close

Enter

Log in using OpenID

平成27年第2回放送番組審議会 議事概要

embedDownload
平成27年第2回放送番組審議会 議事概要
1. 日
時
平成27年12月12日(土) 11:00~12:40
2. 場
所
中山競馬場会議室
3. 審 議 委 員
北原 義孝
石井 國範
有吉 正徳
今原 照之
大野 良三
佐々木 嘉雄
浜尾 朱美
菱沼 毅
【議長/元 日本中央競馬会 副理事長】
【元・㈱毎日新聞社 副社長】
【㈱朝日新聞社 記者】
【元・(公社)日本装削蹄協会 会長】
【(一財)競馬共助会 会長】
【元・㈱放送ジャーナル社 編集長】
【著述業】
【(公社)畜産技術協会 会長】
4. 役 職 員
石井秀司理事長、清水昌昭常務理事、宮本敏久常務理事
中村巌経営企画部長、永井龍治経営企画部担当部長
佐倉隆編成制作部長
5. 主 な 議 題
平成27年第1回放送番組審議会以降(6/8~)の番組について
6. 議 事 内 容 (「GC」:グリーンチャンネル)
委員: グリーンチャンネル制作番組「潜入!馬場管理の舞台裏」を視聴したが、
競馬開催の裏側を知ることができたため、良かったと思う。芝やダートの手
入れに関わっている人たちや、実際にその馬場を使用しているジョッキー
の話があり、良い番組だった。
G C: トレーニングセンター、ジョッキーや調教師と相談、情報共有しながら番組
を制作した。
委員: 競馬開催の裏側として取り上げられる内容は他にもたくさんあるのではな
いか。例えば、しばらく前ではレース中の故障馬が非常に多かった。馬場
の改良や調教方法の改善などで、競走馬の故障は少なくなった。そういっ
た切り口でも、競馬の舞台裏の情報を届けられると思う。競馬の過去の問
題や、その課題を解決するために行われてきた努力の軌跡を見たい。
委員: 一方で、同番組では同じ話や映像の繰り返しが気になり、間延びしてい
た。もう少しコンパクトに番組をまとめるか、1時間番組にするのであれば多
様な関係者の視点から放送する等して、内容の充実が必要であると思う。
JRAと密に連携し、番組制作を行って欲しい。
G C: 貴重なご意見として承る。様々な関係者の視点で情報を伝え、より良い番
組制作を行いたい。
委員: 海外競馬にも力を入れて欲しい。
G C: 来年からは、JRAが海外競馬の馬券を発売予定なので、海外競馬中継や
海外競馬関連の番組を強化していく。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
10
File Size
136 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content