close

Enter

Log in using OpenID

都市防災事業計画

embedDownload
(表紙)
都市防災事業計画(第2回変更)
和歌山県すさみ町
平成28年 3月
(様式1)整備方針等
整備方針等
【防災まちづくりの現状及び課題】
すさみ町は、紀伊半島の南西に位置し、面積は174.71㎢、世帯数は約2千3百世帯、人口は約4千7百人であり、人口の約9割が太平洋沿岸に
居住している。
昨今、南海トラフ巨大地震による被害が危惧されているところであるが、すさみ町においても、平成24年8月に内閣府が公表した南海トラフ巨大
地震による最大震度は震度6強、最大津波高は和歌山県下最大の約20m、また、平成25年3月に和歌山県が公表した津波想定においても、最
大津波高は県下最大の19m、浸水深は最大10m以上、津波到達時間は最短で3分となっており、甚大な被害が予測されることから、その対策
が急務となっている。
また、近年全国各地で集中豪雨による土砂災害や浸水害が発生していることから、これらに対する避難施設の整備も急務となっている。
なお、本町は平成26年3月に『南海トラフ地震防災対策推進地域』及び『南海トラフ地震津波避難対策特別強化地域』に指定されている。
【整備方針】
①津波からの避難施設の整備
南海トラフ巨大地震による津波浸水想定を考慮し、高台までの避難に時間を要する地域に津波避難タワーを建設し、住民の生命安全の
確保を図る。
②土砂災害、浸水害からの避難施設の整備
土砂災害や浸水害時における避難施設を整備し、住民の生命安全の確保を図る。
平成26年度 下地二地区 津波避難タワー 高さ約10m、避難面積約100㎡
平成27年度 本城地区 津波避難施設 高さ約10m、述べ床面積約705㎡
平成28年度 平松地区 津波避難タワー 高さ約10m、避難面積約50㎡
(様式2)計画事業一覧
計画事業一覧
都道府県名 和歌山県
市町村名
担当者
総務課
防災
係
平成 26 年度
計画期間
(正) 赤堀 英毅
部(局)
担当部局名
すさみ町
(副) 岸 進一
連絡先
(副)
~
平成 28 年度
TEL
0739-55-4802(内線211)
FAX
0739-55-4810
e-mail
[email protected]
【都市防災総合推進事業】
事業区分
事業
主体
事業地区名
地区面積
(ha)
都市防災総合推進事業
における事業期間
開始年度
終了年度
住民等まちづくり
活動支援
地区公共
施設等整備
補助率
補助事業費(予定)額
(参考)事業費
(参考)国費
5.5(1/2:4、1/3:1.5)
2.5(1/2:2.0、1/3:0.5
1/3
事業計画
1/2
都市施設
(公園・緑地)
1/2
用地1/3
地区公共
すさみ町
平松地区
8.9ha
平成26年度
平成28年度
1/2
用地1/3
防災まちづくり拠点
(直接)
すさみ町
下地二地区、本城地区、
平松地区
19.7ha
平成26年度
平成28年度
1/2
488.9(1/2:369.4、2/3:119.5) 264.5(1/2:184.9、2/3:79.6)
用地1/3
2/3
防災まちづくり拠点
(間接)
1/3
防災情報通信ネッ
トワーク(特例)
1/2
合計
注) 補助事業費について百万円単位。
注) 該当のないメニューについては行を削除する等して、なるべく一枚に収まるよう作成してください。
494.4(1/2:373.4,1/3:1.5,2/3:119.5) 267.0(1/2:186.9,1/3:0.5,2/3:79.6)
(様式3)関連事業[都市防災上の課題解決に関連する事業]
事業区分
事業主体
事業地区名
事業規模(面積、延長、幅員等)
総事業費
(国費ベース)
事業期間
事業実施状況
開始年度
終了年度
H23
未定
重点密集
市街地の有無
街路事業
都市公園事業
市街地再開発事業
土地区画整理事業
すさみ町
すさみ町内
津波避難路整備
その他(単独事業等)
注) 総事業費について百万円単位。
注) 地域防災計画、地震対策緊急事業五箇年計画等を参照し、関連部局と調整の上作成。
68
町内各地区に徒歩で避難できる小規模な
避難路を整備
(H25までの実績:13箇所、19百万円)
×
(様式4)年度別事業計画1【参考】
[上段:当初(変更前)、下段:変更後]【百万円単位】
事業区分
事業主体
事業地区名
整備内容
重点密集
市街地
補助率
災害危険度
判定調査
1/3
住民等まちづくり
活動支援
1/3
地区公共
施設等整備
都市防災
不燃化促進
事業計画
1/2
都市施設
(公園・緑地)
1/2
用地1/3
地区公共
すさみ町
平松地区
避難地
×
1/2
用地1/3
防災まちづくり拠点
(直接)
すさみ町
下地二地区
本城地区
平松地区
津波避難タワー 1基
津波避難施設 1棟
津波避難タワー 1基
×
1/2
用地1/3
2/3
防災まちづくり拠点
(間接)
1/3
防災情報通信ネット
ワーク(特例)
1/2
不燃化
促進調査
1/3
不燃化
促進
1/2
密集市街地緊急リノ
ベーション事業
復興まちづくり
計画策定支援
復興
まちづくり
総合支援事業
復興に向けた公共
施設等整備(防災)
復興に向けた公共
施設等整備(防災)
復興に向けた公共
施設等整備(防災)
合計
補助事業費(予定)額 [国費ベース]
平成24年度
以前
平成25年度
平成26年度
平成27年度
平成28年度
平成29年度
平成30年度
以降
計
5.5[2.5]
5.5[2.5]
114.4[57.2] 175.8[87.9] 142.5[79.6]
432.7[224.7]
86.0[71.2] 288.5[163.3]
488.9[264.5]
114.4[57.2] 175.8[87.9] 142.5[79.6]
432.7[224.7]
114.4[30.0]
494.4[267.0]
114.4[30.0]
1/2
1/2
1/2
1/2
(景観地区等
1/3)
1/3
86.0[71.2] 294.0[165.8]
(様式5)年度別事業計画【参考】
○補助額の内訳
[上段:当初(変更前)、下段:変更後]【百万円単位】
事業地区名
整備内容
整備の内訳
補助率
下地二
津波避難施設
津波避難タワー
1基
1/2
平成24年度以前
平成25年度
平成26年度
津波避難施設
114.4 [30.0]
津波避難施設1棟
175.8 [87.9]
92.4 [46.2]
268.2 [134.1]
81.0 [67.9]
174.0[87.0]
255.0 [154.9]
0 [0]
0 [0]
0 [0]
5.0[3.3]
25.0[16.7]
30.0 [20.0]
0 [0]
0 [0]
0 [0]
0 [0]
48.3 [32.2]
48.3 [32.2]
88.4[58.9]
88.4 [58.9]
0 [0]
0 [0]
4.0[2.0]
4.0[2.0]
0 [0]
0 [0]
1.5[0.5]
1.5[0.5]
1.8 [1.2]
1.8 [1.2]
1.1 [0.7]
1.1 [0.7]
津波避難タワー
1基
2/3
避難地
1/2
1/3
用地
2/3
1/2
小計
114.4 [57.2]
175.8 [87.9]
92.4 [46.2]
382.6 [191.3]
114.4 [30.0]
81.0 [67.9]
178.0 [89.0]
373.4[186.9]
0 [0]
0 [0]
1.5[0.5]
1.5[0.5]
0 [0]
50.1 [33.4]
50.1 [33.4]
5.0[3.3]
114.5[76.3]
119.5 [79.6]
114.4 [57.2]
175.8 [87.9]
142.5[79.6]
432.7 [224.7]
114.4 [30.0]
86.0[71.2]
294.0[165.8]
494.4[267.0]
1/3
2/3
合計
○用地取得面積
事業地区名
[上段:当初(変更前)、下段:変更後]【m2単位】
整備内容
整備の内訳
補助率
2/3
すさみ町
計
114.4 [30.0]
1/2
津波避難施設
避難地
平成29年度 平成30年度以降
114.4[57.2]
2/3
平松
平成28年度
114.4 [57.2]
1/2
本城
平成27年度
津波避難施設
用地
平成24年度以前
平成25年度
平成26年度
平成27年度
平成28年度
平成29年度 平成30年度以降
計
80
80
200
200
0
1/3
280
280
(様式6) 現況図 等
地区名
下地二地区、本城地区、平松地区
面積
19.7ha
下地二地区、本城地区、平松地区
区域
平松地区 1-A-3
本城地区 1-A-2
1-A-1
1-A-3
津波避難タワー
東側立面図
1-A-2
津波避難施設
概要図
津波避難施設建設予定場所
津波避難タワー建設予定場所
1階 平面
2階 平面
下地二地区 1-A-2
3階 平面
3階屋上 平面図
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
855 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content