close

Enter

Log in using OpenID

Infection Prevention Society (IPS)参加報告

embedDownload
Infection Prevention Society (IPS)参加報告
2014 年 9 月 29 日~10 月 1 日に、スコットランドのグラスゴーで開催された IPS(国際
学会)に参加してきました。今回は、
「Present Conditions and Issues SurroundingCertified
Nurse in Infection Control (CNIC) in Japan」というタイトルで、我が国の感染管理認定
看護師の変遷と日本感染管理ネットワーク(ICNJ)の活動について、2013 年度の本会会員
調査の結果を元に、ポスター発表を行いました。これは偏に会員調査にご協力いただいた
皆様のお蔭であり、この場をお借りして御礼申し上げる次第です。ありがとうございまし
た。
(第4回 ICNJ 学会学術集会でお披露目します!)
さて参加した学会では、ヨーロッパにおける薬剤耐性菌の状況や抗菌薬の適正使用、手
指衛生を中心とした感染防止対策など、興味深い講演や発表が多くありました。また、会
場内では最新の感染予防器具の展示も行われており、手指衛生行動のモニタリング器具な
ども開発されていました。
そして学会の翌日には、イングランド北東部ニューキャッスル・アポンタインにあるロ
イヤル・ビクトリア病院(約 2000 床)を見学させていただきました。医師、看護師はもち
ろん他職種の手指衛生に対する意識が非常に高かったこと、医療材料の再利用が多い日本
と違い、尿器や便器、清拭タオルなど多くの材料が単回使用(ディスポーザブル)であっ
たことが印象的でした。
異文化に触れ、現地の方との交流などどれも新鮮で刺激的な良い経験となりました。2015
年度の学会はリバプールでの開催です。皆様もぜひ、IPS へのご参加をご検討ください。
(私も学会参加を目標にコツコツ貯金をしていきたいと思います。
あっ、英会話も頑張ります!)
(担当理事・藤永記)
IPS のホームページに、私たちの発表したポスターが掲載されました!
http://marketing.fitwise.co.uk/NLI/ViewHtmlEmail.aspx?a=16DFBC79D6DD0E3F5C1
838F702F47391&b=97DEA2D995BDD91CE42174E4149E5DD7
ぜひご覧ください!!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
230 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content