close

Enter

Log in using OpenID

再生プラスチックでCO2削減

embedDownload
 再生プラスチックでCO2削減
再生PE・PPの温室効果ガスの排出原単位が
認定されました。
CFPとは…Carbon Footprint of
H21∼23年度 経済産業省のCFP試行事業*において、 Products の略。商品やサービス
の原材料調達から廃棄・リサイ
再生PE・PPの温室効果ガスの排出原単位が認定された クルに至るまでのライフサイク
ことにより、再生材はバージン材と比べてCO2排出量が ル全体を通して排出される温室
効果ガスの排出量をCO2に換算
して、商品やサービスに分かり
少ないことが明確になりました。
易く表示する仕組みです。
詳細 CFP(カーボンフットプリント) HP http://www.cfp-japan.jp/
再生材とバージン材のCO2排出量比較
PE
バージン材
1.33
再生材
0.39
再生材はCO2排出
量が約1/3だから、
環境にやさしいん
だ。
PP
1.49
約29%
約23%
0.34
CO2排出量(単位:kg-CO2e/kg)
CO2排出量(単位:kg-CO2e/kg)
再生材のCO2排出量は、
バージン材の30%以下。
再生材を使用し
たCO2削減製品
採用事例
再生材を利用することで、
CO2排出量を70%削減が
出来ます。
増量材
再生材料はCO2
排出量がバージン
材料の29%(PP)。
材料配合
30% 70%
再生材料
CO2排出量
0.39 kg‐CO2e/kg *2
メイン材
バージン材料
CO2排出量
1.33 kg‐CO2e/kg*1
再生材入
CO2削減率
20%
再生材料30%
入フィルムは、約
20%CO2削減。
フィルム材料の
CO2排出量
※●は、CO2
排出量イメージ
再生材入
エコフィルム
資源循
環型
使用済製品およびロス品の再生材料を増量材としての利用を推
進し、CO2排出量の少ない循環型製品づくりを提案致します。
フィルムメーカー
問合先: 株式会社リプロ 〒701‐0213 岡山市南区中畦1186 TEL:086‐298‐2281 FAX:086‐298‐2121
ⒸCopyright 2012 Ripro Corporation, Japan 再生プラスチックCO2削減 ver.1
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
157 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content