close

Enter

Log in using OpenID

わたしたちの社会教育

embedDownload
わたしたちの社会教育
― 平成 26 年度 ―
小矢部市教育委員会
は
じ
め に
現代社会における教育課題や地域課題は、多様化・深刻化しており、家庭や地域の教育
力の向上が不可欠であるとの認識が高まっています。このような中で、家庭教育を含めた
社会教育の果たす役割は、ますます重要になってきております。
皆さま方には、今まで培ってこられた様々な経験や技術、またそれぞれの分野で学習さ
れました成果を社会の中で活かし、地域の教育力の向上につないでいただいていることに
対し、敬意を表す次第です。
これからも、市民の皆さまが心豊かに生きがいのある人生を送っていただきますよう、
生涯学習、文化及びスポーツの分野での支援をしていきたいと考えていますので、より一
層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
本年もここに、各分野でのご活躍の様子を「わたしたちの社会教育−平成 26 年度−」と
して発刊する運びとなりました。
この冊子の作成にあたり、ご協力いただきました関係各位の皆さまに感謝申し上げると
ともに、これからの活動の一助としてご活用いただければ幸いに存じます。
平成 27 年 3 月
小矢部市教育委員会
目
次
Ⅰ 生涯学習
1 小矢部市生涯学習の重点目標
1
2 生涯学習事業一覧
2
3 青少年教育
3
4 女性教育
7
5 家庭教育
9
6 成人教育
12
7 高齢者教育
15
8 図書館活動
16
9 勤労青少年ホーム活動
23
10 視聴覚ライブラリー
24
11 公民館活動
25
12 社会教育(生涯学習分野)受賞者
53
13 社会教育関係名簿
54
Ⅱ 文化財の保護と公開・活用及び文化芸術の振興と継承
1 文化の重点目標
56
2 文化財保護事業
57
3 芸術文化振興事業
62
4 文化関係受賞者
68
Ⅲ 社会体育
1 社会体育の重点目標
69
2 体育事業一覧
70
3 体育の指導・普及
72
4 社会体育施設
73
5 学校体育施設開放事業
76
6 社会体育行事・地域スポーツ推進事業
77
7 平成 26 年度全国大会等出場記録
83
8 体育スポーツ関係受賞者
89
9 各種体育団体
90
10 小矢部市スポーツ少年団とは
92
Ⅰ 生 涯 学 習
1.小矢部市生涯学習の重点目標
生きがいのある充実した人生を送るための生涯学習と、心のふれあいを深める社会教育を
推進する
(1)生涯学習体制の拡充
・各種学習講座の充実、学習サークルの育成及び生涯学習情報の提供に努める。
・総合会館及び各公民館等で活動する学習サークル等の主体的活動の推進を図る。
・豊かな経験を持つ人材の積極的活用と、ボランティア活動を推進する人材の育成を図る。
・社会教育指導員・公民館指導員による関係団体や学習サークル等の指導、相談及び育成を行う。
(2)生涯学習機会の拡充
・市民の誰もが学習機会を選択して学べるよう広報媒体を活用し、多くの市民が学習参加できるように
努める。
・県民カレッジ砺波地区センターとの連携事業や「IT講習会」を開催し、市民ニーズに対応した学習機
会の拡充に努める。
(3)家庭・地域における健やかな子どもの育成
・地域で子どもたちを元気に育てる環境の充実に向け、様々な体験を通じて、安全で安心できる居場所
づくりに努めるとともに、気軽に相談やアドバイスができるサポーターの養成を支援する。
・親子のふれあいや親同士の意見交換、ネットワークづくりを通して家庭教育を見直す機会の拡充に努
める。
・親の役割や家庭教育に関する学習機会や気軽に利用できる場を提供し、保護者の学習を支援する。
・子どもたちが、世代を超えて地域の人たちと交流活動することにより、地域社会全体で心豊かで健や
かに育まれるよう「地域おやべっ子教室推進事業」を実施し、よりよい環境づくりに努める。
・子どもたちに基本的な生活習慣を身につけさせると共に、自立や協調性を育てるための通学・宿泊合
宿の取り組みを推進する。
(4)社会教育活動の推進
・少年補導員、関係機関等と連携を密に図りながら、健全育成、非行防止に努める。
・成人、女性及び高齢者の誰もが有意義に過ごすことができるよう、学習の機会と情報の提供に努める。
(5)公民館活動の推進
・地区住民のニーズに合った各種講座を開設し、特色ある公民館活動の推進に努める。
・公民館職員の各種研修会等への参加を促進して、企画者としての資質の向上を図る。
(6)図書館活動の推進
・多様なニーズに即したサービスを展開し、誰もが利用できる読書環境の整備に努める。
・学校図書館との連携による図書館資料の提供に努め、子どもたちの読書活動の推進を図る。
・利用者の利便性の向上や地域資料の収集、相談窓口の開設など情報資源としての活用を図る。
(7)勤労青少年ホーム活動の推進
・ホームが勤労青少年のための、「憩いの場」となるよう施設の充実に努める。
・若者のニーズに合った各種講座や行事を開催し、青少年の交流の輪を広める。
(8)社会教育施設の充実と適切な管理・運営体制の整備の推進
・社会教育施設が安全で使いやすく、市民から親しまれる施設として維持管理に努める。
・指定管理者による効果的な施設の管理と利用者本位の運営に努める。
・老朽化している施設について、整備を含め調査検討に取り組む。
-1-
2.生涯学習事業一覧
年月日
H26.4. 15
5. 15
行 事 名
市少年補導員連絡協議会総会
会 場
ばんば
富山県青少年健全育成運動推進指導員小矢部連絡会総会 ばんば
20
県内少年補導センター連絡協議会総会
富山市立図書館
22
砺波図書館協会総会
砺波市立砺波図書館
22
県図書館協会総会
県立図書館
青少年育成富山県民会議総会・研修会
高志会館
23
市社会教育委員会議(第1回)
小矢部市役所
25
県社会教育委員連絡協議会総会
教育文化会館
県青少年健全育成条例に基づく立入調査員新任者研修会
県総合福祉会館
3
県社会教育主事研修会(第1回)
県庁東別館
5
少年補導員委員等合同研修会
ふくおか総合文化センター
14
青少年育成小矢部市民会議総会
市総合保健福祉センター
23
青少年非行防止市民大会
総合会館
26
第43回富山県社会教育大会
県総合福祉会館
第17回子どもとやま県議会
県議会議事堂
生涯学習講座特別講演会(県金融広報委員会と共催)
クロスランドおやべ
中部ブロック研修会(青少年育成)
金沢勤労者プラザ
歴史探訪「一乗寺城跡」
小矢部市役所∼一乗寺城跡
16
東海北陸社会教育研究大会
能登演劇堂
28
砺波地区社会教育・社会体育主管課長並びに担当者会議
小矢部市役所
31
県内少年補導センター連絡協議会情報交換会
ウイングウイング高岡
青少年健全育成キャラバン隊表敬訪問
小矢部市役所
13
県青少年育成条例に基づく立入調査
小矢部市内
27
県社会教育主事研修会(第2回)
県埋蔵文化財センター
29
おやべメルヘンかるた大会
市農村環境改善センター
30
青少年育成富山県大会
県総合福祉会館
高岡地区・砺波地区広域学習サービス連絡会議
県民カレッジ砺波地区センター
社会教育功労表彰者審査選考会
小矢部市役所
市成人式
クロスランドおやべ
「家庭の日」標語審査委員会
小矢部市役所
14
市教育大会(子ども伝統文化祭・芸術少年団作品展等)
クロスランドおやべ
15
市教育大会(表彰式・実践発表等)
クロスランドおやべ
24
市社会教育委員会議(第2回)
小矢部市役所
23
市町村生涯学習・社会教育・文化財主管課長会議
県庁南別館
6. 9
7. 3
8. 22
30
9. 29
10. 4
11. 4
12. 2
24
H27.1. 3
2. 2
-2-
3.青少年教育
(1)青少年教育事業
第53回小矢部市成人式
新成人自身が、自分の生き方や活動の場を見つめ直し、
社会の一員として自覚と責任を持つことを願い、
小矢部市が式典を実施
成人式校区別地区別参加者数
地区名
石動
南谷
東部
埴生
子撫
宮島
松沢
正得
荒川
若林
津沢
水島
藪波
北蟹谷
藪波
東蟹谷
合計
中学校区
◎日 時 平成27年1月3日(土) 午後2時
◎場 所 クロスランドおやべ メインホール
◎対象者 平成6年4月2日から平成7年4月1日までに生まれ
た者及び小矢部市出身の市外在住者で参加を
希望する者
◎内容等 ・映像による時代背景紹介
学校活動等の様子を中心に映像で20年を振り返る
・式典内容
国歌斉唱(ピアノ伴奏 水口 恵美子)
市民憲章朗唱
市長式辞
市議会議長祝辞
来賓祝辞
富山県知事メッセージの朗読
誓いのことば(吉国 叡)
交通安全の誓い(沼田 美和)
小矢部市民歌斉唱(指揮:廣瀬 直人)
・高校生運営ボランティア 10名
・記念撮影(市長及び小・中学校恩師と校区別に撮影)
・参加者273名(該当者数 316名、出席率86.4%)
石
動
大
谷
津
沢
蟹
谷
男
19
4
3
20
4
8
8
9
7
8
17
10
5
8
130
女 合計
27
46
3
7
11
14
20
40
3
7
3
3
7
15
12
20
17
26
7
14
10
18
3
20
1
1
6
16
6
11
7
15
143 273
(2)青少年教育関係団体の活動
a 青少年育成小矢部市民会議 (会長 宇佐見 外行)
明日の郷土を担う青少年が、心身ともに健やかに育つことを願い、国・県・市並びに青少年育成団体との連携の
もとに事業を展開する。
・市民会議推進事業
青少年問題の究明と対策
・青少年団体への支援事業
青少年団体の各種事業・研修等への支援と団体間の交流促進支援
・啓発活動事業
青少年の非行防止と更正の援助、健全育成を目的とした地域活動の推進
・ 7月1日∼ 8月31日 富山県「夏の青少年の非行問題に取り組む運動」
・ 11月1日∼11月30日 全国青少年健全育成強調月間
・ 11月5日 啓発チラシ及びティッシュの配布(JR石動駅前)
・ 12月∼1月 「家庭の日」の標語募集(対象:小中学校児童生徒)
☆ 優秀作品 2点
◎いただきます 家族の笑顔が かくし味
大谷小学校6年 赤池 結希
◎つなごうよ ネットじゃなくて 手のひらを
津沢中学校1年 沼田 玲奈
-3-
b 小矢部市少年補導員連絡協議会 (会長 山崎 仁正)
小矢部市内における少年の非行防止とその健全なる育成を図るため、関係機関・団体と連携協力
し、総合的・効果的な補導活動を展開する。
(1)街頭指導 (2)少年相談活動 (3)その他少年補導に必要な業務
内 容
月
4
場所
総会
ばんば
石動曳山祭り巡回補導
石動町部
5
石動天神獅子舞祭り巡回補導
石動町部
6
津沢夜高祭り巡回補導
津沢町部
7
富山県少年補導委員等合同研修会
Uホール
青少年育成小矢部市民会議総会
総合保健福祉センター
社会を明るくする運動、青少年非行防止市民大会
総合会館
研修会及び全体打合会
小矢部市役所
夏季少年補導センター開設(7/25∼8/31 )
12
市内一円
研修会及び全体打合会
ばんば
冬季少年補導センター開設(12/24∼1/6)
2
第34回小矢部市教育大会
3
研修会及び全体打合会
市内一円
クロスランドおやべ
小矢部市役所
春季少年補導センター開設(3/25∼3/31)
会員数
市内一円
34人
c 富山県青少年育成県民運動推進指導員小矢部連絡会 (会長 榊 悟常)
「青少年は地域社会から育む」という観点に立って、家庭・学校・企業・青少年育成団体・行政等が
連携・協力し、地域社会を基盤とした多様な青少年の育成活動を推進する。
内 容
月
場所
5
総会
6
青少年育成富山県民会議総会
パレブラン高志会館
富山県青少年育成県民運動推進指導員全体研修会
パレブラン高志会館
7
ばんば
富山県少年補導委員等合同研修会
Uホール
青少年育成小矢部市民会議総会
総合保健福祉センター
小矢部市少年補導員連絡協議会研修会
11
小矢部市役所
社会を明るくする運動、青少年非行防止市民大会
総合会館
夏季少年補導(7/25∼8/31)
市内一円
青少年健全育成巡回活動キャラバン隊来庁
小矢部市役所
「子ども・若者育成支援強調月間」啓発チラシ・ティッシュ配布
石動駅
青少年と環境に関する懇親会
サンシップとやま
青少年育成富山県大会
サンシップとやま
12
冬季少年補導(12/24∼1/6)
2
第34回小矢部市教育大会
市内一円
クロスランドおやべ
登録者数
9人
-4-
d 日本ボーイスカウト富山県連盟小矢部第3団
活動目標
・自然に親しみ、基本的生活技能や社会性、表現力を伸ばす.(BVS)
・家庭や近隣と社会での生活指導、よい社会人としての基本を習得する.(CS)
・自分の責務を果たし、野外生活を主とした体験学習を通してよき社会人たる資質の向上を図る。(BS)
・「自分で考え、自分で行動し、自らに責任を持つスカウト」を育てる.(VS)
活動概要
月・日
4
活動内容
活動場所、講師・協力者、参加人数など
ボーイスカウト砺波地区総会
砺波スカウト会館
ボーイスカウト富山県連盟定期総会
富山市教育文化会館
第57回ボーイスカウト富山県大会
富山県総合運動公園
ゴミゼロ運動参加
石動町(獅子舞)
BSナイトハイキング
氷見∼小矢部市役所
CS・BVS隊集会
岩尾滝ふれあい交流館
CSデーキャンプ
岩尾滝ふれあい交流館
CS・BVSサマーキャンプ
富山市大長谷(CS二泊三日.BVS一泊二日)
BSキャンプ
富山市大長谷(二泊三日)
8
CSミステリーハイキング
高岡市内
9
CSくまだけキャンプ
砺波青少年の家(一泊二日)
カントリー大作戦・花壇整備
市役所∼花壇
CS・BVSクルージング
岩瀬、富岩運河
BSキャンプ
岩尾滝ふれあい交流館(二泊三日)
花壇整備
荒川公民館、花壇
5
6
7
10
10/19
学習発表会、学校祭にボーイスカウト活動展示
10/26
11
大谷小学校・大谷中学校
入隊式
荒川公民館
釣り大会
新湊
CSラリー
太閤山ランド
BSキャンプ
岩尾滝ふれあい交流館(二泊三日)
クリスマス会
荒川公民館
ファイナルイベント除夜の鐘つき
市内のお寺(称名寺)
1
BS舎営訓練
岩尾滝ふれあい交流館
2
普通救命講習会参加(保護者、指導者、BS) 小矢部消防署
12
3/14
スキー大会
糸魚川シーサードバレー(一泊二日)
北陸新幹線開業記念プロジェクト「かがやきでGO!」
小矢部市内(新幹線から見えるポイント)
主な開設場所 荒川公民館、大谷小学校、大谷中学校、荒川東交差点花壇、岩尾滝ふれあい交流館
BVS 0名、CS 14名、BS 20名、VS 5名 スカウト計 39名、指導者(団委員含む)14名(H27年2月現在)
代表者
団委員長 水野 隆
※BVS(ビーバースカウト)、CS(カブスカウト)、BS(ボーイスカウト)、VS(ベンチャースカウト)
※ 上記行事以外 毎月 BVS・CS組集会 BS・VS 班集会を実施
-5-
e 一般社団法人ガールスカウト富山県連盟第31団
同じ年頃の少女たちが、パトロールを作り、リーダーの指導のもとに、ガールスカウトのやく
そくとおきてを守り、活動を通して、楽しみながら創造性を養い、実生活に役立つ技術を身
活動目標 につける。自分自身と他の人々の幸福と平和のために、責任ある世界市民として自ら考え
行動できる人となれるようにする。「自己開発」「人とのまじわり」「自然とともに」が活動の3
つのポイントである。
月
活動内容
活動場所
参加人数
月3回
月1回
年6回
月1回
年6回
年6回
定例集会
リーダー会
団委員会
高岡地区リーダー会
高岡地区ネットワーク参加
リーダー講習・成人研修
石動コミュニティーセンター
団委員長宅
石動コミュニティーセンター
高岡東部公民館他
高岡市二上まなび交流館
県教育文化会館
延1,300
延100
延90
延18
延30
延20
4
一斉登録
31団総会
入団式
県教育文化会館
東部公民館
総合会館
高岡駅地下B1ステージ
50
80
50
県教育文化会館
青少年自然の家
県教育文化会館
3
20
10
越前町商店街
金沢キゴ山ふれあいの里
50
3
9
24時間テレビチャリティー募金
31団 保護者会
県連盟キャンプ
石動駅∼津沢大橋
ピアゴ小矢部店
総合会館
妙高国立青少年の家
20
30
30
10
ハローウィンパーティー
道の駅メルヘンおやべ
45
富山県大会
井波総合文化センター
50
ブラウニー研修
キャンドルアート参加
クリスマスパーティー
除夜の鐘をつこう会
新年初会
スノーキャンプin里山2015
ワールドシンキングデイ
(高岡地区合同)
ひな祭り体験入団会
保護者会
砺波青少年自然の家
クロスランドおやべ
東部公民館
廻向寺
石動コミュニティーセンター
立山少年自然の家
高岡消防署
10
30
60
30
40
4
50
石動コミュニティーセンター
総合会館
60
45
石動コミュニティーセンター
延150
5
活動概要
6
7
8
ガールスカウトの日2014
(高岡地区 ふれあいの日)
県連盟総会
ジュニア研修
県連盟ギャザリング
(年長スカウト)
源平火牛祭り町流し
北陸東海地区ギャザリング
(石川)
津沢花火ナイトハイク(雨天のため中止)
12
1
2
3
※お作法道場(マナー教室)5回
グリーナ―グリーナ―
(縄文赤米 田植え・稲刈り体験)
主な
開設場所
石動コミュニティーセンター
登録者数
-6-
96
代表者
山本柳子
4.女性教育
(1)女性教育関係団体の活動
a 小矢部市女性団体連絡協議会
活動の 女性の団体がお互いの立場を尊重しながら、相互の連絡を密にし、それぞれの活動の進展を
目的 図り、女性の社会的地位の向上と福祉の増進を目指す。
内 容
月
5
講師・活動場所など
代表者会議
市民活動サポートセンター
第23回総会
市役所 4階 講堂
講演 芝寿し女性経営者 梶谷 真理 氏
演題 『今までと、これからの我が人生』
活動の
概要
6
防災研修会
小矢部消防署
7
源平火牛祭り踊りの練習
源平火牛祭りまち流しに参加 170名
商工会館前広場
10
体験型防災学習会
富山県四季防災館
12
代表者会議
市民活動サポートセンター
2
市長と語る会
ばんば
3
代表者会議
市民活動サポートセンター
主な活動場所
市民活動サポートセン
登録者数
ター他
第23回 総会
-7-
1,500人
代表者
嶋田 幸恵
b 小矢部市連合婦人会
安心・安全な地域創造に努めよう ∼地域に根ざした活動を∼
活動目標 1 組織と活動の充実 2 男女共同参画社会の推進 3 家庭教育の振興と青少年の健全育成
4 環境保全と消費者教育の推進 5 世界平和の確立
活動内容
月
4
5
6
7
8
活動概要
9
10
11
12
1
2
3
主な
開設場所
活動場所
講師協力者
参加
人数
市連合婦人会総会
小矢部市総合会館
福島久美子
92
県婦人会指導者中央研修
県民共生センター
小路みつ子
4
花いっぱい運動(花壇作りと管理)
市内全地区
桜井 市長
419
県婦人会総会並大会
県民共生センター
不破 光大
28
とやま森の祭典
小矢部市運動公園
石井県知事
42
親子ハイキング
医王山
蓮間 忠夫
22
530(ゴミゼロ)運動協力
市内全地区
桜井 市長
17
海岸漂着物フォーラム
市農村改善センター
村椿 晃
15
サンフォルテフェスティバル2014
県民共生センター
村澤 武洋
砺波地区指導者研修会:防災力の向上
庄川生涯学習センター 中嶋 健
5
25
全国地域婦人団体連絡協議会中部ブロック会議 福井県 柿沼トミ子
2
県社会教育大会
県教育文化会館
能作 克治
5
交通安全出発式
小矢部市役所前広場
桜井 市長
17
環境セミナー施設見学研修
射水市ミライクル館他 佐野 幸弘
37
源平火牛まつりまち流し(踊り)に協力
小矢部市商工会館前
桜井 市長
23
クロスランド夏祭り盆踊り大会に協力
クロスランドおやべ
宮田真知子
172
県家庭教育セミナー・映写会「草原の椅子」 砺波市文化会館
岩田 繁子
203
スポーツ交流会 パターゴルフ
(雨天で中止)
クロスランドおやべ
県家庭教育研究集会:標準化セミナー・作品づくり 県民共生センター
中久木
市出前講座「税務研修会」
小矢部市総合会館
吾岳 康弘
25
結核予防複十字シール啓発活動
市内全地区
岩田 繁子
150
クリーン大作戦
小矢部市役所前広場他 得永 栄治
18
全国地域婦人団体連絡協議会研究大会
福島県 会津市
柿沼トミ子
4
市家庭教育研究集会
小矢部市総合会館
高瀬 顕正
52
第3回絆∼活動と交流のつどい∼ 県教育文化会館
中井 精一
30
「エコ・ストアの日」事業参加
ドラッグストアアオキ小矢部店 岩田 繁子
2
愛の一品運動
市7施設 高岡愛育園 桜井 市長
587
料理教室
小矢部市総合会館
川口登美子
30
小物づくり:干支の羊
市民活動サポートセンター
地崎眞里子
18
小矢部市新年会に出席
クロスランドおやべ
桜井 市長
8
市政に関する学習会・新年初会
ばんば
桜井 市長
28
ヤングママネット輪ーク事業:親子ソリ・スキー教室 牛岳温泉スキー場
治
0
沼田 秀樹
47
加藤さゆり
1
高橋 久雄
11
日光市教育長 1,939
県婦人会指導者中央研修
長野県庁
市社会教育大会
クロスランドおやべ
市連合婦人会だより発行(第67号) 市内全地区回覧
その他
・定例会(毎月) ・役員会 ・地区婦人会活動
・エコライフ、エコドライブ推進運動 ・廃食油回収(石動地区婦人会)
・軽スポーツクラブ(メルヘン☆スマイル)
文化クラブ(切り絵、小物作り、プリザーブドフラワー、パステル、手編み、山野草)
・富山県婦人会主催事業に参加 ・各種団体主催事業に参加協力
おやべ市民活動サポートセンター
登録者数
587
代表者
飛田 久子
小矢部市総合会館
-8-
10
5.家庭教育
(1) 家庭教育事業
a 読み聞かせボランティア養成講座(基本コース)
子ども達に絵本の世界の楽しさが伝わるように読み聞かせの技を磨く。(射水おはなしの会)
毎月第4木曜日 講師 嶋倉秋子 開催場所 総合会館
・基本コース 子どもが本を好きになるように 読み聞かせのポイントを学ぶ
登録者 18人 学級長 澁谷代志枝
b 手作り紙芝居講座(基本コース) 小矢部の民話などを題材に紙芝居やパネルシアターを制作する。
・基本コース 毎月第3木曜日 講師 高畠 博 開催場所 総合会館
「思い出の加越線」(紙芝居) 登録者数 9人 学級長 大沼康子
c 親子で手作り講座
親子で色々な物を手作りする喜びを共有しよう。
貯金箱作り、陶芸、石鹸作り(リサイクル講座)
8月5日、8月6日、8月7日 講師 中富貴美子、中村幸代、山本輝秋
開催場所 総合会館・文化スポーツセンター 登録者数26組(50人)
d 小学生のクッキング教室
楽しみながら、自分のお昼ごはん作りに挑戦する。
特製焼きそばプレート&ヨーグルトパフェ、夏野菜トッピングカレー&フルーツゼリー、
おにぎらず&妖怪イチゴ大福
7月29日、8月12日、3月25日 講師 森田美保子 開催場所 総合会館 登録者数100人
e 親子ふれあいクッキング講座
親子で協力しながら簡単なおやつ作りを楽しむ。
ロールケーキ、マフィン、シュークリーム&エクレア
9月20日、10月18日、11月8日 講師 森田美保子
開催場所 勤労青少年ホーム 登録者数23組(49人)
f おやべメルヘンかるた大会
子どもたちの目から見た小矢部市の歴史や祭り、特産物など、市の魅力を盛り込んだ
「おやべメルヘンかるた」大会を開催し、ふるさとの良さを再認識する機会とした。
11月29日(土) ボランティア協力者 14人
開催場所 農村環境改善センター 参加者 35人 g おやべメルヘンかるた&百人一首教室
友達の輪を広げ、かるたや百人一首に親しむ。
3月25日(水)、3月26日(木) ボランティア協力者8人 開催場所 総合会館 登録者数18人
h たのしく あそぼう 講座
遊ぶことを通して、親子の絆を深める。開催場所 総合会館 登録者数(各15組)
3月14日「親子で遊ぼう(皿まわし等)(法)富山イタズラ村子ども遊ばせ隊 代表 早川たかし
3月15日「親子で作る手作りおもちゃ」手作りおもちゃサークルおむすびくらぶ代表 田中世津子
-9-
i 地域おやべっ子教室推進事業
すべての子どもを対象とし、安全・安心な活動拠点(居場所)を設け、地域の方々の参画を
得て、子どもたちとともに勉強やスポーツ・文化活動、地域住民との交流活動等の取り組みを
推進する。
平成 26 年度は、「各地区実行委員会」や「NPO 法人おやベスポーツクラブ」が活動主体とな
って、放課後や週末に地区公民館や小学校で地域の特色を活かした4種類の教室を開催し
た。
■実施主体
小矢部市
■主な対象
各小学校区内に居住する児童
■参加費用
無料(ただし、傷害保険料や教室で使う材料代などは除く)
■教室概要・活動内容
○地域おやべっ子教室
・活動主体
各地区地域おやべっ子教室実行委員会
・活動場所
地区公民館(15 地区公民館のうち 10 公民館で実施)
・開催日等
週末(土、日曜日)、長期休業日等
・活動内容
文化活動等の体験活動、地域住民との交流活動、補修等学習活動などの各
種活動を地域指導者の協力を得ながら実施
○少年・少女スポーツ教室
・活動主体
NPO法人おやベスポーツクラブ
・活動場所
屋内スポーツセンター等の市内スポーツ施設
・開催日等
平日夕方、週末(土・日)
・活動内容
ホッケー、ソフトテニス、女子サッカー、ゴルフなど専門的知識を持った指導者に
より、校区や学年の枠を超えて交流を深めながら子どもの健全育成を推進
○放課後出前教室
・活動主体
NPO法人おやベスポーツクラブ
・活動場所
市内5小学校体育館及びグラウンド
・開催日等
各小学校月1回程度
・活動内容
ドッジボール、フレッシュテニス、ユニホック、ドッジビー等の運動能力向上のた
のスポーツ教室を実施
○夏休みおやべっ子教室
・活動主体
NPO法人おやベスポーツクラブ
・活動場所
文化スポーツセンター
・開催日等
夏休み期間中 10 日程度
・活動内容
夏休み期間中の安全・安心な居場所づくりとして、学習・遊び・軽運動を行う
-10-
(2) 家庭教育関係団体の活動
a 小矢部市PTA連絡協議会
『感謝』 -わ-でつなぐ感謝
基本理念「子どもは、家庭で育て、学校で鍛え、地域で磨く」
重点目標
みんなと共に考えるPTA
単位PTA間の情報交換、情報共有、懇談会の開催
活 動 内 容
月
5
6
定期総会
ばんば
第1回理事会
大谷中学校
第2回理事会
大谷中学校
母親懇談会①
大谷中学校
第1回懇談会②
7
会 場
大谷中学校
広報誌 笑スマイル顔9 第21号発行
9
第3回理事会
大谷中学校
10
第4回理事会
大谷中学校
11
市教委との懇談会③
市役所
第2回懇談会④
大谷中学校
1
第3回懇談会⑤
大谷中学校
2
第5回理事会
大谷中学校
3
第6回理事会・監査
大谷中学校
広報誌 笑スマイル顔9 第22号発行
4
新旧事務局会議
津沢中学校
新旧理事会
津沢中学校
主な開催場所
大谷中学校ほか
登録者数
会員数:1,988人(保護者1,824人・教師164人)
代 表 者
野手 貢(事務局:小矢部市立大谷中学校)
b とやま親学び推進リーダー(中学校区ごとに1名配置)
・活動内容
すべての親が安心して子育てができるよう、各小中学校・小矢部市PTA連絡
協議会と連携し、親学び講座を開催
・活動実績
6月 親学び推進リーダー意見交換会
11∼2月 親学び講座(保護者向け、役員向け)の開催
-11-
6.成人教育
(1)成人教育事業
a 第34回小矢部市教育大会
地域に根ざした生涯学習・生涯スポーツ社会の到来にふさわしいまちづくりをめざして、社会教育関係者等
が一堂に会し、社会教育活動の成果や課題等について情報交換し、今後の活動の充実・発展を図る。
○日 時 平成27年2月14日(土) 13:00∼17:00
2月15日(日) 9:00∼15:40
○会 場 クロスランドおやべ(セレナホール、エントランスホール)
○内 容 2月14日(土)
・第3回小矢部市子ども伝統文化祭
・芸術少年団作品等展示(∼15日)
2月15日(日)
・小矢部市教育委員会表彰、社会教育功労表彰(53P参照)
・「家庭の日」の標語優秀作品表彰(3P参照)
・津幡町交流事業による活動発表
津幡町中条公民館サークル「コーラスかざぐるま」
・実践発表
★生涯学習部門 「埴生公民館の紹介 ∼事業の取り組みを中心に∼ 」
埴生公民館 館長 髙橋 久雄 氏
★文 化 部 門 「願念坊踊体験教室の活動内容について」
願念坊踊体験教室 順田 進 氏
★スポーツ部門 「みんなが楽しめるクラブを目指して! ∼特色あるプログラムづくり∼ 」
NPO法人おやべスポーツクラブ理事 広報部長 坪谷 泉 氏
b IT講習会
市民の情報利活用能力の格差を是正するために、ICT(情報通信技術)の基礎技能(パソコンの基本操作、
インターネットの利用、電子メールの送受信、基本ソフトの利用等)の習得を目的とした「IT講習会」を実施。
①IT講習会
期 間 平成26年5月27日(火)∼11月14日(金)
会 場 総合会館第4会議室
内 容 7コース 12講習(1講習:12時間(=3時間×4日間))
(パソコン入門、ワード入門、エクセル入門、デジカメ入門、住所録・はがき作成、ワード活用、
SNS入門)
受講者数(延べ) 182名(定員192名(=16名×12講習))
c 生涯学習講座特別講演会
日 時 平成26年8月30日(土)
会 場 クロスランドおやべ セレナホール
内 容
「菊地流・魅力的人生のススメ∼消費者問題の実態∼」 講師:弁護士 菊地幸夫氏
d 市民教養講座
学習をとおして視野を広め、生活に潤いを与える生き方を学ぶ。毎月第1土曜日
月
6/7
6/25
7/5
8/28
9/4
10/4
11/8
12/13
2/7
3/7
演題
天気の変化ー天気はなぜ変わるのか?
スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド「新しい文化の創造と発信」
放射線の与える影響∼わたしたちの暮らしと放射線
生涯健康で生きる方法
暮らして見て分かる欧米の知恵
悪徳商法撃退教室ー高齢者の消費者トラブルとその対処法
小矢部と万葉集ー入門・ふるさとの文学「越中万葉」Ⅱ
木曾義仲について
裁判員制度について
「大腸がんによる死亡を減らすために」∼予防から治療まで∼
開催場所 総合会館
登録者
45人
-12-
講師
日本気象協会北陸支店
河原 毅
リバレ・ニコラ
富山大学生命科学先端研究センター 庄司 美樹
ヨーガ講師
水上 米子
元(豪)日本総領事館副領事
宮田 忠
県消費生活推進リーダー
嶋村美和子
高岡市万葉歴史館 学芸課長 新谷 秀夫
富山文化財審議委員会委員
久保 尚文
富山地方裁判所刑事訟廷管理官長 田中 譲
公立学校共済組合北陸中央病院 亀水 忠
学級長
和田 節子
e ふるさとの歴史を学ぶ 講師 伊藤隆三他 学級長 大沼康子 登録者24人
5月∼3月 毎月第3火曜日
・小矢部市史(上)の解説
・現地研修 県埋蔵文化財センター(10/21、3/17)
f 料理セミナー
・和食セミナー 講師 中川美也子 学級長 木越政利
奇数月 第2木曜日 登録者20人
・かやくご飯、春野菜の具だくさん汁他 ・簡単赤飯、肉じゃが他 ・シラタキご飯、サンマノ塩焼き他 ・おはぎ、きんぴらごぼう、豚汁他、黒豆寿司、茶碗むし他 g コミュニケーション講座 講師 ㈱よしともコミュニケーション 高橋美保子
2月21日(土)、2月22日(日) 登録者12人
・一歩踏み出す表現力
「日常を楽しくする会話術を身につける」
h ハーブ料理教室
講師 梅本 恵子 学級長 筱岡 成子
6月∼12月 偶数月第1金曜日 登録者数10人 旬のハーブや野菜を使って身体にやさしい料理作りを楽しむ。
6月 ハーブサンドイッチ・ささ身のハーブ風味サラダ・クレソンのスープ
8月
ジェノベーゼソースのパスタ・ミント風味のシトラスゼリー 他
10月
かぼちゃの米粉ニョッキ・セージクリームソース・かますのハーブのパン粉焼き 他
12月
手羽元のローズマリー風味ロースト・ホタテとパセリのパングラタン 他
i お菓子作り入門教室 講師 森田 美保子 学級長 忠田 啓子
6月∼12月 偶数月最終水曜日 登録者数10人 初心者でもできるヘルシーで簡単なお菓子作りのこつを楽しく学ぶ。
6月 米粉の抹茶ロールケーキ
8月
豆腐で作るヘルシー焼き大福・おうちで楽しむ水無月
10月
デコマフィンケーキとハロウィンクッキー
12月
シュークリーム&エクレア
j めるへん小矢部スケッチ教室 講師 林 兼二 学級長 斎藤 保男
5月∼2月 毎月第1木曜日 登録者数25人
小矢部市らしい街並みや景色を見つけて、スケッチを楽しむ。
5月 スケッチの心得 ・石膏デッサン
6月 花や風景のスケッチ(宮中オープンガーデン)
7月 メルヘン建築のスケッチ(大谷中学校) 8月 メルヘン建築のスケッチ(石動中学校)
9月 東福町の街並みスケッチ 10月 新湊大橋が見える風景 ∼一日研修会∼
11月 寿永荘周辺からの遠景スケッチ 12月 若い頃の自分の顔を描こう
1月 木ぽっくり 3月 作品展(於 道の駅)
2月 作品展・鑑賞会(於 勤労青少年ホーム)
-13-
k はじめてのビデオ倶楽部 講師 林 勇治郎
8月23日 登録者数6人
ビデオ撮影や編集の基本を学びながら、仲間の輪を広げる。
午前の部 撮影の基本-機材、心構え- 、撮影実習
午後の部 編集、作品視聴会
l 市民せんせい講座
生涯学習の成果を生かして企画教授する場を設け、市民の主体的学習意欲を支援する。
学びの場での相互交流を通じて、よりよい人間関係を構築する。
講座1 クラフトバンド手芸講座 講師 沼田邦子 西崎清美 福田恵美子
5月∼9月 第1・3水曜日 登録者数14人 学級長 森川富士子 環境にやさしく、おしゃれなバックを手作りする。
講座2 楽しい書道教室 講師 石田早織
5月∼8月 第2・4火曜日 登録者数7人
筆の持ち方、筆の運び方など基礎的なことを楽しく学ぶ。
講座3 はじめてのハングル講座 講師 廣田 秀徳、崔 柄玉
5月∼3月 毎週金曜日 登録者数5人 ハングルの読み書きや、簡単な会話文、基本的な文法を学ぶ。
講座4 中国語入門講座 講師 郭 青梅
5月∼11月 毎週木曜日 登録者数5人 基本的な単語や会話文を学んで、中国語に親しむ。
講座5 世界の家庭料理
6月∼10月 随時開催 登録者数20人 各国の在住経験者から家庭料理を学び、色々な国の暮らしや文化に理解を深める。
6月 イタリア カルボナーラ、ティラミス 講師 ボンヴィチーノ・マルコ 9月 中国 卵ときゅうりの中華風炒め、トマトと卵のスープ 講師 丁 潔 10月 ブラジル フェイジャン、ガリンハーダ、ボロ デ フーダ 講師 竹宮千秋 講座6 歴史セミナー 講師 向川一夫
5月∼3月 第2火曜日 登録者数28人 学級長 立川 恵
宮島の地区史を学ぶ。
m その他
市生涯学習講座から独立して自主的に活動するサークル
洋裁セミナー、手作り紙芝居教室(ひまわりグループ)、漬物セミナー、けんこう演歌教室、
ふるさとウォーキング、メンズウォーキング、ビーチボール、リラックスヨーガ教室、
続けてみようハングル、話してみよう韓国語、メルギュー手芸教室
-14-
7.高齢者教育
a ことぶき大学講座
講演を聴き、豊かで充実した生活を送るための教養を高める。
記録集「ことぶき大学の想い出 第37号」の発行
講師
講演会演題
月
5
心豊かに生きる
∼お話とフルート演奏∼
6
法隆寺のこと
7
テレビ大百科
∼視聴率から次世代テレビまで∼
石川テレビ放送(株)相談役
森田 正明
8
俳句っておいしい?
月刊俳誌「森」主宰
森野 稔
9
五箇山・上平方面 現地学習会
10
大谷さんとホテルニューオータニ
元(株)ニューオータニ取締役
佐々木 成人
11
12
永賢寺住職
麻生 達乗
沢 善郎
これからの健康作りについて
辻内科医院院長
辻 外幸
∼高齢期うつ病と認知症∼
日本の正月と西洋のクリスマス
元 在オーストラリア日本総領事館副領事 宮田 忠
∼おもてなし、レディーファースト∼
1
歎異抄のお話⑧
願称寺住職
津山 玄亮
2
菊作り全般について
(一社)全日本菊花連盟常務理事
(公認指導員、審査員)
島田 洋一
開設場所 総合会館
登録者数 70名
代表者 石田 伸也
b おやべの梵鐘講座
市内の梵鐘を調査・見学し、郷土史や梵鐘に関する教養を高める。
調査結果を写真、音声、拓本で記録保存し、市民の郷土理解に資する。
「小矢部の梵鐘 第2集 ∼埴生・北蟹谷・東蟹谷・薮波・津沢・水島・
若林・松沢・正得・荒川・宮島・子撫地区∼」の発刊
活動内容
月
5
今年度の活動計画の作成
5∼7 正得・荒川・宮島地区の寺院の梵鐘・喚鐘の調査及び見学
9∼10 子撫・埴生地区の寺院の梵鐘・喚鐘の調査及び見学
10
能登中居・七尾方面現地研修会(宮崎寒雉生誕地、寒雉鐘見学)
11
未調査寺院の梵鐘・喚鐘の調査及び見学
12∼2 拓本の裏打ち・「小矢部の梵鐘 第2集」校正
2
調査結果報告
3
「小矢部の梵鐘 第2集」発刊
開設場所 総合会館
登録者数15名
-15-
代表者 池田 勝義
8 図書館活動
小矢部市立図書館基本方針
社会教育法の精神を受け継ぎ、図書館法の定めるところを実践し、市民の教育と文化向上に寄与することに努め、
市民の年齢構成、本市の地理的条件、将来構想など、図書館サービスが成立するための諸条件を常に考究し、市民
のニーズに即したサービスを展開し、市民の誰もがいつでも利用できる図書館をつくり上げることを運営の基本方針と
して、次のことに取り組みその期待に応えるよう努める。
(1)小矢部市民図書館活動の重点目標
a 図書館サービス
① 利用方法の改善、サービスの迅速化、利用拡大の推進
② 子どもの読書活動の推進
③ 学校図書館との連携・支援の推進
④ 高齢者の読書活動の支援
⑤ 図書館ボランテイアの拡充
⑥ ブックスタート事業の推進
⑦ 小矢部市石動駅観光案内所における予約本受取・返却システムの推進
b 資料の収集
① 市民のニーズを十分勘案し、資料の収集計画に基づく広範囲な主題選定
② 郷土資料の収集・保存・活用の充実
c 施設設備の整備
① 一般利用に供する文化施設として、市民が気軽に利用できる館内外の整備充実
d 公共図書館システムの整備
① インターネットによる図書館情報提供の充実
(2)図書館活動状況
数値:平成 27 年 3 月末日
a 図書館資料
〔
区 分
所蔵総数
市 民 図 書 館
〔津沢図書コーナー〕
151,445
〔16,572〕
おとぎの館図書室
23,642
計
図書冊数
児童用
118,070
〔12,794〕
31,721
〔3,729〕
1,654
〔49〕
16,762
611
124,339 冊
48,483 冊
b 年間受入資料
区 分
視聴覚資料数
一般用
6,269
175,087 冊
〕は内数
受入図書
購入
視聴覚
新聞(種)
資料
2,265 点
〔
〕は内数
追録(種)
購入
雑誌(種)
購入図書
(冊)
寄付図書
(冊)
市 民 図 書 館
〔津沢図書コーナー〕
2,883
〔380〕
165
〔8〕
31
〔0〕
7
〔0〕
3
〔0〕
46
〔6〕
おとぎの館図書室
1,187
70
19
2
0
10
計
4,070
235
50
9
3
56
-16-
c 利用状況
① 開館日数と入館者数
市
民
区 分
書 館
図
開館日数(日)
296
入館者数(人)
59,944
おとぎの館 図 書 室
293
28,408
津沢コミュニティプラザ図書コーナー
301
21,371
−
109,723
計
② 登録及び貸出サービス
〔
有効登録者数(5 年)
区 分
市 民 図 書 館
〔津沢図書コーナー〕
〔石動駅観光案内所〕
おとぎの館図書室
計
市全体
7,357 人
貸出者数(人)
33,193
〔3,449〕
〔53〕
6,757
39,950
〕は内数
貸出冊数(冊)
88,858
〔10,594〕
〔89〕
36,895
125,753
③ 貸出文庫
区
分
設置箇所数
送付冊数(冊)
まちづくり文 庫
16
4,000 教養図書
メルヘン文 庫
14
8,750 絵本
団 体 貸 出
9
2,052 教養図書
学校図書館
9
1,345 児童図書
④ 読者援助サービス
区 分
全 体
相互貸借
1,134
予約図書冊数
複写サービス枚数
集会活動
回数
ビデオ利用回数
9,519
2,609
185
1,749
(3)講座開設事業
a おやべの古文書講座
開催日
H26 年 4 月∼H27 年 3 月
開設場所 総合会館
学 習 概 要
「今石動由来」 「洩米穀調理方勤向箇條書」
「今石動之者到心得違候」等
学級長 山本 次介
開催回数 12回
(4)図書館事業
a 読書会
読書会 おやべ読書会
学級長:八十島 元一
活動場所:総合会館
活動目標
読書の喜びを分かち合い、読み仲間の輪を広げる
活
動
概
要
4 脊梁山脈
乙川優三郎/著 10 色彩を持たない多崎つくる
5 リアスの子
熊谷達也/著
6 陽子の一日
南木佳士/著
11 はなとゆめ
冲方 丁/著
7 いとま申して
北村薫/著
12 笹の舟で海をわたる
角田光代/著
8 さようなら、オレンジ
岩城けい/著
1
かすてぃら
さだまさし/著
9 最果てアーケード
小川洋子/著
2
辞書になった男
佐々木健一/著
3
冥土めぐり
鹿島田真希/著
-17-
村上春樹/著
と、彼の巡礼の年
読書会
みちくさ
学級長: 山田妙子
活動場所: 総合会館
活動目標
生活の中に読書の時間をもつことをすすめる
活
動
概
要
4 人質の朗読会
小川洋子/著
10
けさくしゃ
畠中恵/著
5 楽園のカンヴァス
原田マハ/著
11
夕鶴の家
辺見じゅん/著
6 リアスの子
熊谷達也/著
12
長女たち
篠田節子/著
7 辞書になった男
佐々木健一/著
1
鍵のない夢を見る
辻村 深月/著
8 あなたへの歌
楊 逸/著
2
陽子の一日
南木佳士/著
9 ことり
小川洋子/著
3
色彩を持たない多崎つくる
村上春樹/著
と、彼の巡礼の年
読書会
みなせ
学級長: 浅香 恵
活動場所: 総合会館
活動目標
読書の楽しみをみんなで分かち合う
活
動
概
要
10 ことり
小川洋子/著
2 けさくしゃ
畠中恵/著
11 夕鶴の家
辺見じゅん/著
3 色彩を持たない多崎つくる
村上春樹/著
12 長女たち
篠田節子/著
1 鍵のない夢を見る
と彼の巡礼の年
辻村深月/著
読書会
栞の会
学級長: 沼田和子
活動場所: 津沢コミュニティプラザ
活動目標
読後の感想をもとに気軽に話し合い、日常の暮らしをふりかえる
活
動
概
要
4 新美南吉の絵本
9
長生き脳パズル
5 紙芝居
10
公民館祭りの仕度
11
いのちのリレー
12
忘年会
1
心
姜尚中/著
2
夫婦 この不思議な関係
曽野綾子/著
6 幸福な生活
百田尚樹/著
7 クイズ
8 しげちゃん/
室井滋/著
いなばのしろうさぎ
川久保美紀/著
b 古典を読む会
開催日
学 習 概 要
H26 年 4 月∼H27 年 3 月 古典の輪読を通して日本文学の良さを会得してゆく
(月2回)
『伊勢物語』輪読
開設場所 総合会館
代表者:井上正子
開催回数 19 回
c 一般対象事業
① 読書週間行事
事 業 名
雑誌リサイクル
② 館内図書展示
常設展示
4月
5月∼6月
7月∼8月
9月∼10月
10月∼11月
12月∼1月
1月∼(通年)
1月∼2月
3月
場 所
市民図書館
おとぎの館図書室
内
容
期間 H26.11.1∼雑誌がなくなるまで
保存期限を経過した雑誌を希望者へ提供
市民図書館
木曾義仲と巴御前
あたらしい暮らし
山を楽しむ
映画・ドラマの原作
音楽のある暮らし
敬老の日 読書のすすめ
外国で暮らす日本人 日本で暮らす外国人
花燃ゆ(大河ドラマ)
若い人に贈る読書のすすめ2015
花の本
-18-
d ブックスタート事業
目 的
・安心して子育てができるまちづくり
・赤ちゃんと保護者が、絵本を介して心ふれあわせるひとときをもつきっかけづくり
・赤ちゃんがたくさんのよい絵本と出会える環境づくり
内 容
・小矢部市で生まれたすべての赤ちゃんと保護者に読み聞かせを行い、絵本を贈る。
・毎月市総合保健福祉センターで行われる4か月児健康診査の際に、健診会場もしくはおとぎの
館で図書館職員とボランティアがブックスタートを行う。4か月児健康診査を受診しなかった場合
は、健康福祉課担当者によって行う。
・おとぎの館図書室には授乳室、おむつ換え用ベビーベッド、ブックスタート絵本コーナーを設
置。
手渡し
絵 本
セット
・絵本2冊
『がたんごとん がたんごとん』 安西水丸/作 福音館書店発行
『くだもの』 平山和子/作 福音館書店発行
・ブックリスト
・図書館利用案内 ・図書館利用者カード申込書 ・挨拶状
・メルギューとメルモモイラスト入り図書館バッグ(平成27年1月より新バッグ)
・同じ本がご家庭にある場合や、双子の場合に備え、違う絵本も用意
件 数
178件(2014年4月∼2015年3月)
関 係
団 体
・小矢部市ブックスタートボランティア(24名)
・健康福祉課・社会福祉課・子ども家庭支援センター
※ブックスタートフォローアップ事業
ブックスタート後の継続的な読書習慣を育てるための援助として、1歳半・3歳児健診会場において、図書館
職員が月齢に応じた絵本の展示や図書館の利用案内を行った。
-19-
e 児童対象事業
図書館資料を活用した行事を開催して、魅力ある図書館づくりを行い、児童の図書館利用促進を図る。
①【小矢部市民図書館】の取組
ア メルヘンえいが会
土曜PM3:00 総合会館4階にてアニメえいが上映
開催日
内 容
7 月 5 日 『キテレツ大百科 夏休み篇』
12 月 20 日 『トム&ジェリー』
30 分
20 分
参加
58人
43人
イ メルヘンのつどい
ボランティアグループたんぽぽⅡによる 子どものつどい
手話『キラキラ星』、パネルシアター『イグアナレストラン』、ブラッ
7月 5 日(土) たなばたの
クパネルシアター『つやちゃんの七夕』、星棒、ペープサート『ね
PM2:30
つどい
ずみのおむこさん』、手遊び『たなばたさま』
手遊び『サンタがお家にくる時は』、パネルシアター『5つのメロン
パン』、ブラックパネルシアター『星たべちゃった』、『サンタが町
12 月 20 日(土) クリスマス
にやってくる』『メリークリスマス』、手遊び『♪サンタクロースはど
PM2:30 のつどい
こだ』、シアター『3びきのやぎとガラガラドン』、リズム『サンタ・ト
ナカイ・雪だるま』
参加
58人
参加
43人
ウ 子ども読書スタンプラリー
期間中本を1冊借りる毎に、カードに好きなスタンプを押して楽しむ。
子どもの読書週間スタンプラリー
4月23日(水) ∼ 5月28日(水) 参加 363 件
市民図書館
おとぎの館図書室
秋の読書週間スタンプラリー
10月31日(金) ∼ 11月26日(水) 参加 327 件
エ 夏休み子ども図書館員
職員と共に図書館の仕事を楽しく体験し、図書館への関心と理解を深める。
参加 11名 (石動小学校 2 名 大谷小学校2名 蟹谷小学校2名 津沢小学校2名 東部小学校3名)
オ 夏休みどくしょきろくノートのすすめと『読書賞』
『どくしょきろくノート』を全部の窓口で配布。感想を書いて提出した児童は『読書賞』として表彰状を贈る。
どくしょきろくノート配布期間 7月19日(土)∼8月24日(日)
読書賞 20名表彰
カ メルヘン文庫
実施期間
内 容
H26.5∼
毎月保育所を巡回して絵本セット50∼150冊を送付し、保育所
H27.2 を通じて 家庭での親子読書を推進する。
送付先
14か所
キ 児童コーナー展示
月
4月∼6月
7月∼9月
10月∼12月
1月∼2月
2月∼3月
展 示 タイトル
内 容
生と死を見つめるお話や絵本を紹介
水に関する児童書や絵本を紹介
読書感想文課題図書と自由研究ヒント集などを紹介
2014 夏休み読書記録ノートよりおすすめの本の紹介
身体も心もあたたかくなるような本を集めて紹介
花の本を集めて紹介
いのち
水の本
課題図書と自由研究ヒント集
この本おもしろいよ!
あたたかい本
花の本
-20-
②【おとぎの館図書室】の取組
児童の利用を主とする。聞く(語りべの部屋)
・創る(ピノキオ工房)
・見る(アリスの国)の3つの部屋を子ど
もの文化創造の場として活用し、本に親しむ活動を展開する。
ア 「おはなし会」
毎月第4日曜日 15:00∼15:50
おとぎの館図書室語りべの会ボランティアによる「おはなし会」
。月ごとにテーマを決めて行っている。
開催回数 11 回
参加人数 272 名
イ 「ミニおはなし会」
第4以外の日曜日 15:00∼15:20
開催回数 39 回
ウ 「英語で絵本」
ボランティア延べ 33 名
参加人数 39 名
ボランティア延べ 38 名
毎月第3土曜日 14:00∼14:30
オーストラリア出身者による英語の絵本の読み聞かせを通して、子どもたちが外国の文化に触れる機会とし
ている。
開催回数 11 回
エ 「おはなしたまご」
参加人数 124 名
毎月第3火曜日 10:00∼11:00
「おはなし」に興味がある人を対象にした、おはなし勉強会。
読みきかせボランティア語りべの会以外の人でも自由に参加可能。
開催回数 11 回
参加人数 56 名
オ 読みきかせボランティア語りべの会研修会
読みきかせボランティア語りべの会以外の人でも自由に参加可能。
開催日時 6月 22 日(日)14:00
カ 「手づくり絵本教室」
講師
講師 細川律子氏
(はまなす文庫)
参加人数 20 名
沢田奈美枝氏
ピノキオ工房を使っての創作活動として、お絵かき教室と絵本作りを行っている。申込みと材料費が必要。
・楽しく楽しく絵を描こう … 月1回 土曜日 14:00∼16:00 (1回のみの自由参加も可能)
開催回数 4回
・世界で一冊のマイ絵本
開催回数 8回
キ アリスの国の映画会
参加人数 62 名
… 月2回 土曜日 14:00∼16:00
参加人数 42 名
毎月第1土曜日 15:00∼15:30
大きなスクリーンで映画やアニメを楽しんでもらう。
開催回数 13 回
参加人数 156 名
-21-
ク 「子どもおりがみ教室」
毎月第2火曜日 16:00∼17:00
子どもを対象としたおりがみ教室。職員と一緒に簡単なおりがみを楽しむ。
開催回数 12 回
参加人数 138 名
ケ 「夏休みこども短歌教室」
小学校5・6年生対象の短歌教室。短歌のリズムを楽しんだり、実際に作ったりする。
開催回数 2 回
コ
参加人数 7 名
展示
・利用者の本選びの助けになるよう、月ごと、季節ごとにテーマを決めて絵本や児童書を紹介している。
・絵本月別展示(1F絵本書架)
、児童書・一般書展示(1F展示)
、特別展示(2Fピノキオ工房)の他、
育児書・教科書に紹介されている本は、常設展示。
<特別展示>
月
内容
展示タイトル
こども読書週間の展示。遠足・ピクニック、乗り物の絵本・
4月
「いつもいっしょ、本といっしょ」 児童書と、職員おすすめの絵本・児童書を紹介。また、おすす
∼5月
めの絵本・児童書には手書きのコメントを付けて展示。
7月
「図書館で夏休みを乗り切ろう!
夏休みに合わせて、自由研究ヒント図書、読書感想文課題図
∼8月
∼自由研究・読書感想文の本∼」 書、読書感想文におすすめの図書を展示。
「この本おもしろいよ!大谷中学生
読書週間の展示。中学生のボランティア活動の際に記入して
10 月
ボランティアのみなさん・職員のお もらった、おすすめ本の紹介コメントを記載。また、職員のお
∼11 月
すすめ」
すすめの本をコメント付きで紹介。
サ 「おとぎの王子・王女スタンプラリー」
平成20年5月開始。
おとぎの館図書室のイベントにたくさん参加してもらえるよう、スタンプカードを作成し、スタンプをためて
もらう。25ポイントたまると、
「おとぎの王子」
・
「おとぎの王女」として写真撮影し、プレゼントを贈呈する。
毎年、クリスマスおはなし会で紹介する。
シ 保育所(園)幼稚園招待事業
H22 年 6 月開始
目的:市内保育所(園)
・幼稚園の園児を、おとぎの館図書室に招待して、本や図書館に親しむきっかけを提供する。
期間:平成 26 年6月4日∼7月2日
対象:市内保育所(園)
・幼稚園の園児 4・5歳児
内容:大型絵本の読み聞かせ・映画会・各自図書館の絵本を楽しむ。
実績:全 7 回 14 団体 332 名
ス 団体利用(施設見学)
市内外の保育所(園)
・幼稚園・小学校・各種団体の利用 17 回 802 名
-22-
9.勤労青少年ホーム活動
(1)活動施策について
①勤労青少年の文化や体力向上を図る。
②若者のニーズにあった事業を計画実施する。
③余暇善用を図り、「憩いの場」として、青少年の健全育成に努める。
(2)活動状況について
①管理運営事業
・施設整備の維持管理
ホームの施設及び備品等の充実
・広報活動
市報・ケーブルテレビ等によりホームの事業行事を市内全域にPRする。
・活動内容
教育委員会開催の社会教育委員会にて審議
ホーム利用者より2名参加、
開催 年2回(6月・2月)
②青少年活動育成について(平成 27 年3月末日)
登録人数
小中学生
20 歳∼24 歳
25 歳∼29 歳
30 歳∼34 歳
35 歳以上
合計
男
13
0
3
5
26
47
女
16
2
4
9
150
181
計
29
2
7
14
176
228
●教養・スポーツ講座の開設
・定
期
講
座
講座名
講師
フラワーアレンジメント
長 小由里
5月∼3月
第1・3火曜日
全 20 回
こでまり・古流
広瀬 千里
5月∼3月
第2・4水曜日
全 20 回
中
礼子
5月∼3月
第1・3木曜日
全 20 回
茶道
桜井 紀子
5月∼3月
第1・3木曜日
全 20 回
やさしい料理
澤田 慈
5月∼3月
第3火曜日
全 11 回
ビーズアクセサリー
竹内 陽子
5月∼3月
第1水曜日
全 11 回
パン入門(8 月休み)
山本 智代
5月∼3月
第2金曜日
全 10 回
生花・草月
期間
回数
・チ ャ レ ン ジ 講 座
・利用者交流会
講座名
講師
期間
着物の着付け(8 月休み)
池田 純子
ハーブ&アロマ
梅本 恵子
10月∼12月
パンチングエクササイズ
第 2・4 土曜日
全8回
第3木曜日
全3回
橋本 康朗
5月∼11月 第2・4金曜日
全 12 回
きめこみ手芸
中川 初江
5月∼10月
第 2・4 火曜日
全 10 回
野菜と花をプランターで育てよう
河合 刀太
5月∼12月
第3土曜日
全8回
平成 26 年 12 月 6 日(土)来場者
6・7・9・10 月
回数
87 人
場所
勤労青少年ホーム
「あっとホーム祭り」ホーム利用者作品展示、体験コーナー、お茶会、遊休品販売
・ホーム講座の活動展示
平成 27 年 2 月 14 日(土)∼15 日(日)場所
クロスランドおやべ)
小矢部市教育大会開催時 エントランスに展示
・生涯学習講座、サークルの活動展示
(談話室にて)
洋裁セミナー10/ 16(水)∼11/ 5(水)来場者 107 人
きめこみ手芸講座 11/ 7(金)∼12/ 5(金)来場者 69 人
さくらグループ紙芝居 12/ 11(木)∼平成 27 年 1 /14(土)来場者 11 人
めるへん小矢部スケッチ教室 2/ 6(木)∼2/ 18(水)来場者 42 人
-23-
10.視聴覚ライブラリー
(1) 事 業
・ 所在地 小矢部市岩尾滝1073(教育センター内) 電話67-0758
社会、学校教育関係に対して視聴覚教材(フィルム、機器)の貸し出し及び、積
極的な広報活動により利用の促進を図る。
(2) 教材・機器数 (H27.3.31現在)
教 材
本 数(本)
機 器
台 数(台)
16mmフィルム
185
16mm映写機
3
8mmフィルム
200
OHP
1
スライド
69
スライド映写機
2
コンセプト
66
VTRデッキ
3
VTRテープ
697
コンセプト映写機
1
DVDフィルム
114
ビデオ内蔵液晶映写機
1
パソコン対応液晶プロジェク
ター
4
DVDデッキ
1
映写スクリーン
5
8mmビデオカメラ一式
1
(3) 利用状況(各種フィルム)
(H26.4.1∼H27.3.31)
貸出数(本)
利用者数
(人)
幼 稚 園 ・ 保 育 所
10
552
小
学
校
6
1245
中
学
校
0
0
家庭教育・PTA・幼少年団
0
0
婦 人 学 級 ・ 青 年 学 級
0
0
高
級
0
0
庁
0
0
一
般
0
0
合
計
16
1,797
区
官
分
齢
者
公
学
<本年度購入 ライブラリーDVD>
○【交通安全DVD】ドライブレコーダーは見た!シリーズ あなたの乗り方大丈夫!?∼中学生の
自転車交通ルール∼(中学生・教員・保護者対象)…16分
○【防犯教育DVD】万引… あなたは犯罪者になりたいですか?(小学生・中学生・高校生・
教員・一般対象)…18分
-24-
11. 公民館活動
(1) 地区公民館活動
館
① 石 動
名
〒
所
在
公民館
932 − 0044
小矢部市 新富町3番7号
地
℡ 0766 − 67 − 7691
職
員
館長
水 牧 尚
主事
御器谷 勉
指導員
五反田 範子
建設年度 施設状況
平成
建物延べ面積
67 − 7692
fax
14
年度 (移動)
555.2
㎡
その他
開館日時
利用状況
年末年始を除く全日(AM9:00∼PM21:30)
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
合計
件数
170
175
187
167
147
161
138
160
119
126
134
150
1,834
1,187
1,316
19,850
人数
2,005 1,783 1,895 1,742 1,359 1,592 3,243
1,511
1,110 1,107
〇 地域住民との協働による地域コミュニティーづくりを推進し、少子高齢化に対応した多様なニーズに答える。
〇 土・日に子供たちへ学習の場や集いの機会を提供し、放課後等、公民館を自由に利用できる環境づくりに努力
活 動 の
重点目標
し青少年の健全育成の一助とする。
・ 生涯学習の機会の充実と好ましい場の提供に心がける。
・ 親子・三世代でふれあい学ぶ、伝統行事の推進。
・ 高齢者の健康増進の場の提供及び、生きがいづくりに努める。
・ 安全で安心な明るいまちづくりの推進に寄与する。
・ 子ども対象の行事(写生会・書初め会)
主
公
活
要 な
民 館
動
・ 地域団体との共催事業(三世代もちつき集会・ふれあい左義長(石動中部・南部・北部・西部地区)
・ 第13回公民館まつり…児童画の展示、クラブ・サークルの作品展示と演芸発表、模擬店とお茶会
・ 第33回芭蕉まつり…俳句大会 小・中学生・一般成人から作品募集、選句、表彰式等
内容 講演会 (演題・・・『一期一会』 講師・・・県俳句連盟副会長 但田 長穂 氏)
・ 定期教養講座(婦人会のクラブ活動)
月4∼8回…民謡踊り(クローバ会)、茶道、ビーチボール
月2回…書道、手芸、押し花、レザークラフト、詩吟、民謡唄
実施講座
・
教
室
月1回…料理、生花(池坊・草月・池坊敬月流の3クラブ)、らくらく整体
・ 子どもの教室
月2回…少年少女(抹茶キッズ)教室 月1∼2回…子ども詩吟教室
・ 公民館講座
年2回…男性料理教室
年1回…出前講座「エンデングノートの書き方」
・ 月8回・・・・健康体操、卓球
・ 月4回・・・・歌謡、ダンス(おやべシャルウィ)、謡曲(喜扇会)、メルヘン3B キッズ、めるへんさんビーン
ズ、大正琴(邦友会)、詩吟(小矢部吟松会・紅吟詠会)、市老連囲碁部会、ヨガ教室
・ 月2.3回・・・古流生花、日舞(藤の会)、踊り(佑彩会)、謡曲(華謡会)、民謡唄三味線(民謡愛好会)
自
主
サ ー ク ル
活
動
パソコン教室(昼の部・夜の部)、福祉コーラス、茶道(宇文字の会)、絵画(美創会)、 書道教室、手編みサークル
・ 月1回・・・短歌(はこべ会)、俳句(雉十日会、こだま句会)、友穂会花研究会、民謡(秀乃会)
・ 不定期講座…おやべいきいき劇団、こごみの会、大正琴おやべ、大正琴アンサンブルいなば、石動喜扇会等
☆場所提供のみ…太極拳、3B体操 (おやべスポーツクラブ教室)
…和装礼法親子教室
-25-
館
所 在 地
職
②
名
員
〒
℡
館長
岡崎 良作
主事
大谷 富士子
小矢部市安楽寺248
68 − 0994
fax
新井 隆子
建設年度
平成
施設状況 建物延べ面積
その他
利用状況
公民館
932 − 0062
68 − 0994
指導員
開館日時
南谷
5
410.06
年度
㎡
鉄筋平屋建て
火、木、土 9:30∼17:30 平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月
合計
件数
31
30
28
39
40
33
43
26
25
18
29
27
369
人数
374
454
314
357
443
432
342
730
393
183
423
290
4,735
・地域住民が気軽に参加できる「語らいの場」「集いの場」を提供。
活動の
重点目標
・子どもからお年寄りまで楽しく参加できる「異世代交流」「地区民交流」「伝承文化」
「おやべ地域っ子『南谷っ子教室』」などを中心に様々な講座設定に取り組む。
主要な公
民館活動
9月 三世代交流「おにぎり作り」
9・10月 婦人学級
11月 公民館まつり
2月 三世代交流「ニュースポーツとおはぎ作り」
2月 男性料理教室
(通年) 地域おやべっ子「南谷っ子教室」
(通年) 花壇つくりと環境美化
(年4回発行)「公民館だより」(不定期)
実施講座
教室
・手芸教室(9月、10月)
・男性の料理教室(2月)
・フラワーアレンジメント教室(2月)
・パソコン教室(月1回)
自主サー
クル活動
□ 民謡踊教室(毎週)
□ 3B体操(月3回)
□ 囲碁教室(毎週)
□ 書道教室(月2回)
□ たけのこ学級(月1回)
□ パステルアート(月2回)
-26-
南谷 いきいきふるさと教室
活動目標 地域の人々の親睦を深めつつ、生活の向上を図る。
月
活動内容
5
環境美化(花壇の花植え)
7
夏休み子ども大会(手作りフリスビーで遊ぼう)
9
三世代交流おにぎり作り(大阪パルコープとの交流)
10
11
11
活動概要
2
3
活動場所
講師・協力者
南谷公民館
石川啓子
教育センター
児童クラブ育成会
(旧岩尾滝小学校)
教育センター
片山瑞子(食育サポーター)
(旧岩尾滝小学校)
参加人数
5
58
61
婦人学級(手芸;デコパージュ)
南谷公民館
大谷富士子
19
婦人学級(手芸;干支の押絵∼未∼)
公民館まつり(作品展示・ステージ発表・売店・AED実技)
環境美化(花壇の花植え)
三世代交流クリスマスケーキ作り
南谷公民館
南谷公民館
南谷公民館
南谷公民館
大谷富士子
14
300
5
48
男性の料理教室
南谷公民館
南谷社協
南谷食改
22
ニュースポーツとおはぎ作りとビンゴゲーム
南谷公民館
おやべスポーツクラブ
南谷社協
児童クラブ育成会
南谷食改
58
婦人学級(フラワーアレンジメント)
避難訓練
南谷公民館
鷹田新治 17
講師・協力者
講師 協力者
参加人数
片山瑞子(食育サポーター)
南谷地区地域おやべっ子教室実行委員会
活動目標 地域の子供たちが、さまざまな体験を通して心豊かな人間性をはぐくむ場を提供する。
活動内容
月
活動場所
6
七夕つくり
南谷公民館
大谷富士子
21
8
簡単デザート作り
南谷公民館
中島昭子(南谷食改)
13
しゃぼん玉で遊ぼう
南谷公民館
スライム作り
南谷公民館
新井隆子
19
3
教育センター
(旧岩尾滝小学校)
南谷振興会
37
9
おにぎり作り
(大阪パルコープとの交流)
10
デコパージュ(お気に入りの小物を作ろう)
南谷公民館
大谷富士子
16
11
公民館まつり(公民館まつりクイズ準備編)
南谷公民館
新井隆子
3
公民館まつり(公民館まつりクイズ実践編)
南谷公民館
新井隆子
11
花鉢つくりと花壇整備
南谷公民館
クリスマスケーキ作り
南谷公民館
片山瑞子(食育サポーター)
42
書き初め練習教室
南谷公民館
本郷紫香
15
ニューゲームとおはぎ作り
南谷公民館
おやべスポーツクラブ
南谷社協
58
活動概要
12
2
3
中島昭子(南谷食改)
児童クラブ育成会
3
お楽しみ会(北陸新幹線のクレープケーキ)
-27-
南谷公民館
中島昭子(南谷食改)
館
名
③ 埴 生 公 民 館
小矢部市 石坂65番地
〒 932 − 0835
所
在
地
℡ 0766 − 68 − 0971
職
員
館長
高橋 久雄
主事
福島 一範
指導員
南 由美
昭和
建設年度 施 設 状 況 建物延べ面積
68 − 0971
fax
61
年度
㎡
841.67
その他
鉄筋コンクリート造2階建 一部3階建
職員在館時間 月・水・金曜日 13:00∼17:00
開館日時
火・木・土曜日 10:00∼17:00
利用状況
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月
1月
2月
3月
合計
件数
67
54
49
58
55
51
47
53
67
81
709
1,071 759
805
657
807 1,114 1,158 1,447 466
483
744
730
10,241
人数
68
59
公民館活動と地域の伝統行事等と連携し、活力ある地域社会創造センターとしての役割を果たす。
・ 住民の生涯学習への意欲を吸収し、学習の場と機会の提供、組織化に努める。
活 動 の
・ 郷土文化の発掘、芸能の伝承を支援する。
重点目標
・ 青少年の健全育成、高齢者の生きがい作りを推進する。
主
公
活
要 な
民 館
動
実施講座
・
教
室
・ 各種教室、講座、サークル活動(自主的な仲間づくりの場) ・ 公民館運営審議会、おやべっ子教室実行委員会
・ 埴生地区地域おやべっ子教室 (年間 57回 開催)
・ 公民館親子で高志の国探検事業
・ 公民館だより 平成26年7月 69号 平成27年2月 70号 各1,350部発行
平成26年
6月 公民館周辺の環境美化・草刈り
8月 第41回住民体育大会(体育協会)雨天中止
9月 歩こう会<ウォークラリー>交通安全教室・防災体験
体験バスツアー(児童クラブ)ワンダーランド、絵付け体験
11月 第26回公民館まつり・避難誘導訓練
12月 ニューイヤーイルミネーション、正月飾り、門松
平成27年
1月 新春交歓会(自治振興会)
3月 世代間交流の集い
・ビーチボールクラブ(月8回) 代表 長澤 香織 ・3B体操サークル(月2回) 講師 西村 智子
・みつば会 (月6回) 講師 川越 静子 ・お茶サークル (月2回) 講師 八十島 信子
・日本空手道教室 (月4回) 講師 長谷川 順一・パン粘土教室 (月2回) 講師 南 昌恵
・埴生民踊教室 (月4回) 講師 福永 則子 ・りんどうの会 (月2回) 代表 和田 由美子
・謡曲サークル (月4回) 講師 可西 正親 ・大正琴ミズキ (月2回) 講師 小山 多恵子 ・囲碁クラブ (月4回) 代表 寺西 啓一 ・あいてー倶楽部(月1回) 講師 山下 真理子
・詩吟クラブ (月2回) 講師 小林 岳琮 ・生花サークル (月1回) 講師 宇田 珀美
・手芸教室 (月2回) 講師 藤田 美智子
自
主
サ ー ク ル ・ぶどうの会
活
動
-28-
埴生公民館親子で高志の国探検事業
活動目標
幼児から中学生を対象に、公民館による子供たちの身近なふるさと学習や自然体験を推進し、地域ぐる
みで心豊かな子供たちの育成を図る。
月
活動概要
活動内容
4∼3 ・野鳥観察や野菜収穫の自然体験 ・ものづくり
活動場所
参加人数
埴生公民館・他
延べ104人
埴生地区地域おやべっ子教室
・新しい事を学び挑戦して友達の輪を広げる。 活動目標 ・豊かな人間性と創造力を育てるための環境の場を与える。
・地域の方々と交流し、年代にこだわらず楽しく活動をする。
活動内容
参加人数
月
活動場所
講師・協力者
4∼3 <舞踊教室> 26回 第2・第4土曜日 その他
埴生公民館 教育活動推進員 延べ 120人
午前10時∼12時
・扇 寿々蘭
地域に伝わる「あ々倶利伽羅古戦場」の踊りを主体
・扇 寿々恋
に、おわら節などを取り入れて練習をする。
4∼3 <茶道教室> 20回 第1・第3土曜日
埴生公民館 教育活動推進員 延べ192人
日本文化の作法を習う。 午前10時∼12時
・北村磨津子
午前9時∼11時
文化スポーツ 児童クラブ育成会
20人
6.28 <スポーツ教室>
ニュースポーツ他
センター
埴生公民館 食改埴生支部 小人7人
7.19 <料理教室> 午後2時∼4時
・手作りおかずパン ・フルーツラッシー 大人8人
・にんじんと黄桃のヨーグルトゼリー
包丁の使い方や料理に応じた色々な切り方を習う。
ブ やガ
使う時 気 付
事な
聞
オーブンやガスを使う時に気を付ける事などを聞く。
埴生公民館 講師 高畠 博 小人13人
7.31 <絵画教室> 午後1時∼4時30分
各自下書きをしてきた絵に、色を付けて仕上げる。
大人 5人
<フォトレターラック作り> 午後1時∼4時
埴生公民館
小人12人
8.12
指導 南 由美
型抜き済みのボール紙に友禅和紙を貼り付け、組
大人 5人
み立てて前面に写真を飾る。
埴生公民館 教育活動推進員 小人18人
活動概要 8.23 <模型飛行機作り&飛ばし> 午後1時∼5時
模型飛行機を自分で作り飛ばしてみる。
高橋久雄・福島一範 大人18人
<さといも掘り> 午後2時∼5時
道林寺営農
小人15人
10.25
福島一範
友だちや家族と協力して掘り起し収穫する。
の畑
JAいなば営農指導員 大人16人
埴生公民館
小人10人
11.8 <花壇つくり> 午後2時∼3時
事前に肥料を混ぜた花壇にチューリップの球根と
前庭花壇
大人8人
ビオラの苗を植える。
花の育て方を習い家庭の花壇づくりにも挑戦する。
午後2時∼4時
埴生公民館
小人20人
12.13 <寄せ植え>
お正月用の葉ぼたんなどを寄せ植えする。
大人30人
(パンジー・ヘデラ・シクラメン・プリムラ・葉ぼたん)
埴生公民館
小人24人
12.20 <クリスマスケーキ作り> 午後2時∼4時
生クリームを泡立てフルーツを切り、スポンジケーキ
大人19人
にデコレーションする。
埴生公民館
小人12人
1.24 <ハッピー交流ゲーム> 午後2時∼4時
文化スポーツセンターから講師を招きストラックアウト
大人10人
等のニュースポーツや、竹とんぼ飛ばしなどのグル
ープゲームで楽しく体を動かす。
午前9時∼12時
埴生公民館 社会福祉協議会
130人
2.28 <世代間交流>
幼児から高齢者が集い色々な催しで楽しく交す。
-29-
館
④ 松沢
名
所 在 地
〒
932 − 0814
℡
職員
小矢部市 赤倉 106
67 − 0007
67 − 0007
fax
館長
大沼 宗義
主事
中川千美子
指導員
公民館
河原 真弓
建設年度
昭和 /
施設状況 建物延べ面積
その他
59 年度
460.77 ㎡
鉄筋コンクリート造り二階建て一部三階建
開館日時 月曜日∼土曜日 9:00∼16:00
利用状況
平成26年度
4月
5月
6月
7月
人数
728
665
660 1,000 1,026 1,040 706
972
514
件数
134
129
127
129
142
156
8月
144
9月
135
10月 11月 12月 1月
128
2月
3月
合計
477
691
467
8,946
118
128
142
1,612
活動の
重点目標
学習の場として学ぶための講座、交流などを通じて地域住民が自らをたかめ地域の文化向上とふ
れあいの輪を広げる。
主要な公
民館活動
6/12菖蒲祭り 6/29敬老会 7/26サマーフェステバル 8/1地域松沢っ子宿泊学習
8/2ラジオ体操と環境美化の集い 11/2公民館まつり 1/12左義長
2/21三世代交流と福祉の集い
公民館より を部数800部毎月発行
絵手紙 第1,3(土) 窪城良雄 華道教室 月2回(火) 山田昌恵
詩吟 月2回(火) 中尾節子
実施講座・
教室
自主サーク
ル活動
生命の体操 毎週水曜日
大正琴(昼) 月2回(火) 大正琴(夜) 月2回(土) 3B体操(夜) 毎週月曜日
ハーモニカ 月2回(日、月)
三味線 月2回(月)
手編み 月2回(木)
書道(夜) 月2回(木) 大浦敏子 (森谷静代)
野手明子
松井貞子
柴田みどり
松井貞子
堀田冨美子
森美千代
平木雲龍
-30-
松沢いきいきふるさと教室
活動目標
個々の趣味をのばし、健康の向上をはかり、ふれあい活動を通じていきいきとした生涯を歩むことを目的とする。
活動内容
月
活動場所
講師・協力者
参加人数
6/28
クラフト手芸 (箕を作る)
松沢公民館
野手光子 指導員
8
7/19
パウダーアート
松沢公民館
指導員
10
10/11
手芸教室 ( ひな人形作り ) 松沢公民館
野手光子 指導員
15
12/20
寄せ植え
松沢公民館
清水信子
12
2/28
デコバージュ教室
松沢公民館
指導員
11
活動概要
松沢地区地域おやべっ子教室実行委員会
活動目標
子どもたちの安全、安心な拠点として公民館に居場所を設け、地域の方々の参画を得て、子供たちと共に勉強やスポーツ・
文化活動・地域住民との交流活動の取り組みを実施することにより、子供たちが地域の中で、心豊で健やかに育まれる環境
づくりを目的とする。
月
活動内容
活動場所
講師・協力者
公民館職員
参加人数
20
7/21
ホタルの観賞会
黒石川、薮波川,岸渡川
7/27
高志の国文学館、ガラス工房
高志の国文学館、ガラス工房 正得地区と協賛
32
7/26
ニュースポーツ大会
松沢公民館
60
9/21
石動城下町の歴史探訪
ふるさと歴史館、護国八幡宮、 正得地区と協賛
観音寺、愛宕神社、本行寺、
永傳寺
15
11/22
大谷博物館見学
小矢部市大谷博物館
正得地区と協賛
27
12/23
親子ケーキ作り
松沢公民館
食改
21
12/27
書き初め教室
松沢公民館
平木雲龍、書道クラブ
17
2/21
三世代交流参加
松沢公民館
児童クラブ、体育協会、松寿会
150
活動概要
体育協会,児童クラブ
社会福祉協議会,各団体
-31-
館 名
⑤ 正 得 公 民 館
〒 932-0803 小矢部市道明
℡ 0766-67-1758 fax 67-1758
館 長
土田 博
猿山 健三
職 員 主 事
指導員
奥井 吉三
建設年度
平成13 年
建物延べ面積
376.17 ㎡
施設状況
その他
鉄筋作り、瓦葺平屋建て、スロープバリヤフリー建築、倉庫
所 在 地
月曜日∼金曜日 9∼16時
土曜日
9∼12時
開館時間
利用状況
活 動 の
重点目標
主 要 な
公 民 館
活
動
実施講座
・
教 室
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月
合計
件数
47
49
51
50
44
40
32
48
537
56
43
40
37
人数
538 543 841 625 1,354 626 513 764 939 395 288 452
7,878
・楽しく住みたい地域を目指して地区民が公民館に集い、交流・学びをする憩いの場と
して利用されるように諸行事や活動の推進を図る。
・正得おやべっ子教室と公民館親子で高志の国探検事業の活動を通して基本的生活態度
の育成を図る。
・地区の保育所・小中学校と連携し、地区民の協力支援をもとに子ども達の健全育成に
努める。
*【】内は共催
4月 運営審議会・正得おやべっ子教室実行委員会・高志の国探検事業説明会
6月 笹寿し作り(3日間)〔正得伝承の会協力〕
6月 夜高行燈練り回し(2日間)【児童クラブ】・4年通学合宿(2泊3日)・講演会
7月 敬老会【自治振興会・女性連絡会】
8月 浴衣の着付けと盆踊りの練習・正得サマーフェスティバル
8月 地区民運動会【体育協会】
10月 防災訓練【正得地区防災会】
11月 公民館まつり・寒ブリ賞味地区交流会・出前講座2回
12月 公民館訪問「大谷中学校地区生徒との交流会」
1月 自衛消防館内避難誘導訓練(火災)
2月 物故者法要【正寿会】
3月 公民館訪問大谷小学校地区6年生14名「地域プロジェクト、公民館清掃活動」
年間 ・体験講座等(6講座)・正得おやべっ子教室(14回)・高志の国探検(4回)
・「公民館だより」2回発行・「正得おやべっ子教室だより」随時発行
6月
8月
11月
11月
11月
11月
*体験講座(6講座)
①正得講演会「笑いとコミュニケーション」【正得自治振興会】
②「浴衣の着付けと盆踊りの練習」
③公民館まつりステージ発表
④出前講座「木舟城祉周辺と正得の歴史」
⑤日本銀行出前講座「相続税と贈与税の基礎知識」
⑥体験講座「寒ブリ賞味地区交流会」
(週1回) 正得吟詠会、剣詩舞会、囲碁クラブ、民踊かざぐるま、卓球クラブ
自 主 (月1回) マーガレットコーラス、玄鳥俳句会、料理クラブ、わかば会(茶道)
サークル なかよし会(大正琴)
活 動
(不定期) 籾摺唄保存会、園芸クラブ
-32-
正得公民館主要活動・講座
月
活動内容
6 講演会 「笑いとコミュニケーション」 正得公民館
活
動
概
要
講師等
参加人数
三遊亭良楽
69
活動場所
6 体験学習 「4年通学合宿」
正得公民館
地区有志
12+35
8 「浴衣の着付けと盆踊り練習」
正得公民館
畑 幹子
林 すみ枝
36
8 正得サマーフェスティバル
正得公民館
地区住民
320
11 公民館まつりステージ発表
正得公民館
各サークル
350
正得公民館
牧野 潤
60
11 出前講座 「相続税と贈与税」
正得公民館
中村総一郎
19
11 体験講座 「寒ブリ賞味地区交流会」
正得公民館
鋤田 謙三
32
11
出前講座 「木舟城祉周辺と正得の歴
史」
正得地区地域おやべっ子教室
多様な活動を取り入れることにより、子ども達に興味と感心を持たせると共に、
友達や地域の方々との交流を図り、子ども達が安全に生き生きと心豊かな社会生活が
できるように努める。
子ども 講師等
月
活動名・内容
活動場所 講師等協力者
参加数 大人人数
5 習字「書写の練習」
正得公民館
土田
博
9
7
5 DVD鑑賞「日本の名作」
正得公民館
土田 博
6
8
地区内
土田 博
6
5
8 浴衣の着付けと盆踊りの練習
正得公民館
畑 幹子
林 すみ枝
6
30
8 折り紙「フルーツ作り」
正得公民館
奥井 弘子
10
6
9 親子詩吟とおはぎ作り
正得公民館
土田 博
3
5
10 お茶会
正得公民館
鹿島 淳子
7
5
11 秋野菜料理「芋煮会」
正得公民館
土田 博
5
10
12 ケーキ作り「クリスマスケーキ」
正得公民館
16
11
12 習字「書き初めの練習」
正得公民館
土田 博
3
4
1 お正月遊び
正得公民館
土田 博
2
5
2 室内スポーツ
正得公民館
大谷校区ス
ポーツ推進員
6
11
2 親子で料理「炊き込みご飯」
正得公民館 砂土居 法子
8
7
3 「中学生に向けての心構え」
正得公民館
14
3
6 正得探検「石名田」
活
動
概
要
-33-
土田 博
館
⑥ 荒 川 公 民 館
名
小矢部市 芹川194
〒 932 − 0033
所
在
地
℡ 0766 − 68 − 1214
職
員
館長
中山 喬
主事
松本 陽子
指導員
田中 文子
建設年度 施設状況
昭和
建物延べ面積
68 − 1214
fax
60
年度
421.94
㎡
その他
開館日時
利用状況
活 動 の
重点目標
火曜日・木曜日・土曜日(9:30∼17:00)祝日、年末年始休 その他 随時
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月
合計
件数
33
27
34
28
27
35
31
28
25
22
28
37
355
人数
427
456
529
657 1,024 455
410
757
404
259
517
632
6,527
子供達の健全な心と体が育つ良い環境づくりの為に,地域住民がいつでも集える場となる。
生涯学習での世代を超えた活動を通し、住民同士がふれあい交流する。
荒川公民館だより 年2回発行 (6月・1月)
主 要 な
公民館活
動
実施講座
・ 教 室
自
主
サ ー ク ル
活
動
5月 花壇づくりと環境美化
6月 敬老会
7月 大谷小4年生宿泊合宿
早朝親子ふれあいラジオ体操と草むしり 8月 住民運動会
9月 荒川保育所・荒川サロン・荒川公民館合同避難訓練
11月 花壇づくりと環境美化
公民館祭り(生涯学習発表・生涯学習講座ステージ発表・大谷中14歳の挑戦発表)
講演会 演題「子どもたちはつまずきながら成長している」 講師 大谷中学校校長 大野恭市先生
2月 3世代交流会(恵方巻・ボッチャー大会)
大谷中学校公民館訪問(台風のため、8月から変更)
◎ ニシンの米糠漬け教室 6/8(日)
・地域の伝統食である発酵食品を作って、健康に役立てる。 ◎ フレッシュハーブのアレンジメント教室 7/5(土)
・小矢部産のフレッシュハーブを鉢植えに植え込む。
◎ ふるさと探訪 陶芸教室 9/27(土)
・直径16cmの小皿に絵付けする。
◎ ハーブリース作り 10/11(土)
・ドライハーブを使って、ハロウィンやクリスマスリースを作る。
◎ しめ縄作り教室 12/9(日)
・しめ縄、お正月玄関飾りを地区の名人に習う。
週1回
月2回
民踊教室・編み物教室・3B体操
詩吟同好会・皮手芸教室
折り紙教室 ・詩舞教室
玉すだれ同好会
随時 ・ボーイスカウトの集い・料理教室・日本語教室
-34-
荒川公民館いきいきふるさと教室および子ども教室
活動目標
活動概要
地域住民どうしの交流により、絆を深め、生活の向上及び文化の継承を促す。また、子どもたちについては、子ども教室の活動を通
して、自ら学び考える力や豊かな人間性を育む機会を持つ
月
5
活動内容
◎親子農業(自然)体験 5/24(土)
・田植え体験
昔ながらの方法での米作りを体験して、
食べ物の大切さ、農作業の苦労を学ぶ。
活動場所
石王丸田圃
講師・協力者
荒川農協青年部
児童クラブ、PTA
参加人
数
34人
6
◎料理教室①
・蕎麦打ちと山菜料理を作る。
◎ニシンの米糠漬け教室
・地域伝統の発酵食品であるニシンの米糠漬けを作る。
◎お楽しみ出前教室 ・公民館の備品を貸し出し、七夕飾りを作る。
荒川公民館
作田 和宏
14人
荒川公民館
林智子・中山貴美子
30人
亀堀公民館
亀堀児童クラブ
27人
荒川公民館
金丸 晴美
15人
あらかわサロン
児童クラブ、PTA
24人
荒川公民館
児童クラブ、PTA
24人
荒川コミュニテイー広場
児童クラブ、PTA
荒川体協、 食改
中山 邦子他3名
84人
7
9
◎フレッシュハーブアレンジメント教室
・小矢部産のフレッシュハーブを使い、アレンジメントを作る。
◎災害サバイバル体験 ・避難所で使用する段ボールハウスを自分達で作る。
◎キッズクッキング 7/26(土)
・献立、買物、調理を通して、夕食作りを体験する。
メニュー:ハンバーグ、サラダ、枝豆、プリン又はゼリー
◎親子ふれあいラジオ体操 7/27(日)
・親子でラジオ体操後、ゲームをして楽しむ。
◎絵手紙教室 7/27(日)
・顔彩で絵手紙を描き、お世話になった方々に送る。
◎親子農業(自然)体験 9/20(土)
・春に植えた稲を刈り、収穫の喜びを知る
◎ふるさと探訪 9/27(土)
・古き良き日本のテーマパークで、昭和の日本を探検する。
荒川公民館
23人
荒川公民館
石王丸田圃
日本昭和村
(岐阜県美濃加茂市)
農協青年部
地域の方々
地域の方々
30人
40人
10
◎ハーブリース作り教室
・小矢部産のドライハーブを使ってリースを作る。
荒川公民館
金丸 晴美
22人
11
◎公民館祭り 11/2(日)
・地域の皆さんの作品、活動実績を展示する。
◎料理教室②
・蕎麦打ちと魚料理を作る。
荒川公民館
地域の方々
360人
荒川公民館
作田 和宏
16人
荒川公民館
50人
荒川公民館
高橋 正雄
青鉢 栄茂
児童クラブ、PTA
食改
児童クラブ、PTA
荒川公民館
島 琇風
20人
荒川公民館
島 琇風
16人
あらかわサロン
いなば農協東部支店
荒川体協、長寿会
児童クラブ、PTA
大谷中学校、食改
91人
12
◎親子しめ縄つくり 12/6(土)
・地元の名人からしめ縄、お正月飾り作りを習う。
◎新米試食会 12/6(土)
・農業体験で収穫された新米を味わう。
◎親子クリスマスケーキづくり 12/23(日)
・みんなでオリジナルケーキを作る。
◎書き初め教室① 12/26(金)
・学校でもらったお手本をもとに、書初めを練習する。
1
◎書き初め教室② 1/5(月)
・清書を仕上げ、みんなで年の初めの寄せ書きをする。
2
◎3世代交流会 2/1(日)
・恵方巻を作った後、トーナメント形式でボッチャー大会をする。
-35-
荒川公民館
50人
60人
館
⑦ 東 部
名
〒 932 − 0022
所
在
小矢部市 桜町1284番地
地
℡ 0766 − 68 − 0997
職
公民館
員
館長
関野 銑治
主事
松本 秀雄
指導員
角田 麗子
建設年度 施設状況
開館日時
利用状況
年度
361.07
㎡
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
件数
117
108
97
109
82
96
1,134 1,007 871 1,214 1,126 851
2月
3月
合計
98
89
104
1,164
896 1,260 1,212 808
794
954
12,127
98
92
74
・ 歴史と文化に根ざした活力ある地域づくりをめざす。
・ 思いやりがあり、心豊で、創造性と個性あふれる人づくりをめざす。
・ 感謝と奉仕の心を持ち、信頼できる仲間づくりをめざす。
4∼5月
7月
8月
11月
1月
主要な
2月
公民館活動
〃
月1回
〃
年1回
年2回
6月
〃
6∼10月
7月
実施講座 ・
12月
教室
12月
自主
サークル
活動
7
火・水・木・金・土曜日 9:00∼16:00
人数
活 動 の
重点目標
平成
建物延べ面積
その他
67 − 2515
fax
運営審議会、町内会長連絡会、各種団体・サークル代表者会議、各種部会
敬老会
第13回三世代交流パークゴルフ大会
公民館まつり
卓球・輪投げ大会
第18回囲碁大会
AED機器講習会
花壇づくりと清掃奉仕
「お知らせこうみんかん」800部発行
「東部公民館だより」(No.40)850部発行
防火訓練実施
鰊の米糠漬け教室
歴史探訪講座・・・富山、砺波方面
木目込み手芸教室(全6回)
土器づくり教室(講師協力、桜町縄文土器の会) 縄ない教室(長寿会協力)
三世代交流クリスマスケーキづくり教室(講師協力、東部食改)
・隆扇会(謡曲)
・稲葉会(詩吟)
・剣楓会(詩舞、剣舞)
・囲碁を愛する会
・みどり会(茶道)
・池坊生け花教室
・コスモス会(民踊)
・団栗句会(俳句、俳画)
・東部歌謡サークル(カラオケ)
・さくらんぼ(絵手紙)
・謡志会(謡曲)
・子撫木遣保存会(木遣、民踊)
・すずらん会(大正琴)
・桜町縄文土器の会
・シニアピンポンクラブ
・生命の貯蓄体操(健康体操)
・西井社中(謡曲)
・東部女性ネットの会(コーラス「KIRARI」) ・華むすびの会(クラフトテープ手芸)
-36-
東 部
いきいきふるさと教室
・地域に根ざした文化的遺産の学習や健康的に体を動かしたり趣味を楽しむことにより、地区民の交流を図る。
活動目標
・地区民や地域の団体に協力を求め、活発な地域づくりをめざす。
・いろいろなものづくりを推進し、趣味の促進を手助ける。
活動概要
月
活動内容
活動場所
講師・協力者
参加数
6
鰊の米糠漬け教室
東部公民館
JAいなば創造センター
26
〃
歴史探訪の旅
富山、砺波方面
8
第13回三世代交流パークゴルフ大会
福町河川敷公園
スポーツ推進委員、体協
43
10
木目込み手芸教室(6回)
東部公民館
中川初江
10
11
縄ない教室
東部公民館
子撫長寿会
26
12
三世代交流クリスマスケーキづくり教室
東部公民館
東部食改
45
48
東 部 地区地域おやべっ子教室実行委員会
活動目標 ・自然と伝統文化に触れ、健全で情緒豊かな子どもを育てる。
月
毎月第2日
曜
活動内容
≪茶道教室≫通年
6/17 ≪ホタルの観察会≫
活動場所
講師・協力者
参加数
東部公民館
太田淳子
90
田川谷内川周辺
関野銑治
11
≪生け花教室≫4回
14
7/5 ①花を美しいと感じる心を養う
9/16 ②花や葉の特徴を見る目を養う
東部公民館
西野順子
東部公民館
桜町縄文土器の会
21
8/1 ≪おたのしみクッキング教室≫1回
東部公民館
JAいなば創造センター
14
8/5 ≪絵手紙教室≫1回
東部公民館
山田光子
14
8/7 ≪木工教室≫1回
東部公民館
「森のたくはいびん」
13
牧本幸子
角田麗子
38
10/12 ③花の特徴を生かす方法を学ぶ
10/26 ④公民館まつり展示出品およびステージ発表
活動概要
7/26 ≪土器づくり教室≫1回
≪冬休みかきぞめ練習会≫2回
12/24 ①かきぞめの練習
東部公民館
12/28 ②かきぞめの練習
≪卓球練習会≫2回
4
12/22 ①卓球・輪投げ大会に向けての練習
1/5 ②
東部公民館
〃
-37-
スポーツ推進委員
館
⑧ 宮 島
名
〒 932 − 0017
所
在
小矢部市 了輪18番地
地
℡ 0766 − 67 − 0159
館長
職
員
稲原 泰平
山口 希代子
建設年度 施設状況
開館日時
利用状況
活 動 の
重点目標
要
民
な
館
動
実施講座
・
教
室
67 − 0159
fax
主事
指導員
主
公
活
公民館
昭和55年度 ・平成21年度
534
建物延べ面積
㎡
その他
月曜日 休館
火曜日∼木曜日 10:00∼17:00・土曜日10:00∼13:00
日曜日・金曜日随時
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
件数
25
27
18
21
22
6
14
20
18
人数
210
244
240
204
340
54
94
306
335
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月
合計
11
18
19
219
71
150
220
2,468
「ふれあいの輪を広げよう、今公民館から」というキャッチフレーズに、地域住民により作り支えられ
人を集める公民館でなく、人が集まり、いつでも誰でも利用できる公民館をめざし生涯学習の推進を、
図る。
5月
6月
7月
11月
2月
3月
環境美化、花壇づくり
春季レクレーション
敬老会
館内外清掃、公民館まつり(防災講習会)
避難訓練
通報訓練
(8月∼10月改修工事)
ふれあい親子教室・・・・・体験教室(トウモロコシ作り)七夕作り、竹細工と流しそうめん、お楽しみ会)
手芸教室(月2回・金曜日 ・・・・・ パッチワーク
生け花教室(月1回・土曜日)
卓球教室(週2回・水曜日・日曜日)
ふれあい教室(スキー教室、アレンジメント、伝承料理、男性料理、にしん米糠漬け教室)
自
主
サ ー ク ル
活
動
・ 宮島民踊保存会(週1回・火曜日)
・ 宮島食生活改善グループ(月1回・年間7回))
・ はなみずきグループ(年5回)
-38-
館
名
所 在 地
職
員
⑨ 北 蟹 谷 公 民 館
〒 932 − 0851
小矢部市 末友27番地
℡ 0766 − 69 − 8321
館長
山本 武夫
主事
片瀬 真佐恵
指導員
fax
69−8321
竹田 朋子
建設年度 昭和
施 設 状 況 建物延べ面積
その他
56
年度
406.49
㎡
鉄筋2階建て 一部3階(倉庫)
開 館 日 時 毎週 火水木金 9:00∼16:00 ・ 土 9:00∼12:00 その他必要に応じて随時開館
利用状況
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
合計
件数
28
29
27
38
28
37
33
29
348
人数
608
439
264
685
301
630
794
839 383 468 339 300
27
21
22
29
6,050
・公民館活動を通じて地区住民相互の心のふれあいを深め、豊かな人間性を培い、やすら
活 動 の ぎのある地域社会の形成につとめる。
重 点 目 標 ・青少年の健全育成につとめる。
・異世代交流を推進し福祉活動の充実を図る。
主 要 な
公 民 館
活
動
実施講座
・
教
室
自
主
サークル
活
動
4月 蟹和会 地区各種団体が一同に集まり事業計画報告並びに意見交換会 5月 ふるさと再発見ツアー(石動・高岡・魚津)
5月∼11月 花壇づくりと環境美化
4月∼2月まで かにっ子会活動(地域おやべっ子教室) 年間20回
三世代交流 6月7月10月1月 (かにっ子と高齢者がペタンク、流し素麺、ペン立て作り、正月遊び)
地域交流 5月9月10月11月(かにっ子が末友営農じゃがいも植付
地区を歩こう、きたかんだの郷)
6月 敬老会・福祉交流会 老人・一人暮らし・高齢者世帯・身体障害者との交流会(会食・演芸・お話)
「北蟹谷保育所」踊り・「琴子OF北蟹谷」大正琴・「ザ.あんぽんたん」アトラクション。
9月 じゃんとこい富山発見ツァー(南砺市)
10月 小原道草刈り・三世代ウォーク
11月 防災訓練(弱者救済訓練・避難訓練・炊出し訓練)
11月 公民館まつり、作品展示、蟹谷大鍋、五箇山民謡・サークルによる演芸
リアル野球ばん、囲碁入門教室開催 ・かぼちゃ重さ当てクイズ
11月 寝たきり老人宅訪問
1月 私設消防出初式
三世代交流 6月9月12月2月 (保育園児と高齢者がお茶会・クリスマス会、 等)
・ ふるさとの文化伝承教室 (竹細工、わら細工、3月∼12月)
・ 書道教室 月2回 講師 中山君枝
・ 生命の貯蓄体操 週1回
・ フラワーアレンジ教室 年10回
・ たんぽぽの園 年10回 老人対象 (保育園児との交流4回)
・ パソコン教室 月2回 講師 浅野克美
・ 介護教室 年6回
・ 花と緑の会 月1回と季節による随時
・ 舞踊 友華会 週1回
・ 大正琴 (琴子Of北蟹谷) 月2回
・ メルヘンクラブ 月2回
・ ヨガ教室 月2回
・ 3B体操 月2回
-39-
北蟹谷いきいきふるさと教室
・古来から地域に伝わる貴重な文化を大切にし、更にその保存と育成、創造を図る。
活動目標 ・活動を通して学級員相互の親睦を深め、文化の伝承に努める。
~
・高齢者と若い世代の交流を深め、文化の伝承に努める。
活動内容
月
◎ ふるさとの文化伝承教室
3 《竹製品づくり》
・材料の調達
6
・竹の枝払い ・ホーキ作り
・開講式
7
・ほーき、びぶら作り
・流し素麺の台作り
・子供達との交流(三世代交流)
・材料の調達
9中旬 《わら製品づくり》
・稲刈り、乾燥、脱穀
・保管管理
10 ・わら細工教室
40日間
・開講式
12
家庭用しめ飾りづくり
神棚用一文字しめ縄
神社用しめ縄
JAいなば青年部へ〆縄作り講師派遣
制作・予約取りまとめと配布
活動概要
10 《展示と販売》
市農業祭 (展示即売)
11
地区公民館祭
展示販売(年間)
4∼3 ◎ パソコン教室
会員9名
5 ◎ ふる里おやべ再発見ツアー
5∼3 ◎ フラワーアレンジ教室 会員18名
6 ◎ ペタンク大会
年2回
9 ◎ じゃんとこい!富山発見ツアー
10 ◎ 三世代ウォーク
11 ◎ 1人暮らし・高齢者世帯訪問
1 ◎ 三世代交流正月遊び
◎ かにっ子会活動
5 ・バスハイク
(四季防災館・とやま健康パーク・ワンダーラボ)
7
2
・キャンプ
・スキー教室
野外炊飯
渋江川探検(末友地内)
楽しいスポーツ
スキー
活動場所
講師・協力者
参加数
松尾山林
旧JA倉庫内
寿永荘
旧JA倉庫内
〃
北蟹谷公民館
松永町内
〃
旧JA倉庫
〃
寿永荘
伝承部会
〃
〃
〃
〃
〃
〃
24
136
23
47
6
6
83
伝承部会
〃
〃
〃
〃
JAいなば青年部
地区老壮会役員
〃
〃
486
25
旧JA倉庫・北蟹谷公民館
旧JA倉庫
〃
創造センター
小矢部市内
クロスランド
旧 JA倉庫前
3
20
5
6
道の駅・きたかんだの郷 道の駅・きたかんだの郷
北蟹谷公民館
浅野克美
石動・高岡市・魚津 ふる里おやべ再発見推進委員会
安原みさと・松本健悦
北蟹谷公民館
コミニュティ広場
北蟹谷ペタンク協会
井波・五箇山・城端
北蟹谷公民館
内山・松根城址
松井賢三
北蟹谷社会福祉協議会
北蟹谷地区内
北蟹谷公民館
たんぽぽの園
四季防災館
とやま健康パーク
ワンダーラボ
コミニュティ広場
北蟹谷スポーツセンター
タカンボースキー場
180
49
180
184
46
50
16
57
北蟹谷社会福祉協議会
20
北蟹谷児童クラブ
北蟹谷体育協会
〃
90
46
北蟹谷地区地域おやべっ子教室
・地域の青少年、幼児の健全育成と地域活動の推進
域 青 年 幼児 健全育成
域 動 推進
・公民館活動を通じて地区住民相互の心のふれあいを深め、豊かな人間性の涵養をはかり、やすらぎのある地域社会の
活動目標
形成に資する。
・異世代交流と福祉活動の充実をすすめる。
活動内容
月
活動場所
講師・協力者
参加人
4 ・農業体験(ジャガイモを植えよう)
末友地内畑
末友営農組合
23
5 ・防犯交通安全教室・新聞作りⅠ・さつま芋苗花苗植え付け
北蟹谷公民館
坂下北蟹谷駐在館
44
きたかんだの郷春の山菜祭りに参加。
きたかんだの郷
北蟹谷女性の会
北蟹谷スポーツセンター
6 ・室内ペタンク!竹でペンたてを作り!!
ペタンク協会
27
北蟹谷老壮会伝承部会
北蟹谷公民館
・新幹線の駅弁をデザインしよう
〃
丸山直人
35
8 ・夏休み宿題おたすけデー
〃
山本館長
8
・夏休み宿題おたすけデー
〃
〃
6
・親子で作ろうペットボトルロケット!
〃
〃
19
・横顔∼心を描いてみよう
〃
丸山直人
26
9 ・さつま芋掘りと芋スタンプで遊ぼう
北蟹谷公民館畑
山本館長
27
芋版つくり(オリジナル紙袋をつくる)
北蟹谷公民館
活動概要
・シャボン玉で遊ぼう
コミュニティー広場
山本館長
37
北蟹谷スポーツセンター
10 ・キンボールを楽しもう
松本健悦
28
・地区をあるこう
内山地内・松根城址
北蟹谷自治会
16
11 ・公民館祭スタンプラリーに参加しよう (リアル野球ばん)
コミュニティー広場
体育協会
北蟹谷スポーツセンター
公民館まつり 作品展示
47
公民館まつり ジャンボかぼちゃ重さ当てクイズ
〃
公民館まつり 囲碁体験・ストラックアウト・ゴルフゲーム体験
北蟹谷公民館1階2階 体協・囲碁クラブ
12 ・親子でクッキング
北蟹谷公民館2階
北蟹谷食改
47
親子のつどいケーキデコレーション
〃
社会福祉協議会・JA
・毛糸で遊ぼう(クリスマスリース作り)
北蟹谷公民館
22
北蟹谷公民館2階 たんぽぽの園(社協) 57
1 ・三世代交流たんぽぽの園とかにっ子会
おはぎ作り・ゲーム・かるた等
2 ・じしゃくをつくろう!修了証わたし
北蟹谷公民館
山本館長
39
システムトキワ
避難訓練
北蟹谷公民館外
○さつま芋掘りと芋スタンプで遊ぼう○
○三世代ウォーク(松根城跡)○
-40-
館 名
所 在 地
⑩ 若 林 公 民 館
〒 932−0804 小矢部市下中1番地
℡ 0766-67-3721 fax67-3721 館 長 髙 橋 善 忍
職 員
主 事 岩 村 弘 之 指導員 寺 岡 則 子
建設年度 平成8年度 施 設 状 況 建物延べ面積 329.5
㎡
その他 鉄骨瓦葺平屋建物置
月曜日∼土曜日 8:30∼12:00 開 館 日 時
平成26
年度
4月
5月
6月
利 用 状 況 件 数
25
29
42
人 数
347
232
705
7月
27
8月
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月 合 計
28
22
27
26
21
20
22
31
320
677 1127
466
362
893
790
365
272
426
6662
〇 いつでも誰でも利用できる公民館にする。
〇 地域住民の教養と文化の向上を図る。
活 動 の 〇 異世代交流を深め地域住民の融和を図る。
重 点 目 標 〇 子供たちが気軽に公民館に入館できるようにする。
主
公
活
要
民
4月 公民館だより発行
8月24日 地域住民体育祭
5月∼11月 花壇作りと環境美化
11月3日 公民館祭り
5,6月 老人クラブ清掃奉仕
な 6月25日∼27日 児童通学合宿in若林
館
動 7月 6日 敬老会
7月20日 地区防火防災訓練
11月9日 独り暮らし宅訪問(防災注意)
3月 小学6年生美化活動
7・9月 園芸高校美化活動
8月10日 地域環境美化運動
和菓子作り教室 (年6回) 若林っ子教室 (年6回)
園芸教室 (随 時)
実 施 講 座
・
手芸教室 (年6回)
教
室
金山3B体操教室 (月2回)
若葉絵手紙教室 (月2回)
フラワー・アレンジ教室 (年6回)
伝統料理教室 (年2回) わらんべ会(合唱) (月2回)
オカリナサークル (月2回)
自
主 詩吟教室 (月2回)
サ ー ク ル 柴田3B体操教室 (月2回)
活
動
食改(料理他)(随時)
-41-
若林 いきいきふるさと教室
活動目標
趣味を通して、生きがいと心の豊かさと仲間作り。地区住民の健康維持の手助けができる場を提供する。
月
活動内容
手芸教室 (年6回)
4∼3
活動場所
若林公民館
講師・協力者
公民館指導員
参加人数
12名
若林公民館
花 新
20名
若林公民館
窪城 良雄
9名
若林公民館
山田 照子
9名
若林公民館
公民館指導員
軍手で金魚作り
ころりん作り
パウダーアート
羊の押し絵
指網マフラー作り
小町ちゃん根付作り
4∼3 フラワーアレンジメント教室 (年6回)
4∼3 若葉絵手紙教室 (月2回)
寒中見舞い・節分
絵文字・お雛様
活動概要
切り絵・うちわ絵
残暑見舞い・墨流し
その他
4∼3 和菓子作り教室 (月6回)
いちご大福
どら焼き、パンナコッタ
おやき、ゼリー
しぐれ、他
7・2
4∼3
伝統料理教室(年2回)
夏野菜を使って
17名
冬野菜を使って
16名
3B体操教室 (月2回)
若林公民館
金山 美知子
13名
若 林 っ 子 教 室
活動目標
活動概要
地区住民との交流を通して、子供たちが地区住民の一員であることを自覚し心豊かに育つようにする。
月
6 七夕作り
活動内容
活動場所
若林公民館
講師・協力者
公民館・地区民
参加人数
児童 12名
〃
〃
〃 12名
工作教室(飛行機作り・貼り絵アート)
〃
〃
〃 20名
10 三世代交流(昔の遊び・バルーン他)
〃
公民館・社会福祉
〃 21名
11 ニュースポーツ大会
〃
公民館・体協
〃 30名
〃
公民館・児童クラブ・地区
〃 31名
牛乳パックでびっくり箱作り
9
1
書初め大会・たこ焼き作り
-42-
館
名
所
在 地
⑪ 津 沢 公 民 館
〒 932 − 0114
小矢部市 清水369−1
℡ 0766 − 61 − 3773
職
員
館長
滝田 敏幸
主事
三輪 範子
指導員
山本 章子
建設年度 fax
平成 15 年度
施設状況
建物延べ面積
開館日時
その他
月∼金 8:30∼22:00
土,日,祝祭日 8:30∼17:30
利用状況
主
公
活
要 な
民 館
動
実施講座
・
教
室
㎡
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月
合計
件数
87
85
81
93
71
86
85
80
983
87
78
74
76
1,304 1,046 1,229 1,331 811 1,141 1,020 2,177 994 1,129 1,059 1,100
14,341
・ 地域住民の相互協力、連帯感を基調とした心豊かなふるさとづくりを目指す。
・ 地区住民や子供たちが気軽に利用でき、地域文化の活動の拠点となる公民館づくり
に務める。
・ 子供たちの健全育成と住民の健康増進や心の交流を通して、いきがいづくりに寄与する。
・ 伝統文化継承への支援。
4月 武者絵コンクール審査会<中学生対象>
5月 公民館だより 「館報 公民館と私たち」 発行
〃 公民館だより 「生涯学習講座教室・サークル案内」発行
6月 武者絵コンクール表彰式<中学生対象>
〃 津沢地区敬老会
〃 公民館だより発行
7月 ふるさと講演会<講師:川手照子氏>
〃 公民館だより発行
8月 見学体験学習「富山市エコタウンと国宝瑞龍寺見学会」 〃 公民館だより発行
9月 第13回音楽を楽しむつどい<ピアノ:YOUTA氏>
10月 公民館だより 「公民館祭り案内とプログラム」発行
11月 第39回公民館祭り・第7回囲碁大会・ 防災啓発運動
11月∼3月 武者絵教室(成人対象) 全8回
毎週
・津沢合唱教室・ききょうの会(民踊)・生命の貯蓄体操・津沢社交ダンス教室
月1回
・津沢絵画教室・津沢辛夷句会(俳句)・歴史研究教室・健康教育講座
月2回
・琴音会・書道教室・古流華盛会(生花)
・歌謡教室・津沢吟友会(詩吟)・津沢松声会(詩吟)
・津沢囲碁教室
月3回
・剣詩舞道教室 毎週
自
主
サ ー ク ル
活
動
1,481
平成26
年度
人数
活 動 の
重点目標
61 − 3766
月1回
月2回
随時
・モコモコぐるーぷ(創作紙芝居ボランティア)・琴鶴会(大正琴)
・スマイル3ヴィ(3B体操)
・栞の会(読書の会) ・花辛夷句会(俳句)
・英会話同志会・茶の湯同好会・津沢パソコン同好会・津沢絵手紙同好会
・食生活改善グループ・津沢地区社会福祉協議会
-43-
津沢地区地域おやべっ子教室
・地域の子どもたちが、自然体験、生活体験、社会体験を通して自ら学び考える力や豊な人間性を育む。
活動目標 ・いろいろな遊びや体験を通して、地域の人々とのふれあいを深め、郷土愛を育む。
月
6
7
9
10
活動内容
活動場所
津沢
・料理教室
のり巻き弁当作り
コミュニティプラザ
講師・協力者
公民館職員
食改推進員
参加人数
公民館職員
24
川原美貴子
食改推進員
15
勝島祐太
75
滝田珠紀
20
滝田珠紀
22
滝田珠紀
20
滝田珠紀
24
瀧田久美子
19
19
・チャレンジ教室
エッグポマンダー作り
津沢
・料理教室
バナナのおやつ作り
津沢
・音楽を楽しむつどい
∼秋のピアノコンサート∼
津沢
・お花教室
「花あそび」
津沢
・お花教室
「身近にある器を使って」
津沢
・お花教室
「
ウイ
「ハロウイン」
津沢
・お花教室
「公民館祭りにお花を飾ろう」
津沢
・チャレンジ教室
クリスマスリース作り
津沢
・料理教室
親子で楽しく三色お弁当作り
津沢
公民館職員
食改推進員
24
コミュニティプラザ
・ふれあい交流会
三世代交流 (クリスマスツリー作り、折り紙の小箱作り、
ビンゴ、じゃんけんゲームなど)
津沢
公民館職員
106
森川 修
18
29
コミュニティプラザ
コミュニティプラザ
コミュニティプラザ
コミュニティプラザ
コミュニティプラザ
プ ザ
コミュニティプラザ
活動概要
11
12
コミュニティプラザ
コミュニティプラザ
コミュニティプラザ
1
・チャレンジ教室
こたつを囲んでお正月遊びをしよう
2
・料理教室
生チョコケーキ作り
津沢
コミュニティプラザ
公民館職員
食改推進員
・チャレンジ教室
終わりの会
プレゼント作り
津沢
公民館職員
3
つざわランド
コミュニティプラザ
-44-
館
名
⑫ 水 島 公 民 館
小矢部市 水島109−1
〒 932 − 0102
所
在
地
℡ 0766 − 61 − 2524
職
員
館 長
髙田 裕法
主 事
森谷 正成
指導員
島 田 小夜子
建設年度 施設状況
61 − 2524
fax
昭和
58
年度
461
建物延べ面積
㎡
その他
鉄筋コンクリート造2階建 一部3階建
火曜日∼金曜日 13:00∼17:00
開 館 日 時 土曜日 9:00∼12:00
利用状況
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
件 数
53
55
59
45
34
48
1,036 717
666
668 1,132 516
人 数
45
43
2月
3月
合計
36
31
38
42
529
596 1,764 437
309
395
586
8,822
・ 健康で明るく、知的で心豊かな人間性の備わった児童の育成に努めます。
活 動 の
・ 地域住民の社会教育活動拠点として、幅広い活動支援と促進を行い、充実感に溢れた
重点目標
交流の場所づくりに努めます。
・ 公民館だよりの発行 (年4回 ; 6月、9月、12月、3月)
・ 郷土の自然≪風と水と土≫から学ぶ(星空観察会、川の生き物調べ、身近な植物を調べてみよう)
・ 通学合宿 (10月) ; 地区内の小学4年生対象(2泊3日)
・ 社会見学へ出かけよう(9月) ;能登島水族館(七尾市能登島曲町) 主 要 な
公 民 館 活 ・ 施設見学 (4月) ;富岩水上ライン →岩瀬廻船問屋森家→こしの国文学館→松川べり散策
動
・ 陶芸教室 (9月) ; 射水市「匠の里」にて
・ 水島公民館まつり (11月)
・ 文化教養講座 (2月)
・
おやべっ子教室 (本の読み聞かせ会、将棋教室、ペタンクを楽しもう、まんが教室、クリスマスケーキ作り、お菓子つくり教室、卓球バトミントン教室)
・ 交通安全いきいき教室、高齢者交通安全マナー (年2回)
・ いきいき歩こう会 (6月) ; クロスランド方面
実施講座
・教室
・ フラワーアレンジメント (年5回)
・ 食生活改善教室 (随時)
・ おやべっ子教室 (将棋講座12回、卓球教室6回)
週1回 … 雅楽(洽声会)
民踊(福粋会)
週2回 … 健康体操(火・木曜日)
自主
サークル活動
月1回 … 料理(ナイスミディ)
絵手紙(ぽっぽの会)
月2回 … 詩吟(冴流会) 民謡(紅謡会) 大正琴(もみじ会)
月6回 … 3B体操(第1、第2、第3、火曜日、木曜日)
-45-
水島 いきいきふるさと教室
活動目標
○世代間のふれあいを促し生き甲斐と充足感のある「学びの場」を作ろう
○地域の自然に学活動を通して「ふるさと学習」を推し進めよう
活動内容
月
活動場所
講師・協力者
参加人数
富山方面
社会福祉協、長寿会
警察署、安全協会
社会福祉協、長寿会
30
4
施設見学 (カナルパーク等)
5
交通安全いきいき教室
公民館 2階
フラワーアレンジメント教室
公民館 和室 講師 鷹田浩新
42
50
5∼2月の第2水曜日 5回
クロスランドでパターゴルフ
6
いきいき歩こう会
8
川の生き物調べ
9
社会見学(児童対象)
活動概要
クロスランド方面 社会福祉協、長寿会
合又川
石川方面
32
県自然解説員、児童クラブ
30
児童クラブ
37
能登島水族館(七尾市能登島曲町)
陶芸教室
10
射水市「匠の里」 社会福祉協、長寿会
通学合宿
(2泊3日)
公民館
星空の観察会(1)(2)
11
水島公民館まつり
公民館・広場
展示発表、ステージ発表、伝承料理、
2
講師 富山天文学会員他2名
公民館、広場
スポーツセンター 振興会、自治会長連合会
ペタンク大会、ストラックアウト、ミニSL
食改G、婦人会、体育協会
バザー、売店、野菜即売、防災講座
ゲートボール協会、諸団体
身近な植物を調べてみよう
津沢中学校敷地内 自然観察員、教員
講座 「川柳の愉しみ」
文化教養講座
食改G、長寿会、
児童クラブ
公民館 2階
社会福祉協、長寿会
14
130
80
1,300
50
20
講師 森谷正成氏(北日本新聞「くらし川柳」選者)
水島地区地域おやべっ子教室
活動目標
健康で明るく、知的で心豊かな人間性の備わった児童の育成に努めます。
地域住民の社会教育活動拠点として、幅広い活動支援と促進を行い、充実感に溢れた交流の場所づくりに努めます。
活動内容
月
4
本の読み聞かせ会
5
将棋教室 5∼11月の第2、第4土曜日
6
お菓子つくり教室
7
活動場所
12回
講師・協力者
公民館 和室
講師 坂井春代
社会福祉協
12
公民館 和室
講師 西田豊二
社会福祉協、児童クラブ
79
公民館調理室
講師 山本智代
26
講師 ペタンク協会
スポーツセンター
児童クラブ
ペタンクを楽しもう
参加人数
28
社会福祉協、食改G
活動概要
まんが教室 【1】
公民館 和室
講師 牧野哲博
8
8
まんが教室 【2】
公民館 和室
講師 牧野哲博
9
9
お菓子つくり教室
公民館調理室
講師 山本智代
26
JA女性部
73
12
クリスマスケーキ作り教室
公民館 2階
社会福祉協、婦人会、
児童クラブ
本の読み聞かせ会
1∼2
卓球バトミントン教室
1∼2月の土曜日
公民館 和室
6回
-46-
講師 飛鳥一枝
長谷川志朗、西野和宏
スポーツセンター
島田 博
16
61
館
所
⑬ 藪 波
名
在
公民館
〒 932 − 0122
地
小矢部市 浅地672番地
℡ 0766 − 61 − 2046
職
員
館長
殿山 美喜夫
主事
加藤 俊一
指導員
甲谷 志美子
建設年度 施設状況
開館日時
利用状況
61 − 2046
fax
昭和
建物延べ面積
55
年度
405
㎡
その他
火曜日∼土曜日(13:30∼17:30)
第1.第3.土曜日は(9:00∼16:00)
平成26
年度
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月
合計
件数
81
84
87
95
98
77
人数
86
88
80
63
66
75
980
1,087 965 1,157 1,134 1,840 1,608 1,035 1,466 966
833
939
765
13,795
・
実体験を中心とした継続的事業』を実施し、成人に対しては教育力の向上を目指す一端
として環境を中心とした学習体験事業を実施した。
活 動 の
重点目標
主
公
活
要 な
民 館
動
実施講座
・
教
室
自
主
サ ー ク ル
活
動
・公民館まつり ・ケーキつくりと牛乳パックで笹寿司&ミニコンサート(三世代)・ホタルの観察会
・地域環境美化
・地域おやべっ子教室(藪波川探険) ・継続観察(水田・豆田)
・地区対抗ゲートボール大会 ・親子自然体験
・天文観察会
・川の流れと海岸をめぐる清掃ツアー参加
・地区対抗ボーリング大会 ・子供茶道教室
・地区対抗体育大会
・田祭り(夜高祭り)
月1回
パソコン教室
絵手紙教室
フラワーアレンジメント
月2回
茶道教室
手芸教室
健康教室
月3回
yウエーブ
随時
食生活改善
ゲートボールクラブ
ビーチボールクラブ
シャフルボード
大正琴
卓球
『川の流れと海岸をめぐる清掃ツアーに参加 スナップ』
-47-
薮波地区地域おやべっ子教室
活動目標
・ 自然体験 ・生活体験 社会体験等を通して自ら学び考える力を育む。
・ 自然と友達との交流を通じ豊かな人間性を育む。
活動内容
月
活動場所
講師・協力者
参加数
薮波川上流∼下流
殿山美喜夫 坂田菊雄
34
砺波市庄川町名ケ原
殿山美喜夫 22
4/27風力発電
薮波公民館
殿山美喜夫.甲谷卓 6
4/28子供茶道教室
薮波公民館
楠久子
8
浅地南部EK水田
殿山美喜夫 15
殿山美喜夫 34
浅地南部EK豆田
殿山美喜夫 14
薮波公民館
楠久子
10
浅地南部EK水田
殿山美喜夫 18
薮波川中流
殿山美喜夫 103
浅地南部EK豆田
殿山美喜夫 9
薮波公民館
楠久子
10
7月 7/12水田の一年3回目
浅地南部EK水田
殿山美喜夫 15
7/25豆田の一年3回目
浅地南部EK豆田
殿山美喜夫 18
7/25子供茶道教室
薮波公民館
楠久子
9
7/30 宿題相談
薮波公民館
殿山美喜夫 11
7/31 宿題相談
薮波公民館
殿山美喜夫 10
薮波公民館
殿山美喜夫 30
浅地南部EK水田
殿山美喜夫 15
8/11巨大シャボン玉をつくろう
薮波公民館
殿山美喜夫 31
8/13ペルセウス流星群を見よう
薮波公民館
殿山美喜夫.甲谷卓 10
8/22子供茶道教室
薮波公民館
楠久子
12
8/23宿題相談
薮波公民館
殿山美喜夫 6
8/25宿題相談
薮波公民館
殿山美喜夫 9
8/28薮波川夏の調査会
薮波公民館
殿山美喜夫 21
8/30豆田の一年4回目
浅地南部EK豆田
殿山美喜夫 17
浅地南部EK水田
殿山美喜夫 7
浅地南部EK豆田
殿山美喜夫 13
9/27星座の観測会
薮波公民館
殿山美喜夫.甲谷卓 14
9/28土星食の観測会
薮波公民館
殿山美喜夫.甲谷卓 15
9/29子供茶道教室
薮波公民館
楠久子
12
殿山美喜夫 47
薮波公民館
楠久子
12
11月 11/1よさこいリハーサル
薮波スポーツセンター
勢田文江
30
11/2よさこい踊り
薮波スポーツセンター
勢田文江
30
薮波公民館
大窪智恵子
90
薮波公民館
楠久子
13
楠久子宅
楠久子
13
4月 4/5薮波川クリーン作戦
4/20春の親子里山探検
5月 5/10水田の一年1回
5/19 薮波川春の調査会
浅地・安養寺・戸久地内
5/24豆田の一年1回目
5/26子供茶道教室
6月 6/7水田の一年2回目
6/8ホタルの観察会
6/28豆田の一年2回目
6/30子供茶道教室
8月 8/7紙飛行機&ブーメラン
活動概要
8/8水田の一年4回目
9月 9/6水田の一年5回目
9/20豆田の一年5回目
10月 10/11薮波川秋の調査会
浅地・安養寺・戸久地内
10/23子供茶道教室
12月 12/23三世代ふれあいクリスマス会
12/11子供茶道教室
2月 2/22子供茶道教室
-48-
館 名
所 在 地
〒932−0135
小矢部市藤森5277-1
℡ 0766-69-8262 fax 69 -8262 館 長
職 員
⑭ 東 蟹 谷 公 民 館
嶋谷 憲一
主 事 畠山 清志
指導員 島
貞子
建設年度 平成 4 年度 施設 状況 建物延べ面積 450.43
㎡
その他 開館 日時
火・木・土曜日 9:00∼16:00
平成26年度
利用 状況
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
件 数
48
43
45
39
33
35
人 数
509
481
636
835
265
489
47
2月
3月 合 計
45
35
34
33
45
482
475 1027
298
465
370
541
6,391
・地域住民のふれあい・仲間づくりを通じて、融和と連帯感を高めるため、いつでも誰でも気
軽に利用できる施設づくりに努める。
活 動 の
重点 目標 ・生活文化の振興と健康福祉の増進や青少年の健全育成を目指し、学習活動を充実し歴
史や伝統や地域に根づいたものを守り育て、新しい時代に求められるものを取り入れて高
齢者の生きがいづくりや異世代交流の機会を目指す。
・地域一円の美化運動(10月)と花と緑の推進及びコミュニティ広場の清掃(年7回)
・農業体験活動(野菜苗植え・収穫・調理)や伝承文化活動(七夕飾り・左義長等)
・伝承料理(おはぎ、さつまいもおやつ等)
・階層別学習活動と仲間づくりやふれあい活動の充実と異世代交流活動
婦人層:手芸、ストレッチ運動 主 要 な
公 民 館
活 動
高齢者:ふれあい訪問、軽スポーツ、自立支援調理
・地域の融和と防災・安全活動
講演会(1月、8月) 交通安全教室(7月) 防災訓練(9月)
公民館まつり(11月)作品展示発表・芸能ステージ発表
・高齢者:料理教室(2月)、ウオーキング(週1回 )
・一 般:食生活改善講座(随時)、ふるさと教室(年数回)
・民 謡 (月4回) ・大正琴 (月2回)
自 主
サークル
活 動
・民 踊 (月4回)
・カラオケ (月2回)
・貯蓄体操 (月4回)
・七宝会 (随時) 会員研修(国政・門松作り) 児童交流(手作り体験)
-49-
東蟹谷いきいきふるさと教室
活動目標 共通の体験を通して、地域住民の交流を図り、心豊かなふるさとづくりを推進する。
活動内容
活動場所
ウオーキング 週1回
活動概要
講師・協力者
小矢部市内
参加人数
10
絵手紙 月1回
〃
林 美代子
15
書 道 月1回
〃
五郎丸尚三
8
〃
〃
谷口三明 外
14
上田外志枝 外
10
活動場所
講師・協力者
参加人数
クッキング教室 第1回 べんとう作り
東蟹谷公民館
中嶋 直江外
17
ふるさと教室 第1回
東蟹谷地区内
嶋谷 憲一外
18
北陸道 路側帯
嶋谷 憲一外
29
ファーム体験教室 第1回
やさい苗植え
藤森営農組合
高田 法文外
25
見学会 教室 東蟹谷地区内
山田 博樹外
41
宿泊学習 東蟹谷公民館
荒永 和子外
23
〃
高城 幸次外
37
陶芸及び手芸 調 理 年8回
随時
・
東蟹谷地区地域おやべっ子教室等
活動目標 自然体験、生活体験、社会体験を通して、自ら学び考える力や豊かな人間性を育む。
活動内容
月
4
5
6
ボランテア教室 第1回
花壇作り
ふるさと教室 第2回
7
キャンプ 東蟹谷公民館
高城 幸次外
40
9
ファーム体験教室 第2回 やさい収穫等 藤森営農組合
東蟹谷公民館
高田 法文外
17
10
チャレンジ教室 第1回
石盆栽等
東蟹谷公民館
嶋谷 憲一外
21
チャレンジ教室 第2回
新幹線デザイナー
東蟹谷公民館
島 貞子外
14
ボランテア教室 第2回
花壇作り
東蟹谷公民館
嶋谷 憲一
24
活動概要
11
親子高志の国体験事業
花壇作り
埴生公民館
6
スポーツ教室
東蟹谷公民館
前田 敏雄 外
22
12
親子のつどい 東蟹谷公民館
杉本美重子 外
26
1
ふるさと教室 第3回
左義長
東蟹谷公民館広場
浦田 信幸 外
56
2
世代交流会 ふれあいいきいき交流会
東蟹谷公民館
中村 順子 外
80
3
お別れ会
東蟹谷公民館
中嶋 直江 外
19
東蟹谷公民館
西永 一代
8
4∼3 お茶教室(月1回)
-50-
館 名
所 在 地
⑮ 南 部 公 民 館
〒932−0127
小矢部市興法寺213-2
℡ 0766-61 -3417
fax 61 -4750
館 長 沼田 松雄
職 員
主 事 大浦 まゆみ
指導員
建設年度 平成6年度 施設 状況 建物延べ面積 229.99 ㎡
その他 開館 日時 随時
平成26年度
利用 状況
4月
5月
6月
7月
8月
9月 10月 11月 12月 1月
2月
3月 合 計
件 数
16
10
17
16
10
10
13
18
12
11
13
29
175
人 数
133
100
162
268
254
74
99
504
149
158
152
559
2,612
これからの少子高齢社会において、地区の子どもたちやお年寄りとの交流を目標とする。
活 動 の
重点 目標
◎美化ボランテイア活動(花いっぱい運動、年2回)
◎公民館まつり
◎伝統芸能(津沢夜高行燈製作・曳きまわし)
主 要 な ◎地区住民運動会
公 民 館
活 動 ◎公民館だより発行(木の葉の里だより、年2∼3回)
◎南部いこいの館(高齢者相互介助活動、毎月10,20日)
◎押し絵クラブ(毎月2回)
実施 講座
・
◎絵画クラブ(毎月2回)
教 室
◎南部長寿会(毎月1回)
◎大正琴クラブ(毎月2回)
◎木の葉グループ(毎月1回)
◎さくらの会(毎月1回)
◎ペタンククラブ(毎月1回)
自 主
サークル
活 動
◎青葉会絵手紙教室(毎月2回)
◎モコモコグループ(紙芝居活動、毎月1回)
-51-
南部いきいきふるさと教室
活動目標 南部地区住民は生きがいと健康は自己で守ることを生活の中で実践し地域の中で楽しく生きる。
月
活動概要
活動内容
活動場所
講師・協力者
参加人数
南部公民館
辻 外幸
345
4
健康講座 (年15回)
4
共催お楽しみ会
〃
嶋田武雄
43
6
交通安全指導講習会
〃
津沢駐在所警察官
29
6
室内ペタンク競技
〃
村 政茂
25
6
3B体操
〃
柴田 千恵
11
7
講演「介護する立場とされる立場」
〃
高田 伊智子
25
7
となみ野高校生との交流会(年4回)
〃
沼田 松雄
94
10
南部公民館まつり作品作り(年2回)
〃
山本 章子
49
10
調理実習・研究発表交流会
〃
沼田 松雄
25
11
寄せ植え教室
〃
柴田 千恵
17
11
公民館まつりの作品作り、バザー品準備会
〃
沼田 松雄
30
11
公民館まつり協力、バザー活動
〃
沼田松雄ほか
50
11
講演「これからの社会福祉」
〃
中村 昭夫
26
12
マージャン教室
〃
浦島 勲
23
12
「手浴体験」交流会
〃
沼田 松雄
30
12
クリスマスケーキ作りを楽しむ会
〃
柴田 千恵
23
1
共催新年会・踊りと大正琴演奏会
〃
魚津市保存会
52
1
「仏法を聞く」法話会
〃
正来 瑞法
24
2
室内ペタンク競技会
〃
村 政茂
25
活動場所
講師・協力者
参加人数
南部公民館
松井 基義
12
南部地区地域おやべっ子教室
活動目標 南部地区地域住民と子どもたちがふれあい、学び育む機会をもつ。
活動内容
月
活動概要
5
鉢植教室
6
七夕飾り作り教室
〃
松井 玉江
9
7
心肺蘇生法講習会
〃
沼田 松雄
40
8
郷土の歴史と史跡を学ぶ会
下川崎史跡公園
正来 瑞法
80
9
親子陶芸教室
文化スポーツセンター
山本 興山
10
11
三世代交流秋の鉢植え教室
南部公民館
沼田 松雄
11
1
三世代交流左義長
南部公民館
地区住民
35
1
三世代交流の集い
南部公民館
地区住民
18
-52-
(2) 小矢部市公民館連絡協議会
1.
2.
3.
4.
5.
6.
4
5
6
7
9
10
11
12
1
2
3
活動の重点目標
地域住民が、地域の特性を生かした活力のある地域づくりを進めるため、生涯にわたって学習しようとする意欲の向上を
図り、地域の拠点施設として学習の機会と活動の場の提供に努める。
各施設の相互利用を進め、学校、家庭、地域社会の連携・融合へのコーディネートをし、それぞれの教育機能の活性化
を図る。
心豊かな青少年の健全育成を図るため、異世代交流や、社会奉仕活動、自然体験活動のより良い実践に努める。
高度情報化に対応するIT機器の活用を図り、学習情報のネットワーク化に努める。
公民館の管理・運営・服務等、公民館職員の職務に応じた研修を充実し、高度化、多様化する生涯学習ニーズに対応
できるよう公民館職員の資質向上に努める。
地域おやべっ子教室をより一層推進することにより、地域社会全体で地域の子ども達を見守り育む気運の醸成を図る。
主な活動内容
小矢部市公民館職員委嘱書交付式
砺波地区公民館連合会理事会
小矢部市公民館連絡協議会役員会、監査会
小矢部市公民館連絡協議会総会
砺波地区公民館連合会総会
富山県公民館連合会第1回理事会
富山県公民館連合会評議員会
砺波地区公民館連合会理事会
富山県公民館職員初任者研修会
市主事部会研修会
砺波地区公民館連合会研修会
富山県社会教育大会
富山県公民館大会
公民館職員IT講習会
第51回東海北陸公民館大会福井大会
第36回全国公民館研究集会in埼玉
公民館事業打合会
富山県公民館長研修会
市公民館長会議
成人式協力
市主事部会研修会
第34回小矢部市教育大会
小矢部市・津幡町公民館交流会
富山県公民館主事・指導員研修会
津幡町公民館大会
公民館事業説明会
富山県公民館連合会第2回理事会
砺波地区公民館連合会理事会
主 管
生涯学習文化課
砺波地区公民館連合会
市公連
市公連
砺波地区公民館連合会
県公民館連合会
県公民館連合会
砺波地区公民館連合会
県公民館連合会
市公連主事部会
砺波地区公民館連合会
富山県教育委員会
県公民館連合会
生涯学習文化課
東海北陸公民館連合会
(社)全国公民館連合会
市生涯学習文化課
県公民館連合会
市公連
市生涯学習文化課
市公連主事部会
市生涯学習文化課
市公連
県公民館連合会
津幡町教育委員会
生涯学習文化課
県公民館連合会
砺波地区公民館連合会
開催場所
市役所
市役所
市役所
市役所
市総合保健福祉センター
富山県教育文化会館
富山県教育文化会館
ばんば
富山県教育文化会館
多川家(白山市)ほか
津沢コミュニティプラザほか
ウイング・ウイング高岡
富山県教育文化会館
総合会館
福井市フェニックスプラザほか
埼玉県熊谷会館ほか
市役所
ウイング・ウイング高岡
大谷博物館・越前
クロスランドおやべ
正得公民館等見学ほか
クロスランドおやべ
ばんば
富山県教育文化会館
津幡町「シグナス」
市役所
富山県教育文化会館
市役所
12.社会教育(生涯学習分野)受賞者
賞 区 分
団 体・氏 名
優 良 公 民 館 甲谷 志美子
職員表彰
功 績 等
賞 区 分
団 体・氏 名
功 績 等
公民館職員(10年)
社会教育功労
表彰
( 第 34 回 小 矢
部市教育大
会)
廣瀬 千里
中山 祥一
森谷 静代
可西 正親
野手 明子
棚田 等
髙橋 正雄
石田 伸也
荒川玉すだれ同好会
社会教育の推進
青少年健全育成の推進
公民館活動の推進(石動)
〃 (埴生)
〃 (松沢)
〃 (正得)
〃 (荒川)
生涯学習の推進
生涯学習の推進
( 第8 回富山県
公民館大会)
教 育 委 員 会 甲谷 志美子
表彰
(第34回小矢
部市教育大
会)
公民館職員(10年)
-53-
13. 社会教育関係名簿
小矢部市連合婦人会
氏名
役職
会 長
飛田 久子
小矢部市教育委員
氏名
役職
委員長
西永 勉
副会長
委 員
佐々木稲男
森田 洋子
津山 玄亮
中川 陽子
古村 正明
教育長
会 計
日光 久悦
地区
林 洋子
向井 惠子
田屋 明美
書 記
小矢部市社会教育委員
氏名
役職
木屋千恵子
宮崎三保子
所属団体名
理 事
杉沢小夜子
石動1
議 長
副議長
土田 博
和田 節子
小矢部市公民館連絡協議会
学識経験者
松岡 和子
吉岡 郁子
石動2
石動4
委 員
山本 善継
学識経験者
高田登美子
石動4
飛田 久子
小矢部市女性団体連絡協議会
能村 鈴子
石動5
石田 有正
小矢部市小中学校長会
中富貴美子
石動5
仲井真理子
小矢部市芸術文化連盟
筱岡 啓子
水島
ボーイスカウト小矢部団協議会
沼田 邦子
水島
ガールスカウト富山県第31団
長岡千鶴子
松沢
堀内 幸
松沢
水野 隆
蟹谷 哲
(財)小矢部市体育協会
野手 貢
小矢部市PTA連絡協議会
川口登美子
若林
林 洋子
富山県家庭教育アドバイザー
上木 夏子
津沢
山田 妙子
図書館利用者
川真田博子
埴生
福岡 紀子
図書館利用者
中山 光子
荒川
廣瀬 千里
勤労青少年ホーム講師
高橋 美奈子
荒川
北川 笑子
正得
高嶋 睦子
正得
福江 清美
東蟹谷
名越 清美
東蟹谷
竹田 真弓
南谷
松本須磨子
子撫
吉田 敏美
北蟹谷
社会教育指導員
氏名
中村 幸代
井端 紀子
設置場所
生涯学習文化課
小矢部市PTA連絡協議会
役職
氏名
所属
会 長
野手 貢
大谷中
宮田 弘美
松沢
副会長
沼田 秀樹
津沢中
委 員
白澤 直美
松沢
〃
鷲 司
石動小
早田ひと美
若林
特別理事
大谷 励
蟹谷中
石動5
理 事
中山 省吾
大谷中
清見小夜子
北川佐和子
〃
飯原 浩司
津沢中
〃
〃
山崎 睦典
東 龍生
石動中
東部小
〃
嶋倉 郁
蟹谷小
〃
長谷川義晴
津沢小
会 長
嶋田 幸恵
監 事
長田 聖真
蟹谷中
副会長
飛田 久子
高木 信治
大谷小
参 与
石田 有正
石動中(校長)
書 記
高城満里子
中谷恵津子
〃
大野 恭市
大谷中(校長)
会 計
松岡 和子
後藤喜美子
事務局
沼田 勉
大谷中
監 事
阿尾 多美
事務局長
住田 学
大谷中(教頭)
参 与
西野 順子 荒川ますみ
顧問
湊谷 直美
監査委員
高沢 弘子
小矢部市女性団体連絡協議会
氏名
役職
水牧美耶子
新谷 幸子
-54-
水島
島田美和子
ボーイスカウト小矢部団協議会
役 職
氏 名
青少年育成小矢部市民会議
役 職
所属団体
氏 名
育成会会長
柴田 巧
会 長
宇佐見外行
市社会福祉協議会
副会長
桜井 森夫
副会長
髙橋 幸雄
市自治会連合会
協議会会長
水野 隆
〃
飛田 久子
市連合婦人会
〃
髙野 嘉章
小矢部保護区保護司会
〃
山崎 仁正
市少年補導員連絡協議会
〃
榊 悟常
青少年育成県民運動推進指導員
日本ボーイスカウト小矢部団
(小矢部第2団)
役 職
氏 名
小矢部連絡会
常任委員
土田 博
市公民館連絡協議会
〃
今村 健
小矢部青年会議所
育成会長
尾山 喜次
〃
野手 貢
市PTA連絡協議会
団委員長
上埜 孝
〃
豊本 克己
石動高等学校長
副団委員長
山田 劭純
〃
新谷 幸子
県男女共同参画推進員小矢部連絡会
〃
村上 一宏
監 事
石田 義弘
(公財)市体育協会
事務局
上埜 孝
〃
新明 壽夫
市民生委員児童委員協議会
小矢部市少年補導員連絡協議会
役 職
日本ボーイスカウト小矢部団
(小矢部第3団)
役 職
氏 名
氏 名
役 職
氏 名
会 長
山崎 仁正
会 長
榊 悟常
副会長
順田 進
副会長
片山 昌一
〃
上埜 孝
育成会会長
中谷 博
委 員
奥 三郎
団委員長
水野 隆
〃
南 正彦
事務局長
久保 秀智
監 事
山田 富雄
〃
田中 良久
会 計
久保 秀智
ガールスカウト富山県第31団
青少年育成県民運動推進指導員小矢部連絡会
小矢部市公民館連絡協議会
役 職
氏 名
役 職
氏 名
地 区
団委員長
山本 柳子
会 長
土田 博
正 得
事務局長
中西 順子
副会長
岡 良作
南 谷
〃
山本 武夫
北蟹谷
-55-
Ⅱ 文化財の保護と公開・活用
及び文化芸術の振興と継承
1.文化の重点目標
歴史的・学術的価値が高い文化財の保護、整備及び公開・活用に努めるとともに、伝
統文化や民俗芸能の継承及び発展を図りながら新しい市民文化の創造に努める。
(1)指定文化財等の保存・継承
・
・
・
・
・
文化財の指定
指定文化財の管理、整備及び標識等の整備
指定文化財・伝統的民俗芸能等の保存と継承の支援
文化財保護審査委員会の開催、文化財のパトロールの実施
歴史資料・古文書等の整理
(2)文化財保護意識の高揚
・ 文化財防火デー等を通して、文化財の保護啓発事業の実施
・ ふるさと博物館、大谷博物館、ふるさと歴史館での展示
(3)埋蔵文化財発掘調査等の実施
・ 開発事業等に伴う緊急遺跡発掘調査等の実施
(4)桜町遺跡の活用とその推進
・ 縄文体験学習会などの保存活用事業の実施
・ 市民グループの活動支援
(5)市民による芸術文化活動の推進
・
・
・
・
・
・
小矢部市美術展の開催
小矢部市芸術祭の開催
芸術文化活動の支援、育成
小矢部市吹奏楽団活動の推進
小矢部市芸術少年団活動の推進
小矢部市子ども伝統文化祭の開催
(6) クロスランドおやべ自主事業の推進
-56-
2.文化財保護事業
市内には、60 件の指定文化財と2件の登録文化財、桜町遺跡をはじめとする 205 ヶ所の埋蔵文化財包蔵地が
存在する。また、時代の変化とともに人々の生活の中で伝承されてきた風俗、習慣、芸能などの多くが失われつ
つある。こうした有形無形の文化財は、長い歴史のなかではぐくまれ、今日まで守り伝えられてきた小矢部市の貴
重な財産であり、後世に伝えていかなければならないものである。文化財の保存は市民の理解と協力がなければ
成り立たないものであり、市民の文化財に対する関心を高めるためにも文化財の公開と活用をはかることが必要
である。
◆ 指定文化財等の保存・継承
<指定文化財の管理、整備、標識等の設置>
・有形文化財 「為盛塚五輪塔」(北蟹谷地区)の説明板設置
・埋蔵文化財 「護国八幡宮基壇状遺構群」(埴生地区)の説明板設置
<指定文化財・伝統的民俗芸能等の保存継承の支援>
・文化財保護事業補助金の交付 曳山:1件、獅子舞:5件 無形民俗文化財:1件
<文化財保護審査委員会の開催、文化財パトロール>
・文化財の保護及び指定等に関する審議 12 月 3日
・市内の指定文化財及び埋蔵文化財包蔵地のパトロール 年6回(延べ 30 ヶ所)
◆ 文化財保護意識の高揚
<文化財保護意識の啓発>
・文化財保護強調週間 11 月1日∼7日
・第61回文化財防火デー消防訓練の実施 1月 25 日 護国八幡宮 浅地神明社
<小矢部ふるさと博物館・歴史館・小矢部市大谷博物館の運営>
・展示・公開
小矢部ふるさと博物館
(∼10 月 19 日)
小矢部ふるさと歴史館
常設展示
常設展示
「小矢部市の民具」
「小矢部の首長墓」
「大谷兄弟記念室」
小矢部市大谷博物館
市内にある主な大型古墳の出土品を展示
「桜町遺跡出土品展示室」
(10 月 20 日∼)
桜町遺跡出土の縄文時代遺物のうち市指定文化財とな
「大谷家住宅」の公開
っている代表的ものを中心に展示
・民俗資料の保管・展示
・出土品の保管・管理
◆ 指定文化財等一覧
№ 指定別
種
別
名
称
員数
所 在 地
所有者又は管理者 指定年月日
1 国重文 建造物
護国八幡宮
3棟 埴生1991
護国八幡宮
T13.4.15
2 県 文 建造物
浅地神明社本殿
1棟 浅地7433
浅地神明社
S40.1.1
3 県 文 彫刻
木造阿弥陀如来立像
1躯 新富町4-9
聖泉寺
S40.1.1
4 県 文 彫刻
木造男神坐像
2躯 埴生1991
護国八幡宮
S43.3.19
5 県 文 彫刻
木造阿弥陀如来立像
1躯 西島45
光西寺
S44.10.2
-57-
6 県 文 彫刻
銅造阿弥陀如来坐像
1躯 埴生4476
医王院
S44.10.2
7 県 文 彫刻
木造僧形八幡神坐像
1躯 埴生4476
医王院
S44.10.2
8 県 文 彫刻
木造僧形神坐像
2躯 杉谷内3088
日吉社
S45.3.2
9 県 文 工芸品
刀銘 宇多国宗 天文六年二月 日
1口 西福町1-7
神明宮
S42.3.25
護国八幡宮
S40.10.1
10 県 文 古文書
埴生護国八幡宮文書
45点 埴生1991
11 県 文 史跡
宮永十左衛門の墓
1基 下川崎1385
小矢部市
S40.10.1
12 県 文 史跡
若宮古墳
1基 埴生字上野14
小矢部市
H5.4.9
13 県 文 天然記念物
宮島峡一の滝とおうけつ群
1件 名ヶ滝(子撫川河川中)
小矢部市
S40.1.1
14 県 文 天然記念物
興法寺のハッチョウトンボとその発生地
1件 興法寺
小矢部市
S46.11.18
附興法寺のトンボ類の群生地
15 市 文 建造物
乗永寺鐘楼堂
1棟 島253
乗永寺
S63.6.20
16 市 文 建造物
為盛塚五輪塔
1基 松永13および14
小矢部市
H26. 4.30
17 市 文 絵画
前田利秀画像
1幅 八和町6-4
本行寺
S40.3.16
18 市 文 絵画
越中国四郡絵図
2幅 本町1-1
教育委員会
S44.9.20
19 市 文 絵画
今石動御旅屋絵図
1枚 本町1-1
教育委員会
S50.2.5
20 市 文 彫刻
鼓ヶ滝露天磨崖仏
1躯 矢波
矢波地区
S44.9.20
21 市 文 彫刻
木造虚空蔵菩薩坐像
1躯 新富町4-9
聖泉寺
S44.9.20
22 市 文 彫刻
医王院仁王像
2躯 埴生4476
医王院
S63.6.20
23 市 文 彫刻
医王院十王像
12躯 埴生4476
医王院
S63.6.20
24 市 文 工芸品
白漆俳諧奉納額
1点 八和町6-4
本行寺
S40.3.16
25 市 文 工芸品
渡辺家の古面
3点 峠
個人
S42.3.8
26 市 文 古文書
加茂家の古文書
49点 水島
個人
S40.3.16
27 市 文 考古資料
乗永寺五輪塔
乗永寺
H3.8.27
28 市 文 考古資料
桜町遺跡出土品
1,600点 本町1-1
小矢部市
H19.11.1
29 市 文 考古資料
若宮古墳出土品
17点 本町1-1
小矢部市
H19.11.1
30 市 文 歴史資料
沼田太郎右衛門高信碑
1基 蓑輪
個人
H6.9.26
31 市 文 歴史資料
銅製仏具と珠洲収納壺
1式 北一
個人
H19.11.1
32 市 文 無形文化財
雅楽
1件 市内
洽聲會
H10.9.29
33 市 文 民俗文化財
源氏太鼓
1件 下後亟
源氏太鼓保存会
S40.3.16
34 市 文 民俗文化財
酒とり祭
1件 下後亟
酒とり祭保存会
S40.3.16
35 市 文 民俗文化財
願念坊踊
1件 綾子
願念坊踊保存会
S40.3.16
36 市 文 民俗文化財
護国八幡宮 宮めぐりの神事
1件 埴生1991
護国八幡宮
S52.10.19
37 市 文 民俗文化財
石動の曳山
11基 八和町他
当該町内会
S55.8.1
38 市 文 民俗文化財
石動の歌舞伎山
1基 今石動町1
川原町町内会
S63.6.20
39 市 文 史跡
前田利秀の墓
1基 八和町6-4
本行寺
S40.3.16
40 市 文 史跡
木槿塚
1基 城山町(城山公園内)
小矢部市
S40.3.16
41 市 文 史跡
獅子庵跡
1件 観音町1-9
観音寺
S40.3.16
42 市 文 史跡
砺波山古跡
1件 埴生
小矢部市
S40.3.16
43 市 文 史跡
阿曽三右衛門供養碑
1基 津沢
個人
S40.3.16
44 市 文 史跡
前田秀継夫妻の墓
3基 矢波
個人
S40.3.16
45 市 文 史跡
阿曽三右衛門墓
1基 津沢
津沢地区
S40.3.16
46 市 文 史跡
竹亭焼窯跡
1基 埴生
個人
S40.3.16
47 市 文 史跡
勝興寺安養寺御坊跡
1件 末友
小矢部市
S44.5.22
48 市 文 史跡
宮永良蔵の碑
1基 下川崎
小矢部市
S46.10.23
2基 島253
-58-
49 市 文 史跡
一乗寺城跡
1件 八講田
小矢部市
S52.9.12
50 市 文 史跡
関野1号墳
1基 蓮沼字干場30他
石黒煉瓦工業㈱
S62.7.28
51 市 文 史跡
今石動城跡
1件 桜町・上野本・城山町
個人・小矢部市
H22.3.31
52 市 文 天然記念物
下屋敷の大いちい
1本 下屋敷
個人
S44.9.20
53 市 文 天然記念物
岩抱きのけやき
1本 了輪
了輪地区
S44.9.20
54 市 文 天然記念物
宮島の大杉
1本 別所滝
別所滝地区
S40.3.16
55 市 文 天然記念物
ぶな・うらじろがしの混生林
1件 臼谷
臼谷地区
S40.3.16
56 市 文 天然記念物
ぶなの天然林
1件 埴生
小矢部市
S40.3.16
57 市 文 天然記念物
大清水のあしつき
1件 臼谷
小矢部市
S44.5.22
58 市 文 天然記念物
日吉社の大杉
4本 杉谷内
杉谷内地区
S45.3.19
59 市 文 天然記念物
末友のハッチョウトンボと生息地
1件 末友字東大谷
個人
S56.9.8
60 市 文 天然記念物
田川の貝化石
1件 田川
田川地区
S63.6.20
61 国登録 建造物
旧宮島村役場
1棟 芹川
個人
H13.10.12
62 国登録 建造物
旧大谷家住宅
7棟 水落
小矢部市
H27.3.26
◆ 指定文化財等集計表
種
別
内
有 形文化財
容
国
建 造 物 神社、寺院、城郭、住宅、民家など
県
1
市
1
2
4
3
3
6
4
10
1
2
3
1
1
2
考古資料(土器、石器、骨角器、金属器などの遺跡出土品)
3
3
歴史資料(歴史上重要な事象又は人物に関する遺品)
2
2
1
1
無形民俗文化財(衣食住、生業、信仰、年中行事等に関する風俗習慣、民俗芸能)
4
4
有形民俗文化財(無形の民俗文化財に用いられる衣服、器具、家屋、その他物件)
2
2
2
13
15
2
9
11
13
46
60
絵画(仏画、大和絵、水墨画、障壁画、近代絵画など)
彫刻(仏像、神像、肖像、仮面など)
美
術 工芸品(金工、漆工、染織、陶磁、石造品、甲冑、刀剣など)
書籍、典籍、古文書
工 芸 品
無 形文化財
計
芸能(音楽、舞踊、演劇など)
工芸技術(工芸品をつくるわざ)
民 俗文化財
記
念
物
史跡(貝づか、古墳、都城跡、城跡、旧宅など)
名勝(庭園、橋梁、峡谷、海浜、山岳など)
天然記念物(動物、植物、地質鉱物)
伝統的建造物群
周囲の環境と一体をなして歴史的風致を形成している集落、町並み
計
登録有形文化財
国土の歴史的景観に寄与し、建築後50年を経過した建造物
1
2
◆ 文化財保護審査委員会
役 職
氏
名
担当分野
役 職
氏
名
会 長
埴
生
雅
章
史跡・造園
委 員
長 谷 川
会長職務代理者
西
井
龍
儀
考古・建造物
委 員
原 口
天然記念物
委 員
委 員
殿 山
美 喜 夫
委 員
上
野
幸
夫
建造物
委 員
日
和
委 員
山
田
與
嗣
地学
委 員
鈴
木
-59-
担当分野
孝 徳
日本文化史
志 津 子
日本美術史
牧 野
潤
歴史
祐
樹
民俗・歴史
景
二
歴史
2
◆ 生涯学習文化課所管施設利用状況
桜町JOMONパーク
月
小矢部ふるさと歴史館
小矢部ふるさと博物館( 10/19)
備考
小矢部市大谷博物館(10/20 )
入場者数 (人)
入場者数 (人)
入場者数 (人)
県内
県外
計
県内
県外
計
県内
県外
計
4月
212
65
277
39
2
41
37
82
119
●桜町JOMONパーク
5月
312
128
440
77
7
84
212
54
266
●ふるさと博物館
6月
222
133
355
52
9
61
224
46
270
●大谷博物館
7月
221
135
368
45
11
56
82
38
120
●ふるさと歴史館
8月
393
109
502
42
7
49
56
9
65
(各館の休館日)
9月
346
162
508
38
0
38
415
5
420
・月曜日(月曜日が
10月
285
69
354
423
37
469
60
11
71
11月
173
68
241
372
18
548
40
16
56
136
4
140
11
63
74
140
4
144
23
7
30
270
1
271
41
8
49
12月
冬期閉館
1月
2月
3月
計
131
65
196
78
29
107
61
45
106
2,295
934
3,229
1,721
129
2,008
1,262
384
1,646
祝日の時はその後の
最も近い平日)
・年末年始休館
(パークについては
12月1日∼2月末まで
冬期間休館)
◆ 埋蔵文化財発掘調査等の実施
<開発に伴う緊急遺跡発掘調査等の実施> 市内遺跡発掘調査事業
〈本調査〉
16 ヵ所
現地調査等
№
遺 跡 名
所 在 地
調査対象面積
調査種別
調 査 結 果
期
調 査 原 因
間
掘立柱建物、溝、道路跡等検
26.10.20
1
桜町遺跡
4,841.98 ㎡
出。
商業施設建設
∼
桜町字産田
土師器、須恵器、製塩土器、
27.1.14
土錘、土製品、木製品(柱根
本調査
1278-1 外
(試掘№4に対応)
など)
、珠洲焼出土。
掘立柱建物、土坑、溝、
ピット検出。
27.2.16
桜町遺跡
654 ㎡
土師器、須恵器、中世土師器、
∼
桜町字産田
2
本調査
道の駅駐車場拡張
1624
珠洲焼、青磁、越中瀬戸焼、
27.3.31
唐津焼、伊万里焼、銅線(開
元通寶)出土。
〈試掘調査〉
調査対象面積
遺 跡 名
所 在 地
№
現地調査等
調査種別
(掘削面積)
調 査 結 果
期
調 査 原 因
間
法楽寺西中野
687 ㎡
1
桜町遺跡(1)
入会字道島
試掘調査
26.5.22
遺構、遺物確認されず。
個人住宅建設
試掘調査
26.5.22
遺構、遺物確認されず。
個人住宅建設
(10 ㎡)
1-1 外
2
宇治新字大西
965 ㎡
島 889-1 外
(10 ㎡)
桜町遺跡(2)
-60-
西中野字坂東
3
1,101.48 ㎡
桜町遺跡(3)
試掘調査
834-1 外
26.6.18
遺構、遺物確認されず。
県道改良
(17 ㎡)
掘立柱建物、溝、土坑、柱穴
桜町字産田
4
13,952.80 ㎡
桜町遺跡(4)
(古代)検出。
試掘調査
1278-1 外
26.7.3∼31
(510 ㎡)
商業施設建設
弥生土器、土師器、須恵器、
土馬、土師質土器出土。
西中野字古田
5
901-1 外
西中野字庭植
6
2,739.92 ㎡
桜町遺跡(5)
26.7.29
遺構、遺物確認されず。
産業団地造成
試掘調査
26.8.8
遺物、遺構確認されず。
個人住宅建設
747 ㎡
桜町遺跡(6)
394-1 外
試掘調査
(30 ㎡)
(10 ㎡)
井戸・溝(古代、近世)
、柱
西中野字坂東
7
9,829.65 ㎡
桜町遺跡(7)
穴(古代)検出。
試掘調査
499 外
26.11.4∼27
(703.5 ㎡)
商業施設建設
土師器、須恵器、珠洲焼、伊
万里焼出土。
8
日の宮・道林寺遺跡
蓮沼 77-1 外
試掘調査
∼
26.12.24
7,505 ㎡
遺構、遺物確認されず。
太陽光発電施設設置
(200 ㎡)
27.1.8
西中野字小三
9
10
15 ㎡
桜町遺跡(8)
昧前 631-1
(15 ㎡)
後谷字日焼
264.95 ㎡
後谷条里遺跡
900-8
試掘調査
27.2.14
遺構、遺物確認されず。
携帯電話基地局建設
試掘調査
27.3.9
遺構、遺物確認されず。
個人住宅建設
試掘調査
27.3.9
遺構、遺物確認されず。
携帯電話基地局建設
試掘調査
27.3.9
遺構、遺物確認されず。
作業所建設
試掘調査
27.3.16
遺構、遺物確認されず。
携帯電話基地局建設
試掘調査
27.3.16
遺構、遺物確認されず。
(4㎡)
20 ㎡
11
埴生上野遺跡
埴生 187-1
(3㎡)
499 ㎡
12
蟹谷条里遺跡
平桜 6419-2
(3㎡)
田川字前田
13
16 ㎡
田川条里遺跡(1)
3175-1
(4㎡)
496 ㎡
14
田川条里遺跡(2)
田川7048-2 外
土地改良総合整備
(3㎡)
(用水路改修)
◆ 桜町遺跡の活用推進
<活用事業の実施>
・出土品の展示公開
・桜町JOMONパーク出土品展示室
・小矢部ふるさと歴史館「桜町遺跡出土品展示室」
・「縄文シティサミット in あおもり」への参加 平成 26 年 11 月8日∼9日
テーマ:「縄文と祭りを通じたまちづくり」
会 場:青森市 新町キューブ ほか
内 容:サミット、情報交換会、市内視察
参加者:縄文都市連絡協議会加盟7都市が参加
・「青少年縄文遺跡探訪事業」の実施 平成 26 年9月 13 日
市内中学2年生 16 名を長野県茅野市の茅野市尖石縄文考古館に派遣
・縄文体験学習会開催事業 平成 26 年 4 月∼平成 27 年 1 月
【桜町縄文体験会】 市民を対象とした縄文体験学習会(参加 延べ 450 名)
勾玉作り、縄文食作り、土偶作り、火おこし等の体験を行った。
-61-
<市民グループの活動>
桜町遺跡を支援する市民グループが現在5団体あり、見学者への解説や市内外の小中学生及び、市民に対
する縄文体験の指導などを行っている。それぞれのグループでの活動のほか、5団体が集まって桜町縄文ネ
ット(縄文プロジェクト実行委員会改め)を設立し、縄文プロジェクト事業の実施に協力している。
桜町縄文NETの役員名簿
役職名
氏名
所属団体
会長
山本 護
桜町石斧の会
顧問
田井村 勇二
ふるさと学園
副会長
荒川
関野
髙橋
多賀
縄文こごみの会
桜町縄文土器の会
ひょうたんと縄文の会
ふるさと学園
事務局長
荒川 ますみ
縄文こごみの会
会計
高城 満里子
縄文こごみの会
幹事
宗田 徹也
今度 孝
高橋 立
桜町石斧の会
ふるさと学園
ひょうたんと縄文の会
会計監査
柴田 梅子
中川 美也子
縄文こごみの会
桜町石斧の会
ますみ
銑治
岩一
庸子
桜町縄文NET加盟団体一覧
団体名
代表者
会員数
活動内容
小矢部ふるさと学園
多賀 庸子
11 名
遺跡の解説案内ボランティア
桜町石斧の会
山本
護
13 名
縄文体験をとおして、桜町遺跡のPR
桜町縄文土器の会
関野
銑治
13 名
縄文土器づくりの体験指導
縄文こごみの会
荒川
ますみ
35 名
女性による桜町遺跡のPR
ひょうたんと縄文の会
髙橋
岩一
25 名
JOMONパークでのひょうたんの栽培
加盟5団体
97 名
3.芸術文化振興事業
多様化しつつある社会情勢の中、ゆとりと潤いのある生活を実現していく上で、芸術文化活動の振興は不可欠
なものである。市民一人一人が豊かな人間性と、創造力を育むことができる環境を整備し、芸術文化活動への参
加の促進と、各団体の活動の支援など地域に根ざした特色ある芸術文化の振興をはかることが重要である。
◆ 市民による芸術文化活動の推進
<小矢部市美術展の開催>
小矢部市在住者及び出身者の美術作品を募集、展示し、一般の観覧に供することにより、美術を通じて市
民の芸術文化の向上と、すぐれた作家の養成を目的とする。
会
期
平成 26 年 6 月 27 日(金)∼6 月 30 日(月)
場
所
クロスランドおやべ メインホール
部門別出品数
《絵画》27 点 《書》38 点 《彫刻(立体)・工芸》29 点 《写真》54 点
市
展
大
賞
蓮本 幽径 『山家集より』
-62-
《書》
総数 148 点
澁谷 隆嗣
受
賞
者
市
展
賞
H ・S 賞
【特別企画】
【同時開催】
『学びの城』
《絵画》
野澤 清一
『可憐かたかご』 《写真》
森
『黄金・愛瓢ファミリー』
茂
水越 國男 『 み所』
《彫刻(立体)・工芸》
《彫刻(立体)・工芸》
特別企画「青木信子 かな書展」
茶会 小矢部いけばな展
<小矢部市芸術祭2014の開催>
芸術文化団体の日頃の活動成果を発表する場を設け、市民が鑑賞する機会の充実を図ることにより、地域の
芸術の振興、普及につとめる。
・芸術祭開催一覧
催し物
会
場
開催日時
映像フェスティバル
クロスランドおやべ
11月3日
小矢部宝生会秋季謡曲大会
小矢部市総合会館
11月9日
14 小矢部作家展
小矢部市総合会館
11 月1∼3日
14 富山県今日の日本画展
小矢部市総合会館
11 月1∼3日
芸文連陶芸教室作品展
小矢部市総合会館
11 月2∼3日
総合茶会
小矢部市総合会館
11 月2∼3日
第 35 回小矢部市合唱祭
クロスランドおやべ
11 月 3 日
市民体育館
11 月2∼3日
小矢部郵便局
11 月4∼7日
クロスランドおやべ
11 月 23 日
小矢部市大華道展
趣味の切手展
吟道大会
主催 小矢部市芸術文化連盟
主管 芸術祭参加団体
共催 小矢部市・小矢部市教育委員会
<芸術文化活動の支援と育成>
・芸術文化活動に対する補助金の交付 芸術文化連盟活動費補助金
<小矢部市芸術文化連盟>
市内における芸術の振興と普及に寄与することを目的とし、芸術文化団体の連絡調整、芸術活動の助成等
を行っている。
・活動の概要
月
4
日
行
事
場
所
春季謡曲大会
総合会館
合同おさらい会
津沢コミュニティセンター
-63-
4/20
クロスランド芸術祭 2014
クロスランドおやべ
4/27
芸術少年団入団式
文化スポーツセンター
5/1∼5/6
空間造形展アートフィールド 2014
クロスランドおやべ
5/4∼5/6
空間造形展華道展
クロスランドおやべ
5/16
第 52 回市展運営委員会
市役所
6/1
第 30 回民謡発表会
クロスランドおやべ
6/5
津沢夜高まつり
あんどん広場
6/7
総会(個人)緑陰談話会
商工会館
6/8
富山県合唱の祭典
小杉文化ホール
6/19
理事会・総会(団体の部)
石動コミュニティーセンター
6/24
市展運営委員会
市役所
6/26
第 52 回市展準備審査
クロスランドおやべ
6/27∼6/30
第 52 回小矢部市美術展
クロスランドおやべ
特別企画 青木信子かな書展
クロスランドおやべ
6/27∼6/29
市展協力華道展
クロスランドおやべ
6/29
市展協賛茶会
クロスランドおやべ
市展受賞者交流会
クロスランドおやべ
7/3∼7/7
市展巡回展
道の駅
7/6
日帰り研修旅行
7/13
総会・研究会
津沢コミュニティセンター
7/27
渋川流大会
高岡文化ホール
8
金沢演奏会
8/24
日本吟剣詩舞連盟 50 周年記念大会
9
秋季邦楽演奏会
砺波散居節のどじまん大会
9/7
高岡市子供踊りの会参加
10
敬老の日
高岡文化ホール
砺波文化会館
井波公民館
金沢演奏会
10/5
おやべ「第九交響曲」演奏会
クロスランドおやべ
11
芸能発表会
砺波文化会館
11/3
映像フェスティバル
クロスランドおやべ
11/1∼11/3
2014 小矢部作家展
総合会館
2014 富山県今日の日本画展
総合会館
芸文連陶芸教室作品展
総合会館
第 43 回小矢部市大華道展
市民体育館
総合茶会
総合会館
第 35 回小矢部市合唱祭
クロスランドおやべ
11/2∼11/3
11/3
高岡市・福岡町芸能祭
11/4∼11/7
趣味の切手展
小矢部郵便ロビー
11/9
小矢部宝生会秋季謡曲大会
総合会館
小矢部市津沢公民館祭
津沢コミュニティセンター
11/23
吟道大会
クロスランドおやべ
12
高岡発表会
12/25
「第九交響曲 歓喜の夕べ」
1
日本舞踊長唄お囃子の会
2
春季邦楽演奏会
オーバードホール
-64-
婦中ふれあい館
2/11
富山県室内合唱コンサート
2
炉辺談話会
2/14∼2/15
芸術少年団発表会
クロスランドおやべ
3/14
おけいこ会
津沢公民館
・小矢部市芸術文化連盟(団体の部)役員名簿
役職名
氏名
役職名
氏名
会長
埴生 雅章
顧問
藤田 和十
小林 照人
櫻井 泉
事務局長
局員
副会長
津山 玄亮
飛田 久子
堀澤 忠志
鷲田 基章
御器谷 勉
山田 妙子
仲井 真理子
筱岡 麗子
島谷 和宏
会計
砂田 敏子
監事
髙橋 岩一
山崎 仁正
常任理事
造形部門
茶道部門
華道部門
文芸部門
芸能部門
鑑賞部門
宇佐見 外行
森 喜美子
中村 郁子
永井 亨
山崎 仁正
鷹田 重男
・小矢部市芸術文化連盟加入団体一覧(27 団体 996 人)
№
団
体
名
代 表 者
会員数
№
1
正派若柳流春柳会
若柳 吉伴
6
15
裏千家静和会
櫻井 紀子
95
2
小矢部民謡会
本堂 正利
30
16
小矢部輝風会
小神 二三子
55
3
小矢部小型映画友の会
村田 建
7
17
表千家松珠会
大野 泰秀
80
4
正派若柳流香鶴会
若柳 香鶴
10
18
巴の会
宮田 真知子
30
5
古儀藪内流清風会
森 喜美子
47
19
アカンサスの会
藤田 和十
10
6
小矢部市芸術文化連盟(個人の部)
埴生 雅章
274
20
紅謡会
今度 純子
5
7
小矢部市民合唱団
上田 外喜男
15
21
賢寿会
名畑 賢康
28
8
石動郵趣会
高橋 菊雄
11
22
小矢部華道連合会
飛田 久子
135
9
小矢部宝生会
桧垣 勇
43
23
筝曲茜音会
石田 雅楽穂
12
10
知遠書会石動教室
本郷 紫香
10
24
正派邦楽会鮎の会
可部谷 雅舟
8
11
宇月会
中川 みよし
7
25
琴城流大正琴おやべ
竹越 すみ子
30
12
正派邦楽会なごみの会
前田 雅韻
10
26
渋川流剣詩舞剣楓会
中西 地賀子
7
13
小矢部喜音の会
稀音家 多裲祐
6
27
ひょうたんと縄文の会
髙橋 岩一
8
14
洽聲会
山崎 仁正
17
-65-
団
体
名
代 表 者
会員数
<小矢部市吹奏楽団活動>
小矢部市吹奏楽団は、音楽を通じて団員の人格、教養を高め、もって市民文化の向上に寄与することを目的に、
小矢部市制施行 30 周年を記念し、平成4年度に設置した。クロスランドおやべを活動拠点としている。平成 26 年
度の主な活動は次のとおり。(団員数 43 名、団長 松 清志)
年
平成 26 年
月 日
4月 24 日
5月 18 日
6月1日
7月 19 日
8月 24 日
9月 23 日
10 月 12 日
11 月2日
11 月9日
12 月 23 日
活 動 内 容
任命書交付式、団員総会(クロスランドおやべ)
高岡地区赤十字奉仕団大会にて演奏(高岡市ふれあい福祉センター)
砺波地区吹奏楽祭出演(砺波市文化会館)
おやべ火牛祭りにて演奏(小矢部市商工会前特設ステージ)
リバーサイドフェスタにて演奏(小矢部川河川敷特設ステージ)
「悠久奏想∼義仲、巴によせて」レコーディング(クロスランドおやべ)
市駅伝大会にて演奏(小矢部市役所中庭)
第 21 回定期演奏会開催(クロスランドおやべ)
市農業祭にて演奏(クロスランドおやべ)
ウインドポートレート公開収録(クロスランドおやべ)
<小矢部市芸術少年団活動>
小中学生を対象に、少年期から芸術に親しむことによって、豊かな心と感性を育み、将来の優れた芸
術家となる人材育成を目的に平成 16 年度に設立。文化スポーツセンターを活動拠点とし、部門ごとに月
2回活動している。
・陶芸部門 17 名(講師 山本興山)
美術部門 15 名(講師 工作:畠山雅弘、油絵:中川佳代子、日本画:坂田三男、版画:髙田修男)
雅楽部門 5 名(講師 洽聲会)
・春の講座
より多くの子どもたちに芸術とふれあう機会を提供し、講座が始まる直前の春季に特別講座を行う。
平成 27 年 3 月7日(土)
「ものづくり体験をしよう!!」 富山県埋蔵文化財センター
・発 表 会 小矢部市芸術少年団作品展、小矢部市子ども伝統文化祭(雅楽部門出演)
平成 27 年 2 月 14 日、15 日 クロスランドおやべ エントランスホール・セレナホール
<小矢部市子ども伝統文化祭の開催>
小矢部市子ども伝統文化祭は、地域に伝わる伝統文化や伝統芸能を伝承している子ども主体の9団体が合
同で開催している。
開催日 平成 27 年 2 月 14(土)
会 場 クロスランドおやべ セレナホール
出演団体 小矢部市茶道伝統文化教室、小矢部市芸術少年団・雅楽体験教室、小矢部市伝統文化和装礼法
教室、津沢夜高あんどんを伝承する会、小矢部お囃子親子教室、小矢部市長唄親子教室、願念
坊踊体験教室、源氏太鼓こども教室、洽聲会
-66-
◆ クロスランドおやべ自主事業の推進
スプリングフェスティバル
日 時
事業名
入場者数等
会場
(人)
平成 26 年 4 月 5 日(土)
10−FEETライブ
平成 26 年 4 月 11 日(金)
立川志の輔落語会
844 メインホール
平成 26 年 4 月 20 日(日)
クロスランド芸術祭2014 古典芸能部門
342 メインホール
平成 26 年 4 月 27 日(日)
クロスランドミステリーツアー
平成 26 年 5 月 3 日(土)
スプリング・スイング・パーティー
平成 26 年 5 月 5 日(祝・月)
第 18 回水ロケット競技会
平成 26 年 5 月 11 日(日)
角松敏生コンサート
平成 26 年 5 月 18 日(日)
第 40 回ラジコングランプリ
合
1,480 メインホール
60 タワーほか
200 セレナホール
23 交流ひろば
522 メインホール
計
108 台 タワー第1駐車場特設コース
3,579
サマーフェスティバル
日 時
事業名
入場者数等
会場
平成 26 年 6 月 29 日(日)
来生たかおライブ
180 セレナホール
平成 26 年 7 月 12 日(土)
とやまのたから 2014
161 メインホール
平成 26 年7月 22 日(月・祝)
ホールシネマINとやま
11 月 22 日(土)
セレナホール
216
平成 26 年7月 18 日(金)∼
タワーイベント 空中カフェ
27 日(日)
タワー展望フロア
1,179
平成 26 年 8 月 3 日(日)
第 41 回ラジコングランプリ
平成 26 年 8 月 9 日(土)
第 21 回クロスランド盆踊り&花火大会
115 台 タワー第1駐車場特設コース
1,000 メインホール(雨天)
平成 26 年 8 月 23 日(土)・24 ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル
日(日)
2014
合
特設会場
25,000
計
27,851
オータムフェスティバル
日 時
事業名
平成 26 年 9 月 15 日(日)、
入場者数等
ミニSLフェスタINおやべ
16 日(祝・月)
会場
特設会場
6,472
平成 26 年 10 月 10 日(金)∼
タワーイベント 空中カフェ 秋
19 日(日)
タワー展望フロア
995
平成 26 年 10 月 26 日(日)
おやべクラシックカーフェスティバル
平成 26 年 11 月 4 日(火)
夏川りみコンサート
合
3,000 交流ひろば
861 メインホール
計
11,328
ウインターフェスティバル
日 時
事業名
平成 26 年 12 月 31 日(水)∼
入場者数等
ハッピーニューイヤーパーティー2015
平成 27 年 1 月 1 日(木)
会場
タワーほか
4,000
平成 27 年 1 月 24 日(土)、
幼児フットサル大会
メインホール
25 日(日)
41 チーム
平成 27 年2月 14 日(土)∼
小矢部市中学生ミュージアム
24 日(火)
ギャラリー、エントランスロビ
200 ー
平成 27 年 2 月 20 日(金)
演劇「菊次郎とさき」
合
464 メインホール
計
4,705
-67-
◆ クロスランドおやべ開館 20 周年記念事業の開催
日 時
入場者数等
事業名
平成 26 年 5 月 1 日(木)∼
会場
(人)
空間造形展 アートフィールド2014
メインホール ほか
6 日(祝・火)
3,500
平成 26 年 10 月 5 日(日)
おやべ第九演奏会
平成 26 年 12 月 24 日(水)
Let it GOyabe 花火大会
合
551 メインホール
5,000 交流ひろば
計
9,051
4.文化関係受賞者
受
賞
名
社会教育功労者表彰
(第 34 回小矢部市教育大
会)
部
門
氏
名
功
績
芸術文化功労
可部谷 るみ子
芸術文化の推進
芸術文化功労
長谷川 禮子
芸術文化の推進
-68-
Ⅲ
社 会 体 育
1.社会体育の重点目標
目
標
『生涯スポーツの振興による健康な心と体の形成』
多様なスポーツニーズに応え、誰もがスポーツに親しめるスポーツ文化の創造を目指
して、市民が健康で明るく活力ある生活が送れるよう、生涯スポーツの振興に努める。
(1)誰もがスポーツできる生涯スポーツ社会の実現
① 体力づくり、健康づくりに向けたスポーツ環境の整備
② 学校体育、運動部活動の充実
③ 競技力向上システムの構築
(2)基本施策の推進によるスポーツの振興
①「仕組みづくり」の推進
・ NPO法人おやべスポーツクラブの充実
・ 「地域スポーツの日」の推進
・ 公益財団法人小矢部市体育協会との連携
・ 情報の提供・共有の推進
・ 地域と連携した学校体育・スポーツ活動の充実
②「機会づくり」の推進
・ 各種スポーツ教室・機会の提供
・ スポーツ・ツーリズムの支援
・ 「わがまちのスポーツ」の推進
・ 優秀個人・団体・クラブチームへの支援
・ 国際交流への支援
③「人づくり」の推進
・ スポーツ指導者登録制度の活用
・ スポーツ指導者の養成
・ スポーツボランティア活動に向けた啓発
④施設・設備・用具の整備・活用の推進
・ 施設・設備の改修及び用具の整備
・ スポーツ施設情報の提供及び活用
⑤施設の適切な管理・運営の推進
-69-
2.体育行事一覧
月
4
日(曜)
事 業 名
10日(木) 学校体育施設開放事業運営委員会
市役所
12日(土) 小矢部市スポーツ推進委員協議会総会
文化スポーツセンター
13日(日) 津沢記念公園完成記念小矢部川ウオークラリーinつざわ
津沢地内
16日∼22日 学校体育施設開放事業各校説明会
5
6
場 所
市内小・中学校・高校
24日(木) 富山県市町村体育・スポーツ主管課長会議
県庁大ホール
26日(土) 第15回小矢部市スポーツ少年団合同入団式
小矢部陸上競技場
11日(日) 歴史国道八重桜 義仲・巴進軍の道ウオーク
埴生∼倶利伽羅
11日(日) 富山県スポーツフェスタ総合開会式
県総合体育センター
16日(金) 救急救命講習会(スポーツ推進委員、スポーツクラブ指導者)
文化スポーツセンター
18日(日) (公財)小矢部市体育協会評議員会
総合会館
30日(金) 第1回小矢部市スポーツ推進審議会
市役所
31日(土) NPO法人おやべスポーツクラブ総会
文化スポーツセンター
15日(日) 文部科学省体力・運動能力調査(新体力テスト測定会)
市民体育館
19日(木) 小矢部市スポーツ少年団本部総会
市民サポートセンター
19日(木) 市民プール安全祈願式
市民プール
22日(日) チャレンジスポーツ教室(ドッチボール・ティーボール教室)
大谷小学校体育館
6日(日) チャレンジスポーツ教室(トランポリン・フットサル教室)
市民体育館
12日(土)
第24回北信越実年ソフトボール大会・第19回北信越エルダーソフトボール大会
∼13日(日)
12日(土)
救急救命講習会(市民プール、学校プール監視員)
千羽平野外活動センターグラウンド
小矢部市防災センター
∼13日(日)
7
13日(日) 小矢部市どろんこサッカー大会
東蟹谷地内
16日(水) 全国大会等出場選手・富山県民大会選手団壮行会
農村環境改善センター
20日(日) 旧加越能鉄道加越線探訪ウオーク
石動∼津沢
26日(土)
第67回富山県民体育大会(中心会期)
県内一円
∼28日(月)
8
12日(火) カターレ富山少年サッカー教室
小矢部陸上競技場
20日(水) 富山サンダーバーズ少年野球教室
小矢部野球場
28日(木)
富山グラウジーズサマーキャンプinおやべ
市民体育館
∼31日(日)
9
31日(日) 第52回富山県スポーツ推進委員フェスタ
上市・立山町一円
15日(月) 第26回ツール・ド・のと400
市内一円
20日(土) おやべ元気フェスティバル2014(おやべメルヘンウオーク)
クロスランドおやべ∼綾子地内
20日(土) チャレンジスポーツ教室(スポーツバイキング)
クロスランドおやべ
28日(日) おやべ4時間リレーラン
クロスランドおやべ
-70-
7日(火) 第69回国民体育大会・第14回全国障害者スポーツ大会出場監督選手激励壮行会 市役所
10
11
12
1
12日(日) 第31回小矢部市駅伝競走大会
市内一円
17日∼21日 第69回国民体育大会
長崎県一円
8日(土) 救急救命講習会(スポーツ推進委員、スポーツクラブ指導者)
文化スポーツセンター
9日(日) 第32回富山県駅伝競走大会・富山県小学校駅伝競走大会
富山∼高岡
9日(日) チャレンジスポーツ教室(キンボール教室)
市民体育館
14日(金) U16、U18ジュニアユース日本代表出場コーチ・選手激励壮行会
市役所
30日(日) 第12回小矢部キンボール交流大会
市民体育館
5日(金) 第37回西日本6人制ホッケー選手権大会(小学生の部)入賞報告会
市役所
8日(月) F−H−E CUP U16ジュニアユース日本代表優勝報告会
市役所
14日(日) 地区体協対抗ニュースポーツ大会(カローリング)
武道館
1日(水) 第39回小矢部元旦マラソン大会
クロスランドおやべ
11日(日) チャレンジスポーツ教室(ユニホック教室)
津沢小学校体育館
18日(日) (公財)小矢部市体育協会リーダー研修会(テーピング講習)
武道館
16日∼18日 第68回富山県民体育大会冬季大会スキー競技
8日(日) チャレンジスポーツ教室(ダンス)
9日(月)
2
立山山麓あわすのエリア
文化スポーツセンター
平成26年度富山県立小矢部園芸高校卒業生
市役所
若林運動広場体育館暗幕カーテン贈呈式
15日(日) 小矢部市教育大会
クロスランドおやべ
20日(金) 第2回小矢部市スポーツ推進審議会
市役所
24日(火) JAいなば越中はとむぎ茶寄附金贈呈式
市役所
-71-
3.体育の指導・普及
(1)スポーツ推進委員
スポーツ基本法第32条に基づき、市教育委員会が委嘱する非常勤職員である。市のスポー
ツ行事又は事業に協力し、地域に密着したスポーツ活動の推進役として、指導助言を行ってい
る。
氏 名
会
長
副
事
会
務
局
特 技
中 山
賢 一 ビーチボール・スキー
副
会
長
特 技
福 江
清 美 バレーボール
長
羽 広
和 矢 スポーツ全般
長
松 本
健 悦 キンボール
会
計 坪
監
事
鷹 田
喜 美 バレーボール
長
東 井
泰 子 スキー・テニス・卓球
鷲
広
吉
司 サッカー
石動地区委員長
福 島
葵 キンボール
一 洋 キンボール
東部地区委員長
三 場
正 浩 卓球
部
氏 名
副
会
長
蟹谷地区委員長
事 務 局 次 長
報
(委嘱期間 H26.4.1∼H28.3.31)
長
田
業
部
唐島
ひ と み バレーボール
谷
事
調査・研修部長
丸 山
貴 美 バレーボール
女 性 委 員 長
奈 部
睦 子 ビーチボール・スキー
森
真 野球・ハンドボール 大谷地区委員長 山 田
中 ノ 神
寛 野球
畑
治 ビーチボール
大 浦
浦
信
津沢地区委員長
健 一 バレーボール・野球
友
泉 テニス
則 卓球
斉藤
希 宗 子 バレーボール
大 田
美 雪 バレーボール
太 田
明 子 スキー
竹 倉
昌 美 ホッケー
上 田
雅 也 柔道
北川
向 井
直 志 テニス
福 井
能 村
幸 治
林
新 谷
健 悟 野球
島 谷
北 村
拓 也
赤畠
河 原
真 司 陸上競技
石 川
福 島
拓 男 陸上競技
酒井
丸 山
英 彦 ホッケー
木 村
沼 田
栄 信 ホッケー
林
ホッケー・バスケットボール・柔道
悦 子 ビーチボール
佐 和 子 バスケットボール
真 紀 バドミントン・ソフトテニス
ゆ か り スポーツ全般
澄 子 バレーボール
栄 美 子 ビーチボール
玉 貴 ボディーボード
八 千 代 バドミントン
直 美 バドミントン
美
榮
野 村
由 香
高 橋
美 和 ホッケー
武 部
佳 子 スキー
男性 21名・女性 24名 計 45名
(2)スポーツ推進審議会
スポーツ基本法第31条に基づき、市教育委員会が委嘱する非常勤職員である。
小矢部市生涯スポーツプラン、その他スポーツの推進に関する重要事項につき市教育委員会
の諮問に応じて調査審議し、意見を建議する。
山
藤
藤
稲
大
金
中
鴨
堀
千
氏 名
本
隆
村
道
本
雅
原
岩
精
子
文
山
賢
島
広
内
代
士
夫
博
明
実
子
子
一
将
幸
朗
(委嘱期間 H25.4.1∼H27.3.31)
(公財)小矢部市体育協会代表
NPO法人おやべスポーツクラブ代表
小矢部市議会代表
学識経験者
学識経験者
小矢部市中学校体育連盟代表
小矢部市スポーツ推進委員協議会代表
(公社)小矢部青年会議所代表
小矢部市女性団体連絡協議会代表
小矢部市スポーツ少年団指導者協議会代表
-72-
4.社会体育施設
(1)各種体育施設
施設名
運 小矢部陸上競技場
TEL:69-8507
所在地
平桜字岡山
200
動
公
設置
主要設備
日本陸上競技連盟第2種公認
走
路 全天候型ウレタン舗装
フィールド 全天候型ウレタン舗装及び天然
平成 芝
4.9 収容人員 約4,500人
メインスタンド1,500人
盛土スタンド 3,000人
敷地 14,920㎡
小矢部野球場
TEL:69-8504
平桜字岡山
750
昭和 両翼 92m、センター120m、外野芝生
60.3 収容人員 約3,450人
(メインスタンド、内外野芝生スタンド)
園
小矢部庭球場
TEL:69-7707
小矢部ホッケー場
TEL:69-8494
平桜字岡山
200
杉谷内
15−1
平成 総面積 9,239㎡
7.10 砂入リ人工芝 8面(軟・硬式兼用)
敷地 22,300㎡
日本ホッケー協会公認 国際ホッケー連盟公認
ナイター照明施設
平成
グラウンド面積 10,160㎡
6.6
内透水性人工芝面積 7,800㎡(65m×120m)
管理棟(事務室・器具庫・更衣室・シャワー室)
小矢部市
野外運動広場
小矢部市武道館
TEL:68-1723
収容人数 スタンド 約600人
敷地 8,580㎡
グラウンド 6,850㎡(105m×65m)
藤森字晩田山 平成
構造 砂入り人工芝
65
9.10
泉町
2−30
敷地 2,616.17㎡
建物(鉄筋コンクリート造3階建)2,000㎡
昭和
1階739.96㎡(柔道場534.52㎡)
56.7
2階634.22㎡(剣道場534.52㎡)
3階625.82㎡(弓道場412.44㎡)
水泳プール
開館時間
3月20日∼11月30日
午前9時∼午後5時
(7月1日∼8月31日
午前9時∼午後7時)
月曜休館
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
4月1日∼11月30日
午前9時∼午後9時
月曜休館
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
管理者(申込先)
【指定管理者】
(公財)小矢部市体育
協会
(小矢部陸上競技場)
TEL:69−8507
3月20日∼11月30日
午前9時∼午後9時
月曜休館
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
通年
午前9時∼
午後9時30分
毎週月曜日休館
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
【指定管理者】
NPO法人
おやべスポーツクラブ
通年
午前9時∼日没まで
毎週月曜日休館
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
通年
午前9時∼
午後9時30分
毎週月曜日休館
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
【指定管理者】
(公財)小矢部市体
育協会
TEL:68−1525
7月20日∼8月31日
50mプール(50m×20.6m=1.030㎡)9コース 休 8月15日
小矢部市民プール
TEL:67−1818
小矢部市民体育館
TEL:67-4500
野端
500−1
城山町
1−1
25mプール(25m×13.6m=340㎡)7コース 月∼金曜日
昭和
幼児プール(15m×12m=180㎡)
46.7
管理棟等(コンクリートブロック造)191㎡
観覧スタンド
敷地 4,207㎡
体育館 2,472㎡
(鉄骨・鉄筋コンクリート造2階建) 昭和
観客席273席
48.11
器具庫・更衣室・ステージ
小矢部市
軽スポーツ室 180㎡
埴生字八俵
平成 トレーニング室 50.4㎡
文化スポーツセンター 2124−1
15.8 更衣室・シャワー室
TEL:67-7686
午前10時∼午後5時
日、土曜日、祝日
午前9時∼
午後5時30分
通年
午前9時∼
【指定管理者】
午後9時30分
日本海興発㈱
毎週月曜日休館
月曜日が祝日の場合 TEL:67−4500
開館
通年
午前9時∼午後10時
月曜休館
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
通年
午前9時∼
午後9時30分
毎週月曜日
但し月曜が祝日の
場合はその翌日
小矢部市立
泉町
屋内スポーツセンター 2−32
TEL:67ー5566
平成
テニスコート1面(ゲートボールコート2面)
8.4 事務所、器具庫、便所
小矢部市立
浅地
薮波スポーツセンター 672−1
TEL:61-1287
平成 アリーナ 522㎡
7.4 更衣室、器具庫、便所
通年
午前9時∼
午後9時30分
小矢部市立
水島
水島スポーツセンター 109−1
TEL:61-1031
平成 アリーナ 483㎡
15.4 トレーニングルーム、器具庫、便所
通年
午前9時∼
午後9時30分
アリーナ 900㎡
-73-
【指定管理者】
㈱スポーツアカデミー
TEL:68−0558
【指定管理者】
NPO法人
おやべスポーツクラブ
TEL:67−7686
【指定管理者】
(公財)小矢部市体
育協会
TEL:68−1525
【指定管理者】
薮波地区振興会
TEL:61−2046
(公民館)
【指定管理者】
水島地区振興会
TEL:61−2524
(公民館)
施設名
小矢部市立
北蟹谷スポーツセン
ター
TEL69−7770
所在地
末友
26
設置
主要設備
アリーナ 369㎡
平成
18.4 ステージ、器具庫、便所
敷地
開館時間
管理者(申込先)
通年
午前9時∼
午後9時30分
【指定管理者】
北蟹谷自治会
TEL:69−8321
(公民館)
通年
午前9時∼
日没まで
【指定管理者】
㈱共立メンテナンス
TEL:61−3596
61,947.73㎡
小矢部市
管理棟・便所・更衣室・自転車格納庫等
サイクリングターミナ 浅地字浄土寺 昭和
野球グラウンド 1面 5,942㎡ 123
51.3
ル運動施設
多目的グラウンド 1面 8,387㎡
TEL:61-3596
(サイクリングターミナル)
テニスコート 1面 763㎡
石動中学校グラウンド 城山町
1808
夜間照明施設
石動小学校グラウンド 後谷
1151
夜間照明施設
津沢運動広場
夜間照明施設
津沢
792
若林運動広場
夜間照明施設
西中
209
南谷運動広場
道坪野
54
埴生運動広場
石坂
1
松沢運動広場
赤倉
101−1
正得運動広場
道明
129
荒川運動広場
芹川
182
宮島運動広場
糠子島
322−2
北蟹谷運動広場
末友
27
水島運動広場
水島
109−1
東蟹谷運動広場
藤森
5277
薮波運動広場
浅地
672−1
小矢部市ふるさと
博物館相撲場
水落
104
小矢部河川公園
福町地内
蓮沼
寿永荘ゲートボール場 9−2
昭和 敷地 9,341.00㎡
50.7 7基 55灯
3月1日∼11月30日
午後6時∼
午後9時20分
1基 24灯
62.3 計 8基 79灯
昭和 敷地 16,071.00㎡
55.7 6基 80灯
3月1日∼11月30日
午後6時∼
午後9時20分
昭和 敷地 10,628.00㎡
56.4 夜間照明 3基 64灯
通年
日没まで
夜間照明施設
3月1日∼11月30日
午後6時∼
午後9時20分
昭和
59.11
平成
22.6
昭和
52.3
昭和
53.10
昭和
50.11
昭和
42.12
昭和
54.9
昭和
59.3
昭和
54.9
昭和
56.4
平成
20.4
昭和
54.9
昭和
49.3
昭和
55
昭和
58.4
【指定管理者】
NPO法人
おやべスポーツクラブ
TEL:67−7686
(体育館)
小矢部園芸高校
TEL:67−1802
敷地 16,736㎡
体育館709㎡(鉄筋コンクリート造一部木
造)
多目的グラウンド 10,171㎡
クラブハウス 145㎡
夜間照明 6基 66灯
通年 日没まで
体育館
午後5時∼
午後9時30分
夜間照明施設
3月1日∼11月30日
午後6時∼
午後9時20分
敷地 2,439.61㎡
(内 進入道路分 722.61㎡)
通年
日没まで
TEL:67−7686
(施設管理)
若林地区振興会
TEL:67−3721
南谷地区振興会
TEL:68−0994
敷地 10,693,51㎡ 便所
通年
日没まで
埴生地区自治振興会
TEL:68−0971
敷地 5,265.00㎡
通年
日没まで
松沢地区自治振興会
TEL:67−0007
敷地 4,146.00㎡
通年
日没まで
正得地区自治振興会
TEL:67−1758
敷地 54,478.30㎡(公民館、サロン含む)
通年
日没まで
荒川地区自治振興会
TEL:68−1214
敷地 1,309.00㎡
通年
日没まで
宮島地区自治振興会
TEL:67−0159
敷地 8,135.91㎡
(公民館、民俗資料館含む)
通年
日没まで
北蟹谷自治会
TEL:69−8321
敷地 5,530㎡
(公民館、駐車場敷地含む)
通年
日没まで
水島地区振興会
TEL:61−2524
敷地 5,767.10㎡
(公民館敷地、駐車場含む)
通年
日没まで
東蟹谷自治振興会
TEL:69−8262
敷地 8,399.19㎡
(公民館敷地含む)
通年
日没まで
薮波地区振興会
TEL:61−2046
相撲場(上屋付)
通年
日没まで
運動広場
球技広場
通年
日没まで
生涯学習文化課
TEL:67−1760
都市計画課
TEL:67−1760
寿永荘
TEL:67−4550
8,000㎡
6,000㎡
ゲートボール場
芝生2面
-74-
通年
日没まで
(夜間照明施設、グラウンド受付)
NPO法人おやべスポーツクラブ
-75-
球
場
道
館
市民体育館
市民プール
野外運動広場
若 林 運 動 広 場
夜 間 照 明 施 設
津 沢 運 動 広 場
夜 間 照 明 施 設
石中グラウンド
夜 間 照 明 施 設
石小グラウンド
夜 間 照 明 施 設
北蟹谷 SC
水 島 S C
薮 波 S C
文 化 S C
武
屋 内 S C
ホッケー場
テ ニ ス 場
陸上競技場
野
施設名
2,502
595
307
240
257
451
360
524
686
2,232
867
414
1,240
954
1,438
1,393
4月
2,334
539
251
208
191
668
278
211
654
2,377
948
313
1,939
1,592
3,699
1,742
5月
2,567
864
628
664
267
229
575
179
617
2,525
931
459
1,601
1,457
2,004
2,361
6月
3,574
3,923
594
679
292
493
432
346
896
3,013
1,171
482
2,846
812
818
1,536
7月
(2)スポーツ施設利用状況(利用人数)
2,191
7,679
556
567
320
331
392
721
1,497
2,229
1,221
643
1,961
1,565
1,264
2,145
8月
5,213
460
638
254
374
326
705
945
1,800
1,646
465
2,120
1,464
1,630
2,170
9月
3,103
416
671
411
349
318
702
1,933
2,463
1,207
620
1,348
1,017
1,596
1,000
10月
3,365
223
198
171
110
791
458
1,746
2,079
1,129
1,064
1,778
722
777
360
11月
0
7,074
0
428
758
842
2,375
963
1,137
12月
0
0
3,347
424
653
1,675
2,058
877
1,102
2月
2,981
175
147
106
95
0
482
686
2,065
1,807
970
672
713
209
150
3月
年間利用人数合計
2,401
0
491
730
1,007
1,847
1,173
1,088
1月
193,564
40,652
12,466
4,186
4,122
2,269
2,429
1,119
5,297
6,673
14,563
26,805
13,103
8,459
15,546
9,792
13,376
12,707
合計
200,478
39,761
12,290
6,731
2,583
1,749
2,121
3,854
6,145
6,607
15,497
29,721
12,009
8,381
16,676
10,959
14,682
10,712
備考(前年)
5.学校体育施設開放事業
(1)内容
社会体育施設利用の増加に伴い、不足がちになる施設を補うために、学校教育に支障のない範囲で学校体
育施設を積極的に開放し、健康の保持増進に寄与することを目的に行うもの。
石動小学校(体育館)、大谷小学校(体育館)、東部小学校(体育館)
開放校名
蟹谷小学校(体育館)、津沢小学校(体育館)
(施設名)
石動中学校(体育館)、大谷中学校(体育館)、蟹谷中学校(体育館)
10校
津沢中学校(体育館・柔剣道場)、若林体育館
開放日時 月曜日∼土曜日 午後6時∼午後9時30分
(2)対象
市内に在住、在勤又は在学する者及びスポーツ活動を目的とした10人以上で構成され、教育委員会に登録
された団体。
(3)使用方法
①登録を希望する団体は、年度初めに登録申請書と団体員名簿を教育委員会に提出する。
②各開放校で使用団体と打合せ会を行い、使用計画の調整と使用時の注意事項を確認する。
③使用団体ごとに管理指導員を委嘱し、開放時の管理指導にあたる。
④管理指導委員長は、学校と連絡調整を行う(各団体から提出される翌月の使用申請をまとめて使用計画
を作成し、当月の日誌とともに学校に提出する。委員長は、管理指導委員の中から選出する。)
⑤学校は使用許可承認と日誌を教育委員会へ送付する。
(4)学校体育施設使用状況
場 所
石動小学校
津沢小学校
東部小学校
蟹谷小学校
大谷小学校
石動中学校
大谷中学校
蟹谷中学校
津沢中学校
若林体育館
使用数
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
(延べ数)
団体数
30 40 36 55
8 25 46 55 54 54 54 46
人数
団体数
人数
団体数
人数
団体数
人数
団体数
人数
団体数
人数
団体数
人数
団体数
人数
団体数
人数
団体数
人数
361
33
398
23
340
23
163
20
362
7
66
18
186
23
360
1
40
21
278
533
32
383
32
479
25
179
16
334
8
61
22
254
20
285
4
110
23
282
504
31
431
29
422
20
134
22
417
5
45
19
220
18
276
1
9
20
261
905
30
492
0
0
0
0
26
588
10
96
21
269
19
316
0
0
21
282
111
0
0
0
0
0
0
24
475
7
105
0
0
0
0
3
65
25
328
370
0
0
0
0
24
191
27
594
13
165
0
0
0
0
4
115
27
358
723
31
458
20
298
21
156
12
261
2
17
16
163
13
220
8
129
20
262
1041
42
546
29
405
29
328
24
479
4
34
21
250
16
287
18
302
21
244
1089
31
434
34
514
13
188
26
466
4
31
14
165
1
8
0
20
24
322
※平成26年度学校体育施設開放事業の登録団体数は58団体
-76-
1098
36
550
29
412
28
252
23
454
10
101
10
100
12
190
19
340
23
281
1149
41
560
36
526
18
277
25
498
10
100
22
251
15
243
26
420
26
359
836
11
137
26
389
25
217
1
8
7
57
13
137
10
151
27
341
29
386
合計
503
8,720
318
4,389
258
3,785
236
2,240
246
4,936
87
878
176
1,995
156
2,471
133
2,256
280
3,643
合 計 35,313
備考
(前年)
510
9,472
420
5,489
319
5,427
253
2,637
72
1,370
72
843
241
2,950
252
3,605
140
2,704
288
4150
38,647
6.社会体育行事・地域スポーツ
ツ推進事業
(1)NPO法人おやべスポーツクラ
ラブ
設立年月日
平成12年4月
NPO 法人取得
得
平成18年4月
会員数
1,718名
平
平成27年1月現在
特徴・特色
くりを楽しめる環境をつくります」を理念に、子どもからお年
「みんながスポーツ・健康づく
寄りまでが気軽に参加できる教室
室を多数設定しながら、ウォーキングイベント
トや自然体験教室、
学生が企画運営する夏休み、冬休
休み「わんぱく学園」など多世代が交流できる
る楽しいクラブを
目指し、笑顔あふれる人づくり、
、活気ある街づくりを推進する。
活動期間:平成26年4月8日(火)∼平成27年3月18日(水)
ツセンター、他市内施設
活動拠点:小矢部市文化スポーツ
① 生きがいづくり・健康づくり・仲間づくり( 健康・スポーツ教室)
フラダンス教室
体質改善ヨガ教室
・フレンドリーテニス
ソフト教室
ダンベルソ
・フラダンス
ス
・さわやか3B体操
・ダンベルシェイプ
・汗かきエアロ
・姿勢改善ピ
ピラティス
・たのしい3B体操
・さわやかウォーキング&プラス
・自力整体法 in 津沢
・はじめての
の自力整体法 ・らくらく気功
・リフレッシュテニス
・体質改善ヨガ
・ソフトエア
アロ
・中級卓球講座
・初級太極拳
・たのしいキンボール
・ダンベルソ
ソフト
・やさしい自力整体法
・リラックスヨーガ
・健康ヨーガ
・しっかりエアロ
・ラージボール卓球広場 ・バドミントン
・美心体ピラティス
ウォーキング ・ゴルフ入門
・ふるさとウ
・フラワーアレンジメント・みんなでエ
エアロ
・メンズウォーキング
全30
0教室
② 子どもたちの未来を育む (青少年教室)
かけっこ教室
わんぱくチャレンジ(和太鼓)
夏休
休みあそび塾
・キッズダンス(キッズコース、ジ
ジュニア)
・ニュースポーツ
・ジュニア
アテニス
・はじめてのゴルフ
・たのしい
いホッケー
・ソフトボール
・わんぱくチャレンジ
・女子サッカー
・キッズス
スポーツ
・ソフトテニス
・初級サッ
ッカー
・かけっこ教室
・夏休みあ
あそび塾
・レベルアップサッカー・たのしい
いバドミントン
・アスリートホッケー
・入門硬式
式野球
・わんぱくひろば
-77-
全1
19教室
③ みんなでつくる楽しいイベント (イベント・世代間を超えた活動)
○わんぱく学園 2014夏・冬(大学生・高校生のお兄さんお姉さんが企画運
運営します。)
) DON!はじけろ!とびだせ!わんぱくキ
キッズ!!
・8月10日(日)∼11日(月)
・12月26日(金)∼28日(日
日)ぶっとべ!わくわくがとまらない とこと
とん楽しむ3日間
○旅ちょこウォーク(6月、11月)
・ぐる∼り丸岡城
期日
6月22日(日)
・内川橋めぐり&新湊大橋リバーサイ
イド
期日
11月16日(日)
○ユニホックナイターリーグ
(金
金曜日の夜にユニホックリーグを開催)
期間
前期
5月∼ 7月
7
後期 9月 ∼10
0月
場所
小矢部
部ホッケー場
参加
14チ
チーム
○自然体験教室(8月)
・おもしろアドベンチャーキャンプ in 能登
登
8月5日(火)∼8月6日(水)
○スキースノーボード教室
期日 1月17日(土)
場所 牛岳温泉スキー場
④ 文化教室
講師派遣事業
フラワーアレンジメント
ニュースポーツ出前教室
-78-
わくわく出前
前教室
(2) チャレンジスポーツ教室
① 目的
小学生とその家族が、いろいろなスポーツにチャレンジ
し、心を通わせながら楽しむ機会を提供し、市民の健康づ
くりやコミュニティー形成に寄与することを目的とし、実
施している。
② 活動内容
スポーツ推進委員協議会が主催し、市内全域でニュース
ポーツやコーディネーショントレーニングを実施している。
回
期日
内 容
回
1
6月 大谷小体育館
ドッジボール・ティーボール
4
2
7月 市民体育館
トランポリン・フットサル
5
1月
3
9月 クロスランドおやべ スポーツバイキング
8
2月 文化スポーツセンター ダンス
会 場
期日
教室の様子
会 場
11月 蟹谷小体育館
津沢小体育館
内 容
キンボール
ユニホック
(3) 地域スポーツ教室
① 目的
地域の中にスポーツ活動を浸透させることを主目標に、地域との交流を深めつつ、生
涯にわたってスポーツに親しむ環境づくりに努める。
② 実施区域と回数
③ 内容
スポーツ推進委員協議会が、地区の公民館や地区体育協
会、婦人会、児童クラブ、小学校PTAなどと連携しなが
ら、活動種目や日程を調整して実施している。地区によっ
ては住民総参加の三世代交流スポーツイベントに発展して
いる
いる。
石動小学校区、東部小学校区、大谷小学校区、津沢小学校区、蟹谷小学校区の5地域
でそれぞれ年5回以上実施する。
《主な活動種目》
ウオーキング、親子運動教室、バッコー 等
津沢地区の様子
(4) 放課後出前教室
① 目的
放課後に安心・安全な活動拠点(居場所)を設け、おやべスポーツクラブ指導員が子
どもたちと共にスポーツ交流活動を実施して楽しむことを目的として実施する。
② 活動内容
おやべスポーツクラブ指導員が市内小学校の5校で実施する。
場 所
石動小学校
大谷小学校
東部小学校
蟹谷小学校
津沢小学校
回 数
10回
5回
10回
10回
10回
種 目
ドッジボール
ユニホック
バドミントン
フレッシュテニス
などのニュースポーツ
-79-
(5) スポーツ用具貸し出し状況
80
70
76
平成26年度用具貸し出し状況(回数)
60
50
40
43
36 35
30
32
20
29
26 25
20 18
16
10
マット
ストップウォッチ
グラウンドゴルフ
メジャー
フリスビー
7
6
5
5
4
フレッシュテニス
7
スカットボール
7
フープ
8
ふらばーる
8
ゴール
8
ユニホック
9
スカイクロス
ストラックアウト
室内ペタンク
バッゴー
ドッジビー
公式輪投げ
貸出スポーツ用具人気ランキング
カラーリング
カローリング
キンボール
ラダーゲッター
パークゴルフ
ホイッスル
コーン・
マーカー
縄跳び・
大縄
ダブルタッチ
ボール
ビブス
0
13 13 12 12
10 9
ふらばーる
●
おむすび型の変形ボールを使う、バレーボール型スポーツです。軽い
1位 ボール
変形ボールを使用するため、スピードが遅く突き指の心配がないこ
2位 ビブス
と、ボールのスピードが遅くボールに対する恐怖心が生まれにくいこ
3位 ダブルダッチ
とが特徴として挙げられます。また、ボールの飛ぶ方向に意外性が
4位 コーン・マーカー
あり予測が付けにくいことから、バレーボールが得意な人が必ずしも
5位 縄跳び・大縄
有利ではないというように 上手下手に関わらずゲ ムを楽しむこと
有利ではないというように、上手下手に関わらずゲームを楽しむこと
ニュースポーツ用具を貸し出します。
ができます。
このほかにもたくさん用具があります。新しい用具も増やしました。ゲームのルール等わからない点や、
チャレンジしてみたいニュースポーツがありましたら気楽に文化スポーツセンターにお問い合わせください。
使用団体・場所ごとの貸し出し状況
180
使用団体・場所ごとの貸出状況
160
団体名・場所
借用回
数(回)
物品件数
(件)
140
スポーツ推進委員
47
155
120
地区体協関係団体
31
62
100
学校・幼稚園・保育所
25
38
80
42
60
157
40
32
20
一般スポーツ団体
おやべスポーツクラブ
健康福祉医療団体
18
44
13
婦人会
2
3
児童クラブ・スポ少
15
32
公民館・町内会
12
20
一般団体・個人
18
25
607
31
38
25
42 44
18
41
32 28
13
32
15
23
20 1825
12
0
ス
ポ
ツ
推
進
委
員
地
区
体
協
関
係
団
体
-80-
学
校
・
幼
稚
園
・
保
育
所
一
般
ス
ポ
お
や
べ
ス
ポ
ー
41
62
47
ー
28
借用回数
(回)
ー
長寿会
157
155
ツ
団
体
ツ
ク
ラ
ブ
健
康
福
祉
医
療
団
体
長
寿
会
婦
人
会
児
童
ク
ラ
ブ
・
ス
ポ
少
公
民
館
・
町
内
会
一
般
団
体
・
個
人
(6)スポーツ大会等の開催
スポーツに親しむ機会を提供し、生涯スポーツの推進とともに小矢部市の魅力や元気を
発信することを目的に、平成26年度は従来の「おやべ元気フェスティバル スポーツ部
門」、「小矢部キンボール大会」に加え、「おやべウオーキング」と「おやべ4時間リ
レーラン」を開催しました。
① おやべウオーキング
小矢部市の観光資源である名所や旧跡を歩いて巡り、
小矢部市の魅力の再発見とともにスポーツ習慣の定着を
推進するために、5月、7月、9月の3回にわたりウオーキ
ングイベントを開催しました。
スポーツと観光の振興を図って行われたおやべウオー
キングは、市外からも多くの参加者が集い盛大に開催さ
れました。
【おやべウオーキング参加者数一覧】
参加者数
市内 市外 合計
5月11日(日) 「歴史国道八重桜」義仲・巴 進軍の道ウオーク
81
87 168
7月20日(日) 「旧加越能鉄道 加越線」探訪ウオーク
47
81 128
9月20日(土) 「おやべ元気フェスティバル」おやべメルヘンウオーク 50
39
89
開催日時
事業名
②おやべ4時間リレーラン
クロスランドおやべ内に設けられた特設コースで実施し
たリレーランは2時間の部と4時間の部に分かれて開催さ
れ、それぞれの制限時間内でのチーム総走行距離を競いま
した
した。
801名の参加者たちは学校や職場、地域の仲間たちと
共に、それぞれのペースでランニングし、レースと共に仲
間たちとの交流を楽しんでいました。
③おやべ元気フェスティバル スポーツバイキング
毎年恒例のおやべ元気フェスティバル(9月20日開催)
内で「スポーツバイキング」を開催しました。567名
の参加者(延べ人数)たちは①海賊船をやっつけろ、
②剣の達人、③敵を倒せ、④巨大大砲、⑤宝島の5つの
ゲーム(運動あそび)に楽しく挑戦し、さわやかな秋晴
れの下で、心身をリフレッシュさせました。
② 小矢部キンボール交流大会
11月30日(日)に小矢部市スポーツ推進委員協議会が主催して、第12回小矢部キンボー
ル交流大会が開催されました。大会には市内のみならず、市外や県外から、合わせて223
名が参加し、ジュニアの部(15チーム)、フレンドリーの部(21チーム)、チャンピ
オンの部(9チーム)に分かれ、優勝を目指した熱戦が繰り広げられました。各部門の優
勝チームには副賞として小矢部市の特産品が与えられました。また、チャンピオンの部で
優勝した能美市のチームには、市教育委員会から優勝トロフィーも手渡されました。
-81-
(7)第52回小矢部市民体育大会
① 小矢部市民の間にスポーツを振興して、その普及発展を図り、アマチュアスポーツ精神の高
揚、健康の増進、生活の明朗化を目的として開催する。
② 本大会を通じて、地区体育協会、競技協会、その他加盟団体の活動活発化と組織の強化を図
りあわせて市民相互の友好親善を深める。
③ 本大会の成績を参考として、第67回富山県民体育大会の選考資料とする。
・各種目競技大会の期日、成績は別表参照
(8)第31回小矢部市駅伝競走大会
市内に市民総参加の駅伝競走大会を繰り広げ、活力ある市民生活と健康づくりの推
進に寄与することを目的とする。
・日
時
平成26年10月12日(日)
・会
・日
場
程
小矢部市役所前スタート・ゴール
開 会 式………午前10時30分
スタート………正午
閉 会 式………午後 3時00分
・距離・区間
23.8km
9区間
・競技方法
地区体協対抗により実施
・チーム編成
団長1名、副団長3名、監督1名、マネージャー2名、選手名9、補欠9名
・総合成績
優勝 水 島(1時間22分42秒) 2位 津 沢(1時間23分16秒)
3位 松 沢(1時間23分17秒)
(9)第67回富山県民体育大会
広く県下にスポーツを普及・振興し、
県民の健康・体力の増進並びに競技力の向上を図り、
明るく豊かな県民生活の創造に寄与しようとするものである。
・大会は夏季・冬季の2季に分かれる。
・実施競技(部)の性格
第一部(競技スポーツの部)成年及び少年(高校生及び国体実施要綱に定める中学生、但し
19歳未満の者)が高度な技と力を競うもの。
第二部(県民スポーツの部)中学生及び地域スポーツクラブ等が日頃の成果を発表するもの。
第三部(健康・体力つくりの部)スポーツ・レクリエーションに親しみ、健康・体力づくりを
するもの。
・各種目成績
上位入賞者は、別表参照
・総合成績
小矢部市
一般の部 10位/12郡市
中学の部 10位/12郡市
(10)第32回富山県駅伝競走大会
・日 時
平成26年11月9日(日)
・コース
富山(県庁)→高岡(読売新聞北陸支社)→富山(県庁)
・距離及び区間 42.5km(往路21.1km、復路21.4km)18区間
・チームの編成 1チームの編成36名
・競技方法
・総合成績
(役員12名、選手18名、補欠6名)
12郡市対抗により実施
小矢部市
12位
(11)富山県小学生駅伝競走大会
・日 時
平成26年11月9日(日)
・コース
富山県庁周回コース
・距離及び区間 9.0km(1 周900m)10区間
・チームの編成 1チームの編成17名
・競技方法
12郡市対抗により実施
・総合成績
小矢部市
(役員3名、選手10名、補欠4名)
7位
-82-
7.平成26年度 全 国 大 会 等 出 場 記 録
(1) 国際大会出場記録
大 会 名
期 日
会 場
種 目
1
ユース(U18)男子ホッケー日韓交流事業
11/16∼11/21
山梨県
ホッケー
2
ユース(U18)女子ホッケー日韓交流事業
11/24∼11/29
韓 国
ホッケー
3
2014年 HOOCKEY WA FHE CUP
(ホッケー ダブリュエー エフ エイチ イー カップ)
11/27∼11/30 オーストラリア
ホッケー
4
ユース(U18)男子日本代表ゴールド
コーストチャレンジ
12/6∼12/13
オーストラリア
ホッケー
5
ユース(U18)女子日本代表ゴールド
コーストチャレンジ
12/13∼12/20 オーストラリア
ホッケー
計( )は前年度
個人
チーム・選手名
穴田直樹(監督/石動高)
浦下 陸(石動高)
後本わかな(石動高)
米田一輝・高島瑠唯(蟹谷中)
沼田 空・作田直哉・中島理子(津沢中)
穴田直樹(監督/石動高)
加藤凌聖(石動高)
西永 毅(コーチ/石動高)
後本わかな・荒田沙亜耶(石動高)
13人 (5) (2) 全国大会出場記録
大 会 名
期 日
会 場
7/28∼7/31
広島県
ライフル射撃 沼田大志郎(監督/南砺総合福光高)
7/31∼8/2
千葉県
ソフトテニス 長岡 匠(高岡商高)
8/2∼8/6
千葉県
柔 道
8/2∼8/6
山梨県
ホッケー
4競技 個人5人 団体2
8/2∼8/8
山梨県
サッカー
3
第29回全国少年少女水泳競技大会
8/2∼8/3
静岡県
水 泳
平野洋康・端 克駿(石動小)
4
第30回わんぱく相撲全国大会
8/3
東京都
相 撲
清水誠弥・石畠大誠(津沢小)
8/5∼8/7
東京都
卓 球
稲原永子(監督/小矢部園芸高)
8/8∼8/10
東京都
陸 上
林 翼・栖原佑佳(小矢部園芸高)
8/9∼8/11
東京都
8/18∼8/21
神奈川県
バドミントン
8/18∼8/22
東京都
バスケットボール
1
2
5
平成26年度 全国高等学校選抜大会
平成26年度 全国高等学校総合体育大会
平成26年度 全国高等学校定時制
通信制体育大会
5競技 個人8人
種 目
チーム・選手名
坂田豊志・大田雄祐(小杉高)
藤井古都里(高岡龍谷高)
石動高校男子ホッケー部
石動高校女子ホッケー部
山田啓太(高岡第一高)
ソフトテニス 亀島茉莉亜(となみ野高)
石黒綾大(おやべ園芸高)
橋本 愛(志貴野高)
林 桃子・山本実奈(となみ野高)
(男子)蟹谷・石動・東部ホッケースポーツ少年団
6
第36回全国スポーツ少年団ホッケー交流大会
8/8∼8/11
島根県
ホッケー
(女子)沼田恵里(監督)・原田竜平(コーチ)
岩崎春菜・沼田風香・沼田華茄
沼田亜優楓・水越朱里・芝井美月(津沢)
7
JOCジュニアオリンピック
第44回全日本中学生ホッケー選手権大
会
(男子)津沢・蟹谷中学校男子ホッケー部
8/15∼8/18
熊本県
ホッケー
(男子)大谷中学校男子ホッケー部
(女子)津沢中学校女子ホッケー部
(女子)蟹谷中学校女子ホッケー部
宮田正春(監督)
8
第11回全国小学生学年別柔道大会
8/16∼8/17
岩手県
柔 道
9
第21回西日本学童軟式野球大会
8/22∼8/25
大阪府
野 球
9/6∼9/7
埼玉県
ライフル射撃 沼田大志郎(監督/南砺総合福光高)
11 第19回全日本レディースソフトボール大会
9/12∼9/14
秋田県
ソフトボール 青木澄玲
12 全日本ジュニア柔道体重別選手権
9/13∼9/14
埼玉県
10 平成26年度全国ジュニア大会
-83-
柔 道
坂田 大・清水誠弥(津沢小)
石動埴生スターズスポーツ少年団
藤井古都里(高岡龍谷高)
大 会 名
期 日
会 場
種 目
9/13∼9/15
岡山県
フットサル
9/15
東京都
柔 道
9/20∼9/21
大阪府
16 JSCA全国ブロック対抗大会
10/4∼10/5
鹿児島県
17 ねんりんピック栃木2014 ソフトボール交流大会
10/4∼10/7
栃木県
10/13
東京都
10/13∼10/16
長崎県
10/17∼10/21
長崎県
サッカー
松井爽栄(富山第一高)
10/17∼10/21
長崎県
ホッケー
石動高校女子ホッケー部
10/19∼10/21
長崎県
柔 道
大田雄祐・坂田豊志(小杉高)
11/1∼11/3
長崎県
陸 上
石黒由美・中嶋繁雄
21 第8回「VIVA JUDO!」杯小学生団体柔道大会
11/2
東京都
柔 道
22
第15回全日本中学生都道府県対抗
11人制ホッケー選手権
11/7∼11/9
福井県
ホッケー
23
第45回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会
12/23∼12/29
東京都
バスケットボール
野手翔太郎(高岡商高)
1/11
京都府
陸 上
杉森亜莉沙(高岡商高)
13 第30回全国選抜フットサル大会
14 平成26年度マルちゃん杯全日本少年柔道大会
15
第17回全国ヤングバレーボールクラブ男女優勝大会
18 第23回日整全国少年柔道大会
第69回国民体育大会
19 「長崎がんばらんば国体2014」
4競技 個人4人 団体 1
20 第14回全国障害者スポーツ大会
24 第33回全国都道府県対抗女子駅伝大会
チーム・選手名
古林祐隆(コーチ)・中山良彦
林 賢克・王畑博臣
宮田正春(監督)・坂田 大・北島実幸
石畠大誠・清水誠弥(津沢柔道スポ少)
バレーボール 熊谷準一(監督/高岡南星クラブ)
水 泳
小神壱斗(石動中)
ソフトボール 水牧春雄
柔 道
宮田正春(監督)坂田 大・石畠大誠
ソフトテニス 長岡 匠(高岡商高)
宮田正春(監督)・西谷内大介・石畠大誠
・坂田 大・清水誠弥(津沢柔道スポ少)
市選抜中学生男子チーム
市選抜中学生女子チーム
山室浩太郎(監督/男子A)
3/7∼3/8
奈良県
ビーチボール
25 第21回ジャパンカップビーチボール選手権大会
玄覚洋一・山室哲哉(男子B)
山森美津恵(監督/男子D)
中谷勝・古川義浩・柴野一郎
(市内チーム) 山室美里(監督/女子A)
3/7∼3/8
奈良県
ビーチボール 西尾明美 (市外チーム)
3/7∼3/8
奈良県
ビーチボール
26 第26回都道府県全日本中学生ソフトテニス大会
3/26∼28
三重県
27 PUMA CUP第20回全日本フットサル選手権大会
3/6∼3/15
静岡県ほか
3/28∼3/30
愛知県
3/20∼3/21
東京都
3/25∼3/27
富山県
平成26年度全国高等学校選抜大会
28
溝口利昭・山崎良夫・今田昌文(市外チーム)
ソフトテニス 福井康弘(コーチ)・福井鈴花(石中)
フットサル
古林祐隆(コーチ)・中山良彦・
林 賢克・王畑博臣・松永敦志
ソフトテニス 福井晴希(高岡商高)
柔道
高橋純奈(小杉高)
ライフル射撃 沼田大志郎(監督/南砺福光)
沼田 愛(監督/南砺福光)
4競技 個人4人 団体1
29 ユースフットサル選抜トーナメント2015
3/25∼3/30
岐阜県
ホッケー
3/24∼3/25
東京都
フットサル
計( )は前年度
石動高校女子ホッケー部
湯浅将伍
84人 (66) 12団体 (27)
-84-
(3) 北信越大会出場記録
大 会 名
1
第29回北信越ゲートボール選手権大会
期 日
会 場
5/31∼6/1
福井県
種 目
チーム・選手名
団体 荒川チーム
ゲートボール 団体 金屋本江Bチーム
団体 津沢チーム
2
北信越中学生テニス選手権大会
5/31∼6/2
福井県
テニス
野村奈央(石動中)
杉森亜莉沙・林 美里(高岡商高)
6/20∼6/22
長野県
陸 上
中田明音・小泉千莉(砺波高)
坪野夏帆・沼田知里(高岡高)
家山祐希(福岡高)
山田啓太・大井弘夢(高岡第一高)
6/20∼6/22
福井県
サッカー
吉田香子・中村久瑠美・中田萌々華・
太田 遥・林 映里・横山絢菜・
岩田彩里(高岡商高)
3
6/21∼6/22
福井県
6/21∼6/22
新潟県
バレーボール 畑 琢也(南砺福野高)
ソフトテニス 長岡 匠(高岡商高)
坂田豊志・大田雄祐・出村一馬
平成26年度北信越高等学校体育大会
高橋純奈(小杉高)
6/21∼6/22
新潟県
柔 道
岩村優希(砺波工業高)・中嶋志朋(砺波高)
藤井古都里・藤井紬(高岡龍谷高)
中川亜美(南砺福野)
野手翔太郎(高岡商高)
6/21∼6/22
福井県
バスケットボール
6/21∼6/22
長野県
弓 道
6/21∼6/22
長野県
剣 道
堀内多恵(高岡高)
6/21∼6/22
富山県
テニス
石野敦美(高岡高)
6/21∼6/22
福井県
ホッケー
11競技 個人 33人 団体 2
7/19∼7/21
富山県
水 泳
毎田 葵(石動高)
4
平成26年度北信越ジュニアテニス選手権大会
7/19∼7/22
新潟県
テニス
野村奈央(石動中)
5
第34回北信越ブロックスポーツ少年団競技別交流大会
6
第35回北信越国民体育大会
5競技 個人 4人 団体 4
7
平成26年度北信越高等学校定時制
通信制総合体育大会
3競技 個人5人
津島 楓(砺波工業高)
後藤真理子(高岡工芸高)
石動高校男子ホッケー部
石動高校女子ホッケー部
8/9∼8/10
富山県
柔 道
津沢柔道スポーツ少年団
7/26∼7/27
石川県
山 岳
中橋沙羅(成年)
8/15∼8/17
石川県
サッカー
8/22∼8/24
福井県
ホッケー
8/23∼8/24
石川県
8/24
石川県
柔 道
10/18∼10/19
富山県
バスケットボール
10/18∼10/19
富山県
バドミントン 石黒綾大(小矢部園芸高)
10/18∼10/19
富山県
ソフトテニス
テニス
8
第35回全日本ジュニア選抜室内テニス選手権北信越予選大会
10/24∼10/26
長野県
9
第16回北信越小学生ソフトテニスインドア大会
11/29∼11/30
石川県
松井爽栄(富山第一高)
成年男子ホッケー・成年女子ホッケー
少年男子ホッケー・少年女子ホッケー(石動高)
ソフトテニス 長岡 匠(高岡商高)
大田雄祐(小杉高)
林 桃子・山本実奈(となみ野高)
松本泰子(監督/志貴野高)
亀島茉莉亜(となみ野高)
野村奈央(石動中)
福井康弘(監督)大鋸谷健一(コーチ)
ソフトテニス 青島未侑(大谷小)・中山美空(東部小)
木村美咲(石動小)・高橋 杏(大谷小)
杉森亜莉沙・槻尾有衣子(高岡商高)
10
平成26年度北信越高等学校体育大会(駅伝競技)
11/23
長野県
陸 上
堀内祐希・野師本桃子(砺波高)
小谷朱音・小泉千莉(砺波高)
古林祐隆(コーチ)・中山良彦
11 第20回全日本フットサル選手権北信越大会
1/24∼1/25
長野県
フットサル
林 賢克・王畑博臣・松永敦志・
吉田功次朗
計( )は前年度
個人 63人 (40) 団体 10団体 (10)
-85-
(4)第52回小矢部市民体育大会結果
種別
球 一般男子
成年男子
中学
ソ フ ト ボ ー ル 一般男子
一般女子
ゲ ー ト ボ ー ル 一般男女
バ レ ー ボ ー ル 一般女子
女性
中学女子
ホ ッ ケ ー 一般男子
一般女子
中学男子
中学女子
サ ッ カ ー 一般6人制(Aリーグ)
一般6人制(Bリーグ)
一般11人制1部
一般11人制2部
サ ッ カ ー 中学男子
陸
上 一般男子 砲丸投げ(30歳未満)
一般男子 砲丸投げ(30歳以上)
一般男子 走り幅跳び
一般男子 100m(30歳未満)
一般男子 100m(50歳以上)
一般女子 100m(30歳代)
中学総合
中学男子
中学女子
ソ フ ト テ ニ ス 一般男子
一般女子
一般 2部
中学男子
中学女子
中学女子 2部
中学女子 団体戦
小学生
小学生低学年
バ ト ミ ン ト ン 一般男子(単)
一般男子(複)
一般女子(単)
一般女子(複)
中学男子(単)
中学男子(複)
中学女子(単)
中学女子(複)
バ ス ケ ッ ト ボ ー ル 一般男子
中学男子
ス
キ
ー 男子一般A
男子一般B
シニア
グランドシニア
女子ジュニアA(小学生)
女子一般
総合優勝
柔
道 高校一般の部 男子個人
中学男子(団体)
中学男子 (個人) 50kg以下級
中学男子 (個人) 60kg以下級
中学男子 (個人) 60kg超級
小学生(団体)
小学生(個人) 1・2年生の部
小学生(個人) 3・4年生の部
小学生(個人) 5・6年生の部
軟
種目
式 野
期日
4/27,5/4,6/22
4/27,5/4,6/22
4/27,5/4,6/22
6/4-6/18
6/4-6/18
6/27
6/22
6/22
6/21
6/22
6/22
6/22
6/22
7/10,24,31,8/7
7/10,24,31,8/7
10/19
10/5
6/21
6/8
6/8
6/8
6/8
6/8
6/8
5/30・31
5/30・31
5/30・31
6/21
6/21
6/21
6/21
6/21
6/21
6/21
6/28
6/28
6/15
6/15
6/15
6/15
6/21
6/21
6/21
6/21
6/22
6/22
2/24
2/24
2/24
2/24
2/24
2/24
2/24
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
-86-
優勝
富山ガーリーズ
埴生スターズ
大谷中学校
シルバークラブ
ピーチーズ
メルヘン荒川
夢未クラブ
津沢クラブ
蟹谷中学校
小矢部FOX
こらーれおやべ
大谷中学校
蟹谷中学校
FC,Cream
スエルテ
フォルテ
オヤックス
石動中学校
荒井 琢巳
可西 映秀
井端 一博
荒井 琢巳
井端 一博
高瀬 美保
石動中学校
石動中学校
石動中学校
村田・倉田
福井・中山
宮田・片岡亜
川口・中山(石動)
湯浅・福井(石動)
羽鳥陽・羽鳥星
石動中学校
中山 美空・木村 美咲
青島 弓留・湯浅 舞奈
八百
黒川・野村
津島
藤崎・黒川
高畠 爽(石動)
加藤・稲葉(石動)
中瀬紗良(石動)
中瀬・槻尾(石動)
小矢部クラブ
大谷中学校
西野 風
浅井 孝仁
赤井 利光
中川 智司
沼田 風香(津沢)
東井 泰子
赤井 利光
山田 渓太
津沢中学校
小泉 巧
四ツ島 颯
清水 孔亮
津沢柔道スポーツ少年団
清水 彩凪
清水 唯南
松永 蓮太郎
次勝
彦々亭
夢クラブ
石動中学校
ゴールドウイン
松沢
友輪クラブ
石動クラブ
大谷中学校
小矢部OX
ガッツ石動
津沢・蟹谷中学校
津沢中学校
ジャングルファイヤー
FC,KING
アルファ
びぎなーず
大谷中学校
荒井 勇
大谷中学校
大谷中学校
大谷中学校
横川・安井
湯浅・鍋島
大谷・田中
福田・鍋島(石動)
吉田・赤池(大谷)
水上・柴田
大谷中学校
青島 未侑・高橋 杏
高橋 柚・黒田 愛奈
野村
沼田・八百
藤崎
津島・中川
加藤誠己(石動)
高畠・加賀谷(石動)
槻尾優衣(石動)
沼田・山田(石動)
ゴスマンズ
石動中学校
西野 神
沼田 稔
水口 賢
柏 年一
中河 結子(津沢)
中川 紗也香
山田 晃弘
石動中学校
中橋 尚子
高橋 佑輝
青嶋 優
小矢部柔道スポーツ少年団
石畠 来美
柴田 麻紗陽
北島 実幸
種目
種別
ビ ー チ ボ ー ル 一般男子 Aクラス
一般男子 Bクラス
一般男子 Cクラス
一般男子 Dクラス
一般女子 Aクラス
一般女子 Bクラス
一般女子 Dクラス
一般女子 Eクラス
ゴ
ル
フ
剣
道 一般個人
中学男子 個人
中学男子 団体
中学女子 個人
小学生低学年の部(4年生以下)
小学生高学年の部(5・6年生)
弓
道 一般男子
一般女子 空
手
道 形の部 全学年
組手の部 全学年
テ
ニ
ス ジュニアの部
一般男子
一般女子
卓
球 硬式 男子
ラージボール男子
ラージボール女子
水
泳 小学男子 25m 自由形 2年
3年
4年
5年
6年
小学男子 50m 自由形
100m 自由形
25m 背泳ぎ 1年
2年
3年
4年
5年
6年
小学男子 50m 背泳ぎ
25m 平泳ぎ 3年
4年
5年
6年
小学男子 50m 平泳ぎ
100m 平泳ぎ
25m バタフライ 2年
3年
4年
5年
6年
小学男子 50m バタフライ
100m 個人メドレー
200m 個人メドレー
小学女子 25m 自由形 1年
2年
3年
4年
5年
6年
小学女子 50m 自由形
100m 自由形
25m 背泳ぎ 1年
2年
3年
4年
5年
6年
期日
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
6/22
5/4
6/29
6/29
6/29
6/29
6/29
6/29
6/14
6/14
6/1
6/1
7/5
7/6
7/6
6/22
6/22
6/22
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
-87-
優勝
ノーティ
ノーティ
ねこまんま
ねこまんま
ノーティ
クリヤー
鷹ワンピース
石動よつば
林 清昭
柴田 昭浩(水島)
坂元遼太郎(石動)
津沢中学校
山下 智広(津沢)
辻 光陽(津沢)
坂元 優太(東部)
甲谷 武治
永井 ちか子
中田 響
中田 響
出合 弘汰
上埜 清
浅野 克美
朱亀 典昭
今村 範光
太田 和子
石王 遼
中村 圭思
松田 将耀
田中 大都
吉江 太志
中田 万喜
平野 洋康
古牧 磨寿
中野 友貴
宮田 聖人
蔵本 裕旬
長谷川 拓真
松田 数翔
増川 尊久
長瀬 拓真
中富 空
長瀬 和哉
吉江 太志
端 克駿
端 克駿
牧本 恵達
岩瀧 佳也
中富 空
高瀬 智輝
中塚 陽聖
金木 夏輝
山岸 隼人
平野 洋康
丸山 はな
泉 琴葉
西 凪砂
森 彩葉
川 日菜子
津山 慈香
小泉 さくら
西 帆波
松田 梨華
丹羽 結菜
田中 日香莉
中村 妃菜
奥 夏希
島田 一咲
次勝
若葉
荒間 孝
中西 優 (中部)
片岡 寛太(石動)
石動中学校
三輪すずな(津沢)
平林 凛子(津沢)
別所 咲良(東部)
川原 俊昭
中島 小夜子
武田 拓夢
武田 拓夢
山崎 直矢
柏 年一
桧垣 靖子
中山 誠一
筒井 明雄
唐島 玲子
北村 太一
岩瀧 佳也
宮島 矢輝
長谷川 拓真
野村 浩太郎
金木 夏輝
浦田 啓太
飛彈 亮晴
中村 圭思
中村 亮介
増川 尊久
島
椋平
野村 浩太郎
野村 優介
中田 大智
松田 梨華
脇坂 麻里
竹原 菜々花
中田 彩未
北村 奏来
上田 彩智
平野 佐季
丸山 にこ
丸山 はな
泉 琴葉、脇坂 麻里
小谷内 葵子
村上 萌奈
蟹谷 笑子
津山 慈香
種目
種別
水 泳 ( 続 き ) 小学女子 50m 背泳ぎ
25m 平泳ぎ 2年
3年
4年
5年
小学女子 50m 平泳ぎ
25m バタフライ 3年
4年
5年
6年
小学女子 50m バタフライ
100m 個人メドレー
100m リレー
中学男子
中学女子
一般男子
一般女子
100m 自由形
100m 背泳ぎ
100m 平泳ぎ
100m バタフライ
200m 個人メドレー
100m 自由形
400m 自由形
100m 背泳ぎ
100m 平泳ぎ
100m バタフライ
25m 自由形
50m 自由形
25m 平泳ぎ
50m 平泳ぎ
25m バタフライ
25m 自由形
50m 自由形
25m バタフライ
ボ ウ リ ン グ
合
気
道
ペ タ ン ク 市長杯
議長杯
会長杯
グ ラ ウ ン ド ゴ ル フ 一般男子
一般女子
フ レ ッ シ ュ テ ニ ス 一般混合(フリー)
一般女子(フリー)
ダ ン ス ス ポ ー ツ 個人の部
期日
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/15
6/14
5/25
5/23
5/23
5/23
7/13
7/13
7/6
7/6
5/27
-88-
優勝
西 帆波
島 花音
西 凪砂
森 彩葉
奥 夏希
中村 水優
中川 紗菜
綾村 杏花
前川 愛里
西森 和奏
丸山 にこ
澤田 安里
蟹谷小学校(4年生)
次勝
平野 佐季
白井 歩奈
山田 華凜
沼田 真衣
箭原 和
曽根 恭華
川 日菜子
石黒 沙織
宗田 晏奈
SA高岡市小学生
(戸田 好・澤田安里・河合理絵・大岩瑠愛)
(西田あいら・中川紗菜・中川真菜・山田華凜)
小神 壱斗
吉田 有希
埴生 智洋
小神 壱斗
高井 勇希
今田 莉子
今田 莉子
最上 加奈子
岩 央佳
小林 空
吉田 博紀
脇坂 十志治
島崎 四郎
近藤 芳昭
牧野 郁弥
柄崎 千佳
吉田 恵
柄崎 千佳
杉本 満
油野 和孝
荒川 A
臼谷 A
共栄 D
渋谷 勇信
峠 幸子
才田 学・今藤 葵
中山 美恵子・二 初恵
日光他家志 日光節子
谷 信幸
谷 信幸
西藤 卓矢
吉田 有希
小林 空
中村 百花
中島 茂
井上 正樹
近藤 芳昭
高野 邦夫
中塚 恵理子
長森 義治
中条 秀夫
松永 C
共栄 A
平田 B
佐土 正雄
最上 みさを
片岡 由紀夫・広沢 知江
穴田 美佳・石野 妙子
野沢敏夫 野沢紀美子
(5)平成26年度 富山県スポーツフェスタ 第67回富山県民体育大会結果
種 別・種 目
競 技
期 日
成 績
チーム名
軟式野球
二部
一般男子
6月21日
ソフトボール
二部
エルダー
7月27日
次勝
ピーチーズ
水泳
二部
中学男子100mバタフライ
7月27日
1位
小神 壱斗(石動中学校)
陸上
二部
中学共通女子走高跳び
7月19日
2位
亀水 麻衣(石動中学校)
二部
一般男子
7月27日
優勝
おやべFOX
二部
中学男子
7月27日
優勝
大谷中学校
二部
中学男子
7月27日
次勝
津沢・蟹谷中学校
二部
中学女子
7月27日
優勝
蟹谷中学校
二部
中学女子
7月27日
次勝
津沢中学校
サッカー
二部
一般男子
7月27日
優勝
小矢部市選抜
バスケットボール
二部
一般女子
7月27日
次勝
チーム小矢部
二部
一般男子
7月27日
次勝
小矢部市
二部
中学男子
7月26日
次勝
小矢部市選抜(津沢・石動)
二部
一般男子
7月27日
3位
小矢部チーム
二部
男子Aクラス18歳以上の部
7月27日
優勝
ノーティー
二部
女子Aクラス18歳以上の部
7月27日
優勝
ノーティー
二部
男子Cクラス40歳以上の部
7月27日
次勝
ねこまんま
二部
男子Dクラス50歳以上の部
7月27日
優勝
ねこまんま
二部
中学女子
7月27日
優勝
小矢部市選抜(石動・大谷)
ホッケー
柔道
ゲートボール
ビーチボール
ソフトテニス
二回戦 富山ガーリーズ
8. 体育スポーツ関係受賞者
賞 区 分
小矢部市教育委員会表彰 社会教育部門
小矢部市社会教育功労表彰社会体育功労
氏
所
名
属
鷲 司
小矢部市スポーツ推進委員協議会
北 川 佐和子
小矢部市スポーツ推進委員協議会
丸 山 貴 美
小矢部市スポーツ推進委員協議会
松 尾 敏 昭
小矢部市体育協会 小矢部市ソフトボール協会
宮 田 正 春
小矢部市スポーツ少年団本部
小 松 正 彦
小矢部市スポーツ少年団本部
-89-
9.各種体育団体
(1)(公財)小矢部市体育協会
①体育協会役員
役職名
氏 名
会 長
山 本 隆 夫
石 田 義 弘
塚 田 三四治
杉 澤 弘 司
松 本 壽 夫
蟹 谷 哲
佐 野 克 幸
荒 井 勇
谷 崎 孝 志
西 永 毅
金 子 文 子
山 進
宮 崎 美 明
栖 原 洋 一
髙 橋 靖 夫
屋 敷 吉 信
宮 一 弘
中 橋 孝 成
沼 田 憲 良
多 田 徹
石 丸 和 義
稲 原 実
桜 井 森 夫
副 会 長
専務理事
理 事
監 事
顧 問
所 属
東部地区体育協会
小矢部市ホッケー協会
小矢部市バレーボール協会
西部地区体育協会
小矢部市体育協会事務局
小矢部野球連盟
小矢部市バスケットボール協会
子撫地区体育協会
小矢部市ソフトテニス連盟
小矢部市高等学校体育連盟
小矢部市中学校体育連盟
小矢部市ソフトボール協会
小矢部市教育委員会スポーツ課長
津沢地区体育協会
荒川地区体育協会
南部地区体育協会
埴生地区体育協会
小矢部市柔道協会
小矢部市バドミントン協会
東蟹谷地区体育協会
市会計管理者
小矢部市バレーボール協会
前会長(小矢部市ゴルフ連盟)
②競技団体
③地区体育協会
加 盟 団 体 名
小矢部野球連盟
加 盟 団 体 名
西部地区体育協会
中部地区体育協会
東部地区体育協会
北部地区体育協会
南部地区体育協会
南谷地区体育協会
埴生地区体育協会
松沢地区体育協会
若林地区体育協会
正得地区体育協会
荒川地区体育協会
子撫地区体育協会
宮島地区体育協会
北蟹谷地区体育協会
東蟹谷地区体育協会
薮波地区体育協会
津沢地区体育協会
水島地区体育協会
会 長
理事長
連絡責任者
川原 賢司 蟹谷 哲 能登 啓之
小矢部市ソフトボール協会 川合 正隆 山
進 野沢 敏夫
小矢部市ゲートボール協会 鷲 長二 前田 敏雄 後東 直則
小矢部市バレーボール協会 稲原 実 打越富美夫 打越富美夫
小矢部市ホッケー協会 石田 義弘 藤村 利彦 細川 祐司
小矢部市サッカー協会 栢元 剛 橋本 信之 上田 慎一
小矢部市陸上競技協会 荒井 勇 水口 賢 新井 隆子
小矢部市ソフトテニス連盟 谷崎 孝志 福井 康弘 福井 康弘
小矢部市バドミントン協会 藤村 道博 黒川 武 沼田 憲良
小矢部市サイクリング協会 中田 正樹 東 武二 吉井 安則
小矢部市バスケットボール協会 山森 隆志 水野 明 水野 智
小矢部市スキー協会
柏 年一 和多 俊明 和多 俊明
小矢部市柔道協会
中嶋 秀明 前田 政孝 小松 茂裕
小矢部市ビーチボール協会 中西 正史 坂井 忠宏 山森美津恵
小矢部市ゴルフ連盟
桜井 森夫 鴨島 榮治 山田 博章
小矢部市剣道連盟
沼田 敏 和田 司 桑原 保之
小矢部弓道会
川原 俊昭 斎藤 孝臣 川原 俊昭
小矢部空手道連盟
井 昌俊 野原 謙二 北島 英雄
小矢部市テニス協会
柏 年一 上埜 清 蔵野 久枝
小矢部市卓球協会
折田 政夫 橋本 孝信 宮田 俊孝
小矢部走友会
八嶋 茂雄 岩田 正年 村上 歓一
小矢部市水泳協会
嶋田 幸恵 吉田嘉代子 吉田嘉代子
小矢部市ボウリング協会 早田 良成 清水 健治 早田 良成
おやべ合気会
高木 博行 矢部 公男 大蔵 正人
小矢部市ペタンク協会 松本 信悦 高田 一雄 牧野 正秋
小矢部市メルヘン・グラウンドゴルフ協会 西川 康夫 渡辺 光男 西野 昭夫
小矢部市ダンススポーツ連盟 水野 博一 水野 博一 野沢 敏夫
会 長
高木 利一
飛田 昌廣
浅野 雅之
垣田 俊彦
八嶋 大道
村西 宗司
内潟 稔
清水 誠
佐野 行浩
野澤 孝一
髙橋 靖夫
武部 卓也
稲葉 茂
長田 武
高藤 孝一
西尾 剛
沼田 信良
理事長
大谷 肇
江端 昭博
三場 正浩
柴田 英明
石尾 昌也
堅田 武
長澤 敏治
白井 貢
太田 利之
熊谷 準一
山田 隆行
額谷 昌志
松田 昌則
野沢 弘一
松永 竜平
長田 伸一
松井 昌二
蟹谷 哲 沢田 一仁
連絡責任者
金谷 雄司
江端 昭博
三場 正浩
柴田 英明
神谷 修平
堅田 武
上野 直樹
砂田 芳明
太田 利之
上田 政勝
山田 隆行
額谷 昌志
川原 弘一
野沢 弘一
松永 竜平
長田 伸一
松村 明
山室外志之
小矢部市小学校体育連盟 山下真紀子 西部 穣
小矢部市中学校体育連盟 金子 文子 上田 誠伸
小矢部市高等学校体育連盟 豊本 克巳 西永 毅
小矢部市スポーツ少年団 石田 義弘
小矢部市連合婦人会
飛田 久子 林 洋子
髙田 法仁
上田 誠伸
岩崎 昌子
上野 昭徳
飛田 久子
④推進団体
事 務 局
所在地 〒932-0052 小矢部市泉町2番32号
小矢部市立屋内スポーツセンター内
TEL0766-68-1525 FAX0766-68-1525
事務局長 松井 清、事務局員 串岡 幸江、上野 昭徳、河合 正明
-90-
(2)小矢部市スポーツ少年団
(平成26年度)
①小矢部市スポーツ少年団本部委員名簿
役 職 名
本
部
氏
名
団
体
名
長
石
田 義
弘
市体育協会副会長
副 本 部 長
松
本 壽
夫
市体育協会専務理事
〃
千
代 士
朗
指導協会長・津沢剣道スポーツ少年団
大
沼 誠
一
市教育委員会スポーツ課長補佐
〃
清
水 克
次
市教育委員会スポーツ課スポーツ推進委員協議会
〃
山
下 真紀子
小学校体育連盟会長
〃
牧
本 雄
一
小矢部剣道スポーツ少年団
〃
宮
北 一
晴
大谷サッカースポーツ少年団
〃
大
島
哲
津沢ホッケースポーツ少年団
〃
吉
田
真
小矢部イーグルスMBBスポーツ少年団
〃
上
野 昭
徳
T.kids津沢J.V.Cスポーツ少年団
宮
崎 美
明
市教育委員会スポーツ課長
吉
田 正
志
蟹谷バレーボールスポーツ少年団
委
員
監
事
〃
事 務 局 長
松 本 壽 夫
市体育協会事務局長
事務局次長
上 野 昭 徳
市体育協会事務局員
②小矢部市スポーツ少年団指導者協議会役員名簿
役 職 名
会
氏
名
(平成26年度)
団
名
長
千
代 士
朗
津沢剣道スポーツ少年団
長
宮
北 一
晴
大谷サッカースポーツ少年団
大
島
哲
津沢ホッケースポーツ少年団
吉
田
真
小矢部イーグルスMBBスポーツ少年団
〃
上
野 昭
徳
本部事務局次長
事 務 局 長
畑
彰
蟹谷野球スポーツ少年団
事 務 局 員
上
徳
T.kids津沢J.V.Cスポーツ少年団
副
会
〃
理
事
野 昭
-91-
10.小矢部市スポーツ少年団とは
地域社会で、子供たちのグループをつくり、スポーツ活動を通じて健康なからだと、ここ
ろを育てようとするもので、団員は子供たちですが、構成は成人の指導者、そして親や地域
住民の組織する母団体によって成り立っており、それを日本スポーツ少年団本部へ登録した
ものです。
主な活動はスポーツですが、少年期には自由時間を豊かにし、からだとこころを育てるの
に必要な文化活動、社会活動など多様なプロブラムを取り入れています。
(1)小矢部市スポーツ少年団登録団体
-92-
(2) 小矢部市スポーツ少年団年代別登録推移 H26.12.1現在
登 録 団 員 数 内 訳
小学校1・2・3年生 小学校4・5・6年生
中学生
高校生
男
女
男
女
男
女
男
女
昭和54年度
56
55
70
56
∼21歳まで
男
女
合計
218
56
34
364
1
302
41
8
422
28
9
317
88
3
445
57
53
1
378
134
4
1
58
77
3
537
209
11
6
59
175
4
631
217
7
60
139
32
573
287
14
3
61
139
63
696
340
38
18
5
62
172
46
588
314
36
17
4
1177
63
148
14
547
225
39
16
3
992
平成元年
93
18
481
292
52
17
3
956
2
96
47
479
329
31
19
4
3
131
39
429
322
56
20
3
2
1002
4
138
64
453
358
39
15
5
1
1073
5
102
25
482
327
74
21
1
3
1035
6
101
42
471
274
31
16
11
3
949
7
115
39
474
321
49
24
1
3
1026
8
115
42
426
326
44
28
5
986
9
102
47
425
290
69
29
6
968
10
103
71
422
271
41
28
3
940
11
75
56
374
273
46
25
5
854
12
91
43
340
275
24
20
1
794
13
83
58
368
233
45
48
14
110
68
364
199
54
45
15
77
59
341
194
62
43
776
16
110
75
300
239
68
61
853
17
120
77
280
229
68
61
835
18
95
52
279
217
35
38
716
19
94
76
288
206
37
42
743
20
91
79
277
189
39
32
707
21
84
55
284
185
44
30
22
73
63
290
203
42
20
23
75
57
295
204
41
23
9
4
708
24
75
55
273
197
40
32
6
1
679
25
77
60
254
180
29
22
6
1
629
26
56
44
247
179
25
18
2
-93-
2
573
843
1034
4
1
3
1
2
1058
2
1301
2
1007
835
1
841
2
2
686
691
571
(3) 小矢部市スポーツ少年団登録の推移 年 度
団 数
団 員 数
女
56
計
364
男
更 新
女
指 導 者 数
新 規
男
女
計
18
18
昭和 54 年度
11
55
17
380
42
422
13
13
38
38
51
51
56
18
348
97
445
36
36
12
12
48
48
57
20
435
138
573
32
32
29
3
32
61
3
64
58
20
625
218
843
47
48
34
1
35
81
2
83
59
21
813
221 1,034
63
63
35
4
39
98
4
102
60
24
731
327 1,058
79
1
80
28
6
34
107
7
114
61
24
873
428 1,301
87
6
93
34
6
40
121
12
133
62
27
796
381 1,177
85
6
91
52
6
58
137
12
149
63
27
734
258
992
97
6
103
24
6
30
121
12
133
平成 元 年度
31
776
280 1,056
84
6
90
30
9
39
114
15
129
2
31
606
401 1,007
96
13
109
15
4
19
111
17
128
3
30
619
383 1,002
89
15
104
19
6
25
108
21
129
4
30
635
438 1,073
80
16
96
16
2
18
96
18
114
5
31
659
376 1,035
90
12
102
9
6
15
99
18
117
6
31
614
335
949
83
19
102
11
2
13
94
21
115
7
31
639
387 1,026
83
14
97
10
10
93
14
107
8
30
600
386
986
80
11
91
14
2
16
94
13
107
9
30
592
376
968
84
10
94
19
2
21
103
12
115
10
29
567
373
940
90
9
99
16
5
21
106
14
120
11
30
496
358
854
92
11
103
9
4
13
101
15
116
12
30
455
339
794
92
13
105
14
4
18
106
17
123
13
30
496
339
835
89
17
106
22
3
25
111
20
131
14
30
528
313
841
104
14
118
11
6
17
115
20
135
15
29
480
296
776
101
14
115
24
7
31
125
21
146
16
30
478
375
853
117
18
135
19
5
24
136
23
159
17
30
468
367
835
120
14
134
13
3
16
133
17
150
18
30
409
307
716
117
14
131
23
11
34
140
25
165
19
30
419
324
743
124
17
141
14
2
16
138
19
157
20
30
407
300
707
119
14
133
24
8
32
143
22
165
21
30
414
272
686
127
18
145
17
3
20
144
21
165
22
30
405
286
691
121
18
139
18
0
18
139
18
157
23
30
420
288
708
125
13
138
24
6
30
149
19
168
24
30
394
285
679
133
14
147
9
3
12
142
17
159
25
29
366
263
629
114
15
129
18
4
22
132
19
151
26
29
330
241
571
109
3202
13
382
122
3584
11
733
5
144
16
877
120
3935
18
526
138
4461
-94-
男
18
合 計
女
男
308
1
計
H26.12.1現在
計
18
発行日
小矢部市教育委員会生涯学習文化課
平成二十七年三月三十一日
わたしたちの社会教育
発 行
富山県小矢部市本町一番一号
電話 〇七六六 ― 六七 ― 一七六〇
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
219
File Size
3 304 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content