close

Enter

Log in using OpenID

フリーアクセスフロアの性能評価

embedDownload
フリーアクセスフロア試験方法(JIS A 1450 : 2009)に基づくフリーアクセスフロアの性能評価2009.10
フリーアクセスフロア工業会(JAFA)
フリーアクセスフロア工業会とは
フリーアクセスフロア工業会
(Japan Access Floor Association)
略称
「JAFA」
と称し、1990年11月に発足しました。
また、フ
リーアクセスフロア産業界の健全な発展、向上および振興を図り、もって我が国の情報化社会の発展と国民生活の向上に寄与するこ
とを目的とした、フリーアクセスフロアの全国的な唯一の業者団体です。
JIS A 1450フリーアクセスフロア試験方法が2009年5月に改正され、
それに伴いJAFAでは「フリーアクセスフロアの性能評価」
を全面改訂しております。今回の改訂は、顧客の立場に立ち、載荷位置を最弱部とし、残留変形の確認を採用するとともに、従来の試
験(寸法・荷重・衝撃・ローリングロード・燃焼・帯電性・漏えい抵抗)に振動試験を加えた内容となっております。
評価基準
試験項目
条件
評価項目
長さ
一般
製造所の仕様による
高さ
長さ
± 0.3mm
± 0.5mm
高さ
± 0.3mm
± 0.5mm
平面形状
≦ 0.3mm
≦ 0.5mm
辺
≦ 0.5mm
≦ 1.0mm
対角
≦ 1.0mm
≦ 2.0mm
寸法測定
高精度
(精度が要求されるフロア)
平たん度
静荷重試験
所定荷重(2000N・3000N・4000N・5000N)
衝撃試験
30kg 砂袋× 25cm
ローリングロード試験
所定荷重(700N・1000N)
燃焼試験
性能評価
エタノール 0.5cm
3
変形量
≦ 5.0mm
残留変形量
≦ 3.0mm
残留変形量
≦ 3.0mm
損傷の有無
ないこと
残留変形量
≦ 3.0mm
損傷 ・ガタツキ
※
—
※
残炎時間
0秒
≦ 60 秒
一般事務室など:U ≧ 0.6
帯電性試験
床研式帯電試験機(JIS A 1455)
U値
漏えい抵抗試験
絶縁抵抗計
抵抗値
≧ 1.0 × 10 Ω
パネル脱落
ないこと
振動試験
適用範囲(事務所用床高さ 300mm 以下)
所定のおもり(150kg・200kg・350kg)
2
2
所定加速度(600cm/s ・1000cm/s )
入力波:2Hz 3波の正弦波
電算室など:U ≧ 1.2
6
損傷 ・せり上り ・
※
※
すきま ・水平移動
※
※
※試験後の各状態を記録する。
各製品の性能につきましてはお問い合せ下さい。
66
—
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
648 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content