close

Enter

Log in using OpenID

やけどに気をつけましょう

embedDownload
鷹ヶ峯保育園
平成27年11月30日
http://www.takagamine-hoikuen.jp/
クリスマスソングやイルミネーションなど、あちらこちらでクリスマスの雰囲気が楽
しめるようになりました。保育園でも、クリスマスの飾り付けをし、各クラスもクリス
マスに向けて制作を行いました。サンタさんが来ることを今から楽しみにしている子ど
もたちです。
さて、12月は『京都水族館』や『京エコロジーセンター』、『京都駅』などへ園外保
育に行きます。クリスマス会やおもちつきと、楽しいことが盛りだくさん!!お楽しみ
に☆
~
12月の目標
~
・戸外遊びを通して寒さに負け
ない丈夫な身体をつくる。
・クリスマス会やおもちつきを通
して伝統行事を知り、楽しむ。
また大掃除を通して身の回り
のことを自分で行い、感謝の気
持ちを持つ。
やけどに気をつけましょう
寒くなると、石油ストーブやファンヒーターなどの暖房器具や加湿器を使うことが多く
なります。油断するとやけどの危険があります。また、低温のホットカーペットでも、長
時間接触していると低温やけどをする恐れがあります。低温やけどは、痛みや熱さを感じ
ることなく、ゆっくり低温で進行していきます。暖房器具や加湿器を使用するときは子ど
もたちが近づいてやけどをしないよう、充分に気をつけましょう。
☆さくら組、ゆり組が「ツタンカーメンのえんどう豆」の苗がぐんぐん育って伸
びてきました。
★うめ組が給食室の先生が育てていた「チンゲン菜」を収穫しました。
☆『収穫祭』では、各クラスが育て収穫した「大根・人参」、理事長先生の畑で
収穫した「ねぎ・里芋」を使って大きなお鍋で『豚汁』を作り、いただきまし
た。
★干し柿を作りました。職員が柿の皮を長くむいていくと「すごい!」「がんば
れ!」と子どもたちは応援していました。しばらく干して甘くなってからいた
だきます。
☆ゆり組が Natural Garden まで「ビーツ」を収穫しに行きました。切った断
面を見ると、うずまきのようなグルグル模様があり子どもたちはびっくりして
いました。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
326 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content