close

Enter

Log in using OpenID

新技術説明会 プログラム

embedDownload
新技術説明会 ~発表件数推移~
「新技術説明会」は、出展企業が、自社の製品及び分析法などの技術動向、実際の分析にあたっての参考情報などを提供する場
であり、各分野、各機器の専門家が直接説明を行うこと、各社の情報を効率よく収集できることなどから、毎年多くの方々に
参加いただいている企画です。2005年~今年の機種別及び総発表件数について、以下のような推移になっています。
※新技術説明会の機種別動向・分野別動向はJASIS WEBでご覧いただけます。
〔件数〕400
355
(100%)
350
337
(100%)
324
(100%)
300
290
(100%)
256
39
(13%)
(100%)
250
225
36
(14%)
26
(9%)
新技術説明会
29
200
(13%)
22
(10%)
24
(11%)
20
(8%)
24
(9%)
(8%)
44
25
(8%)
24
(7%)
(13%)
27
33
40
15
(6%)
(8%)
51
43
(4%)
14
(5%)
10
20
(6%)
13
(4%)
36
(10%)
48
(14%)
70
(20%)
72
(20%)
62
61
(20%)
72
(23%)
32
(9%)
28
(8%)
52
(14%)
熱分析
前処理関連
システム
32
(9%)
その他
29
(8%)
46
(13%)
(3%)
13
(4%)
9
(3%)
18
(6%)
6
(2%)
10
(3%)
13
(3%)
(4%)
9
18
(3%)
4
(4%)
(6%)
(1%)
(4%)
72
13
9
13
(4%)
12
(3%)
12
(3%)
14
73
(20%)
(21%)
14
(3%)
14
(3%)
6
(3%)
90
(27%)
10
9
(4%)
(4%)
9
9
9
(2%)
13
(4%)
94
64
33
(9%)
(13%)
(3%)
(22%)
X線応用分析
光分析
分離分析
49
(14%)
(14%)
8
(4%)
45
(13%)
(13%)
(3%)
10
32
(9%)
(14%)
43
(22%)
12
8
(3%)
(7%)
26
(12%)
52
(7%)
26
(9%)
(7%)
22
(7%)
22
(8%)
(16%)
(3%)
(3%)
8
35
(8%)
71
70
56
13
22
81
65
(6%)
49
(24%)
(25%)
(2%)
(11%)
23
22
16
(24%)
(25%)
39
38
29
31
42
(11%)
(15%)
(16%)
(12%)
(13%)
(11%)
(14%)
50
43
(22%)
5
45
(6%)
37
150
100
286
質量分析
表面分析
(100%)
(100%)
(100%)
352
(100%)
343
(100%)
300
46
(14%)
(100%)
22
313
360
(100%)
70
(22%)
75
(26%)
74
(25%)
(28%)
101
(29%)
64
87
(25%)
96
(25%)
(20%)
(20%)
(16%)
0
2005 2006 2007
2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015
2016
〔年〕
英語で聞ける新技術説明会
英語で聞ける新技術説明会は、7テーマを予定しています。
発表言語/翻訳言語 S:同時通訳付
日時
会場
出展社名
9月7日(水)
A-2
Protochips
15:10 ~ 15:35
9月8日(木)
A-4
Protochips
15:50 ~ 16:15
9月8日(木) A-10 伯東(株)
Hakuto Co., Ltd.
12:15 ~ 13:05
N-6 (株)BWTジャパン
9月8日(木)
26
言語
TEM内で液中試料のイメージ取得を可能にしたプロトチップスの新ホルダー
Imaging Wet Samples in the TEM: The Protochips in situ Liquid Solution
英
“新Atmosphere製品” TEM内で高温と高圧下の材料を視る!
"Atmosphere" Visualize Materials at High Temperature and Pressure in the TEM
英
タンデムLA-LIBS:固体試料の直接元素分析による多彩なアプリケーション
Tandem LA & LIBS : Powerful Direct Solid Analysis for a Wide Range of Analytical Applications
日/英
英/日 S
次世代のポータブルラマン分光システム:場所を選ばない分光分析ソリューション
Next Generation Portable Raman Spectroscopy: Spectroscopy Solutions Wherever You Want
Them
ワイリー・パブリッシング・ジャパン(株) The Current State of the Analytical Market
英/日 S
Wiley
The Current State of the Analytical Market
BWT JAPAN INC.
11:50 ~ 12:15
9月8日(木)
12:30 ~ 12:55
9月8日(木)
13:15 ~ 14:05
9月9日(金)
10:30 ~ 10:55
タイトル
N-6
N-6 (株)東京インスツルメンツ
EnviroESCA - 新時代の始まり
EnviroESCA - The Beginning of a New Era
A-5 日本ビュッヒ(株)
目的成分を捨てていませんか? ELSD標準搭載のフラッシュクロマトシステムによる精製
日/英
Flash Chromatography System, dual method detectors with optimization for efficient purification
Tokyo Instruments Inc.
Nihon BUCHI. K.K.
英/日 S
新技術説明会 プログラム
※6月15日現在の内容です。最新の情報はJASIS WEBでご確認ください。
9月7日(水)アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉
時間
A-1
A-2
A-3
inViaTM
~
10:30
A-4
水や低級アルコールが測定できる、 サブナノメートルサイズの微小な空 New!
新たなイオン液体GCカラム
隙・欠陥の分析手法、
「陽電子消滅法」 マンイメージング顕微鏡
の紹介
シグマ アルドリッチ ジャパン
(株)池田理化
Qontor®
A-5
共焦点ラ ここがポイント! HPLC/UHPLC分析 最新の粉粒体物性評価方法のご紹介
におけるシステム最適化のワザ
(粒子径分布、粒子形状、分散性等)
レニショー(株)
(株)日立ハイテクサイエンス
マイクロトラック・ベル(株)
10:55 イオン液体カラムは極性化合物の測定 金属の格子欠陥や高分子の自由体積 inViaTM Qontor®はデータ収集、白 HPLC、UHPLC間で同等なクロマト レーザーを使用した粒子径分布測定、
が難しかった。今回この弱点を克服す が評価可能な「陽電子寿命測定法」 色光画像観察中にリアルタイムで最適 グラムを得るためのちょっとした「ワザ」 画像解析式粒子形状評価、分散性評
をご紹介します。
価の原理と測定例を紹介する。
るイオン液体カラムを紹介する。 の原理と測定装置、測定例を紹介す な焦点距離を提供。
る。
~
11:10
乾燥減量法・赤外線/ハロゲン水分計 ブルカーナノインデンテーションによ 欧州標準規格準拠、実験室における におい分析ソリューション!GERSTEL 卓上NMRの常識を超える! Pulsarの
の原理原則、校正調整と測定時の「コ るナノメカニカル特性分析のご紹介
危険物の取扱及び保管に関する最先 DHSによる食品の香気分析『感度/網 真価
ツ」のご紹介
端技術セミナー
羅性の向上』
メトラー・トレド(株)
ブルカー・エイエックスエス(株)
ヤマト科学(株)
ゲステル(株)
ジャスコインタナショナル(株)
11:35 乾燥減量法、赤外線水分測定で誤っ 高精度ナノヘッドによる薄膜測定、破 欧州規格に準拠した実験室内での危 GERSTEL DHS の多彩な測定モード 高感度で安定した分析が可能な卓上
た測定、メソッドが多い。 正しい測定、 壊靱性、密着力評価、ポリマー評価
メソッド、日常点検を説明する。
などの様々な測定事例を紹介
~
11:50
険物取扱に関するリスクマネージメント 『 D H S - M V M ® , F E D H S ® , S E - 型NMR・Pulsarの特徴や応用例をご
FEDHS』を用いた食品の香気分析を 紹介します。
及びその対策提案
紹介。
FIB-SEM-Arトリプルビーム装置によ 低加速電圧収差補正走査透過型電子 「JIS化決定! 光学式DO」→99%応答 水素中全イオウ測定システムのご紹 ODSカラムで の 分 析に困ったとき
る最新アプリケーションのご紹介
顕微鏡の最新技術とその応用例
30秒以下の驚異のレスポンスを実現 介
に ~セカンドチョイスカラムの選び
した新開発DO計
方~
(株)日立ハイテクノロジーズ
日本電子(株)
セントラル科学(株)
(株)ジェイ・サイエンス・ラボ
東京化成工業(株)
12:15 Arイオンビームを利用した、最新の材 高次の収差が補正された低加速電圧 従来の光学式DO計の課題であった 新開発したガスクロマトグラフ法による ODSによる分離が難しいときに、異な
料・デバイスの高品位試料作製例をご 収差補正走査透過型電子顕微鏡に関 応答性を格段にアップ。新しい光学式
紹介します。
するその技術と応用例を紹介する。
DO計をご紹介します。
~
12:30
(株)ミトリカ
新技術説明会
なるほど!知っておきたいガラス加工
水素中低濃度全硫黄測定システムの るカラム選択により分離の可能性拡大
性能、特徴について紹介する。
につなげる方法を解説
動的光散乱方式および超音波方式に たった3モジュールでUHPLC! アジ 走査型白色干渉顕微鏡VS1000とコ 熱分解GC+大気圧イオン化
(APGC)
よる濃厚系粒度分布計測に関して
レントの次世代スタンダードLCの全 リレーションアプリのご紹介
Q Tofによるポリマー解析
貌
日本ルフト(株)
アジレント・テクノロジー(株)
(株)日立ハイテクサイエンス
日本ウォーターズ(株)
12:55 各種分析装置に使われるガラス部品 希釈による分散凝集状態変化の懸念 ユーザビリティが向上したUHPLC、カ 走 査 型 白 色 干 渉 顕 微 鏡VS1000シ フラグメントの少ないソフトイオン化法
を設計する際に役立つ、ガラス加工技 はありませんか。濃厚系分散試料を希 ラム・消耗品、ソフトウェアと革新的な リーズと卓上SEMやSPMとのコリレー を用いた熱分解GCによるコポリマーの
術の紹介。
釈せずに測定する方法を紹介する。
アプリケーション例を紹介
ション事例をご紹介します。
熱分解挙動解析を紹介します。
低濃度試料における容器への吸着 EPMAのさらなる進化 ~微量分析
と、その抑制法の考え方
を10倍速くする方法~
~
13:10
(株)島津製作所
日本電子(株)
工場排水試験方法JIS K0102改正に ☆こんなに見える♪☆ 新型コンパク 顕微FTIR・顕微ラマンの測定のテク
伴う『全水銀』測定の新しい分析技術 トFlexSEM1000のご紹介
ニックを披露!~異物、材料、イメー
について
ジング~
日本インスツルメンツ(株)
(株)日立ハイテクノロジーズ
日本分光(株)
13:35 試料の容器への吸着メカニズムと、吸 微量元素の分布の測定をより高速化し JIS K0102改正で全水銀の測定法に コンパクト、簡易操作かつクラス最高 微 小 領 域 の 分 析に威力を発 揮する
着抑制策(低吸着バイアルの開発含 たEPMAの 新 技 術、ACMと微 量 元 新しい分析技術が追加。これに準拠 分解能のイメージングを提供する新型
む)を紹介する
素分析プログラムを紹介する。
する製品について詳しく紹介する。
の小型SEMをご紹介します。
GPC/SECによる高分子材料解析の
基礎から応用まで
~
13:50
アジレント・テクノロジー(株)
UV・IR・ラマン顕微鏡を利用した各種
測定事例について紹介する。
DART-MSを用いた高分子材料の迅 『試験・検査機関を徹底調査!』分析 SEMの元素分析では厚すぎる!? 浅 テラヘルツ波を用いた新しい分光・イ
速分析からデータ解析まで
を知っている会社の安心・安全なシ いようで奥深いオージェで見る表面6 メージング解析技術
ステム構築!
nmの世界
(株)バイオクロマト
西川計測(株)
日本電子(株)
(株)アドバンテスト
14:15 GPC/SECによる高分子材料解析の 高分子材料を例として、分析・解析を WeLS:試験検査機関・部門の適切な 試料最表面で起きている想定外のこ テラヘルツ波が有する特徴を活かし測
基礎から応用(超高分子、絶対分子 迅速に行うソリューションをご提案しま 業務管理(進捗、履歴、データ)手作 と、オージェを用いた不良解析など実 定対象の状態や化学的性質を非破壊
量、分岐)までを詳しく紹介
す。
業の自動化、分析機器との連携を紹 際の分析例とともにご紹介
で測定・解析する技術を紹介します。
介。
~
14:30
水道水中の微量成分分析における これでできる!めっき管理分析~薄膜 最先端機能性化学素材の研究開発に 研究に最適な機器を、公平に選択、 医薬品 Part11対応のX線分析装置
HPLCの活用 -亜硝酸、ハロ酢酸類、 FP法の基礎と実例~
おける分析評価技術
お得に調達できていますか? 便利な トータルソリューション
フェノール類などwebのご紹介
東ソー(株)
日本電子(株)
(株)島津製作所
(株)キーストーン
パナリティカル(スペクトリス(株)
)
14:55 水道水の分析ではより高感度な測定が XRF薄膜FP法によって簡単に膜厚分 透明材料、発色材料、発光材料、界 膨大な研究器材から検索・比較・相談 X線回折、蛍光X線を用いた医薬品分
要求されている。 分離、検出の観点
から種々の成分の測定例を紹介する。
~
15:10
析・微量定量が可能に。 管理分析に 面制御材料、電子制御材料などの最 でき、実施中キャンペーンを閲覧でき 析の最新分析事例をご紹介。
役立つ+αのソリューションをご紹介。 新評価事例を紹介する。
るKEYSTONEのご案内
『 高感度、 高速分離、 ポータブル 』 TEM内で液中試料のイメージ取得を ついにサブミクロンの領域へ! 現在 世界最高性能のFIB-SEM 「Helios」 最新のXPS分析装置と分析事例の紹
を同時に実現! 半導体検出器を採用 可能にしたプロトチップスの新ホル 技術の最先端、画像式粒度分布装置、 にG4誕生 !!!
介
したGCのご紹介
ダー
新機種のご紹介
<言・英>
ヤマト科学(株)
(株)
Protochips ヴァーダー・サイエンティフィック
日本エフイー・アイ(株)
アルバック・ファイ(株)
15:35 水 素、 アンモニア、VOCを数 分で プロトチップスのインサイチュウ技術は、 今年リリースされるカムサイザー最新 世界をリードし続けるFEIのトップエンド 最新のXPS分析装置の紹介と、その
ppb分析。キャリアガスボンベ不要で、 液中試料や生物材料の分析を可能に 機種の測定原理、用途例、他の粒度 モデルHeliosG4を詳しくご紹 介しま 分析事例を紹介する。
現場での連続測定もご提案します。
しました。ご確認ください。
分布測定法との違いなどを説明する。 す!
~
15:50
もっと高速化を! 今更聞けない? X線 IR、NMRの試料調製を完全自動化! 未 知 化 合 物 の 解 析を効 率 化! 精 密 これだけは知っておきたい プロが 食品偽装を見破れ! イチから分かる
回折装置を使ったアスベスト分析の ますます広がる微量成分の定性分析! MSデータだけで成分同定を可能に 教える蛍光X線分析前処理のノウハ 同位体比分析技術の進歩と発展
基本と最新事情
したソフトのご紹介
ウ
(株)島津製作所
ジャスコインタナショナル(株)
富士通(株)
パナリティカル(スペクトリス(株)
) サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
16:15 増加するアスベスト分析のニーズに対 LCで 検 出された 微 量 未 知 成 分 の 2,200万件の化合物データベースを利 容易な試料前処理がXRF分析の特徴 食品偽装に対し、その技術が注目され
応するために測定を高速化する手法を NMRやIRの試料調製を簡便化かつ自 用した、LC/MS, GC/MS成 分 同 定 です。 種々の前処理手法と試料や精 る同位体比分析の食品安全への応用
紹介する。
動化するLC-SPE法をご紹介。
の最新手法をご紹介します。
度に応じた適切な方法を説明します。 と今後の発展について解説する。
27
9月7日(水)アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉
時間
A-6
A-7
A-8
A-9
A-10
A-11
食品の機能性および香味安定 連続流れ分析(CFA)法におけ 大好評のリサイクル分取HPLC 運動量も同時測定可能なマウ RoHS2分 析 の 決 定 版! 最 新 1cm 超 面 分 析からナノ構 造
性 の 評 価 ‐食 品 中 の 酸 化、 る内部精度管理の方法
に高機能版が誕生!
スの自動体重測定システムの EDXRFとフタル酸エステル類 観察まで ~新型ハイブリット
抗酸化反応をモニターする‐
紹介
のスクリーニング分析
レンズFE-SEMの紹介~
2
~
10:30
ブルカー・バイオスピン(株)
マイルストーンゼネラル(株)
日本分析工業(株)
(株)エー・アンド・デイ
(株)日立ハイテクサイエンス
日本電子(株)
10:55 HPLC-ESR法を用いた機能性 自動分析装置の内部精度管理 高速分取カラムと自動化で未知 電子天びんを利用したマウスの EDXRFに追加した新しい機能 新 型 ハイブリッドレンズ 搭 載
食品の抗酸化能評価や、ESR 方 法 及び 連 続 流れ分 析 装 置 化合物分取に朗報をもたらす 体 重・運 動 量の測 定システム とMSによるフタル酸エステル類 JSM-7200Fによる超低倍から
法による食品の香味安定性の San++の精度管理に役立つ機 LaboACEシリーズの新製品を を、実測値に基づいて御紹介 のスクリーニング分析をご紹介 ナノ構造までシームレスな解析
評価例を紹介いたします。
能を紹介する。
ご紹介
致します。
します。
性能を紹介
ここに 注 目! ラボ の 生 産 性、 マイクロ波試料前処理装置に 携帯型ラマン分光計による分 粒子計測技術でナノマテリア 紫外可視吸光度測定法と蛍光 アナリティクイエナのICP-MS
作業性を大きく向上させる次 よる試料の前処理~装置の概 析 法 バリデ ー ション の 実 施 ルを評価する ―技術の選択方 光度法の使い分け~定量測定 は海水直接分析が可能です!
世代GCの実力を一挙公開!
要、使用方法の基礎、トラブ 例~医薬品原料の受け入れ確 法と新技術のご紹介―
とコンタミネーション~
ルシューティング~
認試験で求められること~
~
11:10
12:00
新技術説明会
~
12:15
13:05
(株)島津製作所 (株)アントンパール・ジャパン
(株)リガク マルバーン(スペクトリス(株)
)
マイクロ波試料前処理装置と
は。基本的な使用方法からメソッ
ド作成時の注意事項、トラブル
シューティングまで。
薄膜の硬度・ヤング率測定か
ら粘弾性・密着性評価まで! ナ
ノインデンターを用いた多彩
な薄膜機械特性評価手法の新
提案
メタボロミクス手法を用いた 拡がるTG-DTAの世界 ― 試 【50分で一気に解決!】ラマン ~ナノ粒子を扱うお客様へ~ Nu Instruments 社製グロー
効 率 的 な 食 品 機 能 性 解 析 ~ 料観察TG-DTAによる新測定 分光の基礎&アプリケーション ナノ粒子解析の最前線
放 電 質 量 分 析 計 Astrum の
LC、GC、HSGC-MS分析の応 法とアプリケーション
セミナー
最新技術情報:装置の原理・特
用~
長から各種材料評価の応用例
まで
(株)東陽テクニカ
ナノインデンターの基本原理か
ら薄膜の密着性評価(スクラッ
チ)、加熱状態のヤング率・ク
リープ評価、複合材料の3D機
械特性評価や生体材料の硬度
評価などの、多彩な最新機械
特性評価技術を紹介する。
(株)島津製作所
食品の品質管理や機能性評価
について、各種質量分析(LC,
GC,HSGC-MS)による網 羅
的代謝物分析とメタボロミクス
解析の応用について実例を交え
ながら解説する。
携帯型ラマン分光計を医薬品
原料の受け入れ確認試験に適
用するためには、 分 析 法バリ
デーションの実施が求められる。
具体的な実施例を中心にその
運用手順を分かりやすく紹介す
る。
ナノマテリアルの機能を最大限
発揮させるためには、溶媒中で
のマテリアルの分散状態を知る
ことが重要である。 本セミナー
では、新しい計測技術を含めた
ナノマテリアルの評価事例、分
析技術の選択方法を紹介する。
(株)島津製作所 (株)アナリティクイエナ ジャパン
島津製作所から提案する最新
のガスクロマトグラフ技 術が、
次世代の作業効率と生産性を
実現。すべてのGCユーザーに、
新しい分析体験を提供する。
紫外可視吸光度測定法と蛍光
光度法における定量測定とコン
タミネーションを中心に、各測定
手 法 の 原 理 や 試 料 へ のアプ
ローチの仕方、測定テクニック
などを紹介する。
PlasmaQuant MSは、 従 来
の約半分のアルゴンガス消費を
実現しました。極微量元素の高
感度測定はもちろんの事、高マ
トリクス試料の直接分析が可能
です。テクノロジーの詳細とア
プリケーション例を紹介します。
(株)リガク サーモフィッシャーサイエンティフィック(株) 昭光サイエンティフィック(株) Nu Instruments Japan(株)
新しい分析手法である試料観
察TG-DTAについて、その測
定法とソフトウェア、アプリケー
ションについて、紹介する。
ラマン分光って よく聞くけれど、
自分にとって役に立つ物なのか
よく分からない? そんな悩みを
一挙に解決するセミナー。ユー
ザーの方には、お使いのラマン
装置の本来の性能を引き出すヒ
ントに。
ナノ粒子の粒子径、ゼータ電
位測定の測定精度にお困りでは
ありませんか? その解決策とし
て、ナノ粒子の分離解析法と
光散乱法の組み合わせによる
粒度分布測定からゼータ電位
分布測定までを紹介する。
グロー放電質量分析は導電性
固体を直接分析し、多元素を
広い濃度範囲で一斉に定量す
るユニークな手法である。原理
や特長をわかりやすく説明し、
絶縁性試料や深さ方向分析へ
の適用も含めた最新の分析事
例を紹介する。
意外と知らなかった! 上手な 基礎から学べるガスクロマト ブ ルカー AFMによる電 池 材 最 も モ ダンな 『 オートメー さらなる進化をとげるトリプル ライフサイエンス・創薬研究領
pH測定! 基礎から精度よく測 グラフィー
料評価へのアプローチ
ション高分解能グロー放電質 四重極ICP-MSの最前線
域における最新MSMSイメー
定するポイントをお教えしま
量分析計』
ジングアプリケーションのご紹
す。
介
~
13:20
14:10
(株)堀場製作所
pH測定の基本、原理から測定
ノウハウまでをわかり易く解説し
ます。また、正確に測定する為
の校正のワンポイントアドバイス
や計器、電極の日常メンテナン
スのポイントについて分かりやす
くご紹介します。
(株)
シグマ アルドリッチ ジャパン ブルカー・エイエックスエス
毎日使用しているガスクロでも
基礎を忘れがちではありません
か? ガスクロに使用される用語、
ガスクロ用カラムの構造や使用
される液相、カラム極性の決め
方などGCの基礎を解説する。
環境コントロール下での電池材
料の電気特性評価、機械物性
評価のみならず、専用アタッチ
メント式プローブによる電気化
学顕微鏡(SECM)をご紹介。
三洋貿易(株) アジレント・テクノロジー(株)
グロー放電質量分析計の次世
代技術であるオートサンプラー
によって、高分解能、高感度、
コンタミネーション除去を実現し
た、最もモダンなグロー放電質量分
析GD90 AUTOCONCEPTを
紹介させて頂きます。
世界初の革新的な性能を備え
たアジレントのトリプル四重極
ICP-MSは、常に“究極の性能”
を実現。 最近注目のナノ粒子
分析情報も含めて、最前線の
ソリューションを一挙ご紹介。
☆ 基 礎 編 ☆ これ で わ か る 製品分解物から未知溶出物ま 測れば解る!
! GC、GC/MSに 測れば解る!
! 生体試料も食品 X-MaxExtreme 組 成とサ イ
LC/MS イオン化から質量分 で! 高分解能MSを用いた不純 よ る 残 留 溶 媒(JP17関 連 )
、 試料も、微量分析には最新の ズ の 情 報 量 ~ 低 加 速 電 圧
離まで
物分析事例を一挙公開
及び溶出物/浸出物の分析
前処理充填剤を用いたLC/MS SEM-EDS分 析 の も たらす も
で簡単測定!
の~
~
14:25
15:15
~
15:30
サイエックス サーモフィッシャーサイエンティフィック(株) アジレント・テクノロジー(株) アジレント・テクノロジー(株) オックスフォード・インストゥルメンツ(株)
近 年、LC/MSは 食 品・環 境・
法医学など各分野で活用されて
おり、その理由としてはLC/MS
の分析対象となる化合物の幅
が広いことが挙げられる。本セ
ミナーでは、LC/MSの 基 礎、
日々の業務に活かせる情報をご
紹介する。
干渉に関する考え方とその補 自在な引張角度と剥離面の観 知って得する! イオンクロマト そうだったのか!
!いまさら聞け ☆こんなにきれい♪☆ イオン
正方法 -ICP-MS定量分析に 察 による最 新 密 着 性 評 価 手 グラフィの「前処理」
「分離」
「検 ない! たんぱく質、 脂質分析 ミリング装置を用いたSEM試
おける信頼性の向上-
法~機能性材料などの粘着・ 出」のコツ!
!
の基本とコツ
料前処理事例のご紹介
積層界面の品質向上に貢献し
ます~
光散乱法によるナノ粒子の分
散評価および分散剤の物性評
価 -粒子径・ゼータ電位測
定から分子量測定まで-
メトロームジャパン(株)
生体試料や食品試料中微量分
析には前処理技術が不可欠。
そんな前処理に最新の充填剤
を用いたQuEChERS法を用い
ることで簡便な前処理が可能。
この新しい前処理法を用いた
LC/MSのアプリケーションを紹
介。
(株)堀場製作所
日々、注目度が増している原子
間力顕微鏡(AFM)とラマン分
光装置を統合したナノイメージ
ングや、3次元高速イメージン
グの実例、多変量解析処理な
どをご紹介します。
協和界面科学(株)
医薬品中の残留溶媒や医薬品
の包装容器からの溶出物を測
定するための、最新のアジレン
トGC、GC/MSアプリケーショ
ンを紹介。
医薬品、半導体、カーボン材
料の研究者必見!AFM-Raman
によるナノイメージングや3次
元高速イメージングのご紹介
ウインドウレスSDDと低ノイズ化
はLiからの元 素 分 析を可 能に
し、低エネルギー X線解析能力
はナノに迫る微小領域・表面分
析を実現した。より多くの元素
情報とサイズオーダーで広がる
解析の可能性とは。
(株)島津製作所
不純物は最終製品の品質に影
響を及ぼす要素であり、対策が
必要である。 主成分由来の予
測可能な不純物から、生産ライ
ンや容器より溶出する予測困難
な未知不純物まで高分解能MS
のワークフローとその測定例を
紹介する。
(株)島津製作所
ハイスペック装置を用いた特異
的かつ高感度イメージング手法
を最新活用事例とともに公開。
また、検出感度向上に貢献す
る蒸着法ベースのマトリックス
塗布法についても紹介する。
日本ビュッヒ(株) (株)日立ハイテクノロジーズ
大塚電子(株)
ICP-MSは多元素を迅速分析 実使用を想定したあらゆる角度 イオンクロマトグラフィの日頃の 栄養成分表示の中から、たんぱ 異種材料の接合界面を解析す 光散乱法の測定は、量子ドット
16:20 できるが、共存元素等のスペク における高精度剥離試験の実 測定で困った点や気になる点を く質と脂質の分析法の基本原 るツールとしてSEMは有効であ のようなナノ微粒子から、界面
トル干渉が誤差要因となること
がある。 信頼性の高い定量結
果を得るためのスペクトルの見
方と最 適 質 量の選 択 方 法を、
新 開 発ICP-MSと共に紹 介す
る。
28
現を目指し、従来法とは異なる
発想で剥離角度制御可能な平
板クロスステージ法を開発。本
法による粘着特性の評価、剥
離挙動の観察について紹介す
る。
わかりやすく解説。 測定するサ 理の説明と、分析における注意 るが、高精度な界面情報を得 活性剤、生体高分子、医薬品
ンプルや分析に適した「前処理」 点・コツを紹介する。
るためには試料作製が重要であ 材料まで多岐にわたる。 微粒
「分離」
「検出」のコツを伝授。
る。 今回は、 高精度断面・平 子や高分子の物性を非接触・
さらに、そのアプリケーション例
面処理を得意とするイオンミリン 非破壊で測定できる光散乱法
を紹介。
グ装 置と応用例をご紹 介しま の原理とアプリケーションを紹介
す。
する。
発表言語を示します。
言
同時通訳付のプログラムです。定員:A-1~ A-5、A-7~ A-11、N-1~ N-2、N-5~ N-6 100名/ A-6、N-3~ N-4 200名
9月7日(水)ホテルニューオータニ幕張
~
10:30
ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン(株)
N-2
新発想のICP分析前処理シ
ステム"エコプレ"の導入事
例と新シリーズの紹介
(株)アクタック
時間
10:30
N-3
N-4
成分分析の応用を広げる 高せん断プロセッサー、マ
最新のハンドヘルド蛍光X イクロフルイダイザーの原
線分析計
理とアプリケーション
オリンパス(株)(株)ピーエスエスジャパン
時間
10:30
~
N-1
熱物性測定装置のご紹介
~
時間
N-5
N-6
食の安全を完全サポート。 データインテグリティを担
様々なスクリーニング手法 保するソリューション
のノウハウを紹介
ブルカー・ダルトニクス
(株)
日本ウォーターズ(株)
10:55 材料開発に重要な熱伝導 分析業界の新常識“前処理 10:55 検出性能、堅牢性を更に向 ナノエマルションの合成、細 10:55 農薬や残留医薬品のサンプ より重要になるデータインテ
上させたハンドヘルド蛍光X 胞破砕に適した、高せん断
線分析計の最新機種とその プロセッサーマイクロフルイ
応用例をご紹介します。
ダイザーを紹介する
ルを高速分析する様々なス グリティを担 保するための
クリーニング手法について ウォーターズのソリューション
紹介します
を紹介します。
GPCの基礎と最新のトピック 新型 燃焼法窒素/タンパク
~分析時間60分を10分に 質分析装置「デュマサーム
する最新テクノロジー~
セカンドジェネレーション」
徹底比較! 電動 vs マニュ 質量分析の基礎講座!
アルピペット。測定機器の
ベ ストパ ートナ ー はどっ
ち?
レーザー顕微鏡や白色干渉計 はじめての近赤外分析~食品・
を凌ぐ高速測定が可能な3D 化学分野での分析時間短縮とコ
測定マイクロスコープの紹介 スト削減の事例をご紹介~
~
11:50
11:10
12:00
食品・化粧品中の極微量有害 知って得する! X線回折管
重金属分析と超軽元素(C, O, 球の全て
F)分析を実現―X線分析装置
(株)テクノエックス パナリティカル(スペクトリス(株))
12:15 新開発ダブル励起源と単色光 世界標準のガラス管球でど
メルク(株)
12:55 試料マトリックスからくる吸 日々の試験や洗浄に用いる超
12:15
~
~
マイルストーンゼネラル(株)
13:05
光度測定疎外の自動補正を 純水の利用方法や管理方法
と、明日から使える超純水のノ
海水を例に紹介する。
ウハウやコツをご紹介
~
13:10
【新製品】ポリマー系超迅 ここまで進んだ! 最新の細
速GPCカラム
孔分布解析技術と高温蒸
気吸着測定
13:35 超迅速GPC用のポリマー系 DFT解析、ヒステリシスス
~
13:50
(株)アナリティクイエナ ジャパン
13:20 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
~
CCD検出器を搭載し、 多 必見! 分離性能最大化に向け
波長同時分析を可能とした たLCカラム選択のノウハウ &
高分解能ICP発光
最新LCカラムラインアップ
14:10
日本ウォーターズ(株)
14:15 困 難な分 析を可 能とする 分離性能を最大化するため
PlasmaQuant PQ9000を のLCカラム選択について、
用いたアプリケーションの実 最新LCカラムラインアップ
例をご紹介します!
と共にご紹介します。
~
15:10
ガス透過率測定の上級者 Micro-CT入門! 最新装置
用テクノロジーの紹介
の技術・応用事例やノウハ
ウをわかりやすくご紹介!
GTRテック(株) ブルカー・エイエックスエス(株)
~
(一財)化学物質評価研究機構
14:55 B型&コーンプレート粘度計 高粘性や高揮発性などの厄 14:25
分析メソッド作成のコツ、さ キャピラリーカラムの選択を
15:15 らに分離改善、時間短縮な 中心にGC分析の基礎につ
どの役立つノウハウを基礎
からわかりやすく解説します。
また、メタルフリーカラムに
よるLC/MSの感 度 向 上の
実例などの最新情報を紹介
します。
いて解説します。カラム選
択の他にも、試料注入量・
キャリヤーガスの選択など、
分析メソッドの最適化や問
い合わせ事例などについて
紹介します。
(株)クロマニックテクノロジーズ
ザルトリウス・ジャパン(株)
の酸・塩基・中性化合物の ンに対し、電子天びんをど
保持・ピーク形状や耐久性 の様に管理していけば良い
の比較から違いを解説する のかをお話し致します。
12:30
New Discovery DSC ~ トライボロジー(インデンテー
より良 いデ ータを最 高 の ション、スクラッチ、摩耗摩擦
DSCで! ~
テスト)評価法の開発と応用
ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン(株) (株)日本サーマル・コンサルティング
12:55 新しいDiscoveryシリーズ メカニカルテスト
(インデンテー
DSCについて、その特徴を ション、スクラッチ、摩擦)に
測定原理などの基礎や活用 よる硬さ、弾性率、耐久性、
例を交えて紹介する
剥がれ特性測定新技術
ラマン分光イメージングの 最新のガス・水蒸気・VOC
最前線 ~高精細ラマンイ Vapor 液 体 バリア 性 透
メージから分かる情報と、 過度測定装置について
定量評価のための多彩な
データ解析
13:15
14:05
改訂された第十七改正日本
薬局方並びに、USPにて定
義される「精密に量り」の適
正 な 解 釈と、 当 局 による
GMP査察での指摘項目を
Aide Memoireより 挙 げ、
万全な対策を提案します。
ジーエルサイエンス(株)
えっ!
! こんなにも違うの・・ 各ガイドラインに求められ
知って驚く6社コアシェル る天びんの管理方法
C18カラムの性能差
12:15 6社コアシェル型C18カラム 計測器管理の各ガイドライ
ナノフォトン(株)
物質の分布をはじめ分子構
造の変化、 結晶状態、 応
力分布、分子配向などを高
精細に可視化できるラマン
分 光イメージング。 年々、
広がりを見せる多彩なアプリ
ケーションと最新のデータ解
析手法をご紹介します。
GTRテック(株)
最近ではバリア性の高いサ
ンプルのガス透過、透湿度
の測定や、自動車燃料関連
の透過試験依頼が増加して
いる。ここではガス透過に
ついての最新の話題を中心
にデータ等を紹介する。
紫外可視分光光度計の意 LC/MS/MSによる血 中 薬
外な落とし穴! 装置の原理 物のスクリーニング法のご
と 正 し い 測 定 法 を レ ク 提案
チャー
14:20
エムエス機器(株)
を再現性良くかつ失敗しな 介なサンプルを精度よく分
い測定方法と最新最適なオ 注出来るギルソン社マイクロ
プションを紹介致します
マンの機構を説明。
メトラー・トレド(株)
11:50
ワンランク上の逆相HPLC 基 礎 か ら 分 か るGC分 析
分 析 の た め に LCか ら (良いメソッド・悪いメソッ
LC/MSまで
ド)
再現性良いB型&コーンプレー 古くて新しい? 分注が難しい
ト粘度計の失敗しない測定方 サンプルをきちんと分注でき
法と最適なオプションの紹介
るピペットテクノロジー。
英弘精機(株)
異 物 分 析に必 須といえる
FT-IRとラマン。 実は装置
の性能よりも前処理や分析
手法のノウハウが大事。 本
セミナ ー では 分 析 の プロ
フェッショナルが実際に使っ
ているテクニックを、惜しみ
なく紹介する。
結 晶 化、MEMS、自動 形 析計を用いた食品・化学分
状測定、生体材料など、実 野での分析時間短縮とコス
例ごとに応用方法をご紹介 ト削減の事例を紹介する。
~
~
14:30
(株)堀場製作所
これまでの表面分析の常識
を覆す、簡単で且つ迅速、
驚くべきパーフォーマンスを
可能にした、SIMS, ESCA,
AES, EPMAユーザーにも
イチオシの薄膜の深さ方向
元素分布を簡単に評価する
装置の登場です。
【50分で早分かり!】異物分 日本薬局方、米国薬局方、
析“即 効”テクニック(FT- PIC/s GMPに求められる
IR・ラマン編)
天 び ん とは かりの「 精 密
さ」
、適格性評価、適正管
理について
昭和電工(株) カンタクローム・インスツルメンツ・ジャパン(同)
新製品カラムとその分析例 キャン、高温蒸気吸着測定
を紹介する。
等々、カンタクローム独自の
技術を余すことなく解説
ジーエルサイエンス(株)
カラムを選ぶ際のポイントや
HPLCの分析条件を検討す
る時 のノウハウ、トラブル
シューティングなどについて、
最新のトピックだけでなく、
基礎的な部分についてもご
好評いただいている内容を
抜粋してご紹介します。
日本ビュッヒ(株)
新技術説明会
栄養塩のこんな測り方『自 Milli-Q入 門:10の ル ー ル
動連続流れ分析(CFA)技 ~試験結果をコミットする上
術:自動マトリックス補正』 手な超純水の使い方~
質量分析法は非常に有用で
且つ広範囲な応用分野を持
つ分析法である。今回、質
量の定義からイオン化法の
種類、そして測定法の種類
など、質量分析を行う上で
知っておきたい質量分析の
基礎的な内容を解説する。
HPLCカラムの上手な選び ここまで来た! 簡単・迅速、
方&使い方2016
常識を超えた表面分析装
置! 薄膜の深さ方向の元素
分布もこれで一発解決
学系での食品・化粧品中有害 このメーカーにも対応でき
元素の極微量(数10ppb)分 る。種類も豊富で長寿命で
析と超軽元素(C, O, F)分析 安価な管球のご紹介。
12:30
エムエス機器(株)
電動かマニュアルか…。サ
ンプルの前処理、試薬の添
加など、実験中に誤差を生
む要因について分注器の違
いによる観点からベストマッ
チを検討する。
~
GPC(SEC/GFC)について ク質分析装置「デュマサー
その概要と、最新のテクノロ ム セカンドジェネレーション」
ジーについて解説します。
の紹介。
日本カンタム・デザイン(株)
11:35 摩耗、ひずみ、めっき、濡れ、 測定時間30秒の近赤外分
日本電子(株)
~
11:35 ポリマー 分 析に用いられる 新型 燃焼法窒素/タンパ
11:10
~
ゲルハルトジャパン(株)
~
日本ウォーターズ(株)
~
~
11:10
率・熱拡散率・熱膨張率な 装置エコプレ”を導入して頂
どの熱物性測定装置の原 いたお客様約200社から導
理・仕様について説明する
入事例を紹介。
日本分光(株)
(株)島津製作所
紫外可視分光光度計の測定 検出頻度の高い化合物を予
15:10 原理や構造への理解は、予 め登録して分析するターゲッ
想と異なる結果が得られた時
に、測定上の問題に気付き
解決する力となる。 今回は、
分光光度計の基礎的な事項
から正しく測定するためのエッ
センスをお伝えする。
トスクリーニングに未知化合
物スクリーニングを加えたマ
ルチスクリーニング法を提案
し、血中の薬毒物分析例を
紹介する。
15:35 差圧法では測定が困難な①マ 最新のBruker社Micro-CT装
ヨネーズ等の軟容器②チュー 置は、大型試料と高分解能を
ブ・パイプの軟材等、製品形状 両立。その原理と応用を実例
での透過測定が可能
を交えてご紹介します。
29
9月8日(木)アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉
時間
~
10:30
A-1
A-2
A-3
A-4
A-5
驚きのパフォーマンス! 快適な操作 分 取クロ マトグ ラフィー のノウハ 最新のオージェ分析装置を用いた微 MALDI-MSによるプロテオタイピン ノウハウ不要! 次世代燃焼イオンク
性!最新型汎用SEMのご紹介
ウ ~カラム選択から分取精製まで 小領域の化学状態分析事例
グ~微生物の高精度識別等への応 ロマトグラフの紹介
のテクニック~
用~
日本電子(株)
日本分光(株)
アルバック・ファイ(株)
(株)島津製作所
メトロームジャパン(株)
10:55 観察から分析まで、驚きのパフォーマ 分離・分取・精製の高効率化のための 最新の高感度・高エネルギー分解能 MALDI-MSによって微生物等のタン 新製品であるメトロームの燃焼イオンク
ンスを快適な操作で実現できる最新型 基礎とノウハウを実例を交えながら紹 オージェ分析装置を用いた分析事例を パク性試料を高精度に識別する手法 ロマトグラフシステムを詳しく紹介す
の汎用SEMを紹介する。
介します。
紹介する。
を紹介する。
る。
~
11:10
新開発! 鉛フリーチャンネル電子増 前処理により分析精度を改善! 遠心 FFFを用いたバイオ・生体高分子の 高質量分解能データを可視化しよう! におい分析ソリューション!GERSTEL
倍管で質量分析におけるイオン検出 法ならではのサンプル前処理技術を 分離分析・最新アプリケーション紹介 ~ケンドリックマスディフェクト法の 匂い嗅ぎ/分取GC-MSシステム
を変える!
ご紹介
活用~
浜松ホトニクス(株)
日立工機(株)
旭テクネイオン(株)
日本電子(株)
ゲステル(株)
11:35 新たに開発した鉛フリーのセラミックス 遠心法を利用したサンプル前処理技 バイオ・生体高分子の分離技術である 複雑な高分解能データも可視化できる 匂い嗅ぎ/分取GC-MSの多彩な測定
チャンネル電子増倍管。その基本特
性から構造、応用まで詳しく解説。
~
11:50
術の基礎とコツを、測定事例を中心に FFFのアプリケーションを主にご紹介致 ケンドリックマスディフェクト法を紹介す モード『GC-MS, GC-O/MS, GC分
紹介します。
します。
る。
取, 2D GC』を用いた香気分析を紹
介。
超高分解能AFM(原子間力顕微鏡) 10nmに迫る分解能でイメージング 元祖アンビエントイオン化DARTの 未 知 化 合 物 の 化 学 構 造 を、MSと 今 すぐ実 践 できる! HPLCステップ
による潤滑油膜観察の新技術
&赤外分光を可能にする散乱型近接 新展開~熱脱離プロファイルDART・ NMRから完全解明! 混合物の解析に アップ講座 ~分離の向上とピーク形
場顕微鏡の紹介
ドーパント支援DART
もお役に立ちます。
状の改善編~
(株)島津製作所
日本カンタム・デザイン(株)
日本電子(株)
富士通(株)
ジャスコエンジニアリング(株)
12:15 潤滑油吸着膜のnmレベルの層構造を 電池材料、半導体デバイス、金属腐 ionRocket( バイオクロマト)による 1D/2DNMRとMSに合致する化学構 良好なクロマトが得られない…そんな
新技術説明会
In Situで観察できる新技術を発表す 食、鉱物、カーボン材料、有機膜、 TDP/DART・ドーパント支援DART 造を自動で組み立ててくれる強力な 時すぐに実践できる前処理や条件検
る。
生体材料などへの応用事例をご紹介
の材料分析・法化学等への応用を紹 ツールをご紹介。不純物の解析にもど 討の手順を凝縮して公開!
介する
うぞ。
~
12:30
2次元色彩計による色・質感の測定 水素! アンモニア! 触媒! 電池! 先端 マイクロピペットによる界面活性剤 注目! 食品中の新規抗酸化物質を迅 原子吸光を用いた微量分析で知って
方法とその応用
材料R&D向け、 高分解能ガス分析 の分注について
速に検出同定するソリューション発 おきたいワザ! ~何をチェックしてい
用TOFMS!
表
ますか?~
(公財)浜松地域イノベーション推進機構
日本電子(株)
(株)エー・アンド・デイ
ブルカー・ダルトニクス(株)
(株)日立ハイテクサイエンス
12:55 分光色差計では困難であった対象の 最新技術により、高質量分解能で発 バイオで使用される界面活性剤を実例 機能性食品の中で注目されている抗 高感度な原子吸光光度計の性能を引
色と質感を合わせて評価する新しい評 生ガスモニタリングができるマルチター に、チップによる違い、精度良く分注 酸化物質を一度に検出、同定する新 き出すためには使い方が重要です。
価法として2次元色彩計を紹介する。 ンTOFMSを紹介する。
する方法について報告します。
しい手法について紹介します
今の使い方にもう一工夫しませんか?
~
13:10
ケイ素系材料の固体NMRによる解 みんなが知りたい分光光度計の基礎 特別なスキル不要 シンプル元素分 生体高分子の高速高分離化に有用な バラエティ豊かなイオン化法を用い
析
と測定のワザ!
析装置 - ハンドヘルドに不満な方に 新バイオイナート型sub-2μmSECカ た環境・材料・石油~GC/TOFMS最
朗報
ラム
新アプリケーション
ブルカー・バイオスピン(株)
(株)日立ハイテクサイエンス
パナリティカル(スペクトリス(株)
)
(株)島津製作所
日本電子(株)
13:35 ケイ素系材料の固体NMRを用いた定 基礎や性能確認方法、様々なサンプ オールインワン設計で装置内に最新型 バイオ医薬品研究開発の生産性を向 光 イ オ ン 化 法 とKendrick Mass
量や結合解析の最新事例について話 ル測定に役立つ「ワザ」を実例とともに PCを内蔵。非常に使い易い蛍光X線
題を提供いたします。
ご説明します。
装置の応用例をご紹介します。
はじめよう定量NMR(qNMR)!
~
13:50
日本電子(株)
上する高不活性SECカラムについて Defectプロット法を、GC×GCに適用
講演する
した最新アプリケーション例を紹介す
る。
最新の抗体定量用高性能アフィニ アサイラムAFMを用いた最新ナノメ おまかせください! JP17残留溶媒分 画像解析における粒子径分布・形状
ティークロマトグラフィーカラムのご カニクス計測技術
析を強 力にサポ ートする島 津 のソ 分布の実践的な測定プロセスと解析
紹介
リューション
手法のご紹介
東ソー(株) オックスフォード・インストゥルメンツ(株)
(株)島津製作所
ジャスコインタナショナル(株)
14:15 NMRによる定量分析は、測定対象物 抗体の高速定量用新規アフィニティー 高い定量性を誇るアサイラムAFMの 高感度検出が要求される残留溶媒試 画像解析によって粒子径分布を測定
と同一の標品なく実施できるのが特長 クロマトグラフィーカラムの特長、分離 多様な機械物性マッピング技術の詳細 験へのノウハウ&ソリューションを紹介 する際の注意点や、形状解析の活用
である。分析の基礎を解説する。
例などをご紹介します。
とその応用例について紹介する
する。
法・メリットについて説明する。
~
14:30
差圧式質量分析法によるガス透過率 LC、LC/MS分析における吸着の実 環境コントロール下での光干渉法を 近赤外分光技術を利用したオンライ キラル分離でお困りの方は必見!-
測定装置「オメガトランス」のご紹介! 態と低吸着ピペッターチップ/容器 用いた非接触測定の応用例を紹介
ン測定への応用
効率的メソッド開発によるトータルソ
の開発
リューション
(株)池田理化
(株)島津製作所
ブルカー・エイエックスエス(株)
(株)チノー
(株)ワイエムシィ
14:55 産総研の成果を活用したトレーサビリ 低濃度試料調製における吸着は深刻 専用チャンバーを用いて広範囲におけ 近赤外分光技術を利用したオンライン 煩雑なキラル分離条件の創出に対し、
ティの確保による水蒸気透過率10-6g/ な課題である。その実態と解決策に る形状変化を高精度で測定する干渉
ついて講演する
法の特徴と測定例を紹介
m2/dayレベルの絶対量測定。
~
15:10
測定システムを開発し、様々な分野に 新しいキラル分離用カラムとメソッド最
応用した。測定事例を紹介する。
適化手法を紹介する。
液中、スラリー中の凝集・粗大粒子 ラマンイメージング分析のための多 テラヘルツ波を用いた新しい分光・ ブレスバイブレス法呼気・レトロネー ESCAにおける深さ方向分析の新し
のオンライン自動化定量測定装置の 変量解析 ~正しく理解し、使いこ イメージング解析技術
ザルアロマ分析で見えてくるもの
い展開
紹介
なそう!~
(株)ピーエスエスジャパン
ナノフォトン(株)
(株)アドバンテスト
(株)汀線科学研究所
シエンタ オミクロン(株)
15:35 凝集・粗大粒子の自動測定、人がか 各種多変量解析をどのように使い分け テラヘルツ波が有する特徴を活かし測 ブレスバイブレス法呼気・レトロネーザ ESCAにおけるアルゴンクラスターイオ
かわらないオンライン測定への自動化 たらよいのかや、誤った結果がでない 定対象の状態や化学的性質を非破壊 ルアロマ分析の実際と解釈について解 ン銃とHAXPESに関する装置と分析
による効率的な検出装置を紹介する
ように注意すべき点を説明します。
で測定・解析する技術を紹介します。 説する。
事例を紹介します。
~
15:50
こん な に 簡 単! すぐに 使 える 粉 末 改正RoHS指令に基づくフタル酸エ SEMに新たなテクノロジーを投入、 “新Atmosphere製品” TEM内で高 研 究 開 発 用 マ テリア ル プリン タ ー
XRD解析入門
ステル類の簡易分析法
ニュー SEM「Apreo」誕生 !!!
温と高圧下の材料を視る!
DMP-2831各種応用方法と産業用イ
<言・英> ンクジェット最新活用事例のご紹介
パナリティカル(スペクトリス(株)
)
日本分析工業(株)
日本エフイー・アイ(株)
Protochips
(株)池田理化
16:15 定性、定量、結晶化度などの物性値 ポータブルパイロライザーを用いた 新たなレンズスタイルを確立した超高 Atmosphereシステムは、ほとんどの 印刷のみでなくエレクトロニクスやライ
を導き出す最適な解析方法について、 RoHS指令に基づく樹脂中のフタル酸
ソフトウェアを使用して解説
エステル類の簡易分析法をご紹介
30
分解能SEM 「Apreo」 のご紹介
TEMの中で、触媒を分析できます。 フサイエンス/3D等、新たな活用が始
ご確認ください。
まる産業用インクジェットをマテリアルプ
リンター事例等で紹介する
発表言語を示します。
言
同時通訳付のプログラムです。定員:A-1~ A-5、A-7~ A-11、N-1~ N-2、N-5~ N-6 100名/ A-6、N-3~ N-4 200名
9月8日(木)アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉
時間
~
10:30
A-6
A-7
A-8
A-9
A-10
A-11
あなたの分析をアシスト! みん 革 新 的 な 超 高 速DSC、 石 油 精 製 品 中 のAl, Si, P, S, ヘッドスペース・パージトラッ SPME(固相マイクロ抽出)の
なが知りたい蛍光指紋の基礎 FlashDSC1のご紹介
Clの超高感度分析を実現した プ法を用いたGC法による排 使用方法およびファイバー選
と測定・多変量解析のワザ!
新型蛍光X線分析装置
水中1,4-ジオキサン測定
定と香気成分の捕集
(株)日立ハイテクサイエンス
メトラー・トレド(株)
(株)テクノエックス (株)ジェイ・サイエンス・ラボ
New! inViaTM Qontor®共焦
点ラマンイメージング顕微鏡
シグマ アルドリッチ ジャパン
レニショー(株)
10:55 蛍光指紋の基礎や様々なサンプ メトラー・トレドが誇る革新的技 単色励起源と高感度・高分解 親水性であり比較的揮発性も SPME法はP&T法より簡 便で inViaTM Qontor®はデータ収
ル測定に役立つ「ワザ」、多変 術を採用したFlashDSC1の装 能 分 光 シ ス テ ム を 用 い た 低い排水中1,4-ジオキサンのオ HS法より感度が高く幅広い分 集、白色光画像観察中にリアル
量解析方法を実例とともに説明 置とその応用例をご紹介いたし EDXRFによる石油精製品中の ンライン高感度分析法について 野で利用されている。今回ファ タイムで最適な焦点距離を提
供。
します。
ます。
微量Al, Si, P, S, Cl分析
紹介する。
イバー種の選定方法を紹介
Data Integrity( デ ー タ の 完 測れば解る!
! LC/MSで食品中
全 性 )へ の 対 応 の ポ イント/ の機能性成分を一斉分析-水
USPに 準 拠したHPLC試 験 法 溶性・脂溶性ビタミンの分析か
の移管実例
らアミノ酸・有機酸・糖の分析
まで-
~
11:10
12:00
~
13:05
~
パーク・システムズ社製SPM
による大気中、液中及び真空
下環境における最新の革新的
な計測技術の紹介
(株)
メトラー・トレド(株) パーク・システムズ・ジャパン
(株)島津製作所
大塚電子(株)
分光干渉法による顕微タイプの
膜厚計を一新。従来からのラボ・
QC仕様から、更に広い用途に
適応可能な装置へ進化。1秒
の高速性、簡便な操作性が可
能な楽々解析ウイザード等、使
用例を交え説明する。
サンプル加熱時の挙動はサンプ
ルによって異なる。 本説明会で
は、加熱測定の各規格の詳細、
原 理、 最 新 機 器のご紹 介と、
JIS, ISO, PIC/S GMP等で要
求されている、分析機器の校
正と調整について説明する。
Park Systems社は、 様々な
測定環境に最適なAFMと試料
にダメージを与えない最適な測
定モードを開発して、SPMが抱
える問題解決だけでなく、高精
度なSPM計測を簡便に実現で
きるソリューションを提供してい
る。
HPLCやLC/MSで、ODSカラ 赤外・ラマン分光法による化 ハロゲン分析はお任せ下さい!
ムでは保持しにくい高極性成 学・食品・医薬品への適用
燃 焼-イ オ ン ク ロ マト グ ラ
分を分析するためのテクニッ
フィーのご紹介。
ク
測れば解る!
! 定性から定量ま
で、LC/Q-TOFにお任せ。-
データ解析のワークフローを
紹介-
タンデムLA-LIBS:固体試料の
直接元素分析による多彩なア
プリケーション
<言 日/英>
医薬品製造開発における規制
下ラボへのソリューション! 製
薬プロセスにおけるTOC計の
活用 / PIC/S GMP原料受け
入れ検査への対応
ジーエルサイエンス(株)
「保持の強いODSカラムを使用
する」
「イオンペア試薬を使う」
「逆相以外の分離モードに変更
する」といった高 極 性 成 分を
HPLCやLC/MSで測定するた
めの手法と、その特徴や使い
分け方についてご紹介します。
アイリックス(株)
(株)三菱化学アナリテック
品質管理・オンライン検査用途、 燃焼-イオンクロマトグラフィー
10年間保守不要のFT-NIRに (CIC)は有機/無機試料中の
て水分・水酸基価、ヨウ素価、 ハロゲン(F, Cl, Br, I)
・硫黄の
酸価などの測定例。また、ラマ 同時定量分析に最適な手法。
ン分光法では、高速3Dマッピ CIC自動化を可能にするAQF
ング法を紹介し、結晶多形判 シリーズの高い実用性を分析例
定、液剤中異物検査など示す。 中心に解説。
測れば解る!
! 究極の高分離分
析も、 不揮発性移動相とMS
との組み合わせも、オンライ
ン 二 次 元LC(2D-LC)で 一 発
解決!
お 悩 み の 方 へ! 上 手 なpH測 今、 注 目 の 最 新XPS装 置"K定! 測りにくい試料をより精度 Alpha+"と測定テクニックの
よく測定するノウハウをお教え ご紹介
します。
13:20
物質の加熱時挙動の把握:融
点、滴点、軟化点、沸点、曇
点、上昇融点の各規格、原理、
最新機器、校正等について。
LC/MSの導入により、食品ア IoT/M2M活用によるラボ全体
プリケーションの可能性が大きく の生産性向上と保守費用最適
広がる。今回はその中でも脂溶 化のご紹介/Webモニタリング
性・水溶性ビタミン一斉分析や (クラウド)による全窒素・全リン
アミノ酸・有機酸・糖の分析例を 計の運用コスト大幅削減事例の
紹介。
ご紹介。
分析データの改ざんや差し替え
によるData Integrity欠 落 へ
の 対 応 策 のご 紹 介/UHPLC
→HPLC移管・機種間&他社装
置分析条件移管作業を容易に
するLC最新技術のご提案。
アジレント・テクノロジー(株)
分光干渉法による新製品膜厚
計でソリューションを提供。―
R&Dも! QCも! 装 置 組 込 み
も!簡単に、精度良く測定実行!
― (株)堀場製作所 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株) アジレント・テクノロジー(株)
HPLCでどうしてもピークが分離
pH測定の様々な試料における 最 新 の 高 性 能XPS装 置K-
伯東(株)
(株)島津製作所
マーカー探索や不純物プロファ
イルなどの定性分析だけではあ
り ま せ ん。 ア ジ レ ントLC/
Q-TOFなら定量分析もお任せ
ください。LC/Q-TOFだけで
完結する定性&定量分析のワー
クフローを実例を交えて紹介。
アジレント・テクノロジー(株)
ASI社の提供するタンデムLALIBS装置は、微量含有元素と
主成分の、有機物やハロゲンを
含む測定が可能です。 この特
徴による金属、薄膜、電池材料、
生体及び環境試料等、多彩な
分析例をご紹介します。
TOCの基礎~製薬用水管理・
洗浄バリデーションに関する情
報を一挙に解説/ラマン分光法
を中心としたPIC/S GMP確認
試験構築のための要求性能と
バリデーションの概要を説明。
LC/MSおよびSFC/MSを用い
た食品分野における最新分析
ソリューションのご紹介~残留
農薬から機能性成分まで~
これから始めようニオイ・かお 最先端のGCはここまできた。
り分 析(GC/Oの 上 手 な 使 い アジレントGCの最新技術を紹
方から、最新のにおい分析事 介
情まで)
(株)島津製作所
ジーエルサイエンス(株) アジレント・テクノロジー(株)
新技術説明会
12:15
(株)島津製作所
ROI改善に貢献! ラボ管理の
効率化・省力化~ IoTを活用し
た資産管理サービス~ /IoT活
用による全窒素・全リン計の省
メンテナンス化
食の安全から味の品質管理・食 「香気寄与成分の探索」や「香 どこまでも進化し続けるアジレン
14:10 測定ノウハウをご説明します。 Alpha+の概要と、その性能を しない…。そんな時はコンプリ 品の機能性まで、食品分野に 気特性の解析」などニオイ・か トのGC。従来の常識を覆す性
特にお悩みの多い、測りにくい 紹介する。発表ではK-Alpha+ ヘンシブもハートカットも可能な
試料をより精度よく測定できる を用いた実際の分析事例を紹 アジレントの 二 次 元LC(2D電極の選び方をご紹介します。 介すると同時にXPSにおける最 LC)で解決! 不揮発性移動相
新の測 定テクニックを解 説す を使用した脱塩LC/MSも合わ
る。
せて紹介。
え~!
!そうなの? 誤解してた!
?
間違ってた!
? 実験用ガラス機
器の知識と取り扱い(基礎知
識編)
~
14:25
測れば解る!
! アジレントの革
新 的 な イオン 源 を 搭 載した
GC/MSによるユ ニ ークな 分
析
おける様々な測定ニーズに対し
て、HPLCやSFCを 用 い た 質
量 分 析 装 置(LC/MS・SFC/
MS)の新たな活用法を紹介す
る。
おり分析を強力に支援する分析 能・機能・操作性などを紹介。
ツールと、嗅覚の情報と機器分
析を使いこなすためのノウハウ
をご紹介します。
‐走 査 型 プ ロ ー ブ 顕 微 鏡 粘弾性測定ビギナー必見! レ ☆応用編☆ こんなにできる 先端材料分析に役立つマルチ
(SPM)による形状と物性の同 オメーター使いこなし基礎講 LC/MS! LC/MS QTOFを用 スケール構造に迫る最新の小
時評価‐高分子材料・フィルム 座
いた分析事例
角散乱実験装置の紹介
表面のナノ3Dマッピングのご
紹介
柴田科学(株) アジレント・テクノロジー(株)
(株)島津製作所 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
サイエックス
(株)リガク
実験用ガラス機器は化学分野 アジレントのGC/MSに搭載され 高分子やフィルム表面の形状と 粘 度 計 感 覚で使えるレオメー 食の安全、危険ドラッグなどリ 先端材料では高度にナノ構造
15:15 以外にも広い範囲で使用されて ているユニークな超高感度イオ 吸着力や弾性率といった物性を ター VT iQシリーズに、使いや スク対策の必要性が高まるにつ の制御が必要であり、その目と
いる。 しかし受け継がれた取り ン源、セルフクリーニングイオン 高分解能で定量的に画像化で すさはそのままで、さらに高感
扱い方 法、 特 性などに誤 解、 源の特長とそれを活用した分析 きる新たなナノ物性評価手法を 度な測定を実現するiQ Airが
間違い、勘違いが多く見受けら 手法を紹介。
紹介する。
加わった。 動的粘弾性測定に
れる。いくつかの事例も参考に
必要な基礎知識をわかりやすく
基本と正しい知識を解説する。
解説する。
れ、未知物質分析の需要も潜
在的・顕在的に増大してきた。
本セミナーでは、機能性成分に
も応用可能な分析事例を交えた
QTOF型LC/MSの 有 効 性を
紹介する。
なる分析技術が重要である。マ
ルチスケールな構造において、
ナノ構造を含むメソ領域の構造
評価に最適な最新の小角X線
散乱装置を紹介する。
LCカラムトラブルシューティング こんな用途にも! 食品分析に SEC法と何が違う?? 光散乱法 マ ル チ 検 出 器 アドバ ン スド XRFを基 礎から学びたい 方、 局所赤外分光分析AFM-IRス
~ LCカラム劣 化 の 原 因と対 幅 広く使える高 分 解 能MS分 による高分子分析の基礎と応 GPC/SECシ ステ ム で の ポリ 必 見! EDX・WDXの 最 新 技 ペクトロスコピーとs-SNOM
策~
析事例のご紹介
用
マー材料評価
術・応用事例やノウハウをわか イメージング技術開発の現状
りやすくご紹介!
~
15:30
16:20
) ブルカー・エイエックスエス
(株)(株)日本サーマル・コンサルティング
日本ウォーターズ(株) サーモフィッシャーサイエンティフィック(株) 昭光サイエンティフィック(株) マルバーン(スペクトリス(株)
弊 社ライブWebinarで定員を
大きく増員する大人気LC講座。
LCで起こるトラブルのうち、LC
カラムの劣化に焦点を当て、そ
の原因と対策について分かりや
すく紹介します。
高 分 解 能MSは、 食 品中の残
留汚染物質スクリーニング分析
だけでなく、機能性物質探索な
ど食品分析で幅広く採用されて
いる。分析例とともに、最新の
解析ツールやデータベースの情
報について紹介する。
SEC法との違いや利点、光散
乱法により得られる絶対分子量
や分子サイズ、さらに分子形状
や分岐度解析までを分かり易く
解説する。
ポリマー材料の特性を把握する
には、正確な分子量や分子量
分布を求める事が必要である。
本セミナーでは、光散乱を用い
て算出する絶対分子量の有用
性と弊社システムを用いたポリ
マー測定事例を紹介する。
最新型のED-XRF・WD-XRF
を用いたX線分析の基礎から応
用事例を交えて説明します。最
新の装置による分解能の向上と
検出限界への挑戦、微小領域
における分析能力の進歩、軽
元素感度向上につながる技術
なども紹介。
空間分解能10nm~50nmでの
赤外分光分析(スペクトル)と赤
外吸収イメージ測定を可能にす
るAFM-IRスペクトロスコピー及
びs-SNOM(近接場マイクロス
コープ)の開 発 現 状と応用例
(有機物と無機物)の紹介
31
9月8日(木)ホテルニューオータニ幕張
N-2
ネッチ・ジャパン(株) マイクロトラック・ベル(株)
時間
10:30
N-3
N-4
今までと何が違ってどう良 ロ ー タリー エ バ ポレー タ ー
い の? こ れ で 解 決! コ ア 困った時の対処法 ~エバポ
シェルカラムの基礎の基礎 を使ったら溶媒臭がする!? ~
(株)クロマニックテクノロジーズ
日本ビュッヒ(株)
時間
10:30
~
~
10:30
N-1
熱分析の基礎・測定・解析 世界初の機能を搭載! 新型高
~ DSC, TG-DTAを 中 心 精度ガス蒸気吸着量測定装置
として~
他、粉体評価装置のご紹介
~
時間
N-5
N-6
さらなる高みへ! BRUKER 欧州標準規格準拠、実験室に
のX線 回 折 装 置 -新 光 学 おける危険物の取扱及び保管
系・モジュールのご紹介に関する最先端技術セミナー
ブルカー・エイエックスエス(株)
ヤマト科学(株)
10:55 DSC, TG-DTAを中心とし 定容量法による比表面積・細 10:55 コアシェルカラムの特長と基 エバポレーターを安全安心 10:55 新たに加わった最新の光学 欧州規格に準拠した実験室
系・モジュールを用いた測 内での危険物取扱に関する
定・分析例をXRD装置の特 リスクマネージメント及びそ
徴とともにご紹介します。
の対策提案
『1度にまとめて酸分解』マ 新登場! 最新IT技術が生んだ
イ ク ロ 波 試 料 分 解 装 置 未来型顕微鏡「バーチャルス
UltraWAVEの実力
ライドスキャナ」のご紹介
精度管理と検体管理が "こ 【50分でレベルアップ!】
んなに簡単に"◆業務効率 やさしいFT-IRスペクトル
化の新提案◆
解析
高感度蛍光X線装置による応 難ろ過性製剤の無菌試験/
用技術及びポータブル全反射 ケーススタディを交えてのご
蛍光X線装置による微量分析 紹介
11:10
量管理について、ISOやJIS
に基づくテストを簡単に行う
方 法を説 明します。 また、
検体管理に便利なクロマト
バイアル用バーコード印字シ
ステムをご紹介します。
日本ウォーターズ(株)
12:15 最低限の数式で粘弾性の 溶媒選び、移動相条件、カ
~
昭和電工(株)(株)日立ハイテクノロジーズ
12:55 抗体タンパク質分析に適し 大気圧条件で試料を観察で
12:15
Li-ion電池の電解液透過度 高感度分析に用いる超純
測定について
水とその運用方法
~
GTRテック(株)
オルガノ(株)
~
13:50
食品偽装の被害を防ぐ! 最 リニューアル:フォトニックファ
新の分析技術
イバを用いた共焦点ラマン顕
微鏡の高分解能、高S/N化
日本ウォーターズ(株)
~
13:20
14:10
WITec(株)
14:15 画期的なMSインターフェー 最新のフォトニックファイバー
ス 、 A P G C や R E I M S を用いた共焦点ラマン分光
(iKnife)と食品信頼性試験 顕微鏡の仕様、性能につい
への適用を紹介します。
て紹介する。
ヤマト科学(株)
エムエス機器(株)
12:30
12:55 1 ppm以内の質量精度がも
HPLC, UHPLC, MS分析を EnviroESCA - 新時代の始
始める方必見! 液体クロマ まり
トグラフィーの基礎
<言 英・同時通訳付>
新製品 Integrion を使いこ
な す た め の、HPIC 4μm
カラム、高交換効率サプレッ
サーの働きを解説し、多様
なサンプルへの応用も紹介
する。
(株)堀場製作所
分析メソッド作成のコツ、さ SEM-EDXを最大限使いこ
どの役立つノウハウを基礎
からわかりやすく解説します。
また、メタルフリーカラムに
よるLC/MSの感 度 向 上の
実例などの最新情報を紹介
します。
基礎から徹底解説致します。
さらに、ますます高空間分
解 能、 高 感 度になるEDX
検出器やCL等の電子顕微
鏡 周 辺 装 置 の 最 新アプリ
ケーションをご紹介します。
新製品走査型プローブ顕
微鏡AFM5500MとSEM&
SPMコリレーションアプリ
のご紹介
FTIRとラマン分 光 法 のソ
リューションを提案!! ~目的に合わせた測定条
件や付属品の選択術を一
挙公開~
~
15:30 (株)日立ハイテクサイエンス
16:20
カンチレバー自動交換機能
やXY200μmの広域高精度
スキャナ、日立製SEMとの
リンケージ機能を搭載した走
査 型プローブ 顕 微 鏡
AFM5500Mの特長とSEM/
SPMコリレーションのデータ
をご紹介します。
日本分光(株)
FTIRで上手く分析ができな
い時にはどうすればよいの
か? ラマンは一体どういった
ことができるのか? 測定・解
析の基本や各種テクニック、
最新の装置や付属品の紹
介を通じてこうした疑問に答
えていく
サンプル前処理方法の検討 EnviroEscaはESCAの常識
14:05 や、分析カラムの選択方法 を覆します。 低真空下で液
14:20
解から自動化が出来るオート を1台に集約した多機能オー
アナライザーの役割につい ブン、飛散しやすい試料の
てご照会させて頂きます。
乾燥など、使用例のご紹介。
Reports on the health of the analytical science industry in
2016. Highlights key developments over the last decade,
and reviews current growth areas including clinical diagnosis, food safety and homeland security. A survey of analytical scientists points to where they see our industry heading.
13:15 シグマ アルドリッチ ジャパン (株)東京インスツルメンツ
(株)東陽テクニカ サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
チャージや電子線ダメージ
に苦労していませんか? 見
たいものが見えない、デー
タが解釈できない、最近注
目 のIn-situ観 察 とは? な
ど、SEMユーザの皆様が抱
える問題を一挙に解決する
最新技術をご紹介します。
LECOジャパン(同) ワイリー・パブリッシング・ジャパン(株)
たらす信頼性の高いデータ
による未知物質定性。化成
品~食品、代謝物解析まで!
これは必見! イオンクロマ
トグラフの基礎から新製品
Integrionの活用法まで一
挙に解説
14:55 蒸留及びオートクレーブ分 自然対流と送風循環の機能 15:15 らに分離改善、時間短縮な なすための分析ノウハウを
32
(株)BWTジャパン
未知物質分析に朗報! 高分解 The Current State of
能・精密質量GCMSによる正 the Analytical Market
確な成分同定へのアプローチ <言 英・同時通訳付>
新製品で微小部分析も可能 ピペットの操作上からくる分
14:25 (一財)化学物質評価研究機構
~
~
ビーエルテック(株)
(株)アクタック
環境試料などを簡単、迅速、 ラマン分光装置の技術、ア
かつ安全に手間なく分解す プリケーション、新たな測定
るメソッドを紹介する
対策法を発表致します。
ワンランク上の逆相HPLC お悩みの方へ! SEM-EDX
分 析 の た め に LCか ら を最大限活用する分析テク
LC/MSまで
ニックをお教えします!
計量証明事業所に特化し 業界初! 2in1(ツーインワ
た流れ分析法について
ン)オーブンのご紹介
14:30
新発想のICP分析前処理装置 次世代のポータブルラマン分光シス
エコプレを用いた安全・簡単・ テム:場所を選ばない分光分析ソ
迅速分解メソッドの紹介
リューション
< 言 英・同時通訳付>
の高いQC、 微量成分検出 て、実際のデータをもとにし
を可能とするCGをラインナッ ながら議論する。
プに揃えるNEXシリーズの特
長に加え、WDXを含めた使
い分け方法やXRDとの組合
せ分析例を紹介する。
チャージ、ダメージ、デー
タ 解 釈、EDS/EBSD、Insitu試験など、あらゆる問
題を解決する最新SEM技
術
13:35 ラミネート型電池に加え金属 超純水の基礎、高感度分
容器の電解液透過測定の 析例、 高感度分析用超純
可能性等、最新のバリア性 水のポイントをシステム面、
測定について説明する。
運用面からご紹介します。
(株)リガク
13:05 なDE、コストパフォーマンス 注 量の誤 差の影 響につい
た新製品SECカラムとその きる画期的なSEMです。真
分析例を紹介する。
空 だけじゃな い! 未 知 の
SEM像をお確かめください。
13:10
11:50
光X線分析装置NEXシリー ピペットの操作と選択でこ
ズの特長と使い分け
れだけ結果が違います。
~
新技術説明会
12:30
用意されたプログラム。これ
までのさまざまなセミナー・ト
レーニングで培ってきたノウ
ハウを惜しみなく紹介する。
アワーズテック(株) ザルトリウス・ジャパン(株)
ポータブル全反射蛍光X線 ろ過の難しい資料の無菌試
装置による高感度分析と各 験について、ケーススタディ
種蛍光X線装置による応用 を交えて紹介します。
事例の紹介
12:15 油 分 の 多 い 食 品、 樹 脂、 ハンドヘルド、ポータブル型
リガクエネルギー分散型蛍 測定機器の誤差の要因は?
基礎と有用性をやさしく説明 ラム選択などLC/MSの基礎
した上で、 新規アクセサリ から分析法開発のコツとノウ
ハウを分かりやすく解説。
や応用技術を紹介する
【新製品】抗体タンパク質 ☆そのまま見える♪☆含水試
分析に適したSECカラム
料も前処理無しで観察できる
大気圧SEMのご紹介
分析結果の信頼性を確保す FT-IRのスペクトル解 析は
~
~
ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン(株)
11:35
12:00 るために重要なピペットの容 難しい? そんな方のために
粘弾性測定の基礎と最新 【大好評!】 LC/MS基礎講
アプリケーション
座2016
11:50
ジーエルサイエンス(株) サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
~
急速な普及が予想されるサン
プルのデジタル化。 利便性、
効率化など様々な可能性をあま
すことなく紹介する。
~
従来のマイクロ波装置を凌駕す
る処理能力、作業性が大幅に
向上したUltraWAVEの適応
事例を紹介する。
11:10
~
マイルストーンゼネラル(株) ジャスコインタナショナル(株)
~
11:35
本的な使い方を全多孔性カ かつ効率よくお使い頂くため
ラムとの違いを交えて説明 に、よくあるトラブル事例と
する
その対処法を紹介する。
~
~
11:10
て原理や基礎から実際の測 孔分布他、真密度、粒子径分
定・解析の注意点を実測例 布、分散性等の各種粉粒体評
価方法について説明する
から解説いたします。
15:10
を実際の測定事例を交え、
分かりやすく解説する。 当
説明会に参加すればラボの
装置を使ってすぐに分析条
件検討が可能に。
体から固体試料まで何でも
気軽に測定できます。専門
技術を必要としない全自動
測定と、試料環境を制御す
る先進のオペランド測定がラ
ボで可能です。
基礎セミナー! pH、ORP、
電気伝導率、 溶存酸素電
極などの使用方法とメンテ
ナンスを事例を含めて紹
介
新 技 術! こ れ で 解 決GCFIDのトレーサビリティ!
~有機混合物質のキャリブ
レ ー ションシステム の 紹
介~
東亜ディーケーケー(株)
pH、ORP、 電 気 伝 導 率、
溶存酸素測定などの基礎と
安定した測定を実現するた
めのノウハウ、注意点を事
例を含めて分かりやすく解
説する
(株)堀場エステック
水道法や大気汚染法等の分
析法で使用される検量線用
混合液は従来SIトレーサビリ
ティを確保できませんでした。
この度、基準の標準物質を
用いて、異なる物質に値付け
できる画期的な手法を産総研
と共同開発しました。
発表言語を示します。
言
同時通訳付のプログラムです。定員:A-1~ A-5、A-7~ A-11、N-1~ N-2、N-5~ N-6 100名/ A-6、N-3~ N-4 200名
9月9日(金)アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉
時間
~
10:30
A-1
A-2
新開発、 超高速、 高分解能SEM用
EDS分析の実際 -アニュラー型EDS
検出器の実力解明ブルカー・エイエックスエス(株)
A-3
A-4
A-5
濃厚系試料を希釈せずに測定出来る バルク評価からナノ評価を繋ぐナノ サ イ ズ 排 除 ク ロ マト グ ラ フィ ー 目 的 成 分 を 捨 て て い ま せ ん か?
粒度分布計、ゼータ電位及び安定性 インデンテーション法を用いた材料 (GPC/SEC)の基礎・応用とマル秘テ ELSD標準搭載のフラッシュクロマト
評価装置の紹介
評価
クニック
システムによる精製
<言 日/英>
英弘精機(株)
シエンタ オミクロン(株)
日本分光(株)
日本ビュッヒ(株)
10:55 これまでのSEM-EDSマッピングと比較 従来測定が難しかった濃厚分散系試 ナノインデンテーション法を用いた材料 GPC/SECをより安定に行うために必 ELSD(蒸発光散乱)とUV吸光を統
して最大100倍のマッピング速度を実 料を希釈せずに原液で、粒度分布、 の硬さ測定や粘弾性測定などの機械 要なシステムやテクニックを、実例を 合的に測定して糖などを排除すること
現。 軽元素(B)からの分析も可能で ゼータ電位及び安定性を評価します。 特性評価の最新技術を紹介する。
交えながら紹介します。
なく高純度分画を得る技術を紹介す
す
る。
~
11:10
GC SHED法 に よ る ミ ニ タ ン ク や New! inViaTM Qontor® 共焦点ラ 初心者必見! 知っておきたい自動滴 海水・懸濁排水TOCも安心管理! オ 新技術による多検体・接着強度測定
チューブ・パイプの液体・蒸気透過の マンイメージング顕微鏡
定の基礎とコツ
ンライン用TOC計 バイオテクター 装 置LUMiFracとコンバ ーティング
測定方法について
3500型を紹介。
関連装置の紹介
GTRテック(株)
レニショー(株)
平沼産業(株)
(株)三菱化学アナリテック
日本ルフト(株)
11:35 ここでは、小型燃料タンクの蒸散測定、 inViaTM Qontor®はデータ収集、白 昨年好評の人気テーマ。自動滴定の 先進の湿式二段階分解法により、高 接着、コーティング強度を簡便測定可
チューブ・パイプの液体透過・蒸気透 色光画像観察中にリアルタイムで最適 基礎を初心者向けにやさしく解説す 濃度塩水含有排水や懸濁態含有排水
な焦点距離を提供。
る。
中の有機物も妨害なく測定できます。
過の測定法について説明する。
~
11:50
「SEM観察+α
(アルファ)
」~粒子径 非接触、少量、洗浄不要の新粘弾性
分布、粗さ測定など試料を多角的に スペクトル測定装置:レオロジースペ
評価!~
クトロメーター
ジャスコインタナショナル(株)
ヤマト科学(株)
能なLUMiFrac、接着、印字不良改
善に有用な浸透測定機等紹介
遂に実現!
! UHPLC用多角度光散乱 半導体分野の方必見! Waferステー 材料分析に欠かせない新型GC-MS
検出器の紹介
ジやUVレーザを新搭載した新しいラ 測定条件の最適化とメンテナンスの
マン顕微鏡
ワザ!
昭光サイエンティフィック(株)
ナノフォトン(株)
(株)日立ハイテクサイエンス
12:15 フェノムワールド社 製 卓 上SEMには 生体試料のレオロジー評価も可能! 非 UHPLCに対応した絶対分子量測定 300mm WaferステージとUVレーザ 材料分析に欠かせないGC-MS測定
~
12:30
TOF-SIMSが切り開く表面近傍の世 導入実績NO.1! 検査業務の効率化 輸出目的の試験所認定
界:イメージから深さ方向までの分析 と管理業務の充実化を実現するシス
事例
テムのご提案
(株)日立ハイテクサイエンス
(株)エイビス
材料最表面に対する表面力測定装置
の開発
ペリージョンソン ラボラトリー アクレディテーション インク
新技術説明会
様々な解析ソフトウェアがあり今回はこ 接触トルク制御法を用いた簡便で汎用 が可能な多角度光散乱検出器を紹介 を新搭載。微小異物、応力、欠陥評 条件の最適化と装置を維持するために
れらを用いた応用例の紹介を行う。
性の高い粘弾性測定装置をご紹介。 する。
価に大活躍の半導体専用ラマンをご 必要なメンテナンスをご紹介します。
紹介
ESRで、出来ること - 材料と食品の
評価 -
(株)エリオニクス
日本電子(株)
12:55 無機からバイオロジーまで、これまでの 検査業務における情報の一元管理、 輸出においては欠かす事のできない 材料最表面の硬さや弾性率、表面力 電子スピン共鳴(ESR)の基礎と材料
事例から材料分析に欠かせないTOF- 見積作成から請求業務までをカバーす ISO/IEC17025。メリットや取得のポ (凝着力)などのナノ機械特性を定量 と食品のESRによる評価を紹介する。
SIMS5をご紹介します。
るシステムのご提案
イントを、分かり易くお伝えします。
化する表面力測定装置を紹介する。
~
13:10
ラボでもできるナノ結晶・アモルファ ICP-OESを使 いこなすためのワザ! ハイエンド電子顕微鏡のための環境 マルチ反応リアルタイム質量分析計 GC用真空紫外(VUV)検出器の原理
ス材料の局所構造解析のノウハウ
~より良い分析値を出すために~
対策最前線 ~ Part3.精密室温コント での調理・喫食中の気相中香気成分 とアプリケーション
ロール~
の定量分析を紹介
パナリティカル(スペクトリス(株)
)
(株)日立ハイテクサイエンス
日本電子(株)
金陵電機(株)
アステック(株)
13:35 短 波 長X線を 使 用した 測 定と pair ICP-OESでより良い分析値を出す為 近年の電子顕微鏡の性能向上により SIFT-MSによる調理中の香気変化や VUV検出器を使用したアプリケーション
distribution function 解析
に役立つ測定のポイントをご紹介しま 外乱の影響を無視できなくなった。今 喫食中の口中香・レトロネーザール香の (燃料分析、ガス分析、におい分析、
す。
回は室温変動対策をお届けする。
リアルタイム定量を紹介する
水素ガス分析等)を紹介します。
ポータブルGCで解決! 土対法改正に 産学連携から生まれた『フェイルセー 試料観察熱分析 de トラブルシュー
伴うクロロエチレン分析手法を紹介! フ器具乾燥器』のご紹介
ティング
~
13:50
日本電子(株)
ヤマト科学(株)
TEMによる解析の自動化
(株)日立ハイテクサイエンス
【新製品】HILICカラムとアプリケー
ション
日本電子(株)
昭和電工(株)
14:15 土壌汚染対策法の改正に伴い、クロ 実験室で散発的に起こる、誤った使い 測定中の試料を観察できる熱分析は、 TEMでのEDSなどの分析処理に関し 新製品HILICカラムとそれを用いた各
ロエチレンを含むVOCの新しい測定
方法とポータブルGCをご紹介。
~
14:30
方での異常過熱による事故リスクを最 予想外の測定結果の解釈に有効で て自動化を行う事を目的としたシステム 種極性分子やオリゴ糖の分析例を紹
小限に抑えた乾燥器の紹介です。
す。その活用事例をご紹介します。
介する。
分取クロマトの生産性を飛躍的に向 EMS粘度計のアプリケーション紹介 アジレントGC/MSD、ゴールドイナー “3K” 動的粘弾性測定
上!-高機能大容量カラム+スケール - 新しい粘度計が開く新しい世界 トイオン源によるスペクトルの安定性
アップノウハウ
と直線性向上
(株)ワイエムシィ
京都電子工業(株)
ケン商品開発(有)
ネッチ・ジャパン(株)
超高速測定と微小部マッピングを両
立した次世代型ハイブリッド波長分
散型蛍光X線システム
パナリティカル(スペクトリス(株)
)
14:55 バイオ医薬品や天然物などの難易度 少量・非接触・密閉などの特長を有する ゴールドイナートイオン源によりイオン源 “高精度”測定が実現した“高温”・“高 高感度WDXRF装置に微小部マッピ
の高い精製事例に基づき、精製のアウ 「EMS粘度計」について多様な測定例 の汚染が軽減し、GC/MSのスペクト 荷重”下での動的粘弾性評価をご紹介 ングED検出器を組み合わせた新型装
トソーシングの有用性を紹介する。
を交えて紹介する。
ルの安定性、直線性が向上する。
いたします。
置。高感度とマッピング機能を一台で
両立。
~
15:10
15:35
~
15:50
分析業務の前処理・測定の自動化を メトラー・トレドが提供する自動車産
実 現 す る ロ ボ ッ ト シ ス テ ム 業向けの熱分析のソリューション
PlateButlerの紹介
旭テクネイオン(株)
メトラー・トレド(株)
更に進化したハイブリッドパイロライ 『前処理操作を変えよう』医薬品等の 再生医療開発者必見! 閉鎖系システ
ザーによる高分子分析
金属不純物分析のためのマイクロ波 ムによる臨床使用を見据えた開発か
前処理法
ら製造への新提案
日本分析工業(株)
マイルストーンゼネラル(株)
(株)池田理化
分析スクリーニングの測定処理をロボッ 自動車産業に特化した熱分析装置のソ 昨年に引き続き、ハイブリッドパイロラ 医薬品等の金属不純物分析のための 再生医療等製品の開発から製造や臨
トで自動化し、ハイスループットに対応 リューションを主に応用例を用いてご紹 イザーの優れた点を中心に応用例を交 マイクロ波湿式分解および乾式灰化法 床応用への移行を想定した閉鎖系細
するシステムを紹介します。
介します。
えて解説
の適用事例を紹介する。
胞処理システムを紹介する。
NMR法によるリアルタイム反応モニ アサイラムAFMによるナノ電気特性 パラレルイメージングMS/MSを搭載 『THINK BLANK』微 量 金 属 分 析 の 高速イオンクロマトグラフィーによる
タリング
評価の最新技術
したTOF-SIMSによる最新の応用事 ためのマイクロ波前処理法のコツ
高塩濃度試料中の無機態窒素分析の
例
ご紹介
(株)
ブルカー・バイオスピン(株) オックスフォード・インストゥルメンツ
アルバック・ファイ(株)
マイルストーンゼネラル(株)
東ソー(株)
16:15 NMR法を使った反応解析用アタッチメ 半導体故障解析に有効な走査マイク MS/MSを搭載した新しいTOF-SIMS 主にICP-MSなどによる微量分析のた 排水、海水などの高塩濃度試料中の
ント、Insight MRとそのアプリケーショ ロ波インピーダンス顕微鏡や、強誘電 による最新の分析事例を紹介する。
ンを紹介する。
体・電池材料の歪み計測を紹介する
めの、容器洗浄や管理方法など、マ NO2-N、NO3-N、NH4-Nの 分 析
イクロ波前処理操作のコツを紹介す 例をご紹介します。
る。
33
9月9日(金)アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉
時間
~
10:30
A-6
A-7
A-8
A-9
A-10
A-11
テラヘルツ波を用いた新しい 新1.6μm全 多 孔 性 カラ ム 登 食品・電子部品中の異物の特 ~ 身 近 な 質 量 分 析 へ ~ 固、 分光器特性として最適な近赤 レーザー走査が可能にした高
分光・イメージング解析技術
場! コアシェルとの上手な使い 定・マッピングによる光学像と 液、 気体3態のサンプルをマ 外分析装置について
速かつ多機能な全自動粒子ラ
分けについて
元素像を表示―X線分析装置
ルチユース質量分析計で分析!
マンイメージング測定機能
(株)アドバンテスト
(株)島津製作所
(株)テクノエックス
昭光サイエンティフィック(株)
ビーエルテック(株)
ナノフォトン(株)
10:55 テラヘルツ波が有する特徴を活 Kinetexコアシェルカラムを補 食品中や電子部品中の異物を マ ル チ ユ ー ス 質 量 分 析 計 食品栄養成分測定に最適な検 医薬品やフィルタ付着物などの
かし測定対象の状態や化学的 完する新たな高性能UHPLCカ 特定やマッピングによる光学像 “expression CMS” の各種ア 量線と合わせ高精度分光器が 粒子をピック。スペクトル分析
性質を非破壊で測定・解析する ラムを紹介する
と元素像が表示更に通常の分 プリケーションを中心にご紹介し 特 長のSpectraStarについて、 やイメージングも可能な自動ラ
技術を紹介します。
析でppmの感度を有す
ます
ご紹介させて頂きます。
マン測定機能。
FTIR・赤外顕微鏡による異物/ 希釈せずに40vol%までの高 LC/MS/MSによる蛋白質・ペ FILMERによるSIMSモ ードお
不良解析~自動不良解析シス 濃度コロイド粒子の粒度分布 プチド定量のための前処理と よびSNMSモードでの最新分
テムの活用~
及びゼータ電位の測定を実現! MRMメソッド作成法のご紹介: 析事例紹介
抗体医薬と超微量ホルモンへ
の応用
~
11:10
12:00
新技術説明会
~
12:15
13:05
~
13:20
14:10
(株)島津製作所
協和界面科学(株)
(株)島津製作所
自動不良解析システム/赤外顕
微鏡を活用した異物/不良解析
事例を中心に、測定手法やス
ペクトル解析のコツなど異物解
析のテクニックとポイントを紹介
する。
超音波減衰法に加えて独自の
電気音響法を用いて高濃度コロ
イド粒子の粒度分布及びゼータ
電位の同時測定を実現した。こ
れにより実用レベルのコロイド粒
子の分散状態を希釈することな
く評価できるようにした。
LC/MS/MSによる蛋白・ペプチ
ド分析では、サンプル前処理と
装置条件設定が検出感度と定
量精度の鍵を握る。 抗体医薬
とペプチドホルモンを例として、
最新のアプリケーションを紹介
する。
他では聞けないサンプル前処
理の基礎と実践2016
複雑なリピドミクスデータをど 最新のDual Energy 3Dマイ
のように解析するか?
クロCTと高速X線顕微鏡技術
の紹介およびin situ解析技術
の紹介
測れば解る!
! アジレント フタ
ル 酸エステル スクリー ナー
(RoHS指令対象化合物の測定
をサポート)
(株)
トヤマ
FILMERは50 nmの面分解能
でのSIMS測 定が可 能であり、
またレーザーを用いたSNMS
モードにより極微小部での高感
度分析を両立しました。 本セミ
ナーでは、無機物・有機物の最
新の事例をご紹介します。
知っておきたい! 電極の基礎
(pH、酸化還元、沈殿、イオ
ン選択性、導電率、光度セン
サー)
アジレント・テクノロジー(株)
RoHS指令規制対象に追加さ
れたフタル酸エステルを簡便に
測定!
!アジレント独自の技術で、
簡易で迅速にスクリーニングが
可能。サイクルタイムは約26分
で、48サンプル/日の連続分析
が可能。
SEMで何が解析できる? 含水 さらなる分析時間の短縮とコ 良い香り等(複合成分臭)の分
試料観察のノウハウを初めて スト低 減 を 実 現 す る 最 新 の 析スキーム~におい識別装置
の方にも分かり易く! バイオ・ Agilent ICP-OES
と成分分析を組み合わせた分
食品の実例を用いてご紹介!
析手法~
日本ウォーターズ(株)
(株)島津製作所
(株)リガク
毎年立ち見が出る人気講座。
本年も最新情報を交え、サンプ
ル前処理の基礎から実践例ま
で分かり易く紹介します。
リン脂質や生理活性を持つ脂質
メディエーターを対象とした多
成分一斉分析における複雑な
デ ータを、 統 計 解 析 を 含 む
MRMデータ用解析ソフトウェア
を使いながら評価した例を紹介
する。
3DマイクロCTにDual Energy
機能を搭載。2波長X線を利用
し物質同定と画質改善する技術
を紹介する。 X線顕微鏡に高
速X線カメラを搭載。in situで
のリアルタイム透視、4D CT
観察技術を紹介する。
大好評SEMノウハウシリーズ第
7弾! バイオ・食品分野のあなた
に知って欲しい含水試料観察。
しょんぼりしないための試料作
製の基礎から観察手法まで注
意点を交え、実例をふんだんに
用いて分かりやすく解説する。
デュアルビュー同時分析を実現
するアジレントのICP-OES。さ
らなる分析スピードを追求し、1
試料あたりの分析コストを低減
できる最新ソリューションをご紹
介!
天然香料研究で知られる埼玉
大学長谷川先生は、食品やお
香等良い香りを成分群に粗く分
けてから分析する手法を提唱さ
れている。本講演では島津より
それらをシステマティックに行う
方法を紹介する。
これは必見! 新製品次世代型 測 れ ば 解 る!
! GC/MS、LC/ HORIBAにおまかせ! 分光分
イオンクロマトグラフDionex MSどちらでもお任せ、アジレ 析技術の産業応用・計測事例
Integrionシステム
ントの水質分析
のご紹介 ~ラマン分光・エリ
プソメトリ・フォトルミネッセン
ス~
抗体などバイオ医薬品の特性
解 析・製 造 / 製 剤 開 発 試 験・
QC試験に必要な、 標準化さ
れた電気泳動技術 - 質量分析
との組合せ含めて
X線CTを用いた解析技術が拓
く、材料評価の新世界。 ~
3次元数値解析の実例をご紹
介~
測れば解る!
! 食品分析の最新
アプリケーション:オートサン
プラの機能を活用した全自動
プレカラム誘導体化LC分析の
紹介
サーモフィッシャーサイエンティフィック(株) アジレント・テクノロジー(株)
高速・高分離はもちろんのこと、
日々の分析の利便性を格段に
向上させる新しいシステムが誕
生。 その特 長やシステムバリ
エーション・アプリケーション別
推 奨システムなどをご紹 介す
る。
上水試験法においてGC/MSと
LC/MSが併記されている化合
物に関して、それぞれの分析手
法の詳細と特長を分かりやすく
紹介。
日本電子(株) アジレント・テクノロジー(株)
(株)堀場製作所
サイエックス
HORIBAでは分光技術をベー
スに自動車・半導体分野などに
様々なソリューションを提供して
きました。 本講演ではラマン分
光・エリプソメトリなどのアプリ
ケーション・カスタマイズ例をご
紹介します。
キャピラリー電気泳動法、及び
それを質量分析と組合せての
抗体などバイオ医薬品解析応用
を紹介する。インタクト及びペ
プチド状態での特性解析・不純
物/電荷不均一性試験応用・
糖鎖解析などを取り上げる。
(株)東陽テクニカ
非破壊3D観察を可能にする、
Bruker社 のナノ/マイクロX線
CTを最新事例とともにご紹介し
ます。装置とソフトウェアを同じ
設計思想で開発してきたからこ
そ提案できる、多彩な数値解
析ソリューションをご覧下さい。
ブルカー AFMによる高速およ 三次元X線CT検査 -基礎から 無機分析三種の神器 試料分 多変量解析を活用した、リア クロマトからMSまでPC1台で
び高分解能測定
応用技術アプリケーションま 解装置編
ルタイムEDSピーク分離マッ まとめてコントロール! アジレ
でプ&世 界 初! FIB/EDS 3D主 ントのNew OpenLABの紹介
成分マップの全容
~
14:25
15:15
ブルカー・エイエックスエス
(株)
ブルカー AFMの代名詞である
FastScanお よ びPeakForce
Tapping の組み合わせにおけ
る高速・高分解能測定の原理と
測定例を紹介
(株)島津製作所
研究開発、評価から品質保証
まで幅広い用途で用いられてい
る非 破 壊 検 査 技 術について、
電機、自動車、半導体から生体、
化学等の事例を交え紹介する。
GC/MSを利 用した定 性 解 析 電解メッキ・CVD膜等の厚さ
に朗報! マススペクトルに、保 測定を携帯型蛍光X線分析計
持指標・分子量・精密質量を組 で行うには?
み合わせた手法をご紹介
~
15:30
メトロームジャパン(株)
電極とは? 電極でどんなことが
できるのか? 電極の基本からそ
の原理、使い方のノウハウ、日
常メンテナンスをわかり易く紹介
する。
(株)島津製作所
(株)リガク
ジーエルサイエンス(株) サーモフィッシャーサイエンティフィック(株) アジレント・テクノロジー(株)
ICP発光(質量)分析、蛍光X
線、イオンクロマトグラフィー、
比色分析など各種元素分析に
適した試料前処理方法の選択
とそれらを自動化する装置につ
いて紹介いたします。
EDS多 変 量 イ メ ー ジ 解 析
COMPASSで、各主成分を瞬
時に自動抽出、データ収集中
に完璧なピーク分離マップを抽
出。 他、JEOL JIB-4610Fと
組み合わせて取得した3D 主成
分マップの紹介。
複 数 メ ー カ ー のGC、LC、
GC/MS、LC/MSを1つのソフ
トウェアでコントロールし、さらに
規制対応に必要なデータ管理と
セキュリティを確実なものにす
る、全く新しい概念のクロマトグ
ラフィーデータシステム
☆新製品☆ 特定の分野向け さらに高速! 高感度! 高分解能 ☆『見えた!』から『分かった!』
にデザインされた装置 -ルー へ! 元素イメージング分析の へ ♪ ☆ 観る・測る・分かる!
チン 検 査 用X500R QTOFシ 最新技術
拡がるFE-SEMの使い方
ステムのご紹介
サイエックス サーモフィッシャーサイエンティフィック(株) (株)日立ハイテクノロジーズ
(株)島津製作所
アジレント・テクノロジー(株)
食品中のアミノ酸およびポリアミ
ンの分析例をはじめ、アジレント
最新オートサンプラによる自動プ
レカラム誘導体化法によるアプ
リケーションと最新カラムのバリ
エーションを紹介。
に お い 分 析 ソリュー ション!
GERSTEL DHSによる食品の
香気分析『マルチモードによ
る感度/網羅性の向上』
ゲステル(株)
GERSTEL DHSの多彩な測定
モード
『DHS-MVM®, FEDHS®,
SE-FEDHS』を用いて、食品、
飲料等中のトップノート~ベース
ノート、極性/水溶性香気成分、
微量香気成分を高感度かつ網
羅的に分析した例を紹介。
固相抽出カラムについて考え
てみませんか? 使い方の基礎
と、 弊社独自のノウハウを伝
授
シグマ アルドリッチ ジャパン
GC/MSの定性分析ではEIマス 金属加工や製造の現場にて、 LC / MS分野では毎年多くの LA-ICP-MS法 は、 多 様 な 固 よく見えるSEMだからこそ、そ 一昨年、昨年と好評を博した固
16:20 スペクトルのライブラリ検索が 手軽に使用できる元素分析計と 新 製 品が発 売されているが、 体試料を前処理せずに、異物 の先の測定や解析がさらに重要 相抽出カラムの基礎講座。 今
一般的だが、保持指標・分子量・
精密質量を組み合わせることに
よって更に候補化合物を絞る事
が可能となる。同定に役立つこ
の手法を解析事例とともに紹介
する。
34
して、幅広く活用されている携
帯型蛍光X線分析計。電解メッ
キやCVD膜など、表面処理膜
の簡易厚さ測定計として活用す
る手法を紹介する。
市場の分野、目的によって必要
とされる製品機能は異なる。本
セミナーでは、特定の分野向け
に 最 適 化・デ ザ インさ れ た
X500R QTOFシステムを紹介
する。
等の局所分析や高感度分析が
可能である。 他の固体試料直
接分析法との比較および生体
試料元素イメージング分析など
の最新アプリケーション応用例
を紹介する。
になっていきます。見えるのはも
う当たり前。日立ハイテクが提
供する「見えた」の次を、先端
材料の解析事例を中心にご紹
介いたします。
年は50分に拡大して「種類別
の使用方法」と「正確・快適」
にお使いいただく当社独自のノ
ウハウを紹介する。
発表言語を示します。
言
同時通訳付のプログラムです。定員:A-1~ A-5、A-7~ A-11、N-1~ N-2、N-5~ N-6 100名/ A-6、N-3~ N-4 200名
9月9日(金)ホテルニューオータニ幕張
日本電子(株)
時間
10:30
N-3
N-4
今までの常識を覆す新世代電位 ここまでできる!GC×GC-TOFMS
差自動滴定装置【OMNIS(オム による差異解析手法のご紹介!
!
ニス)】
メトロームジャパン(株)
LECOジャパン(同)
時間
N-5
N-6
直感的操作性を実現! pH・ECマ これから光電子増倍管を使うあ
ルチ水質計「Xシリーズ」の紹介
なたへ
10:30
~
~
10:30
N-1
知っておきたい! FIBとArイオン
ミリングによる高品質なTEM試
料の作製方法
~
時間
東亜ディーケーケー(株)
浜松ホトニクス(株)
10:55 高品質なTEM試料作製が可能な 10:55 分解能10万分の1、175検体連 GC×GC-TOFMSを使 用した差 10:55 取 説 いらず の 快 適 操 作 でpH、 光電子増倍管にまだ馴染みのな
続分析、4検体同時分析、全て 異解析手法のご紹介! 化学材料
が違う新世代の滴定装置OMNIS から食品、メタボロミクス分析まで!
を紹介。
ORP、EC、 溶 存 酸 素を簡 単に い技術者や研究者必聴の基礎講
測定。 製品機能を120%生かす 座です。
方法を伝授。
結 晶 粒 解 析、 結 晶 方 位 解 析、
EBSD検出器を使った最新の高
分解能解析の実際
必ず分析精度が向上する ◆マイクロピペット・シリンジの
基本テクニック◆
ピペットに要求される校正と管理 新製品:品質管理向けコーンプレー
方法
ト粘度計・レオメータMCR72/92の
新機能と実用例について
12:00
キラル分析の新たな可能性-LC
キラルカラムの紹介とスクリー
ニング条件検討の提案
シグマ アルドリッチ ジャパン
12:15 従来と異なる固定相を持つキラル
12:55 C18では分離困難な異性体や極
12:15 サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
~
~
(株)クロマニックテクノロジーズ
13:05
性物質の分離に適したカラムの特
徴や使い方のコツを紹介する
質量分析で出来る品質管理法
~
13:10
13:35 化成品、食品、医薬品分野で質
~
13:50
13:20
~
イメージングからハンディまで
- ブルカーが提供する最新ラマ
ンソリューション
ジーエルサイエンス(株)
キャピラリーカラムの選択を中心に
GC分析の基礎について解説しま
す。カラム選択の他にも、試料注
入量・キャリヤーガスの選択など、
分析メソッドの最適化や問い合わ
せ事例などについて紹介します。
超臨界流体を用いた分離&分析 環境分析におけるより精度の高
の可能性が拡大! 前処理から分 い質量測定の必要性とミクロ天
析まで、 簡単操作の新しいSFE びんの役割
&SFCワークフローを各種ご提
案
ブルカー・ダルトニクス(株)
量分析を用いた不純物検出、解
析法について様々な視点からご紹
介します
無 機 元 素 分 析 装 置 には、AA,
ICP, Q-ICP-MS, HR-ICP-MS,
GD-MSなどがある。信頼性の高
い分析結果を得るには、各装置
の特性を理解した上での選択が重
要である。 ルーチン分析、 研究
開発における最新活用情報を紹介
する。
14:10
ブルカー・オプティクス(株)
14:15 イメージングシステムをはじめ、ブ
(株)島津製作所
超臨界流体を用いた簡便なサンプ
ル抽出前処理法、1台でUHPLC
とSFC分析の両立を可能にした新
しいシステムによるキラル分離メ
ソッドの開発など、新しい手法と
事例を紹介する。
メトラー・トレド(株)
ペットに求められるその管 理と、 測定の概念を変える、粘度・粘弾
校 正 方 法についてお話し致しま 性 測 定 装 置、MCR72と92が新
す。
たに登場
熱量測定による溶解性評価の基
礎と応用
11:50
12:30
日本ウォーターズ(株)
も。どのように実現させ、そして
どのように役に立つかを紹介しま
す。
~
14:55 分析に求められる高分離を分取に 14:25
~
食品分析では開発や品管(残農、
さらに現場のお困りのことをカスタ
マイズで解決できた事例、測定が
難しい試料の測定ノウハウ、複合
測定などの応用例等をご紹介しま
す。
析系が異なるため、用途ごとに専
用機が必要である。ここでは1台
の装置で全ての用途の分析を迅
速かつ簡便に行える次世代GC/
MSを紹介する。
(株)エー・アンド・デイ
解析法について、アプリケーション 内において、最小表示0.1mg以
と導入事例を含めてご紹介
下の測定を可能にする天びんを紹
介します。
【初心者にも最適!
!】粒子・粉体計 医薬品中元素不純物管理(ICH
測の基礎と応用~ LD法と粒子 Q3D)分析で化学前処理の負担
画像解析法と粉体流動性
を軽減する方法あります!
13:15
14:05
マルバーン(スペクトリス(株)
)
粉体物性の基本パラメータである
粒子の特性を評価することは重要
です。その評価も方法もさまざま
ですが、目的に応じた「手法の使
い分け方」が重要です。本セミナー
では基礎的事項から応用も含めて
紹介します。
(株)島津製作所
ICH Q3Dガイドラインに基づく医
薬品中元素不純物管理で用いる
化学分析の前処理を軽減する方
法として蛍 光X線 分 析 法を紹 介
し、化学分析前のスクリーニング
法を提案する。
キャピラリ―電気泳動の基礎原 インクジェット評価技術/濡れ物
理はもとより、 定番アプリのイ 性と粘性特性の新しい評価法
オン分析から最新アプリの抗体
分析までを一挙に紹介。
14:20
大塚電子(株)
三洋貿易(株)
スペシャリストを目指すあなたに! インクジェット技術のさらなる向上
15:10 キャピラリ―電気泳動の基礎原理 のため、濡れ物性評価やインク自
はもとより、定番のイオン分析から 体の物性評価は欠かせない。 本
最新アプリの抗体分析までを一挙 技術発表ではそれらの評価に有効
に紹介!
な2つの海外メーカーの新技術を
取り上げて紹介する。
微粒子・ナノ粒子測定の新たな XRFを基礎から学びたい方、必
挑戦 -分散・凝集の評価など見! EDX・WDXの 最 新 技 術・応
用事例やノウハウをわかりやすく
ご紹介!
HPLCのノウハウやテクニックを実
例を交えながら紹介します。
~
なんとなく理解している粒子径・粒
(株)ピーエスエスジャパン
日本分光(株)
15:35 環 境・水 質 分 析 から 取 得した
こんな時どうする!!
HPLCのトラブルシューティング
【有料講座が無料で】
日本ウォーターズ(株)
16:15 トラブル解消は原因の切り分けが
大切。HPLC分析の基礎とトラブ
ル、その対処法について実例を交
えて解説。
15:30
~
15:50
(株)島津製作所
15:15 度分布測定をイチから徹底解説。 異臭、異物)など用途によって分
HPLC分析のノウハウとテクニッ
ク ~環境・水質分析から学ぶ~
15:10
(株)堀場製作所
ナノ・微粒子のユニークな粒度 安全キャビネット内における高精
分布測定法や新しい解析法につ 度な質量測定技術について
いてご紹介
12:55 ナノ・微粒子の粒度分布測定法や 空気の流れを伴う安全キャビネット
~
~
14:30
メルク(株)
熱量測定は協力なツールである。 した試験用水・超純水Milli-Qの
その基礎と応用について解説す 製造と管理に関する検証結果の
る。
公開
環境分析を行うにあたり、含まれ
る物質の質量を測定することは重
要な要素の一つです。 微量なサ
ンプルの質量を測定する際に必要
な精度を実現するミクロ天びんの
新製品をご紹介します。
粒 子 計 測 の お 困 り ご と は 開発から品質管理まで! 食品分
HORIBAへ! 光散乱を用いた粒 析のトータルソリューションを提
子径・粒度分布の基礎や現場の 供する次世代GC/MSシステム
お困りごとの解決事例をご紹介
します。
ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン(株)
第十七改正日本薬局方に対応!
医薬品試験用水・超純水Milli-Q
の製造と管理
12:15 物質の溶解作用を評価するために JP17対応の医薬品試験用水に適
ルカーのラマン製品群による最新
アプリケーションを紹介します。
分取クロマトグラフィーも高分離
の時代。 高純度サンプルをゲッ
ト!
(株)アントンパール・ジャパン
新技術説明会
2nd Choiceコアシェルカラム長
鎖アルキル基の実力(極性物質
から異性体まで)
製品の不純物や劣化試験では異
物同定が必須です。しかし、構造
未知の物質を検出した場合の構
造解析は多くの時間を必要としま
す。 質量分析とNMRのデータを
用いた有機化合物の確認ソリュー
ションについて紹介します
【50分でまる分かり!】
分析目的 基礎から分かるGC分析(良いメ
に最適な、無機元素分析装置の ソッド・悪いメソッド)
選び方と活用法
カラムの紹介。他社キラルカラム
との選択性の違いからスクリーニ
ングメソッドの考え方を紹介
12:30
ジーエルサイエンス(株)
ピペット・シリンジで液体を正確に
分注するための基本テクニックを
解説する。また、得られる結果の
信頼性を確保するために必要な日
常点検方法、メンテナンス方法な
どを紹介する。
~
~
11:50
11:10
ザルトリウス・ジャパン(株)
11:35 精度管理の難しいとされているピ MCRシリーズに、これまでの粘度
ブルカー・ダルトニクス(株)
~
析の限界を超えるTKD法が、既
存の装置に専用のヘッドを加える
だけで実現します
11:10
~
11:35 SEM-EBSD法による結晶方位解
有機化合物の構造解析をMSと
NMRで攻略する(食品、化成品、
医薬品中不純物の構造決定新ソ
リューション)
~
ブルカー・エイエックスエス(株)
~
~
11:10
FIB薄膜試料のイオンスライサ仕
上げ法を紹介する。
(株)島津製作所
ブルカー・エイエックスエス(株)
微粒子測定は、触媒、先端材料、 最 新 型 のED-XRF・WD-XRFを
16:20 微細気泡、バイオ医薬品などの 用いたX線分析の基礎から応用事
技術開発にとって最も基本的な評
価技術である。ここでは、微粒子
の分散・凝集性評価など、最新の
アプリケーションを紹介する。
例を交えて説明します。最新の装
置による分解能の向上と検出限界
への挑戦、微小領域における分
析能力の進歩、軽元素感度向上
につながる技術なども紹介。
35
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
1 556 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content