close

Enter

Log in using OpenID

CN20周年記念誌 - 天城湯ヶ島ライオンズクラブ

embedDownload
THE 20TH ANNIVERSARY OF CHARTER NIGHT
CN20周年記念誌
AMAGIYUGASHIMA LIONS CLUB
西伊豆スカイラインからの富士山と南アルプス
2006~2011
天城湯ヶ島ライオンズクラブ
本年度のスローガン
※国際テーマ
“I Belive~信じる”
※334複合地区スローガン
“奉仕の心をひとつにつなぎ
日本再生”
※334-C地区スローガン
“広げよう奉仕の心
-汗を流そう
静岡から世界へ
人と地域と地球のために-”
※天城湯ケ島LCスローガン
“思いやる 小さな奉仕に 芽生える絆”
モットー
WE SERVE
われわれは奉仕する
ライオンズクラブ国際協会334-C地区
4R2Z
天城湯ヶ島ライオンズクラブCN20周年記念式典
と き
ところ
司会
幹事
L.堀井
平成23年9月11日
天城温泉会館
正典
アシスタント
先導
会計
L.飯田 正志
会長
L.久保田進也
1.歓迎の挨拶
式典委員長
L.鈴木 康三
1.来賓及び地区キャビネット役員のご紹介
第一副会長
L.鈴木 教彦
1.参加ブラザークラブのご紹介
第一副会長
L.鈴木 教彦
1.会長挨拶
会長
L.久保田進也
1.スポンサークラブへの感謝状及び記念品の贈呈
会長
L.久保田進也
修善寺LC会長
L.石渡 辰夫
1.入 場
1.開会宣言並びに開会ゴング
田村千恵美
1.国旗に敬礼
1.国歌並びにライオンズクラブの歌斉唱
1.物故会員追悼並びに献眼者・東日本大震災犠牲者への黙祷
1.スポンサークラブ会長挨拶
1.記念事業の発表
第二副会長
1.記念事業目録の贈呈
会長
L.堀井
勉
L.久保田進也
1.記念事業受納者代表謝辞
1.来賓祝辞
伊豆市長
1.来賓祝辞
334-C地区ガバナー
1.ライオンズ・ローア
4R2Z
1.閉会宣言並びに閉会ゴング
ZC
式典副委員長
1.退 場
先導
1. 開演のことば
会計
菊地 豊様
L.松生 宏文
L. 土屋
善博
L.遠藤 甚義
L.飯田 正志
計画委員長
L.堀井
正広
式典委員長
L.鈴木 康三
演奏♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
陸上自衛隊第一音楽隊
天城湯ヶ島LCCN20周年記念コンサート
1.閉演(お礼)のことば
会場内展示
【天城】松下博写真展
天城湯ヶ島ライオンズクラブ 会長
L.久保田 進也
暑い夏が過ぎ、これから一年で一番素晴らしい季節に入ろうとしております。この佳き
日に、伊豆市長菊地豊様を初めとするご来賓の皆様、ライオンズクラブ国際協会334-
C地区松生宏文ガバナー、スポンサークラブである修善寺ライオンズクラブの皆様並びに
多くのブラザークラブの皆様のご臨席を賜り、ここに天城湯ヶ島ライオンズクラブCN2
0周年記念式典を挙行できますことは、私達にとっても大変に喜ばしく、クラブの全会員
を代表して厚く御礼申し上げます。
顧みますれば、私達天城湯ヶ島ライオンズクラブは、1992年修善寺ライオンズクラ
ブのスポンサーにより結成されました。以来、
「We Serve」のモットーの下、社会のため
になるクラブを作るということを目標に一年一年の歴史を積み上げてまいりました。これ
までクラブを継続して下さった先輩会員のご努力とこの間に賜りましたキャビネット並
びに周りの皆様方のご支援に深く感謝申し上げると共に、このクラブの継続と更なる発展
を私達の新しい責任と認識し今後も努力してまいります。その中で、本年度のクラブのス
ローガンは「思いやる 小さな奉仕に 芽生える絆」とし、ささやかな奉仕から輪を広げ、
地域との共生を図ることを活動の原点にすることに致しました。
実際の活動につきましてその活動の一部をご紹介いたしますと、尊い献眼をして頂きま
した方々への献眼慰霊碑を建立し、毎年一回献眼慰霊祭を行っております。又年一回独居
老人宅を訪れて、植木の手入れとかごみの片づけなどをする活動も、大変お年寄りに喜ば
れております。また、近隣小学校児童による、ごみポイ捨て防止の標語コンクールを毎年
行い、環境保全の啓蒙にも取り組んでおります。その他、薬物乱用防止講座の実施、歴史
や文学を通じての地域活性化のお手伝いなど、多岐にわたった活動を進めております。
このCN20周年を節目に、これからも新しい活動も加えながら、地域の皆さんの期待
に応えられる、存在感のある団体として飛躍したいと考えております。東日本大震災以降、
社会の仕組みの見直しが叫ばれる中、社会の求める奉仕活動も変わらざるを得ない部分も
出てくるものと思われますが、このような時代の変化にも対応できる思考の柔軟さをもっ
て、これからのクラブの運営を進められたらと願っております。
最後に、ご臨席の皆様方の私達天城湯ヶ島ライオンズクラブへの今後の暖かいご支援と
ご指導・ご鞭撻をよろしくお願い申し上げまして、本日の挨拶とさせていただきます。
4
天城湯ヶ島ライオンズクラブ
CN20周年記念式典委員長
L. 鈴 木 康 三
本日、天城湯ヶ島ライオンズクラブ チャーターナイト20周年を迎え、記念式典を挙行
いたしましたところ、公私ともにご多忙な折にもかかわらず、伊豆市長 菊地豊様を始めご
来賓各位、334-C地区松生宏文ガバナー及び地区役員の皆様、当クラブのスポンサーク
ラブであります、修善寺ライオンズクラブ及びブラザークラブのお仲間にご臨席をいただき、
本日の記念式典が開催出来ます事に、我々会員一同心から厚く御礼申し上げます。
私達クラブは、1992年修善寺ライオンズクラブをスポンサーとして誕生をいたしまし
た。爾来20年ライオンズクラブの基本理念であります[We Serve][われわれは奉仕する]
の精神に基づき、桜等樹木の植栽、ライオンズ花壇の管理、身体に障害のある方々、独居老
人の家庭に対する奉仕作業、小学生・中学生に対しましては、
「ダメ。ゼッタイ。」による麻
薬撲滅運動の講演会等を継続して行っております。又、1,050 年~1,498 年まで約 450 年間
この地を統治して栄えた狩野氏の本拠地、狩野城址を歴史遺産として守る「狩野城の会」の
皆様を支援すべく、案内看板、狩野派の絵師に繋がる系図標示の作成等を行い、地域と一体
となった活動を展開しております。今後とも、地域のニーズに合った[We Serve]活動を
展開して行く所存であります。
寄ししくも今日 9 月 11 日はニューヨーク世界貿易センタービルの大惨事より 10 年目、
東日本大震災より、まる半年の節目の日となります。世界平和と安全は、ライオンズクラブ
の願いであります。亡くなられた皆様方に謹んで哀悼の意をささげますと共に一日も早い復
興をお祈り申し上げます。
なお、本日はアトラクションとして陸上自衛隊第一音楽隊の心に響く演奏会を式典終了後
に計画いたしました。この大変ご多忙の時期に快くお引き受け頂いた音楽隊の皆様、自衛隊
練馬駐屯地ご担当の皆様並びに三島募集案内所の皆様のお力添えに、衷心より感謝申し上げ
ます。
本日、記念式典の挙行に当たり、ご臨席を賜りました各位に対しまして、心より御礼を申
し上げると共に、ご健勝と益々のご発展を祈念いたしまして、歓迎のご挨拶とさせていただ
きます。
5
伊豆市長
菊 地
豊
天城湯ヶ島ライオンズクラブが認証 20 周年を迎えられましたことを心よりお祝い申し上
げます。
1992 年の結成以来「楽しく奉仕」をモットーに、環境保全活動や献眼、青尐年の育成支
援などの奉仕活動を通じて地域社会の発展に貢献してこられました。
これもひとえに、歴代会長や会員の皆様の熱意と御尽力の賜物であり、深く敬意を表する
次第であります。
また、伊豆市政の推進にあたりましても、様々な分野で会員の皆様の格別の御理解と御協
力を賜り大変心強く存じます。
伊豆市では昨年、平成 23 年度から平成 27 年度までを計画期間とする伊豆市総合計画後
期基本計画を策定いたしました。
東日本大震災の影響による観光客の激減・尐子高齢化の急速な進展・長引く景気の低迷な
ど厳しい社会・経済情勢の下、後期基本計画に基づき、伊豆の夢を拓くまちづくりを今年度
から進めてまいりますが、これには地域のリーダーであるライオンズクラブの皆様の御支援、
御協力が不可欠であります。
今後とも、伊豆市政の推進に格別のお力添えをいただきますようお願い申し上げます。
会員の皆様におかれましては、この記念すべき日を節目に一層結束を固められ、地域に密
着した奉仕活動を今後も積極的に展開されますよう期待申し上げます。
最後に、天城湯ヶ島ライオンズクラブの今後ますますの御発展と、会員皆様の御活躍と御
健勝を祈念いたしまして、お祝いの言葉といたします。
6
334-C地区ガバナー
L. 松 生 宏 文
天城湯ヶ島ライオンズクラブの皆様には本日めでたくチャーターナイト20周年を迎え
られ,記念例会を開催されますことに心よりお祝いを申し上げます。
貴クラブは修善寺ライオンズクラブをスポンサーに1992年5月,日本順位3054番目,
地区順位78番目のクラブとして結成され,同年9月にチャーターナイトを挙行されました。
爾来20年,ライオニズムの高邁な精神のもとに多彩な事業活動を展開され,着々と歴史
を積み重ねて本日を迎えられた訳で,会員各位の感慨も一入のものと拝察致します。
この間,貴クラブは地域に根付いたライオンズクラブの精神のもとに,特に環境保全活動
や青尐年健全育成事業の推進に力を注いでこられました。
今回は20周年記念事業として,地元狩野城址の案内看板等の作製寄贈をはじめ,尐年野
球チームへの支援活動を実施されると伺いました。
私は,今年度のアクティビティ・スローガンとして“広げよう奉仕の心 静岡から世界へ!
-汗を流そう,人と地域と地球の為に-”を提唱し,特に環境保全活動に主眼を置いた活動
をおねがいするとともに,基本方針でも5項目の達成目標を提示致しましたが,貴クラブの
活動はまさに今年度スローガンに沿ったものであり,地区ガバナーとして心から感謝申し上
げるとともに敬意を表する次第であります。
天城湯ヶ島ライオンズクラブメンバー各位におかれましては,この記念すべき20周年記
念式典をこれからのさらなる発展の礎とされ,一層会員同士の絆を強く,明るく楽しく和や
かなライオンズライフのもと,地域の皆様方と共にますますご繁栄ご発展を遂げていかれま
すよう衷心よりご祈念申し上げて祝辞と致します。
7
4R2Zゾーン・チェアパーソン
L. 土 屋 善 博
数多くの文人墨客を産んだこの天城の郷に、天城湯ヶ島ライオンズクラブは1992年9
月13日地区78番目として修善寺ライオンズクラブのスポンサーにより誕生しました。
暑かった夏も終り、初秋を迎えた今日、ご来賓各位とライオンズ役員各位をお招きし20
周年記念式典が挙行されますことを、心よりお喜び申し上げます。3月11日の東日本大震
災から6カ月経過しました。多くのメンバーも被災されました。国難ともいえる大震災と福
島第一原子力発電所の放射能汚染も未だに収束されていません。風評被害や景気の悪化も拍
車をかけ1993年の17万人の会員も現在では10万人余に減尐しています。メンバーの
高齢化や景気問題等が原因と考えられますが、2Zの会員も減尐しており歯止めをかけられ
ない状況です。334-C地区84クラブの現在会員数3241名中女性会員188名です
が3.6%で全国最下位です。女性会員がいるクラブは活気があると言われていますので、
女性会員の入会を勧めていく事が会員の退会防止にもなると思えます。また天城の美しい
山々も近年荒廃していることを知りました。鹿などの食害が原因といわれています。ガバナ
ーの基本方針のひとつでもある環境保全を4Rの全体アクティビティに加えることも考慮
に入れています。自然を守ることが地球を守ることにつながりますのでメンバー一丸となっ
て伊豆半島の環境美化に貢献されることを希望し祝辞に代えさせていただきます。
8
20周年を迎えられて
修善寺ライオンズクラブ
会 長 L. 石 渡 辰 夫
早いものです。我々修善寺ライオンズクラブの25周年に向った時、スポンサーとして貴
クラブの誕生に皆で尽力した事と思われます。歳月が経ち、その頃のメンバーは残り尐なく
なり、この私もその当時の事はわかりません。
しかし、このライオンズクラブの友情を通じて、地域全体の輪が生まれている事実は確信
できるものがあります。
昨今のメンバーの減尐は全国的な様ですが、その中でも貴クラブは頑張り、地域に根差し
た活動をなされていると聞き及んでおります。私が聞いて感心しました事の1つに、老人の
生活を支える庭そうじ等を希望されれば出向いて行って手伝うとの事、なかなか出来ること
ではありません。
ライオンズクラブは、ウイサーブという素晴らしい精神のもとに活動しているわけですの
で、その通りの行動だと感動しました。
ライオンズの活動は、クラブ員のみの輪でなく、この地域メンバーと共に情報を共有し、
アクティビティをしてゆく事はないでしょうか?
是非これからも今までの足跡の上によりよいアクティビティを積み上げて貴クラブが
益々発展されますことをご祈念申し上げ、CN20 周年におくることばとさせていただきま
す。
本日は誠におめでとうございます。
9
10
1.旧天城湯ヶ島町内ボランティアグループエコーサークル
2.友好記念植樹及び記念碑建立
3.旧天城湯ヶ島町内小中学校に教材贈呈
4.旧天城湯ヶ島町内青尐年スポーツ指導者連絡協議会
5.交通安全啓発看板設置
6.世界視覚障碍者ゴルフ選手権大会後援
金一封
一 基
金一封
金一封
一 基
金一封
7.旧天城湯ヶ島町体育指導委員会
金一封
1.旧天城湯ヶ島町社会福祉協議会に福祉車両
2.旧天城湯ヶ島町保健福祉課に介護支援車両
3.尐年スポーツ指導者連絡協議会に用具一式
寄
寄
寄
4.財団法人 静岡県アイバンク
5.旧天城湯ヶ島町立湯ヶ島幼稚園に大型テレビ
6.旧天城湯ヶ島町青尐年健全育成界に啓蒙看板
金一封
寄 贈
寄 贈
1.伊豆市社会福祉協議会
2.財団法人 静岡県アイバンク
3.ライオンズクラブ国際協会 CSFⅡ基金
4.伊豆市立天城中学校
5.伊豆市立湯ヶ島小学校
6.伊豆市立月ヶ瀬小学校
金一封
金一封
献 金
金一封
金一封
金一封
7.伊豆市立狩野小学校
金一封
11
贈
贈
贈
7月は新年度スタートの月。でも草花にとって
は、大切な成長期、新役員紹介や年次計画を足早
に審議するなど、例会を早々と済ませ、ライオン
花壇の草取りや、河津桜を植栽した周辺の下刈り
作業を例年行っています。
8月の例会も、奉仕作業が主です。天城中学校
下の河津桜植栽斜面・天城温泉会館前「みはり地
蔵」周辺・長野川と天城温泉会館の間の斜面の草
刈り、ライオン花壇の草取りなどを例年行います。
第2例会終了後は、慰労を兼ねて、土肥の花火
を見に行きます。
9月の2つの例会は、地区行事との調整で、ほ
ぼ振替例会となります。
「ガバナー公式訪問」と
「伊
豆市4クラブ合同例会」の季節でもあるためです。
昨年の「ガバナー公式訪問」では、退場時の先
導を、当クラブの会長L.浅田正孝が務めました。
10月は、統一アクティビティ月間。今年は、
諸行事が重なり、地区の統一事業に合わせること
ができません。例年は独居高齢者宅の庭木の手入
れ・清掃や、粗大ごみの搬出などのお手伝いをし
ています。写真は、大きくなりすぎた木の選定作
業を、会員が行っているところです。
(伊豆日日新聞掲載)
12
10 月第 2 例会、通常は献眼慰霊祭を行っていま
す。晴天ならば伊豆市天城湯ヶ島支所駐車場の献
眼慰霊碑前で、雨の場合は商工会館 2 階の会議室
で行っています。
2011 年は雨天のため屋内開催となりました。
11月の例会も、半分は奉仕作業です。ライオ
ン花壇の植え付け、雲金花壇の手入れ等が行われ
ます。奉仕でない例会は夜間開催が多く、ゲスト
スピーチ・メンバースピーチなどを行っています。
12 月の 2 つの例会は、健康例会とクリスマス例
会、今年の健康例会は上船原めぐり、今ジオサイ
トとして注目されているスコリア山、地元で知る
人ぞ知る「青葉の滝」を見学、東海部品の工場見
学も行い、健康も含め、貴重な体験例会となりま
した。
クリスマス例会は、12 月第 2 例会として、夫婦
同伴で行います。ゴルフ組は朝から、例会は夕方
から、ゴルフの成績発表や、お楽しみ抽選会など、
楽しいひと時を過ごします。
13
1 月例会、新年最初の例会ですので、第 1 例会
で初詣を行っています。今回は、静岡めぐりで、
最初に久能山東照宮で、お参りをしました。
ここは、久能山山頂にあり、徳川家康公を祀る
神社です。昨年 12 月 24 日国宝に指定
たこともあり、正月中は大変な賑わいだったそう
です。当時の技術が集約されている建造物で、駿
河湾の眺望も素晴らしく、圧巻でした。
2 月の例会で中間決算報告が行われます。通常
会計から、12月末現在の状況が報告され、承認
されています。
2 月の例会は 2 回とも夜間に開催されることが
多く、いずれか一方がメンバースピーチになって
いる傾向が強いです。なお、1 月第 2 例会は通常
ゲストスピーチ、都合がつけば伊豆市長の話を聞
くようにしています。
通常、3 月の第 2 例会で、小学生を対象とした
「ポイ捨て防止標語」の優秀作品を表彰していま
す。表彰は、ライオンズが建立した「みはり地蔵」
(この名称も小学生から募集)の前で行い、表彰
された作品は、地蔵の前に 1 年間掲示されます。
4 月第 1 例会は「花見例会」毎年「花は持つか
な」と心配しながら行う例会です。今年は、早く
開花して、特に心配でしたが、意外に花の時期が
長く、ライオンズの例会まで咲いていました。
もっとも、「花は名目、酒さえあれば」という
人も。計画する役員は大変ですから、聞こえない
ように小さい声で発言しましょうね。
14
5 月第 1 例会は、引き継ぎ例会です。今年は3
34-C地区第 57 回年次大会で、当クラブがア
クティビティ賞を受賞したため、例会の中で会長
L.浅田正孝から全会員に報告され、計画委員長
L.堀井正典がライオンズ旗にペナントを付けま
した。当クラブが行っている奉仕活動が、高い評
価を受けたことになります。
5 月第 2 例会終了後も、草取りや下刈りの作業
を行っています。ライオン花壇の隣に花の会が管
理していた花壇がありますが、ライオンズでツツ
ジなどを植栽しました。しばらく手入れが必要に
なりますが、いずれきれいな花を咲かせてくれこ
とを期待しています。
6 月第 1 例会は、
「ほたる例会」、浄蓮の滝観光
センターで「ほたる」を見るのは、時期的にも早
いので、蛍の飛んでいる姿を思い描きながらの例
会となりました。この例会は、5 クラブの合同例
会です。当クラブの例会が年度の最終ということ
もあり、役員さんの人気も満了機に近づいている
ため、ほっとしながらのお酒の味は、いかがだっ
たでしょうか。
6 月第 2 例会は「さよなら例会」。例年市外の施
設での開催となりますが、本年は震災後というこ
とで、ゴルフも近場、旅館は白壁荘というオーソ
ドックスな形での開催となりました。何はともあ
れ、皆様一年間お疲れ様でした。
ゴルフで優秀な成績を収められた皆様おめでと
うございます。年度が変わるとCN20 周年、皆さ
ん力を合わせて頑張りましょう。
15
例年、各小学校、天城中学校で薬学講座を開催
しています。現在の認定講師は 4 名、輪番で講師
を務めています。地域の子供たちが薬物に汚染さ
れたらどうなってしまうんだろう、と考えるとぞ
っとするときがあります。
今後もこの教室は続け、青尐年を守る活動の一
環とするように考えています。
伊豆マラソン実施に対し、すったっふとして協
力しています。修善寺駅で下車した選手・関係者
に会場までの案内図を手渡しています。時には
「どう行けばいいの」と実際に声をかけられた
り、「薬局はないの」と聞かれたり、途中の案内
で、「車はどこにおけばいいの」と聞かれたり、
しますが、退会の無事を願って協力しています。
クラブ内に「狩野城研究会」を設置して、地元
狩野城の会の皆さんと、視察研修などを行ってい
ます。小田原市内に「狩野殿小路」と呼ばれる旧
地名がありました。これは、小田原城南西部にあ
った地名です。狩野氏が小田原城や八王子城で北
条氏に仕えながらも、実力を発揮していた証であ
ることの証明として、心に残っています。
健康ハイキング例会でも、
「狩野城を歩く」を
計画した年があります。
地元の飯塚先生をガイドに、本柿木農村公園を
出発、山城といわれる「狩野城址」を一回りして
同じ場所に戻るコースでしたが、郭(くるわ)の
意味や侵入者への対処法などを現地で学び、改め
て「狩野氏・絵師狩野派」発祥の地であることを
学びました。
16
故
故
故
L.鈴
L.宇
L.増
木
田
田
信
博
素
春
司
夫
平成 6年 1月31日 没
平成 6年11月 3日 没
平成 7 年 6月13日 没
享年67歳
享年71歳
享年58歳
故
故
故
故
故
故
L.山
L.古
L.石
L.浅
L.遠
L.中
本
郡
渡
田
藤
島
昌
伸
曻
雄
也
作
洋
平成 8年 6月15日 没
平成 9年 6月10日 没
平成 9年 9月15日 没
平成 9年10月 5 日 没
平成11年 4月17日 没
平成14年11月29日 没
享年48歳
享年62歳
享年69歳
享年57歳
享年65歳
享年59歳
故
L.森
嶋
正
太
平成17年11月29日
享年53歳
三
彬
喜
没
この5年間にご逝去された会員
故 L.齋 藤
平成21年10月21日
享
享年63歳
故L.齊藤享の当クラブでの役職
1994~1995
テールツイスター
1998~1999
出席委員長
2000~2001
ライオンテーマ
2001~2002
幹事
2002~2003
会則薬害委員長
2004~2005
会長
2006~2007
会員委員長
2007~2008
計画委員長
2009~2010
大会委員長
齋藤享さんは、平成4年の天城湯ヶ島ライオンズクラブが発足当初からのチャーターメンバーとして
「We seve 我々は奉仕する」をモットーとして精力的な活動を展開されました。
特に、数々の奉仕作業や大切な行事には、前向きな意見と自ら先頭になって行動する姿は、多くのメン
バーから称賛され、若い時からリーダーとして、当クラブの機関車的存在でした。
17
平成16年には当クラブ第13代の会長に就任され、思いやりをもって役割分担を決め、役員や会員に
当会の業務を分担され、高い見地からライオンズクラブのあるべき姿を常に描き、特色ある奉仕作業を行
ったことにより、現在の活動基盤を築かれました。
会長の貴方は、毎日新聞に掲載された『11歳で白血病死した娘の大好きだったひまわりを全国で咲か
せたい』との両親の思いに感動され、直接お父様に電話され、種を求め、月ヶ瀬篠原の国道沿いの田んぼ
を借り、メンバーでその種を蒔き、大輪のひまわりをたくさん咲かせました。貴方の心やさしい奉仕の一
つでありました。
実は、享さんは C 型肝炎を発症した後で役員は無理だと前もって言われていました、しかし、ご自身の病気をも吹
き飛ばしてしまうほどのエネルギーで、数々のアクティビティの推進役となっていただいたことは、誰もが思ってい
ることです。考えれば、そのお礼を言う間もないほどの急逝でした。今ここに、CN20年記念誌に、その人柄を紹
介し、その時のお礼に代えさせて頂きます。
葬儀の時のご長男、孝司君の挨拶をお借りします。
【親父は社長として、父として、男として、最高でした。】その言葉に【友人としても】、とつけ加え、思い出話
のいったんとさせて、いただきます。享さんありがとう、安らかにお眠り下さい。
18
この5年間に献眼された方
故
鈴木
曻様(元天城湯ヶ島LCチャーターメンバー)
平成23年8月8日永眠
享年84歳
鈴木さんは当クラブのチャーターメンバーとして、WE SERVE のモットーの下、先頭にな
って活躍され、奉仕活動を中心に、クラブの発展に尽くされました。
特に1997年度には、当クラブ第6代会長を務められ、会員一同をご指導いただきまし
た。当時、掲げたスローガンは「奉仕は和やかに楽しく快く」となっておりました。現在の
会員一同が求めている奉仕への姿勢を、10数年前に指針として示して頂いていたことに、
深く感銘しています。
数ある奉仕の中で、目の見えない方への献眼行為については格別のご理解を示され、天城
湯ヶ島地区における献眼登録の推進、献眼者の増大の先駆者としての役割を果たされました。
さらに、伊豆市天城湯ヶ島支所横の献眼慰霊碑建立に尽力されました。この慰霊碑の前で、
毎年秋、クラブの公式行事として献眼慰霊祭を行うことができますのも、鈴木さんのお力に
よるところ大なるものがあります。
鈴木さんの生前のご意思を尊重し、ご家族のご理解も賜り、8日に角膜摘出の手続きが進
められ、目の見えない方への移植が行われました。移植された角膜は新しい命として、その
後100年でも生き続けるといわれています。
鈴木さんの崇高なご意思は、目の見えない方の視力がよみがえることによって、その輝き
を増すことになりました。
偉大な先輩の存在に深く感謝し、残されました当クラブ会員一同さらにその中身を磨いて
いくことをお約束させていただきます。長い間、本当にありがとうございました。
19
天城湯ヶ島LC CN20周年委員会組織
式典委員長
鈴木
康三
副委員長
遠藤
甚義
長
久保田進也
幹
事
堀井
正典
会
計
飯田
正志
総務・運営部会
部会長 鈴木 教彦
式典部会
部会長 仲原
受付・リボン・名札・案内
舞台装置
感謝状
記念誌製作
来賓接待・記念品・救護
看板類・各クラブ看板
記念撮影
PR
招待者案内状
クラブ旗
会員食事
新聞広告
登録者名簿作成
物故L写真・交通案内
アクト
経理事務
運営
誠一
記念事業部会
部会長 堀井
会
勉
記念誌PR部会
部会長 仲原 伸行
式典スケジュール
副部会長 浅田正孝
副部会長
部員 堀井正典
勇
副部会長
飯田正志
副部会長
部員
飯塚菊義
部員
古郡正敏
部員
久保田進也
部員 伊藤春秀
部員
堀井正広
部員
三田臣一
部員
鈴木幸司
部員 石倉勇夫
部員
堀江富男
部員
大川
部員
内田
部員 鈴木康三
部員
高梨千秋
部員
澤木登司尚
部員 立岩博明
部員
遠藤甚義
部員
山田親義
部員 鍋島
部員
鈴木基文
部員
安藤孔治
聡
鈴木
20
宏
堀江正身
明
L. 浅田 正孝
L.安藤
滝尻山葵園
(有)フォーチュン伊豆
(有)田苑
古郡工業(株)
事業主
代表取締役
社長
社長
伊豆市湯ヶ島 747
伊豆市湯ヶ島 384-6
伊豆市大平柿木 498
伊豆市市山 531
☎0558-85-0254
☎0558-87-0580
☎0558-85-0112
L. 堀 井
勉
孔治
L.遠藤
甚義
L.古郡
正敏
☎0558-85-0707
L. 堀井 正典
L. 堀井 正広
L. 堀江 富男
(株)ホリイ
自営
(株)イズ工務店
椎茸栽培業
社長
事業主
社長
事業主
伊豆市青羽根 193
伊豆市下船原 340
伊豆市下船原 283
伊豆市矢熊 75-2
☎0558-87-0608
☎0558-87-0303
☎0558-87-0404
☎0558-87-0641
L. 堀江 正身
L. 伊藤 春秀
L. 石倉 勇夫
L. 飯塚 菊義
伊豆市振興公社
浄蓮の滝協業組合
自営
(株)飯塚工務店
理事
理事長
事業主
社長
伊豆市矢熊 63-2
伊豆市湯ヶ島 2860-1
伊豆市下船原 583-1
伊豆市本柿木 396-1
☎0558-85-0355
☎0558-87-0129
☎0558-87-1195
☎0558-87-0388
L. 飯田 正志
L. 久保田進也
L. 三田 臣一
L. 鍋 島
サンエム飯田
伊豆月ヶ瀬梅組合
(有)三田米店
(有)鍋島商店
社長
理事
社長
社長
伊豆市松ケ瀬 23
伊豆市月ヶ瀬 246
伊豆市青羽根 60-4
伊豆市湯ヶ島 2643-4
☎0558-87-0146
☎0558-75-3900
21
☎0558-87-0013
聡
☎0558-85-0058
L. 仲原 伸行
L.仲原
(株)ナカハラ
(有)仲原商事
天城ローズファーム
(有)澤木建設
社長
社長
事業主
社長
伊豆市下船原 36-1
伊豆市下船原 19-3
伊豆市田沢 543-1
伊豆市矢熊 322-1
☎0558-87-0014
☎0558-87-0052
L. 鈴 木
勇
誠一
L.大 川
宏
☎0558-85-0205
L.澤木登司尚
☎0558-87-0329
L. 鈴木 基文
L. 鈴木 幸司
L. 鈴木 康三
自営
(有)船原館
自営
(有)スズキヤ
事業主
社長
事業主
社長
伊豆市大平柿木 257-1
伊豆市上船原 518-4
伊豆市大平柿木 22
伊豆市湯ヶ島 185-1
☎0558-87-1181
☎0558-87-0711
☎0558-87-1207
☎0558-85-0039
L. 鈴木 教彦
L. 高梨 千秋
L. 立岩 博明
L. 内 田
(有)ティーシーエスタカミ
(株)来富(ライト)
立岩石材興業(株)
(有)小戸橋製菓
社長
社長
会長
社長
伊豆の国市墹之上 435-8
伊豆市松ケ瀬 157-1
伊豆市上船原 810
伊豆市月ヶ瀬 580-6
☎055-948-6040
☎0558-85-0210
L. 山田 親義
三島信用金庫
湯ヶ島支店長
駿東郡清水町
☎055-931-7510
22
☎0558-87-0570
明
☎0558-85-0213
♪ライオンズクラブの歌
♪ライオンズヒム
1 ひろい世界を
ひとつに結ぶ
同じ志(こころ)の 手と手に通う
自由 信頼 叡智のきずな
切っちゃ ならない いつまでも
おう おう ライオンズ
叫べ 正しく ライオンズ われら
1
歌えライオンズ 自由の歌を
胸に燃ゆる火 デモクラシー
永久に 消さじと 守るなれ
リバティ インテリジェンス
アワ ネイションズ セイフティ
2 胸に掲げた L字の誇り
高い理想に 輝く ひとみ
人に この世に 奉仕の まこと
築く平和の 礎(いしずえ)だ
おう おう ライオンズ
謳え 明るく ライオンズ われら
2
知性に生きる ライオンズ
社会奉仕と 友愛に
手をさしのべよ 常に強く
リバティ インテリジェンス
アワ ネイションズ セイフティ
3
戦の魔手より
3 若いみどりを 命(いのち)の限り
胸にもやして その火を消すな
道は正しく 生活(くらし)の底に
ひそむ若獅子 いさましや
おう おう ライオンズ
吼えよ 雄々しく ライオンズ われら
CN20周年記念誌
編集・製作
部会長
記念誌・PR部会
L.仲原 伸行
国を守る
強き同志の 城築け
命と名誉と 富かけて
リバティ インテリジェンス
アワ ネイションズ セイフティ
天城湯ヶ島ライオンズクラブCN20周年記念誌
発 行 2011年9月11日
発行者 天城湯ヶ島ライオンズクラブ
会
長 L.久保田進也
式典委員長
L.鈴木
康三
天城湯ヶ島ライオンズクラブでは、ポイ捨て防止を願い「みはり地蔵」を建立。
毎年、小学生から優秀標語を募集、3月に碑の前で、表彰式を行っています。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
2 573 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content