close

Enter

Log in using OpenID

WSF 金属被膜抵抗器、高電力、表面実装

embedDownload
WSF
www.vishay.com
Vishay Dale
金属被膜抵抗器、高電力、表面実装
特徴
• モールド封止
• ラップアラウンド型準拠の端子は、はんだ
フィレット割れのリスクを排除します
• はんだ付けが可能な端子
• 様々な環境条件での優れた安定性
• 高定格電力 ( 最大 2W)
• AEC-Q200 準拠製品を用意 (1)
• 素材分類 :x0d コンプライアンスの定義につい
ては、www.vishay.com/doc?99912 をご参照
ください。
注
Available
Available
Available
注
* このデータシートは、RoHS 準拠の部品および / または RoHS 非
(1)
準拠の部品に関する情報を提供します。たとえば、鉛(Pb)端子を
有する部品は RoHS 非準拠です。詳細については、このデータシー
トの情報または表を参照してください。
抵抗器の中には、難燃性試験対象外の製品もあります。
Available
Available
標準仕様
サイズ(インチ)
定格電力
P70 °C
W
許容差
±%
抵抗値範囲

WSF2012
2012
0.5
0.5、1、5
5.0 ∼ 1.43K (2)
100
エポキシ
WSF2515
2515
1.0
0.5、1、5
10 ∼ 10K
100
熱可塑性物質
WSF4527
4527
2.0 (3)
0.5、1、5
10 ∼ 100K
100
熱可塑性物質
型式
温度係数 (4)
± ppm/°C
封止
特性
項目
単位
VAC
耐電圧
WSF2012
WSF2515
WSF4527
> 500
> 500
> 500
絶縁抵抗

使用温度範囲
°C
- 65/+ 175
- 65/+ 175
- 65/+ 150
最高使用電圧
V
(P x R)1/2
(P x R)1/2
(P x R)1/2 (3)
重量 /1000 個 ( 標準 )
G
90
165
760
> 109
注
• 部品のマーキング :1/2 W - DALE、値 ; 1 W - モデル、値、許容差、デートコード ; 2 W - DALE、モデル、値、許容差、デートコード。
(2) E96 値のみ。
(3) 31.25 k  以上の抵抗値では、最高使用電圧が 250V に制限されます。
(4) ± 50 ppm/°C および ± 25 ppm/°C もございます。
部品番号情報
部品番号の例 : WSF25151K500JKTA ( 推奨される番号形式 )
W
S
F
2
5
1
5
1
K
5
0
0
J
K
T
A
型式
抵抗値
許容差
抵抗温度係数
パッケージコード
予備
WSF2012
WSF2515
WSF4527
R = 小数
K=千
100R0 = 100 
1K000 = 1 k
D = ± 0.5 %
F = ± 1.0 %
G = ± 2.0 %
H = ± 3.0 %
J = ± 5.0 %
K = ± 10 %
E = ± 25 ppm/°C
H = ± 50 ppm/°C
K = ± 100 ppm/°C
EA = 鉛フリー、テープ /
リール
EK = 鉛フリー、バルク
TA = 錫 / 鉛、テープ /
リール (R86)
BA = 錫 / 鉛、テープ /
リール、バルク (B43)
( ダッシュ番号 )
( 最大 2 桁 )
1 ∼ 99
で該当するもの
過去の部品番号の例:WSF2515 1.5 kW 5 % 100 ppm/°C R86 ( 錫 / 鉛製品にのみ今後も適用されます )
WSF2515
1.5 k
5%
100 ppm/°C
R86
過去のモデル
抵抗値
許容差コード
温度係数
パッケージ
Revision: 06-Nov-14
1
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number: 30191
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細はビシェイ社の
ウェブサイト(www.vishay.com/doc?99900)をご参照ください。
WSF
www.vishay.com
Vishay Dale
寸法
型式
W
H
WSF2012
0.200 ±
0.020
(5.08 ±
0.508)
0.096 ±
0.015
(2.44 ±
0.381)
0.040 ±
0.010
(1.02 ±
0.254)
0.125 ±
0.005
(3.18 ±
0.127)
0.050 ±
0.005
(1.27 ±
0.127)
WSF2515
0.250 ±
0.020
(6.35 ±
0.508)
0.110 ±
0.015
(2.79 ±
0.381)
0.045 ±
0.010
(1.14 ±
0.254)
0.150 ±
0.005
(3.81 ±
0.127)
0.098 ±
0.005
(2.49 ±
0.127)
WSF4527
0.455 ±
0.020
(11.56 ±
0.508)
0.167 ±
0.010
(4.24 ±
0.254)
0.100 ±
0.010
(2.54 ±
0.254)
0.275 ±
0.005
(6.98 ±
0.127)
0.215 ±
0.005
(5.46 ±
0.127)
H
W
1
T
L
l
b
型式
a
推奨ランド寸法 インチ (mm)
b
0.085 (2.16)
0.070 (1.78)
0.080 (2.03)
0.090 (2.29)
0.115 (2.92)
0.120 (3.05)
WSF4527
0.155 (3.94)
0.230 (5.94)
0.205 (5.21)
150
WSF4527
100 WSF2012
120
100
80
60
WSF2012
WSF2515
40
50
20
0
- 65
0
0.5
1.0
1.5
Temperature Rise
l
WSF2515
200
0
W1
WSF2012
Rated Power in %
Temperature Rise in °C
a
WSF2515
寸法 インチ (mm)
T
W
L
2.0
Power in W
WSF4527
- 25
0
25
50
Derating
75 100 125 150 175 200
Ambient Temperature in °C
70
性能
試験項目
熱衝撃
-55 °C ∼ +150 °C、1000 サイクル、各 15 分間
試験条件
規格値
± (1.0 % + 0.05 ) R
短時間過負荷
定格出力の 5 倍、5 秒間印加
± (0.5 % + 0.05) R
低温保存
- 65°C で 24 時間
± (0.5 % + 0.05) R
高温放置
+ 175°C で 1000 時間 (WSF4527 では +150 °C)
± (1.0 % + 0.05 ) R
高温高湿バイアス
+85°C、85 %RH、10 % バイアス、1000 時間
± (0.5 % + 0.05) R
耐湿性
MIL-STD-202、Method 106、無負荷(7a および 7b は省略)
± (0.5 % + 0.05) R
機械的衝撃
100 g 、6ms、5 パルス
± (0.5 % + 0.05) R
振動
10Hz ∼ 500Hz、1 分間、3 方向、9 時間
± (0.5 % + 0.05) R
負荷寿命
定格出力で 1000 時間、+ 70°C、1.5 時間「ON」
、0.5 時間「OFF」
± (1.0 % + 0.05 ) R
はんだ耐熱性
+260°C、10 ∼ 12 秒間、引き上げ速度:25 mm/ 秒
± (0.5 % + 0.05) R
パッケージング
型式
リール
テープ幅
直径
WSF2012
12 mm/ エンボスプラスチック
330 mm/13 インチ
個 / リール
2000
コード
EA/TA
WSF2515
16 mm/ エンボスプラスチック
330 mm/13 インチ
2000
EA/TA
WSF4527
24 mm/ エンボスプラスチック
330 mm/13 インチ
1200
EA/TA
注
• EIA-481 準拠のエンボスキャリアテープ。
Revision: 06-Nov-14
2
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number: 30191
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細はビシェイ社の
ウェブサイト(www.vishay.com/doc?99900)をご参照ください。
Legal Disclaimer Notice
www.vishay.com
Vishay
免責条項
すべての製品、製品の仕様及びデータは、信頼性、機能、設計等の改良に伴い、予告なしに変更される場合があります。
この文書に含まれる内容、または何らかの製品に関係する開示物に誤り、不正確な記述、あるいは不完全な記述があった場合
でも、ビシェイ・インターテクノロジー社及びその関連会社、代理店、従業員、または同社のために行動するすべての者(以
下、総称して「ビシェイ」と呼びます)は一切その責任を負わず、何らかの賠償責任を負うこともありません。
ビシェイは、いかなる特定目的への製品の適合性やいかなる製品の継続生産に関して、保証も表明も約束もしていません。ビ
シェイは、(i) 製品の利用や応用により発生する可能性のある一切の責任、(ii) 特別な損害、間接的または付属的損害、またそ
れ以外のあらゆる損害を含む一切の責任、(iii) 特定目的への適合性の黙示保証、非侵害の黙示保証、商品性の黙示保証を含む
一切の黙示保証を、法律により許される最大限の範囲において拒否します。
ある種の用途向け製品の適合性に関する記述は、一般的な用途でビシェイ製品を使用した場合のビシェイが知りうる典型的な
要件に基づくものです。これらの記述は、特定用途向けの製品の適合性に関して何ら拘束力はありません。製品仕様書に使用
権に関する記載がある特定の製品について、特定用途での使用が適しているかどうかの実証は、お客様の責任で行うものとし
ます。データシートまたは仕様書に記載されているパラメータは、違う用途では異なることが有り、性能は時間の経過と共に
変化する可能性があります。一般的なパラメータを含むすべての動作パラメータは、お客様が用途ごとに検証する必要があり
ます。契約に示された保証の内容を含め、またそれ以外のあらゆる内容を含め、ビシェイとの購入契約における契約諸条件の
内容が製品の仕様によって拡大または修正されることはありません。
ビシェイ製品は、別途明示的な記載がある場合を除き、医療用、救命用、生命維持用や、ビシェイ製品の不良が身体への損傷
や致死を招く可能性のあるどんな用途向けには設計されていません。これらの製品を、その明示された用途以外に使用または
販売する顧客は、その行為は自己責任によるものとします。そのような用途向けに設計された製品に関する文書による契約諸
条件を入手したい場合は、ビシェイの正式な担当者にご連絡ください。
明示的にも暗黙的にも、また禁反言か否かに関わらず、本文書またはビシェイの何らかの行為によって何らかの知的所有権の
使用が許諾されることはありません。本書に示された製品名や表示は、その所有者の商標である場合があります。
Revision: 13-Jun-16
1
Document Number: 99900
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
232 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content