close

Enter

Log in using OpenID

475-1(224KB)

embedDownload
利尻富士町広報紙
利尻富士町役場
お知らせ『りしり富士』
第475 号
No.1
平成28年 3 月 23 日発行
(編集:総務課企画調整係)
子宮がん検診・乳がん検診について
総合保健福祉センター
がんの罹患率や死亡率を 10 年単位で分析したところ、利尻富士町では肺がんや乳が
んを患う方が、北海道や国全体と比べても明らかに多いことが分かりました。
利尻富士町の重要健康課題の一つであることが分かった乳がん検診の自己負担金は、
乳がん好発年齢にある多くの方に受診していただけるよう昨年(3,000~6,580 円)
の半額以下に設定しましたので、子宮頸がん検診と合わせてぜひ受診してください。
検
診
日
受
付
時
9:30
~
9:50
② 10:30
~
10:50
①
間
場
所
鬼脇 北のしーま
4月17日(日) ③ 14:00 ~ 14:20
4月18日(月)
④ 14:30
~
14:50
⑤ 15:00
~
15:20
①
9:00
~
9:30
② 10:00
~
10:30
③ 11:00
~
11:30
④ 12:00
~
12:30
保健センター
※例年 、 月曜日の 11 時以降は待ち時間が比較的少ないので 、 お急ぎの方にお勧めです。
お申し込み・問い合わせ
~平成 28 年 4 月 6 日(水)まで 保健センター 82-2320
検 査 項 目
検査項目
検 査 内 容
対象
料
金
子宮頸がん検査
子宮頸部の細胞を綿棒のような物でとっ 20歳
1,500円
て検査します。
以上
子宮エコー検査
子宮や卵巣の病変を、膣内から超音波
20歳
(エコー)で調べます。子宮頸がん検査とセッ
以上
トでのみ受けられます。
520円
乳房専用のレントゲン検査と、専門医師
乳房視触診 &
によるレントゲン写真をもとにした視触診 40歳
マンモグラフィー
1,500円
検査です。島内の病院では受けられない検 以上
検査
査なので、この機会にぜひ!
※対象年齢は、年度内年齢(H29.3.31 時点)となります。
注 意 事 項
●
今年度より、乳がん検診の対象を国に合わせて 40 歳以上としております。気に
なる症状がある方は、病院受診をお勧めいたします。また、39 歳以下の方で乳が
ん検診の受診を希望する方は、検査予約枠に余裕がある場合にのみ受けられますの
で、4 月 6 日までに保健センターへご相談ください。この場合、共済組合や社会保
険の受診券をお持ちではない方が優先です。
● 子宮がん・乳がん検診ともに、医師の判断において詳しい検査が必要となった場
合には、健康保険証と追加の検査料金(2,500 円位)が必要になります。
子ども医療費助成制度について
福祉課国保衛生住民係
乳幼児等医療費助成制度が改正され、子ども医療費助成制度となります!
少子化対策の一層の推進と子育て世代の経済的負担の軽減を図る目的により、平成
28 年 4 月 1 日から下記の通り制度が改正され、中学生以下のお子さんの医療費(保険
適用内)が無料となります。
新たに対象者となる中学生のお子さんがいるご家庭及びひとり親のご家庭には、申請
書を送付いたしますので、申請をお願いいたします。なお、今まで乳幼児等医療給付事
業に該当していた小学生以下のお子さんのいるご家庭には、新しく子ども医療費受給者
証を送付いたしますので、新たに手続きする必要はございません。
手続き等ご不明な点がございましたら、役場福祉課国保衛生住民係(℡82-1113)
までご連絡ください。
子ども医療費助成制度(H28.4.1 から)
乳幼児等医療費助成制度(H28.3.31 まで)
対
対
象
象
者
者
部
一部 負 担 金
改 正後
一
負
担
金
【通院・入院】
0歳~就学前まで
【入院のみ】
小学生(12歳年度末まで)
【3歳未満】
初診時一部負担金のみ
(医科580円,歯科510円)
【3歳~6歳まで】
非課税世帯:初診時一部負担金のみ
課 税世帯:1割負担
【小学生】
通院
3割負担
入院
非課税世帯:初診時一部負担金
課 税世帯:1割負担
【通院・入院】
0歳~中学生まで(15歳年度末ま
で)
一部負担金(保険適用内)は、
町が助成しますので、『無料』となり
ます。
※医療機関によっては、一旦医療費を立替払い(2 割負担または 3 割負担)していただ
くことがありますので、その場合は、後日立替払いした「領収書」及び印鑑を役場窓
口まで持参し、助成申請をしていただければ、立て替えた自己負担分全額を町の方か
ら助成いたします。
国民健康保険被保険者証の更新について
福祉課国保衛生住民係
現在使用している国民健康保険被保険者証(保険証)は、平成28年4月30日まで
の有効期限となっており、期限を過ぎると医療機関での診療を受けることができなくな
ります。
次の日程で被保険者証の更新を行いますので、指定された日時にご参集願います。
なお、下記日程で旅行などにより都合が悪く更新を受けられない方は、随時役場福祉
課窓口又は鬼脇支所にて更新します(4月16日~17日、23日~24日、29~3
0日を除く)ので、4月28日までに必ず手続きするよう願います。
また、75歳以上の「後期高齢者医療被保険者
証」をお持ちの方は、今回の更新手続きの対象で
はありませんのでお間違いのないようお願いいた
します。
持参するもの
・印 鑑
・現在使用している保険証(カード様式 右の見本)
月
日
実施場所
時間
対象地域
大磯自治会館
9:30 ~ 10:00
大磯
本泊自治会館
10:10 ~ 10:40
本泊
富士岬自治会館
10:50 ~ 11:20
富士岬
湾内自治会館
13:00 ~ 13:30
湾内
野塚自治会館
13:40 ~ 14:10
野塚
雄忠志内自治会館
14:20 ~ 14:50
雄忠志内
野中自治会館
10:00 ~ 10:20
野中
南浜自治会館
10:30 ~ 10:50
南浜
沼浦自治会館
11:00 ~ 11:20
沼浦
4月14日(木) 二石自治会館
13:00 ~ 13:20
二石
石崎自治会館
13:30 ~ 13:50
石崎
旭浜自治会館
14:00 ~ 14:20
旭浜
鰊泊自治会館
14:30 ~ 14:50
鰊泊
鬼脇支所
10:00 ~ 15:00
金崎・鬼脇・清川・
鬼脇全域
役場1F ロビー
10:00 ~ 15:00
富士野・栄町・本町・
港町・鴛泊全域
4月13日(水)
4月15日(金)
後期高齢者医療制度のお知らせ
~
■
保 険 料 率 の 見 直 し に つ い て
~
保険料率が変わります
被保険者の皆さまにお支払いいただく保険料は、2年ごとに定める保険料率をもとに
決めることになっています。平成 28・29 年度の新しい保険料率は、次のとおりです。
平成 28・29年度
平成 26・27 年度
●均 等 割
(年間)
(被保険者が等しく負担)
●所 得 割
(保険者の所得に応じて負担)
●賦課限度額
(1 年間の保険料の上限額)
■
(年間)49,809
51,472 円
円
(1,663 円減)
平成 26・27 年度
平成 28・29年度
10.52%
10.51%
平成 26・27 年度
平成 28・29年度
57万円
57 万円
(0.01 ポイント減)
(変更なし)
均等割2割・5割軽減の範囲が拡大します
平成 27 年度まで
軽減割合
所得が次の金額以下の世帯
5 割軽減
33 万円+(26 万円×世帯の被保険者数)
2 割軽減
33 万円+(47 万円×世帯の被保険者数)
平成 28 年度より
■
軽減割合
所得が次の金額以下の世帯
5 割軽減
33 万円+(26 万 5 千円×世帯の被保険者数)
2 割軽減
33 万円+(48 万円×世帯の被保険者数)
平成 28 年 4 月 1 日から、入院時の食事療養標準負担額が一部変わります
住民税課税世帯の方の食事療養標準負担額(食事代)が
≪平成 28 年 4 月 1 日~≫1 食につき 260 円→360 円に変更となります。
~お問い合わせ先~
■利尻富士町役場
福祉課国保衛生住民係
■電話 0163-82-1113
または
■北海道後期高齢者医療広域連合
■電話
011-290-5601
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
244 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content