close

Enter

Log in using OpenID

セミナータイトル:住宅の室内環境

embedDownload
セミナータイトル:住宅の室内環境
日本人は、1日の約80%を住宅やオフィスビルなどで過ごしています。適切な換気がなされない場合、室内湿
度の上昇や結露などの問題が生じ、ダニ・カビなどによるアレルギーや室内化学物質によるシックハウスの問題
がありました。また最近では、高齢化、省エネルギー化、快適性向上など、住宅に求められる性能も多様化して
います。本講演会では、住宅の室内環境の概論とその現状、測定法や対策法、さらに最新の住宅の現状を、各
々の専門家に総合的に解説して頂きます。
主催: (一社)室内環境学会
日時: 平成 29 年 1 月 27 日(金) 13:00~17:00
場所:フーハ大阪セミナールーム(大阪)
参加費:会員 5000 円、非会員 8000 円(テキスト代 3000 円込、当日お払い下さい)、学生 1000 円
事前登録:要、メール([email protected])またはファックス(03-5625-4299)でお申込下さい。
問合先: 室内環境学会 E-mail:
[email protected] , TEL: 03-5600-4871
時間
13:00-13:10
タイトル
趣旨説明
講演者(所属)
山口 一(清水建設(株)、事業委員会委員長)
基調講演
13:10-13:50
13:50-14:15
住宅の室内環境概論
柳 宇(工学院大学・教授)
一般講演 (Ⅰ)住宅被害と対策
司会: 山口陽二 (環境リサーチ㈱)
住宅等における化学物質の実際
青山浩之 (環境リサーチ㈱、慶応義塾大学・SFC
研究所員)
14:15-14:40
室内環境の有害生物汚染(昆虫・ダニ・カビ)の現状
橋本一浩(㈱FCG総合研究所)
14:40-15:05
浴室のカビ汚染と対策
河野智子(ライオン㈱リビングケア研究所・副主任
研究員)
15:05-15:20
15:20-15:45
休憩
一般講演 (Ⅱ)最新の住宅
司会:橋本一浩(㈱FCG総合研究所)
高齢者対応住宅について
小池昭久(大和ハウス工業㈱総合技術研究所・グ
ループ長)
15:45-16:10
五感を意識した寝室環境づくり
近藤雅之(積水ハウス㈱総合住宅研究所・課長)
16:10-16:35
木の内装と間接照明を組み合わせた寝室環境による
睡眠の質改善と疲労軽減効果
山田浩嗣 (住友林業㈱筑波研究所・主任研究員)
16:35-16:55
質疑応答(全体)*
16:55-17:00
総括
柳 宇(工学院大学・教授)
*
各講演には全体の質疑応答とは別に、5 分間の質疑応答時間をとっております。
尚、講演後、希望者にはフーハ施設の見学を予定しています(開館時間は 19:00 までです)。
以上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
116 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content