close

Enter

Log in using OpenID

に準拠した「受託業務に係る内部統制の保証報告書」

embedDownload
各 位
2015 年 5 月 29 日
会社名:シンプレクス・アセット・マネジメント株式会社
代表者名:代表取締役社長 水嶋浩雅
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第 341 号
問い合わせ先:管理本部 山岡 03-5208-5211
米国保証業務基準(SSAE16)に準拠した
「受託業務に係る内部統制の保証報告書-TypeⅡ」取得に関するお知らせ
シンプレクス・アセット・マネジメント株式会社は昨年に引き続き、投資一任業務に関する内部統制の
整備状況及び運用状況について、米国公認会計士協会保証業務基準書 第 16 号に基づき、独立し
た外部監査人(あらた監査法人)による検証を受け、2015 年 5 月 19 日付で、「受託業務に係る内部統
制の保証報告書-TypeⅡ」(対象期間:2014 年 3 月 1 日から 2015 年 2 月 28 日)を取得いたしまし
たので、お知らせいたします。
今回取得いたしました外部監査人による内部統制の保証報告書-TypeⅡは、当社の投資一任業務
のシステムに係る内部統制を対象とし、2014 年 3 月1日から 2015 年 2 月 28 日の期間にわたり、記述
書の表示の適正性及び当該記述書に記載された関連する統制目的を達成するための内部統制のデ
ザインの適切性及び対象期間にわたって、内部統制が有効に運用されていることに対して意見表明し
たものです。
当社は、金融商品取引業者としての社会的・公共的な使命にかんがみ、業務を適正に行なうため、創
業時より内部統制の充実・強化に努めて参りましたが、今後も継続的に、受託業務の品質を高め、投
資家の皆様から高い信頼が得られる投資運用会社を目指して参ります。
今後も、高度な金融プロダクトを提供する独立系アセットマネジメント会社として、外部評価に耐え得る
内部統制システムの維持・強化に努め、高品質かつ最高の金融プロダクトの提供と合わせ、投資家の
皆様のご期待にお応えして参る所存です。
(ご参考)
米国公認会計士協会の保証業務基準書 第 16 号 「受託会社の内部統制に関する報告」は、外部監査人が、委託会
社(投資家)の財務報告に関連する業務を提供する受託会社の内部統制に関して、委託会社とその監査人が利用す
るための報告書を提供する保証業務に関する実務上の指針です。今回、当社が取得した「受託業務に係る内部統制
の保証報告書-TypeⅡ」は、上記対象期間において、委託会社の取引を処理している国内の投資一任業務に係る
システムに関する記述書、その記述書に記載された関連する統制目的を達成するための会社の内部統制のデザイン
の適切性、及び内部統制の運用状況の有効性について検証した報告書です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
131 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content