close

Enter

Log in using OpenID

防水型温度調節器 TSW型

embedDownload
屋外用純正の温度調節器
配管・タンク用
ヒーター
防水型温度調節器
128
TSW型
145
170
容器用
ヒーター
表示灯
金属加熱用
ヒーター
100
液体加熱用
ヒーター
気体加熱用
ヒーター
キャピラリー
型式
制御温度
範囲
ディファ
レンシャル※ 1
測温部
使用温度範囲※2
10302-00
TSW-A/N
− 1 ∼ 43℃
約±2℃
−20∼55℃
10303-00
TSW-B/N
30 ∼ 110℃
約±5℃
−10∼170℃
10304-00
TSW-C/N
50 ∼ 300℃
約±9℃
−10∼330℃
■仕様
無指示 ON・OFF
使用電圧
AC240Vまでフリー
接点容量 制御
16A×3
保護構造
IP65
ハウジング材質
アルミダイキャスト
ハウジング内許容温度
−10∼80℃
(MAX)
寸法(L×W×D)
170×145×100mm
約1.7kg
キャピラリー 長さ
約1.5m
■耐久性抜群の防水、防塵カバー付き
材質
ステンレス
最小曲げ半径
約10mm
接続穴
M20×4
屋外設計の耐候性、防塵機能に優れたボックスタイプで
す。エポキシ樹脂塗装されたアルミニュームボックスは
現場での使用に耐久性を発揮します。
断熱材
重量
温度センサー
調節方法
■特長
・ 純正の温度コントロールシステムですから関連材料を最小限に
省き電力供給が省力化できます。
・ 屋外用タイプで防塵、
防水機能があります。
・ 電源は240Vまでフリー、従って通常の200V/220V・100V/110V
に対して任意にご使用頂けます。
・ 内蔵の接点容量が大きく別途にマグネットリレーの併用を必要
としません
(16A)
。
温度制御機器
※1:測温部表面での検出温度になりますので、実際には配管温度など被加熱物に接触した位置により検出温度は、多少違ってきますので十分余裕をもって設定温
度を決定して下さい。 ※2:使用温度範囲を超えないよう注意して下さい。使用温度範囲を超えると測温部が故障します。
関連材料
商品コード
■現場での接続を容易にするネジ穴付き
技術資料
電 源 接 続 を 容 易 に す る た め、本 体 下 部 4 箇 所 に 配 線 口
(M20)を開けており、使用しない配線口は、閉止ネジ(2
個)を付属しています。PF ネジ用アダプターもオプション
として用意されています。
128
129
屋外用純正の温度調節器
配管・タンク用
ヒーター
防水型温度調節器
T-M-20-S型
■仕様
容器用
ヒーター
金属加熱用
ヒーター
調節方法
無指示 ON・OFF
使用電圧
AC230Vまでフリー
接点容量 制御
16A
過昇温防止
10A
保護構造
IP65
ハウジング材質
ポリエステル樹脂
ハウジング内許容温度
−20∼+80℃
寸法(L×W×D)
220×120×90mm
重量
約1.8kg
キャピラリー 長さ
約2m×2本
材質
ステンレス
最小曲げ半径
約10mm
接続穴
M20×3
液体加熱用
ヒーター
■特長
気体加熱用
ヒーター
・純正の温度コントロールシステムですから関連材料を最小限に省き電力供給が省力化できます。
・屋外用タイプで防塵、
防水機能があります。
・電源は230Vまでフリー、
従って通常の200V/220V・100V/110Vに対して任意にご使用頂けます。
・内蔵の接点容量が大きく別途にマグネットリレーの併用を必要としません。
関連材料
220
90
温度制御機器
120
取付用穴
温度センサー
測温部(過昇温防止用)
キャピラリー
測温部(温度制御用)
断熱材
技術資料
商品コード
型式
制御温度範囲
過昇温防止温度範囲
測温部使用温度範囲
(制御用/過昇温用)※
10306-11
T-M-20-S/0+50℃
0 ∼ 50℃
20 ∼ 150℃
−40∼60℃/−40∼170℃
10306-12
T-M-20-S/0+200℃
0 ∼ 200℃
130 ∼ 200℃
−20∼230℃/−20∼230℃
10306-13
T-M-20-S/+50+300℃
50 ∼ 300℃
20 ∼ 400℃
−20∼345℃/−40∼500℃
※使用温度範囲を超えないよう注意して下さい。使用温度範囲を超えると測温部が故障します。
129
www.yagami-inc.co.jp
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
14
File Size
306 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content