close

Enter

Log in using OpenID

施工方法

embedDownload
各種仕様
施工方法
ニッチ本体
LED照明
シンプルなアイボリーのニッチ本体です。壁に開口をつ
くり、付属取付金具を設置後、本体を差し込むだけの簡
単取付仕様です。ボード厚さ9.5ミリ∼25ミリまで対応
可能です。
ボード + クロス
台座
裏側にファスナーが取付けられています。ファスナー
の両面テープを剥がし取付け面を下に向けニッチ本
体に挿入し設置してください。強力なデュアルロック
ファスナーで堅固に固定します。
全機種に昼白色と電球色のLED照明を装着できます。
左にLEDライト、右にスイッチを配置、
ニッチに合わせた
コンパクトでクリーンな設計です。
D48用
※上部穴
・取付け位置、寸法を確認し、開口寸法のラインを引いてください。
(図1)
※垂直、水平をよくご確認ください。
・ラインに合わせて壁をカットしてください。
(図2)
※寸法精度+1mm以内としてください。
※参考使用工具:ノコギリ、
カッター、
ジグソー
D96用
開口部
取付金具
(付属)
素 材:スチール 粉体塗装
カラー:アイボリー
耐荷重:6kg
30mm
電球色
昼白色
光 源:LED電球
(E12口金)
入力電圧:AC100V 50/60Hz
消費電力:0.4W
光 源 色:昼白色
(5000K)
/電球色
(3000K)
寿 命:40000時間
背面パネル
マグネットシートにより簡単に取付け可能です。大切な
場所を際立たせるとともに、室内壁面にアクセントとし
て変化を与えます。
開口部ライン
台座
〈図1〉
素 材:天然木 タモ突板貼り 裏面ファスナー
表 面:ウレタン塗装
ファスナー:デュアルロックファスナー
(住友3M)
・左右開口部切断面
(左右上下4カ所)
に取付金具を押し付けてください。
(図3)
・袋ナット部を回し、調節ネジを動作させ、取付金具を固定してください。
※袋ナット部を回すときは手締めで行ってください。ボードより金具が外れ
ない程度としてください。工具で締めるとボード破損の恐れがあります。
扉
お客様の好みの位置に設置できます。
棚受側面の両面テープを剥がし、本体側面に貼り付け
てください。棚受上部の両面テープを剥がして、棚板を
載せ固定してください。小物コレクションを上下に並べ
て飾るのに最適な棚です。
マグネットキャッチ
棚受
両面テープ
t8
素 材:アクリル クリアー
耐荷重:0.6kg/枚
背面パネル
非常にコンパクトながら、
ネオジウム磁石で強力に
吸着します。
※ダイノックシート
(住友3M)
※カラーを選択できます。
※背面パネルへの取付けは
できません。
ボード
※扉に荷重をかけないでください。ニッチ本体の脱落の
恐れがあります。
※台座仕様の場合、扉を取り付けることはできません。
※D96シリーズ スクエアタイプ
W300×H600、W400×H800のみ設置可能です。
※正面から見て右開きのみとなります。
※本体組込状態での出荷となります。
1.5Kg 1.0Kg
ファスナー
12.5
96
114
12.5
外法W寸法:200
65
13
開口φ寸法:382
上部スイッチ用穴
ニッチ本体
ニッチ本体
ニッチ本体
挿入方向
ボード
〈図4〉
〈図5〉
12.5
上部照明用穴φ25
(本体中央)
上部スイッチ用穴
E12ソケット
96
103
13
174
200
13
7
開口φ寸法:382
外法φ寸法:400
0°
48
55
13
φ374
13
ゴムパッキン
ニッチ本体
LED照明
12
開口H寸法:180
背面パネル
ニッチ本体
石膏ボードt12.5
上部スイッチ用穴φ25
スイッチ
ゴムパッキン
背面パネル
石膏ボードt12.5
LED電球
(E12)
ねじ込み挿入
64
7
30
ファスナー
外法H寸法:200
台座
200
174
取付金具
LED
コネクタ
オスメス接続
スイッチ
13
2.5
石膏ボードt12.5
スイッチ
ニッチ本体
13
開口H寸法:280
外法H寸法:300
LED
14
300
274
89
端子接続
(別途)
端子接続
(別途)
上部照明用穴
(本体中央)
取付金具
0°
13
114
AC100V電源線
(別途)
AC100V電源線
(別途)
外法φ寸法:400
φ400
21
取付金具
12.5
12
13
12.5
7
取付金具
開口W寸法:180
12.5 40
台座
電気工事資格必要
7
55
48
背面パネル
103
12.5
ニッチ本体
89
12.5
105
40
65
12.5
外法W寸法:300
ニッチ本体
12.5
96
103
7
30
130
取付金具
開口W寸法:280
300
上部照明用穴
(本体中央)
・上部スイッチ用穴を介して、上部照明用穴
(本体中央)
よりスイッチ側電源線を引き出
してください。
(図6)
・AC100V電源線とスイッチ側電源線とLED照明側電源線を接続してください。
(図7)
※配線接続に不備がありますと、感電や漏電の原因となります。
・上部照明用穴より接続部、及び電源線を本体裏に押し戻してください。
・LED照明及びスイッチをゴムパッキンがかみ合うように穴に挿入してください。
・LED電球を挿入してください。
(図7)
木造:枠組壁工法
PFNC944
D96シリーズ φ400
サークルタイプ〈背面パネル付き〉
を取付けた場合
軽鉄骨下地
PFNS422
D48シリーズ W200×H200
スクエアタイプ
(LED照明付き)
を取付けた場合
12.5
105
台座
12.5
130
ニッチ本体
274
AC100V電源線
(別途)
〈照明付の場合〉
手順4 照明の設置
木造:軸組工法
PFNS933
D96シリーズ W300×H300
スクエアタイプ〈台座付き〉
を取付けた場合
13
〈図3〉
照明付きの場合
・ニッチ本体挿入前に、予め壁内の開口中央上部に電源線<別途>を仮固定してください。
(図4上)
・ニッチ本体を設置後、
ニッチ本体上部照明用穴より電源線を引き出してください。
(図5上)
参考納まり図
取付金具
ファスナー
開口部
扉本体:強化ガラス クリアー/
マグネットキャッチ/蝶番
許容荷重
マグネットフック
ボード
AC100V電源線
(別途)
開口中央部へ仮固定
〈照明付の場合〉
取付金具
※最初に取り付けた位置で固定されます。
表面素材:塩ビシート
裏面素材:マグネットシート
取付金具
開口部
切断面
手順3 ニッチ本体の設置
・ニッチ本体を正面から差し込んでください。
(図4)
・本体差し込み後、点線内部を強く押してください。
(図5)
※ニッチ本体のファスナーと取付金具のファスナーがかみ合います。
※カチッと手応えがあるとニッチの本体設置完了となります。
※不十分な設置はニッチ本体の脱落の原因となり危険です。
開口部
調節ねじ
ボード
強化ガラス
取付金具
袋ナット部を回す
(手締め)
ガラス扉を設置することで、ショーケース風にアレンジ
できます。
棚受
〈図2〉
手順2 取付金具の設置
※扉仕様の場合、台座を取り付けることはできません。
※カラーを選択できます。
棚
棚
開口部
t14
※光源色を選択できます。
※D48シリーズの場合、取付面のボード厚さ12.5mmまで
設置可能です。
※本体上部穴はLED照明を選択時にのみ付属します。
※本製品を加工しないでください。
※本製品は壁内部の柱、間柱、縦枠、
スタッド、筋交い等以外の場所へ、壁ボード材のカットのみで取付が可能です。
※奥行はD48シリーズの場合はボード表面より48㎜以上、D96シリーズの場合はボード表面より96㎜以上必要となります。
※開口寸法は各製品ページにてご確認ください。
※壁内部必要寸法として、開口寸法の上下左右に20㎜以上確保してください。LED照明付きの場合は、上部に70㎜以上確保してください。
※壁ボード材の厚みは9.5∼25㎜まで取付が可能です。D48シリーズのLED照明付きの場合、壁ボード材の厚みは12.5㎜まで取付が可能です。
※LED照明付きの場合、AC100V配線の結線は電気工事の資格が必要となります。施工の際は必ず工事店、専門業者にご依頼ください。
照明組付作業は必ず主電源を切った状態で行ってください。
※防火区画等の壁へのご使用にあたっては、関係各所にご確認ください。
手順1 壁の開口
30mm
ニッチ本体
注意
7
96
103
取付金具
〈図6〉
〈図7〉
22
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
337 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content