close

Enter

Log in using OpenID

循環器科1 - 熊本中央病院

embedDownload
入 院 診 療 計 画 書(心不全患者の方へ)
日付 :
・入院中に発作が起こったときは、すぐにナースコールでお知らせ下さい
病棟 :
ID :
経 過
(注)2
月 日
薬 剤
(内服)
様 病名(主要病状等)(注)1
入院時
/
・利尿剤、血管拡張剤等の内服が始まります
急性期~亜急性期(2~7日)
/ ~ /
・病状により、内服の変更があります
・利尿剤、血管拡張剤、強心剤等の点滴をします
・病状により、点滴の変更があります
・心電図、採血
・胸部レントゲン
・心臓超音波検査
・症状が落ち着いたら、心不全の原因を
調べるために心臓カテーテル検査を行います
・心電図
・胸部レントゲン
・採血等
慢性期(1~2週間)
退院予定日
/
・検査結果により変更される事があります
(注)2
/
【退院の目安】
・日常生活動作で息苦しさの症状が
改善すれば退院できます
(点滴)
検 査
食 事
安静度
・病状により、絶食、治療食(塩分制限食、
糖尿病食等)にさせて頂く場合があります
・食事のかたさの希望があれば、お伺い致します
・食べ物のアレルギーのある方はお申し出下さい
・ベッド上安静です
・病状に応じてラジオ、テレビ、読書はできます
心臓リハビリ
清 潔
・必要により、心筋シンチグラム、
経食道超音波検査、心臓カテーテル検査等を
します
・検査結果により変更される事があります
・医師の指示により、徐々に病棟内歩行までできます
・検査結果により変更される事があります
・状態に応じて心臓リハビリテーションを開始します
・看護師が体拭きを行います
・医師の指示により、徐々にシャワー、入浴が
できます
・医師の指示により、トイレ歩行ができます
・検査結果により変更される事があります
・看護師より退院時の説明が
あります
・紹介元へ返事、フイルムが
あればお渡しします
・診察券をお返しします
・会計は医事課の者より説明が
あります
・計算書を受け取られてから
会計へ行かれてください
・お帰りになる際に
ネームバンドを外します
・病状により排泄方法が異なります
・検査結果により変更される事があります
( )安静の為尿の管を入れます。排便も
排 泄
ベッド上で行います
( )ポータブルトイレを使用して下さい
( )室内トイレまでは歩行可能です
患者さん及び ・病状、安静の必要性についての説明があります
・心臓カテーテル検査についての説明があります
・検査により治療方針が決定すれば、
ご家族への
検査前日までに承諾書をナースステーションにお出しください
方針に沿って準備、説明をさせて頂きます
説明
その他
・呼吸状態が悪い場合は口から管を入れて、
・心不全の原因が虚血性心臓病や弁膜症の
人工呼吸管理が必要な場合があります
場合は手術(PTCA、バイパス手術、弁置換術等)が
・医療安全の為ネームバンドをつけます
必要な場合があり入院が長期になる場合があります
(注)1 病名(主要症状等)などは、現時点で考えられるものであり、今後検査を進めていくにしたがって変わり得るものです
有
特別な栄養管理の必要性: ○
(注)2 退院予定時期については、現時点で予想されるものです。何か御不明な点がありましたら担当主治医もしくは看護師にお尋ねください
・診断書が必要な方は、退院決定後にお申し出下さい。なお、保険会社用の用紙の提出が必要です
・入院費用の概算を希望される方は、前日の16時までにお申し出下さい
・退院にあたってお薬を希望される方は、退院前々日までにお申し出下さい
(主治医)
(受持ち看護師)
・ 無
・お支払は2階の6番窓口になります
・次回受診が必要な方は2階の再来予約で必要時予約して下さい
(本人・家族)
国家公務員共済組合連合会 熊本中央病院
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
267 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content