close

Enter

Log in using OpenID

最優秀賞 大嶺 萌 さん

embedDownload
最優秀賞
大嶺
萌
さん
私は今、小学校4年生。
もう、保育園には行けません。でも、行っていた保育園や先生
方のことを覚えています。
私は、1才から6才まで、保育園に行っていました。先生たち
は、やさしく、そして、おこると、おにみたいにこわかったです。
でも、そんな先生方たちが大好きでした。
私が、一番心に残っているのは、運動会や発表会などの、大き
な行事のときの先生方です。最初から最後まで、私たちのため
に、つくしてくれていました。それを見て、私は、かっこいいな、
すごいな、と思いました。そんなことを毎日やっている先生方
に、かんしゃしないといけなかったなと思います。でも、そのと
きは、まだみんな小さい子ども。かんしゃするという言葉は、頭
の中に、なかったと思います。
だから、私は、今言います。おせわになった保育園の先生方、
ありがとうございました。そして、弟や妹たちを、これからも、
よろしくお願いします。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
134 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content