close

Enter

Log in using OpenID

武将兜ペーパークラフト 実物大の基本!

embedDownload
武将兜ペーパークラフト 実物大の基本!
①印刷
④切り抜き
実物大の拡大版は、それぞれ20枚前後の印刷が必要です。
また、場所も広いところで作りましょう。
カッターも少し大きめで丈夫なものを準備します。
カッターで切り抜きます。
紙が厚い分、力が入るので、怪我をしないように気をつけ
てください。
印刷したら、つなぎ目をあわせて並べましょう。
②切り抜き
⑤組み立て
つなぎ目部分をきれいに切り抜いて、他は輪郭に沿って
おおまかに切り抜きます。
糊付けと組み立てをします。基本は縮小版と一緒です。
ただし、厚紙の反発力で、のりが乾く前に反り返ってしまい
上手くくっつきませんので、のりが乾くまでの間、クリップ等
で押さえておく必要があります。
③台紙に貼りつけ
⑥吹き返し
切り抜いたら、大判のボール紙などの厚紙に貼り付けましょう。 上手くのり付け出来ないときは、裏からセロテープ等で
ボール紙は、文具店、DIYなどで150∼300円くらいで販売して
留めてください。
います。兜一つで大判ボール紙1枚で間に合います。
ただし、貼り付ける時の組み合わせを考えないと無駄が出来て
2枚目が必要になってしまいますので注意!
⑦完成
※学校の工作の時間での注意!
刃物の扱いには注意してください。
実物大の兜は、大量ののりを使って組み立てる為、
予想以上にのりが乾くまでの時間がかかります。
切りぬきで1時間、組み立てで1時間程度かかる上に、
のりの乾くまでの時間を考えると、一日の授業中では
難しいので、学校の工作で作ろうという場合は、一度
試しに作って時間を計ってくださったほうが良いかと
思います。
完成です。
大人の頭の大きさにあわせてありますので、大概の方は
かぶることが出来ます。
学校の工作の時間、街中の「天地人」イベントなどに利用
ください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
192 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content