close

Enter

Log in using OpenID

2013年度 神戸大学病院 大リーガー医プロジェクト Family Medicine編

embedDownload
2013年度 神戸大学病院
大リーガー医プロジェクト
Family Medicine編
2005年より、大リーガー医プロジェクトと称し、米国・日本国内から優秀な
Clinician educatorをお招きし、教育をしていただいています。医学のみならず教育
の仕方を学ぶことが目的です。
日時:平成26年1月24日(金) 17時~18時
場所:病棟2階 共通カンファレンス室
講師:MARK W. MEYER, M.D.
所属:Global Health Track UPMC
Shadyside Family Medicine
◆講師略歴◆
Residency: The Medical Center, Beaver, PA Family Practice Residency
Medical School: University of South Dakota School of Medicine, MD
Meyer先生は日米両国での教育経験があります。米国で専門医としての
Family Medicineを紹介いただくとともに、彼我の医療に関する相違点もお話し
いただけます。往診を含む在宅医療に関しても造詣が深く、米国での現状をお
聞きするまたとない機会です。
ご興味のある方はどなたでもご参加下さい。
講演会アシスタント:西連寺 智子先生
所属:University of Pittsburgh Department of Family Medicine,
UPMC Shadyside Family Medicine
講演中の分かり難い英語表現や医学用語など、適宜日本語へ通訳いただきます。
英語に不安のある方も、どうぞご安心ください。
学生・研修医・指導医・看護師等、興味のある方どなたでもご参加い
ただけます。 ※事前申込不要
(お問い合わせ) 神戸大学医学部附属病院 総合臨床教育センター
TEL:078-382-6980 内線:6980 E-mail: [email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
281 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content