close

Enter

Log in using OpenID

被覆熱電対線

embedDownload
温度管理
配管・タンク用
ヒーター
被覆熱電対線
■規格
ビニール
テフロン FEP
※2
外被色
DVK
DVN
DVJ
DVE
DVT
DGK
DGN
DGJ
DGE
DGT
DOK
DON
DOJ
DOE
DOT
DFK
DFN
DFJ
DFE
DFT
青
ピンク
黄
紫
茶
青スジ
桃スジ
黄スジ
紫スジ
茶スジ
使用可能温度
− 20 ∼ 90
250
―
250
青
ピンク
黄
紫
茶
− 250 ∼ 200
DSK
茶
400
セラミック繊維
※3
K
DCK
青スジ
400
650
750
ポリエステル
K
N
J
E
T
DPK
DPN
DPJ
DPE
DPT
―
− 20 ∼ 100
型式記入例
D
G
1 × 1.5
0.2
1.2 × 1.8
0.32
2.1 × 3.2
0.65
2.6 × 4.0
0.1
0.2
0.32
0.65
1.0
0.8 × 1.2
0.9 × 1.3
1.7 × 2.7
2.1 × 3.3
2.3 × 4.1
0.2
1.5 × 1.9
0.32
2.3 × 3.3
0.65
2.7 × 3.9
1.0
3.0 × 4.5
0.1
0.8 × 1.2
0.2
0.9 × 1.4
0.32
1.4 × 2.1
0.65
1.6 × 2.5
0.32
0.65
1.0
0.32
0.65
1.0
1.6 × 2.3
2.3 × 3.4
2.7 × 4.3
1.6 × 2.4
2.2 × 3.3
2.6 × 4.2
0.1
0.11
0.2
0.21
0.32
0.35
K
−
関連材料
K
仕上がり外径(約)mm
0.1
0.32
熱電対の素線径
被覆熱電対の記号
■形式
DW-1 ー DGK ー 0.65 ー 5000 ー Y
DW-1 型の先端部分をテフロン
でモールド加工した形状です(テ
フロン被覆のみ製作可能)
DW-2 ー DFT ー 0.32 ー1000 ー X
形式
L
DW-2型
DW-3型
シート状の熱電対を取り付けた
形状です(K・T のみ製作可能)
被覆熱電 素線径
対の形式
L 長さ
L 長さ
端末
形状
端末
形状
DW-3 ー DGK ー 0.32 ー3000 ー Z
形式
7 35
被覆熱電 素線径
対の形式
L 長さ
端末
形状
断熱材
7
形式
被覆熱電 素線径
対の形式
温度センサー
熱電対素線を溶接し先端を露出
させた形状です
温度制御機器
熱電対の種類
被覆の種類
上記以外の使用もございますので、別途お問い合わせください。
DW-1型
気体加熱用
ヒーター
シリカ繊維
※3
※1 仕上がり外径の細いスリムタイプもございます。
(型式の最後にmを付けてください。
)
※2 最高使用温度260℃のPFA仕様もございます。
(型式の最後にhを付けてください。
)
※3 K熱電対以外は別途お問い合わせ願います。
素線径 mm
液体加熱用
ヒーター
ガラス繊維
外ステンレスシールド
型式
K
N
J
E
T
K
N
J
E
T
K
N
J
E
T
K
N
J
E
T
金属加熱用
ヒーター
ガラス繊維
※1
熱電対の種類
容器用
ヒーター
・熱電対線そのものにビニール、
ガラス繊維、
テフロン等の絶縁被覆を施したもので柔軟性がある為、
一般的な
熱電対では測定困難な箇所等に使用できます。
被覆の種類
112
190
■端末形状
記号:W(未処理)
記号:X(端子なし)
70
圧着端子は M4Y が標準です
記号:Z(熱電対用コネクタ)
技術資料
5
70
記号:Y(圧着端子)
・規格によっては一部製作となる場合があります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
190
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
29
File Size
97 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content