove
relations a paper on “ Rat-Bourne Diseases
on Am erica if this country enters with Japan?” Ambassador Nom u­ in H aw aii” ; and R. E. D oty o f the
the European conflict, he said:
H .S.P.A. w ill speak on “ R at Con­
ra said:
“ I t is a question of treaty inter­
,
“ I think you newspaper people trol.”
pretation. But I believe Am erica could do a great deal by refrain­
The annual dinner of the H a­
w ill not go to w ar against Germ a­ ing
from
w ritin g
sensational waiian Academ y o f Science w ill be
ny, and, therefore, the situation of stories.”
held Saturday evening, A p ril 19
R igh t to F o rtify
Page Three
MAINICHI
HILO THEATRE
hours, a strange assortment of
people
experience unforgettable
experience in “ Escape to G lory,’’
showing today fo r the last times
at the Hilo theater.
P a t O’Brien and Constance Ben­
nett head a powerful cast that in­
cludes John Halliday,
M elville
Cooper, A lan B axter and
other
favorites.
O’Brien is seen as a hard-boiled
adventurer and Miss Bennett as a
“ secretary”
travellin g
w ith
a
wealthy man. Other passengers on
a doomed ship are an odd blend of
saint and sinners and their experi­
ences are woven
together w ith
breath-taking suspense.
Coming tom orrow to the H ilo
theater is a sparkling comedy ro­
mance, “ Lucky Partners,” starring
Ginger Rogers and Ronald Colman.
OUTPO ST OFFICE C R E A TE D
The company has established its outpost office in the
foothills of the range, whence it has embarked on the pro­
ject o f exploring farther into the interior, with the material
support o f the naval landing corps. A fte r more than 100 cool­
ies had cleared the jungles, the party o f mining engineers
headed by Ikuzo Yoshida penetrated deep into the thickets
in all directions.
By December 30 they had discovered additional veins,
equally rich, which, even conservatively estimated, are pre­
sumed to hold at least 100-million tons.
120,000,000 TONS
Conspicuous among the latest discovered veins are two
open deposits, each 20 meters wide, 50 meters long, and 19
meters high. W hat was originally estimated to be a 20-million ton vein, has now been ascertained to be a 120-million
ton vein.
The company is expediting the construction o f a 36mile railway from Shihluling to Peili harbor, whence the
iron ore mined will be shipped to Nippon fo r smelting.
PALACE THEATRE
“ I W ant a Divorce,”
starring
Joan Blondell and Dick Powell, is
the outstanding screenfar'e at the
Palace theater today.
This is a form ula-free, frisky
comedy in the popular pace, gay
and brilliant. And it packs a heartthrob, too.
Dick and Joan are a young m ar­
ried couple whose happiness ia
threatened when Dick decides to
make easy money by becoming a
divorce lawyer. Joan is against
this because she knows the unhap­
piness divorce brings and wants
Dick to stick to his straight law
practise. There
are a million
laughs before she fin ally convin­
ces him she is right.
Frank Fay, Conrad Nagel, Glo­
ria Dickson and Jessie Ralph head
the supporting cast.
Tom orrow the Palace theater
w ill present “ H er F irst Romance,”
starring Edith Fellow s in her first
grown-up role.
By HAL FORREST
T A IL S P IN TOM M Y
j s i T D O W N . Y O U N G LADY..^
‘A N D Y O U W O N ' T
GET
H u r t G R U E L 6CH, U N P A C K
[THE C A M E R A . . . A M © j
CJHE P A R A C H U T E S
TV
W H A T'S H i Y O U 'L L S O O N S E E .
THE BIG i M Y YOU NO ROOSTER*
I D E A . v| JU S T CH AN G E YOUR.
M ISTER?J_S C O U R S E ..A N D F L Y
LOW OVER. T H E NEW
U.S. ASR BASE. SO
N Y PAL CAM GET
GOOD
SCTURES
X y - Y O U ...
W E R E N ’T
INJURED/
Y O U ........
Y O U*VE
TRICKED
S U S //
NOT W ITH T O y
HANDLING T H IS
SHI P..AT A W ALTITUDE/ SH IP, T A IL S P IN /
Y O U 'V E HAD TOD
OVER T H A T B A S E , / — 7 - ^
T H E G U N N E R S J / L — f MUCH PRACTICE
BELO W W O U LD J f f
/
DODGING A N T I­
B L A S T US O U T i f f
I A IR C R A F T F IR E /
OF T H E S K Y / V / C — / / T H A T S W H Y W E
PICKED Y & U ..A S
O U R P IL O T / / I —
YOU M U S T BE IN S A N E //
IF I F L Y T O S COtttfE&ClAl
A M D ..IP I
REFUSE??
T H E N I ' LL S H O O T
YOUR. P R E T T Y
GIRL FRIEND--AND
Y O U ALSO/ I C A N
FLY T H I S C R A T E
M Y S E L F .. . . I F IT IS
V ts N E C E S S A R Y /....
QUICK / M A K E
5t \ y o u r. d e c i s i o n /
_____
Copr. 1941 by United Feature Syndicate. Inc.
Tax. K eg. U. S. P at. O ff.— A il rights reserved
By DICK MOORES
JIM HARDY
r PlD L u m b a r w h a t ‘m a p p e n je p ~
TO THE GUV WHO OWM9 "PADDLES’?
V E A H .. THAT
KIP RANJ OFP
WITH ALL HIS
DOUGH? TOO
,
BAD* ^
HE GOT OFF EAST ^
I t 'S w h a t
JUST LOSIMG HIS MOMEV?
HE G ETS
THE KID'S JINX. W O ULD
FOR HAVIMG
HAVE KILLED HIS HORSE
A KID W ITH
w SOONER O R LATER? J t
A JlNJK
AROUM P*
THAT'S A UBf
TOBV P IP M ’T
S TE A L MN
MONEY.*
f YGsj AAEAnj S O L ^
BELIEVE H is STORYTHAT YOUR WALLET
V WAS JUST. - HA/ HA!
"l o s t "A______
ROYAL THEATRE
' C= COURSE 1 BELIEVE IT*
\
TOBY'LL. BE BACK? A M ’ W H A T 'S
V.ORE. .H E 'S GOINJ‘ T O R IP E .
PADDLES IM THE RACE? THAT'S
w h a t X THIMK OF h i s JinjX? j
“ F u gitive from a Prison Camp,”
roaring action drama starring
Jack Holt, is the screenfare at the
Royal theater today. Marian M ar­
ch and Robert Barrat are featured
players.
Coming tom orrow : “ Dancing on
a Dime,” musical comedy with a
fast-m oving plot, and
“ F^agtime
Cowboy Joe,”
starring Johnny
M ack Brown.
H 1 L 0
mm— — —
,<
—
'C opr. 1941 by United Featu re S yndicate. Inc.
T m . Ktt. XL S. Fat. O ff — A ll righ t* m e r v e d
X p ic k
KhQQJ2f..C
L IT T L E M A R Y M IX -U P
Y H oW T H A T
H ave to
fo r
X
1
paV
*
T7-VAT C A R .,
r C A N 'T t a k e
M A rV T o th a t
$ c rto o L d a n c e .
—X ’ L.C t e l l . -H eR
l -r ig h t H o w ^
^
By HANS BRINKERHOFF
Too
5E £
Ho
w
it
i s - - s o if= A N Y O N E
e l . s e A s k s Vozj T o
g -o T O t h e s c H o o l
D A M c e - IT S A L L
r ig - H T W i t h M E
j
ftU T , ELA/1ET5, JYDAj’ T V o U
T E L L Mie V / eA V 'E l?. T74-AT
Y o u fDID-M ’ T rt-SK" 13E TT/
IN T O T H E C A R
AA JD
TH AT - s A e MADE
j)R »v e H e r '
.A B O U N D ?
You
n o \ r jqidaj r _
W A T * w o u ld
.r s e . v O n d o f
I L\kfe SQUEALING
J /rtre. W e a v e r .
THrlS l£ M A r Y~
-M A V r s e e
V b u A MJAjuT'E2
- F i m e - - r 'c L
. o e r i g - a t d ow a|
---- 1
——w
L A S T T IM E S T O D A Y
2:30— 7:30
j
V fe s , Mte.
7
- I T o ld
e u M e ie
SH O U LD
In
the
Shadow
of
Doom!
T A K fe T H E C A R
iR lG -H ^" T O
\ MRS w e a v e r
Today Only
2 :30— 7 :30
I B mm
/] pasi<i*H<u<*UPicture.
-opr. 1941 by United Feature Syn dicate In c.
rm. R c t . U. S. 1'at. O H — A ll rights reserved
Also
“T H E G R E E N A R C H E R ”
Page Foul
THE
HAWAII
Wednesday, April 2, 1941
MAINICHI
Pacific Guano Suffers First Defeat From Firemen
HRC Basketball Leagues’ Dance Slated For April 19
Malnichi Sportorial
A few taps on the back of Toma Tasaki and his
HRC 125 pound champions who Monday night defeated
Ah Tuck Goo’s 140 pound titlist, Wreckers, in the
Champions-of-Champions tourney. Taking no credit
away from the lighter group, Wreckers were at a slight
disadvantage as they were required to play two games in
succession as compared to only one fo r the Scouts.
TO CLIMAX
SUCCESSFUL
CAGE SEASON
MATCH OVER
THREE SETS
TAXMEN WIN
JUST ONE MORE CHANCE!
In the first game Links were forced to their lim it by S.
M iyao Shoten winning only by one point. The game was a
nip and tuck a ffa ir with Miyao rallying hard in the last peri­ P R E S E N T A T IO N S O F T R O ­
PH IE S A L S O O N
od a fter spotting a big lead in the third quarter. The store­
SCH EDULE
men’s rally fell short one point o f tying the count.
S. Miyao Shoten badly felt the lost o f their star player,
Takao Miyao, who was inducted in the army recently. Had
Takao been in the game the outcome would indeed have been
different.
Troop 30, who holds a lucky one point win over Miyao
in an exhibition game, was crowned undisputed Championso f Champions by virtue o f their win over Wreckers. The
Scouts in winning played their best game o f the season, dis­
playing a fine shooting eye along with a fool-proof man to
man defense. The 125 pound champs took a big lead at the
beginning o f the game and were never threatened through­
out the fray.
Coach-manager Toma Tasaki announced this morning that
his team will leave fo r Maui on Satrday’s boat where they
will engage in three or four games against Maui foes. W ith
the exception o f two players all the rest o f the roster is ex­
pected to make the trip.
Those chosen fo r the jaunt were: Toma Tasaki, coachmanager, Nobuo Yamauchi, trainer, Hiroshi Okamoto, Jiro
Shikuma, Harold Sakamoto, Katsuya Oda, Tsutomu Izumo,
M atsuji Tanaka, Takeo Takemoto, Kenneth Shintaku and
A k ira Tanaka, backer.
This department congratulates Toma and his Troop 30
Scouts fo r a very successful season and wishes them a von
voyage and a successful Maui invasion.
___________________oOo___________________
EDITORIAL
I
.
(Continued from Pagre One)
each other’ s throats in another hemisphere, where perhaps
even relatives o f these young men are engaged in mortal
combat, raining havoc and destruction, advocating a human
theory much differen t from that championed by these young­
sters.
On the other hand, here in the little islands of the Paci­
fic, a cosmopolitan group o f young boys and girls still in their
teens assemble at a central point, with friendly rivalry and
consideration fo r the other fellow fillin g their little hearts,
to reiterate their strong conviction in and extoll the princi­
ples upon which their country stands, in a world filled with
turmoil and destruction. I f these youths were brought up side
by side, as they are being brought up here, in another coun­
try, especially in one o f the totalitarian nations o f the world,
we wonder just how they will behave or look upon one an­
other. They may be forced to feign friendliness on the sur­
face, but will the spirit o f comradeship that exists among a
cosmopolitan group o f contestants in a contest o f similar na­
ture prevail anywhere else but in America, and especially in
the Territory o f H awaii? Again, will such a young group be
given the opportunity to express their thoughts so freely
without the exercise o f any kind o f censorship? W ill these
youths respond so spontaneously and eagerly to discuss the
very foundation upon which rests the welfare o f their land,
expressing frankly their criticisms and disapproval o f other
systems o f government?
Young Am erica spoke its mind last Monday evening at
the M cKinley auditorium in Honolulu. The sincere, free ex­
pressions that flowed forth from friendly, freedom-loving
hearts are certainly fruits o f American education, augment­
ed by the peaceful mode o f everyday living in a cosmopolitan,
tolerant community. The territory-wide oratorical contests
just over was another occasion when young Am erica asnin
declared its unshakeable belief in its principles and institu­
tions.
C A N E F IR E . . . .
GIRLS’ BADMY
TUTS TONTTE
TEEN. T W E N T IE S ’ D O U B LE S
C H A M P IO N S H IP GOES
•
IN T O F IN A L S
One semi-final match and the
finals of the ’Teen Tw enties Dou­
bles badminton championship tour­
nament w ill be played tonight at
the Y W C A hall.
M eeting in the sem i-final match
w ill be Yoshiko M atsuoka-Charity
Tsui and Etsuko Kamei-Sachiko
Noda with the winners o f
this
match to take on M iyoko Murakami-Hatsuyo Endo in the finals.
Murakami-Endo
already quali­
fied fo r the finals w ill be at a sli­
ght advantage tonight fo r the w in ­
ners of the semi-final match w ill
have to play two games as com­
pared to only one fo r them.
Although generally favored in
many quarters to cop the title Matsuoka-Tsui w ill undoubtedly run
into a tough match against Kamei-Noda. The latter is known for
the steady playing and their fine
placements and m ay yet turn the
tables on the highly favored oppo­
nents.
The champions of this tourney
are slated to meet up w ith other
club’s champs in the Y W C A Bad­
minton N igh t scheduled fo r Mon­
day, A p ril 14 at the Y W C A .
f
oizry^^^M
dean ^
GETS ANOTHER
CHANCE TO REACH
INTO BASEBALL’S
GRAB BAG TH/S /
YEAR —
WITHO
N
l
THE SHADES OF A
b r il l /a n t
past
BEHIND HIM
WILL PROBABLY Be M
ALL THROUGH IE HE ,
lZDV
DOESN'T PULL MORE- 4
WINNERS OUT OF THE **';■>
BAG THAN LAST YEAR,
WHENHE WON ON
Little
Offered
3 FOR
THE Dado
CUBS*®
JACOB STAGES
THREE FIGHTS
M A X IE B A E R -L O U N O V A IN
B IG BOUT, W IN N E R TO
F IG H T LO U IS
Bout with Paterson
D istr by United Feature Syndicate. Ino.
L ittle Dado,
NBA
flyw eigh t
champion, received a letter from
the general secretary o f British
Boxing Board of Control saying
chat the BBB of C wants Dado to
Tight Jackie Paterson, British fly ­
weight champ, fo r the undisputed
rlyweight championship o f the
world in England. Dado’s manager
Leo L ea vitt states that he and his
figh ter are very interested in the
match and m ay go to England for
the fig h t if they can come to an
agreem ent with the British o ffic i­
als.
N E W YORK, Apr. 2— Promo­
ter Mike IJia<cobs will stage three
major brawls next Friday in
New York, Chicago and Detroit.
M eeting in the Madison Square
Garden w ill be
C alifornia’s Lou
N ova and M axie Baer in a 12
round heavyw eight match. The
winner is to challenge heavyw ei­
ght champion Joe Louis fo r the t i­
tle in September.
Young B illy Conn, form er light
heavyweight champion now cam­
paigning in the heavyw eight divi­
sion, w ill take on Gunnar Barlund
in a 12-rounder in Chicago. This
is expected to be Conn’s tune-up
H O N O L U L U , A p ril 1— A baskel for June outdoor titular match a g ­_ F R E S N O S T A T E SER IES S U C ­
in the last 30 seconds o f play bj ainst Louis.
CESS E N C O U R A G E S
Ken Purdy
gave
Coca Colas a
SPONSORS
A t Detroit, K id M cCoy and A11
close 33-31 win over Charlie Chang N ettlow are to go 10 rounds to
0
in the firs t round of the elimina­ determine which fights F ritzie ZiThe Coca Cola AC, which
tion o f the Hawaiian A A U basket­ vic fo r the w elterw eigh t crown.
brought over the Fresno State
ball tournament last night at the
! Basketeers last year,
has ex­
Civic Auditorium.
tended an invitation to the UniIn two other games played nightcap Hawaiian Vacation A A
versity of Utah to send its basSouth Seas edged out Cromwell defeated the Kauai aggregation1 ketball team to Honolulu for a
Hqwaiians 36-35, while in the 63-53.
{ series o f games next December a-
Close Games Played
In AAU Tournament
COKES INVITE
UTAH CAGERS
BIG
LEAGUE
<3RAB
BAG
JOHO SHIROMA
WINS BY TKO
PETEY
S C A LIZO
HELD
D RAW BY VERN BYBEE
I N M A IN B O U T
prior to session time, there was
not much “ legislative love”
be­
tween the two senators who were
P H IL A D E L P H IA — The origina: involved in yesterday’s verbal
manuscript o f Charles Dickens battle.
last complete novel ,“ Our Mutual
Friend,” and the only one outside W. Childs, Philadelphia newspa­
the South Kensington Museum in per publisher.
'England, has been paced on dis­
The letter from
Dickens
to
play at the Drexel Institute
of Childs invited him to visit at the
Technology.
Dickens home.
The other letter
The manuscript valued at $25,- was from the author’s eldest dau­
000 and two letters from the au­ ghter, Mamie, and sought Childs'
thor and a daughter were present­ aid in obtaining w ork fo r her bro­
ed to D rexel by the late George ther, Frank Dickens.
Andy Ah Po and his Firemen
caused a big stir in the HRC
business men’s volleyball league
by dumping the heretofore un­
beaten Pacific Guano six before
a !wildly yelling crowd of the
Center
la tter’,s backers at H ilo
yesterday afternoon.
The F ire fig h te r’s 15-4, 4-15, 157 win over the F ertilizer gan g le ft
T a x O ffice on top o f the league
still undefeated, and pushed P a ci­
fic Guano down into a fou rw ay tie
fo r second place involving the Gu­
anos, Firemen, Canecs A and P o ­
lice. The Taxm en have three wins
while the second place groups have
copped tw o games out o f three.
In the other contest yesterday
afternoon, Canecs A downed their
number two entry, Canecs B, 15-13,
15-9.
Firemen Hot
The usual w ell coordinated play­
ing o f the Pacific Guano Fils prov­
ed no obstacle to the terrific kills
and nice placements o f A h Po and
his teammate John N eal yesterday
as these tw o scored
point a fter
point fo r the Firem en victory. I t
was a case o f too much power con­
centrated on one side. The F e rtili­
zer boys managed to take the se­
cond game over the winners with
the la tte r’s subs playing.
Today, being Wednesday, a re g ­
ular bye day fo r the league there
won’t be any games. P la y w ill be
resumed again tom orrow a fte r­
noon at Lym an H all w ith Firem en
and Police m eeting in a crucial test
and P acific Guano tackling anoth­
er tough opponent in Telephones.
The loser in the first match w ill
be practically
out o f the cham­
pionship picture, while P acific Gu­
ano must win over Telephones to
stay in the running.
Firem en: A . A h Po, W . Nathani­
el, J. Iopa, J. Neal, Kekoa, R. IoTO pa, Kahaka, H. Kauhi.
S A N FR AN C ISC O , Apr. 1—
Joho Shiroma, former Hilo ama­
teur, scored a fifth round tech­
nical knockout over Chick San­
chez of San Antonio, Tex., in the
scheduled six round semi-final
bout in the San Francisco Colise­
um bowl.
Shiroma lost
the
firs t
two
rounds by a wide m argin but found
his range thereafter whacking
Sanchez w ith rights and lefts to
the head weakening him for the
knockout.
In the fifth Shiroma shot a o v­
erhand righ t to the side of San­
chez’ head and
the Texan went
down for a count o f nine. He rose
to his feet but was too g ro g g y to
continue and the referee stopped
the fight.
In the main event P etey Scalizo,
National B oxing Association fe a ­
therweight champion from
N ew
York, was held to a draw by Vern
Bybee o f San Francisco in a 10
round overw eight bout.
HILL-SYLVA IN
i long with its football eleven which
I will show on Christmas and N ew
FIERY VERBAL OGURA ASSUMES CABINET ROLE
AFGHAN MISSION
! Y e a r’s Day. A n answer is expectFLOOR FIGHT
! ed in a fe w weeks.
FOR PURPOSE OF COORDINATING
!
(Continued From Page One)
^
Cokes officials anticipate the bers o f the mission are:
ALL JAPANESE ECONOMIC FRONT acceptance o f the invitation inas­ Sher Dill Khan, 50, Vice-Chair­
(Continued From Page One)
ready to be harvested w ere burn­
ed .It was reported that of the 400
acres burned, a great portion was
(Continued From Page One)
under cultivation by the planta­ ing Senator H ill’s accusations by
tion, only about 17 acres belonging stating that he was surprised to
to J. Mijo, a local realtor, being see Senator H ill m aking
such a
destroyed.
statement when there
w ere
so
Despite the large area burned, many measures introduced in the
the loss from the fire w ill be com­ present session which had direct
paratively small as -the area de­ bearings on Senator H ill’s varied
stroyed by the blaze was all a b ou t! enterprises.
ready fo r harvesting.
It was recalled yesterday in le g ­
N o estimated of the loss has islative quarters that since
the
been as yet released by the planta­ threatened coup o f senatorial con­
tion office.
trol by B ig Island members, which
o
----movement almost succeeded just
Drcxel Institute Gets
Dickens’ Manuscript
Plans for a big basketball
dance are being formulated in
the HRC office, according to an
announcement made by Director
Doro Takeda of the Hilo Recre­
ation Committee this morning.
If everything works out right,
the dance will be held on April
19th and will bring together all
the members and friends of the
recently concluded H RC junior,
140 pound and 125 pound leagues
in a grand night of social enjoy­
ment. It will also be the occa­
sion for the presentation of tro­
phies to the respective cham­
pions and runners-up.
Each year the leagues climax
their season with a grand gettogether and players and friends
are looking forward to the com­
ing affair with keen anticipa­
tion.
TAX
O F F IC E
UNDEFEATED,
F O U R TE A M S A R E T IE D
FO R SECOND
P acific Guano: Gody, Martinez,
Yago, Jardine, A lija r, Joseph.
Canecs A : A . Costa, J. Estrella,
T. Kinoshita, H. Nishi, J. Perreira, A . Correa.
Canec B: M. Benevides, J. Yuen,
A. Costa, L. Broto, G. Arthur, A .
Benevides, A . Chaves.
Program for Holoku
Ball is Released
A t last n igh t’s m eeting held by
the Hawaiian Civic Club a t the
Seaside Club it was decided that
Edwin M. Desha w ill represent
Chairman Spencer on the welcom ­
ing committee fo r Clara In ter at
the H ilo airport Saturday morning
presenting her w ith the key to the
city o f Hilo.
The von Ham m Young Company,
through the courtesy o f
W a lter
Ecklund, is placing a Packard se­
dan at the disposal o f Miss In ter
during her stay in Hilo.
As previously announced the L ei
Queen contest w ill definitely close
at noon tomorrow.
The -complete program fo r the
Holoku Ball released by the com­
m ittee in charge is as follow s:
H ilo A rm o ry:
8:00 — Dance
starts; 9:10— Presentation o f L e i
Queen and other contestants; 9:15
— Clara In ter and K iele; 10:15 —
Holoku Parade and prizes award­
ed.
much as the trip w ill be over the man o f the Mission and Honorary
Christmas vacation.
Vice-M inister o f Economics; Mo(Continued From P a ge One)
H ilo H otel: 9:00— Dance starts;
Expenses o f seven players w ill hamed Band Khan Taraki, 35,
said that no decision has been ducts by coordinating the a c tiv i­
General M anager o f the Mission 10:20— Presentation of Lei Queen;
be guaranteed.
reached regarding the proposal of ties o f the m inistry o f commerce
The Fresno State cage series and head of the Inform ation Bu­ 10:30— Clara Inter; 11:00— Holoku
establishing an inner cabinet com­ and industry w ith those o f
the
last year attracted big crowd de­ reau of Economics M inistry and a Parade and prizes awarded; 11:30
prising of four ministers besides planning board.
spite the conflict w ith the football leader of A fgh a n cultural m ove­ — Clara Inter.
the Prem ier and Ogura.
Council of Ministers
The program fo r the H ilo A r ­
season and the Coke O fficials are ment; Ahmed A li Shah Khan, 31,
Business Hails Appointment
A n observer held that the estab­■ confident that the Utah series w ill head o f the Bureau o f Promotion m ory w ill last from 8:00 to 12:00
of Trade and A u th ority o f Customs midnight while at the H ilo H otel
of
the! also be a success.
“ Meantime,
economic
circles lishment o f the council
Taxation; Abdul Rashid Khan, 43, the program w ill begin a t 9:00 p.
welcomed O gura’s appointment, ministers of commerce and indus­
Should the Utah Redskins decide businessman and member of the
m. and close at 12:30 a. m.
seeing in his assumption o f office try, finance, agriculture and fo ­
to come to the islands it w ill be the Kabul Merchant Association and
Close to 2,500 people are expect­
the evidence o f the governm ent’s restry, the governor o f the plan­ 1st time that a cage team from the
enthusiasm to cooperate w ith the ning board, under the chairman­ Rocky Mountain region w ill show form er secretary to the K in g; Ha- ed to turn out fo r this second an­
industrialists in rem oving bottle­ ship of Ogura was essential in or­ |in Hawaii. The B ig Seven confer­ ji Imamud Din Khan, businessman nual ball.
necks which are holding down pro­ der to enable the latter to put into ence o f which Utah is a member is and manager o f a modern textile
market at Kabul; and Abdul A li
effect various measures designed
duction.
reputed to play a fast brand of Khan, 30, merchant and member
to
eliminate
friction
between
the
Ogura indicated to the press that
basketball. I f the Redskins cagers
he would adhere to the past g o v ­ industrialists and bureaucrats. A take a fte r the football players in of the Kabul Merchant Associa­
tion.
ernments’ low-price policy with report is also gaining currency physique, the quintet w ill be com­
The mission members w ill confer I Dr. Richard S. Kotom ori opened
the exception in the ca es of iron that Ogura is planning to establish posed of big and rangy players.
with business and industrial lead- j his new office in the building ad­
headquar­
and coal. This view coincides w ith j an “ economic general
until
A p ril 14th, joining the Oshima Garage on K iThe Coca Cola A C is planning ars in Tokyo
hat o f the indu trialists. The in-j ters” which w ill include leading in­
dustrialists are looking forw ard to dustrialists and financiers to map to stack the visitors against out- when the party w ill proceed to in- lauea Street today. He was form ­
N agoya and erly located at
Ogura’s ability of securing an even out the nation’s economic pro­ tanding civilian and service teams lustrial centers in
225
Ponahawai
nf F
ldonrlc!
Kobe.
gram.
distribution of er ential raw p
Street.
INe\v Office Opened
By Dr. R. Kotomori
.
派 な サ ービ ス • ス テ ー シ
*
S
L はぃ
c
ふん
^i ん 眷 ,
ぃサービ
を築
た
か
によ
nい
如 才な
«ん こ 8 ^ 4
5
« ら
し
新
V>か に 語 つ て ろ た 。 支配人
| 朗
2り
ぶ
れ
ロ
□
s
?ー ヤ ル サ ー ビ ス
1
S ステーシヨン新築開業
?
祈併將來の發展を
朴
隆ンム
P
1
視
P
1
ス
ス
p
1
ス
I
ヵテヤ
バノャレ
大
哩 ン 1
谷
|"'
秀業
?
r± 2
i
;
t
竹 々
內霞ス
: 、. $
1 ル
メ I ル
4下
樫K !
崎 I"
本寫g
尾
一
業
力
RIICHI SEGAWA, Manager
進
も
心):
さ
せ
ら
ア マ ウ ル
シ
t
1040 K A M E H A M E H A A V E .3 H ILO
る
淸
來
盛
森
へ
ド
林
ビ才ビ才
大谷利吉
サ ^ ___
ビ ス
ス
I ル
夺
M
たを
與宫
I
將
^
電
{:
h
y
業
ROYAL SERVICE STATION
ゥ
*r
の
視
視
P
I
建 街 の ヨ Y
;
利
瀬:
:
:
: 氏
一の
la
せ
が
ン
l l j
ロ —
ャ ル サ ^―
ビス
0
5
^
ステー シ ョ ン 新 築 開 業
ロ ^ ~ヤ ル
町
ク
す ら
開
_
ハワイし念
0^*
r
ス テ 丨 -シ ヨ ン 新 築 開 業
畑田べ
たにぐちし
ス
幸
出歐ふ 5
辯べ
い5
を
ょ
お
>
ス振りは r
一顧 客 に 充 分 滿
讥 田
ク 才 言 併 テ ャ
名
«°
&
4^太
隶
ンが出紀て御
m
かげて
の!:
て
*ひ
歡
先に 皿I
禁さ
安 一3八 不『
邱 由 で 、布哇島
れた j3 い ふり
け人じ
6 ,
0
*
言 へ ば *瀨 川 利 ー 纪 は
■
き齡ぎか出来上りま
凝
『も
?
』
し た 、七 從 ょ ろ し く 御 願 ひ
くの
纪します
もの
5 5 SL
>齡 献
& 赋に微笑をたたへて
m
しそうに語つてゐた
ぜったいひっよぅ
い
U
『1の Sで は 霹 の 繫 に
衣 り サ ー ビ ス •ステーショ
ン
こ
し*て 絕 對 必 要 な る 物 は
V
i そ ろ
O.^し
T
ことしょは, ご
て5さ<
わ
ペ
コの兩氏を相手取つてニ万
H
弗 の 名 # !{
掼
,
險 事 マ ー チ ン • ペンス及びそ
せ
人
9
てい會
Wい
全部摘 へ .
顧客に對し泰仕す
ロリック•ホィン機
u
ひこィがは
の 調 ^ 官 ア ン ト ン ビ ー •パチ
C
5 しヤ
ぃ
提起した事は所報の如くであ
の通り、
ハィ
6ず へ で す , i
Aつ
• サービスも致します、
も 据 付 け 、自 動 車 の グ ラ ー
ス
たかし
、
r l高 氏 、 ヮ ィ 符 P氏 、
祈
ゾ
ワィヶアの黍火事
昨日六時間の大騷動
.
料 歡 圯 の十
n
四百英町に及んだものである
I V】 .
sは 新 門
ヒロ電氣會社
リ
ド
業
受必ヤ
PH O N E 3389
個人所有.
は
新門氏のみ
燒けつくした四苗英町のぅぢ
配 W船
ン 所 有 で あ る *新 門 氏 の
m
き
•
*
視
p
ご
七英町で外は全部ブランテー
シ
ス齡律,? 通じて與出し
1
^.
/
m
ル
^
る が 被 告 側 か ホ ノ ルル スミ
を ^:受 け て 犯 れ ま し た のスで
•ワ イ ル ド •ビ ー ビ ー •ケ
—
ふ所です』
姐 に ゼ 棒 ,
、
…
I, I
は
S
r
タ
1 で紙三英
?
ものは二十英
謹
卜
九
塲
シ ー 悟 に ル ノ リ !W
利
人
'
-
浦
塲
於
g
s
H.
T*
t:
Yr
I I さ
チ -¥顯
霞
冒相
に 仙
_
V»
J
も
gS
f
籠
^ :
j
レ
?:
c?
to
醫否件
ワ _ 夫 ふ ____ 左3 .
5■ 爲六:
z 砂
^ 相r
ノ
五万弗の建築
ブ ヱ 」 ム _ム J
米单 / i :噸 斤 匕
ス
-r
田^ ケ 事 1
••田*1の に よ フ の た
氏" 月1- 氏し訴そ附 ふつ ラ 結 ミ 訴そ
は の 訟 1 を 訟 1 せ て ン 果 〖狀1
大5 人ミを相 5 提;?•ら 船 タ 、 破a
m i 柄 堤 ? 手て出* る 否 u ‘• 第f 棄3
院2刑?出备取2後,、 3 マ , 四 の
に に し つ べ 豫 1れ ク 巡 务 抗 ?
上冬處i て て ン 定 で た ラ 「
啦辯2
告f せ勝ま名?ス * , フ裁?•齊しょ 吿
中?ら 紀 梁 齡 な 近 》! ) 縱 は
で れ し 毀 s 事じほく •ノ 所 3 %
あ た 、拟$ が 上 § 公5 氏し判3 辯2
k 太ぎ六刑?太度記* 判:e に事し•論之
河ミ野のm 小こ金含^ ム *
ラ
% r 村v 柄't 橋艺m 田fc藤之-チ
ラ
氏し氏1^ ! ^ 氏し氏H i 岡J >
ィ
, • , • , ' • 嬢?安 * 號 ヤ
ダ デ チ ェ エ ケ , 達f
で
ヱ ス渡邊把、 ヶ記
‘
I
ナ 蹄 *
に 校 令
て
の
召
^
ラ
△ の本
ラハイナより
:
^*
1 松そ船加 4• 岩S ィ 人 だ ァ ホ 諸 2 朝!
離 t 竹久ミぼ,
上 林 1! ミ I ノ氏し入 2 船
m 氏し氏し氏し氏しm x 子 : ル ル 来 と 、
港i
• 、 , , 、 ,供 t 安* ル 廣 ♦ の
工 ビ ュ イ エ チ 、 達f よ し フ
X 1 I
1 ス I ェ氏しりたァ
M仲
K
て
十
瀨
カー
^
すて會务國ミシ
旨しのの" がイア
る 出 会 の 在 は 子 ミ ば _ オ へ 矿 校 泳 き A は 希 5自15米ロ優1; 校ミ部J
場!地%郷 ミ ア 五 孃 i 四 へ ナ ゴ 靜 レ ン 豫 ょ 望 ?由 勝 !の で
す 方 ?軍ズ部' 等!へ 等 !レ フ パ 概 ぱ t : - m t ’ u 民 力 し ハ は
る 大 ^ 人 欠 優 マ に ワ ,イ 郡 ^:ラ 表7 S J 斷 . Q ア チ 主 け こ 1 フ
事t 辦 船 勝 U
イ カ レ 部 ,中?の 等 レ 部 9! ^ メ ヤ 々 く 、バア
に へ 主 !i 沿 れ メ ワ フ 代 f 間t ベ △ ホ 西 i? き 攻 シ I T 秋!I I
な 布 ,、
催?、
チ み ア イ ア 表 :校.ミ ツ ジ ノ 布 ハ 同 ?力 者 又 の 田 た ト 9
< o 哇?全艺ヤ \
• 代 レ 多 た リ シ ユ カ 桂 ?樣 ド の 基 * 君 い ン
近ぶを米ニン 入!
I ハ 表?
ハ 羅 ら は 丨 ニ ア 代 5 ででは礎そのチト
く 代 5 雄?君又賞す イ 上 又イ キ 三 青 ^;ア • 表?あ 演 W
,演2ヤ ン
2T 表?辯ズ は し 校ミ田だ校i ェ 黯 木 ,部〜、 の つ 說 ミ / ^ 公 专 觀 ン •
米?:し 大 S 米 ニ た 一 時 i 一 子 : , 願 西 £ ィ淸した奶類? - 民丈は君又ハ
|;
/A
ハ
殘 つ て ゐ 6が * 之 は 來 る 十 二
士
ハイ校雄辯、
レ
#'
縣下
人
おそ
田
がん
所
ャ
■; > ?s
=
m くん
2
?
けられた貴君の慧眼には恐
髮
學ミ火纟海?:月?
Z
歸3 ク
稗 奧 成 大 楠 水 藤 北 比 三 神 ニ 山 犬 鍬 竹 府 " " f!1
田原川下本田原野嘉津崎井口竹本下舌;:
サ 美 ミ ス
川 本
ュ
歡
フ 智 ド 節 敏 ミ 數 玫 一 一 隆 キ レ に
キ; リ 子 江 ェ 叶 雄 一 郞 郞 智 一 勉 ェ 渉
て
む
『娜 の k器 自 既 車 は 年 々 、
肾 加 す 6 一方 * 兹 に 目 を 付
莠
拳鬪試合
は
れ入りました
营
J
ル
エ广N
'Jtih
;
K
中
十五回戰
己
H)
等
酉
淸水孃
1
^
t
繕油氣サ肖滿g 優 た な
■ U f f f h s ;
蜃
?'
ハ<
上ニ
縣會で承認
パ 經
ロ 市 丨 驗 产 は リ ら (
/. ) 巧 遞 、
| う セ あ 穹 斯 イ 何 塲 J
II
自 ハ メ ン る イ k は f 所圓
動リ 乂
トミヤ! 優 岬 に 1
li
ロ
A
厶
△
外 天 津 魚 沖 三 出 西 萩 今 原 新 緖 重 佐 牛 : 國 秋 引 午 。笔言
三 野 間 田 田 村 德 村 谷 野 木 垣 方 兼 藤 徒 弘 元 率 後 3 別べ
名ヨアサ八
# 四ビ
シ イ 花 ク 重 四 贳 豪 峰 善 茂 幸 初 宗 g 時11ク
ェ子子子子馎郞悟- . 弘 孝 忠 男 雄 代 一 置 -
)
證
' れた。
“
ス た 左 1
八 冲 リ か 記 八
ヒ 百 し
優 勝 ホ 府 秋 田 君 十(五
濯
ぃて
鹊の 赁
B1 』
回
の 歡 が默觀
し
1
ap lぶ
f
カ
u
卜
2
■
糾!
ふる 概 &
ハ
今
: ば , 同氏は
じ ?う
致
ま
f
?
A
四淸ミプ四力四
月备遊すナm ハ月备
九
於 ペィ七
日•‘
面ミ日*• ハ 日 ,.
計畫す
i
p.?
C?
1±
A
1
:
電
n氣
ムス•へ
a'
を 相 つ た が ^部 v
も*に ホ ノ ル の ボ ク シ ン を 十 五 间 戰 ま で 础
ル 代 表 が ぎ を 壓 し て ジ ユ __ァ
に
会
部 で は セ ン ッ ラ ル 中 間 : £のジ
賣
製 氷 會 社 裏
さねばならない條件が附加
て あ 6 ,右 に 關 し ヒ
1
そ2
? ;
5?
1 る 案 が 提 出 さ れ た が , 餅け
樣
n
八し事
)シ一 1|
思義なく承認
皆販
一ヨージ秋田君 十
( 五歲
致私
»>
(|
T
H
/
.
別
、>言 ふ 譯 で は あ
『に 慧 眼 じ ぶ A
じ S -し
7 9り ま せ ん が •自 分 は 自 動 車
^ l
o
じ
う
し
や
な
か
の 中に 生 ま れ * 自 動 車 の 中
に 育 つ た 傺 な も の で , 自動
經驗が深ぃものです
9に は
p b
0
しご S げ
、
』
から思ひ付いて仕事に技っ
た漾な譯です
すを
-•
f,し つ
a %ぅ し よ し» に ん
こ AV/
J
C
さ キ 雄 ?レ ー
れン辯ミチホ
ジ レ 大 r: ン ノ
ュ I 锌ぞ; 主*ル
ニ • 全艾催ンし
ァハ縣レヽ通?
部タイぬミイ信) :
、 校 5 勝 I ス 、メ
シ講ミはクス
ニ 献 咋 ?1 夕
ア で 夜 11ル I
部" 開?:マ 學 ?• (1
の 催 ?、> 牛.?ブ
に嚀叮速迅しヒ旨を切親
ち
yや
し
*:
«>
*、
っ
』し け ん ^
社の麟纪配人ジ
a
lb
v>
ク • セ ラ ナ 氏 の ^ 表 !依
J れば
ヒ口電氣會社では今回ワイア
ンダ |ゾ ン 氏 の 語 ろ 所 に 依 ^
ん
で
ケア製氷 £ 8 の記则の土地を
-*
所
g に三キ
I
|
|
?
1
;
a
i
GRAND OPENING
tf
ビルデングを建築
AS
(-
(
論
火▲在?に 火 も う 撤 歡 け だ の 因 t 四 ケ ま
f
み! し
<-•ふ
•
■人 こ 、
ヤたいせ〕
g 腕
{1
する
i
决
動
6が * 右 機
や
し
9,1
識手
iょ り i
pm
後
運
ろ事になつてゐ
S
フ、
y f*
猛
こ*
,
じげふおこじ
で事業を起し自動車車体の
-3
かへ《汶 は じ
仙
_
は 繁 卷
キ
である
ル ニ
i t
3 Yじ つ っ へ •
フ
タ
午
e 六 十 弗 で 買 收 し た 旨 ばゲ冋齔だした揚胎に齡新?
一一千七
て,
[
言1’ い る は 論 j ニ 課 4 堪す
は . 2 か自し-の す 殺 ひ
れ 提 ?ら分文 E T 曾右るに
て議ざ投 1 を 由 Y に 案 U f ,
ゐ し m 目1^
•廻s が し
ら た を 當 T し さ 提 ?ニ
事f 取;:
5 て れ 出 u 山?
に消けしヒてさの
依ょした丨ゐれタ
る て も ル る 、キ
も 貰 t の氏しが旣ネス
o
の ひ で は * にを
ミ た あ オ 打 激 ^ 第?附ふ
i f l
料
補
m
の 中
もくて&
• ステ!
r ね
屋 根 版 替 等 を 始 め コ ミ ショ
t
L約 六 ヶ 年 ^ 勤 斯 、
セールに從事する事滿三ヶ
自 藤 3 の
會
S 繼
s を な
ビセ
ー
ル ム 瀨 叱 利 ー 汜 ^
支年
,
| ^ 1
ム*
地は政府所有のものであつた 五百キ口ヮットのスチ ー
が * ヒ ロ 慙 紀 射 齡 に 辦 て 鮮 慰 ッ 9ビ ン •プラントを設置十
ン の 主 “
お
い
ふ
っ
せ
い
ijjl
f i
,はめ
日塞
け オ し ニ 、
?
ョ
し
市
0 ァマゥルに於て出生し
:
j
明 i
業に使用する目的のもさに購
口 ー ヤ ル •サ
シ
t
次いで再びボンハムヤング命
V』r 辦 に
(
1
ち ノ 題 5 長?ン I 島〒咋?
今 ミ ル に 一 セ ル mt h ;
间もルス氏し出きの
山 よ し の • ゴ上委介广
縣; ^ 嫩 間 g シ ホ 職 味 ?
訴 通 ?論 之 に ル ノ 謓 ¥ 縣义
に 信 父 を 劇 ?バ ル 歡 會 《
對^ が 戰 r 揚 著 丨 ル ド 上 蚤
し あ は の へ ク 院 j
劇 ミ つ し タ財? ,
出务トに
湯安たたキ政でのル於?
の • 旨》ス 委 ゐ フ • て
人テ卽卷ホ間u 社 ラ ヒ 本 ?.
人
j し た も の で あ つ て 、向ふニ
て本?
く 出 で も 防?れ し る 全 之 ^
り 黍 & を 附 "' 間ん則て
手 て で の 署 ヒ て た も 部 ' ら か 運 え 燒 1■近 !ぶ 十
が 消 1 で も ゐ こ の — れ ら 搬 义 き に つ 時 15
つ 化 I ヮ知しる;
2 で ニ て 發 5の つ 黍 5 2 よ
け に ィ ら
ヶ ゐ 火 g ft 9 く 火 れ ほ 0
ら 努 2 ヶ な 昨 ?な つ 月 5 る し 車 も し 事 15し 午 2
れ め —ァ い 日 ミ い た 後 J • す こ の た あ に 後 、
''
す* た 耕 *5,う の だ の に 舰 も 石 ? ’ り ヮ 四
が 地 ち ち 黍 5 ら で は 燒 ャ の 炭 ミ 原 1て ’ イ 時 じ
日 に 伐 る こ 5に な ってゐたも
r, %
瀬
歎 . 住?燒ャ事11 5 害?:糖 1 た ら 燃 6は 百 ァ で 昨 す
ひ 勒 け は 見 3 は さ 觀 う え 多 た 英 ?四 六 だ
ど 節 た 消 言 ら 大 r 'れ は :
£ 殘?分ミ町!番?
ので返つて燒き賃が人らすに
(:
|ケ 街 器 に f
る 飛 ひ す ラ の 席 f 於?ヒン場$耕ざ以ぃ
。 行; る ラ 舞 1',
す て u の ( 地1*上著エケ
機 * 事!• 踏W 開?:• 優^ て よ ヒ I 1.
{^Z < ィ替呑事j 催?、ホ勝キ6 り B ナ • ナ •
C なンににさテ者^らの市一トタ
て つ タ は な れ ,
レ は ° 候5 の ” _
來5 て 丨 ホ つ る 並 練 I 齡 浦 :
1候 i
~
島?ぎ , ノ て だ に o 松 歡 補 : i ル
す り 船 ,レ ゐ 舞 ぶ 國 テ サ レ が 者 ^
0
る 土 ,家4ル 6 踏 : ^ 殿 夕 イ ニ で ぐ
??¥ 曜丨を疳1
* が會も武,デ • 三 此 ~
ス
で 日 び 招 す の , に 庫 こ 丨 ク 名 ?の
•
あの待?
: ク 此 こ 出 差 に 、 イ 登 !外? ジ
( 日 曜 水 )日 :
:月 四 年 ,六 十 和 昭 (四 )
i
t'fで あ る
宿泊
前てラ
通!|
<0デ
診欠隣§
療ダに
に移い
應¥轉え
布
助 か っ た 5凉 し い
グ
m
睡
與s が 架 ^ ゐ に た を さ ク 布 "
ミ ン ン ミ へ 優 マ し る 候 ミ 。 明?れ イ 哇 ?
セ 。 0 セ て 勝 !て 人 ?補:
1刮 三 た ン • 人 ど
ス ミ ミ ,ゐ す 明 ?々(猛 f p ,
日*• る 競 ?取し
• セ セ • る る H t は烈う右会l i l t 委a 爭言民尤
ュ ス ス ヱ 0 か の 次 ミ な レ 午 。員 文 は俱 ‘
、
ム
• / , チ卽S 非ひ正* の 6 イ ま 會 s 先ズ樂&
セf i 、
• ち 常 !午'、通I 競f • で に 週 ミ 部 '
ラ丨. チ
- r
な ま り m ク に 於 ?m 主i
オアハ'
る で で を イ 延 s て 時 。催ミ
o カ チ ュ 興 (mこ あ 行 i ン 期 * 締 い こ の
ミナンI
味•*何 で つ つ 競 I さ 切 * 開?:レ
ス 0 ソ ヱ を 人 ?て て 箏 i れ り fffi* イ
_
齡 を 漱 起 し て 、 こ れ が|に
^ た 1 艦 た 6的 齡 & 拟 で ぁ っ 丁
ろ 朝 〖街?:
る よ 大n
り m
琴森醫院移轉
5r l
r
】
院之ふ
はの前ミ
キ患会に
ラ者名開::
ウ を 業 !T
ヱ有^以ぃ
ア し 來S
大島グラーデ
ねんぢ
五 日 、椰 子 島 日 校
東洋學園生徒
三十五名來廣
フ uつこ、
家臨には夫人フクョさん
くわげ
L
S の 後 は 現 在 の タ ィ ヤ I販 H
い
I
つても過 1
ー
一
一
7>言
Iに
I は深ぃ
じんぶつ
間自動車の中に生まれ自動 ®
なかそだ
i齡
の中に育つた
b
でなぃ程自
驗を持つてゐら人物である
-+
\2
r
信欠リ
ゐ賴さン
るさ力
琴ミれン
森!;てバ
I
1:
たいざい
iに
C
ふしやや ご
rk け 人
' 、*
3
'
い
'<
こ、>
しやしじ
金
如 く に な つ て い る
男がぁり一 人は t間故
六
一年 で ぁ っ た 當 市 の
^
*
*
ぅ<わ2
ング商會に入社約
ひ 人はユー ォ $ に 通 學 し從 事 し た も の で あ つ て 、 一 »
1
一
せ
けり
し
じ f レ 90 !
て ゐ 6瀨 川 利 氏
ー
以
ル
^
§ 六
じ 年
5 5
しヤ
な約ニ
5 和五屯
じ の
Wぅし !
一が 自 動 車 に
九
1
ムャ
ねんかんきん0
, す 6事 1 に着乎したのは去
一6
?く
作六ヶ年間勤務それょり獨立
61
當市椰子鳥日校にては年中行
力 を 入 れ て い る 、滞 在 中 の プ
つの
一
ほんた5 けんがくだん
||
^も ビ ヴ3し ぃ ん 4
事の
た
し3
)本 島 一 周
ほん f
Bグ ラ ム は 左 の 如 し
せい
し
i
*'
ホ
|ノルルヵリヒ東洋學園卒業
が
わ つ
ポ出發布
啦斯 竹 ル ム '離ボ ン ハ
L^/は*
、
厶四月六日 H
(
5前
けん 5*こ
見 學 * コナ宿泊
<•
/\
c?
|
中 に ょ つ て な る 本 島 見 學 ® は 厶 四 月 五 : n<± 既
) 來廣
v
I
** こ
けん^ 、
本 年 も 來 6 ィ ス タ I似 # を把
市中及び郊外見學
r m三 五 が •か聪呢す
もぐ: 」
+
に>な つ て い 6 ので學校
V
6こ
5■
tmaBamB B
nmaJS , 1
5 - dmm
_
-1h ——■
i
観 に て は 时 紀 の 护 ょ ね ^ 備委
:
毎
四百英町燒く
B
號一十百九千八第
メ
、未
zJt2
眞
勳店
築
2義の太陽
8 無» 上» 上映
三
船 雨 成之 美助 ®
中 川
〕
ぇ 』
i f船 は ,
の
一一
i
1
I
に1を
k
』
胸 が 迫 っ て * もの
•
いふ情ない —
お愛は
た
2思 つ て 後 悔 し た 。
』
しかし决して軋を怨むので
柳太郎は * こ
r んなくらゐ 怨 め し い の で あ つ た 。
一な ら 歸 つ て 來 な け れ ば l cL
かつ
が 言 へ な く な つ て し ま つ た oな か つ た 。 な ま じ 缺 つ て 來 た
3 れた o
病 み や っ れ た 頰 C涙 が こ ぼ れ ば か ® に *却 っ て ® 贬の船の
I f 郞? 返
の出紀ない
4
&
『
を見 6 *
じ、 お 前 は や つ ぱ s
'*た。
氣持をかき亂した己の不幸が
*フ
J
B
'
D
i
iろ
あの惡い習惯を改めないのだ
ね- -お 前 ミ い ふ 子- -何
.
f
如i 入''’ 長!
一 兼 く り 中 》电〗 廣
部任陸發丨丨を川^ 足? 巨
勤 企 軍 表 け 點ニ… 汊
務畫大さる雄n
幼
を 佐 れ 事 ;だ 總 川 生
命 調 た ^ 佐91^ 大
ず 査 な は 齡 佐 學
官 中 り 今 X 鳥i 企 ;
!
;a;
企 川 こ 赂 幼 〗畫 仗
#
日*、
企 * 年2院 長 :
院• 留 左 5鼓4 駅 ,人 ス
第 雄 の 院 2校5
^
I
ロー ヤ ル サ ビス
ステーシヨン開業
祈尙將來の御發展
カウマナ四哩
乜メント請負師
視開業
御
V J 成功を祈る
瀨川利一氏經營のローヤルサービス
ステーシヨンの御發展
引 に
立 移
の 轉
ダ 仰 し や ら な い で , どうぞ 機
” ^ ^ 外
ン
御 內
)—
式
り
丄 册 一
新
篇
昨日開業式を擧行した
最
: 褥
t t
ぎをよくしてあげて下? い 』
5が 紀 計 に 込 み と げ て 來 た 。
由
lim
11
車
所
丨赢
街
病める母親
*霍 齡 6船 の ! を
J彫 っ け
Vい# ♦
ぉ 紙 り だ っ た か い 』 純 ぎ 獨 ゎ が *賴 ゎ に 氣 を 揉
『I5SO
.
奥 の k 癖て ゐ た陈 親のお じのであ つ た 0
い
Sか
な
し
お # は そ ん な に 3れる程悲
敷が
ね
て聲を默けた。
田
き
1 . «が
7 マウル共和會
7 マウル靑年會
公
大谷德美
4;
新町の一角に燦然たり
ス ス テ | ション新築に當りぺン
リ
m
A
は 消 化 す る が 、 グ リ コ ーゲン 記 に も 取 力 で あ る が 、 さらに
Iビ
事 を 厚 く 感 謝致します
浦
ザぃ yい
こぅく
'
5 精 ヵ 劑 v > L rの効 見について
ャルサ
致 - 回
しのロ
リ
=
の形で肝臓中に貯也す 6 こ
I
F
'?
4
?
御 動 生
願 車 儀
ひ 修 今
ま 御 I
/ \ す 角 ャ
=
か
• 出 来 す •血 中 か ら す ぐ 尿 を も , いろ/ 、面 白 い 文 献 が あ
通 じ て 排 泄 さ れ る の で *非常 る。
ロ
町
御 用 命 に預り圭し
視開業
に
v>よつ
て ん お も
が
出 來 6が 、露
v
>
タの
i J
位
]
|
«>
程 自 小
^
キ
電
强精の効果
2 5
^
に鮒渴炭敗 苽靳が赌撕して "
ん
ても知るこ
じ
て用ひられてゐるこ
了
foるの て も わ か る
T
;
お x-
西 亞 人 の 如 き は , この點に電
きを
酸啦中氤の狀嫩になってゐ 6
茶 の 藥 効 素 5し て 力 チ
nンな
のである
るものは * n
ステリンの變私
この私態は卽ち酒精を紀っ
で •性 ホ ル モ ン ,
、“
も 傲い■ 嫩
たために血液が斯 1似 す 6
を も つ て ゐ 6、す で に 、茶が
の ,
、% 同Iじ
職を中和し賢
種
/は
- *
1の 强 精 劑 で あ ろ こ ,
6 も の は *實 に 茶 で あ 6 そ
茶の類似のぎの航歡齡へば *
れは茶 k
か 把 船 船 #作 职 ,、>
コ ァ な ど が そ の 產 地 た 6南
n
し て *働 く た め で あ る ば か
土人によつて强精 | 2 し
りで な く * さらに茶が、 そ 米が
もし
くわ
Iに
ば か り で な く * 愚近の硏究
J5 S
0
,,
新
/
:
5-
なかがんいぅ
の仲に含有するァルカリに
j ?
ょ って酸 衔中涛を牝渺すろ
酒渴ヾ
ぶ
歴 史 を 見 れ ば 、 かの軋船に
iiy
w
して用ひら ^ たこミは、 か
ょって、毅が臌跳の
潮海
見軍
省
藏法
樹務
によれば、ビタミンシ
葡 萄 糖 を グ 9 nゲ
— ン化し
TU
け つs i
て,血 糖 を 少 く す る こ 2も
依
願局海
免長軍
兼 法
官 務
官
る
6 ミころ である
酒渴,
、い ふ 語 は ,漢 詩 に し ば
しばあらはれ
わかつたのである、
代
* こ れ を 平 た く い へ ば ,酒
、な
末松利行
濱
の隊初の 紀
に I かで
r經 』
あ る か ぅ し た 習 惯 は ,だ体
島
一端
^て
, も 、 さぅであ
今の滿胍の紀孤に歡,
0散の
金國にお
)
村
を
*
っぜ*
フ J
ぅ
(
本
ー婼
法
0
i組 に 说 ず
諸)
純發ミり
;
生
>
I
令ti ニ 長 !
兼 さ H *.は
任海れ付今又
海 軍 た 官 € [51;:
軍 法 報
省 務 を 迭 5
法 官 以 忽 ?
務 て れ
局 尾 左 3る
层■畑 の 事 5
tan に
I
養
o
いづれにしても *
*
氏しつ
^ て
ゐ
る
局?
義
が
B
ffl
ひ 6べき こ •
、
>
は養生法
r
o p
茶を
局
後の飢渴の意味である。
この雅渴なるものは *
6
つ た ば か り で な く 、 支那一
法 '驚
こJろ が
V
0f ?
‘ 法
M i務
省* 習
0s 0
m
S
*しかも -
この 習俗は わが ■ にも傅は
股の風見である
需
省
H
の飢渴 似
た
V
-
酸性中毒中和
ぁ る , な ほ 木『
の ' i伙 iに辦果
齡 i に ぁ っ て :狐
〈
s飯な どの
は,す で に 喫 茶 養 虫
含有炭素 か
• 葡萄 g
の稈度まで あ 6 : ? >
^
F
ローヤルサ Iビス
ステーシヨン開業
璧
r
1*
ね ,兄 さ ん ,今 日 は 久 し 振
『
』
はんたべ
しよ n
子 を三. の りで * 緖
1に 獅 飯 を 食 ま せ う
I四
I 八四
併せて將來の御發展を祈ります
鲁
尙ほ今回の新築に當り其の工事を御用命下
さ^ま し た こ ^ を 感 謝 し ま す
匕
ロ
市
建
築
請
負
師
電話二三〇七
?
)^l
it
.
茶酒なが千ー肢しし麻*か …
„
がし
に 後 -' ' 金2歡 の て 醉 I う 俯 を ば ン 種 i
越この衞 5 の に 浮 ミ 利 * 状t い ^
あ ,一 の t
し渴か牛?値择酒i ■ 尿ラ態5 ふ 生 ら 必 i の 應 ;
た は 的 ;に 客 f が 作 m : 理 * 的 は ず m m
も き 見 に 比 ひ は 治 5用 !茶 ミ に 奶 す 基 1
j:き 劑 ?■
の に 地 5* す 醉 ょ す を を よ 目
とも例?
は そ か る ひ る 起 ?, つ 斤 し の へ
な な ら も ざ も つ め て t r f j いをば
い へ す の め の て ば , ,
利〃注t - i
の る れ で の で 特 !忽i 酒 ^ か 尿 兮 射 い
で (
こ ば あ 水 き あ に ち 後 3 广 作 3すレ
あ は 、 る を る 下 * に の り 用 !れ タ
ll
i
:
事5 り ス 經 :;
?リ 自 c ス當专
5 自
し* テ 營 う 1 動 f • 市 し ロ ハ
な 動 !丨 の 浦 i 齡 ス 飢 丨 t
つ 車 4 シ a 田《修%テ 町 t I
リ
た 修 ミ ョ 1 君 又 1 新欠ヤ
|
0絡 艺 ン ヤ は に シ ロ ハ I
の 內 5ル 今 ミ 船 ョ 丨 ル 、
潘
求!に • 间 表 事 じ ン ヤ 朋
め 移 ぃ サ 瀬 せ し 向 ?ル (:
, ra
に轉n
川
ひ
• “
5
應?船 ビ 利 °ゐ に サ 移 氏
す前てスーた於き|瞒
A
• 中しハ丁ド半®
學
1
i
條
V
物
は
『い , 只 今
純 吉 は •劍
玉
—シ ヨ ン の ぺ ン ター 切 を 完 成
藥
)
ー
は ?
らしはこ生冬を時; 蘩
あ 急 ?し ゐ し す 何 2 て 雜 れ め 醉 ‘ れ ず 飮 ® に
6 速t て る て で を * 念 る 丁 ひ に る め は
こ に も が の に 敎 に 物 の 茶》, よ 一 ば 茶 》
の あ 、 ,効 ミ 定 卜 こ は で を め つ 5 必2を
際?ら 時 U
鼢 說 ミ ろ で 學 あ 脱 の て 記 ヤ 艇
あ は ,;
2 し は 5 か *
し h ひ水き見^いもす
晋
ら れ し も • し 現 :t t た を れ て ろ る
か な て こ 認 ?て 代 5 七、
こ か ば ゐ も に
じ い は れ め 利 0
の 刀 ミ ろ • る ろ 限 备
め 場 ,1効 ミ を ら 尿 ? m t L
がく n ?
のら
あ 合 S 财 注 ?れ 劑 3
物 ミ ク 察 U ' 觀 病 i 湯 1"
る が が 射 bて ミ 擧 ?
せ ま 天 ; [ を水§
It
寫
眞は岩下札把
C
味
したものであろ事をも附記し
て く。
_
逵
電話
1
1
1 ^ 1
m
趣
-
ラ _ー
I
H
m
S
H
ー
熊野吾 六
ロ丨ヤルサ丨ビスステーシヨン
の開業を祝し
併せて將來の御發展を祈る
*グ ラ
ジ
新 町 オ ー ケ
*
§
2
おつかさん話をしてゐて
9コ
され
• サ
®
兄
視開.
業
I
ロ丨ヤルサ
ビスステーシヨン
の 御 成 功 V御
J 繁榮を祈る
カウマナ
ローヤルサービスステーシヨン
の御成功ご御繁榮を祈る
カウマナ
藤元床ニ郞
大谷盛一
視開業
れ 上 上 た 練 -てはル全ミ氏し s に な 田 た 動 t 絕 言 て 世 せ フ し し ィ の ィ 界 ち ス 令 て
て に 事 t 部* 支し• 部" の し 於 勿 つ 君 L 車t 大う本?界?:ェ て て ャ 販 ;
t ル的5テ \ あ
ゐ 非 ひ は に 配 Iミ サ が 仕 し て け た が 修 ミ の 島 f 的;ド ゐ 必 ミ 販 x 齡 並 ?ぶ - 1
つ
る常每今い、 人:m 保11軺 多 4
。 入:^繼 信 欠 の に ラ 6 m m
% !こ 您 シ 『
° な 後 ご リ 瀨 せ ビ 證 !は 年 2青?ハ 所 i 所しょ用!自H
ル ° な 等 5グ ッ 發 こ ョ 1 ¥
强?事じ丨川 S ス 付 ;完会の年2 レ 敏 ひ :- を 跳 名 ?• 舰 6 お リ ラ め ン ャ 户 、.
味み業2浦 I 利り• で 全 X經?0 C ! 腕5:は 嫩 勒 な タ 同 ?も よ I ィ る な ル 修 i
し を 田 fc— ス あ 無 TJ營?勘f 浦 Sを 新 !し 所 i タ ィ 店 I の そ フ ト ュ g *
g f
あ進了君1 氏 し テ る 缺 ミ を 車 b Q T 振,に て 有 S ィ ャ で は グ ’ ン = 學 サ 所ミ
る め が を |
° 3 m m
h ハ ゐ 龄 ャ は 販 x 搬 ラ 疼 !• ォ 繁 丨 . J
i て入!
^ 頭:ン ン ロ 言 ぃ し 齡 は ふ レ る に で こ 節 て I 齡 ォ ン 卧 ヒ $
言ぃ行* 所 い こ ョ 丨 は * 技 ,齡 事 !丨 。 對 卩 あ れ す 設 ^ デ • ィ • i ;ノ ス ^
は く し 修 い ノ ヤ れ 同 ?師し市しこ- 浦!自15し つ 父 老 る 備 ぴ 5 タ ル オ 世 11 • [
を あ の *=- く そ
用 f 効5 — ろ 願 < ぬ
飮 解 4
1
のも人んじ勸名?献 し 能 ?つ の 歡 朝 1
み で 釋 デ い 酒 ;i 中Z の の し な 樂 丨 て の で - 1 榮 喫 3
た 咽 の に ふ 渴 ?;に の 間 ?は 茶 V 天:
Jゐ 段 2あ 喫 J 西 茶 9
が 喉 ^ よ の 春 ミ 面 ?一 に わ 詩 し は る に る 茶 9 禪冗の
6 か れ で は 白 ^ つ — が で 人 ? は が 養 T師し藥T
、乾 さ ば あ 深 t ぃ で 者 ミ 平 r、
あ
も
Q? • 生1 * 物5
し く , る し 句 <あ し 安 “
知°
樂t そ 記 * そ 學 で
か の 酒 g • %が b く朝丨がh
天!の 1- の 的 ;
し で を 榮 ?一 あ 流 !P T 气 ご の 中 ?.は 著 S 硏2
• , 飲® 阳 盃 b
^
句;で 名 ?
:す 究 ?
そ 湯 19め 禪 て の ,
し に 氏 し く を 茶 ネ 著 1ミ の
の 水 さ ば 0T 茶よ臼S
た 貴 * 文文有S
引) : ののこ先ズ
( 日 曜 水 )日 = 月 四 年 六 十 和 昭
^ の柱 に |;つ 懸 て ^ い て , 毋
下 さ い , そ の 間 に * 僕 、何か 當 市 カ メ ハ メ ハ 配 ケ
ステー シ ヨ ン が 設
•
ロ
f ーヤ ル
』紀 角 齓
r撕 斬 に 斬 サ ー ビ
ス
た o名 付 て
よ
*
シヨンの »
tt
一の枕り元へきた。
搬前はデ早く和服に賢かへ
ぉ敷は, ¥ 祐 の 嫩 , 描に 惱 御 馳 走 を 贸 つ て 來 ま す 力 ら
ま さ れ て *す つ か り 弱 り 切 つ
V
5
*そ の 儘 出 か け て い つ た
ー
ゴいたんしょいぅ
きん い
uし籌
ステ
モーダンな近代式 丨
a ヤル
•
R
n
/
c
そ こ ^ ^ -る
の
.
J
«0
«
サ ービ ス
地 は ビ シ ョツプ財^ 所有であ
つて間口百奶ノ铤行白ニト
し >
フイIト
4
914
呢 を 9 1 スなし、 同 所 に
h開 筅 し r s
1に姬概ぬ
&
1
Snl
£
震 丑 i ハフ叫i
<
c
たてものしん^
く
GJ
<
、L
の 建 物 を 新 築ォ
ユン_
油
一會砰
ぐ契 級 、啦 日 ょ
る。 ゼ づ 邮 っ て ?3:
の
&
ユ一一オン •カスリン•ホンフ
ニ部を
iに三
6
1
付,
g
^所
側に
6&I船
5、 ^
tt
•オイル保
リ
aツ々
逆
』
聪 に サ ービ ス 出 妒 肾 - 0 ,
船 S
..
> の.?
く!
S Tて t e l
V
し て あ り ,其奧に同建物の笛
奶た
•ili
ツライトン
あ り ,次 ぃ で ハ イ ド
ホイン ¥
『紙 家 押 げ 磯
岩下請負師苦心
美事完成す
;:
純
縈を
V
シヨン 』
ぐ>
呼ぶ
『吉 は 、 お 前 の ほ ん う
-の ビ ス • ステ ー
こ
い
た
おとう
と
弟 で す よ 。 あの 子は至 つて
尬 啦 ぬ の 齡 , を 施 し た完全な
一ら う ね え-
iいた。
』
も
」, 永年の記勞の
_
11
o もぅ 5 十
は靶の耳がで
_
5 1
てゐ
5
'?
柄 _ で 離 に 郝 む 皺 u\
奶める
孝 行 に し て 吳 6 のに。 それに 建 物 で あ る 。 此 の サ ー ビ ス •
>窥 は れ た o
あ <が
し碘じんこぅ§ け
い
ね
ん で 下 3 換 へ お 前 は 、 わ5た し に 苦 勞
rえ お つ か ? ん盘:
ステーシ m
ンの主人公卽ち摇
m い
U
い *兄さんが 1
つて來ました ば か り ? せ 6, 同 兄 弟 で あ り 歡 龄 は 船 た る 的 歡 市 民 の ^
i
3
し
な が ら 何 故 *んJな に 思 ふ の だ 氣 男 瀨 川 利 一 氏 で あ る 。
純
柳太郞が
C
3
*
*
氏1• 尙S い 上 I 居%義ぎ氏° に ミ 1
が 岩 t;
决5 ど < 0 俠2 は 活 為 し ス
ロ 下 心 欠 こ ,的n 黯 躍 t て商琴
1 請 ふ を ま 一 な 本 t 名?本!?贫?!
ャ 5 Lg持6で 度 y 精?
、
■ :
锣?島?材?
ル 師 し つ も ゥ 神 え 出 考 を 一 木》
• の た 遣 て ン を 身 k 嫩 圓 2紀
サ 下 I 人:
^ 通f i ミ多た者^ し に 直 f
I に 氣 * す 引 3 分;
!: で て 亘 S 献
ビ 末 だ 受 ' に あ ゐ り の
ス 松 *,
で け け 持 11る ろ % 請4
ス 利 Eあ の た つ だ ° 縱 y 齡
テ 行 ミ る 强 1以ぃてけ同す橫ヤ師し
布
.0
て 良 ?い 巧 巧 錢 だ I , ろ 巧 る ? ^ < 柳 ミ の に 太 た m i
6 靑5 て 働 I 働' i で I ど る 下 の 一 お ぃ • 丨
u 變?ょ郞?し 闶 :柳I
6 年2 る く い は ? う ん 将 ゃ ! 体E 前 芝 ふ 郞 ?ひ で り で か 頭 ?太1=
の の る -2 て
0 しで公ミ丨何$は 氣 * の 得 " は は も し が 郎 ?
で 仲 5 ん い る い ァ 1 す 國 2 ? 處 こ * 持!雜 な 猫 7 な 純 ぎ fc h * は
は 間 * で つ る て パ 生 ?,
し の 一 で 今 1*、が を ぃ く か 杏 !愛f : が •
、 に す て ん 奥 れ ! 活4
側 各 寢 *5何‘。丨釕がで丨 >は • っ で に ら 併
無* な か , で な ト を の 泊 f 處こ< : h >. b H
取5 な の
い ん 。 餺* す い だ し ァ わ に 湧 ゎ 5 ほ も 0 け
r つ か 嘆 t
だ ぞ ま 面 じ よ で つ て パ を ゐ ぃ «;° れ の 愛 ?T つ息乏
ら 這 1* 5
• せ て ゐ *
し る て 哀 ?
•て 、
ぃ は た の
う 人 ぃ か に う ,る ト て の 來 * m iノ
*> •
氣* , 0 前ミ
ねつ不ふ働I‘ 無 た の に ゐ I た だ h
m
蚜 UilD?
r
つ 手 i i 卜匕に完S 請 み は ス 擧 ?昨 >
て 腕 2 請4 美* 成 す 顚 * テ 行 ヤ 的
、 は MS m 5 師し當i 1 し 新
ァ 實ミ師しなれ穿れ市1^ シ た 策 ?
メ に の 出 * た 下 feの ョ B 落之
9 党t 此こ來?も 林 § 有1
!;ン 丨 成 ? ,
力 々 〈の 榮 癸 の 氏 ° 力!の ャ 開 ?:
ン た 方 ?へ で の な 新 レ レ m
• る曲ミであ手てる築”
式g
フ も に あ つ に 土 -•
サを
ァ の 於 * る て 依 * 木(f 事し丨盛?,
ク で け 0 • つ 越 ミ ー ビ 夂 f,
タ あ る 穿 益 實 ミ て 築 》切?、
スに
哇
ぇ
r
お愛はむつく - 起
= き上がつ .
變
V
-つて
』
- iば れ C*
rl
/
■
同
-.
o時 に * う れ し ? うな眼
‘
純士
.t
の 色 を ,た。 が *瞬くうちに
/
:
それも悲さうな表怙
し•
ま
“つ
V 0 •し
い
兄
『3ん - -兄 さ ん
.柳大 虬
7
J
fか に 茕 に 过 人 つ て 來 た 。
お
『つ か 3ん 山 御 病 氣 も 知 ら
: いで- 濟 み ま せ ん 』
v*
1 大抓は *降の舶にピタ 9
て
V
S
1
C*嫩 财 に i f げた
別人かゴ思はれるほどの素越
0
1
さであつた。
そ
『れ で も お ]は*自分の う
ちを亡心れないで, 能く歸つて
おいでだつたねぇ
』
淚 ,で
, もう
/
>
お敷は想 o
O 板斯歡つて
做に啓をふるはせた。
I
お
Tつ か さ ん
ら し た 兄 さ ん に * そんな事
<
)
每
よ 』
日
C~ ^ ) 號 一 十 百 九 千 八 第
日
號~十百九千八第
P
m
:
B%Z 5
十
本:
^ ン
溶
丨
%l t x
優1
■
ミ、
ン コ
一
参
B
n
港
f}
齡
じ
の
-
新 ズ
|
分
1 ^ 錄
新 !: K \
If
構 ?り を に 央 ?r-.
に の 政 行 | 决2 本?東1
執!^ 骨ミ式^:ひ定卩,
部* 京?
行*;格*‘ 發^ ニ • の ニ
機 * は表マ日 * 細 ?,改;
:日
關?m さ 午 。部' 組,發ミ
i 裁 ?、
れ 後 ,に 案 ^ レ
し 、た六付ミは大で
て 副 t ,眭 e 案 ^ 一 政?
事じ總〗
務° 裁 s 組キ贊えの最?、
贊ミ
總,の 新 j:m 調t 後。曾去
長I も 機 * よ 歡 的 ;中!
5
び運動方向には變改なきも
組案の主
統
艦
?
す ふ る 何 !ソr T 思t は 能 ?節 た は す 法 ?修 Wつ に 提 に て 制 ? ,
る :
5 こ 故 !は は な e 戰!の な ろ 案 た 反 !i 給 し 漆 ミ 米 : ,
限;t
- * かミな意ぃれいあをみい現义は案之こ紙にて挪艦^ :し
か * な ら 味 a る こ つ 布 ;で一行ミ米ご丨: 5 L i i f • ェ へ の •
い 米 r :し 大 5 が が ミ て 告 テ あ ミ 法 1
! 國f 代4• で つ し レ の 新 | か
つ 艦 ひ こ 統 ミ な 、 を , す る い を 陸 5へ あ ひ て ン 派 1U
く
た を 米 :: 領i い 實ミ , 大5 る , ふ 變 :海: . る る に 米 ぐ ,ダ 遣 2坡ふす
戰!新デ艦1は ミ 際 ?味& 統 ミ の こ 條 1更 i 軍2に * こ 國 H
を 、ゐ
职 紹 を 寅 X 思t 上i す 領 !は れ 項 t す の 戰 政 ?れ 政 ?] ! 署食み■こ
類 ?•坡!護 -’ 戰 て は か る の 議 ぎ は を る 使 1• に 府 ^ を府ふ院文丨卜領!ミ
似じへ送す布ふれかも權父會务恐 J 挿 言 も 用 丨 巧 は 葬 ミ が 議 * め 印 n こ
の 派 1M : 告 テ る る の 限 !t の ら 入 乏 の に こ こ り 强 5 員之よ度ドよ
行て遣Z 使?す 、 文 h
で 權 5:く し で 關 I の の 去 3硬?の う 並 S つ
思t 戰t 洋!情?西ミ備び國;領!余1
て る い 府 ふ も 戰 t 避 ° 發3 あ 動 f
は を に 勢 ?、 * を は の は ゐ ミ た は つ 布ふ5 展I る に
れ 目 19お の 太 行 !大5 靜?先i
な い め 大 ^
吿 テ な す v 出で
h 指 さ い •卜1平^ つ 西 5 明?に い ふ 新 1
:
西5 も を り れ し ろ
さ て で 兩 !て 、 に ル ◊ か や 蘇 !洋t 現?行! ’ ば か こ
な は は 洋 レ • > 太5 も 1
も う 坡 ふ の 在 ?は だ 米 プ • し 2
い 長 ; I ル の 6 平 ニ か ズ 知 し な へ 事 じ の し 統 1國?か か
限各•距!大^ 戰艾旨包兩i か ヴ れ こ 軍 ミ 齡 2 め 船 の う で
< 0 離0統1举言報1洋 旁 は ェ な '5 艦!‘
がこるは參えしき
不ふ封专領i は じ 作 !ら ル い は を 定 名 ろ で 議 ぎ 戰 ズ た る
可か鎖さが現!t た 戰 ミ ず ト
希 * 派はま米 :^あ 替 ^ は m か
能?の 太 在 ?•が の ,大r
:
望?遣£ ら 國 テ ら に 不 ふ 動 ?ら
s 抗言平ごの大う绝务米ブ統?
し す な 政 ?.う宣厂可* ' がで
兩
欝
洋
周
|
2
炎
到
船
の
護
伏
送
g
1
? 線に
U
不
能
に-事務機
V
き 歡 献 のぎ こ し て 恕 歡 の
衝にあたらしむ
に總務を
三 * t i裁
i のもく,
f
四 *副總 裁 の も
h-
や つ.
✓
人
0 号、名 ,
ち、フ
じん
關おょび釈議撕關を併®す
Laせ き じ
fJTあ Sよ v
五 、事務機 關
しy
しよ0
お
ィ
主席に事務璁ー良 A
( )
一
を 芯 き そ の 下 に 總 務 局 *組
如
ぶん
織 局 、東 亜 局 お ょ び 中 央 訓
i o よ
*
,
< いけい
ち
( a總
) 務 M に は 庶 務 *人
練 胪 を :く
じ
>•*■>.
事 、會 計 の 三 部 を 趕 き 官 房
署し
奶性質事衝を擔歡す
観の四! を
S
sぉ
れ ら sy
ハ
( )組 識 喆 に は 地 方 * 文
££
米
:
®
使して新 ):此こ任!^井ゐ次e 局I に 東 1 同 ミ茂組 * 心^:長i n
命?活A 体5 の , 内5近j 長!人v 犬!彳氏しに織K 級ミ東1
a g p j を 躍 T 制,間1 同T 相 鴻 产 ’ f ) 免ぃは决 5 企 9 な人えK
足!i
のニ
黑
果 纟 % ^ ' 年2 の 内 5 地、茨$法う廣X 定5 局?つ 事 11一
大W
^
7^
し 冀 ぞ 備 び だ 十 も 閣 ?•方1 城’科 名 點 " 畏!て は 日
政ち發•ミ
無
tこ 贊え辦政:
、
ニ 、
: の 局 !縣2 卒5 縣r ニ は 證 石 V
J嫩
翼き“
目 ォ f i r 一 辦 の 歡 取 に 成 ?昆!知ち業:r 出差日*•前?衡玄艇 ^
m m i
H
人:i の 常 ! 歡 退 ?内?尥 を 事 1; * 身と發ミ内ミし事じ歡
m m 健 ロ で 生 9 任£ 珩官そ務 ° ミ 歴 t ? , 直ミ, 表ブ務° つ務°贊兄
如 更 ; 一 あ み 幹 !戰 し 次 1••同!任ミ本:^ こ 大 次 、 總t 辦
務1^ 牛 ツ ^
ル , る の 事 じ 足 !た 韵 時 じ • 蜜セ内?正!れ 官 务 あ 長 !の
局!省 そ 氏
親?5 當 !が に に 第 r:
七' 務u 八 た 門 !る が 局 I
長!社名のし初しょ % 就 按 ;ニ 木 ?省今年? 、
が 中 》部"•
炎!a
議
の
存
之
れ
々 な み 置 ち た 改 方 r 東1 主
由
長i つ 適 ;し が 組 * 協!?京5 そ 1
は た 當 !た , に 力 I ニ 亦 々
m
• の ^ 結 ミ 伴 會 各 日 < :i ) :
任1え齡考す運义局?な 議 中 協 官 社
田 名 ?•そ 局 ?锻せ海? 長i 來M こ よ 開 ?: ”
如;入‘、
局!n
_
暮ょの長 i 大 ミ 範 ’ 賓X 創 5 り發ミ東 1 P
县 絡 任 く り 勤 え 把 撤 下
, m v m m < 立4 與 ‘ 協^:京! K
芒
S 興
鑛
務
。京5 ^
m
、 畏i 官あ石f. 次 1 經? 軍 ミ し 一 族 ? 斬 に 發 江 在 „ 亞 山 俗 す 下 に 亞 川
^
1 . 1 產 f l 馨A m
院 邊
會 業 $廣 1^ I 5 S i 入 良
亞 下 師 り 今 ミ 京 ; u) 坊
- S
院 川 ニ龈 鑛 そ } S
易 河 .*
日*•興”瓜
師
切
北 逄 左 3® * 監 ミ PH
聯 良 の 院 定 督 f
m
5
*3
基* つ こ き は に 陸 ?英?は の ミ s ゐ英丨くす送するたる
ツ地ち重?の を か 随 t 海?船Z す だ は こ な 船 X も せ . 揚《3 こ
ピ を 耍 3 武, 示 し か す 軍 X 護3で , 非0れ い を の し 合 さ い -2
ン 西 !i な 器 き 唆 3る ろ 總 1送 す に ル 辦 を が 護 。で め は ふ を
に 半 2 こ 貸 ::◊ し 齡 旨 ヒ オ 船 非 ひ 丨 に 明 ? % 送?あ る 米 C 事15彼?
:
使し球K
與 ょ て に 言 ミ 令 ?<こ 公 ミ ズ 大 5 赋 認 ?す 6 意ぃ艦X 實ミ自e
船諸1
i は 法 ? ゐ出で明?宫去使?式 ミ ヴ き に め る , の を は 身 も
さ 斯 米 r, に る る し ミ ふ な ェ な 禁 之 て こ 法 1
? あ し * 非a
せお國テ關e
こ て し か が ル 相 ?丨 ビ ゐ ミ 案 2ろ て も 常 i
る よ の し
2
• て 否 v« ら ト 違 2■す な を は こ 英 S し に
ニ び 陸 ?て
あ あ の か 米 ブ 大 {モ が る い 認 ?米: ^ 船え必2 反!?
5 フ 福 f: 今V
h る 權 2は 艘 文 統 ミ あ こ こ め 艦 t を を 耍 マ 齡
を イ 歡 ー
ベ ひ PJ4!J米 ご を 領 ミ ミ て が ?
沿 護 ’あ し
大
は
依
任
地
任
同
的
ニ
?は 就 ¥
任
!e
願 厚 保 事 元 更 保 左 3 日*'に
TANK FERRY— Just 十
。show thev could get tank across Salt river, near Fort Knox, Ky” 16th cngi生 險 務 內 牛 險 の の 伴 !
firs十built -ferry, from parts of regular pontoon equipment and portable steel truss bridge,
neers
本 省 院 局 閣 省 院 如 I 持欠な
then loaded tank aboard. Sweeps and four outboard motors move it across river.
總 長 紀 社 總 く 廻 さ ひ
す 末 2 磁2齡 こ ひ の “ ‘ 、
會 務 元 會 務 發 三 り 更t
る 次 を 方 1! れ 拙 存 :翼纟 w
y
j
局 局 ニ 局 局 令 ^ 謝 •牛::8•
事?中?加ん法?を 當 ?否ひ贊え^
熊 長 長 歌 千 良 川 長 さ 議 ^ 省1
ー リ エ フ • ク ン タ る す 用 使 で 國 米
^ 央?、 に 從 ミ 問 え に 會 务 p
E
貝 田 六 村 れ で 人 s
な 協 2 6 つ来れ題?、
つ の 伴 議
百
た 决 3 事じ
つ 力 !こ い の 視 ,
•い 中 ? u * a v c 健
千 祝 秀 定 if.異ぃ
た 會 $ ミ て 儘 ?さ て 央 ?
一
勝
典
文
、 動?
然*しx :-. く を を 点 I し を 冋 6關3
ミ維ぃ關§の へ 之 ミ 摩太實ミ絹2 く 和 罰 ミ ケ t i i ス ぎ
事会杳3 職I 點 ^
田* 『 官会^
商!し
を
tx1-ん ft 期 * 加 も に m 改r,
し 轉 Z の 樹 i i 菸 に 擦 I 愦!系r. 今ミ卜則 t 案 し * ス
致 1■ニ港す務 ° 東!
發ミ高f か 齡
r-r
5 宵委に沼?射?
:
r r j企
も
て に 四 す へ つ ら 組そr . t て
可4 I T 務" 康 京 ! *
^ 秋!轉(田だ京!
m 畫 て換会出备立ミにつ を は の 日 至 三 も す て フ •
空》信 ら 京 !
日
vrr~ 月 別ズ品父きス 擴4 省冬w
名
そ
そ
系
?フ
年ミ考?
h
惹
f
ね
企
3
ま
注
I
に
現
て
を
現
!t
い
路ろ六無むニ
<o 永》出き多e ニ
[Q 院
决?の官会廢 3 ニ を
UUん
^•ん
の 串l 下,,個こ質^ 棉2 •
起y
盡ミ で 以 1 獻 s の 險 2 系?
目》重?こ 確 て
ニ圓2 し課W
後 出 第
南t 郞?任
^
«
さ 棍 了 を Jh" H
事15す 旬!の の WA フ し 算I 案S質^ 落t 料?
し 反丈に 放1麻ら. ? 同f 蒜 査2 の
京:は 所 i 齡 空 间
れ密ミ新纟の發う
日* 三後ミ藏t 發3 任 / h 一 さ 大 5 そ立ミに
業!r る よ 機 * 一 な 人i f て の を 試 し を バ
す 卽1徹ミつ し つ 任ミーれ 時じ礎
れ
發'4少!任纟少1レ 秋 ネ 部
た 院 ミ 歌 件 女
に 三 公 t“
vx y v
品父内?こ < o 關会段艺る 絹 卜 。 關5 可か驗Z 告っル
し 底 7, i 徒写い さ回ぇて に 的 ^ 會^
本?待?お 國 $ ^
歸* B * '使し中丨^
^
令れ將1 に將す企* 永 來 f 長 o
質k
决3 の げ プ
實 ミ を 5 化么 部ぶル 係?,
敵 的 ;あ ら て れ の ゐ 粗そ事1 の
そ
會务別= よ 際 ? 脅
任5:
午-、に 锻 南 益
さをはは盡会少
も し 改 r•加との
{こ も て改?:る 惡 t 項ミ活4 ウ 企 * は さ
^
議ぎ任!
iび m
H
持 * の さ 底?險!
れ 起 9企s 今ミ院t 將 轉
す s i 昇T K t 古 4 J P
[ ' 上I 的ミの 會??あ た 善 艾 ふ 命a
劃?詨?な
ゐ變:
o 化もの 的5 討すの 業:r 最r、
で船商ミ議ぎ議
h 六 格 t 國テ ^
^
た用丨齡回も郝起ぶ.
を 幻 の 策 ?h
險r
に近えつ
結ミをで 界?:近文たも 倚彦へ
滿 え の U 帝;f. m
ち 學?新J:
時” し 參 t へ
す院文某う一用出
討 5 :廢丨ぅ之ミでにに
次つ公亏た T.rM^
の
8束f 加;i ' の の 人 s な 昭?の
揚$ 件?省!國j
6 調〗歡部タ
3范た事じ
に 設 5 業2棉2决ミ取s で 日 1
i 花
添 その統 :: 花も採 ?,
弓1^ 决 ミ に m リ
俱
策
ふ意ぃ制 ?,
ひ> 擇 I: を定ム至 ¥ 引 レ 、
•
[J ^
た 邮 官 报 ? * 中1 し り 所 ミ ブ 凡 止 函
も を を 給 ! 之5 土した去,一 1 政 ^ ^ 爲
の 有 Y 補1を は す 、 る 微 ル 莳 の 柿
で し 佐 *統ミイb ) \ [ 汁 會 吾 一 の ;
^
ブ£:
あ て す 制 7ギ 旨 li一 六 員定丨丨主^ t 化
6 ゐ ベ す リ の 日 S 日 ミ は 發 ミ 旨 ^ ' *0分
る き る ス 賊 贼 の 昨 ?“ に
モ
の m た 政n
り 理 り 三 當 !添 k
引
で 社 と め 府 ふ を 定 V'事 じ 十 地 ち ふ 1
J 1
クi 新ir 棉?が 可 * '期 * 曾务ー棉2
次じ • 同!贸?遞:井6 影s:
務む齡一午 3 汀i m
官会同f 射 易 S信i 中m : 鉑を回る後 :•產|
^
以ぃ齡側s 局?省专將!少1 東1 開?:總!u 業| 會
卜* I H よ 長 !艦! • 佐,
55*催?、
會$ 時1:貿? 目
各T 村V 0 官会船X 廣3 ' 局? • 並答半!?易§
の さす
改
r
しよむ
き 1 代 組 織 の _ 奴 ぉ ょ び .運
似 ,0 .
阳ならびに宵傅一體に Iす
る事項を揋歡す
€.
<
■
あ f/
S3
_ 東 亜 局 に 庶 務 、聯絡
(1 )
じ
こ
づ
た
ん
の 二 部 をぉき 奶亜問歡關係
朝鮮橫斷鐵道
密林地帶無盡藏寶庫
全通、
處女運轉
會s o
居 I 東1
要点
一
•财
於航の斯衞 Sして
¥
を
に
K SB
事項を擔當す
«u
一
船 參 Z 活4 こ 併 0 審 k を
前Z 與 U f 樣 T 置、議ぎ主5i
通I , す 式 〖し 機 * 宰 ?
り螅令ろをて關空答¥
存之務°事 !併じ部"'ミミ
置 6 * に 用 !局 ?し す
せ 中 ?な し 制 ? 、
てる
ら 央 ?つ 恥 5 調 は
れ 協 2 た 苕 ;委 &杳 3 局 !
た 力 I • を員之委a —
會务顧こ適;辦 員 え 署 k
議 ' 問欠當纟制f .會右九
は • に の を ST
部局性おょび委員會制のニ
揉ぬを併照し ®
す
V
』る
活 职 し W て紀 | |
の總|;を辦
らん
じ U そ3ち
^
ぢ5 2
*っめんげ人
i s し ては調
ホ
鉍私に構成獄
( 牝
) 财<わ酃
れん《い
<
じ
こ
ぅ
た
ん
の鍊成に關する事項を擔當
す
さんよ
Xわ 1
か
ど
かん
r
V
)
へ
(
)事 務 總 長 の 直 鼢 2し
の
ん
! t簡
^、
fisliji
明他を計り且っ重紀主辦に
贈り歡 ¥の奶齡を阶せん
す
て參與をおく
ト
歉議斯
( )
さ
ゐ
ゐ
ん
6 ゐん
奄 委 員 # を おき 重要案件の
<わ
:
大 全 J れ は 服 ?:
U は ほ 源 ^:央?n
の 通 ?ざ 無 む し 以 ぃ れ ど 山 X 部1' 京3
期 * に h 盡ミて來 5 た完会間 I を 城 I
街 よ 齡 藏 ?全X 十 、 成:1■こ 横 ?ニ
が り 林 之 の 通 ?九同す ' 百斷ミ日 *'
か こ 地 •■•亜* し年で線!一 ニ す 發 !5
け れ 帶 M 敗 た 間 1• は 日 ミ 十 る ^
ら ら が 炭 H
のだ處ミキ和朝1
れ の あ や の 難 2 正!女 レ m
: m t
て 開 ?:り 斧 ふ で u ヤ 運 义 ソ 線 2 半x
ゐ m • 鉞5 微 事 じ 一 轉 ミ は へ 島?
るにそを紹を年でがこ平この
名 *1の入いに征ご着?行I の域す中!
の 見 2を 改 術 纟 家 ^ 商 Sfn
品父地ち設专ス委ゐを n ? m i
質 匕 よ け • m - 網 t 次11京!
t v
改::り そ フ 會 為 羅 官 る ニ
善x 國〖れ 及 ?は し を f 击 樹
に 策 ?/ 、
、び 、て 會 る 數 盧
W
\
ス そ 成 ?良!' ^ ナ
力!維‘• 戴 • の 立 ;に 本 2 ; ^
*
を た 門 え フ 後J し 業i t 年ミ的 说
卿 る の 系 ?ぺ た 界t 一 從 M b
倒?ス 技 * の れ 繊 艺 の 月
し • 術!こ プ 維ゐ專艺兒展
て フ 的 5 部"* ' 技3"門え島
三 * 機 構 の 各 部 門 が 各 そ の
献敕の齔 Iを十把に歡!す:
て •♦*,fUしんぎ
調査藤議にあたらしむ•各
|じ
會に委員おょび幹
至
*
ft
て•
,さ ゐ ゐ ん
調赍委
く 、 W 乳 i A M 會の
|2
邮 一
,
事を
じ さ
ん»い
r い*7
& ゐん<わ r か、 じ て き や く.
わo
實 際 運 營 _あ
」た り て は 常 時
總尉,
/ i密 如 何 は 斯 謡
?
査委員會の幹事的役割をな
すt
bの ^
す
V
廣島縣出身
組織局長に
間茂决定
#
か 有 %
:門 •
5部
>活 1 實 踐 し
5ん .2
い
くふぅ
:夫
1
:
6 *じ 共 に
体*
じして双互に緊密な 6§
絡 を 執 り つ
るやぅその運營につき
するもび ' す
V)
三 、改 組 案 の
要領
謝
.i裁一人を
一• 謝 船 把 び 齔 陬 は 船 敕 齙
り
ir 規
iに
22
二
、
贊更力!し 密 ミ 共 i 把
齡 の て な に 揮 s
本2 勒 今 ミ ら 政 ? 2
來 服 後 - 、し府ふを
の を ま むミ 容务
趣し計?す る の 易 い
旨しる/ を 關 2な
* も 、 根ミ係?.ら
性?.の そ 本 ! ?を し
格T 5 の 目 》一 め
おし實ミ標7® ? 6
よ翼纟踐 u
m is
( 日 曜 水 )日 二 月 四 年 六 十 和 昭 (ニンヽ
持15大5 こ 隻 !6 6 も ば つ 逐 け い 通 !船:何又• 卽t 鼢 わ 出 7- ら • ょ 與
、 し統ミミく 5 け 削 ミ / で 艦 ;: ベ や り 船 1! 5 撕 の け す の つ 法 'I 華1^
, 、て 領 i で ら 老 う れ 慰 へ あ の き う の そ い 割 U
だ こ 趙 て p • 播^
, K ゐ が あ ゐ 朽 I ど で 驅 く 6 對r: 於 だ 進 と の ふ 歡 起 が ミ 約 ?米ご國こ頓よ
! が 掷 I 他 ぃ し 能 ? • が な 國 f 防? - ,
' 敗 る 右 令 0 は 觸 、 き 逐 》 % 英?法1
. 『 こ ® く ,提で• 逐》 , な 鑑 ミ ノ 提 ム は 、 ぶ の :
2 得1 わ!殘?で し は 促 そ 的
|
5 逐 ” レ 供 7 艦$:信5cい は ツ 供 ?あ こ り 与 ブ で る な る き に い 進
彳よ法
: : は 艦 .t 1 で な す . 旨K こ ク な る れ を 產 ミ あ 軍 ) : ら 間 欠 る 英 【
歡
, t い の ス • き ら ベ 言 t れ ス ど わ に 見 み は る f 為 び 題 • や 國 ?/
f ふ提チ• ヴ る な き 明 ?以ぃ海?:も け 卽 そ せ な , 品 ひ こ は う 援 A
の ^
、
し
の
た
后
?
卜 ,レ
た 御 。あ 啓 ?れ 海 ?:陛 卩 行 1 « が ま 供 ミ エ さ ほ 筋I し 上I 紐 そ だ 應1 て ほ 飛 ひ の 米 む こ に 助 S殆!成?武’
慰1。そ , こ W l T 4' l i
« ( ) で を ル い . 四 に て 一 は の 、 辦 ゐ 像 ょ 行 *: 慰 國 j だ な に ど 立 ち 器 *
問 欠 ば 雛 H * 將T に
, 、 も 女 し ト ふ 十 よ ゐ m t L 一 f f i 處 s な 定 ?機 * 如‘’ が 米 ご る 乘 ?何ミに贷 5
最後的に决定
9 f u時
布
I
|にさし横き兵こは^
在?,
れ く 須 1の 歡 m
S
院ミた各ケ赀か上ミ戰t 京!
>
將1か 輸 海 ?:を に ニ 海 片 マ
• 院ミ範深纟餅日 *, S
は 御 2を 病 / く 病 / 發 ミ 里 m v ,
感u コ 御 - n 规 を ^
病 ^ fc
泣?慈じ雛' にゼ:r 得h 皇i H - r -
正副總裁の下於執行機關
i
| f 斷 時 ー
改組案の大要
it
!し
の^ 妃
Sの
S
m
<
田
丸
一 、改 組 の 基 本
洋
a*;|黃
方針
°
だ歡 iim趣 の
i 齡! n臨
i . v.
だ紀 贊的の hな
1
1
j
y
u
p
$
+
1
^
L
k
哇
大政翼賛會改組案
rs
1
丨禁文吻自し• ル る 英 t 米C6 ど の
ih L を 身 k I S 船 艺 國 会 や も が
丨を拽そズ いの 政 5
う大5 こ
武1■ら れ ヴ ふ 護 7 府 ふ で 多 * = れ
器* し に ェ 兆 1送H
◊ ぁ 數 Tに
貸 t c 反:i ル 候 i に し る は 反 :?
與ょゐ對 5 ト は 米 :
賢 Z 對 !i
法?る 1 大5 見 '歡 は
成?し
中?が る 統 !え 艦 i ' 今V
にて
に 、や 領 f な を の
傾§ゐ
明5 こ う も ぃ 使 し S
いる
記* れ な か し 用 !こ
てけ
す が ロ 〗れ 、 す ろ
ゐれ
每
免
の 十 對 r-對
目
!充5 現!:を 債 ?.に 關 S 針r 縱 ^
三 七 米 ?英?上i ,
5 當 !地
お 於?•し 北 I 部' 北;;
買か圓2 五 三 海 :/ 上 れ す 資 し 行 ミ よ て 說 ミ 支 し 當 ほ :
ひ 四 弗 i ベ ニ 雜 p る る 金 え 、 び 近 ?.明3 那* 局!ニ
の 三 ン 日 * $
旨S を こ 河 * く を 開 ?:は H *、本
一 十 ス 發 3 爲
言
!t 河かれ北 *!北f 行3 發ミニ發 3 年
戴 ニ 六 u
软
明
r 北(に 政 f. 支しつ會 fく日* “
度
• の 十 爲 S 思 し の よ 務 11制 : た社な本 2 興i の
四 九 四 替 せ 相 た 經 ?つ 委 6 開?,
が 資 し 年 開
十 , の 寄 i 指 こ 濟 S て 齡 發 ミ 、 金I 度* 院乞發.
七 軍 X ト つ 切 ミ 觀 得 " 辦會 各, な 開 ?:河9'方
票?五 き
は 歡 た 公 f 社名北?ど 歡 北 ?針
四 四 * '*
注f に る 債 ^、々 地 ち に 方 ?聯2
ifel
h
(^\
- j卜
JI緒
^
絡
巧
®
後。の を 印 t 船t 然k 停;1^品X 不•" の ゐ 度 ド し 印 !か 準 そ に け ^
m ポ 減1
;7度 1
■•腹ずし丨ピ<こ 足 m u る 貿 ?僅:て度r つ 銀 X 扱”
«
rrn
税 I ン 退 r; 向 む 逼 ミ て し よ に 度 ド 、 易§ し 向 む た は ふ 印 !ン
t |』
さ ド す け 迫 ?英?た り 基 》資 し 離 に か け が 從 ミ : こ 度 ト ' ド 沾 ふ
れ 資 し ろ 爲 ?;狀T 印X事 i 輸ゅづ金2消1重!節 輪 ゅ , 來h
向15ン ;> S J B :
ゃ 金 Zだ 替 * 膨 領 i に 脱 く 欠 1
4 齡 大 f,
應?出爸最?資 し に け 一 ミ 白 1么
う は ら の は 當 ?よ ビ 印 t 乏5 通;
• なじ業ミ近欠金えな爲ミ日1
1
セ/ /
、
5 遲ち3 需S 依 ぃ 事 ル 度 ド の に 支 し な 勒 ま を つ 替 サ 發 ミ の 貝
樂 f 々、 , 龄 然 ズ 龄 も が か 原 !:よ 障 ¥ い の す 持 6て 質 ご ^ 1 心 日
觀会な印!は 歡 も の 一 ら 因 5:
れ 2 の需H/ つ ゐ 鄭 當 f 狀 > K r
し が度ド間 * 紐f 今 ミで時 13の は ば な で 驳 1 、 て る を 地 、
”
て ら 準 g も す 後 2 あ 的 】輸 ゅ 船 ミ 料 つ 紙 に 逼 ミ ゐ 印 i 一 に 您
ゐ今え銀 X な 6 も る に 出 き 腹 f 銀!て 印 1辦 迫 ?な 度 r 手て於*
o
敷、
剧 く 罵 2 査3 ぢ 鼓 こ 3 て な ゐ 毋 ?;盡U
— に 來 6 藤名時•••: な な ち ど こ ば 入 ぃ む せ よ 搔 4、
を 手 fc求 す ち バ る 冬 I f く 鐵 ム
丨大:レ は 友 !つ に さ を 反 !?そ 結 w
m x t t ん 種 ;i 對r : の 田 c 代r : 右f ら け の う ち 女 各 つ 所 !ん り い 丨 ド r u 、フ キ . か
I 和 2 た ” 達I た 來 * せ 無 む 問 之 れ 4 ^ う , 、 に の し 快 呑 進 s 5™ は れ 勝 * ; し ら 巧 た を か は て め 造 し : そ 昱 6 二 供 も 考 念 : ^ が 姑
丨座プら女芒に♦ ) た た 暗 :し で が ち こ そ 是 ぜ 不 ふ て ヒ ご の 犬 : ば 手 て ま の 貴 ミ し す ^ そ 日 s て. ,連 さ れ 熱 | 女な! ^ ? か 女 2 r h
は し は 驚 ! 、 叔 を り に て い 決 * に う の 非 ひ 安 2 何2 ツ 觀 ー 和 2
義 ぎ だ す 方 ?方* 5 か ミ れ く 卜 各 撤 : い で , は、對5 が 注 , 人 I 近J い 商 U 、 簡I. 母11嫁I 叩〒結2 、 ま 女芯し 中I 見a を だ ト 1HJVン 座 B ua^ が は 結 !ミさ應?が+ 气 さ U
は念ナ.之士
ッ
丨頃i
品 父 た 歡 さ さ く 娘 ミ の つ の て に て 持 feか だ 公 I に も 見 * , い よ 論 ミ ず 酬 ミ 好 す !
ド い 頭 5 す こ 斷 1 て 持 *'婚 又 で f I
卜 な り に ん ん 职 ? 々〈か て 一 鹽 k
戴b つ 空 !つ
ソ於, な 合 s そ け ろ せ ' ニ
き
め
匕
?
丨 て り す 嫁 Sを の に 々 〈し " H 生!を だ き 年 i 恐?た 主 ヒ で け い は れ な し ん 僕 ,デ 女 芒 に ろ 男 ?搔 1 貴 会 ら 跟 し 与 て 對 5 る• 匕 1
丨 も し る い 極 I 身* ロ
ら ふ の 振 - つ た 頃 | ろ 、演;
?ぁ
る
• 權义はけく:
5 は の な S
方 答 ,T 2 , * l- ニ 黯 囁の宝煙®丨
よ を が で 度 # 許!を m z ? な 大 r : つ て い の し 辦 で る ,
左 3 利 1» そ れ て す 氣 * ひ れ ゴ 頭 s こ の . も-1 9 テ 考1 6 X m% m
丨 ぃ 自 じ 結 ミ 行 - に 調 !閉£太 ん 事 じ て お 映?娘裏く婚乏近ミが m
觀 も つ ば も れ に る ま ふ を ミ 下 奶 ち キ _ へ が と-日は誕
一名人用
/:
靑年一名入用
/:
見習職工ごして一名至急入用希望
者は布哇每日社まで來談ぁれ
‘
酤達ボー 4入 用 ,
親
族
^_ 1
_
人
總
代
時1’ よ 來 ^•、三 b 會务役了
m f) m a ^ 初 と の 歡
會务そ代 f- に 年2辭^出务
し れ 表 ?し 度 ,に席ミ
た ト 山I た 事 11次"' %
\ 本 f の 務 ° い 大昔
挨 ト 沿 ち 報 ?で 竹 g
m 務0村v 告テ井^常署
あ 省 ゼ 田 あ 野 01務11
つ 東 1桃 り m ' , m ,,
で 西 * 昆i — 事1
3事15
同?居I 及ミ餐え艮身の
ニ 過 5び を よ 開 ?:
ホ^ —ムステド配達ボ
方
申乍の參くをな御際日故
喪 !
:略 處 堂 御 賜 る 會 は 死 父 命
矢11
總
主候儀取御禮り御罪御夫守會
各
代
H 五四三ニニ長很誇;長紙込嗜肀pTf f 衮翌运葬
S ^
^
だ女男男男男女女讨g 男
IS m
今伊野國坂村小松山高
田 を 其 述 崚 愔 並 n 忠费去喂
井佐ロ枝口上林下下m
以 意 ぶ 遙 ® るH
_
重 彥 音 喜 サ 守 庄 三 勝 ミ ャ ユ 秀 1 念 : は儀f ,
fc 资熟モ
蹵善周修一太淸典次太ダ
ャヱ上£
御彳1 £ ー 亨 ;I # 惑 £ ナ
治盛藏藏男郎松エ郎郞コ司次登コ子キ禮ず箸々な等分々の九
^
^
貸 家 め り
J
.
^ 松岡野菜店に於てツラ
ィ バ I s 出 ? 靑年 至
急 雇 ひ し仕事本人の
希 望 に 依 り 、 行商又は配達
T
J
L V
け.
ニ t •• !
- して舞台 た
職業 じ
>
Jつ 事 i
I
芻ぃぎ汲なので.
赤艦
|私 I
uf
®,
W の腺赠紀から& 前
i し
M-f^
よ
ぎ
げ
い
し
や
?よ
#
りし^ 』
-
齡ビル
き
婦
A
-
表町署に技藝哲許可證を出
請した、こ の 巾 請 に は i
『
.やまぐ
5為
めっ
£
ち
し ほんせ
夫
vw tI
ぼ縣杵岛 』
かれてあ h
h,
かぅb
ん cr» じ
ん
これで李香蘭は日本人で太
こ
と
し
る事もはつ
但
s
f
-b
y
| 人 叉 一 し 課 4 ば 龄 的 ;つ 月 i た ら 灸 ?鑑ミの左3せ •: 娘 め お 李 1
M lは を 私 ?こ ゃ だ 所 し ょ か 李 1
>近える付?像亡ムプ
J の 同 ?て 興 ?な ミ に た に つ 丸 !を 札 4 歌 a の ば 李 り 對 r:下各人?,齡 鐵 ミ あ の ん 完 会 ら 協 で あ 香 ?日j あ ア ,
皆学- ロ
,意ぃ恐?注!業2 ら し 舞 ぶ !
^ も て の す の 姬 g 如?的 香 す 面 い 違 》m
げ 子 :な 全 て う 女 と る —
■ 上告た■ ,
篇z 庚 f
i 邮縮条意ぃ係ミなて台?が 歌 か ゐ 內 こ え か 李 9く 本 r 謝;: は ぃ ひ は ホ た 供 ?話?な ミ 優 s , 主运映?り 略 ?レ 扁 ; ^
= を し を で い 許 全 に あ 舞 ぶ る 和 ら ど 香 ?あ人欠丨丨は悲?ま で 終 备 テ 一 で が 日 5 思?ミ こ 演 ^ 中?確栗を趣 *
> き て 促 会 は の 可 か 現 I り 伎 ,李 *) 本 艺 れ で つ の ら い せ せ 始 し ル 家 か す あ 本 :^ つ 云 ぃ の の に に フ き ^ H i
レ 、引ミし關 r で を れ * 座プ香!劇W こ 螫 ?へ た 標 ち れ 終 务 し う ^ で ミ : る 人 欠 た ふ 李 0, は 考 姿 ァ 舍 せ 鸣 :
I た 下S た 係 E!歡 う h 今ミで賜こ揚! , , ニ 气 題 L て 礙 ミ ,艰 行 ■ の :
• 1 で ら か 香 r •^畏はへン異バモ免
) 上 又 つ ミ 龄 視 1け な を 實 ミ は の ト 廳 ミ ニ 日 S で 本 》し % お 念 ミ は 對 h
李0あ豈定ら蘭ニ那 * 杯 せ た に 卜 に か
、 £>
( 將1 た こ を 廳 ミ な ら も 演 X 昨?舞 ぶ 一 か 一 滿 之 日 ミ を こ あ で れ 敵 名 * 香?つ 計 5 支しはの丨丨ば!
? . 植 し ^ ム® ミ
m t , ろ 招 す 保ほけ技?蠏を年ズ 台 う日 1
1ら は 親 ;
;々〈た の き す た は 乘 w 齡 た ら 那 り 紀 祀 イ だ つ 笔 ,
此
I け
, 孙'■宓?れ蘇け. 装1?や + r か u 蚰む乘す1 - が
t V、 ^ 父ふh t十 、 k, A P d t e ^ 安 * , け 明 ?の C:
ブナハワィ街ごキノォレ街角にてリン
一
カン、
パークに向つて
一軒目來月ょり
空 家 に な る に 付 き 貸 與 し た し 、 希望 者
は進 藤 ス ト ア ま て 抵 合 せ ら れし
廣 告
日本語學梭教師を求杪
委細は^ ノメア日本語學校學務委員
長へ御来談ありたし
o
fO
\:
NO 8 9 1 1 WEDESDAY. APRIL 2 卿
J
f
V
ニ, II .11
1
1
fr
T
f
S
S
.
^
0
'
F
i
f
i£ J
l
f
o
'
一 j
た
た .'
ないて
/J
<
l
* nめん
こ
く
た
い
し
け
い
さ
♦
.
•
CLん
3
じ
ん
1
0
f
> そく乙六こ
tp ^
^
*,5 <
U
ち5 よ
*
*もん^い た い
ii
*«7
し
よ
ひ %
1
ち,フ ►よ* 4
ん だ い そ
*ろ
ん
T
.
UV
ほ
.
い
せ
,
,ら
ぐ ん ザ ん ,べ て 5 >
.い
2
fl
い
u s
な
こ ぅ そ t
iぼ
0,
*▲
つ
こ* ^ *
ぶん.:
, び ほ う
ら认ぼっはっいね
**
V
?«?
こく
のンラ
棉;e セィ
花^ラプ
を I 千
猜1 テ ヒ
載?號 博 ;
し にに
てはは
ゐ 一二
た千千
三噸!
;
百 •
噸えモ
面 よ り の 諸 情 報 を ^ ^す 6 しては延安側は旣に取 政褴 亂勃發に至るべきこ を處表
米國郵政院認可
>
v
I
来領布哇tl 布
s
r
係
を
脫
し
妒
S
酿
w
に
對
内
的
は
中
共
問
題
の
借
置
對
向
き
關
共
分
裂
を
彌
縫
す
べ
く國
v
i
哇^
毎日新問社
S布
八
o八 ポ吃には斯觀犯
HC
s
龆,
歡縦 M l せ る も の v-認 也 す る も 國 氣 紀0f i
000
1
1
1§編輯局ニニ五〇
郝幽丨 四七七 國の對支經濟援助捉 r作を 軍の全间的忒ヵ衝突が抗戰陣 使を皙く差し挖へるに决した
一
中 心 に 討 論 さ れ 中 戌 問 逍 0 營の澍壊を招來し大規疫の内 こ
v 临il忠的である
m
Business 2808
. !'
I
kiire i
-
•j r
n u
PHOME5iKditorial 22S0
Subscription Rates Iu Advance
Daily One Month
$ .90
Daily Six Months
5.00
Dailv One Year ____ 9.00
德戚信
h
P. O. Box 1477 Hilo, Hawaii
N .T o k u s h ir o .^ -
3{#
ベ
:
•
Hawaii Mainichi SSiav LtU»
脫出の獨船ー一隻
さ や
言'*船 ? ボ 企 会
は员完》 て
れ は 丨 ベ
和はネル
mk
_
前 .)
ケ
月九十 ll
1
_金 六
今
月
)
弗
一
ケ
年l
丨弗
.
c
?
,齡コ脫ち
延むこ« 职
燒 1 i! T ネ せ
中t ふ ル ん
.
m
秘露艦に阻れ放火
棉花四千三百噸を滿載
に 號 ^ 巡ぎ同1
放令の洋丨港ミ
火S 阻そ艦t を
---- •
_ -
I:
號う’ラ 港
の イ に 秘
ニ ブ 碇 5谣
隻!チ 泊 1?力
は ヒ 中 I ラ
卅 號 t だォ
一
• つ 一*
日そモた日‘
夜,ン獨ト• 發?
間4
A:
セ 逸 :1
, し1
密 ミ ラ 力
か 1 物S ラ
に テ 船 Xォ
1:
獨 伊 船 對 英 援 助 使用
米積
• 極、
獨ベ挑戰態度
伊_民 歡 呼 の 裡
外相、
王宮へ伺候
i r f iの
l ■
0 0
im
非 常 時 會 議 構 成 な る
きぎ常
:
3の! §
/r
S P ダ パ ォ に 總 齡 啊 の ヶ Iソ y
!地に亂部を 1 , 、
ゴ 捧 ?の ぺ 堂 ?- の れ 輪 ゎ ル ェ
リ げ 戦 ?イ I チ 慕 1
iiた を ト ル
ォ ,歿 ミ ン 丨 ァ な 不 ふ 捧 ?一 ニ
氏?次” 無- * 戰W f r 廣^ ど 世 せ げ 世 ?肥
の ぃ 名 ?氓?國ミ堪°を出务禮ひのの
フ で 戰 x * の に 一 の 翔 ^ 激靈n
ァ直ズ士 • 二 祭 ?,臨2 巡务盡ミ同?粗 潮 ?
ソ 背 [そ の チ 壇 ミ む し 聖 ^ 所 い こ ,
シ 後 '、墓治オに广丨? , ラ に 其 レ ぐ
ス の に ビ 赴 s 壁* i - フ 特 f れ君又
ト ヮ 花 连 ァ き の 一 ァ に / ゥ
革 レ 獄 n
、 大5 時じヱ祀 d
ン
命?ビ を 句 巧 ス 殿 X ベ ル ら 花 ミ べ
s 5
圖
多 e鍫 之 の 使 し 仳 ^
進?が を 御 33本2 に 圮 軍 欠 岡 ?:が王う廣ミ梶?に 一 間 * 局 I 述の外呑たを謁す謁5 四 レ 呼 :を の て 捧 7 殉务
數す會务日5 散 一 « 掘 め 橫 ? 衷》讚 ほ の に は 武 *■外る始芒の間1 手 に 人 り こ 長 ?ベ 相 k W ,
賜 見 父 ト ぜ す 以 ミ 群 Xキ げ 難 Z
ミ に 本 ミ S K E U l ら け 心 欠 め 勒 • こ 終 4 官务相室め右t 齡 を や I 呼ょ以1 戰 ま 船 ひ , の 五 招 る て 船 !
J て 歡
懇 え 出 き 人 欠 に 午 ュ マ 七 代 ら よ に 隊 G や 始 '• 等 ら 一 ら 手 1 堂?賜7 か 、 び 下 * '獨 こ の • 國f 間* 分 文 の ,巧 は ナ 十 の
談s 席 w
於* 後〕一 ぐ た れ り な の か 松 墙 ヤ 行 ミ れ に に ふ な 國 テ 人 1,
一 m m m m - v M z 先,
門 力 十 松 *•咋?レ 一 記 *
を * け け 九 eu大
° 午。御、 忠 ト こ 岡 ! : 三 、 た 座 ;r 招? • 微そ:- n れ 行 ミ 鼦 對 r: を 途 ;
は 通 I づ に 一 闽 m ミ; ^ 時13念?
遂 s 堀?の h 時 1 發$ 估 餐 え 辦 F U 勇?話?外呑i - 大じ0 り ぜ 引 ! : 笑! に ら も を 賦 擬 イ 松 气 さ 松 土 着 つ 時 -1 ; 、 に 街 半 1(日び
け- 切し: ^ 堀ミ半ひ一 1
^ は び 伊 1• 精?か 相 j ニ使し日ス歡るらm i を 紹?れ 節 終 ,ミ の は タ 岡 ミ れ 岡 レ 四 松 ミ 劣 §に再でに
た大七入 '■、
切?よ 松 土 銀 和 ゎ に 郝 銳 ?け ,名?館会本?談文れき以ミ介?
: た い < 0 感1• れ リ に 國 テ 外 石 た ト 剛 ら 向 を び 同 、
レ
° 使しら大 5 り 闹 ?:伽
氣 * な 國 $ な ら 堀 ミ 臨 r 社 側 s 裡 • '松 レ て , • て 坂 き 組 る ァ 盤 ; 纪 膽 、 分n
ぬふ車 t觀
そ ず 使 し 齡 外 》談 靄 ^
の こ れ 切 u 於 ' よ に 岡 ?行ヤ懇ミ國?松ミ謁ミ本?の 、 を .い に は ト キ 8° 熱 ミ ,を花姿
々(别 協 2 5 • 大r : 、 陸?り 午 ュ は は 篤 !把 船 見 2 歐1 和• 松-1 訪I 捤?單^ 配 - . ' ) 2 誠?沿2返ミs r
に 誠 力 !を 日 5 使し國テ海:. 松i 梁國テ大s な は は の 亞 4 を 船 れ 私 獨 ?身ミ時し• ナ 連 x さ 道 !し を
ほん.
;
i5
本 島 パ、
ねいけふ
1こ グ ょ
!1
定?决 ミ 國 纟 マ ^
o
へ§
せ い ミ 4 <わ >しや
ィコゥ製糖會社の一
ねん% 」
戈ント
年度の營業報告に依れ
0
ルド
1?
vr<s
さ
し
や
今
ん
く
«
r
>9
九四
ぅ
ぺ
つ
は
ね
む
ば ,同會社は咋年度丨三万四
*
純
成で,
定?墙 い 倫 ミ 堪 ゾ ’
1TX,に ラ 敦 ミ ブ ぐ w
を ビ 至 卜 一
》ル
見” レ h
パ
^
發ミ廳i 建 2 を 英 S
益 ィ コ
|
t
株
^
掛
、x の
3jm
各
相
*vu\ 顧>
昝^
^
5 P
謝
は土ミ軍t
«1"
一 工
f c
/c £
^
„
»
ff,c
®
rrT
威
^ラ 靈
瘦マ
領 奶 寸 今
i
新 築 落 成 を 見 た 最 新 式 ロ ー ヤ ル 、サ
'
ヤ ル 、サービスス亍丨シヨンの開業し
^
力、 ア
衝I ィ 發 3 卜 ”
ア タ u
n1 ス
H
P丨
一 で
ビスス
|
■^1I
I
た の
->
當 り 、弊 商 會 特 約 發 賣 の 最 新 式 サ
X
こ ァ 表 い 軍 衝
ョ ン 用 ナ シ ョ ナ ル 金 錢 登 錄 器 御 購 入
要
丨
蕃
') 總 ィ 合
.
ガー
院ネ
m
商業器具部
ト
一 四
I
p
I
H o リ令むn
陷i ' ト 部 J 力
®
軸 な
®^ p i
墨 星 云
三
1I 四 五
p i !
馬驗復
助産婦 山 田 ト シ 子
_ _ママネ阐電活ニ八
四
電
ッ
。た 川 ハ す に
軍ミがーワソ
は 左 3 日S イ
新
,
谷峰五
:
ゴニ
マ ン
,亍
^よ
發丨ミり
表i 一
し嗍!
ての
ゐ 砂,
る糖1
°が
把
產:
な の 祐 父 次 ?ゴ 命 5 献 術 、 中 ?
し 射 匕 大 f• 々ぐ同?中拿宵?空^ 宮 ?女し
^6
した事を感謝致します
^
Jり 賞 讃 さ れ て 居 り ま す 。 是
m m z •
モセス商會
さ 4-:5
れキ
たビ
時じせり部々坂2 艦
をり炎り: しを隊r :_ 臟江‘
受•; ,上I 猛f め 私 は 部 西
け 地 ち * 烈^ た 製 卜 齡 道 !o
た 上 | そ な り * f i 長?部,O
a
る よ の る ,敵5 午 ご の 歡 甚 3 倉
も り 戰 t 火?
■倉 ?’歡 前 て 牽 表 ,
; 地、 康
游 大 5 奶, 瓶 庫 : に 辰 欠 ゆ | ニ ,
に 型 ^ 極5 を に mm^> I 日*,炎
彼ひ磯* め ぁ 彈 2 彈5 ハ 海 ?:駒i 嫩
L
紫 : 傲 て げ 着 汝 湖 ''-軍n 齡 “
-f
下さい
弗
三 リ ク マ 敗 ド 結 、こ手しニ ロ B k
匕 •
ス 四 退 5 粜ミ於?權;
:1 ^
% ,
チ 四 五 し を て 大 f • m
^
ャ
九
; た見み開 ?:會 も ュ ( i / y 前
ソ
:• ヒ た 始 し は I
驭 糊
四
ド
。
が さ 去 3 主匕;g
三 ラ 四
ヒ れ る 催 ? 、巡 W
会
モーセス商會持約のナショナル金錢登錄器は斯界の
社
權烕、
こして各方面
三糖
ヒ 籠
ん
マ
^
•ど 南
し の I T 尉 府 ふ 本 IfJ
た間i ぞ し は 5
線
に出き雲 Z ビ 出
協!:を 献 ル I M
當
▲
▲ ▲ 初 の 公 彳 籠 》ニ
ソ チ ニ ょ パ 陴 !航 會 务 职 I
M
m m m
度商業器具部を御來訪御試驗下さぃませ
S
I
s
製
ゐ し た 十 し 干 は 主 !i き
る 五 も 四 て 四 咋 ?ブ 八
0 , の英卜居 4■百 度 ,ラ 仙 ?
こ 四 で air; i) 二 度 s イ 抗
万
れ 〇 あ の , 十 の ァ 減 :<
f
は 噸 i つ耕今' 是こ六同?ン少す
一 の て 作 f れ噸丨耕 V 氏しし
o 收纟 ' 地 ,は の 地 ち の て
. 獲4 一 よ W 砂s で 歡 ゐ
配
一 ジ 英 ?り チ 糖 f は表マる
W な 町 T收 纟 五 を ニ に '
噸よつに獲る苗製? 、
万依ょ尙芝 しメ
のて對^しニ出き四れ耕今
ン ヤ ル ラ に き
ォト丨經
たマ鐵て、
鐵ミ發3 m
+
臀 よな 3
丨匕スステーシヨンの開業を祝し
併せて將來の御發展を御祈り致し
'i*rN
付
千六苗〇三弗ニ十九仙の純益
か
ぶ
た
い
. 、t
li
ぎみ
ントり
株に
一
v2
を 上 げ た ^ 發 表 す 6所 •かあつ
け
わ
かタドル
-U
た。 右はトニ万五干株に對し
の の 主 ^ 國こ相差1^
他K晚2 催?,
大^は
株
1 一弗〇七仙の利益虻當 2
に比較すれば
4
エデブ卜に活躍する英裝甲自動車隊 下
( ド) ィ ッ 驅 水 雷 艇 の 出 港 準 備
な る 譯 で あ る 。 これを一九三
九年
感r は に 心 欠 の レ
を 敵 5 乾Kfcの 抗 亏 I
抱g を す 軍 ?日妄m
か し ろ 慶 ?運z 喬
し て 物 ミ 離 9 抑t の
め 愈 シ I X 反ミ隱x 巨?
てノバ出:濃?退 5 頭 f
ゐ抗ミ方?化丨靜?•た
る 戦 :面?し 明 ?ろ
絕プの重?な陳之
望?肥 慶 ?ど 嫩
の 力 I 側2 民ミ香?
招 心 u 齡 行 ミ を チ し 1 遙?起9 は
の に * を 受 み マ し 床 I 一
祖 そ あ 帘 ,從§ け !
) 次っの糾^簡
父ふろ帳 I へ て シ い 街 i 藉ミ?歡 朝 ,
ビ ぺ を • 坂2 ァ で を の な 八
ク ン な キ 本 ?儀5^ 午。顧 空 !朝T 時 1
ト テ し リ 主 W U bU X 望,の 食 B
リ オ 更 1 ナ 席 I 局?ト し 下 I 後'•い
オ に に レ 隨 ?;
時し• て に ,ふ
• 赴r 卜飞モ?紀 の ト 一 横 I 前艾に
イ き 町 以 1 出7 五 刻 乏 は 庭 :,?-i
マ 船 の に P 迎£ 分 文 を る を く
ヌ國ミ中 1 伺 し 一 へ • 樂 逍 す も
」
換
交
見
意
影?し 域 ラ の 4ナ 卿 ; た り
歡 つ へ如ミ性?の る 敵 ま
も v のく i : 1 物3 も性ご
ま あ 避 y 興?氣8 W の香で
た < o 雛乏地、は 不 ふ が 港 i
看 ^ : 、 龄 よ 頓 !足?あ の
過S — は わ に は る 苦 <
L 方;
H U我” 衰!愈^: • 悶i
得底く, 々 が へ 々 〈更i の
す 喬 に a ifz 賴 に 色 》
、 へ 堦 t 領i も迎丨重 f 歴?
マ の 加 * 地s のし慶ビ然ズ
m し 來 き ノ よ , 下,ヌ は 歡
つレたに外呑り松ミはエー “
た ビ 0 g贴相笔ム岡ミ特!ル h m
松-ち ラ し :
5 ッ は に 陛 CiE す岡?
岡?マ 隔 4で
、
m ゾ 右 書 一 下 * 午-、外合
外《ダ 意 ぃ 見 2 リ を 行 ヤ に 王 ?相室
相 り こ な * I 終s に 箱 r 含?以い
m
|5
マ
【 -ラ ー s
mM
mi
m? I 見ミ同r i m 午?を た m \ r -1
— マ を 盟 s 14 後3 ■ が , 團?マ
夜v 一 交 て の チ 五 つ , ニ —
を 日 m m i r 時じた陛ニマ行 m
は一日
w
つ 午 。謁ミに下 *’ ^
-
馬マ« 意1‘ 國テm て 歡 し 參I 訪11 «
ム
チ
外
相
ぐ
m
香「港 封」壓 に 苦 悶 ,
援蔣物脊遲滯し香港弗も大慘落す
な ん し ぐ^ i
南 支 軍 報
に 貨 え を 戰 义 の の 合 ? :ト
香!は 封 t は fttl5數T す 遮 k
港 ?徒 船 紀 く 字 13れ 斷 2
航 に し づ 我 い : ば 作 ?
は 激 ミ 叶 11援 達 v 纪 戰 X
慘え奶け蔣1の し の の
し m 據ミ連^ て 數 1 南ろ
の 其 そ を 紀 給 ! •ゐ 置 n 盤
一 れ 央 ぶ た 的 ;る は 机
途ミ
つ
る 封 t •
を 物 ミ た 香 T鎖 3 斯 * 與、
' 品X
迪I , 潘卩港:+作 !く
i衝
l 啦决定をした
日
我江西作戦終る
敵 主 力^殲 滅 、
し
ふ5
(1
三
成につき
】一
、
? Iつ
T-*
r-
き
一•0ぅず
吏
は #て 常
け 6 ^ ^ _ ,| |の 跑 辦 紹 ¥
iに
r |、
ふく ^ 0 しS #
S
重複防出を目的ミする
つ
ん
しぐん
そ
»:
羅
f f
g
は
わ
<€人ゼ い
41
始 へ 外 卷 ン
さ必ミて相爹の
れ 死 Lゐ の ラ
る の る べ ヂ
も ユ 2 オ才
の 1 言v'グも
S ゴはラ同ミ
解f: 抱S れ 〗 樣1
さ
OLti K
%
れ 「
•?に 到 1 イ
た m よ m I
°が 幻 を デ
開?:英?傳s ン
抗日
力
uん
廣
【東 一n發
lb
? > »
ち?
c つ?
•
の>
し
「こふくめつ
せんくわを,
vr 9 ぼ
V、
三 月 中 に iけ、
ろ我が卤支軍
c、
f,
す
s
3 <せ
ん
文
ん
え
ん
方ント
の作戦は蜒蜿たる廣東筲各
0W5
>
•?
援蔣龆 S
駙/船の
港?の
it
L
いへう つし ん
.
3 ぼつて
5
っ
か
意表を衝き神出鬼沒的に行
彳
*'
•*+
S 5 J T >い
& が 厶
ふく め つ
b人
絮
動し 要 衝 を悉 く覆滅して
其の機能を完成に喪失せし
せ
V'
め輝かしい戰艮を收めた *
-is 7
らい, yr
ほ く ®-い
卽 ち 初—頃 に は 雷 州 *
北海な
C O TT S
しふ
じ
5
*
f
*
i
百 、
す ぃ« ぃ し5 じ,, >
攻
▲齒ろ獲<兵
m- はl
、け軽
わ 器
く へ —
い 含
く五
い
く
け い A
(;
敵屍八千九 鹵獲多數
现
地
】
し*r eん ぐ ん
七、水冷式班機五 "チ t
ツ コ 輕 機 三 四 , 小 銃 一一五
そ
の ぎ ,妒彈 藥 齔 , 名配
1
1
ー
(
1
i
n
A
?
て> 1
!い
c t ' 4^ぅ
基
地一日發
C
C
p
rほ そ ぐ せ ん め つ
の f船 今 X去9
敵J 如! 今x 次 L り
m u し 作 ?n :-所と
八 戰 x西 期 8
九 に の の
O
め15ffr 欠目乏
O
け 作 ?的i
▲
ろ戰 Xを
ぼ
m i を 達 ?,
m
合:完そ成?,
七 戰 = 了ミし
五 弟 ^ せ ニ
四 左 3 i i 日v
t,
ど西方海岸 -大
規模なる封
J
鎖作搬を敢 "し
て齡 舶
£
Hi
けA < う
<
わ
'*
うて V
; r*
江【
四
•
ぐ人
たい
o
¥ は紀見、ヒ 抗 ! i
*
軍 發 表 - -敵第十九集關軍の
し j* a > w
(2
ち、
っ
め
ti c t *
(;
- > 4 Vふ
J
1ほ う
V-
lw
■o
出入の途を徹底的に覆滅し
s
If
次いで中句にはバィアス料
じ*
<
*
け い が は
iフ
•
じ. ,
v'
東方無名半島に奇襲上陸を
lし,*
かんか5
て、
,
Sす る 重 点
4 5 め
3
、
ん
口
い
せん 今
S' う さ ら げ じ ゆ ん
、、
つ
、更 に F 旬 に は 潮
专
-5
敢行し重慶側が對外借欵の
ち
^領
代償に充當せん
ブ
せ
ん
や*
地を
し
へんわたこれ
組
被!
! 開始した我
•仙 尾 等 ぇ つ 東 方 ;
卸に說
て 含 か ,、^う
かう
3&
陽
ほ.
フ す、
さB
鋒 を進めて敵 の 各 毁衝 を 次 主ヵに對し去る卜五日行籼を
Cわぐ
々に 歡 滅 "毅 对 なる
ろ
を 瘸 獲 し た が 襲 の 香 紹 ル ー 邊 に Sり ! を
全く捕捉殲滅し
=
3
-y
t*
な强丨攻〗來 * パ t) に
つ を m ,ナ に よ
た迅父さかマメる
速r れ く 運 え キ 現 :?
にたし河ヘンm
行裳場* てにコの
ひ 合 s ぺ 向 ダ を 海 ?;
得ぅにナふ突っh i
る 萃 〗マ こ ッ 冷 ^
こ 軍 r 運h
切ぎ路ろ
5 の 河 4' が つ の
i 咐?が 出 で て { は
道部艮談
容さ始1• 魏 啦
は し 鞞?容 5
尙f i て を の
不 ふ ゐ W 漏?
明5 る 池 還
で た 0 が
あ め * 中》 に
る討を秘ひ共!
% 議1^ 密ミ側S
然*しの锌务に
L 詳言議3^ 及?
重?細 .:U こ ぼ
戲 内 ?終 け
s c s
g
し 絜 ,¥
華
0.
阶あ M ょ り 傾 -松を叱す
§
<
*
は顔
»
'
si
E^
S
屯、文
K
2
:
一
•
(
t
フ驳 マ苠 云 デ ベ 门
1 談^ は ン オ 紐 . ?
ドを一英sグ育j
に 遂 4 外爸ラ一
到!げ ュ t i l l I 日
m b i m ド 發ミ
したゴび電无“
ため政でデにュ
• 突三府M
よ 1
f监 如 逍 卜 れ •
ベ ベ腦ず參叉ばビ
ル ォ 部 v謀?イ 1
U グ 5 fis t 1 •
ユ ー ゴ 拘 込 に
B
*
國共夹戰殛度に恐ろ
多 , >JA S
«
.
軍ミ遞此り欠?あ河が政 ^
々 いののるの麻ふ
m m r m m 5 防?忽
機 ’ 闘 !忍 く し 衞 5 局 I
は 機 * に 强 ?て を は
ガ を よ 翻 其 そ 目 》本?
ン 含 十 o し の 的 5 協2
ク む 船 た 軍 X 5 定vC
,
ナ 米 :: 紿? 事 1•• L は
も國丨距? 的i た パ
經ドW 離 5
意1' も ナ
F tr 海?:の
i r のマ
英外相^,
〃入り
八中全#閉幕
終始秘密會議
rn -i 8 n 1
|
>
泛パ
、 1 r
かい
】
一 の 後 を 承 け て 去 月 二 十J 四 日
<
&
:
^1
會 さ れ た 八 中 全 # は 三十 一n
亂射しが我® の嫩料
-5
it
it
ゐ 太 々 輕 米 : ^ ゴ デ ら 十 デ れ 度 ,る m 船 誘 ?^ の れ ト さ "
6 利 ’/ 備ひ伊1 れ 五 ン る か べ 實 H • 敵 民 ?護 ュ ろ 一 へ ワ
大コし太,ュ
h I
J j J r た 名 ?マ 山 ら き :
^ 船 を お 送 す が _日 免 シ
使n ?
I
n I ^
に I で 紀 放 (t な を 招 1 黛!船x 史!の 契 ?ノ
館H
前
ョ
|
Z
| \ 齡 ク は て 言 ひ 俟 *似 メ 船 に ハ 磯 * ト
はベ史り1
/ M . し 船 艾 な 獨 f を 幾 け こ せ , 慰 同 ?ル ゴ ン
本2 し 耕 欠 ク J O T
て 歡 い 伊 1 ポ 多 す す 員 ミ ih c w 國?し 一
問之5 聞ミー 丄 は を か 船 t つ の 2
,の 法 そ の . ぼ て ぬ
■ の 記 * 日 そ flh | J f f t ' J C
移1• 除2 こ
' は て 事 j も 獨 し 案 [ ヒ,
ほ !齡 歡
に 内 ?歡 發 '4 n
i p
i : 敗 き の 給 注 !を 米 :,
逸v a r を 隙 官
つ 命 ?ら “
合
ふ
5 S I I 法^ 赌 見 み 朗 ⑴ 實 谨 t が は 繞 ミ で の 段 ミ 米 こ
い を は ニ
w
違6 船x 方r 德 さ 拟 は 對 ;
^
6 も 新 ;;-5 断
乙 受 ,何 ぃ ュ b
lir a
h
r u せ が 奶 れ し 風?米:. 護 - '論 い 聞 t 撤 當 i
何2 け 時 ,丨 . イ
ノ
、
の 百 漸 艺 さ た て に 戰 艾 送 ヴ 記 8 龆局ミ
等6た
で
ョ
り
B p 名?次 1 れ 、 h 獨ト• 對 船 x で,キ 歡 的 ;の
關M
も 丨 マ 0
由Y • 招 辦 米 : > 逸v を 船 政 : ■ イ 桃 に 齡
知 '1報そ米C ク
し
7
で イ 力 | 起 命 5 に 行 !組 * 府ふ議,見!
:な度s
し じ 斷 ポ 賴 八 、
、
斷 タ 2
ふ 織 :;側?; m ミ で つ が
て て か ス 〒K
外呑リな助よの獨f つ ミ は 領 そ ^ の て 獨 !
な ゐ ら ト せ *
_
追2 t * つ の 斯 う 挑 I て す 把 袖 ^ 共1 言!: 來 * 炉 _
い る 引 ミ 紙 し ^:
v
放 f 船t て た る 戦 X 戰T れ し バ 和 ゎ 動 !た商爹
-s • 揚 淳 は ム f ♦
令r• 員 文 ゐ め 滞 i 举t ば て I 黨!で こ 船 艾
稱す{ 扔 6 一
:
2
が 七 る 使 し 船 も 開 ?,
護こ• 戰 艾 ク “ も ミ の
し し や 日 そ 6
m u
* 肋 的 ;# 始 し 送 言 骑 レ 提 :藤 iょ % i
て伊イう在?
せ 七 做 さ 態 ミ ら の 船 艾 の イ mきは三押s
護 送® 團禁 止案^冷 嘲^
比 島t戰 時 對 策
0
號一十百九千八第
( 日 曜 水 )日 二 月 四 年 六 十 和 昭
英國必死
如
m t j , し も 消 n 牛2 ,便 " のり得ラ以ぃ空ら勤:、
防 ‘ パ 時 本 :?得 5 其キ滅纟が本m
; ? 陸じ 内 う 路 ろ 用 ;:本2
泣 匕 に に 協 2 る の し 一 切 • を 陸 ?上身 ' に を 機H
f 與 ナ 効 U : l 定5
船 た 方 ?渉?相!地ち ' 而V.相5 飛',は 定 5
火 _
力I 跋 は よ 撕 の の を' 点J 海t . し 手T 翔?相5 に
T マ を さ 来 :! わ 合 S 福i ^ s に に 上 署 て 断 し 手 て よ
^
發$ れ欺く*
— は の 礎 *??4 於?に 此 ;• 領?て 國 f り
牛: ?批 ひ 船 方 何 之 意 ‘ 、ミ 受 g て 於 1* の 七 ,こ の 米 C
的 :W す准爸ガ? 的;時!志 し な す は け 通 ?を 十 指 1■默
る 交 3; に に た し つ る 各 ,
• る過も通?四 定 ム 邮
m 於?•
廢3 り よ た 種 :i 指1- に 過 》時 じ せ 断
_______ ミ て — 棄 m
0 m
の定こ當きし間4ん るの
a m a ii
如 胥
神出鬼沒の我デ南支作戰
共 同 使 用 ,華 盛 頓 で 正 式 調 印
し 後 -‘ 勒
へ
5 6 す が キ コ n 把 擺 ぼ 府 ▲は 门
た * は ヮ 誓 丁 軍 i• る ー シ 嫩 メ 表 '; 間I 瘍 す は 一 ヮ
そ ー シ 公 反 :?備 び こ 部 タ コ 軍 ミ キ し の の 一 日 S •ン
の丨:丨いノ ®
- s で 協 2 及?シた協ミ共ミ日 s 米::ン
內?米 コ ト 吉 し 版 !は は 起 、
び コ 定 と 同 :ヮ 斷 ト
容乏觀ン縣てをメ今ミの外各市0
に使しシ•ン
を 新 又 一 ゐ 誘 1r キ 次 1• 成 ご 務 む 一 調 !船 ン メ 一
/n s W l R ^ XIニ る 發 ミ シ ひ' 苁 三 當 印 ): を ト キ 日 〒
の 定 6 發 ぬ す コ 協 !!を m ^
し 規 9 ンシ發ミ
如?の ^
r
l る の 定 〔蹓 ヲ は た 定 ひ こ コ し 1
< 調T 米 ご 與 も 急 ^
誕 犯 メ 齡 せ 於 ?成!米ブ
公亏印): 斷 久
の 速 r 船 し國く : キ 正 ; ^ て 斯 政 5
表?式 k 務,,
だ な 認 ミ た メ シ ぬ 郝 飛 ひ 政 ?砑ふ
米墨空軍基地の協定
0
Bntercd as Second-cla*s matter on May 15,1906 At the po«t office at Hilo Hawaii
the act of March 3rd, 1879. THB HAWAII MAINICHX. published daily except
by Hawaii Mainjchi Sha, Ltd. Ponahnwai St. ITi:
o, Hawaii T. H.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
37
File Size
3 781 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content